2017年04月23日

4月23日のお馬ちゃん


土曜の国営はボチボチちょっと上という感じ。
アストロノーティカやサンオークランドあたりは狙いも良かったものの、クリーンヒットせず。
ミスドバウィはハマったものの、同じくらい自信あった東京最終のカービングパスが4。
なかなか難しいですね。

◎レオイノセント4、◎プレイズエターナル4と、いやそういうパターンはあると思っていたけどやめてほしかった的な4着も痛かった。


福島牝馬はギモーヴが出負けして怒ってテレビ消した。
すぐ付けた。
デンコウアンジュの騎手はあのペースで捲るんだね。新人かな…
考えられる上で福島1800の牝馬限定としては歴代一番、前に厳しかったと思う。
前有利にならないところまでは良かった。そこまでしか良くない時点でダメ。


オアシスステークスはあんなにハイペースになるとは思わなかった。スーサンジョイが困ってた。
そもそも東京ダートは思った以上に軽かった。

東京ダートだけでなく、京都芝、京都ダートも結構予想外。
日曜は多少変わってきそうな雰囲気があったものの、土曜とは頭切り替えて考えないとダメそう。

ということで、





日曜国営





フローラステークス
◎ザクイーン
〇ホウオウパフューム
▲レッドミラベル、フローレスマジック
☆キャナルストリート、ニシノアモーレ
△ドリームマジック、アドマイヤローザ、ビルズトレジャー、レッドコルディス

ザクイーンに◎。
元々いい馬感あった馬で、それだけに初戦や2走目は物足りなさが残った。
それが休み挟んで身体が素質に追いつきつつあるのか、馬が変わったようなレースぶり。
2走前は直線でしくじったからノーカウント。前走は阪神1800でなかなかの勝ち方。
たぶん本当に良くなるのはまだ先。それでもここで足りるくらいの力はある。POG的にも頑張ってほしい。


ホウオウパフュームは余裕あるローテでフローラに持ってきた点と、キングマンボ持ちなのが好感。
フローラSはキングマンボ持ちが強いって佐藤さんが言ってた。
今年キングマンボ持ちは…
多くて書くの面倒になったので、皆さん各自調べてください。

レッドミラベルはいい馬。さすが安心と信頼のダンスーズデトワール。
ダンスーズデトワールは本番弱いけど、トライアルで強い部分がある。
内枠の吉田というネックがなければなぁ…

フローレスマジックはまだまだ未完成も、現状でも相当に強い。
ノーザンF某場長と話していた時、『あれはオークス向きだよ』と何度も言ってたのが印象的。出してみたいねオークス。


キャナルストリートは血統的には悪くないと思う。ただ内枠がどうか。そして蛯名がどうか。ハマれば、という感じ。
ニシノアモーレは土曜夜の雨の影響次第。内枠だったら◎まで考えていたかもしれない。




マイラーズカップ
◎フィエロ
〇エアスピネル
▲プロディガルサン
☆ダッシングブレイズ
△サンライズメジャー、ヤングマンパワー、ブラックスピネル、イスラボニータ

フィエロは平均点が高いタイプで、色々とできるんだけど、突出したものが少ない分重賞で勝ち切れない。器用貧…というと何かフィエロかわいそうだから書かない。
最近のフィエロ見てると、昔よりのんびり感があるというか、いきなりだと動けませんよ感がある。
今回は1200のG1からの臨戦。そういう臨戦過程は、今のフィエロにはいいと思う。
今回も勝ち切れるかというと厳しそうだけど、勝ってほしいよ、重賞。


エアスピネルの前走は、ドスローだったのにまーるでおとなしかった。どうした。
この一族がおとなしい時は何かがおかしい。気性的にマイラーかと思ってたけど、今後中距離馬に成長する雰囲気も出てきた。今回は道中どうなるか注視したい。

プロディガルサンのマイル短縮はもちろんいいし、◎も考えた。
ネックは輸送。テンション上がりやすいだけに。
あと東京のドスローと京都のスローはまた質が違う。そこがどうか。

ブラックスピネルはポジション次第。デムーロはなんだかんだポジション取ってきそう。
イスラボニータが悪いとは言わないものの、ディープ、キンカメ重視ということで一つ下げて3列目。





その他のお馬ちゃん





東京2レース
◎アオスタ

前走はコトブキホークとかが4コーナーで外から攻めてきて、内の窮屈なところに。
終わった…と思ったところからしぶとく伸び返してきた。この点が好感。
今回は少頭数の外枠。延長も前走の内容ならいけそう。
ファイトエルフあたりと迷った。


東京4レース
◎ロジキャロル

芝は全然走れるね。でも前走はジリジリ。短縮は歓迎材料。
コスモペリドットの短縮に◎も考えたものの、今回はこっちで。

そしてフローラデマリポサのデビュー戦。
去年4月のイングリスのセリから見てた存在。豪州じゃなかったら80万ドルの値段はついていたと思う。
それほどにいい馬だった。
生まれが遅い面は何とも言えないものの、いきなりどこまで走るか興味深い。


京都5レース
◎タガノリアン

このブログを書いてる深夜、15番人気。いやいや、そんな人気になるほど弱い馬じゃない。まあ直前になればもっと人気するだろうけど。
昇級戦でも戦える馬だと思う。極端に揉まれたりしなければ楽しみはある。


福島5レース
◎ロードアプローズ

迷ったのはマーヴェルズ。
今開催の2600はいつも以上にキングマンボに優しくて、燧ヶ岳のマコトガラハッド、奥の細道のブライトバローズ、コスモジャーベ…
ロベルトとかニジンスキーとかサドラーを一緒に持っていれば、それだけで好感度は上がる。

ロードアプローズはロベルト持ちのワークフォース。芝が走れるのは分かった。福島延長で。枠も悪くない。
マーヴェルズはロイヤルサッシュ一族にワークフォース。これも悪くなさそう。
バッケンシェール含めてワークフォース3頭で決まったら、ワークフォースを自費で買い戻したい。
2万円くらいでいけないかな。


東京7レース
◎アルーフクライ

土曜の東京見てる限り、芝でも末脚勝負できるくらいのほうがいいかな。
外枠であることがマイナスになる馬場にならなければ。雨も降ったし、そこまで極端に内、ということはないと思うけど…


福島7レース
◎ダノンプレシャス

ようやくダート使ってきた…ダート馬ではないでしょうか。
ダートならポンポン出世するか、というと何とも言えないものの、ダートなら500万でも戦えると思う。


東京8レース
◎ウェルブレッド

お楽しみ会。
ディープ×ガリレオと一見重く見える組み合わせで、実際2400までこなしているものの、実際2000も長い馬だと思う。
短縮がいい馬で、短縮時は(1.2.1.1)。
去年ボウマンでマイル短縮した時いきなり勝ったように、本質的に向いているのはマイルだと思う。
去年秋にもマイル短縮というパターンがあって、◎にしようとしたら取消。

昔から集中力にも問題がある分、前走同距離が続くとパフォーマンスが上がらない。
今回このローテなら…


福島9レース
◎クローソー

一番いいのは休み明けの時だけど、2戦目くらいならまだ気性が爆発しにくい。今回も結構間隔空けてる。
ホッコーモモタンの短縮と迷った。最初はモモタンに◎打とうとしたけど、夜間の単勝オッズが1番人気で断念。
福島県民だけ違うスポーツしてる感がヤバい。


福島10レース飯盛山特別
◎ハローマイディア

数々の末脚切れない方々を1000万条件に送り出してきた飯盛山特別がダート1700mになってる…
ハローマイディアは短縮歓迎。以前福島ダート1700に短縮した時は馬場が馬場だった。
もっと早い時期に短縮していれば、今頃準オープンとかで走っていた…かもしれない。機会を逸した感が否めない。


福島メイン福島中央テレビ杯
◎キョウワゼノビア

いい馬なんだけど、よく詰まる。ダートで勝ち上がったものの、本質的には芝向きだと思う。そしてこのクラスでも十分やれるくらいいい馬だと思う。
とにかくスムーズに捌ければ。乗ってる人が捲れないペースをデンコウアンジュで捲った人じゃないと思いたいところ。


京都最終
◎スワーヴアーサー

前走の4着はただただもったいなかった。3着獲れたと思ったけど。
今回は京都替わり。開幕週でディープ相手は普通は厳しいものの、土曜の馬場を見る限りそこまで上がりが速くないし、スワーヴアーサーでも間に合いそうな範囲。
届くといいですね。
posted by cris at 03:43| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

4月22日のお馬ちゃん


金曜の大井はメインで3複当たって終了。
今開催は苦しかっただけに、最後にこういうお助けレースがあって良かった。


そんなメインはスパイア。
もうスパイアとファイトユアソングにはご飯ごちそうしてあげたい。
スパイアは前走刺激与えた効果もあって外2獲れたし、ファイトユアソングは4コーナーでマリオカートのショートカットみたいな進路取り。4角手前から、何から何までうまくいった。

一番大きかったのは、ファイトユアソングの前にいたのがイーサンヘイローだったこと。コーナーからずっと右ムチ使ってたら、そりゃ内開くわ。藤本がもっと考えて内を使ってたら進路取りはちょっと難しくなっていた感。たぶんその分間に合わなかったと思う。


でも今開催は反省が多い。
今日にしても、内がまた状態良くなることを意識しながら考えた割に打率が上がらない。
ジャマイカムーンもちょっとラッキーなところがあった。
リックブライアンやダイワフォースで効果的な4着取ったり、意識がまだ後ろ過ぎるということなんでしょう。
2択でヴァローダムーン◎にできなかったのは心の弱さ。


来週は浦和。また気持ちを切り替えて頑張りましょう。




そんな感じで週末。
とりあえず資金的な余裕は増えたし、今週は東京、京都がスタート。
序盤は様子見ながら。
後半は自分の競馬ができるコースで頑張りたいところ。





土曜国営





福島牝馬ステークス
◎ギモーヴ
▲フロンテアクイーン、デンコウアンジュ
☆ウインファビラス、エテルナミノル
△ハピネスダンサー、ウキヨノカゼ、クインズミラーグロ、クロコスミア

想定段階からフロンテアクイーンが楽しみで、内枠に入ったらいくら買おうか…と思ったら、16頭中8番という、外枠ではないけど内枠でもない、何とも微妙な枠に入ってしまった。
計画練り直し。

ということで◎ギモーヴ。配合的に福島は合いそう。
前走但馬ステークスからの短縮というのがいい。

ネックは3点。輸送。鮫島駿の内枠。お世辞にもゲートが上手いとは言えない馬の最内。
輸送はその分考えて陣営が体重作ってくるだろうけど、鮫島駿の内枠とゲートに関してはもうやってみるしかない。ちゃんと出ましょうね。


フロンテアクイーンの前走は引っ掛け問題だったと思う。1周延長だと強い逃げ馬がいない限り、内枠のほうがいい。福島替わりは好感。この枠からどうしましょうか。
デンコウアンジュはいかにも福島向きの配合だけど、モタれる癖やラチ使用したりしないといけない馬。ポジションが限定的になりそう。ギモーヴがいいところ取らないと厳しいかも。

ウインファビラスとエテルナミノルがワンチャン。乗り方次第。松岡と菱田に乗り方を求めてはいけない気がする。




オアシスステークス
◎スーサンジョイ

ディアデルレイ◎にしてやろうかと思ったくらいひねりにくい。
アルタイルは内枠欲しかったのに外枠。マッチレスヒーローは距離感が遠過ぎる気が。
ポイントブランクは乗ってる人が不調。サノイチは短縮が欲しかったのに延長。
もうディアデルレイ◎じゃダメですか…?

さすがにそういう競馬してないからスーサンジョイ◎で。うまいこと運べるといいですね(雑)



橘ステークス
◎ビーカーリー

前々走はお馴染み盛大な不利、前走は自身がモタれて競馬を難しいものにしてた。
思ったより難しいなこの馬。
そんな中福永替わり。繊細なタイプの牝馬に乗せたら現役トップクラスの福永替わりで内枠。
どうなるか興味深い。





その他のお馬ちゃん





福島1レース
◎サンデュランゴ

松岡に替わるのが、なんか良く感じてくる。
こういうのを錯覚と言うんだって小学校で習った。
外枠短縮で。


東京3レース
◎サーデューク

前走はあまりレースになってなかった。
間隔空けた方がいいタイプにも見える。この間隔でどうよ。


京都6レース
◎サンオークランド

前走はプレゼント遠征。しかも4着。タナパクらしいと言えばそうなんだけど。
京都戻りで、近くにマジカルスペルという強そうな馬がいる。コバンザメ作戦を敢行したい。
マジカルスペルはPOG的に落とせない1戦。勝って鳳雛S行きたい。


東京7レース
◎オープンザウェイ

前走はゲートしくじって、道中置いていかれて競馬にならなかった。
東京替わりも、外枠なら。和田さんみたいに諦めない系の人も合う。
内が詰まりそうな想定。この枠の形なら。あとは届くといいですね。


京都7レース
◎サウンドバーニング

ストライクゾーン狭い系男子。
今回は京都の開幕週の内枠。非力な部分がある&内枠がいい馬。
条件はちょうどいいしデムーロ。なんか捌けそう。


東京8レース
◎レオイノセント

もっとやれていい馬。
ワンターンに短縮、外枠、叩2。条件はかなり良くなった。これなら…
しかしもっと騎手いなかったのかな…


京都8レース
◎アメリカンイナズマ

これはもっと走れていい馬。ただ気性がアレ。
今回は1200に短縮。ようやく1200使ってきたか。
1200でダメだと、もう走るところほとんどないぞ。
枠の分外4とかになるのが怖い。それだけはやめてほしいなG1ジョッキー。


福島8レース
◎トブガゴトク

これはもっと走れる馬だと思う。
1000万でもバンバンやれる、とは言わないけど、500万でここまで負ける馬ではないのでは。
気性的なマイナスがあるものの、休み明けで外枠なのはいいと思う。短縮も良さそう。好発決めたいところだね。


東京9レース新緑賞
◎レジェンドセラー

ショワドゥロワとかと迷った。
ダートが合わないタイプのルーラーシップ。芝替わり延長で。
POG的にももう少し頑張ってほしいなぁ。


京都9レース比良山特別
◎ハイプレッシャー

平坦を選んで使っているように、京都替わりもいい。非根幹もできる。
枠も悪くないし、馬群もある程度バラけそう。ポジション次第でしょうかね。


東京10レース府中ステークス
◎ネイチャーレット

中山内回りの前走と、阪神内回りの2走前は参考外。
左回りのほうがいいだけに、東京替わりも好感。
開幕週の分、逆にタニノギムレットがいい方向に働きそうだが。


福島10レース伏拝特別
◎ミスドバウィ

ついに1200使ってきた。
1800も気持ち長そうな馬だったし、この距離でどこまで走れるのか見たい。
右隣は自動出遅れマシーンだし、左隣ワンアフターも同様。
枠の形的に初の1200でもポジション取れていい。

…1番人気ね、まあ、仕方ない。。


東京最終
◎カービングパス

ハッピーパスの子は歳を重ねると使い込んじゃダメだね。他の兄弟見ていても思う。
気性的にすぐにリセットしてあげないといけないのかもしれない。使い込んでる時に調教で攻め込めないし悪循環になってしまう気が。

今回のカービングパスは休み明け短縮。3走前に休み明けで同条件だった時は外枠で、なおかつスロー。
その時よりはいい条件でしょう。杉原という最大のネックの話はまあいいか。

スマートプラネットとかに◎も考えたりはした。


京都最終
◎ノースウッド

外枠大歓迎。前走は昇級初戦で内枠。難しかったと思う。
今回は昇級2戦目で外枠。これでどうよ。
クリスタルタイソンとかとの兼ね合い次第な部分はあるけど、ノースウッドが1000万で止まる馬とは思えない。


福島最終花見山特別
◎ワイドリーザワン

届くといいですね。
posted by cris at 04:45| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

金曜の大井


木曜の大井はダメ。流れというものがあるとしたら、まったく流れが向かない日だった。


アイヴァンクール3なのにワイドしか当たらなかった1レースから、どうにも流れは良くなかった感。
馬場自体は水曜とあまり変わってなかったし、3着取りにいこうとべスポジより1、2列後ろに狙いを定め…

これが良くなかった。まあ届かない。
ウインベーネはよく頑張ったと思う。でも届かない。
ジュエリーアイスも悪い競馬ではなかった。でもあと100m直線長くても4だった。

ポイントパイパーは距離ですね。最後残り100mでピタリと止まった。進路取りがかなりエグかっただけにもらったと思ったけど。

ヤハタマルはもう藤井勘さんじゃないと内回り走れないのかもしれない。
バブルトップは鞍上が論外。後手に回り過ぎ。

ハギオスアレイオンを選ばなかった2レース、スパイスフレイバーを選ばなかった最終はこっちが悪い。朧月賞組の、違うほうを選んでしまった。
そんな最終のケイズイーグル外7は何度見てもおこ。ザ・正重と言えばその通りなんだけど、ケイズイーグルで外7回して足りる発想があったのか聞きたい。
内ラチより平和島競艇場のほうが近いところ回ってたぞ。


メインはムサシキングオー。武蔵屋ハウスにピンチを救われて終了。
ムサシキングオーはさすがMr.ブリリアントカップ、ブリリアントカップの走り方を分かってた。
ウマノジョーはローテ的に余計にズブい回だったと思うけど、藤井勘さんがかなり苦労してたね。
運悪かったのは、加速ついたのが4角の手前だったこと。大井の4角手前でギアが入ると曲がりにくい&スピードが落ちやすい。
レーザーが来るレースでウマノジョーは厳しいだろうし、そう考えるとよく頑張ったとも取れる。



さて、木曜特筆したかったのがマーガレット特別。

まずは昨日の東京スプリント。
12.4-11.3-11.7-12.5-12.1-12.7 1.12.7

今日のマーガレット特別
12.3-11.3-11.9-12.6-12.0-12.9 1.13.0

もちろんキタサンサジンは逃げて出したもの、サブノジュニアは逃げ馬に出させてもらったもの、この違いを前提にして考えたい時計。

昨日の東京スプリントと今日のマーガレット特別のラップに大きな差はない。馬場に大きな差もなかった。たぶん。
それを踏まえてもう一度レースを見てほしい。

東京スプリントに似た流れを、直線入口、手応えもげてるまま回ってきて、持ったまま内を交わす。残り200mになっても本気で追わず。

そして残り100mからの、右見て、左見て、春の交通安全運動。
この文男の春の交通安全運動がなければ12秒台半ばまで時計が縮まっていたかもしれない。もしかしたら。


マーガレット特別が1200になってからルックスザットキル、アピアに次ぐ好時計。この2頭はどちらも重賞級。

ルックスやアピアのマーガレット特別も同日にC2の下級があるんだけど、C2でイチネンセイが1.13.8出したり、全体的にかなりの高速馬場。
木曜も馬場ある程度速かったけど、C2の真ん中で1.15.4。
馬場差や力関係考えると単純に比べられないものの、過去の重賞級と差はほとんど感じない。

何より競馬の幅が広がってるし、今回は春の交通安全運動を開催したようにまだまだ余裕があっての内容。
ただただ楽しみ。うまく育てばアフター5スター賞も、その先の東京盃も楽しみ。南関短距離のエースになってほしい素材。

サブノイナズマは本当に子どもが走る。サブノクロヒョウも最近馬が変わってきたし(昨日は参考外)、サブノハッピーもいい馬だと思う。サブノハリケーンは個人的に好き。
中川三郎最強馬が出てきた感。まずは無事に運んでほしい。




そんな感じで金曜。今週はほとんどいいところなし。
そんな中なぜかブログはギャンブルカテゴリ2位に。久々に2位と3位の間にある壁を越えた。
何度も書いてますけど、このブログは明日使えない話9割で構成されております。

木曜は3着狙いのために思考を後ろに下げ過ぎた。
金曜は意識をもう少し前向きに。

最終日に極端に馬場変わったらしょうがないね。ある程度内が有利になるのは仕方ないと思うけど。





金曜大井





ダイアモンドターン賞
◎ファイトユアソング

コマンドゥールキイが大外なのも考えさせられる案件だけど、一番困ったのはファイトユアソング最内。最内って。。

でも金曜日。雨上がって少し時間が経った。そして金曜日。終盤。そろそろ内枠でも進路次第で、という馬場になっていそうな。ファイトユアソング自体内枠はいい。延長もいい。そこに賭けてみようかな。

一番興味深いのはスパイア。
今のスパイアではマイルで前に行ってポジション取れないよね。でも前走、2100だったにしろ、ジュキヤがガンガン押してある程度まで行けた点を評価したい。
ワイルドラッシュは高齢までしぶとい。最近行けない、でも前走みたいに盛大にショックを与えたワイルドラッシュが、マイル短縮でどうなるのか、個人的に興味ある。

ニシノゲンキマル◎も考えた。ただ最近テンがやけに遅い。それがネック。

で、テラザインパクトはなんで前走勝ったんですかね?




1レース
◎トップライジング

これワインフレイバーの位置的に、ラブフューチャーがちゃんと行かないと内枠は詰むんじゃなかろうか。
自然と真ん中から外有利のレースを想定。
トップライジングは西の先約で藤田に回ってきたっぽいけど、チャンプ今村先生風に言えば、いいパターンではない。ただまだデビュー週。風習があまり関係ないことに期待したいところ。


2レース
◎ダイワフォース

ヴァローダムーンと迷った。
ダイワフォースは前走みたいなことしなくていいから、もう少し安定志向な競馬を試してほしい。

ヴァローダムーンは達城替わりが好感。ヴァローダムーン、前に達城が乗った時いつもと違う競馬していたのが印象的。
外枠、リコーマチルダの鞍上が新人だからって優しく簡単に行かせたりしないように!


3レース新馬
◎マイシン

最内馬事学院、2番馬事学院、3番馬事学院って、馬事学院の模擬レースか何かでしょうか。
よく番組成立したと思う。最初2レース新馬組もうとしてたから怖いねこの競馬場は。

橋本2頭出しはアペリラのほうが好感。
でも◎はマイシンのほうで。
本当にこの競馬場、所属2歳馬のレベル上げる気あるのかな…
毎年書いてる気がする…


4レース
◎フェドゥラフォレ

ここまで3戦全て内枠。外枠でどうなるか見たかった。
カレンドゥラやアバレダイコとかまで考えたいレース。

サマースワローは馬主が逮捕されてから緒戦。
そうか、蛭川閣下の名義になったのか。閣下の男気を感じる。


5レース
◎ジリキ文男

前走イケノアサが勝った3歳400万は道中ガツンとペースが緩んで後ろはどうしようもなかった。
ジリキも影響受けた1頭。そしてからの文男替わり。逆襲の時間だ。

キープゴーイングが柏木じゃない!
と思ったら有年だった。解散。


6レース
◎ピアレスゴールド

いわゆる『最後方でも7番手』パターン。もしかしたら6番手でも競馬できるかもしれない。そういう意味でも少頭数はいいと思う。延長になるパターンも悪くはなさそう。
しかしこの条件で7頭か。偶然もありそうだけど、何だか寂しいね。


7レース
◎ゴールデンウルフ文男

スイートザザが好発切る、スイートザザが内を潰す、その流れに便乗してゴールデンウルフが差し込む…
とまあこんな感じの計画。
9割方スイートザザ頼みだなこれ。
スイートザザに何かあったらこの計画すぐ失敗するわ。


8レース
◎リックブライアン

内がもっと良くなってるといいですね。
内をちゃんと捌けるといいですね。
当たるといいですね。

行数埋めようと、願望しか書いてないな。


9レース
◎ミッドアイガー

マコーミックと迷った。
2開催スキップは気になるものの、枠も悪くないし、ここ最近真島と馬場がマッチしてなかったから泰斗替わりも良く見えるし、◎。

サイファー本田正重って書いてある気がした。今年まだ佐宗が正重乗せた記憶ないけど、初がサイファーって。しかも正重×佐宗、初コンビから30連敗中だった。使い続けて、なんか優しいな佐宗…
俺が調教師なら乗せないぞ…

ローザズカレッジは何になりたいんだろう…


10レース六分儀座特別
◎ジャマイカムーン

あれ?六分儀座特別が1700mになってる。
いや、昔は1700だったけどさ。

ジャマイカムーンは外の動きをうまいこと利用したい。
逆に言えば外の攻め方次第でもある。

そもそもこれ本当にC2の(一)選抜のメンバーか…?
さりげなくソーホワットとか混じっててジワる。


最終オメガ賞
◎ショウナンカウィー

いいメンバー。

ショウナンカウィーは明らかに馬場が合ってなかった2走前を除くとパフォーマンス自体は落ちてない。
今回は泰斗。泰斗がカウィーに乗れば、前走や3走前みたいに後方ドカンは選択しなさそうだし、そこを利用したい。
アリウムも考えたものの、◎にするには相当に展開がハマる必要がありそうだし、計算してもそこまでのレースになるのか…という感触。で、カウィー◎になった。


しかし出馬表開いた瞬間にメガンテ的場文男はダメだよね。さすがにこの出オチは反則だと思う。
さすがに笑ってしまった。
文男だったらメガンテ使っても生き残ってそう。そもそも命と引き換えなくてもこの人相手全部倒しちゃうぞ。

とまあそんなところにビックリしたわけではなくて、久々だな、文男×裕光。最近全然見ないと思ったら、そりゃそうだ、15年の秋以来だった。1年半近くなかったか。そうか。マホトーン乗ったな。

一度見た方がいいですよ、的場文男×栗田裕光の成績。
1997年から2009年までの圧倒的成績。
たぶん文男が完全無欠の帝王だった時に一番鉄板だったコンビだと思う。
それくらいのインパクトがある。

参照
的場文男×栗田裕光
http://www.nankankeiba.com/aisyou_cho/20170421200105120101.do

成績がおかしい。
posted by cris at 03:23| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

木曜の大井


水曜の大井はダメ。魔界・大井にぶん殴られた。

今から8年ほど前に、大井の馬場が毎日変わった時があって、その時に大井を魔界と名付けたわけだけど、そうだ、相手は魔界だった。
火曜の馬場をベースに考えて、水曜1レースの勝ち時計が1.14.8。まあ湿ってる時の大井1レースだから許容範囲内。

3レース1.14.2…まあね、フェイム力が違ったからね
8レース1.15.5…???
10レース1.15.5…??????
11レース1.12.7…10レース終わってから競馬場移転したんですか?

5レースのアライアの時計はアライア自体が良かったのもあるし、なんだか時計もおかしい。その後の15.5連発も、それまでの流れからはどうにも考え辛い。


ドルドルレヴェとパワーシャーロットの2択ミスとか、エイワフォーマ4とか、そういう点は仕方ない。3レースの2択ミスは安易な発想が悪い。

アーチデュークやエコザヴァレンチノは馬場変わるかもしれないと危機感持ってたら、もう少し何とかなったかもしれん。

最終で外枠有利レースになると踏んで外枠BOX買ったらオウカランブ挟まるし、最後まで波に乗れず。
この最終ポインタース賞で内枠に入ってダメだった方々は次気にしたい。枠の形から、内枠がよろしくなさそうなレースだった。
フミノインパルス、ナリチュウドラゴン、サンドプラチナ、エイコースナイパー…
ここらへんは次か、次の次あたりでフツーに変わると思う。



東京スプリントはキタサンサジン。買い目に欲を出し過ぎた。
ウチパクの作ったペースは12.4-11.3-11.7-12.5-12.1-12.7(35.4-37.3)。

もちろん10頭立てで、レアヴェントゥーレが出遅れた影響があったけど、ウチパクはさすが何年も大井でトップ獲ってきただけあって、ペースの刻み方が絶妙。大井1200で逃げ馬に37.3で上がられたら、後ろは難しい競馬になる。
上がり勝負になると余計に南関勢厳しかった感はあるんだけど、そもそもこのメンバーしか東京スプリントに出てこなかったことが一番の問題だと思う。




そんな感じで木曜。水曜しくじった分、木曜はその反省を活かしつつやりたい。水曜は余計に自分の競馬がしにくい馬場になってた。どうやってこの差を埋めていくか。





木曜大井





ブリリアントカップ
◎ムサシキングオー

5年連続ブリリアントカップ出走。2→6→2→2着と毎年ほとんど崩れないのがスゴい。そろそろMr.ブリリアントカップの称号を与えたい。
毎年真ん中よりやや外目の枠引いて、ポジション取って自分の競馬に持ち込むのがパターン。
今年も7枠10番。本当にブリリアントカップで内枠引かないな…

ウマノジョー藤井勘とか面白いこと考える人がいるね。こういう動かさせる馬は結構マッチすると思う。
タイムビヨンドも悪くないと思うものの、ポジションがちょっと読めない。
サブノクロヒョウは最内が課題。

外枠大好きタマモネイヴィーがまた内枠。
競馬の神様、タマモネイヴィーは前世で一体何をしたの…?




1レース
◎アイヴァンクール

メイショウエジソンと迷った。◎メイショウエジソンだと、お前は昨日の馬場から一体何を学び反省したのか、と言われそうだから◎アイヴァンクール。

1レースとは思えないくらいのメンバーが揃った感はある。
リコーセイクリッドが早速藤田凌にスイッチしてて、中村の行く末が心配になった。


2レース
◎ジャイマオウ文男

バイスミニスターの枠の位置がいい。
いかにもゴール前で『歓迎:差し競馬様』という横断幕張りたいくらいには差し競馬感ある。
ハギオスアレイオンよりはまだジャイマオウ感あった。
…ジャイマオウ文男?
佐野選手最近また文男乗せるようになったと思ったら、また妙なことを…


3レース
◎ジュエリーアイス

悪くない馬だと思う。ただここ最近もう1、2列前で競馬していれば…と思ったりもする。
泰斗も本当はもう少し列上げて競馬したい雰囲気があるんだけど、ゲート出てから押せていない。気性がちょっと危うくなってきたのかな。
そういう意味でも、ソロっと出せて、かつゲートセンスいい中野省吾さん替わりは興味深い。
省吾がこういう馬をどう料理するか。


4レース
◎コウギョウヘイロー文男

宮浦は去年1度しか文男使わなくて、どうした、また文男のお手手でも飛んできたか、と思ったけど、今年また増えてきたな。
8枠がどこまで攻めるか次第になってしまうものの、ここですかね。


5レース
◎ウインベーネ

届くといいですね。今の1200だと外が攻めて展開が噛み合わないとちょっと厳しいかな。なら◎にするなって話なんだけど。

スタルヒン藤井勘とか、発想は面白い。それだけに最内が痛い。
フレンチカンカンをどう処理するか…


6レース
◎バブルトップ

マイネルインペリオの鞍上は中途半端には引かない人だから、ある程度は攻めそう。そういう展開だと外2が欲しいかな。
バブルトップに乗ってる人は外3になると、ほぼ確実に早めに動いてポジションを良くしようとする。
それが今の南関ではよろしくないことに、いつ気づいてくれるんだろう。


7レース
◎クロシャイン

サッキープリノミスと迷った。
トミケンデフバールも考えたけど、デフバールは前ほどではないものの外を回すと伸びが甘くなる分、この枠でどうなるかが怖い。

そして内枠が2回続くだけで騒がれるカーボンタイクーン選手。


8レース
◎ヤハタマル

前走はそれはもうアレな競馬だった。マイルとは思えないくらい距離走ってたし、ヤラズを疑うレベル。
スカイエモーションの外枠文男替わりも考えたものの、ヤハタマルで考えてみたい。
シカイリョーコーあたりがどう動くかで、結果は変わってきそう。


9レースこじし座特別
◎ポイントパイパー

門別の1800とはまたコース形態が違うからなぁ…
ただ、1800延長で楢崎が色々やれる、という点はプラスだと思う。道中じっとしていないといけないけど、いつもより1、2列前でポジション取れれば…

しかし東京都、このメンバーで1800やるの?やっていいの?
パワーピッチング東原とか一瞬笑ってしまった。登板即ドミー・ジョン手術みたいな文字列だ。

ユメノヒトが藤井勘さん乗せて1800最内とか、また変なことを…。
これで足らせたら藤井勘さんスゴい。東大入れる。


10レースマーガレット特別
◎ゴーゴーカズキ

コパノミザールと迷った。自分の競馬はちゃんと後ろに下げるだから、後ろに下げて◎がここに。
こういう性癖を露呈するような発想をしてるからダメなんだと思う。
短縮がハマりやすい馬だし、届くといいですね。

いや、このくらい前が揃うと内にいる差し馬のほうがいいという気はしたんですよ。
でもミッドアルティザン短縮は不安が残るし、ツルオカサンデーは右回りでまだ挙動が怪しい。
という感じで自然と外に狙いが移った。

サブノジュニア、この枠の形で大外。
これで完勝したら優駿スプリントが楽しみですね。

エースウィズ最内とYahoo!翻訳に入力したら、嫌な予感と出てきた。俺もそう思うYahoo!。


最終Journeyillumination賞
◎ケイズイーグル

最近1700増えてきた気がする。いいことだと思う。

ケイズイーグルとスパイスフレイバーで迷った。
ゴールドラッシュ◎も考えたものの、ミラノボヴィッチがいる1700がどうか分からない。

ケイズもスパイスフレイバーも、前走朧月賞で負けた組。
前に書いたように朧月賞はいわゆるスルメレース。負けた方々がよく次巻き返す。
こういう分かりやすく、サルベージしやすいレースがもっと増えるといいんだけど。

ケイズイーグルは1700がどうかね。1800とはまた質が違うとはいえ…
下手ではなさそうだが。鞍上は1700下手だけど。
正重、大井の勝率5.7%なんだな。消費税率が高いのか、正重の勝率が低いのか…


それ以上にレース名が長過ぎる。
Footstepsinthesandより長いとか、これ相当長いよ。
posted by cris at 14:25| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

東京スプリント2017


日曜の国営は微妙。明らかにやり過ぎ感はあった。

もう、奥の細道特別が全て。
仮に松尾芭蕉がこのレース買ってても、シルクブルックリンは塗ってないと思う。誰だよシルクブルックリンって。
コスモジャーベは理想的な競馬だったし、ブライトバローズが強引に勝ちに行くところまでは想定通り。あとはステイゴールド産駒どっちか来ればOK…と思ったら、ステゴが福島2600でシルクブルックリンに負けた…
俺の知ってるブルックリンは器用さに欠けて、コーナー2つがベスト、4つ以上あると展開恵まれないと…という馬。6つあるコースの内枠で来るとは…


カバーストーリーの4も痛かった。向正面から4着になりそうなポジションだった。
佐藤フレンズ、それは4だよ?と言ったら4だった。どうやっても4だよあれは。。
最終のシャドウダンサー出遅れドン詰まりと、スズカファインの4も色々アレだったけど、カバーストーリーの4は結構許し難い。


皐月賞はアルアイン。
向正面でアルアインがべスポジにいて、松山がG1ジョッキーか…と思いながら見てたら、内からデムーロがニョロニョロ出てきてビックリ。4角の捌きがエグい。
ハービンジャーであんな競馬できるのペルシアンナイトぐらい。そういうレースをしてほしかったからいいんだけど。

『レコードが出た』からハイレベルという論調の記事も見たけど、過去の時計速かった皐月賞がその後どうなったのかを確認した上で書いていらっしゃるのかな。
速い時計で勝った馬が強いなら、ノーリーズンは菊花賞勝て…おっと。

上位3頭がダービーで来れるか、というと厳しいという言葉がまず出てくる。レースの質にはよるんだろうけど。スワーヴリチャードのいかにも東京延長に照準合わせてますよ、みたいな負け方も正直どうなの感がなくもない。
トライアルも見て、ダービー考えましょう。



月曜の大井は筆者体調不良のためお休み。
頭痛にめったにならない分、余計に厳しい頭痛だった。


火曜の大井はメインと最終だけ参加。◎は書いた通りナイキアドヴァンスとツナグテ。

ナイキアドヴァンスは前走馬場と逆行する動きだったし、得意の外枠替わりで短縮。
そしたらロケットスタート決めてビックリした。あれナイキアドヴァンスだけゲート早く空いてるでしょ。
コスモグリズリーに乗ってた英光は外3だと早めに動きたがるし、そういうことすると最後脚なくすところまで想定通り。いいレースだった。
ノッキングオンとセットになるとは思わなかったけど。競馬難しいね。


ツナグテはだいぶ強気な競馬。あれで馬券になれるんですね。
そしてショウノペレウスはあれで馬券になれると思ってるんですね。
町田はショウノペレウスとポルターレを似たようなカウントで数えてる気がする。
ショウノペレウスはああいう位置にいてはいけない馬。泰斗だったら今回メンバー中二番目に良かったものの、町田替わりで下げた。正解だった。物理的に間に合わんよあれは。



そんな感じで3日目。雨降って、まだ発想がしやすくなったかな。
あまり好きな馬場ではないし、いつ馬場変わるか分からないから強気には出られないものの頑張りたい、





水曜大井





東京スプリント
◎キタサンサジン
▲ブライトライン、カリスマサンスカイ
☆レアヴェントゥーレ
△ドリームバレンチノ、サトノタイガー、ゴーディー、レーザーバレット

このメンバーで重賞やるの?ウインタースプリントよりメンバー悪そうな気すらするけど。

いやもうキタサンサジンに妥協の◎を打つしかない感じのメンバー。ありがとう外枠短縮。馬場もフィットしてそうだし、特に下げる理由がなかった。

カリスマサンスカイにわずかな望みを託したいものの、赤岡みたいなタイプが合うのかどうか。合ってほしい。少なくとも高倉よりは合ってると思う。

ダノングッドがどこまで主張するか、それ次第でレースの流れが変わってきそう。

他に書くこと…書くこと…

ないな(行数稼ぎ)




2レース
◎スギノフルブルーム

ドラゴンボーテと迷った。アキノハートがちゃんと内締めるならドラゴンボーテ◎にしたと思う。
心情的にはスギノフルブルーム。馬場合ってる気はしないけど。


3レース
◎パワーシャーロット

ドクトルレヴェやザサンゴッドと迷った。
フェイムが強いとザサンゴッドが困るから◎にしにくかった。
で、松崎と柏木で天秤に掛けたら…
アカンね、これで天秤に掛けちゃ。天秤に謝らなきゃ。

アートワークス1200使うのか。荒療治ですね。


4レース
◎ドラムスティック

エクストリームの外枠替わりも考えましたけどね、◎はここで。
前走も◎で4着だった気がするけど、忘れることにした。未だに、なんであれが4着だったのか分からない。

ジャックフロスト文男とか、荒山閣下はたまにファンがやってほしいことをやってくれるから好き。


5レース
◎エイワフォーマ

サーストンマイアミ赤岡とかいうU-18みたいな文字列を発見して◎にしようとしたものの、チャンプ今村先生的思考だと、サーストンマイアミの勝負度に疑問が残ったりはする。
隊列次第も、エイワフォーマで。
エイミーフレイバーがどこまで攻めるかで変わってきそう。エイミーが攻め過ぎるとエイワフォーマはキツい。


6レース
◎クリスフォンテン

有年は3走前のイメージを忘れてないと思う。
しかも今回はエエカゲンニセイジ内枠延長とかいう地雷みたいなパターンで、外にブライアントピース。
セイジは気性が爆発しないように乗ってきそうだし、ブライアント単騎だと上田がペース落としそう。
そこをドカンしたい。分かるな有年?

最後方待機のまま直線向いたら、明日から馬に乗らないで4コーナーの猫の世話係に転向したほうがいいと思う。


7レースチューリップ特別
◎コーラルクリス

3走前は枠の影響もあったと思う。距離はいけそう。
外枠2頭を上手く使いたいところですね。

アーチデュークの延長はいいと思う。ただ休み明け。こういうレース使うならどこかテキトーに使ってきてほしかった。

そもそもいつからチューリップ特別は2000mになったんだ…
番組設定は面白いけど、1800のほうが良かった気はする。


8レース
◎ロードチャレンジ

エコザヴァレンチノやキモンクラブと迷った。
ロードチャレンジの外枠短縮は圧倒的好感。
ただ、なんで前開催の船橋をスキップしたのかが分からない。
わざわざ大井で短縮する必要性is…
という部分がネック。


9レース
◎スターリットナイト

乗り方次第。あまり選択肢がなかった。
今日そういうレース多い。
文男ハナ、セファイド外2だと外枠のほうが有利になると思う。

たまにポエタリリカはよく分からないローテ組んでくるよね。


10レースサンスポZBAT!賞
◎プロダンサー

ランランランやデルマヨタロウと迷った。このあたりですかね。
難しいのは内枠の方々がどういう隊列組むのか想定しにくいところ。
内枠がみんな前行くようだとプロダンサーあたりは厳しくなってくる。さすがにみんなはいかないと思うが。

ホームゲーム赤岡か。ホームゲームっていう割に、5戦中3戦アウェーだね。
最内の騎手配置は見なかったことにしたい。


最終ポインタース賞
◎クインザヒーロー

グッドグラッドと迷った。グッドグラッドの叩2はいいと思う。ただ直線で障害物が多そう。
クインザヒーローは前走みたいな乗り方でいい。
マッハワンあたりの延長勢がハナ取ってきそうだし、そういうレースで先行するのはあまり得策とは思えない。

そういう短距離から来た先行馬たちが垂れた時にフミノインパルスあたりの内枠勢はどうするかよね。
フツーに競馬するとシンプルに競馬が難しくなりそうだが。

エイヴィアンボス、国営では福永乗らなかったのに南関1発目が福永ってなかなかアレだな。まあ厩舎的に全然あるコンビとはいえ…
posted by cris at 14:50| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

4月16日のお馬ちゃん


土曜の国営はまあまあ。福島最終がドンピシャでハマった。
そんなに自信なかったけど、自分のイメージしていたレースにかなり近いレースになってくれた。
マイネルプレッジ4だったら会社で悲鳴あげて倒れてたと思う。

アンタレスステークスも悪くなかった。苦手レースの1つだったんだけど。
川田の外前がアスカノロマンで助かった。


あと田辺が好調だった分、それにつられて当たった。フクノクオリアはまあしょうがない。
トシザキミって結構乗り難しい馬だけど、それをまるで感じさせない勝ち方。コスモフレンチの使い方が絶妙。


もったいなかったのは一番買ったロードアルバータの4。
確かにピュっとは切れませんけどね、ハナって何よ。さすがにハナという想定はなかった。
怖がりシャイニーゲールの外枠替わりの巻き返しも分かる。ロードアルバータのハナはまったく分からない。



そんな感じで日曜。
月曜の時点で、日曜東京は雨予報だったのに、天気予報見たら晴れ、27度?
月曜の天気予報は良純が発表したものだったのかな。

中山の芝は変わってたものの、土曜と日曜では傾向が変わりそう。そこらへんをどう考えましょうかね。





日曜国営





皐月賞
◎ペルシアンナイト
▲アウトライアーズ、スワーヴリチャード
☆コマノインパルス
△マイスタイル、カデナ、レイデオロ、ファンディーナ、アルアイン、サトノアレス、ウインブライト

G1でハービンジャーは基本足りない。鈍足な馬が多いこと以上に、ハービンジャー牡馬は外を回さないといけない弱点がある。少頭数だと内突けるけどね。多頭数で外を回して届くほど産駒の脚は速くない。

そんな中、ハービンジャーらしくないのがペルシアンナイト。ハービンジャー産駒なのにマイルの重賞を勝ったことに加え、特筆したいのは2走前のシンザン記念の直線。
前が壁になった後、外に出られず、そこから急遽内に進路を選択して馬群を捌いてきたところ。これはビックリした。普通のハービンジャーだったら詰まって終わり。

母系の影響が強いんでしょうね。かといって一族共通の難しい気性もレースでまだそこまでは出ていない。いい馬。
母親のオリエントチャームも根はマイラーだったものの、前に壁があれば2000の延長もこなせた馬。秋華賞もマイルからの内枠延長。


昔の皐月賞はサドラー有利のスタミナレースだったものの、近年共同通信杯からの延長が幅を利かせているように、広いコースでスピード勝負に対応できる馬が走れるレースになってきた。
そういう意味でもマイルからの距離延長は好感。ダート質な母系も土曜の馬場とフィットすると思う。馬群がちょっとでもバラければ、デムーロはそこを逃さないと思う。


共同通信杯組有利のレースになったとはいえ、今年の共同通信杯の数字は物足りない。
でもスワーヴリチャードはそれまでの競馬とは違う、新しい競馬を見せてくれた。皐月賞に対応できるよう考えられた騎乗だったと思うし、それに対して応えたスワーヴはさすがに強い。

まあハーツクライの中山芝2000の1枠の成績が悪いことは了解してるし、ゲートで遅れればワンアンドオンリーみたいな競馬になって遅刻するのも想定できる。
ダービー勝つなら意識的に内枠で下げてダービー仕様の競馬をする手もある。その場合負けてもいい。
内が開きそうだから▲に。


アウトライアーズもいい馬。ウィストラムからこういう馬が生まれるんですね。勉強になる。
条件だけならとてもいいと思う。問題は気性。ウィストラムですからね。
中間は調教積んでもやけにおとなしいとは陣営の弁。おとなしくてビックリされるくらいだし、普段は相当なんでしょう。気性的にこの延長がどうか。


厳しいレースになって、以前の皐月賞みたいなレースになるならコマノインパルスが楽しみ。
弥生賞はドスロー。バゴにあのレース対応は無理。弥生賞と逆のレースになるならワンチャンあっていいと思う。
そんな弥生賞で外から圧勝したカデナはダービーで買いたいので、個人的にはダービーで買いたくなる負け方をしてほしい。


スプリングSは弥生賞とは性質の違うレースになった。特に強調できるほどの数字はないものの、ウインブライトは使うごとにいい馬になってる。これがステイゴールド、と言っていいくらいの成長力。
ただゲラン一族のステゴ×アドマイヤコジーンが2000mに外枠延長するのはあまりいい気はしない。内枠延長ならまだしも。
サトノアレスはコーナーの使い方があまり上手くないだけに、ここからNHKマイルCに短縮してほしい。

まあウインブライトもサトノアレスも、それこそスワーヴリチャードも、POG的には頑張ってほしい。


で、ファンディーナ。
今回トラストがハナ取りに行くらしいけど、元々皐月賞は前傾レースになりやすいレース。
今までファンディーナは3戦全て後傾、どちらかというとディープ向きのレースになって強さを発揮してきた。

前走にしても武豊さんが捲られないギリギリの、絶妙なスローペースを作って、それを一捲り。まだまだ余裕があったのは事実でも、後傾ペースしか経験していないのもまた事実。
そこの適性が見えないし、実際そこまで前傾に対応できそうな血統か、というとそうでもない。
中3週での再輸送がどうかという問題もある。
総合的に考えると△が妥当では、という感じ。

あさっての方向に飛んでいっても驚きはない。





奥の細道特別
◎コスモジャーベ

今年もG1奥の細道特別の時間がやってまいりました。
毎年メインレースでやっていた奥の細道が今年は最終。
皐月賞の前にやられると、奥の細道と全身全霊を賭けて戦う分疲労困憊で皐月賞に集中できないということがあった。JRAもたまにはいいことをするな。これで奥の細道に集中できる。

ブライトバローズが内から強気に攻める想定。その後ろにメイショウブシンがくっついてくるだろうし、◎ブシンは考えた。が、ここのやり方だとブシンの遅刻の可能性は大いにある。奥の細道特別を知り尽くしているメイショウブシンでも。

コスモジャーベに◎。2、3走前は状態不安。前走は奥の細道特別に向けていい仕込みになった。
今回は枠も悪くないし、枠の形も悪くない。シンプルに福島内枠のエルコンと考えれば戦えそうに見える。

怖いのはステイブラビッシモが強気に攻めてくるパターン。
こうなると内が凝縮して、内にいた数頭が詰まる可能性が高い。
まずレイトライザーは詰まるだろうし、コウキチョウサンは内ラチを飛越してダートコースに突入する可能性もある。ないか。




春雷ステークス
◎オメガヴェンデッタ

コスモドームに◎付けようと思ったけど、部長がコスモドームは3回中1回は出遅れるって言ってて、確かにそうだ、しかも最内だ、◎はやめようということに。
サザナミ◎も考えた。人気だからやめた。

代わりに◎オメガ。陣営は『ダートだと地面を掴めない』って言ってる。空でも飛んでたのかな。
血統的にこういう細かい刺激が効きそうなタイプでは。
土曜はある程度時計が出ても、北海道芝に実績があるタイプが来ていたのもプラスになりそう。本来池添が合いそうなタイプと思えるが…




福島民報杯
◎バーディーイーグル

タガノエルシコの七夕賞で昔似たようなことをやったことがある。
あの時はうまく行き過ぎたんだけど、あれに味しめて何回も似たようなことを繰り返すようになった。学習しないね。
今回もただただ捌けることを祈るばかり。外回したら加藤、今日の夕飯は抜きだ。





その他のお馬ちゃん





阪神1レース
◎ボリード

調教はとてもよく動く。脚力は証明されてるはずなんだけど、どうも競馬に対するやる気が感じられない。
佐藤さんも競馬に対するやる気はそんなにない。ボリードは佐藤さんよりやる気がなさそう。
血統的にはダート替わりがプラスに働いても良さそう。真面目に走りましょうね。


福島2レース
◎スペランツァ

怖がりらしいからこの枠が不安も、芝替わりの短縮はいいと思う。
うまいこといくといいですね。
前夜1番人気?ごめん福島県民、ちょっと意味が分からない。


阪神4レース
◎ブリシンガメン

別に逃げなくても競馬はできる。ラチを上手く使いたいところ。
次の阪神5レースも◎コスモヴァーズ川田だし、今日は川田◎が多いな。
いい予感はしない。


中山5レース
◎サクレエクスプレス

フェアリードール系のクロフネ産駒のダート替わりは、牡馬だろうが牝馬だろうが買う、そういう法律が佐藤さんには存在する。

POG的にはチリーシルバー。セリの試走、ダートの走りは素晴らしかった。2歳春の時点で、ダートコースであれだけ軸のブレない、体幹のしっかりした走りはあまりお目にかかれない。
今週の調教でも一杯のレーザーバレットを馬なりで子ども扱いと脚力はかなりのものがあると思う。
距離が長そうだけど、どうなるか楽しみ。


中山6レース
◎エーシンザピーク

8枠ですって。良かったですね。


阪神6レース
◎ディープウォーリア

母アマノチェリーランの阪神短縮を◎にしないわけにはいかない。
短縮とかそういう問題ではないくらい気性アレそうだけど。
そういう意味でも一番狙いとして正しかったのは新馬感あるなぁ…


中山7レース
◎ジェイケイライアン

が戸崎とか使ってきたら、さすがに中学生でも買うと思う。


中山8レース鹿野山特別
◎カラビナ

じゃないですかね。ステイゴールド×サドラーという土曜の中山芝でも結果残した組み合わせで、内枠で、田辺で、短縮。
何かアクシデントなければフツーに来そう…


阪神9レース千種川特別
◎ヤマニンマンドール

この地球上で数少ない、川須と手が合う珍しい哺乳類。
川須の時は妙にポジション取れるんだよな。ただゲートがうまくいってるだけのような気もするけど。
前走はスタート後にトシストロングとかの影響で、内枠がみんないじめられたから参考外。

バシレウスライオン最内とか、大丈夫ですか以外の言葉が出てこない。


福島10レース医王寺特別
◎スズカファイン

福島短縮お待ちしておりました。
しかも枠が絶好。
直前に2番人気とかになってるんだろうなぁ…前走が何のフェイクにもならない。。


阪神メイン難波ステークス
◎カバーストーリー

鞍上替わらない?佐藤フレンズさんが合ってると陣営は思ってるみたいだけど、合ってる気がしない…

まったく関係ないけど、土曜の中山グランドジャンプ、難波素晴らしかった。難波史に残る好騎乗。2周目襷からの動きが完璧だった。オジュウチョウサン倒しに行くとは思わなかった。
『今日は倒しに行きました』いやぁ、いつも倒しにいってほしかったなぁ…


中山最終春興ステークス
◎シャドウダンサー

楽しみ。
あの面倒な気性のシャドウダンサーが、去勢明け2走目で内枠短縮。
内が極端に悪くなる気もしないし、隊列考えても極端に内不利になることはなさそう(たぶん)。
本来力だけならオープンでも通用するものがある。気性がアレなだけで。
その気性面の不安を最小限にカバーできる今回は楽しみしかない。
posted by cris at 04:32| Comment(2) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

4月15日のお馬ちゃん


金曜の船橋はまあまあとボチボチのまあまあより。

前半戦が絶好調。何から何まで発想がハマったし、その時点で後半戦がダメな気がした。
前半の発想が合ってる、ということは前日より差しや外枠が来てるということだし、この手の馬場だと上級条件はより前。◎は届かない。

メインもアラマサル◎にしないでもう少し前に発想の中心を置くべきだった。
最終は馬場が若干変わった分もあったし、行けないリンゴカンはただのリンゴカン。
エッジクリフの人が新しいエッジクリフの競馬を見せてくれた。そういうやり方があるんだな。

日本で8番目くらいに森始厩舎を気にしてるけど、久し振りでしたね勝利。1年10ヶ月、135戦ぶりの勝利。
ロイド謎の転厩など矢野ちゃんとのキャッチボールの末、ようやく勝利。良かったですね。


あのロイドの転厩劇は『森始問題』として盛んに取り扱った記憶があるんだけど、それから1年後に『森友問題』が世間を騒がせたあたり、ちょっと世間の先を行っていたのかもしれない(行ってない)


アンジュジョリーはまあこのくらいは。ここでは力が違う。このくらいやってくれないと東京プリンセス賞で◎にできない。

いいことと言ったらワルはもちろん、ウインヴァンノのヤリタイミングを掴めたことくらいか。
金曜は難しいレース多そうだったからレート下げたし、点数抑えて仕事して、結果見たらこれ。
いつものレート&点数でやるんだったと激しく後悔した。
ワル→シグマ→マイネルテゾーロの3単は本来絶対に買っておかないといけない目だったように思う。128倍ね。見なきゃよかった。



そんな感じで土曜日。
今週は一週間経過するのがなんだか早かった。
来週は大井。大井に向けて週末しくじり先生だけは避けたいところ。そんな、




土曜国営




中山グランドジャンプ
◎サンレイデューク
〇オジュウチョウサン
▲タイセイドリーム
☆ウインヤード
△アップトゥデイト、ルペールノエル、メイショウヒデタダ

ここ5戦中3戦で4着のサンレイデューク。その4着だった3戦全部◎だったんだけど、難波とはそろそろじっくり話し合わないといけないって、思ってたんだよね。
少なくとも前走の4着は防げたんじゃないかって、未だに思ってるんだよね。
なんで前走タイセイドリーム3着だったんだろう。あそこから4着になれる馬はそうはいない。

オジュウがアップトゥデイトやメイショウヒデタダを潰しにいくのは前も分かっているだろうから、そうなると1列目がオジュウと距離感取った競馬をすると思う。
1列目をオジュウが回収して、そこから競馬スタート。

むしろこの展開で3着確保できなかったら、サンレイデュークは難波のスマホに130回くらいイタ電掛けてもいいレベルだと思う。サンレイデューク4だったら、難波のスマホを八百屋で売ってるキュウリに変える。


そして、タイセイドリームがこのコースでどこまでオジュウと戦えるのか興味深い。




アンタレスステークス
◎ロンドンタウン
▲ミツバ、グレンツェント
☆メイショウスミトモ、タムロミラクル
△他

薪浦閣下の馬を重賞で◎にするのは、たぶんマッキーマックスの大阪杯以来。11年振り。
マッキーバッハの皿倉山特別をG1にカウントしなければ、の話だけど。

そもそもアンタレスステークス苦手だから自信はまったくないんだけど、川田とズッ友ロンドンタウンが柴山で短縮では無理でしょ、と思った前走でも4着。成長しましたね。
枠は気になるものの、ズッ友川田替わりは大きくプラス。この馬は乗り難しいから慣れてるかどうかは大きな問題。

ミツバは乗ってる人が難しいからどう乗ってくるのか分からない。
そもそもアンタレスSしか乗らないノリちゃん、1日調整ルームで何してるんだろう。暇そう。

ワンチャン、メイショウスミトモやタムロミラクル。このあたりでも足りる流れになってほしい。
期待してるよ先行馬諸君。





その他のお馬ちゃん





福島2レース
◎デルマオフクロサン

3走前に福島芝使った時は、好発切ったら掛かって3コーナーまで制御できず。
それに加えて雨で力のいる馬場だった。あれをカウントするのは少々かわいそう。
ということで◎お袋。何だかんだミスアルダントだし、芝走るなら福島か函館だと思う。


中山3レース
◎グッドラックサマー

いかにも使ってから感あった馬で、初戦走らせてみたら本当に使ってみてから感ある馬だった。
そして田辺替わり。手は合いそう。

もう前日オッズから田辺が人気する時代ですもんね。
今日は田辺◎が多いんだけど、グッドラックサマー前日1番人気はまあしょうがない。2レースのダノンイーグルも前日1番人気だったのには、さすがに参った。


福島4レース
◎ピンキージョーンズ

のレース観てると、ある程度走れた時は大体内ラチ沿いにいるんだよな。
脚質というのもあるけど、騎手の重心が左に掛かってるように、この馬はラチのほうに行く性質があるのかもしれん。
今回は1枠2番。最初からラチを使える枠。ということで◎。


中山5レース
◎フクノクオリア

見ている以上に乗り難しそうな馬。そして展開も問う。
前走よりいい条件だと思うし、田辺戻り。今日田辺9鞍中5鞍で◎なんだよな。
ごめんね田辺。


阪神5レース
◎アラハバード

デリスモアでしょ。と思いつつ、人気だろうからアラハバードあたりに◎打っとくか…
と思ったら、アラハバードが前日夜1番人気。どういうこっちゃ。


中山8レース
◎トシザキミ

ストライクゾーンが非常に狭い馬。
2走前に田辺が乗った時、あれは確かにペースが流れたんだけど、ああいう外外外で決まるようなハイペースはトシザキミ向きではない。
ある程度内を使える馬場の時にペースが流れてほしいタイプ。時計的にも制約が付くし、今の中山でこの枠なら…と思ったり。


阪神9レースはなみずき賞
◎ロードアルバータ

土曜一番頑張って買うかもしれない。
前走はソエで満足いく調教ができず、小倉遠征しようとしたら雪で順延。そんな中でも3着。やっぱりかなりいい馬。
母親のことを考えると阪神2000は合いそう。ここで勝って京都新聞杯とかで見てみたい気持ちはあるし、休ませて、更にいい馬になって帰ってきてほしい気持ちもある。
それこそ今年のロード3歳勢で一番良く見えた。もっといい馬になりそう。

何か間違えてシャイニーゲールとかかまで足りてほしい。


中山10レース下総ステークス
◎クロフネビームス

アサクサスターズとかまで考えたいくらい前崩れそう。
クロフネビームスの前走は物理的に厳しかった。チークピーシーズを付けるのは賛成。そろそろ競馬をナメ始めてきていた感もあったし。少し締めるくらいがちょうどいい気がする。


福島10レース雪うさぎ賞
◎ビックリシタナモー

トーホウビスカヤと迷った。さすがに差し競馬に持ち込みたい。
ビックリシタナモー、福島芝で差し込めなかったら、この先芝で差し込めるのサハリンとか知床とか、そういう気候にある競馬場だけだよ。知床に競馬場ないけど。


福島メインラジオ福島賞
◎コンドルヒデオ

気性的に外枠のほうがよく走る馬。前走は外枠短縮で昇級後久々に条件が揃っていた。
このクラスで勝ち負けまで持ち込むには外枠短縮が必須なのかも。
ということで今回も外枠短縮。

タイセイラルーナやブロンズテーラーあたりと迷った。


阪神最終
◎ベルクリア

昇級でもいきなりから戦えそう。
もう少しまともな差し馬はいないの?
コートシャルマン◎とかも一瞬考えた。盛大に詰まって会社の床に突き刺さりそうだから◎はやめた。
posted by cris at 04:24| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

金曜の船橋


木曜の船橋はまあまあ。クオーレフォルテいい仕事でした。

クオーレフォルテは自分のストライクゾーンに入ればちゃんとヒットが打てるタイプ。半周短縮の時の安定感は特筆モノ。好スタートでポジション取れた瞬間もらったと思った。

クオーレが得意の半周短縮で馬券になれなかった時は、大体馬場が合ってない。今の船橋みたいな、直線でちゃんと脚が使えるタイプが向く馬場では手堅いし、短縮の時ほぼ必ず妙味あるからありがたい。
ルヴェルテュールも自分の持ち場だと手堅い。

ただクオーレとルヴェルがセットで来ると思ってる人が多過ぎた感も。
じゃなかったらこんなに3複安くないでしょ。



ブルーバードカップはグランウブロ。も、たぶんこの先より出世するのはクラトリガーだと思う。いい馬になった。
あとキャンドルグラス。こういう競馬ができるならこの先楽しみ。

ソッサズブレイの騎手はどういう思考で乗ろうとしたんだろうか。ソッサズ自体ずっと外に逃げてたけど、柏木ももう少し考えて乗ってほしかった。前走の敗因が位置取りだと思ってた説ある。ただこんな外に逃げる馬だったかなぁ…
ユーコンクエストは根本的に馬が競馬を嫌がってた。この先大丈夫かな…


10レースのペース読み違いはまあ仕方ないと割り切った。リュウノカンパニーも仕方ない。
ただポッドキャッツ。なぜこういう日の中途半端なことをする…




そんな感じで船橋も最終日。
今開催は全体的に見れば悪くはないものの、もう少しミスを減らさないといけませんね。
馬場的に1周で自分が苦手なタイプのレースが発生しやすい。そうなった時の対応力が弱い。
こういう部分を修正していかないと。

金曜だけ馬場変わるとかそういう鬼畜なことがないと信じて、





金曜船橋





伊勢海老特別
◎アラマサル

伊勢海老というと、いかにも三重県。でも漁獲高は年によるものの千葉のほうが多かったりする。
一応seesaaブログ一般ランキング180位()として、たまにはマメ感あること書きたいよね。
いつも思うけど、こんな明日役に立たないことしか書いてないのに、よく5000とか見るなと。
ここ最近サトケンネタしか書いてないんだが。


それはそうと、◎は色々考えてアラマサルに。
ヤンキーソヴリンが前を潰すかどうか、というレースっぽい。◎ヴェスヴィオは考えたものの、ヤンキーソヴリンがそれをやる可能性が怖くて◎にしなかった。
ヤンキーに乗ってるのがザ・安全運転正重だけに、そもそも前を潰す乗り方をするのか、という疑問もある。

アラマサルはこの枠でこの隊列なら内を狙う可能性があるのでは。
物理的にゴーオンが邪魔になるものの、たぶん4角である程度捌ける形になると思う。
届くといいですね。

ペースが落ちたところをハニームーンあたりが捲ってくれると非常に助かる。
それなら◎ハニームーンで良くない?という話になるわけだけど、そういう清い競馬観を持ち合わせていないんだな。




1レース
◎アリディルーチェ

頓挫明け。去年7月7日の能試の時計はあまり参考にならないものの、悪くはなかった。ジョワラルムと同タイムだったりする。参考にならないけど。
今回の能試の時計もあまり参考にならなそうだし、多少妙味がありそうな。

マヤノマヤの初子がいる!先輩が『さくらまやとマヤノマヤだったらマヤノマヤの方が稼いでるし人気がある』と言っていたのが昨日のことのよう。

あと6頭しかいないのに岡林がツトム→實川とかしてて、言葉が出ない。


2レース
◎フォンテンブルース

メンバーがアレ過ぎて言葉が出ない。
このメンバーじゃ観戦料取れないよ千葉県。


3レース
◎ダイシゴーゴー

シャインエフェクトと迷った。
もう少し何かコメントさせてほしいメンバー。

ウインヴァンノの騎手が何か考えてきそうな気配を感じる。気配程度だから◎とかにできないけど。


4レース生ビールを飲んで豪華賞品を当てよう!
◎リュウノヘイロー

豪華賞品与える前にもう少しメンバーを揃えてほしいな千葉県。
タケデンダグラス◎という発想はあった。なんでわざわざ矢野ちゃんとノリP迷ったレースで、ノリP◎にしないといけないのかよく分からなかったから◎リュウノ。


5レースまさと・たかし定年退職ごくろう様賞
◎マイネルテゾーロ

ほぼ間違いなくシグマグレードは先行して早めから内に圧力掛けていく形をとりそう。それを利用したい。
気になるのはワル和田譲治。意外と悪そうな顔してるとかそういう話がしたいわけではなく、富田がこのタイミングで和田譲治替わりという選択に至ったこと、それが気になる。ワンチャンありそう。

1叩きで出来ていればジョウショークロスも。できてるか分からなかったから◎にしなかった。

まさとと言えば林、たかしと言えば張田と自動変換されるし、そもそも林正人か張田京厩舎を買えばいいんじゃね?と思ったよね。
はい、いないー


6レース春のスポーツは乗馬かな!!クレイン千葉杯
◎カーチスライン

だと思うんだけど…
短縮で本橋の分、必要以上に列を下げそうで怖い。
ちゃんとレースが流れてくれれば、最後にカーチスライン登場、という展開だと思う。届くとは言ってない。
こういう無性に自信がある時は大体4着なんだよな。

ペッパーズブラッド◎も考えた。性癖上の問題でカーチスラインを選んだ。こういうの良くないね。
ワンチャン、ハクサンレガシー。まだ終わってないと思う。まだワンチャンありそう。


7レース
◎フェアリーキス

サーブルクーリール、モアザンソニックと迷った。
隊列がとても読みにくいレース。
フェアリーキス外2が理想も、外にズキュン。これをどうするか。ほぼ確実にズキュンのほうが速いだけに、うまいことパスしたい。

キャプテンヒーロー◎も考えた。前走ちょっとキャプテンヒーローに騙された影響で怖くなってる。
でも一番怖いのは内枠のクロスドミナンス正太郎。見た目以上に怖い。
マイネルロミオに的場文男さんというのもなかなか怖い。文字列が。


別の意味でよく分からないのは、エイシンシルキー@ヤマタツ。
ジュキヤが事故のためヤマタツ替わりになってるけど、ジュキヤ一昨日、木曜から北海道行く、大井まで休みって言ってたぞ。どういうこと?
宮下が確認ミスしたか、ジュキヤが忘れてるか、ジュキヤが2体いて片方充電忘れてたか、どれかっぽいな。


8レース
◎ビートライン

裏の裏の裏まで考えて結局◎ビートラインに。
頭に描いた展開になるとビートラインが届く計算になったんだけど、未だに九九も危うい佐藤さんの計算だから何とも言えない。
そもそも裏の裏の裏というのは、ただの裏ではないか、という話もある。

トゥニーナ吉本か。いずれはそうなる気がしたけど、早かったな。


9レース夜競特別
◎インフィニティ

ベイビータピット1800とか、岡林強気だなぁと思って出馬表そのままスクロールしていったら、7枠と8枠なにこれ。
ベイビータピットがいて、7枠と8枠がこれで、1800。難しくない?最終日だからって難易度上げ過ぎじゃない?

キングニミッツ◎も考えたものの、どうも枠が内過ぎる気が。
いや◎インフィニティはもっと内枠なんだけどさ。

船橋のB2B3は大体いつも難しいから、庶民のためにこの番組はもう開催しないでほしい。


10レースジーナフォンテン・メモリアル
◎アンジュジョリー

こういうレース名いいよね。どんどんやるべきだと思う。地元の英雄のメモリアルレースはファンに受け入れられる。やり過ぎも良くないけど。

ジーナフォンテンいい馬だった。最後のレースでグラッブユアハートとレマーズガールと接戦を演じたり、報知グランプリカップ圧勝したり…
ジーナに乗ってた騎手で今南関で騎手やってる人、もういないんだな。。

ジーナフォンテンメモリアルだし、やっぱり張田厩舎のホールドザボールに◎打ったほうがいいのかな…という思いは一瞬あった。
でもここは◎アンジュジョリーで。なんでこんなところに出てきたのか知らないけど。
それこそ東京プリンセス賞でも楽しみだから、正直ここでだらしないレースをしてほしくない。


しかしジーナフォンテンメモリアルに、ライバル・グラッブユアハートの子が出てくるというのはなかなかの縁を感じるね。


最終清明特別
◎リンゴカン

アポロメインという目の上のたんこぶ的存在をどうするか、というネックはある。
この枠の形を利用して、アポロメインをなんとかしたい。

ブラウンタイガーと迷った。ただブラウンの前走は馬場に則った競馬してないこと考慮しても物足りない。

エッジクリフ藤井勘??と思ったら山Pのところに転厩してるし、色々謎。
メンバーの厩舎欄だけ見ると実にアレ。船橋2レースみたいなメンバー。


てか、いつになったら清明特別に佐々木清明厩舎の馬が出てくるんだろう。出てきた記憶がないぞ。
冠レースなのに…(違う)
posted by cris at 05:54| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする