2017年07月18日

火曜の浦和


日曜の国営はボチボチ。
一番買ったパッシングブリーズが僅差の5着で、次に自信あったキョウワゼノビアが4着。
アルマワイオリは3着だったけど、こんなんばっかり。

展開のアヤと言えばまあそれまでだけど、そこまで読まないと予想ではないんだよな。


函館記念は完全に読み間違い。内の馬みんな凹んで潰れてしまった。
レッドソロモンはもう少しテンがあれば話は違っただろうけど、完全に後手に回って最後方。
岩田の後ろには救急車しかいなかった。
ルミナスウォリアーね。そっちのオペラハウスが正解ですか。競馬難しいネ。



月曜は浦和3レースでロラーナが叩き5戦目、祝日と条件揃ってたから購入。
未だに海馬澤を叩く人がいるけど、日本には昔から、郷に入れば郷に従えという言葉がある。
埼玉県では海馬澤に従えという言葉もある。海馬澤がルールだ。

それ以外買うつもりはなかったものの、ミヤネ屋がつまらなかったからつい競馬に手を出してしまった。
名港盃買ったら◎マヤノカデンツァ4。
浦和メイン買ったら◎センペンバンカ4。

センペンバンカの4は防げたよアキラ。
ノブワイルドがイン3なんかに入ることはありえないんだから、外2に入ることを予期してほしかった。
どうやっても外3で1コーナーを回ってしまう。
その分最後甘くなってしまった。タケショウメーカーとの2頭軸だっただけに余計悔しい。
コスモパープルは櫻井が上手かった。

最終も2択で迷ったロイドに勝たれて終了。こんなに付くんですね。
ブリス共々、妙に悔しい。




そんな感じで今週は浦和。
ただの前残り馬場ではないね。内の使い方がカギ。
ファビンに乗ってた騎手に言ってるんだよ。





火曜浦和





武甲山特別
◎ノーフォロワー

グッドネスと迷った。グッドネスがただ外回って大宮方面に買い物に行くだけで終わる可能性も考慮して、こっちに。

ケイティードラゴンは休み明け、パルパルパピヨンが短縮、となるとノーフォロワーがハナでは。
ノーフォロワーも短縮なんだけど()
あとロケットダッシュがわざわざ1400使ってる、ということは強引にハナに行こうとしているのでは、という発想もある。
ここらへんは運次第ではないでしょうか。

ツルマルキングオーという発想もあった。
ただ厩舎欄が、コナンくん風に言うと『あれれぇ〜ツルマルキングオーが川島部屋じゃなくなってるよぉ〜』という感じで◎にするのはやめた。

てか、武甲山特別、絶対他のレースより施行回数多いだろよく見るぞ
…と思ったら、2012年と2013年は年2回の開催だった。本当に多かった。

武甲山側からの何らかの圧力を感じる(ない)




1レース
◎カムナビ

外枠のほうが良さそうな配合。前走は少頭数とはいえ内枠で、良さが出ずに終わった感。
間隔は空いたものの、休み明けは走れそうではある。


2レース
◎ナイスポジション

シャイニーソウルかミヤビクロタカかナイスポジションか、という感じ。
ナイスは鞍上含めて危うさしかないけど、シャイニーの外という点がプラスか。
シャイニーももう8歳か。早いですね。


3レース
◎グッドオー

にカトパク???
と思ったら、グッドオーお前埼玉県民になったのか。
都民とイメージしかないから、違和感しかない。
しかも転厩先が40度目の今月の調教師岡田一男という

でも地味に浦和が上手い。転厩初戦でも。
ネックは前にいそうなビッグバンカズが全然強くないこと。
詰まらないといいですね。


4レース
◎エクセルライズ

最近大井が多くて忘れてた。
こういうメンバーを見ると、埼玉県に戻ってきた感があって嬉しくな…らないね。
ヨットマン◎もちょっと考えたけど、このメンバーに時間掛けて考える価値を見出せなかった。


5レース
◎ヴァリアーレ

地味に行ける脚はある。試しにガンガン押してみてほしい。
マリーアントワーがハナというパターンが一番怖い。そうなると厳しいのでは。


6レースツインホープ特別
◎ウインコーラル

難しいレースですね。
ウインコーラルの前走は着順ほど内容は悪くない。
母サンゴノウミヲが小回り向きだったし、浦和で器用に動ける脚はあるのでは。
人気サイドだけど。


7レースフルーツ満彩美味しいちちぶ賞
◎スカイランスリー

あまり期待はしてない。
ワンダーヘーヒストがもう少し内枠だったら◎にしてた。

未だに謎なのは、スカイランツーとスカイランスリーはいるのに、スカイランワンがいないこと。
気になって夜も眠れない。


8レース
◎イノセントワールド

足りるといいですね。
ハニーレイと迷った。
ハニーレイのネックは大外にレモンティーがいること。この形だとレモンティーが簡単に引かなそうで。。

いつのまにかパープルポイントが鳴尾浜から甲子園に移動してた。
鳴尾浜タイガース、所属馬がチュラウミとラザンツだけになっとるがな…
管理馬2頭はさすがに森始厩舎マズそう。


9レースちちぶ山ルビー賞
◎ミサノリュウギョク

前走は小学生でも分かるヤラズ。
今回は叩2で、町田戻り。そういうことなのでは。
デンコウイッセンと迷った。まあこのあたりが馬券になるといいですね。

イーストスパークル半澤という文字列が視界を横切った。
またまたご冗談を。


10レース秩父ブルーベリー賞
◎スカレークイン

一番気になるのはスカレークイン@ザキパパ。
ここでザキパパ起用か。
本間のザキパパ起用はガチ。
届くといいですね。

エドノマツカゼと迷った。
前半3F37.4で入った前走は、メイショウサンキチが絶対引かないマンと化していた分、かなり厳しいレースだった。
でもあそこで簡単に妥協せず引かなかったことが、今回いい方向に出るのでは。

ネオヴァルカスとかまで足りるレースになるとありがたいかな。


最終文月特別
◎ブラウンタイガー

に本橋、さすがに5.2度見した。
山越が本橋乗せるパターンはレア。まさか本橋を起用してくるとは思わなかった。
文男はどうした、先週金曜クニムラマカニがゲートでやらかした時にどこか痛めた…?

ウインシンフォニア、藤田菜→松岡→高倉→草野→駿という、一般的に生きていると起こりえなさそうな鞍上変遷を辿ってるな。




火曜はもう少し様子見ながらになりそう。
posted by cris at 02:57| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: