2017年03月03日

金曜の川崎


水曜の川崎はボチボチ。
前半なかなか良くて、ああ、今日はいける気がする…
と思ったら後半がダメ。

アズナヴァルはしょうがないとしても、レクラドリール4、ドリームパッカード4、ミッキーボクサー4と、終盤4レースで3レースが◎4ではどうしようもない。
しょうがないと思える面、もう少し何とかなったのでは…と思える面、まあ色々あるけど、だいぶ凹んだ。

凹んだうえに、メシ食って外出たら雨降ってて、木曜の川崎やる気なくしてブログ休んでしまいました、ごめんなさい。
Twitterに書いたように、ビエンコビアンコしか買わなかった。川崎は。とりあえず当たって良かった。
なんか他のレース事故りそうなメンバーだったし、避けて正解。ジャーニーマンハナとか危うく落とし穴にハマるところだった。買わなくて良かった。

と思ったんだけど、六甲盃に手を出して、また板野が届かず終了。板野、パレーナボスにそろそろアルゼンチンバックブリーカー掛けられても僕は文句言えないと思うよ。


ああ、エンプレス杯ね。
道中捲る方々がいたものの、一見速くなったように見えて、川崎2100はそうなろうが速くならないんだよな。
道中13.9-13.7-13.7-14.1というラップ、誰か捲ったようにはとても見えないよね。

こうなると内がある程度密集する。内捌けなくなって外回したタマノブリュネットには、展開、馬場共に厳しいレースだった。
ポッドガゼール@ジュキヤはほぼ完璧な競馬。やること全部やっての4着。これはしょうがないと思う。
リンダリンダはずっと内で我慢できる展開だったし、ヴィータとは紙一重の差。あと少しだった。こういうレースやってれば評価は更に上がると思う。



そんな感じで金曜。思ったより雨降ったし、そこまでやる気が上がらない。思ったより内伸びなくなったし。
と言いながらやるんだよな。
週末もあるし、のんびりと。





金曜川崎





かなチャンTV1周年記念
◎レイクマッケンジー

はもっとやれる馬なんだけどね。どうも3走前逃げてからリズムが悪い。
今回は龍哉。龍哉がマッケンジーに乗るとある程度内への意識が高まる傾向がある(俺調べ)
ケイエスソードあたりがガンガン押して、ある程度縦長になればチャンスはあっても。
何気に叩5だし。

ベイビータピットが中途半端に控えられるようになったのがネック。
昔のベイビーだったらガンガン行って前みんな手を繋いで下がる展開まで考えられたんだけど。



1レース
◎ラッキストワン

休み明けも、もう少し動けそうな馬。動けるといいですね。


2レース
◎キタサンプレミアム

マンボトップスター組はやればやるほど着順が変わると思う。
まああのレベルで何度もレースやられても困るんだけど。
そんなマンボトップスター組で距離感遠かったキタサンに◎。
これでマンボトップスター組全滅したら、それはそれで笑ってしまう。


3レース
◎ジーガープリンス

サトノライアンと迷った。サトノライアンはもう少し走れる馬だと思うんだけど、ここ3回同じこと書いてる気がするから◎やめた。
ジーガーは延長悪くなさそう。母系はやや短縮向きっぽいが。


4レース
◎クインズマーズ

ナモンブライアンがガンガン押すとも思えない。ということで◎はここですかね。

コスモロザラム金子正彦(牡・趣味昼寝)とか、さすが最終日、河津の花束みたいなものか。
しかも最内。誰も絡まないとかそういう恒例行事やめようね。張〇先生の引退日に似たような光景見たことあるけど。

メテオーラビアンカ、謎の高知遠足から帰ってきたと思ったら、田邉家に転居してる…どういうこっちゃ…


5レース
◎ワールドハーモニー

ショウナンアイリスと迷った。
リコーマッカリーが物理的に邪魔になりそうなんだけど、なんか正重から自滅しそうな雰囲気を感じる。
そこにYYが入れば自然といい感じのポジションになりそう。
叩いた効果があるといいですね。


6レース
◎アマリネ

騎手として最終日だからね、各厩舎も何かしらの用意はするだろうとは思ってはいたよ。
さすがにカントリーロード金子正彦(牡54・趣味昼寝)は笑うしかない。
こういうイベントを最終日まで取っておく小久保将軍を更に尊敬するようになった。

カントリーロード〜この道〜ずっと〜ゆけば〜あの街に〜続いてる〜気がしない〜カントリーロード〜

ひとりぼっち〜恐れずに〜最後方〜進んでいた〜

さあ来いJASRAC。


7レース
◎ソフィアローズ

せんせー、ケリーズタイムに柿本って書いてあって頭痛がするので、今日学校休みまーす。


8レース
◎ビービーロンギング

結局内にいたほうが有利になりそうなメンバー。
うまく捌けるといいですね。前、すぐに妥協しないように。


9レース県庁アナウンサー杯
◎サカノフォワード

義理人情に厚い男・小久保将軍の退職記念プレゼントがビートアッシャーで笑った。
全然騎手と馬のタイプが違うぞ…

小久保将軍恒例・漢の仕上げに応える金子…
という画が想像できなくて困る。


10レース春光特別
◎キョウエイビーナスおっ3

もう◎書いた後におっ3と付けることもないのか。そう考えると寂しいな。
しかも最後が10年間乗らなかったのに、ラストの今週だけコンビ復活した佐々木仁というのがまた何とも。
10年前はギリギリまだ南関始める前だから、ホント、この金子×佐々木仁は見慣れない。

しかしこれだけ3着が多いことで有名な騎手はいなかったんじゃないかな。
今年の成績も(0.0.5.26)。
最後くらい勝って終わってほしいという意見もあるけど、なんかここで3着だったほうが金子正彦(牡54・趣味昼寝)らしいよね。◎で。
4着なんだろうなぁ。


最終かなかなかぞく杯
◎ジンダパイン

泰斗のやりそうなことは大体想像できる。
詰まらないといいですね。






なんか、こう、うん。

金子はよくネタにする分、それだけ好きな騎手だったけど、そんな金子がいなくなるという実感がまだ湧いてない。

中継見てても、信号機がいて、折笠がいて、最後に金子がいる、なんかこう金子が最後方にいると無事に出走馬全頭走ってるんだなと、そういう妙な安心感があった。
本当に妙だな。

サイレントスタメンのダービー制覇もなんだか最近のことのように感じる。
今は珍しくなったけど、東京ダービーの時期の大雨降った後に登場する圧倒的差し馬場、通称『ネコババ』。
足立ワンツーで3、4、5着が今は亡きヒゲ。
的場文男教の熱心な信者だから毎年東京ダービー後は抜けがらみたいになってるんだけど、あのダービーの後は何だかこう、何だろうね、3日くらい3次元の出来事だったのか分からなかった。


色々な思い出があるね、金子には。

『猫と金子は呼んでも来ない』と言って◎金子にしたら4着だったとか、『今日の金子は背中の曲がり方がいつもより鈍角だからいい』と言いながら◎マチカネヒヨドリにしたら4着だったとか、うん、いい思い出を思い出すまでもう少し時間が欲しい。


金子で4着続きだったゴールデンパピオンがゲートで金子を振り落して、自力で走って4位入線したのがつい昨日のことのよう。

アクアウィズでメンバー中上がり2位の鋭い末脚を使って、1着から1.5秒差の9着だった行田市観光協会会長賞もね、なかなか思い出深いよね。


1226勝は偉大な記録だと思う。何より猫の年齢に換算すると、金子は今年で232歳。去年、228歳での勝利はたぶん猫の中で最高齢勝利。猫の進化の歴史に大きな足跡を残したのは間違いない。



そういえば、ネットの検索ワードに『金子正彦 趣味 昼寝』というワードがあったのはちょっと感動した。
金子に関する単語は色々作ったけど、趣味昼寝が浸透したのは嬉しい。
もはや元ネタの神奈川県競馬の騎手紹介ページが見当たらなくなったのに。
あれに趣味・昼寝って書いてあったんだよね。
ちなみに好きなビールの銘柄はアサヒビール。現役騎手の中で唯一好きなビールの銘柄知ってたのに…


もう競馬場に分度器持っていくこともないんだと思うと、寂しい。
7年くらい前に川崎に持っていった分度器どこにやったんだろ。


来月の川崎開催でも、中継見ててなんだか最後方に金子がいそう。
川崎の名物だった。


寂しいね。結局、この一言に尽きる。


40年近い騎手生活お疲れ様でした。


川崎競馬場近くの自宅の近所でバイク乗る時は、事故に気を付けて、安全運転を心掛けてください。
posted by cris at 04:07| Comment(4) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
金子さんへの愛が伝わりますね〜
僕は競馬の競の字もしらない者ですが、このブログを見て毎日楽しんでいます。
特に南関ジョッキーの紹介は物凄く好きです。
金子ジョッキーの引退レースも中継見てました。
もう見れなくなるなんて寂しすぎますよね…
また、ジョッキー紹介の続きを気が向いたら書いて下さい。
楽しみに待ってますm(__)m
Posted by 鉄のハナ at 2017年03月04日 00:17

いつもありがとうございます!

金子はよくネタにする騎手で、ネタにしていることをたぶん本人が知っていたというw
最後方の金子はある意味南関の名物だっただけに、寂しくなります。
色々と書けないネタまで提供してくれただけに、これからまた新しいネタを探さないといけませんね。

ジョッキー紹介、あれ書くのに4時間くらいかかるのでなかなか機会がなくてw
今度ヒマな時間があればまた考えますので、お楽しみにしていてください。
Posted by ワタル at 2017年03月09日 04:29
凄くご無沙汰しています。
相変わらずご活躍の様で・・・・

実はわたくし最近まで日本におりませんでして、ほぼ毎日フランス競馬とイギリス競馬をブックメーカーのネット投票で購入しつつ、日本のレースは発売しているG1だけをブックメーカーから購入しておりました。


という事で金子のオっ3が引退したのは今週知りました(笑)
ご存知の通り、金子の3着付けでだいぶ稼がせて頂いただけに寂しい限りです・・・

Posted by 猫燦々と at 2017年04月14日 11:04
お久しぶりです!
お元気だったなら何よりです!

まさか猫燦々とさんほどの金子ファンが引退をつい最近知ったとは…
まあイギリスで引退がニュース速報になるような人ではないですからね。。

金子3着付けはもはや合言葉のようなものでしたね。
最後の直線で起きた様々なドラマがつい最近のように感じられます。
4着だった記憶ばかり出てきます。。

ゴールデンパピオンが金子から解放された瞬間馬が変わったり、改めて金子の存在の大きさを感じる今日この頃です。
Posted by ワタル at 2017年04月25日 01:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: