2017年07月27日

ニューマーケットからこんにちは


Hello!

と書くつもりが、Haloと書いたことがある、これ競馬ファンあるあるですよね?
え?ない?

いや別にあってもなくても、だからどうしたって話なんですけどね。


ということで今、イギリス・ニューマーケットでブログを更新しています。
お久しぶりです。ボンジュール。


たかが1週間とはいえ、フランスで簡単な会話に慣れつつある中からのイギリス。
ホテルのフロントで間違ってオールヴォワ!と言ってしまうあたり、気分はまだフランスですね。


本当は暇がある時にでもブログ更新できれば…と思っていたのですが、フランスのホテルのWi-Fiの調子が非常によろしくなく。
ニューマーケットに移動したら妙にWi-Fiの通りがいい。
ということで、何となくブログ更新です。


なんかニューマーケットで競馬のブログ更新、夢みたいな話ですね。


今回のお勉強の旅はまたまとめて、後日公開で。
2つくらいの記事でまとまると思っていたら、珍道中みたいな感じになったことで、1日1記事いけそうな状況に。


様々な人と出会い、様々な国の文化に触れ、そして競馬を観る…


この旅を始めるキッカケ、『自分の競馬観の破壊』がいい感じで進んでいるなと。

別に海外競馬が素晴らしい!日本は良くない!
と言っているわけではなくて、むしろ馬のレベルや技術面、ハード面で言えば日本は世界最高クラス。

フランスで競馬見て驚いた。馬のレベルが日本のほうが圧倒的に上。
海外の騎手はよくそれを言うけど、確かにそうだ。見て分かるレベルで日本が上。


でも海外の馬たちの精神的余裕ね。
これは日本にはない。日本には出せない気がする。
フラッシュ撮影にも驚かず、人の言うことを素直に聞く気性。
日本のサラブレッドとは本当に同じ生き物かな?


施設も圧倒的に日本が上だし、スタンドも日本のほうが広い。
シャンティイとかビックリしちゃうくらい狭い。


ただ、競馬の環境、文化での位置づけという面に関しては圧倒的に欧州が上。
競馬が歴史と文化の中に組み込まれてる。
ファンと騎手の関係とかうらやましくもなった。



そんな感じでフランスからイギリスへ。

図らずとも、近代競馬のルーツを辿る旅みたいになってきている。
あれだけ文化に競馬が溶け込んでいるフランスで、近代競馬発祥から200年。

近代競馬発祥からあと2年で400周年を迎える本場・イギリスはどうなのかなって。
ただ単純に楽しみだったよね。


ニューマーケットの世界的な調教場・ウォーレンヒルを見て思った。

スケールが違う。全然違う。

自分が知ってる競馬ではない。まったく知らない世界がそこにあった。


本や写真で知ってる、いや、知った気になってたことがぜーんぶ覆されるような光景。
圧倒的スケール。

本とか読んで知った気になってはいけないね、ホント。


英国の名馬たちがこの環境から生まれたのかと思うと、納得できるところがある。


そんな、英国の名馬たちがどういう環境で生まれてきたのか、これを今日から勉強。


英国の皆様の手厚い配慮のおかげで、なんかよく分からない流れになっているだけに、無事に日程をこなせることを願うばかり。


ようやく中間地点。自分の停滞する競馬観が覆る経験ができている。
より深く、より競馬を知りたい、ホント、それだけ。


さて、もう夜12時。明日は朝早く起きて、ウォーレンヒルに調教の見学。

ウォーレンヒルは夕方より晴れた朝が素晴らしいって言うし、ただただ楽しみ。


雨はやめようね。
posted by cris at 07:48| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 阪神の若手に、やたらと肌の露出が多い女性コスプレイヤーの如き鋼鉄メンタルがあれば、とマジで思うデーリイスポルツです。北條や藤浪、江越、陽川etcに爪の垢を煎じて飲ませたい…。

 ヨーロッパで無事に充実の日々を送られているようで、何よりです。イギリス・ニューマーケットに行けるなんて、競馬ファンとして羨ましいです。少し前に早朝のテレビ番組でニューマーケットの調教場を見ましたが、こりゃ、日本とは桁違いだなと。あと、雰囲気や流れてる空気も素敵。朝からいい物を見させてもらったな、と思いました。佐藤さんの知性ならこの世界一の環境を持つニューマーケットで吸収したことを存分に活かせるだろうと思ってます。

 背の高い、スーパーモデルみたいな人を見ると(耳目社の大川ミツオーさんみたいだな)って思うんですけど、これって地方競馬ファンあるあるですよね?あ、それとも僕が特殊競馬ファンだからそう思うのか…。
Posted by デーリイスポルツ at 2017年07月28日 07:59
Halo
アイビスでアクティブミノルが4着でやっぱり母父サンデー系は相性悪いなと思ったら佐藤さんの本命がアクティブミノルでサンデーが悪いのか、佐藤さんの魔力がすごいのかよく分からなくなりました。
いつ帰国か分かりませんが、ブログでのお土産話更新楽しみにしてます。
Posted by at 2017年07月30日 19:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: