2010年07月29日

木曜の大井


さっき外でブブゼラ吹いたやつを本気で射殺したくなった…夜3時に住宅街の中でブブゼラ吹くとか、狂気の沙汰。

さあ木曜日。今日のメインこそは、文男がいただく。

2010シーサイドカップ
◎ケイアイジンジン文男
○ブリーズフレイバー
▲ヤサカファイン
△スーパーヴィグラス
△シアトルバローズ
△ダンディシャーク

アツい。とにかくアツい。今週の大井は実は壮絶に面白い。

とにかく文男。何があろうと文男。ペルルノワールの存在無視してパパとハナ争い…と思ったらクラフィンライデン笠野なんですね今回。枠順発表見た時胸が熱くなった。気がする。ハナ取れないでの2番手でいいのよ文男。前走1600使った影響がどうでるか。
メインディッシュはブリーズフレイバー。説明不要の強さ。大井にいる馬じゃないですね。3歳にして2戦連続大井1200で1分11秒台。強い。スーニより強いでしょ。一緒についていった馬みんなつぶれそう。文男は例外。そうなると駿さんあたりかなという気がする。ヒモはパラパラ適当に。差し馬かな。ナイアガラはノーカウント。なんで君がここにいる。

ブリーズフレイバーは今の南関東スプリント陣で一番強いでしょう。ほんと、大井のエースになる。このメンバーでも断然強い。常識外れの強さ。しかし、鞍上の頭の悪さも常識外れ。月岡に入った時点で残念。月岡よ、ジョージを乗せてみよう。


3レース
◎コアレススパイダー文男

コアレスシリーズ。てか泰之先生初出走で勝たせたことないのなw


5レース
◎ゴールドニコル

足りそう。



オリヅルって強いのかな。よくわかんない。



9レースへびつかい座特別
◎ユメデモイイカラ怜央くん

エアベルヴューを大外に置いたことが失敗。怜央くん詰まっちゃやーよ。


最終
◎ウォーラシアン

自信ゼロ。コッツウォルズとか、いかにもに見えての釣りっぽい。そもそもそんなに強いか?ラシアンも今回はあまり期待してない。頑張れ程度。


posted by cris at 05:29| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: