2017年04月01日

4月1日のお馬ちゃん


金曜の浦和はボチボチ。
エースシャインが4とかそういう事例はあったものの、まあ最終日にストレートで負けなくて良かった。
あの形で4着とか、逆にそっちのほうが難しくないか正重。

最終のエドノエレーナに救われた感。
譲治が3コーナーでもまだ我慢して、4コーナーから動き出す完璧な動き。そういうワンテンポ待つ譲治好き。

メインはハクサンフレンチ一瞬なんとかなるんじゃね?と思ったら何ともならず。しょうがない。
ワイルドダラーが1番人気まであると思って◎やめたけど、全然4番人気でアレ。
ミキノブルーグラスは出負けしててもっとアレ。吉留という落とし穴。


モズムラクモはカトパクが上手かった分の負け。途中まで保育園は完璧だった。ただ4角からのカトパクがもっと上手かった。絶妙な進路取り。あれは保育園追い辛かったと思う。
マイネルラヴォーロがいきなり結果出してて、今までは一体何だったんだ感しかない。もっと早く泰斗にスイッチしてほしかった。



そんな感じで週末。エイプリルフールですね。
去年のエイプリルフールは川崎開催でスペシャル版みたいなこと書いたけど、週末だし時間なくて構成考えられず、今年はなし。またの機会に。
コース替わりですね。面倒なことを…





土曜国営





ダービー卿チャレンジトロフィー
◎ダンツプリウス
〇グランシルク
▲ロジチャリス、キャンベルジュニア
☆ダイワリベラル、ショウナンバッハ
△クラリティシチー、ガリバルディ、マイネルアウラート、サンライズメジャー

色々考えた末に◎ダンツプリウスになった。
コース替わりでフツーに内枠のほうがいいのでは説がある。実際その可能性は結構ありそう。
ロジチャリス◎を考えたものの、母父ロックオブジブラルタルの影響が強いのか、休み明け1発目のほうがパフォーマンスがいい時が多い。それがネック。

キャンベルジュニアはもう少し人気がなかったら◎だった。
実質4歳秋。母のメリトがG1を勝てるようになったのも4歳秋。そろそろ本格化してきた感がある。
外枠のほうがいい馬だけに、ここでいい内容なら、安田記念で◎まで考えてしまう。
先々G1でも勝負になるくらいのポテンシャルがあると思う。


ダンツプリンスの前走は16着。その前走大阪城ステークスは阪神外回りのスローの上がり勝負に。レース上がり3Fが33.7。32秒台に突入するくらいの脚を使えないと上位に食い込めない流れで、早めに外から上がる無謀な展開。そら無理よ。

この馬はいわゆる後傾ラップだったレースを7回経験していて、その7回中馬券になったのは中京、福島、そして中山。いかにもブライアンズタイム。
ここ5走が東京、京都外回り、阪神外回り。前走も含め、全て1着から1秒以内の負け。言うほど負けてない。言うほど強くもないけど。

昔ロードマジェスティってブライアンズタイムがいたけど、あれに近いタイプだと思う。
ロードマジェスティも旧コースとはいえ、良馬場クソスローの上がり勝負になったファイナルSで切れ負けて、からの道悪中山ニューイヤーステークスで上がりが掛かって巻き返した。
ロードマジェスティはダービー卿で14着だったけど。(ただあの年のダービー卿はスローの上がり勝負でサンデーワンツー、しかもマジェスティは半年間で10走目だった)

あの時に似たパターンで巻き返しを期待したい。しかしロードマジェスティ使ったなぁ。


馬場がどうなるかも、雨の分内の有利が消えることも想定してる。
仮に内が有利だった場合ロジチャリスとかをより重視するけど。

ダイワリベラルもどちらかというと上がりが掛かってほしいグループ。
ショウナンバッハもそう。さりげなくダービー卿と相性いいノーザンテースト持ってて、ここ2走着けてるブリンカーも悪くない。何か間違えて間に合ったりしないかな。




コーラルステークス
◎タールタン

ウォータールルドに◎打とうしたら取消。もったいない…
ということで◎タールタン。
左回りのイメージが強い馬だけど、確かに手前の問題もあって昔は左回りが良かった。
今は右回りもできる。平坦コースが苦手な馬。阪神なら。
どちらかというと7.5キロが気になるかな。





その他のお馬ちゃん





中山2レース
◎ノットオンリー

4走前の内容とか見てると、湿ってある程度締まったダートに適性がありそう。配合的にも。
枠は悪くない。前走内容はそこまでいいとは思わないものの、今回の条件なら。


阪神3レース
◎テーオービクトリー

前走は牡馬相手で出遅れながら、上がり最速で4着。
本質的に外回りでディープ相手にするなら良馬場の芝より、雨降ってパワーのいる芝のほうがいいと思う。
菱田替わりにプラスを見いだせないものの、ポジション悪くならなければ。


阪神4レース
◎ピエナアラシ

レース上がり36.3掛かった前走のようなレースで差し込んでくるハービンジャー。延長は大丈夫そう。
再び上がり掛かりそうな条件。届くといいですね。


中山7レース
◎スビールアスール

ちょっと乗り難しそうだけど、この馬なかなか走るな。さすがに母サングレアズールだけある。お母さんもいい馬だった。
また今回も見た目には前走に近い条件。前走より状況は好転してそうな感もある。
武藤はそこまで上手いとも思えないけど、最低限やることやってくれるし期待してみたい。


阪神7レース
◎スーパーライナー

前走はレース観てもらえれば分かるように、4コーナーで弁当買いに行ってしまった。1300mくらい走ったのではなかろうか。
まさかあんなに左回りでハミ受け悪いとは思わなかった。全然曲がれないんだもん。
ヘヴンリーソングの一族は変わった馬が多いな…

馬自体はいい。気性さえまともだったら今頃準オープン以上にいたと思われる馬。致命的に気性がアレ。
前走同距離で右回り替わり、これでどうでしょうかね。

あ、あと三木ホースランドパークジャンプなんとかステークスは◎アロヒラニで。


中山9レース山吹賞
◎アダマンティン

そんなに向いてる展開感なかった前走でも悪い結果ではなかった。中山2200延長ならもう少し展開向きそう。
チャロネグロ◎でも良かったんですけどね。2200延長、フツーに興味深い。将来いいところまでいきそうな馬。


阪神9レースアザレア賞
◎アドミラブル

前走に引き続き◎。ノド次第という馬だった。ノドの手術して栗東戻ってきてからは、動きが手術前とはまるで違う。別馬のようとはよく言ったものだけど、本当にそれ。ノド1つでここまで変わるか。
でも人間もそうだよね。ノドに病気持ってるかどうかで運動のパフォーマンスが違う。

元々は今年のPOGで4団体指名していたくらい期待していた馬。正直前走もポテンシャルの7割程度という感じ。もっとやれると思う。
晩成の一族だけに更に良くなるのは先だろうけど、ここでも期待したい。
勝って京都新聞杯に行きたいところ。色々と夢を見たい。


阪神10レース仲春特別
◎センセーション

リヴィエールやウェーブヒーロー、キアロスクーロあたりと迷った。
センセーションは乗り難しい。気性がアレ。前走は延長。この手の馬の折り合い付けることに関しては、日本どころか世界トップクラスの四位さんが苦労するレベル。大逃げの形になってしまった前走は参考外。
今回は短縮。道悪は母父の影響か問題ない。短縮で溜めが効くようであれば。


中山最終
◎シャンパンサーベル

届くといいですね。
使い込むとよろしくないし、間隔空いたのはいい。
寒い時期のほうが悪くない感。そろそろ暖かくなるだろうから、ここらへんで頑張ってほしい。
本当に暖かくなるのかってくらい最近寒いけど。本当に4月?


阪神最終
◎デモニオ

届くといいですね。
ストライクゾーンが狭いデモニオが、最近どの条件でも追い込んでくるようになった。デキがいいのか、本格化したのか。
今回もストライクゾーンからはズレているものの、最近のデモニオだったらいけそうな気がする。
posted by cris at 04:54| Comment(1) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワタル、期待に応えられなくてごめん。
山内と丸山さんとレース前に入念に作戦を練ったんだが・・・。
まさかクラレントがああいうペースで仕掛けてくるとは思わなかったんだ。
俺ら陣営の戦略ミスに尽きる。
本当に反省してる。
次走はワタルが喜ぶような結果を出せるようもっともっと努力するつもりだ。
これからも応援よろしくな!
Posted by ダンツプリウス at 2017年04月01日 18:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: