2017年07月09日

7月9日のお馬ちゃん


土曜の国営はまあまあ。悪くはなかった。
ミステリーモリオン、スノードルフィン、サトノスティングと要所での◎4はあったものの、全部が全部上手いこと3着にはならん。仕方ない。
スノードルフィンはあれで4なんだな…


逆にうまくいったのはブラックバゴか。
やっぱり函館上手いですね。そして4コーナーの岩田の回り方が絶妙だった。シビれたね。


東京に帰ってきて、さすがに山形にいた時よりかは少し考えられてる感はある。
でも全然まだまだ。
今月はそんな停滞を打破する1ヶ月にしたい。




そんな感じで日曜。
土曜より楽しみなレースが少ない。おとなしく参加しよう。





日曜国営





七夕賞
◎フェルメッツァ
▲スズカデヴィアス、パドルウィール
☆バーディーイーグル
△ゼーヴィント、ヴォージュ、マルターズアポジー、タツゴウゲキ、マイネルフロスト

◎はパドルウィール、フェルメッツァ、バーディーイーグルの3択。
パドルは最内がネック。バーディーは吉田がネック。
バーディーイーグルでタガノエルシコごっこをやらせたいし、タガノエルシコごっこができる枠だと思うんだけど、土曜のカカドゥ見る限り吉田にその選択肢がなさそう。

フェルメッツァは休み明けがちょっと心配なところ。
歳を重ねるごとに母系が出てきたし、今は福島向き。
秋山、簡単に内譲っちゃダメだよ。スノードルフィン4はまだ許してないよ。

スズカデヴィアスは騎手がどうするか読めない。イン3収納かインの後ろでかわいく待機か。今日はインの後ろのほうがいい気も。
ゼーヴィントは休み明けがネック。
マルターズは1800のほうがパフォーマンスが上がるだけに、そこがどうか。福島記念とはまたレースの質が違うだけに。




プロキオンステークス
◎チャーリーブレイヴ
▲アキトクレッセント、カフジテイク
☆ベストマッチョ
△メイショウウタゲ、キングズガード、イデホ、ブライトライン

チャーリーブレイヴの弱点はダートスタートがそんなにうまくないこと。
東京ダートマイルだと芝スタートになる分パフォーマンスが安定する。
ダートスタートの東京1400では、準オープンまでは戦えてもオープンになるとなかなか難しい。
今回は芝スタートの中京ダート1400。休み明けの前走より調教の動きも上向き。

インディアンチャーリーは系統的に高齢になっても筋肉が柔らかい。
チャーリーブレイヴは7歳になってもまだパフォーマンスが下がるのは早い。
ペース次第で間に合っても。

カフジは使ってから感ありそうなデキではあるものの、気持ちで走っちゃうタイプではある。
アキトやベストマッチョは前より我慢が利くようになってる。このレースで内で我慢が利く、それは武器になる。




マリーンステークス
◎リッカルド

またショウナンアポロンとスズカリバーが外枠にいる。
それをテイエムジンソクが潰して、狙いはその後ろ。
今回はドリームキラリもいるし簡単にペースは緩まないだろうから、大沼より差し競馬を望めるのではなかろうか。
リッカルドは船橋より函館のほうが合う。滞在もいい。久々に適条件感がある。

相手はジンソクと4枠。
ジェベルムーサに蛯名は手が合う気がしないけど。





その他のお馬ちゃん





中京1レース
◎シュバルツボンバー

ショアーらしい子ですね。短縮はいいんじゃないですか。
前走着順いい馬多いし、多少は妙味が生まれてくれることを期待したい。


函館1レース
◎サージュミノル

今年の函館新馬で一番レベルが高いのでは、とウワサのナンヨープランタン組。
2、5着の馬が先週の未勝利でワンツー。全体レベルは悪くなさそう。
デルマキセキ組を中心視するよりは、こちらを◎にしたい。


中京7レース
◎トーシンキング

アルマシャールと迷った。
トーシンキングがついに騎手を乗せてきた。騎手を乗せるとどうなるのか気になるところ。


函館8レース
◎レッドウィズダム

これはまたいい枠引いてきた。
ガンコが外枠欲しそうな顔で、うらやましそうにこちらを見てるぞ。


中京10レース有松特別
◎イレイション

配合的に中京が一番合ってると思う。
多少妙味は生まれそうだし、人気でも。


福島最終
◎プレイヤード

といい、10レースの天の川のモアニケアラといい、福島県民は絶対こういうのを前夜に人気にするよね。
安易だけど、福島短縮で。


函館最終かもめ島特別
◎ウインクルサルーテ

じゃないでしょうか。
小回りも全然できる馬。陣営は関門橋の負けを気にしてるみたいだけど、小倉よりは圧倒的に函館向きでしょう。ゲートでやらかすけど、今回は四位さんも2度目。これは好感ですね。
posted by cris at 01:37| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: