2011年01月20日

木曜の文男


未勝利。だいぶ復調しているご様子だが、やっぱり結果が欲しい。まあ馬への騎乗回数が足りんしね。いかんせんロバが多い。

園田の2歳クイーンね。うん。獲ったことには獲ったけど、もう少しお楽しみが欲しかったな。


船橋の4日目メイン。キングバンブーに勝たれる。このメンバー構成でハナ取られた瞬間、終了。スマートはもう少し積極的な競馬が欲しかった。外枠が響いてしまったなぁ。それ以上に熱く語りたいブラックサーボ文男の芸術。疑似餌だとの思いもあり、複勝で留めてしまった俺乙。3コーナーのムチの持ちかえとか、4コーナー出口から始まる文男スクワットとか、もう天才すぎて発狂。こういうのを無理矢理動かすって言うんだな。
ドリームトレジャーは、結構危ないにおい。ザグも同様。ケイアイゲンブの人気が思ったよりなかったところで買い、までは良かったが、ギャンブルオンミー+25キロで動けなかったのは誤算。キングバンブあっさり、って形は一番嫌だっただけに。ケイアイとサーボ、4着ステップの3複なら持ってたんだけど。3複8万超えは欲しかったなぁ。


最終も2倍切ったトーセンエッセンスに勝たれると。クリスちゃん、エアキャネルにそういう競馬はちょっと強引すぎた気がするよん。勝ちに行ったんだろうけど、深い砂を考えるとちょっと無理があるかも。前がなかなか速かったし。前崩れの早め先頭を考えると、一番強い競馬してるのはエアキャネルだった気がする。


9レースはリバーキンタロー。この時期の3歳特別で久々に当たった。1000の場合、インが窮屈になる。1000は外、これは基本中の基本と言えますね。


8レースも前崩れ。一番強いと思ったのは、4着のビッグサマーライト。カットイットアウトも強い競馬してたけど、内容的には山竜だったな。はじめちゃんには、漁夫の利という言葉を贈ろう。


7レースはキミノホホエミ1頭軸でなぜか外すと。すげえ悲惨な外し方だったと思う。こっちのトーセンがごまかしてくれてたら。。。アスキットクインは本当に何をしにきたんだろう。キミノホホエミ8番人気はさすがに低いぜよ。


サルバドールラヴはなんで馬券に絡んだんだろう。理由は一つ。鞍上のパワー以外考えられん…

ルクスヒロ馬券圏内突入もなんだかね。いつ勝てるんだか。実は船橋巧者だったら笑える。

レッドインサニティもだいたいの想像通りに。この流れからのこの組み合わせはけっこうアツいな。


枠はやや外有利、って感じなんだけど、差し有利の馬場。というより、上がりのかかる競馬が多い。船橋でラスト2ハロン14秒台連発とか、川崎みたいなことになってる。砂が深いってことが影響してるようで。重い砂ができる血統に自然に目が行きますね。






posted by cris at 19:42| Comment(0) | 昨日の文男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: