2018年01月11日

金曜の浦和


木曜の浦和はボチボチ。
少しは馬場変わるかと思って、ちょっと列変えたら、あんまり傾向は変わってなかった。仕方ない。

ほどよく4着もあった。しかもサルガッソにしろトリプルアローにしろ、全然惜しくない4着なんだ、これがまた。両方前に何とかしてもらおうとしたレースだけど、それは甘いよってことね。了解。

バーンザワールドな…できてるなら最初から言ってくれ…


しかしピッグディッパーは強い。ここ2戦の800mでつけた差が15馬身というのも大概だけど、もう後ろはどうしようもないよね、あんな競馬されたら。終始アンイモンがかわいそうだった。

あとマイネルラヴォーロ。森さんが完全に馬場を掌握した乗り方。
もう今開催は馬場を知り尽くしているね、あの方。




そんな感じで金曜。
思考を巻き戻して臨みたい。





金曜浦和





睦月特別
◎スラリーアイス

ザ・枠の差!みたいなレースが欲しい。
スラリーアイスの前走しらこばと賞は内にケイエスソード、ジュンサザンクロス、ロマンコスモがいてレースを組み立てられないメンバーだった。
2度過去に浦和マイルを使っているものの、どちらも外枠。まだ内枠のマイルは未体験。
この枠の形なら結構あると思うんだけど。
困ったのはケイティードラゴンとかが外枠引いた分、少し無理して出してきたりした時。そういう時にポジション下げると、その後困っちゃうし、たぶん来ない。

ナックトゥーレは一体ここで何をしているんだ…ほらほら、南浦和から京浜東北線に乗って自宅にお帰り。




1レース
◎フライトプラン

もう少しやれそうな馬。延長もこの距離ならまあ…。
1400より1300のほうが外枠のリスクが減る馬場かもしれない。
ノーブルタイタンやタカイチプランあたりの初出走組有利だと思うけど、決して付け入るスキのないメンバーとも思えない。


2レース
◎マリーアメージング

難しいレースだ。
単に揉まれてはいけなそうなシェナブランに◎も考えたものの、リスクもなかなかある。
結果的によく分からず、マリーに。ある程度のポジション取れれば。


3レース
◎サマードレス

俺の知ってる海馬澤はこんな安易なヤリの手を使わないと思う。
でも熱烈な海馬澤ファンとして、それに引っ掛かりたい。
朝イチのオッズ、単勝1.3倍とかになってそう。


4レース
◎プルメリア

マイネルマルキと迷った。
マルキのポジションが悪くなりそうな気もするからこちらで。

しかし金曜、海馬澤いっぱいいるな。
実は今開催の浦和の存在に気付いたのが火曜日とか…?


5レース
◎ファイタープリンス

外のクラセイジョを行かせて、切り返して外から攻めてく感じかな。
ウインヴァンノも◎候補だったけど、中途半端に間隔空けて半澤で最内。なんだかなぁ…


6レース
◎キールアイス

届くといいですね。届かなそうですね。

名牝ブリスももう8歳か。
年明け8歳の海馬澤は買わないってマイルールがあるから今回はパス。


7レース
◎エイシンターザン

ネガティヴと迷った。
ネガティヴ◎にした時、6枠より外がどう出るのかちょっと読めない。
そこで被されてポジション悪くなって…というのは木曜もあった。そこで攻めにくい。
だったら最初から列を下げて考えてもいいかなと。


8レース
◎アルモラーダ

これ何。どういうメンバーなの。
3コーナーの入口あたりにゴール板設置してあげたほうがいいのでは。そんなメンバー。

サクラパイロットの外に、サクラベリー、シェナヴィグラス、グレートヒット、ケイティーヒテンと来たか…
これ、埼玉県、サクラベリーの出走手当倍額にしてあげてくれ。かわいそうで涙が出てくる。


9レースやっぱ!「深谷ねぎ」で賞
◎プラチナムスタング

鞍上、明日朝起きたら中舘とかに替わってないかな。

センターシティね。
前走はなんか馬ができていなかったというより、人ができていなかったと言ったほうがいい気がする。
メンバーがとっても浦和。褒めてはいない。


10レース水仙特別
◎リワードデュラン

アズマタイムズの外に7枠がいるのはちょっと難点だな。
となると列を下げて考えたくなるけど、適度なとこにいそうな適性ある馬も少ない。
リワードデュランだとちょっと外にい過ぎる気もする。
そこらへんは繁田のアイディアに期待しよう。
浦和で繁田のアイディアに期待した時に良かった時、記憶にないな…


最終初春特別
◎ジュンアイノキミ

本質的な適性が出てきている気がする。
本来1800以上よりマイル以下の馬だと思う。
こういう距離に短縮されて、新しい一面が見たい。



そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 22:52| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: