2019年05月08日

東京湾カップ2019


火曜の船橋はまあまあ。
馬場が変わってくるのも予想通り。
変わり方が前開催に近い分、まだ考えやすい。

月曜の馬場ではシャインプラチナムは来てないし、ギャップオブリアルはノリオに先着しない。あの形では来れない。
森さんが苦肉の策でもあるけれど、ナンヨーオートヌで内を突く選択をしているあたりから、変わり始めた前兆はあった。


メインは失敗。◎ヒラボク、〇ソッサス、▲ロイヤルにしておきながら、展開色々考えて、どれかくるとその他2頭は厳しくなる買い目にしてしまった。ストレートに買えば良かった。

ヒラボクは割とラッキーパンチ。そしてああいう乗り方をしないとダメなタイプなんでしょうね。
クレイジーの失速は思った以上だった。


ラヴァーズインメイね。
理屈は分かる。ただああいう競馬でくる想定はなかった。
鞍上が常識を置いていけぼりにしていて、ちょっと常識がかわいそう。
フィーユドトネール、これは相手が悪かった。ドンマイ。



そんな感じで水曜。
前開催通りならもっと内は良くなる。ただ有利レベルかというとそうでもない。ここがミソ。





水曜船橋





東京湾カップ
◎サクセッサー
〇ホールドユアハンド
▲ジョリスヴェニール
☆グリードパルフェ
△他

前述のように、馬場が少しずつ変わってきている。ジョリスに向き始めた。
ジョリス◎にしないのは、左回り経験がないから。その分列取れない可能性を考慮した。

サクセッサーは2列目は欲しい。外2ホールドユアハンドの後ろとかならベスト。
羽田盃は仕方ない。先行した皆様に厳しいレース。

ホールドユアハンドのネックは今回、鞍上が南関戦隊絶対引かないマンイエローに戻ること。
イグナシオドーロの鞍上が絶対引かないマンレッド。殴り合わないか不安。

イグナシオドーロは本番も鞍上が天才なのかどうか、まずそこ。
もし天才継続ならば、ここでしっかり負けるくらいのレースが欲しい。本番で自由にさせてもらうためには、ここで強いことをアピールする必要性がない。

グリードパルフェなどは乗り方次第。
ミスタージョイは1列目に入れればいいけど、なんか入れなそう。
2列目以下だとこれまでそういう経験がないのが不安。
たとえば3列目の内になりそうな馬で、この鞍上、それを3倍で買えるか?と聞かれて、自信持ってyesとは言えん。





2レース
◎ゴッドメインステイ

ここ最近も決して悪いレースではない…と思う。
噛み合わせの問題。距離感を活かせれば。

おお、アドバイザー、久し振りだな。


4レース
◎クレアーフォンテン

レオダイナミックと迷った。
スリースピナーズがいて、その外からファントムバレットが潰しにいくと、馬群もそれなりに縦長になりそう。
逆にレオが遅刻する可能性も踏まえて、クレアーで。まだ安易に内を選ばないように。


5レース
◎エミーズチャンプ

届くといいですね。


6レース ご当地グルメ!ホワイトガウラーメン賞
◎ライブロック

あえてこちらに◎。
列を下げなければ。


7レース
◎カルロソ

アーティプリンスみたいな馬が近くにいるのはいいことでは。


8レース馬い薫屋農園野菜記念
◎リバースシンキング

届くといいですね。
これ誰ハナなんだろう。スエツムハナがハナ取りに行くような形なら面白みがある。
サンチュータは内枠だったら◎だった。外枠は難しい競馬になっても驚けない。


9レースくじら特別
◎ヤンキーソヴリン

これは…残念皐月盃…?
馬券を売りたいのか売りたくないのかよく分からない番組だ…

コティニャック的場文男は微笑ましい文字列だ。
再生工場は集中力切らすことを許さなそう。


10レースファンシーステッキ特別
◎ユウチェンジ

珍しいね、この条件で国営1頭だけって。しかもそれがUAEダービー3着馬笑
2走前がアイリッシュサラブレッドマーケティングカップだのチャーチルダウンズ杯だの北海道美深町凾岳賞だの、ワールド感が凄いな。

ユウチェンジ、忘れがちだけど500万なんだよな…


最終20時50分にビッグチャンス特別
◎ヒガシウィザード

特に深くは考えておりません。
posted by cris at 00:11| 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする