2011年03月22日

火曜の雑記



・またお前か

『雨は午前中には止むでしょう』…夕方まで降ってた件。ま た 良 純 か 。良純と成駿先生はいい勝負だな…


・うなぎを食べよう

昼からうな重wプチセレブ体験。


・新橋の中心で悶絶したバカ

『大井中止だってさ』…その一報を聞いた瞬間『うそん…!』と崩れ落ちるバカ。放心状態。皆様、大変ご迷惑お掛けしました。


・新橋の中心で悶絶したバカ2

『皐月賞東京で開催だってさ』…その一報を聞いた瞬間、東京⇒東京都競馬⇒大井⇒皐月賞in魔界!?と妄想を巡らせるバカ。東京の競馬場って言ったら魔界・大井のことでしょう…サダムパテック文男だの、リフトザウイングス文男だの、果てはプレイ文男からの文男プレイまで考えてウキウキしてた俺乙。


・東京なんてあんな直線長いコースでやったら

サダムパテック勝っちゃうって…もっと直線短いコースでやろうぜ。ということはやっぱり外回りin魔ry


・シーマクラシック

これルーラー勝てるんじゃね?


・綱渡り停電

朝9時過ぎに電力97%超え。停電来たおと思ったら、その後は90%前後をうろつき。100超え確信したけどなぁ…みんな節電してるのね。


・改めて昨日のハンカチを振り返る

一通りスポーツ紙チェックしたら、ほとんどのマスコミは擁護論展開。なんで日本のマスコミはこうなのかね。アメリカだったら『彼は所詮マイナーの選手』ってくらいは書くが。唯一デイリーだけは虎の素晴らしさを徹底的に書くとwこれはお約束。俺のイメージでは、球威の無い蔵獅子丸。投手転向して間もない頃の。正直、今のフォームで一軍暮らしができるのは中国球界まで。カーブしないカーブがマジなのか、ギャグなのか、俺には分からん。


・減灯ナイターなんて

やめたほうがいいよ。いやね、某Gってチームの為に言ってるの。ただでさえ守備がザルなチームが薄暗い球場で野球したらどうなるか…想像すると楽しいけど。自分たちの首絞めるだけだと思う。


・ボージャンのジレンマ

彼の最大の失敗は2015年までバルサと契約してしまったことか。年齢や年俸考えると、実力が十分でも移籍金がそれを追い越してしまってる感。ビジャ、メッシに加えてペドロがいる分第4フォワードになっているが、彼の素質をこのままにしておくのは、スペインにとっても損失だと思う。


・4.3後楽園

棚橋VS永田か…これは永田が勝っちゃう流れなのかな…でも会社的には棚橋をもっと売りだす必要もあるかも。
今回新日が275万寄付したけど、今の新日の経営考えると、かなり破格。プロレスはどうしても好きになれないっていう人が多いけど、こうやって人の為に働ける熱い人たちが多いってことを分かってほしい。


・そんな4.3で実現してしまったカード

『第5試合スペシャル6人タッグマッチ30分1本勝負』
中西学&飯伏幸太&ケニー・オメガVS中邑真輔&邪道&外道

ちょっとwそういうのやめようwゴリラ&ゴールデン☆ラヴァーズ奇跡の合体wマッスルオーケストラでいいものを、ゴールデン☆ラヴァーズと組んじゃう中西が好き。中西とケニーが一緒に『祖 国 の 為 に !』って叫ぶの?これ見に行かなきゃいけないでしょ。ケニーはカナダだけど、中西は…コンゴ?カメルーン?そして、中西とケニーで『波動拳!』…ここまで試合展開が読めるカードはそうないと思うwそろそろ中西技作り過ぎて忘れてるから、もう打ち止めたほうがいいw

これだけ見に行く価値あるな。決定。4.3後楽園出撃。


・最後に

今週号の競馬ブックをご覧ください。『若草賞』のとこ。福山若草賞に、なぜかクイーンオブシーがいる。家出か?
そのコメントがまた謎。『同世代で群を抜くスピード』…ゴールドマダムにひねられた馬が群抜いてるらしい。この世代のスピードで群抜いてるのはリアンローズ。ホッカイドウ組除いて考えてますw

その後が傑作。『アーティスト戸崎圭太のスーパーテクニックに熱視線』もはや何が何だか分からん。福山の担当者は、南関にどういう思いがあるのだろう。ファンタジスタ候補として左と誠士と英光呼んだり、戸崎をアーティストと称したり…これは皮肉なのか?マジなのか?少なくとも俺はなんちゃってに熱視線送ったことないけど。

とりあえず、頑張れ濱ちゃん。
posted by cris at 21:35| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蔵獅子丸wそんなのいたなw
Posted by もじゃ at 2011年03月22日 22:23

最近まったくご登場しませんがねw
レオン・ダグラスとの投げ合いはアツかった…
いわゆる『カーブを打てないデブはただのデブ』の先駆け的存在でしたねww
Posted by ワタル at 2011年03月22日 22:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: