2011年06月14日

月曜の雑記


・梅雨

むしむししててホント嫌になってくる。何が嫌かって、ロードバイクに乗るタイミングを予測しにくいことよね。


・肩

いつになったら痛みが完全に取れるのか…


・松屋

あれだけ騒がれれば行くしかないでしょう。で、行った。朝定を食べた。あれヤバい。週一で通いたくなった。食べ方は守ろう…


・公務員

器の小さい、心の器量が小さい公務員ってのは嫌なもんで。俺は自分自身、器は小さいと思ってるけど、上には上がいる。その程度の人間にはなりたくないもんだなと。


・変わらない虎

困ったもんで。まあ落ちるとこまで落ちたから。ここからよ。大丈夫、チーム打率はセリーグ2位、チーム防御率は3位。そこまで深刻ではない。深刻か。交流戦が終わった後はまだ巻き返せる。繋がらない打線に2人くらい欠場させれば…それができたら苦労しないか。


・チーム打率最下位は…

言わずもがな、あのチームですよ。総得点はセリーグ最下位。パ合わせても下に楽天しかいないブービー。重すぎたみたいね。ボールが変わるとこうなるっていういい例。脚の使える、守備の良いチームが上にいくってのは、リーグ始まる前からある程度分かってたこと。特に驚きはない。


・プレーオフ

メジャーがリーグ再編するって話ね。あのくらいチームいたら、プレーオフも面白い。ワイルドカード争いが燃える。日本はチーム数少ないのにプレーオフ。12球団中6球団がプレーオフだからね。メジャーは30チーム中8チーム。
セ1位VSパ2位、セ2位VSパ1位って感じでやろうよ、やるならさ。このままだと何のために1年かけてペナントやるのか分からん。


・レッドソックス

いつの間にか首位。そりゃ強いもん。戦力噛み合えばこうなる。去年の打線にエイドリアン入れば鬼。


・レアルの中盤

やはりディアッラの退団はありそう。で、替わりのリストアップがエッシェンか…エッシェン入られると厄介な中盤になるな。それでもバルサに勝てる気がしない。それくらい今のバルササッカーは完成されてる。集めりゃいいってのは現代サッカーではトップになれない。バルサしかり、マンUしかり、戦術がいかに浸透するか、それがカギよね。


・ファルカオ

いろいろ騒がしいけど、ポルトに残るのか…で、フッキも残留で、またビラスボアスの元でポルトサッカーか。こりゃ来季はCLでもベスト8は堅い気がする。ビラスボアスのサッカーは面白い。こういうサッカーなら金払って観に行きたいと思える。


・ギグス

別の意味で周囲が騒がしいけど、さすがにマズイなこれは…でも、このスキャンダルで引退するのはもったいない。確かにいいことはしてないけど、俺はまだギグスが見たい。


・カナダグランプリ

勝負は最後まで分からないっていう典型。普段のベッテルならあの程度のS字でスピンしない。焦ったか。バトンの後半は神懸ってた。ずっとベッテルってのはつまらんよね。


・マブスがついに頂点

やっとマーベリックスが頂点に立った。確かに『ビッグスリー』は魅力的だけど、ノビツキーやジェイソン・キッドにチャンピオンリングを、というのは、大多数のバスケットファンの願いだと思う。キッドおめでとう。


・井岡の初防衛戦

いきなりフアン・エルナンデスwwwさすがWBC、やっぱ世界戦はこうでなきゃ。ミニマム級の伸び盛りVS伸び盛り。これは楽しみ。
WBA、見た?これが世界戦っていうのよ。あなたたちのは、ただの茶番。


・飯伏初優勝

田口倒して、ジュニアの頂点に。予選であれだけ苦戦しながら、よく優勝できたと思う。飯伏は素晴らしいけど、まずは自分の体をもう少しいたわったほうがいい気がする。飯伏と大日本の葛西は、もはや頭がおかしいとしか言いようがない…


・ディック東郷の引退興行

何、デルフィンも参加するの?w新崎人生さんもいるし、北から南まで、日本全国ご当地キャラ大集合みたいな興行になりそうだ…


・NAR48

誰が選抜入りするか妄想するのは楽しい。


・そんな火曜日

またティータイムか。そろそろ賞味期限切れてないお茶が飲みたい。
posted by cris at 00:50| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: