2017年11月14日

火曜の大井


日曜の国営はボチボチ。
またひたすら4着を積み重ねる日だった。

スマートカルロスの人、なんであんなに綺麗に4着が取れるんだろう。
前の馬のムチが邪魔になって、そこから切り返して、4。話聞いていて単純にすげぇなと思った。

とりあえずレッドシルヴィがなんで4着だったのか、未だによく分かってない。
あれで4着になるほうが難しいでしょ。



エリザベス女王杯はモズカッチャン。納得のレース。読みがハマった。競馬ぶりもイメージ通り。
1コーナーでまず馬券になったと思った。アクシデントがなければまず来るポジションにいた。

モズカッチャンに関してはもう前の記事で書いたから省略。


後記〜縁あるモズカッチャンがG1を勝った話
http://ouma-keiba.seesaa.net/article/454839354.html


本当に良かった。一生忘れられない勝利。



馬券?ミッキークイーンとのワイドだけでしたよ、ええ。
クロコスミアねぇ…
展開だけなら分かる。でもボストンハーバーをハービンジャーとセットで買うのにはどうしても抵抗があるんでよな…

クロコスミアがいなければヌレイエフワンツースリーで3複300円。まあしょうがない。悔いる着差でもない。

マキシマムドパリはもう少し上手いことやれた気もするけど、それでも3着あったかな…という感じとも取れる。難しいね、こういうタイプは。





そんな感じで今週は大井。またか。
つい最近もやった気がするぞ。
大井競馬場は世界で一番好きな競馬場だけど、正直こんなに何度も大井開催来てもなぁ…という感じはする。



月曜は9レースから計4レースだけ購入。まああんなもん。◎は書くの面倒だからtwitterのほう見てね。

マックスゴーゴーに乗ってた62歳、本当にゲート上手い。
あとビリーバローズに乗ってた人と、ミミに乗ってた人が上手かった。4コーナーの使い方にソツがない。


馬場に関してはなんとなく言いたいことは伝わってきた。ただ終盤盛大に雨が降ってしまったのが難点。

しかも火曜も雨なんでしょう?すでにやる気はマイナス。





火曜大井





スポーツニッポン賞
◎アサクサスターズ

がこっち見てるなぁ。
転入初戦で1400使って締めて、そこからの2000延長でしょう?
なんかもう策士荒山閣下の策通りみたいなローテ。
実際そんなことないんだろうけど。

サンドプラチナは前走ああいう競馬できるんだと驚いたけど、今回は最内。難しい枠引いてきたね。
ヤンキーソヴリン◎も考えたけど、大外の正重。◎やめた。いつまでも難しい騎手乗せてくるね。

ランドマーキュリー2000mという世界線なぁ…





1レース
◎ギガドルマ

また変なメンバーですこと。
スマイルジーニアスと迷った。ただジーニアスがそこまで強いかと言われると何とも言えん。

ギガドルマはわざわざ大井を使ってきた点を一考したい。
船橋の1200だと短いのかも。かといって船橋に番組がないから投票してきた…?と思いたい。

ナッシングが大井で連闘とか、それは手としてナッシングだろ河津…


2レース
◎アースボンバー

足りるといいですね。足りない気がするけど。

ネクストレジェンドは閣下のところだったんだね。延長はなんだか気になるけど。

カミノハナコ的場文男という、謎の刺激策が立案されていた。
佐藤壽×文男、最近よくある分新鮮味がなくなってきたな。
佐藤壽が今年初勝利を挙げる日は来るんだろうか…


3レース
◎ジャズマン

2レースで◎ラブデラックスも考えていたから、もしかしたら2レース連続で◎中村があったかもしれなかった。
そんな危機的状況は避けたかった。
ジャズマン、届くといいですね。外をうまく利用したい。
利用できなそう。


4レース
◎ラヴインパレス

買いたい馬が全然いない。
東京都、C3とはいえこれでいいのか問題2017だぞ。
築地より重大な問題だぞ。

そんなことはないか。


5レース
◎アスカタスナ

このレースのメンバー見た後に、4レースのメンバーを見てごらん。
不思議と4レースのメンバーが良く見えてくる。
それくらいアレなメンバー。

そんな中に母レッドステラーノとかいう良血が混じってるのが、なかなかシュール。


6レース
◎クインズモント

人気でしょうけどね。期待量込みで。
これ以外に楽しみのないレース。

クインズモントは母がシールビーバックで、兄がメイショウウタゲという良血。
本当は中央デビュー予定だった。それが大井。
順調にはいかなかったけど、これは走りそう。
佐宗閣下がいきなり文男を使ってきたということは、そういうことでしょう。圧勝してほしい。


7レース
◎オメガベントレー

届くといいですね。ここ最近みたいな競馬でいいから、1列目をうまく使って競馬してみたいね。そのための外枠だと思う。

お世辞にもいいとは言えないメンバーだけど、ここまでのメンバー見ている分、なんか悪くないな…と感じてしまう自分がいる。


8レース雷鳥特別
◎ティーズロワール

狙いをもう1列上げないといけないのかな…難しいところ。

ネコマレーが大井に短縮してる。なるほど。
てか厩舎欄コロコロ変わり過ぎ。結局本間はワンポイントだったか。
阪神の中継ぎの使い方みたいな厩舎変遷だな。


9レースアーバンステージ霜月賞
◎コルディリエーラ

届くといいですね。本当に届かせる目的で◎打ってんのかって話。
フィット短縮とかいかにもじゃん!と思ったら、外枠に色々いる。困った。

フォルス◎も考えた。ただここまで執拗に、国営時代も左回りにこだわったのは何かしら理由があるんじゃないかと推測してやめた。


10レースコスモス賞
◎エイコオレクレール

難しいレース。

とりあえずパンダの最内は本当に大丈夫なんですか?という感想しかない。


最終櫨紅葉賞
◎ウルフマンジャック

難しい。買いたい馬が少ない。あまり無理してやるレースじゃないね。

大体今時の若者、櫨紅葉とか読めないからね。漢字検定みたいなレース名つけおって。
ハゼモミジとか読めない人のほうが多いわ。

展開も読めないし、レース名も読めないし、せめてレース名は簡単にひらがな表記とかでいいと思う。




火曜の大井は馬場が今後どう動くかも読みにくいけど、メンバーがアレなレースばかりで展開が読みにくい。
期待しないで、ちょっとだけ入れて終わりになりそうな。




最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 02:17| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: