2017年01月29日

1月29日のお馬ちゃん


土曜の国営はあんまり。◎が落馬したりと、もう流れがない時はあんなものかもしれない。

馬場読み間違えたのもある。中京芝。そろそろかなーと思いつつ、1月の開催だし最後まで変わらない…
と思ったら全然変わった。ダートも先週と違うし、あの競馬場嫌い。

東京芝も想定とは違った。もっと重い血がバンバン来ると思ったら、メインでキングマンボワンツー。
スローがあったとはいえ…
戸崎が巧かった。本当にあれスズカデヴィアス?あれは違う馬でしょ。
レース上がり33.6だったことを考えれば、ケツァルテナンゴはよく頑張ってる。
こういうレースになるとキングマンボが異様に強い。

京都最終などで多少戻したとはいえ、頑張って買った東京最終はダメだったし、キンシノスパークやスマートエレメンツは4だし、踏んだり蹴ったり感。


気を取り直して日曜。
しくじった後はその分頑張る、その気持ちで。
いい流れに変わるよう、土曜とは違う発想で考えてみたい。

そんな、





日曜国営





根岸ステークス
◎キングズガード
▲カフジテイク、ベストウォーリア
☆タールタン、ブライトライン
△ブルミラコロ、ニシケンモノノフ、コーリンベリー、エイシンバッケン、ベストマッチョ

キングズガードの弱点は左回りだと内にモタれてしまうこと。
前走は特にそれが顕著で、ノリちゃんが残り400mくらいから追いづらそうだった。左ムチ叩こうがあまり変わらず、そのままラチ沿いへ。
2走前のグリーンチャンネルCもその気配があって、武蔵野ほどではないにしろ追いづらそうだった。
昔BSイレブン賞で負けた時もこれに近い現象が発生していましたね。

今回は調教から工夫して矯正しようとしているし、そもそも左モタれの気配があった2走前でも58キロ背負いながら2着。力はある。
左にモタれるのを計算して鞍上も乗ってくるだろうし、ただ外回すだけだとアウトな馬場ということを考えれば悪くない。

前にメイショウマシュウやトウショウカズンを◎にした時に書いた記憶があるけど、このレースはニジンスキーやらリファールやら、スタミナ血統の有利性が高い。
そして短縮が有効。昔ビッググラスが勝った時も京都金杯からの短縮だった。

今年の根岸は短縮組が少ない。そしてキングズガードは母系が根岸Sと相性いい血を中心に持っている。
こういう面が効いて左にちょっとモタれようが足りることを期待したい。


カフジテイクも短縮で、なおかつ根岸と相性の良さそうな配合。
よく出遅れる馬が内枠奇数で人気。これだけだと怖いけど、グリーンチャンネルカップも同条件だったんだよな…
まあオープン以上で人気のカフジテイク自体珍しいし、そこらへんは展開任せ。

ベストウォーリアは早めの帰厩からじっくり調教を積んできた。休み明け自体は苦にならない馬。まあ58キロでも。

6枠2頭が配合的に面白そう。ブライトラインとかまで足りると面白いレースになりそう。そう簡単にはいかないか。

ベストマッチョは枠はいい。ただ狙ってる方向性とちょっとズレた分△。
配合的には外枠昇級は問題なさそうだが。
この馬はホント、経歴がダノンレジェンドそっくり。それはまたセリの話でも書く時に。




シルクロードステークス
◎アースソニック
〇ソルヴェイグ
▲ネロ
☆ダイシンサンダー、ブランボヌール
△ラインスピリット、ヒルノデイバロー、ブラヴィッシモ、ダンスディレクター、セイウンコウセイ

アースソニックはたまーにゲートやらかす。前走がそれ。レースにならなかった。
昔に比べたらマシになったにしろ、たまにやる。
でもゲートまともに出た2、3走前は3、4着。クロフネらしくまだ力はある。
ラチに近いほうがいい生き物だから、枠も悪くない。セコく乗って3着あるといいですね的発想。

当初ローレルベローチェがいたから、枠次第では楽しいレースも…
と思ったものの、ローレル回避で京都芝1200らしいレースになる可能性が増してしまった。そうならないことを祈りたい。

まだ底を見せてない距離に短縮すると強いアドマイヤムーンということでダイシンサンダー、そして外が来るような展開要員でブランボヌール、このあたりので考慮してあげたいところ。





その他のお馬ちゃん





東京1レース
◎ジュジョール

土曜の朝イチでニシノキスミーを2択でミスったのが未だに悔しい。
なんか今週の大井開催みたいな馬場だった。
となるとジュジョールか。柴山からの解放でもある。やれるならもっと早くやってよそういうの。。
休み明けは大丈夫そう。ゲートちゃんと出ようね。


京都1レース
◎サンデーミネルバ

今回は延長。近親にタイムズアローなどがいるサンデーエイコーンの一族出身。
若いころなら距離が持つと思う。思いたい。
問題は、この一族は誰とは言わないけど乗り難しい馬が多い、ということ。直線でソラ使うとか、そういうことまで考えないといけなそう。

誰とは言わないよ。直線で先頭に立った瞬間競馬やめ始めるタイムズアローとか、よく物見してたワキノカイザー、平場で乗り難しかったのに障害行ったら馬が変わったエイコーンパス…
思い当たるフシが多過ぎる…


京都2レース
◎ラッレグラーレ

前走はマリアベーラが故障したレースで、マリアベーラが転倒した時にそれをまたぐ形になってしまった。
たぶんあの不利が無くても馬券になってたかはちょっと疑問なところはある。
ただ参考外にしてあげたい気持ちはあるし、今回鞍上は8845→先輩。
土曜にキタサンシーザーですでにやった過程。力はあったとはいえ、あっさり変わり過ぎでは。


中京3レース
◎エビスリアン

の母エビスオールは1300mを1mでも超えると垂れる馬だった。
今回は短縮。中京の直線は長いだけに、このレースだけ直線カットしてくれたりしないかな。
2走前は枠も悪かった。直線が3mに縮まることを祈るばかり。


東京4レース
◎アルトリウス

じゃないんですかね。
配合的にも内枠短縮はべスト。
調教師通算勝利数単独3位が掛かっている日だけに、いきなりもありそう。
シゲルタイガーとかと迷った。ダートがまるで合わなかったとはいえ、前走16着なのにまるで夜中のオッズに妙味がない…


京都5レース
◎ゼニステレスコープ

開催後半。そろそろ足りる馬場になってきたのでは、という淡い期待。
ラチ沿い突いてどうのこうのという馬でもない気がする。まあ道中は内で溜めてほしいんだけど。
発想は土曜のサウンドアプローズに近い。もっと位置取れればあのレースも結果は違ったと思う。


京都6レース
◎ブレイヴバローズ

至って平凡な予想。短縮いいですよね、というただそれだけの話でもある。
実際シンザン記念は1600の差し有利の道悪でも、早め早めの競馬ながら最後まで抵抗してた。
昨日もマンカフェの短縮がよく効いただけに、493匹めのドジョウでも探しますかね。

ミラアイトーンもう短縮するのか。もう少しくらい長めの距離使ってたほうがいい期間になりそうだけど。


東京8レース
◎キネオフォルツァ

足りるといいですね。サンホッブズとかと迷った。
キネオフォルツァは完全に乾いたダートを好むタイプ。
今の馬場てで何もなかったら、そろそろ鳥取砂丘に送るべきかもしれん。


京都8レース
◎ヤマカツサファイヤ

前走はペースも流れて、4コーナー前からスターリーウインドが一気に来るレースだった割に、よく粘っていた。今回は外枠。自分のペースでやれれば。


東京9レースセントポーリア賞
◎ソーグリッタリング

元々そんなに強くない馬と思っていたものの、2走前の内容が悪くない。前走は直線で不利。
たぶんその不利がなくても着順に大きな影響を与えなかったと思う。
少し馬が変わりつつあるのかもしれないし、東京でも。

ダイワキャグニーとかと迷った。2戦目のキンカメにはどうにも抵抗感があるな…


京都9レース大津特別
◎イーストオブザサン

武豊さん向きの馬だと思う。癖が強過ぎてそれが出世を阻んでいるものの、このクラスでは十分足りるレべルにあると思う。


中京メイン長篠ステークス
◎キーナンバー

前走は道悪の1400。さすがに長い。
今回は短縮。左回りが走れるかは未知数も、その時はその時。
タガノアザガルとかと迷った。もっとまともな騎手を乗せてほしい。長篠ステークス含め。


中京最終伊良湖特別
◎シトラスクーラー

足りるといいですね。
前以上に距離が持たなくなってきている。休み明けで身体がある程度できてるといいですね。
そして届くといいですね。
posted by cris at 03:37| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: