2017年04月06日

木曜の川崎


水曜の川崎はまあまあよりのボチボチ。
ジュントップゴールでプラ確決めて、あとは増やすだけ、という状況からのクラウンカップでのしくじり。これが全て。

買い方にセンスがないのもあるし、現状の勉強不足もある。
ローズジュレップが前潰したパターンとして、ローズジュレップ→何か→キャッスルクラウンというパターンは想定できる。
その『何か』にべスポジになりそうだったセイジーニアス正重、京浜盃からの短縮が魅力的なラッキーモンキーが挟まるのもOK。
ローズジュレップ→何か→何か→キャッスルクラウン、それはない。
ローズジュレップが前潰した時にセイジーニアスとラッキーモンキーがセットで馬券になる発想がなかった。

サイバーエレキングが妥協するところまではOK。ローズジュレップが自力で後ろを潰す展開になるとナルカミは厳しい。短縮待ちですね。
外前追走で潰されたサイバーエレキング、外の差し勢サヴァアルジャンやセイファルコンはこの次も気にしたいところ。あとバンドオンザランは短縮しましょうね。


敗因はべスポジになりそうだった正重は信用できなかったこと。そしてラッキーモンキーの初左回りを気にし過ぎたこと。
そして自分らしく差し競馬に振り切らなかったこと。
色々出てくるな。ラッキーモンキーはコーナーの曲がり方見て左回り替わりが不安になってしまった。
馬は左回りのほうが得意、基本ですよね。そういう基本が抜けた発想じゃダメだと仕事帰りに自転車乗りながら猛省してた。


あと最終。なんであの展開でポイントパイパー4なの。
グランシェフはちょっと遅いくらいだったけどまあまあ予定通り。
ディーエスラッパーって誰だよ。。


アヴァールは発想として中途半端だった。これも反省。
トチノマリリンが頓挫明けなのを見てなかった。これも反省。
反省ばっかりだ。


そんな中ジュントップゴールは割と会心。ホント、競馬は記憶のスポーツ。
自分が血統派ということを久々に思い出した。
そんな中で一番買ったのがジュントップとキョウエイロゼッタからの組み合わせという点も反省ものではある。


しかし中野省吾さんうまい。ジュントップゴールも想像以上に良かったけど、グロリアスウィナーもルクナバードも省吾らしい競馬。ルクナバードは上手く行き過ぎた分の2着という気すらする。

あと4レースのアルマカイルアに乗ってた漁師。矢野ちゃんの動きと増田の動きを把握して進路選択してる。こういうの上手いんだよな。たまにアツくなったかのように派手な先行争いして垂れるのは一体何なんだろうと思う。

ポッドタイムで櫻井くんが勝つとは思わなかった。彼新人の割にステッキワーク上手いな。
追ってるフォームは新人らしいし、ムチに頼ってるところがあるけど、この先ちょっと楽しみ。
あとは左ムチがどの程度使えるのか見たい。



そんな感じで木曜。
馬場に対する視点をもう少し変えてみたい。
内の有利性は増してるけど、かといって内にいればいいわけではない。
そういう中途半端な部分を考えながら、





木曜川崎





花衣特別
◎ジュリエットレター

プロファウンドが最内にいて、ああ、プロファウンド良かったなぁ、そう思ったら、
その外にソウブテイオーがいた。ふむ。
更に外にニチドウリュンヌがいた。え?
更に外にシークロムがいた。え??

さすがにこれプロファウンド泣いていいぞ。1コーナーまでの徒競走みたいなメンバーだ。
しかもシークロム、川島部屋に転厩してるし。だいぶ出世したなぁ。

ということで◎ジュリエットレター。
ノースフォンテン◎も一瞬考えたものの、正重はノースフォンテンに乗ると必要以上に外回す時が多々あるから◎ジュリエットで。
ジュリエットはコーナーの使い方一つだと思う。コーナーの使い方が結構上手いし、そういう意味でも藤井勘さんという配置は大賛成。手が合いそう。

オーラゼウスも悪くないと思ったんだけど、枠が課題。
ドリームパッカードやモフモフまで足りるレースになってほしい。モフるには相当展開の助けが必要だけど。



1レース
◎ラブオントップ

サミットも長期休養明けでそこまで後ろいじめるようなことはしてこないのでは。青森もサミットを行かせる競馬をさせそう。
ということでここらへんに◎。足りるといいですね。

ノーマークが金子→藤井勘さんという、とてもノーマークではすまなそうな乗り替わり。


2レース
◎リコーモラーヌ

難しいレース。リコーモラーヌだとつまらないし、トレジャーブーストだとちょっと足りない感じがするし…
ドリームイナズマはもう文男が乗らない?もう乗れそうな感じだよ?骨折直後も乗れそうな感じだったけど。


3レースイヌワシ賞
◎リコーアペルタ

本当にこのレースC3選定か?と思えるメンバー。選定感がまるでない。
2レース連続で◎リオ。◎正重。大丈夫なんだろうか。
ただ前走はもう一度作り直してますよ感ある仕上げだった。


4レース
◎モズムラクモ

ビービーロンギングやキョウエイスパークと迷った。
モズムラクモの前走はもったいなかったという以上にケージーモンブラン@カトパクが上手かったレース。
保育園がカトパクに自由にさせてもらえなかった。
その分加味しての5着だったわけで、スムーズならもう少しは。


5レース
◎キョウエイボサツ

ソフィアローズと迷った。
ニューエトワールとのポジションの差次第という気もする。
そもそもなんでボサツが青信号で、ニューエトワールが赤信号なんだろう。
通常だったらボサツにジーセーのパターンに見えるが。


6レース
◎ゼンノリボーン

同じこと考えてそうな馬が複数頭いるのが気になるものの、ここですかね。
しかしさっきから正重、リコーファームばっかりだな。リコーファームに転職したら?


7レース
◎アローズ

出馬表を開いて3秒で閉じた。
このメンバー本当?
このメンバーで5着に入るだけで14万4000円もらえることに違和感しかない。
その14万4000円でネパールの子どもたちに何冊教科書を買ってあげられるか…
ネパールに申し訳ないメンバー。


8レースチューリップ賞
◎カジュアルスタイル

ウェルカムワゴン◎にしようと思ったら、ウェルカムワゴン江川という見たことのない文字列で手が止まった。スズキの新車かな。
ということでカジュアルスタイル。藤井勘さん向きの馬っぽい。あとは足りるかどうか。
あとはユキノマイクイーンとか。気になる馬が人気サイドばかりだし、そこまで頑張って買うレースかどうかはちょっとよく分からん。


9レース菜の花特別
◎ジョワラルム

外3頭がこの3頭で、しかもこの並びなのはジョワラルムにとって悪くないと思う。
脚の遅さを逆に活かしたい。水曜最終のグランシェフとはまた違うパターンで。



10レース春眠特別
◎ハットプレイ

フレンドシスターはなんでここにいるの?
春で眠くなって京浜東北線降り過ごして、大井町ではなく川崎で降りちゃったの?
それとも京急?


最終桜貝特別
◎ジンダバイン

スウィートピガンテとかまで考えたけど、結局ここに。
ヴィグシュテラウス本田正重って書いてあって???ってなったけど、そうか、河津家に移ったのか。
それはそれで???なんだけど。

ジンダバインは届くといいですね。
泰斗のやることはほぼ一択だと思う。4コーナーでワンテンポ待って内を狙うだろうし、あとは届くかどうか。

ゴールデンパピオンは金子がいなくなると山林堂になるんだな。
陣営はゴールデンパピオンをどうしたいんだろう。
そろそろ先行馬が4コーナー回る時、ゴールデンパピオンはまだ2コーナーあたりにいそうな勢いで後方徹底待機になってる。
ある意味徹底してて清々しい。
posted by cris at 04:47| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: