2017年07月19日

水曜の浦和


火曜の浦和はまあまあ。
スカレークインね。届けばいいなぁ感覚で見てたけど、まさか4コーナーで持ったまま回ってくるとは思わなかった。

本間、さすがにあからさま過ぎる気がしたぞ。
ザキパパ替わりはやはり意味があった。
これも競馬。八百屋さんとは呼んでほしくないね。


メインは結構悔しい。
展開はほぼ読み通りだっただけに、最後グッドネスが届かなかったことが惜しまれる。
グッドネスが外に振られる心配をしていたら、いい感じに回ってきて、からの4。あれで届かないんだ。。


エクセルライズやヴァリアーレ、イノセントワールドは想定した以上にいい感じに運んだけど、最終ね。
ブラウンタイガーと本橋の呼吸がまるで合っていなかった。
そもそも浦和のマイルだからって、ブラウンタイガーでポジション取りに行く発想に疑問が。
終わったことに対してワーワー言うのもアレだけど、もう少しやり方があったと思う。




そんな感じで浦和3日目。
もう少し発想を変えていかないといけないかな。
なんだかんだ火曜は人気に寄せたし、一部ラッキーな部分もあった。
また1から頑張りましょう。そんな、





水曜浦和





プラチナカップ
◎ファイヤープリンス

まずは隊列がどうなるか。
コスモフットライトは速いし、サトノアビリティはなるべく外2に付けたいんだろうけど、内にエールドランジュがいる。
エールドが妥協せず張れば、外の方々は競馬に工夫が必要になるのでは。

そこを突いて◎ファイヤープリンス。
的場文男主義小久保共和国の割に、浦和を使う回数がそう多くない馬。
浦和の1400を走った時は悪い競馬はしてない。
キタノヘイローが物理的な障害になってきそうだけど、そこらへんは省吾だし考えて乗るのでは(最後は省吾のアイディア任せ)

フォクスホール有利の展開も考えておきたい。




1レース新馬
◎イソエイゴールド

新馬から走るかは半信半疑も、最内のアサクサキングスとかよりはまだ買いたいかな。

エスポワールシチー産駒は調教といい能試といい、速めの時計で走る馬が多いなぁ。
そういう性格なのかもしれん。


2レース
◎サウザンアイランド

足りるかちょっと微妙なラインか。
ブルーサファイアの延長に◎という手もあった。ただサウザンよりも弱い。そこがネック。

まずはゴールドハリケーンが叩2でどこまでできているかね。
タイシロンマッハに先着してる力がフルで出れば、こんなところでは負けないものだが。


3レース
◎クロイダンガン

単純に〇×的なところがある馬っぽいし、そもそも1200は忙しい。
一度900で締めてから1400に延長したら走ったように、それに近いローテの今回どうよ。

と思ったら、厩舎欄が…アレ…?
こういうのを脱北と言うのか(違う)

着順だけならマシな馬多いけど、よく見ると全然アレなメンバーですね。


4レース
◎チェリークラウン

まーた難しいメンバーでかけっこするんだから。
チェリークラウンは川崎の1500が持つなら、浦和の1500も持ちそう。
まあ展開次第でしょう。
あまり興味を持てないレース。


5レース
◎ゴールドメンバー

ですかね。
繁田が騎乗見合わせなのは痛いけど、高哲で文句を言ってはいけまい。

ビトク◎も考えたものの、『あ、それ何度見ても4着ー』みたいな感じで4着取りそうだからやめた。

ジョーハット半澤とか、随分イカしたことを考えますね将軍。


6レース
◎カルクオンガエシ

ランペイジあたりと迷った。
届くといいですね。
届きそうもないけど。

ゲオグラフィア先生が帰ってきてる!
体質さえまともなら…と思わざるを得ない。


7レース秩父吉田山逢の里賞
◎マイネルマルキ

ポッドタイムと迷った。
昔のポッドタイムだったら◎だった。
今は吉田のポッドタイムだからなぁ。

マルキは動くタイミング次第。
マコリン、仕掛けるタイミング間違っちゃいかんよ。


8レース興雲閣幸運賞
◎プリンセスラッキー

シュガーラッシュとか内枠に入れないでくださいます?
展開が読みにくくて困る。
実はプリンセスラッキーが外2、3とかいう展開まで考えての◎。
ポジション取れなかったら終了でしょう。

前がやり過ぎてトリプルアローとかいう案件も考慮した。
そんなうまくいくんかいな。

興雲閣、何かと思ったら秩父三峯神社の宿坊なのな。
どこの宗教もやってることが多角的だなぁ。


9レース秩父吉田元気村賞
◎マイネルハイネス

届くといいですね。
この枠の形だと前が楽しく競り合いそう。
そのどさくさに紛れて届かせたい。
短縮なのがもったいないね。追走できるかがネック。


10レース涼月特別
◎ダイワプロシード

ニューエトワールあたりと迷った。
内が凸って凹みができそう。そこにうまいこと収納したいね。

収納と言えば、いつまでミヤネ屋はトップニュース松居一代なんだ…


最終盛夏特別
◎ハッピーリーベ

シェナヴィグラスが内枠で、外にハーモニーブルランとかいるなら、ある程度はペース流れそう。
あとは足りるといいですね。
ダービージョッキーだし大丈夫でしょ(楽観的)

ケイティーシップあたりが展開向くんでしょうが、間隔がアレ。
ダイバリュウジン◎もちょっと考えた。ただ後追いになるようで嫌。
コピーライターはもう少し外枠とかのほうが良かったかな。
posted by cris at 03:08| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: