2019年06月11日

火曜の川崎


日曜の国営はそんなに。
計算がズレたか要所要所で特に惜しくもない4着を積み重ねて終わり。

ペイシャジュエルが落鉄したり、ツキもなかった。


エプソムカップは何となく当たってしまった。
苦手なレースだからレート下げたら、割としっかり予想通りに決まってしまった。
でもサラキアが逃げると思って◎打ってないからね。特に喜べもしない。
道悪でもスローならあの上がりが出るんですね。凄い馬場だ。


マーメイドはチカノワールが動いていったことにおこ。
サラスみたいなことをしてほしかった。チカノワールが切れないから動いたんだろうけど、そんな上がり33秒うんぬんのレースではないでしょう。
阪神内回りの前崩れとか、佐藤の専門分野なのにまったく惜しくもなかったのが辛い。



そんな感じで今週は川崎。

どうしたの川崎、砂流れちゃってるよ。





火曜川崎





ファンタスティックチャレンジ
◎タッチライフ

これワンパーセントがこの鞍上だから行くでしょう?
大外のベイビータピットがついていくでしょう?
縦長になって、あ、そこにタッチライフがいてほしい!
というところにタッチライフがいそう。いてね。

不良馬場のオルキスリアンという格言があるんだが、1400なのがねぇ…




1レース
◎グランヴァーニュ

あまりしっかり考えてはいない。


2レース
◎シャイニングアポロ

に赤岡ゴッド赤岡を乗せたら更に人気になるでしょ。
枠の並び的に外のほうが良さそうなんだけれど、外は外で…ねぇ…?


3レース
◎スタービアンカ

パイロ×キンカメって、どちらかというと競泳選手目指したほうがいい配合ですよね。泳げそう。


4レースハヤブサ賞
◎ヤクール

ってなんでずっとツトムなのか、そろそろ港町七不思議にノミネートしたい。


5レースライラック賞
◎チャーミングリボン

揉まれないのはいい。あとはどこで追走するかが大事。
赤岡ゴッド赤岡とお手手が合いそうなタイプ。


6レース
◎ウォルプタス

が湿ったダートでもっと馬券になっているかと思っていたら、そうでもなかった。
記憶が冬眠している。


7レース
◎クロヒゲ

今回の鞍上はクロヒゲの親友・赤岡ゴッド赤岡。
絞れているように。絞れていなかったら知らん。


8レース光速賞
◎クレイジービクトリ

光の速さで予想することをを諦めた。


9レースジューンフラワー賞
◎ゴールデンヘイロー

の短縮はどう考えてもいい。
ただ鞍上の川崎経験のなさがネック。

キタサンチャンドラくらいの馬が出てくると、ああ今年はスーパー未勝利がないんだなという気持ちになる。


10レースジューンスター賞
◎イイデファイナル

君は1000万でしょ。
と思ったらそうだ、まだ1勝クラスだった。ごめんね。
距離は心配してない。ポジションを心配している。
posted by cris at 01:13| 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする