2017年07月16日

7月16日のお馬ちゃん


土曜の国営はまあまあ。打率は低かったものの、函館メインでパラダイスガーデン一発。
四位さんにはああやって乗ってほしかったし、4コーナーでちょっと興奮した。
ウキヨノカゼとかでもやってるやつ。惰性を付けて一気に4角回る四位さんのあのやり方、好き。

若手があれをやると外に膨らみ過ぎて、結局意味がない。四位さんは惰性に回しながら外に膨れすぎない。勢いそのままに差し込んでくる。


安達太良Sのスノーモンキー4はまあ武士沢300勝達成したし許そう。
内枠なら壁を作れる!
と思ったら、まさか内枠で前に壁作れないとは…
デルマサリーチャンは2列目だったけど、正直あんなにうまくいくとは思わなかった。
上手くいく時はああいう感じなんでしょうね。


しかしまた4着が増えてしまった。
後ろに引き過ぎたこともあり、馬場が思った感じと違ったり、まあ色々。
そこらへんを考えつつ、





日曜国営





函館記念
◎レッドソロモン
▲マイネルミラノ、ツクバアズマオー
☆ケイティープライド、スーパームーン
△他

レッドソロモンはいい枠引いてきたと思う。
最近競馬を投げつつある馬が、ブリンカーを更に深くするのも好感。
これでも集中力欠いたら、的場文男再生工場送りでは。
岩田はまず馬群突いてくるだろうし、たぶん前は空く。たぶん。
捌けるといいですね。

ツクバアズマオーは調教が間に合った感あるのがどうか。適性は高そう。鞍上は見なかったことにしよう。ケイティーね。休み明けはあまり走らない馬だけど、このパターンはまだ試してないパターン。これでダメなら休み明けはダメなんでしょう。
スーパームーンは延長がいい。詰めて使うあたり脚元も今は大丈夫そう。コース取り次第か。

サトノアレスは内枠以外いいところが見いだせなかった。
ステイインシアトルも前走は結構恵まれた部分がある。今回はテン3F37秒に近いペースで逃げられない。そういう時どうなるか、逆に興味ある。




バーデンバーデンカップ
◎アルマワイオリ

前走、延長でなおかつ緩い流れだった割に我慢が利いていた。
休み明けでフレッシュな状態というのもあっただろうし、気性的に少し成長してきたかな。ようやく。
今回は福島短縮。さすがに折り合い気にしなくて良さそうだし、強気な競馬でも。

オウノミチとかまで考えたいレース。
真夏に1800m短縮になるスマートオリオンの騎手が何考えて乗ってくるのか読めない。





その他のお馬ちゃん





中京2レース
◎モズアスコット

気性見る限り短縮が効きそう。
日本のフランケルは気持ちが危うい系が多い。そこらへんを来週から勉強しにいきたいところ。


福島6レース
◎ロジキャロル

使い込むごとに少し硬くなってきた感。
以前ダートを使った時、新馬は離された3着だったものの、使い込んだ今ならダート替わりがいいほうに出ないかな。


福島8レース
◎ダイワプロパー

リルティングインクやサトノアイリあたりと迷った。
最近ダイワプロパーは競馬に不真面目な感がある。
今回はブリンカー着けて短縮。
このくらい刺激与えるとどうよ。


中京9レースタイランドカップ
◎ウインハートビート

あまり先輩みたいなタイプの騎手とは手が合わない感。
今回は和田さん替わりで中京短縮。前走1400で前に行ったことがいいほうに出れば。


福島10レース鶴ヶ城特別
◎パッシングブリーズ

の伝統芸、短縮。
前より反応が鈍くなってるのがどうかも、気性的に短縮だと何も考えず競馬できる。
届くといいですね。


中京10レースシンガポールターフクラブ賞
◎カラビナ

ステイゴールドの中京内枠短縮という、さっき考えたような格言。
今日はこのカラビナと、3レースのギルデドアーマーが該当。
本当にこんな格言効くのか?
そう思った皆さん。
分かりません。


福島最終
◎アルーフクライ

新潟での競馬の印象が強いから、どうしても左回り向き感がある。
目先を変えて、福島のコーナー4つ、かつ外枠でどうよ。


中京最終フィリピントロフィー
◎キョウワゼノビア

前走は思ったより負けた。
早い時計が…と陣営は言ってるけど、それでも1分8秒台。これでも速いか…
ということで中京替わり。さすがにもう少しは時計掛かりそう。
アサカフジは中京合いそう。


函館最終北海ハンデキャップ
◎スズカヴァンガード

前走は休み明けで、なおかつ外枠だったことを考えるとよく走っていた感。
今回は函館2600に延長。ここ最近の中では一番いい条件替わり。
相手もそこまで大したことはないし、乗り方次第で楽しめても。
posted by cris at 02:31| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: