2017年02月08日

報知グランプリカップ2017


火曜の船橋はまあまあ。割といい感じで当たる日だった。ルミエールウェストやハニームーン、よく頑張りました。
サンドバレエは4着だと思ってたら3着だった。進研ゼミでは4着って言ってたんだけど。

難しいレースもあったし、そう考えれば自分の中では合格点。
あとは分からなくて人気馬で妥協したレースを減らしていければ。


メインは考えられるところまで考えて、それがある程度の正解だった。
ハニームーンみたいな馬はこういう馬場にフィットしてるんだけど、勝ち切りにくくもある。
ヴェスヴィオが4コーナーで身体がバラバラになりそうだった。ハリボテエレジーかと思った。早急に短縮してくれ。


7レースのルナマティーノの騎手は天才だった。省吾ああいうの上手い。
柏木だったら間違いなく内に行くパターン。
省吾は自分で言ってるように何か野生の勘的なものが鋭い。

柏木ね。クレアーフォンテンはなんで4着だったんだろう。よく分かんない。

2レースのマズルクリエーターの騎手の動きも、ちょっとよく分かんない。


あと4レースのランニングマン。差し返したのはさすがにビックリした。完全に外れたと思って見てた。
本来ああいう競馬する馬に向いている馬場ではないし、価値のある勝利だったと思う。




そんな感じで水曜。

火曜にしてはだいぶ馬場理解度が高めな感。ただところどころ偶然の産物もあったし、運にも左右されるタイプの馬場。
火曜のことは忘れて、また水曜イチから頑張りましょう。





水曜船橋





報知グランプリカップ
◎コンドルダンス
〇タイムズアロー
▲ガーニーフラップ、アサヤケ
△イッシンドウタイ、モンサンカノープス、8枠

8枠にエンパイアペガサスとムサシキングオー。その内にタイムズアロー。
この枠の形だと、前に行く方々は多少なりとも外からプレッシャーを掛けられそう。

ということで◎コンドルダンス。
延長自体はまるでプラスではないものの、2走前の勝島王冠は正直柏木と馬場がフィットしていなかったところもある。
4角で馬群が凝縮して、それまである程度じっくり溜めていられるような展開になれば面白そう。ワンチャンあるならその展開。

そうなるためにはタイムズアローが4角で前を捉えるくらい積極的に乗られないといけない。
真島がタイムズアローに乗ってたら、コンドルダンスはもっとチャンスがあったと思う。西村がそこまで攻めたことをするかどうか。

ガーニーフラップは展開的にも中途半端になる可能性がある。
8枠とタイムズアロー次第。54キロはプラス。

とにもかくにも8枠とタイムズアローの距離感次第で結果が変わりそう。ある程度内にいる馬が不利になる展開が欲しい。

しかしパーティメーカー保育園とは、チャンス少なそうな馬ということを差し引いても何だか出世したな保育園。こういうパターンを認可保育園と名付けた。




1レース
◎フィールソーグッド

迷ったのはトーアリズム。

フィールソーグッドのC1未格→B2、3→C3(八)(九)、久し振りに見るとんでもローテ。こういうパターンありなんだな。休み明けでも、比較対象がトーアリズムで、なおかつこのローテは…
しかし珍しいローテだ…


2レース
◎オニノヘイゾウ

7枠有利に見える隊列と枠。
ジャノサワホマレとかまで考えないといけなそうな感じ。

フラムスティード村上忍とか、いやそういうのは白河の関より北でやってもらえますか…?


3レース
◎エイシンサワー

でも足りそうなメンバーなんだけど。
ジャスミンジュニア◎とかも考えた。貴明なぁ…

さて、宮下貴明厩舎、前走ハナ差で逃した夢の馬券圏内なるかどうか。


4レース
◎シグマグレード

ですかね。
本当にうまくいってファイブシューター…的な展開は考えたものの、サトケンと吉原を今夜比べてみましたしたら、まあ吉原でしょうね。
サトケン、俺は好きだよ。


5レース菜の花賞
◎アイアンハート

とフライングショットの2択になって、省吾と正重だったら…うん。
でもこれ、フライングショットどうやったら連対外すんだろう。外す原因が正重以外ちょっと思い浮かばない。

メンバーレベルはボチボチ。
スプラットがもう少し外枠だったら◎まで考えてたと思う。

しかし昨日の碧空特別のレベルは低かった。
南関の将来に不安しかない。
こういうレースで、多少なりとも楽しめそうな馬が出てきてほしい。


6レース
◎カーチスライン

とってもカーチスラインだと思うけど、本橋が2列くらい想定より後ろにいて、届きませんでした、あ、その展開進研ゼミで見たことある!
みたいな展開になりそうでアレ。
本橋はそろそろベネッセで競馬の勉強をし直す必要性があるのかもしれない。


7レース
◎ピアーノ

文男替わりで外枠替わり。
ちょっと動かすのが面倒くさい馬。
今回は再び人間馬具・的場文男替わり。
ブリンカーやシャドーロール着けるより馬が動くとされる馬具効果に期待したいね。


8レース寒明け賞
◎ジーガークリスタル

ではないでしょうか。
この枠の形はこのメンバーだとたぶんベストに近い。
あとは省吾がフワっと乗ってきてくれれば。

またヴィットリオ内枠か。いい枠に入ってればもうこのクラスにいない馬だと思うが…


9レース早春スプリント
◎グランアルバス

マンダラキッスと6枠がワオワオ遊んで、そうなるとグランアルバスあたりが展開向いてきそう。
マイネルアペックスとかまで足りるかは6枠次第。

ラザンツがさりげなく森始厩舎に転厩して、村上忍替わり。
ラザンツは表記上2度目の鳴尾浜落ち。
でもレースに出ずに転厩が数回あった。何度目の2軍落ちだよ…
一体どういうシステムなんだ、この船橋タイガース…


10レース如月賞
◎ブレイクフォンテン

フミノインパルスが三津谷→高倉→ハム→川原→ウォーターゲートと来て、的場文男という存在が馬具みたいな人に乗り替わり。
フミノインパルスくらいなら文男はママチャリのごとくスピーディに乗ってきそうな雰囲気すらある。
水曜船橋で一番興味深い。


最終アメジスト賞
◎スパーキードリーム

コンプリートゲームあたりと迷った。
まあスゴいメンバーで競馬をしようとしていらっしゃいますね。
デルマオカルが最内で、ドンゲイボルグがいて、エスケイパサー?ライブリーソウル?シェナヴィグラス?ブラックリバイバル?
俺が調教師だったら、登録段階でこのメンバー見たら絶対先行馬出さないわ…

スパーキードリームは、逆にこのメンバーだと真島がマイナスに出る可能性を否定できない。そこがネック。
posted by cris at 05:59| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: