2011年04月22日

木曜の雑記


・人生で一番悲しい木曜日

重い、とにかく重い木曜だった。


・そんな式

俺の大学初めての友達。やすらかな顔だった。でも、顔を見た瞬間、涙が止まらなくなった。はえーよ、お前…と。まだやり残したことがいっぱいあるだろうに…すべてのことに真剣に取り組んでたアイツには、もう会えない。寝てたふりwとか言って起きてくれば…と思ったけど、顔を見て、現実だと知った。
悲しいとか、悔しいとか、そういう言葉じゃないんだな、もう。友達も泣いてた。みんな泣いてた。すげぇいいヤツだったから、それも当然。でも、泣いてもアイツは帰ってこない。
親より先に死ぬのは、子の最大の親不孝。命の重さ、友情の素晴らしさを改めて学んだ木曜日にもなった。


・帰りの中央線

特快って、今ないの…?


・ツイッター

すげぇな。日本の文明の進化は凄いぜ。飯野の文明もある意味凄いけど。


・M山

旦那の協力は非常に助かる…ほんと、感謝してまっせ。


・脇谷のコメントを見て

某チームの試合は当分見ないことにしました。例え相手が阪神であろうが。脇谷本人には本人なりの言い分はあるはず。本人なりの考えもあるだろう。それにしても、ファンを、野球好きをバカにしている。紳士って言葉、もう一度辞書で引いて調べてほしい。
つまらないプレー見せて金取ってるのが一番頭にくる。平野のなんでもないセカンドゴロ捌けない男が、スレスレなとこでやってるとか言うのは500万年早いって。


・岩田に

勝ち星をつけてあげたいんだよなぁ…今回も打線の援護なし。おいおい、そろそろ総得点でバルセロナに抜かれるぞ…サッカーじゃないんだからよ。。。ノーアウト2塁から点が取れないのが今の阪神の痛いところ。繋がらんね…


・広島

まだ鯉のぼりが上がってないし…でも、今年の広島のローテは例年よりいい。バリントンは見てて楽しい。ジオ?ソリアーノ?お前らは肩暖めてから投げような。


・スペイン国王杯決勝

見た。まさに死闘。これが世界トップのフットボール。レアル勝利は嬉しくないが、モウリーニョの戦術に負けたこともあり、バルセロニスタとして、レアルをリスペクトしたい。
しかしモウリーニョの戦術は素晴らしかった。そして、後半のレアルの守備。うーん、道理でビクトルが代表キーパーになれないわけだ。カシージャスが神過ぎる…プラス、ペペの存在ね。あれだけ中盤のスペース消されると、パスコースの選択肢は限られる。ディマリアの運動量も目を引いた。うーん、完敗。


・が、

3冠は達成できなかったが、まだチャンピオンズリーグが残ってる。バルサには、準決勝2戦とも完璧なフットボールを見せてほしい。とりあえずエジルを攻略せんといかん。非情に厄介で素晴らしいプレーヤーだな。


・岡ちゃん良いこと言うじゃん

『内容にこだわるサッカー、勝利にこだわるサッカー両方あっていい』…その通りだね。前者がバルサなら、後者がマドリー。勝利にこだわったマドリーが今回は上回っただけで、対策取るであろう次は、また結果は変わる。勝ったチームが強い。が、どちらも世界トップクラスのフットボール。その時できる最高のプレーを見せてくれれば、俺は幸せ。


・ノイアー移籍決定

あとはどこに行くかということ。マンUの補強プランからは外れたって話。となるとバイエルンか。これは来シーズンのバイエルンは楽しみだなぁ。あとバイエルンはバイタルエリアの埋め方よな。まあ埋めなくてもノイアーが止めるんだけど。ほんと、近年最高のキーパーかもしれん。もうシャルケには十分すぎるほど貢献した。サポーターは分かってくれるさ。
あとマスコミ、なんでもかんでも『内田のシャルケ』みたいに書くのやめようぜ。シャルケはシャルケ。歴史を考えてほしい。


・後藤が帰ってきた

ワールドプロレスでやってたけど、メキシコから帰ってくるの早いな…さあ、次の髪型はどんな感じになってるのかな。


・泉ピン子の

飼ってるダックスが俺の実家のダックスとそっくり。まあね、実家の犬がピン子に似てるって言われるよりはマシだが…


・今週の週刊チャンピオン

92から94ページ、板垣が本気出してきた。相変わらずキレキレだな板垣。永遠に来ないとさえ思われていた直接対決も来週から。その前に、あの『バキどもえ』ってなんとかならんか…


・Let's try againで

マンピーを、アキヒトと比嘉さんと福山雅治で歌ってるとこが最高ね。あと、個人的ツボとして、メドレー内のサウダージのサビを、2番⇒1番の順で組んでるところね。これツボにハマるわ。これはポルノファンとしてはたまらない。


・今日は

ナッシュ、君にすべてを託す日がやってきたようだ。ピスカリマリチャンですべて放電したとか、そういうご冗談はいらん。

さあ会長、あなたの本気を見せてくれ。全力で応えよう。
ラベル:ピン子似の犬
posted by cris at 03:24| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: