2010年12月26日

12月26日のお馬ちゃん


さて、グランプリ。ここまでグランプリは2戦1勝。笠松グランプリは当たったけど、名古屋グランプリは完敗。ここで勝ち越しを決めたい。日本一強い馬を決めるのは東京大賞典。まあその前座ですわね。暮れの大一番に向けて、確実に資金を取れるようにしたいもので。

今年一年、国営も色々と思い出ができました。最後にまた弥永組の組員が誕生したことは、一生忘れないでしょう。

さて、日曜。今日は国営に集中。

有馬記念
ボンネビルレコード文男
◎ルーラーシップ
〇ブエナビスタ
▲トーセンジョーダン
△オウケンブルースリ
△ネヴァブション
△メイショウベルーガ
△エイシンフラッシュ

まずレースを間違ってる。。。いろいろ考えたけど、ブエナ倒すならブエナより前で立ち回れる、器用な脚のある馬かなと。ルーラーに器用さがあるかどうかは知らんけど、ルメールは前で立ち回るでしょう。父キンカメが微妙だけど、そこは母父トニービン、母母父ノーザンテーストで相殺。枠的にもこのあたりが良さそう。スローからの瞬発力勝負を希望。
ブエナは強いが、そろそろ垂れてくるころ。東京よりいいということはないし、スミヨンが乗り方をどう工夫してくるか。前に行っても勝てるわけじゃないと思う。トーセンジョーダンが次点。鞍上が…だが、やはり魅力。アルゼンチン共和国杯勝った瞬間、有馬が見えた。オウケンは追い込むように見せて、前で運ぶという話。どこまでいけるかは分からないけど、意外と小回り向きだと思う。マクリ合いになれば。メイショウベルーガも同様。JCで差し損ねた馬をヒモで。立て直したエイシン、やはり穴っぽいネヴァで。あとは何点に絞るかが問題。


ファイナルステークス
◎ムラマサノヨートー

リルダヴァルU?キングストリート稔?そういうのやめてほしい。なんか最近国営に毎日稔いるんだけど、なんなの。


アンコールステークス
◎ケイアイデイジー

よく分かんない。


ホープフルステークス
◎マイネルメダリスト

ベルシャザールとかより全然買いたい。少しでもペース上がって中山替わりなら百日草で完敗した馬とも差はない。



その他のお馬ちゃん

中山3レース
◎グレートマーシャル

前走はコーセイ下手クソだなと思ったレース。ちゃんと乗ろうね。


中山6レース
◎ジートップキセキ

決してコーセイばかり買う訳ではない。ペースは意外と速くなりそうだし、速くなったほうが気性的に良さそう。


阪神7レース
◎セイカプリコーン

ヴィジャイ吉田稔とか、どうやれば来るのだろう。


阪神8レース
◎オリエンタルコール

展開向きそう。外枠もいい感じ。一押しが効いていい。


小倉8レース
◎セータミスタ

父キンカメに母父シアトルスルーならダートじゃないかと。湿ったダートのほうが良さそうだし、雪降る小倉にちょうどいいかも。


中山最終ハッピーエンドプレミアム
◎ストロングポイント

ちょっと単純すぎたか。今年もまた、ハッピーエンドになれないハッピーエンドプレミアムになりそう。



ラベル:弥永組
posted by cris at 04:16| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: