2010年11月19日

木曜の文男


未勝利。ナムラタイシとかよく頑張ったほうだけど、オーサンルビーはスタート直後にあきらめた。あれじゃ無理ゲー。


まずは道営記念から。エイシンダンカーク頭は想定してなかった。差し決着までは良かったが、服部⇒山竜⇒なんか、が一番近かっただけに、そこまで興奮できず。実況のおばちゃんの努力は伝わってくるんだけど、直線の『外からクラキンコ!内からもクラキンコ!』には一カ月分くらい笑った。結局どっちから来てる想定なんだと。クラキンコフルゲート?とりあえず今年の道営は終了。冬眠。


川崎。メイン。

銀行が大敗。なんと頼りにならん銀行だろう。まあこのメンツだとちょっと厳しかったか。左回り&小回りだとオークヒルズのベスト条件。マイルOKなのは分かった。体絞ってきたのもよかったかも。ペース的には後ろ有利だったけど、ブライトフェースとかいい競馬してた。次も買いたい。オークヒルズは繁田も巧かった。我慢して内ラチ沿いの狭いスペースついて一気に抜け出して。浦和でもそれが欲しいな。ガッサンプリンスは予定通り。もう1度叩いて、大師オープンですね、分かります。そこで文男乗せて、全力勝負。


最終。アップロー信が巧かった。それ以上なんとも言えない。3コーナー手前の、まさに『ここ!』っていうところからのマクり。ハマると鮮やかに乗れるんだけど、ハマる確率が低すぎる。早めに後続がマクってきて前が厳しくなったけど、カツヨプリンセスは頑張ってる。次も頑張れ。ナイキグローリーとか、地雷の臭いプンプン。これはアブナイ。ならお前は何買ったんだって?オーサンルビーでスタート後また明日ですよ。ええ。


8レースはカーネリアンシチーが強すぎた。以上。そうなっても仕方なかったし、南関のこのクラスにくる馬じゃなかった。


7レース。ナムラタイシは2戦連続で3着。相当具合がいいのでしょう。先頭から10馬身離されたけど。文男渾身の騎乗で今回もめでたく3着。で、来週も浦和でこんにちは。お約束。マイネアクトナインはどうやったら掲示板に載れるかから考えたい。馬とロバの中間ってなんだろう。シマウマ?

でも、ナムラタイシは今年の冨田の中ではかなりのヒット作だと思う。昨日が今年31走目。よく走ってくれてるし、4回も馬券に絡んだし。いつ勝てるか知らんけど、今年の冨田MVPにノミネートは確実。今のところ最有力はサンクスミリオン。


木曜は1レースのダンディーハット5着、2レースのマイネルクラール4着ですべて終了した感。ダンディーハットとか10番人気だったけど、今度こそっていう無駄な自信があったのが問題。来週の浦和に連闘してほしかったけど、その予定はないっぽい。残念。

マイネルクラールはここ5戦で4着4回。またか…会長のマネとか、そういうのいいから。英光に戻さなければ連は期待できる…はず。この馬見てると、押しが足りないとはこういうことか、ということがよく分かる。


貴族金曜名古屋なのな。なんか寂しくなってきた。






posted by cris at 07:32| Comment(0) | 昨日の文男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: