2018年12月04日

火曜の大井


日曜の国営はまあまあ。
結構良かったんじゃないですかね。
馬場も土曜の反省を生かして考えられた。

正直カフェブリッツ◎で当たるとは思っていなかったし、市川ステークスも思った以上にうまく行ってしまった。割とラッキーなところが多い。


チャンピオンズカップはウェスタールンドとサンライズソアに大感謝。
ウェスターは馬の性質を考えたら、やはり内枠が欲しかった。内枠なら勝っていたのでは…。
サンライズソアはよく頑張りました。
ルヴァンスレーヴ、本当にオータムブリーズかな。大好きな一族の一つだけど、正直セプテンバーソングでこんな馬見たことないからよく分からん部分がある。POGで指名した時も2勝くらいのイメージだった。
セプテンバーソング一族は4歳から強くなる。ここから更に強くなると思うと楽しみですね。

G1レーシングさんには普段お世話になっているだけに、シルクさんに続いて、お世話になっているところがタイトル獲ったことが嬉しい。




月曜の大井はメインのノースランドボーイ買ったら、トミケンジョメルトに勝たれて3単当たらず。それ逆で良かったんだよ。。
ノースランドの買い理由は大昔に書いているので省略。南関は記憶のスポーツ。
ジョメルトが来る理屈は買ったし分かる。単になるのか…というのが正直なところ。

前開催を少しいじったような馬場ですかね。
達城先生がすでに馬場読めてるのに、全然馬揃わないことが本当に悔しい。ジャマイカムーンのVTRを各馬主に見せたい。





そんな感じで、2日目。
今週の面倒な点は水曜が雨というところ。タイミングが困る。





火曜大井





ターコイズ賞
◎レーザー

届くといいですね。
◎コパノビジンはありきたりでつまらないから、少しギャンブル性を持たせた予想。
こういうことやってるから主治医は大幅プラスで、こちらはそこまで大きなプラスになっていないのでしょう。
前走1800m使った点がポイントになってきそうですね。




1レース
◎サフランフレイバー

1レースから難解。
諸々考えてサフランに◎。2戦目上積みがあれば。


2レース
◎エスペランスノヴァ

前走はゲートになかなか入らず、ゲート出てもなかなか進まず。
そういう気分の日だったんだと思う。3度目でちょっと競馬を分かってしまったのかもしれない。
今回は内枠替わり。周りに挟まれることでやる気が出れば。

スクロヴェーニの仔が大井で走るのは、なんだか感慨深いものがあるな。
寺田厩舎か。橋本厩舎ではないのね。

仲原くんデビューおめでとう。馬場考えて乗れる騎手になれるよう頑張ってください。


3レース
◎キャプテンムーン

ヴィクトルマルテに◎打つと完璧な競馬で4着がありえそうで怖い。
ナチュラルビートが開催飛ばして身体ができているのかどうか、そこがネックで◎打てず。


4レース
◎キーストンマッハ

すさまじいメンバーだ。5着賞金8万円が高く感じる。


5レース
◎タケノミリオン

届くといいですね。アスミキリと迷った。アスミキリ選べば良かったかな…
タケノミリオンは前走、中1ヶ月でプラス27キロ。明らかに何かあったとしか思えない臨戦過程。リアルに母グラマラス。
使うと変わる馬。体重が減っていますように。

オウケンヴィクトリ◎も考えたけど、どう乗るかどころかどんな騎手なのかも分からない子にいきなり◎は無理だよ。


6レース
◎ヤマトディオーサ

マツキチの動きがカギになってきそうなレース。
偶然が40回くらい重なってミステキサス作戦も考えた。
ただ今日偶然が40回くらい重なるとか、それは単なる奇跡。◎は断念。


7レース
◎ゴールドカラー

前走はスタートが全て。
なんで矢野さんが落ちなかったのか分からないくらい壮絶なスタートだった。態勢がロデオに近い。
母親の気性考えたら半周短縮はいいのかも。ポジション取れれば。


8レース
◎アタックプラン

ホント、エンパイアメーカーの系統のゲートは酷い。
もう出遅れても文句言えないくらい酷い。
同じ内枠でも今回は偶数です、ちゃんと出てください。


9レース
◎グレートエンパイア

足りるといいですね。大昔グランアルバスも倒したくらいで、力はあるんだけど…
今の達城先生だったら、極論ポニーに乗っても見せ場は作れる。
グレートエンパイアだったら見せ場以上があっても。
理論が理論になってないな。


10レースアーバンステージ師走賞
◎ヴィブラビ

アポロモンスターあたりと迷った。
ヴィブラビの前走は距離感も遠かった。
このメンバーでも通用するだけの力はあると思う。森さんは手が合いそう。足りてほしい。

一言でまとめ辛いメンバーだな…多種多様、うん、この表現が一番合ってる。
単純な疑問として、タマモオテンバが何番人気になるのか気になる。


最終カランコエ賞
◎ニューミレニアム

うーん…
ちょっと足りないかな。ギリギリのラインだと思う。工夫してどこまで。

こんなオコエ瑠偉みたいな名前のレース、今までなかった気がする。



ああ、今年も1、2、4着の日を迎えました。
より一層、新境地を開ける年になりますように。
色々な面で変化がある年になりますように。
posted by cris at 02:23| 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする