2017年12月13日

全日本2歳優駿2017


すいません出張中で更新できていませんでした。

火曜はウインランブルよく頑張りました。やっぱり省吾みたいな騎手合うね。それ以上に一周のマイルという条件も良かった。





水曜川崎





◎ハセノパイロ
○ルヴァンスレーヴ
▲ダークリパルサー
☆サザンヴィグラス
△ドンフォルティス
△ハヤブサマカオー
△ビッグスモーキー


内ラチの上を走れ!#8 全日本2歳優駿2017〜2歳ダート王決定戦を川崎競馬場の傾向、血統で解説!〜





中央馬が強いのは承知で、ハセノパイロの可能性に賭けてみたい。ここまで大事に使われ、ひとつひとつ課題をクリアしている。2走前の川崎では内の狭いところを抜け出し、前走のハイセイコー記念は、道中比較的重い部分だった3、4コーナーから動いて最後まで脚を持続させるいい内容。どんな競馬もできるように、競馬センスが高い。自力でポジションを上げることもできる。その力は中央相手でもひけをとらない。はず。

ここまでワンサイドゲームが続くルヴァンスレーヴはこれからの中央ダート界を引っ張る存在。プラタナス賞は余裕残しで圧勝。中間ソエが出たようで、その点はネックだが、レースを見ている限り川崎への適性は高そう。コーナーが狭いため、内枠で揉まれると競馬が難しくなるコースだけに、この枠も好感。

ダークリパルサーは前走、2着馬に直線で締められ行き場を無くす場面があったが、そこから切り返して、底力でねじ伏せた。かなりの根性を持っている。使いつつ絞れてきており、状態も上がってきている。遅生まれでもあり、本格化はまだ先だが、素質はこのメンバーでも通用する。はず。心情的には勝ってほしい。
ハナに行きたいハヤブサマカオーの外に入ったのも好都合。そのハヤブサマカオーは2番枠と、ハナを切るには都合のいい枠を引いた。ただ前開催からの川崎の馬場は、ただ逃げる馬に厳しい馬場。その点が気になる。

サザンヴィグラスは北海道2歳優駿で勝ったドンフォルティスに0.6秒離されて3着だったものの、このレースで4角先頭に立って最後まで粘れる馬は全日本2歳優駿でも通用する。今年は相手も強いが、門別勢も全体レベルは近年と比べてもかなり高い。ちょっと楽しみな存在。




そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 00:43| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

#8 全日本2歳優駿2017〜2歳ダート王決定戦を川崎競馬場の傾向、血統で解説!〜


はるー!


内ラチの上を走れ!#8の時間です!


先週の阪神JFはリリーノーブルが2着。
まあ最低限と言いますか、番組としては悪くなかったかなと思います。
トーセンブレスが3着だったらもっと良かったんですけどね。
残念そこは柴田善臣先生。



ゴールドドリーム、リリーノーブルといい流れができつつあるので、今週もその流れで行ってみましょう。


今週の予想回は、このレース。



全日本2歳優駿2017〜2歳ダート王決定戦を川崎競馬場の傾向、血統で解説!〜






僕がどれほど南関競馬が好きかは、毎日このブログを見ているという一部の方ならご存知でしょう。


なんだかんだ文句言いながら、結局馬場読み始めて1レースからやってしまうその学習能力のなさ


南関に関して言えば、正直中央よりやり込んでる可能性があります。


そんな中、内ラチの上を走れ、予想回にすると6回目にして初めて、南関競馬の予想回。


川崎ってどういうコース?どういう馬場?そういうところから話をしたつもりです。


いずれ、ホームの大井競馬場について語りつくすような内容の回もあっていいかもしれませんね。




どうしても南関の注目度は中央に比べると落ちるところですが、今年の全日本2歳優駿は史上最高レベルのメンバー構成。


正直地方勢は過去最高に揃ったと思います。そしたら中央勢の層も厚いという。


正直、楽しみです。この中央勢相手に、地方勢がどこまでやれるのか。今年は門別の全体レベルも、大井の全体レベルも高い年。来年のクラシックを占う注目の一戦でしょう。


もちろん個人的にはダークリパルサーに勝ってほしいのですが、なかなか難しいメンバーの年。逆にどれだけやれるか、楽しみでもあります。




さて、次回は有馬記念の予定です。


エイシンフラッシュやオーシャンブルーの時のような発想ができるといいですね。
ぜひ、楽しみにしていただけたらと思います。



そして公開後通知がくる、チャンネル登録のほうもよろしくお願いいたします!




そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 20:49| Comment(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

12月10日のお馬ちゃん


土曜の国営はダメ。全然ダメ。
◎の4着止まりは今に始まったことではないし、出遅れに不利に、アクシデントも多い日だった。仕方ないね。こればかりは。


ただ改善の余地もいっぱいあった。少なくともどこも俺があまり得意な馬場ではない。中山ダートは雨降ったし何か変わるかなと思ったら、ちょっと変わった程度。おいおいどうした。

中京開催はもう終わってほしい。前のコースに戻してほしい。
あとストーンウェアに乗ってた人、2コーナーの前から直線で詰まる気がしたよ。




そんな感じで日曜。
土曜がアレ過ぎたし、日曜は頑張ろうかなーと思ったら、難しいレースばかり。
このメンバーでかけっこするの?本当に?みたいなメンバーのレース、多くない?
1日中山競馬場の隅っこでおとなしくうどんでも食べてようっと。





日曜国営





阪神ジュベナイルフィリーズ
◎リリーノーブル
▲マウレア、ラッキーライラック
☆トーセンブレス、ソシアルクラブ
△ラテュロス、グリエルマ、マドモアゼル、ナディア、モルトアレグロ、コーディエライト、ロックディスタウン





リリーノーブルはこれを観てください。
白菊賞は確かに摩擦の少ないレースだったけど、この馬は競馬偏差値が高いね。いわゆるセンスがいいタイプ。
枠はギリギリ。揉まれないといいですね。

しかし分からんレースだ。ロックディスタウンはいい馬だけど、キャットコインやタガノエリザベートのような、ストレイキャットの前哨戦→G1の過去の例を考えるとね…
休み明けは気性的に問題ないと思うものの、調教もなんだかなぁ…という感じ。

マウレアは姉ほど強い感じはしないだけど、この馬はとにかくひるまない。そういう点が今年はいいほうに出る感はある。
トーセンブレスも血統的にこのレースに向いてると思う。いい馬。ただあの気性だけに、輸送がどうかね。

ラッキーライラックは正直分からん。
アルテミスのレースレベル自体は低いと思う。ただラッキー自体もう一つ奥がありそうな雰囲気を右回り自体はあまり心配してない。

ソシアルクラブは半信半疑。条件はいい。馬が足りるかはちょっと分からん。姉より前脚が出るし、阪神替わりも問題なさそうだが。





カペラステークス
◎キクノストーム
▲ブルドッグボス、サイタスリーレッド
△ニットウスバル、ショコラブラン、ノボバカラ、ブルミラコロ、ディオスコリダー

今の中山ダートを考えると、まずキクノストームは届かないよなと、そう思いながら予想始めた。
15分後、キクノストーム◎になってた。

だってさ、これまた最後方あたりをトコトコ追走して、ノリちゃんがかわいく追い込んでくるんでしょう?
そらもう◎にするしかないよね。届かないと思うけど、何か間違えて中山の直線が300mくらい伸びることを祈りたい。
もうスポーツが違う。

ニットウスバルは吉田のままだったら◎だった。残念。
1枠が砂被りたくないから強引に行こうとして、それを外が逃がさず競り合う形がベスト。
ならないんだろうなぁ、そんな都合いい展開には…





その他のお馬ちゃん





中山1レース
◎コウユーホクト

ロードネプチューンあたりと迷った。
ティンバー産駒の割に芝を走ったコウユーキズナ。ただ芝でも上がりが掛かったほうがいいタイプだった。
そこにモンテロッソを交配して誕生したのがこの馬。
ダート替わりは効きそうですね。
夜中1番人気ですか。ですよね。


中京1レース
◎ザリーティー

届くといいですね。


中京2レース
◎ワキノアタリ

もう短縮のほうがいい馬なのかな。
こういうローテーション、枠で馬券になれなかったら、この先買い時が難しいな…


阪神4レース
◎ウィズ

人気ですけどね。
シルキーウィズの子はよく走るけど、レースにおいてなかなか制御し辛い気性。
短縮はいいと思う。極端に揉まれなければ。


中京7レース
◎カフジフロンティア

人気ですけどね。中京替わりは良さそうなタイプ。
あと今日馬主来場では…会社名古屋だし…カフジバンガードが10レースにいるし…


中山9レース黒松賞
◎タイセイアベニール

こういうタイプはよく◎にするんだよね。
前走も◎だった。4だった。
正直福島で4着の後に中山で買うのは怖いタイプの馬だと思う。
でも◎にしたかった。4着になりそうだし。


中山10レース美浦ステークス
◎テオドール

少し間隔空けて、かつ短縮はいいんじゃないですか。
シュミノーも手が合いそう。あとは盛大に引っ掛かったりしなければ。


阪神10レース堺ステークス
◎カラクプア

叩2で阪神替わりはいいんじゃないですか。
未だにカラプクアって書いちゃう。


中京メイン名古屋日刊スポーツ杯
◎ウインテンダネス

前走はペースが遅過ぎてどうしようもなかった。参考外。
中京替わりでもう一考。
あのカレンラストショー組は今後の馬券検討において色々使えそう。





おまけ



香港スプリント
◎ザウィザードオブオズ

前哨戦のジョッキークラブスプリント、4コーナーで不利を受けて5着だったのがザウィザードオブオズ。早めに進出したところ、内にいた勝ち馬ミスタースタニングに外に弾かれた。そこから立て直してもう一度伸びていたし、悪い内容ではない。ゲートが遅くてどうしても後ろの位置取りになりやすいタイプなのがネックも、モレイラもガチで乗ってきそう。



香港マイル
◎ランカスターボンバー

前走BCマイルで下がってきた逃げ馬を捌けず、踏み遅れて2着だったランカスターボンバーが本命。頭が高く勝ち切れないレースが続くものの、ある程度硬めの馬場なら安定感あるレース振りで崩れない。BCマイルはハイペースを4角3番手で追走し、最後は2着に粘り切るなど、内容は悪くない。枠は絶好。ムーアが、ここ2走騎乗した同厩ローリーポーリーではなく、この馬に騎乗する点も気になる。
近年は香港勢と日本勢しか3着以内に入っていないレースではあるものの、この馬なら…といった印象。



香港カップ
◎ステファノス

絶好枠を引いていかにも来そうなワーザーは1番人気が濃厚。ということで少し捻って◎ステファノス。前走は道悪になりすぎた馬場が影響していた。参考外。まだ衰えた感もなく、何よりこの馬の器用さは、いかに内を縫って走れるか、という力も問われる香港カップでは大きな武器。
昨年はスミヨンの完璧なアシストもあっただけに、ボウマンがどう乗ってくるか。



香港ヴァーズ
◎トーセンバジル

ハイランドリールは1or2番人気が濃厚。ここは捻ってトーセンバジルに◎。例年内の状態がいいこの開催のシャティン。そのような馬場で一周コースを使えば、自然と内を使える馬が有利になってくる。トーセンバジルは前走の京都大賞典で内を縫うような走りができたように、インを使えるタイプ。7番枠とはいえこのメンバーならある程度内に入れるだろう。硬い馬場とはいえ、時計が速くなり過ぎない香港の芝にも適性がありそう。



香港の予想に関してはネットの海のどこかに書いてきたので、興味ある人は探してください。




そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 01:52| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

12月9日のお馬ちゃん


今週は週中の船橋、5日間全て更新せず申し訳ありませんでした…

諸事情あり実家に戻ったり、仕事が忙しかったりでまったくブログ書く時間もなく。
そもそも予想する時間もあまりなかった。
もう香港ジョッキークラブへのフラストレーションが溜まるだけの1週間だった。

来週の川崎は今のところ火曜の川崎から更新するつもりではいますが、ちょうど栗東出張と被っているため、ちょっと未定な部分はあります。





そんな感じで週末。
中山や阪神のダート、傾向が先週と変わっていることを切に願いたい。





土曜国営





中日新聞杯
◎ストーンウェア
〇ミッキーロケット
▲スズカデヴィアス
☆マキシマムドパリ、パドルウィール
△他

こうやって、キングカメハメハをアテにする作戦は過去に何度もやって、その度に失敗したのをもう忘れてるもんね。自分の学習能力のなさを露呈してるよね。

ストーンウェアはちょっと乗り難しいところがある。丸山テン乗りはもちろん不安だけど、そもそも進路が開くのか問題2017。ミッキーロケットあたりがちゃんと走ってくれれば、その後ろあたりに進路はありそう。だからキンカメをアテにしてはいけなry

ストーンウェア、力だけならこのメンバーでも足りる。元々オープンでもやれるくらいの力はあった。乗り難しかっただけで。左回りだと右回りより乗りやすい。前走はC.デムが完璧に乗ったとはいえ、相手もなかなか強かった。頑張ってください。

それ以上にキンカメたち、ちゃんと頑張ってください。





師走ステークス
◎ピオネロ

マイル短縮は合うと思っていた前走。
実際悪くなかった。ペースがスロー過ぎて6着までだったけど、これは有効手かもしれん。
今回は延長。このタイミングで、かつ中山良馬場であれば延長も問題なさそう。届くといいですね。

リッカルドやアルタイル、コスモカナディアンと迷った。
先週までの中山ダートと傾向が変わっているかどうか、まずは確認してから。





リゲルステークス
◎グァンチャーレ

これね、いかにもグァンチャーレ買いたいよね。
そりゃファンディーナやサトノアーサーの半周短縮なんて、正直言えばみんないいと分かっているわけで、そこに妙味はない。
グァンチャーレの内枠半周短縮もバレているとはいえ、ファンディーナたちに人気が集まって、少しは妙味あるでしょ。

しかしリゲルステークスのグァンチャーレはお約束のように内枠引いてくるな。
やることは決まっているだけに、あとは4角出口で注文通り前がバラけてくれれば。

考えれば考えるほど楽しみだし、考えれば考えるほど4着っぽい。





その他のお馬ちゃん





中京1レース
◎レッドジョルト

タートルボウルの短縮はハマりやすいけど、馬による。
レッドジョルトはなかなか難しいところ。見た感じ、短縮は良さそうだが…
うまくハマるといいですね。


中山2レース
◎ディーエスノワール

配合的にはダート馬。聞いた感触もダート馬。ダート替わりで変わるといいですね。


中山3レース
◎ダイワダンディ

もう少し走れる馬だと思う。初戦は馬場がアレだった分もあるだろうし、こういう馬場に変わってもう一度。
ロイヤルジュビリーの芝替わりもちょっと魅力的だった。


中京7レース
◎メイドインヘヴン

中京だったら短縮が合いそうな配合。悪くない枠。あとは1週使って内有利に変わってないことを祈ろう。


中山9レース霞ヶ浦特別
◎テスタメント

まだ中山は馬場が硬めで綺麗。こういう馬場の1800なら、休み明けでも…


阪神10レースオリオンステークス
◎カラビナ

今のカラビナなら阪神2400もできそうな感はある。
土曜だけ何か間違って阪神、左回りになったりしないかな。

ペンタトニックあたりと◎は迷った。
そしてレトロロック2400、さすがに目を疑った。折り合える気がしない。


阪神最終
◎ショウボート

ストライクゾーンが狭い馬で、好走するタイミングが難しい。
間隔空けて、内枠偶数で、ルメール。
条件は揃った。力はあるんだけどね。いかんせん難しい馬なのがね。


中京最終
◎リナーテ

短縮を待ってた。
1600短縮だともっと良かったかな。1400への短縮だといかんせん適性的な問題が出てくる。
短縮自体は好感。元々その気配はあったけど、1800以上ではレースの選択肢がなさ過ぎる。




内ラチの上を走れ#7 阪神ジュベナイルフィリーズ予想回はこちらで。
レース傾向は確実に変わってきていると思います。





そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 01:56| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

#7 阪神ジュベナイルフィリーズ2017〜傾向が変わった?!混戦でこそ強調したい血統!〜


はるー!


内ラチの上を走れ!#7の時間です!


ここまでの6回で、皆さまのおかげで再生数も伸びております。感謝感謝です。


始まり方がテンプレではないか?というご指摘をいただきそうですが、気にしちゃダメ。



さて、所用で実家に戻っていましたが、また東京に戻ってきました。


早速、内ラチの上を走れ!#7 阪神ジュベナイルフィリーズ予想回を公開しようと思います。


キャリアの少ない馬たちの一戦ということ、除外もあるということなどから、なかなか難しいレース。


それをまた色々な角度から話をしていこうかなと。


先週は重視したゴールドドリームが勝利。


なんだか優良番組感がでてきましたね。今週もこの調子で当たるといいですね。



内ラチの上を走れ!#7 阪神ジュベナイルフィリーズ2017〜傾向が変わった?!混戦でこそ強調したい血統!〜





ベルーガが出走予定馬に入っていますが、骨折が判明。

このケイティーズの一族は難しいですね。大事に使っていっても脚元をやってしまいやすい血統の一つ。



少し番組の流れが変わっていますが、まだ7回目、色々と試していきたいところです。

内容に関しては、中身はあると思っています。今週もよろしくお願いいたします。


そして公開後通知がくる、チャンネル登録のほうもよろしくお願いいたします!



そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 00:34| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

12月3日のお馬ちゃん


土曜の国営はまあまあ。安い馬券ばかりだったけど、そもそもそこまで頑張って買ってない。
ステイヤーズの3単やグロワールシチーのレースより、キングサムソンが大きかった。正男ナイスプレーだったよ。


ステイヤーズはアルバート。ムーアが落ち着きすぎていて怖い。
シュミノーは内にササりながらもよく持たせてくれた。
「また来年も来て乗りたい」って言ってたけど、来年来れないんだよな。。


チャレンジカップはサトノクロニクル。
岩田は完全に後手に回ってしまった。それまで内回りをこなしていても、重賞になるとギムレットの内回りは難しいと改めて痛感。

一瞬デニムが勝ちそうになってオ!っと思ったら、画面にスーパーマックスが現れてさすがにビックリ。
佐賀所属で1.59.4で阪神2000を走破する、これは歴史的偉業だと思う。


阪神新馬で一口が勝利。もうディープに行くことはないね。費用対効果というわけではなく、期待度が高い分、レース内容に期待より心配、不安のほうが大きくなってしまう。
ハナ行っちゃうわ、掛かるわ、周りきょろきょろ見てるわ、頭高いわ、課題しかなかった。これからヴェルテアシャフトのことをキョロちゃんと呼ぼう。

ただパドックもそうだけど、いい馬。募集時からいい馬のまま来てくれた。兄のジークカイザーより全然いい。
馬体と血統納得しないと行かないし、ディープに出資するのはこれっきりでしょう。





そんな感じで日曜。

土曜の馬場は予想と違う点が多々。中京芝、中山芝はこういうパターンもあるとは思っていた。でも中山ダートは想定外。雨降らないとこうなるんだな…

そこらへんを意識しながら、





日曜国営





チャンピオンズカップ
◎ゴールドドリーム
→ノンコノユメに変更
▲アウォーディー、カフジテイク
☆ノンコノユメ
△ケイティブレイブ、ミツバ、グレンツェント、キングズガード、テイエムジンソク、サウンドトゥルー、アポロケンタッキー


まずは今回の内ラチの上を走れ!#6 チャンピオンズカップ2017




ゴールドドリーム真ん中奇数な…
とりあえずゲートをちゃんと出てください。話はそれから。

右回りが下手な馬で、右回りだと5割も力を出せないから大体の右回りは参考外。
南部杯はゲートで暴れて終了。参考外。
去年のチャンピオンズカップは出遅れて終了。参考外。

ホント、ゲートだけ。そういう意味でムーア替わりはどうなのかな…という思いはある。そんなにゲート上手い騎手でもない。出れれば違うと思うが…


カフジテイクは去年最内で、溜められた点が良かったものの、逆に言えば最内から外を回すために最後方という選択肢を取らざるを得なかった。陣営に話を聞いたところ、やはり怖がりだった分そうせざるを得なかったと。
そういう面が解消してきた今、外枠偶数ならいつもより前で競馬できるのでは。
ルメールだし、そこに期待したい。


そもそも今年はここ2年ほど速くならなそう。サウンドトゥルーにがら向きなレースになるの?という点から予想スタート。ジンソクが早めに攻めてどこまで上がり掛かるレースになるかね。

リッキーは絶対行きたい枠になった。坂の真ん中スタートで後ろ脚を滑らせる可能性がある。元々ゲートがあまり上手い馬でもない。失敗したらどうするんでしょうね。
前にかしわ記念で内枠からゲート失敗しても勝ったけど、あれは少頭数で、かつバラけやすくて、武豊さんだったからこそ、という条件が揃った部分がある。これは失敗したらリカバリー利かないのでは。

ケイティブレイブももう少し外枠が良かったと思う。中京1800はできると思うけど、枠をどうこなすか。

だったらノンコちゃんかな。だいぶホルモンバランスが整ってきた感じ。
展開に関してはがらっと向く感はないけど、乗り方次第だと思う。4角までいかに焦らないか。4角でいかにバラけるか。

更にワンチャンあってグレンツェントとか考えたいけど、そこまで席があるのかな。

※ゴールドドリーム+14キロのため、◎ノンコに変更です





ラピスラズリステークス
◎ラヴァーズポイント

グレイトチャーターやサザナミと迷った。
ラヴァーズポイントにとって最後の坂が課題になると思うけど、柴山さんに話聞いてる限り、多少非力な部分があってもカバーできそうなくらい内がいいということだったし、そこを意識して。
久々に伝家の宝刀◎マイネルラヴ3着付けとかやっちゃおうかな。





その他のお馬ちゃん





中京1レース
◎カフジフェニックス

中京替わりで届かなかったら、今後逆に厳しい気がするぞ…


中京3レース
◎サンタナブルー

藤田菜と異様に手が合う馬。ハミ当たりとかそういう問題もあるんだろうけど、藤田菜替わりはいい。
休み明けを2度使って、そろそろ感はある。枠も悪くない。


中京7レース
◎アスカノハヤテ

アスカノロマン痛恨の除外で失意の智郎。
智郎のチャンピオンズカップはここか。
中京替わりはいいと思う。休み明けでも動きはいいね。
もっと走れる馬。届くといいですね。


中京8レース
◎アドマイヤジャズ

条件は悪くない。届くといいですね。
すぐ掛かるから、そこだけ。


中山9レースチバテレ杯
◎バンパークロップ

前走はちょっとビックリ。どうやっても厳しいと思ってたら、思っていた競馬と全然違う形で3着に。
思ったより全然懐の深い馬なのかもしれんね。
ここで延長して、どこまでやれるのか、フツーに興味深い。


中山10レース市川ステークス
◎マイネルメリエンダ

だいぶいい時に戻っている感は受けるね、近走内容を見ると。
枠、隊列も悪くなさそう。足りるといいですね。

ルグランフリソンやヴェネトと◎迷った。


阪神メイン逆瀬川ステークス
◎ギモーヴ

使い込んで根詰めちゃうと良くないタイプ。
今回は間隔ちょっと開けて、阪神外回り短縮。条件はいい。
このメンバーなら足りると思う。来年に向けてここは何とか巻き返しておきたいよね。


中山最終
◎イチダイ

前走は馬場的にも東京できるか…
と思ったけど、全然そんなことはなかった。フツーに切れ負けてしまった。
ただ仕方ないね、あんなドスローでは。善臣先生もそこに言及していて、上がりが掛かる中山かな…と。
同感でした。今回◎です。


阪神最終
◎ダイシンバルカン

血統的には阪神芝でもやれそう。これまでは精神的にモロかった馬が、道悪だった前走も最後まで頑張って走れているあたり、成長を感じる。
フジノパンサー◎も考えた。ちょっと外過ぎる感あってやめた。



そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 01:44| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

12月2日のお馬ちゃん


木曜の大井はボチボチ。メインで3複当たって、戻して終了。
パーティードレスでも良かったけどね。まあフジノドラマでも可。
また馬場変わってた。秋の空と女心と大井の馬場は変わり過ぎ。


金曜の大井はまあまあ。そもそも10Rとメインしか買ってないけど。
メインで◎リコーヴィッカースから本線で決まって納得のフィニッシュ。
品川かえで賞のレベルは高い。ってブログでも前書いたな。あれだけ上位がハイレベルだったレースなのに、上位3頭の人気が2、6、8番人気。これは意外だった。
ベルリネッタやヴィッカースの力だったらこれくらいはやれる。

特にリコーヴィッカースはよく届いた。もう3コーナーで終わったと思ってトイレ行こうとしたけど、繁田が腹括ってくれたのが効いた。
よくコウエイテンマの外を突いたと思う。そんなところ開かんだろ…
と思ったら開くんだもん。ラッキー。
進路取りがガラガラヘビみたいだった。


しかしイナセナの斜行は残念。
斜行見た段階でもう騎乗停止は覚悟した。継続的な右ムチ使用でしょう?それは…アウトだ…。
おかげで、僕の誕生日に文男が騎乗停止に。なんでこのタイミングで騎乗停止になっちゃうかな…





そんな感じでまた週末。
もう今週は大井で十分いただいたし、週末は惰性に。
土曜は特にね。馬場もまったく分からん。久々の完全な良馬場。
こういう馬場ってどうやって予想するんだっけ?(記憶力皆無)





土曜国営






ステイヤーズステークス
◎プレストウィック
〇アルバート
▲フェイムゲーム
☆シホウ
△デルマサリーチャン、シルクドリーマー

いつもならステイヤーズSが楽しみ過ぎて夜も眠れないわけですよ。
なんちゃって得意レースだしね。カムフィー2着の時とか、自信があり過ぎて吐きそうだった。

今年はまったく。自信のあるなしというより、このメンバーでどう捻ろう…といった感じ。
プレストウィックは右回りの小回りのほうがコーナーを使えるタイプ。そういう意味で巻き返し期待して◎にしたけど、それはみんなやってることだろうから、特段強調して書くこともない。

シホウと席を争うことになるのかな。
フェイムゲーム@ボウマンは天皇賞春の思い出が強くて結構怖い。

カムフィーは最近よく外枠が当たるな。外に入れられるとどうしようもない気性。かわいそう以外の感想がない。
サイモントルナーレ転厩。なんか調教の動きがいいってコメントされてるけど、新聞逆にしたり、光に透かしたりして眺めても、この調教のどこに良さがあるのか分からなかった。





チャレンジカップ
◎メドウラーク
〇サトノクロニクル
▲モンドインテロ
☆レッドソロモン
△デニムアンドルビー、ブレスジャーニー、マイネルミラノ、マサハヤドリーム

チャレンジカップが阪神2000mになったって、さっき家に回覧板が回ってきて知ったよね。
こう、なんて言うかあれだね、何にチャレンジしてるのかよく分からんメンバーだね。

メドウラークは昔と馬が変わった。1400とか使っていたのが結果的に良かったんだと思う。こういうローテを組むとマイルまで…という場合が多いし、そう考えればレアなパターンに感じる。
上がりが掛かるコースなら問わなくなってきてる感はあるし、こういうコースでも内枠延長なら…

レッドソロモン大外は馬としてはいいんだろうけど、馬場としてはどうなんでしょうね。見てみないと分からん。
デニムは引退前に一度会いに行っておきたいな…ただ取材するキッカケがない…

真ん中付近、デムーロ、130、ルメール、善臣となんだかスゴい並びになってるな。オセロ感ある。





その他のお馬ちゃん





中山1レース
◎パズルリンクス

うわぁ、フツー…
まあローテはいいし、枠もパっと見いいですからね。
あとは馬場。1週目は内有利でもおかしくないし、そこらへんはやってみないと分かんない。


中山7レース
◎プリンセスロック

気性的にどうしても使い込めないのが難点。
2走前休み明け外枠で走り、前走叩2内枠でコケる。この馬らしいパターン。

今回は休み明け外枠のパターン。パターンは悪くないし、身体ができているといいですね。


中京7レース
◎グロワールシチー

の短縮は絶対いいと思うんだけど、夜中のオッズがすでに単勝3番人気なのはウケる。
同じことを考えている人がいっぱいいるということでしょう。このオッズはカラいな…

レース振りを見ていても、よく掛かる馬だし、新潟外回りからの短縮はいいはず。
しかもその前走は今年一番メンバーが揃った500万、寺泊特別。
寺泊特別組を有効活用する会事務局次長としては、こういうパターンは買っておかねば。


中山10レース北総ステークス
◎ロードシャリオ

色々な面から考えられるレースだと思う。偏差値の高いレース。
分かりやすく言うと、物理と化学を足して2で割ったような感じ。
分かりにくい?俺も書いていてちょっと何を言ってるのか分からなくなった。


阪神10レース御影ステークス
◎ヒデノインペリアル

おかしいなぁと思うのは、昔のヒデノインペリアルは一周コースでお約束のように出遅れてどうしようもない…という馬だったはず。
前走半周コースで大逃げしてそのまま粘り込んだあのヒデノインペリアルは誰だ…双子の弟か…?

ああいうレースをするようなら、短縮してもいいのかもしれない。
まだ揉まれ弱そうだし、すんなり競馬ができれば。


中京10レース寒椿賞
◎タマスカイブルー

前走4着の分も返してもらわねば。
この母の子らしく悪くない馬なんだけど、やっぱりこの母の子らしく遅刻するな…今後ともこういう例は多そう。

POG的にはミスターメロディ。1団体しか指名してないのを後悔している。
ぜひ内枠に入って盛大に砂被ってほしかったけど、この枠だと被らないんだよな…
被るとどうなるのか見たかった。まずは番手以下に控えてどうなるのか見たい。


中京メイン浜松ステークス
◎ペイシャフェリシタ

2走前に勝った時、蛯名Jから色々話聞いて、その時に言われてたのは内枠だから勝てた、ということ。手応え考えるともっと突き抜けるのが最後甘くなった、内枠で助かったと。
そういう意味でももう1200までなんだなと思い前走買ったら、ゲート失敗して直線で詰まって終了。世の中そんなにうまくいかんね。
左回りで、かつ直線バラける中京で内…枠でもないけど、まあ内枠ということで考えよう、この条件なら。


阪神最終
◎メイショウノボサン

前走も悪い内容ではなかった。勝ち馬は大外の時点で反則だし、2、3着もスムーズに競馬できた。力あるからね、彼らも。そういう意味では仕方なかった4着のような気もする。
今回は阪神短縮。枠の形も悪くない。


中京最終豊川特別
◎エクストラファイン

この馬に道悪の右回り2000は厳しい。
左回り短縮はいい。中京替わりとこの枠の形から足りてもいいのでは…
条件揃えばこのメンバーでも戦える馬。





ちなみに明日のチャンピオンズカップの内ラチの上を走れ!はコチラ。




希望の枠ではないのをどう考えるか…
まずは馬場を見てからですね。


来週公開する阪神JFの予想回はもっと面白い…かもしれません。



そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 00:25| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

木曜の大井


水曜の大井はまあまあ。肝心なところで◎4、それが痛かった。
ミスターソウルマン様様。達城様様。さすが達城先生。
ああいう馬場を読んでるのが伝わってくる達城先生の騎乗、好きよ。



勝島王冠はディアドムス。
まあ…このくらいはやれる馬だし、特に改めて強いと思ったりもしなかった。
◎タマモネイヴィー4。
フツーに自信あったし、2列目のディアドムスとタイムズアローのワンツー。ほぼ読み切れていたレース…だったはずなんだけど…
まあ仕方ないね。出遅れて、まずその時点から後手後手だった。そう考えると相当に頑張っている。よく頑張ったと思う。ゲート以外は。

サブノクロヒョウはやはり延長向きか。あと馬場状態にもよる。これはこの先買いにくいわ。そんなに簡単に条件揃わないでしょ。

ユーロビートやウマノジョーは圧倒的不利条件だったから仕方ない。誰が乗ってもこれは厳しい。



孔雀特別のサンニコーラは、これが競馬、という負け方。
能力はもう新馬で分かっているわけだし、今回の負け方が能力によるものでないのは明白。

全馬競馬未経験の新馬戦も信用度という意味では落ちるけど、意外と新馬以上に危ないのは、2戦目。
着順抜きで、新馬と同じ形で競馬できる馬はかなり少ない。
経験したことのないレースになった時、本質的な力が問われる。

サンニコーラの今回はゲートでしくじって、そこから強引…というほどではないけど、上がって、その際に掛かって、外3を回して、早め先頭。
疲れたのもあるだろうし、単純に馬が遊んでる感もあるし、いずれにせよこれは力負けではない。

馬券的に負けた人もいるだろうけど、新馬勝ち直後、2戦目の馬を単勝1.2倍とかにするのは責任を伴うと思う。
むしろ今回は収穫あるレースだったと思う。実戦で砂を被れたし、ああいう形になると脆いことを知れた。
スピード能力だけならこのクラスでも圧倒的上位。でも競馬はスピード比べではない。そういう意味でも、これが競馬感が強いレースだった。


エスプリブルースね。だいぶ走るという印象を新馬で受けて、ただこれこそ2戦目危ないと思っていた。力がある分余計に。
だから馬券になるようなら相当楽しみみたいなこと書いたけど、勝ってしまった。強いわ。
追わせる馬だし、エンジン掛かるか心配だったけど、掛かってからの伸びがいい。
気性もちょっとアレそうだから延長で掛かると思っていたし、実際掛かっていた。
それでも勝った。

あの気性で2000はどうなのかな…という気もするけど、育て方によると思う。もう少し伸ばしても何とかなる感覚はあった。
澤だからね…うん…文男をね…うん…
このレースの上位3頭はいいね。この先楽しみ。


7レースのフライトリーダーに乗ってた人はなかなか正重らしい正重だった。俺の好きな正重。久々に見れて、なんだか嬉しかった。外れたけど。
フライトリーダーの脆さも出たし、リカバリー利かないタイプだから仕方ないとはいえ、次のレースでケアロハで持ったまま上がってきた時、なんだかアレな気分だった。


サンドワン4?そんな昔の話は忘れた。





そんな感じで開催4日目。

え?時々雨?

(∩゚д゚∩)聞こえなーい





木曜大井





シンデレラチャレンジ・ファイナル
◎ファイトユアソング

レディスプレリュードやJBCレディスクラシックに向けた取組だと思われていた『シンデレラチャレンジ』シリーズ。
まさかのファイナルがあった。

シンデレラチャレンジ1〜4まで皆勤したハナズリベンジがファイナルの存在を知らず、放牧に出て皆勤賞逃したらどうしよう…かわいそう…というのがこのレースを見た時の最初の感想。
出馬表を開く。

ハナズリベンジ、いた。

シンデレラチャレンジ計5戦に全参加。
これはね、偉大なことだと思うよ。
大井競馬場は記念品をあげるべきだと思う。おいしいニンジンとか。


まったく関係のない話ばかり書いていて疲れた。次のレース行こうか。

あ、◎にはしなかったけど、パーティードレスは結構重視してあげたいね。
今ならこういう条件のほうがいいかも分からん。




1レース新馬
◎グランマシェリ

この配合にしては大きいな。能試を挟んで少し絞れていれば。

ヒロアンジェロの子がいる。大井デビューなんだね。なんだか感慨深い。
そしてクラーベセクレタの子、エリーザもデビュー。これ大丈夫なんだろうか…


2レース新馬
◎ブラックアロー

これはなかなか走りそう。初戦からどのくらい走るのか興味深い。

トレースイスラ、今度はフライングするなよ。ラチ壊すなよ。
シガーヲスウオトコ、それ直訳すると喫煙者だな。


3レース
◎ヴィクトルマルテ

内にインターラブリー、シャークフェアリー、外にセールスフォース。いいね、面白いことしてくれるじゃん。

これ迷うね。馬場的にヴィクトルマルテはちょっと違うと思うけど、迷ったのがサッキーバリアントで、鞍上がフライトリーダーで外5回し続けた人でしょう…?
カハラブライドあたのも考えた。展開次第ですね。


4レース
◎キューティクル

に本橋www
そう来たか…

でも確かに、前走ミカポンでいつもと違うことしたらダメだった。
もう馬が競馬を覚えてしまっているのかもしれんね。
で、今回本橋。もうやる事は決まってる。
足し算だとフツーにマイナスのままのような感じだけど、掛け算するとプラスになるし、そういう競馬を希望。
何言ってるんだろうね俺。

オニパンダが1開催に2回くらい出走しているように感じる現象に名前を付けたい。


5レース
◎ダイシゴーゴー

難しいレース。枠の形が難しい。展開が読みにくい。
アビラウンケンも考えたけど、なんだか違う気がする。
あとメサヴェルテがこの延長でどうなるのか興味ある。

ワイルドファイア文男とかまたスゴい文字列来たな。
藤田厩舎が文男使うの、最近本当に少なくなったから嬉しい。1年半ぶりか。
一周延長で文男使うということは、集中力的な問題を矯正させたいのか。的場文男再生工場も大変だな。


6レース
◎クラシックス

このあたりで馬場変わってるんじゃない?
火曜と水曜、ある程度稼いでおいて良かった…


7レース
◎ラサンタクルス

延長分ある程度行けそう。
ペース次第ですかね。

ジュンハーツ◎も考えたけど、スーパー未勝利を詰めて使った分、硬さとかが心配。


8レース
◎ルージュクラッセ

このタイミングで服部短縮。
追走さえできればもしくは…
届くといいですね。


9レース山茶花賞
◎ツルマルサラ

マルリーコナンも考えたけど、こっちで。

ツルマルサラはテンの脚はある。
3走前に大井の1200に短縮した時はゲート出て1歩目で躓いてしまった。参考外。
1200でちゃんと行けた時に一変がないものか。

プロダンサー文男は笑った。それまんまじゃんw


10レース小春賞
◎ローズベビークリス

ツナグテがどこか使ってくれていれば買いやすかったんだが…
とっかかりのないメンバー。

なんとなく、ひらめきでローズベビークリスに◎。
こんな思いつきみたいな予想でいいんだろうか…
本当にこのブログ、seesaaギャンブルカテゴリで1位なの?


最終カペラ賞
◎チャリオットレース

うまいことハマるといいですね。
スプリングアースも考えたけど、8枠2頭の出方が気になる。

リコーソッピースのこのタイミングでの1800使い、そういうのいいと思う。幅を広げようとするローテは賛成。

ファージンゲール正重、さすがに笑ってしまった。笑った際に食べてたプリンが鼻から出そうになった。


そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 23:13| Comment(2) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする