2011年04月14日

水曜の雑記


・ロード日和

帰りが追い風に。明治通りは完璧にフォローされた。機嫌が良くなるなこれは。


・今度は

アパートの上の階の住人が警察に捕まったようだ…とても仲良いアパート住人達だけど、捕まった彼はあまり交流がなかった。何をしたんだろう…その隣の住人は去年救急車呼んでるし、なんなんだ3階は…


・阪神連勝

こういう接戦を取れるのは大きい。苦手の篠田だけに苦戦は覚悟していたが、勝てて良かった。スタンも安定してる。セットアッパーのKさんには不安がまだあるものの、試合を重ねるごとに変わってほしい。3タテまであと1つ。


・スレッジw

3ホーマー7打点。で、8対7で負ける横浜…まさに『空砲』。早くも貯金がなくなった…


・寺原完封

というのは冗談だと思っている。夢なんでしょう。起きれば結果は違う…はず。


・さあクラシコ

バルセロナVSレアル・マドリード。これから18日間で4回も見れてしまうこのカード。世界最高のバルササッカーを、初戦で反省したモウリーニョがどう攻略するか。カンプノウじゃなく、サンティアゴ・ベルナベウでの1戦。これは見もの。とりあえず明日の明け方の試合に生活リズムを合わせたい。


・クリロナとイブラを交換してみる話

イタリアの首相があまりにバカすぎて困る。イブラとクリロナを交換?バルサが許さないし、そもそもレアルが乗らない。単にクリロナがミランに来ても核爆発、ましてクリロナとイブラの交換は、核爆弾の交換みたいなもの。今のままで何が不満なのか分からん。
コリエレ・デロ・スポルトがワーワー騒いでるけど、イタリア版東スポと考えるとスムーズ。


・日本のFIFAランク

13位?そこまでサッカー面白くない。高くても25位。アジアカップが評価され過ぎている。ノルウェー11位変わらずwメキシコやスウェーデンよりも日本が上っていうのが信じられない。


・トーレスの偉大なる記録

これでチェルシー移籍後最も活躍しなかったフォワードに。チェルシーが悪いというか、リヴァプールのシステムがトーレスを生かしていた印象もあった。チェルシーで輝けないのはそれが大きい。キャロルとスアレスの対価にはなりきれないというか、今季終了までフィットしきれない気がする。


・ポーランドのサッカー八百長

いや、この前のブルガリアとエストニアの八百長に比べればかわいいもんだろ。ブルガリアVSエストニアの4得点すべてPKとか、そういうものが八百長として叩かれるべき事例だと思う。東欧サッカーから八百長がなくなったら、東欧サッカーは成立しない気がする。レフェリー買収が当たり前の世界ってのはすごいな。


・レッスル・マニアの日本放映

嬉しいんだけど、ここまで手を広げるのはさすがに難しい。当分は国外の格闘技はプロレス<ボクシングのスタンスを続けたいところ。


・まさかのみのる敗北

まさか真田に負けるとは…完全に決勝行ったと思ったけどな…が、試合後に『さ・て・と、船のお宝でも獲りに行っちゃおうかなぁ』きたきた、杉浦挑戦ね。鈴木みのるVS杉浦貴はお約束の流れだっただけに、実現しそう。してほしい。杉浦の長期政権を止めるのはみのる、あなたしかいない。


・まさかの永田2冠

チャンピオンカーニバルまで勝ってしまった…これで2冠。うそん。これで諏訪魔と3冠ヘビー級を賭けてタイトルマッチか。諏訪魔、絶対勝てよ。全日の砦だぞ。永田勝ったらどうしよ…ゼァ!乙。


・ユニバーサルバンク…

オスマン出走で抽選外か…オワタ…


・もっと終わってしまった気がするのは

月曜日にケンさんにも言った、今年期待してる2歳馬の話。その馬が昨日、某ブログにしっかり取り上げられてしまった。いずれ名前が広まるのは分かってるが、いくらなんでも早くね?
今のところ1番期待してるかも。血統は好み。馬体も割と好きなタイプ。ぜひ、今年のドラフトでは獲りたい。アドグル2位でも獲りに行きたいくらい。


・恋のカマ騒ぎ

ここまでパクっていいのかTBS。画が怖い。出演者が怖い。それはそれで面白い。


posted by cris at 02:15| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: