2019年07月30日

火曜の大井


日曜の国営は微妙。ほどよい4着が多過ぎ。

クイーンSは◎ダノングレースが壮絶に詰まり、アイビスサマーダッシュは自信あったもののアルマエルナトが伸びず。

アルマエルナトは馬が右にいるより、ラチが右にあったほうがいい気もする。そもそもペースもあまり合っていなかった感。




そんな感じで今週は大井。

日曜から月曜まで、しっかり馬場が変わる、安心の大井。安全ではない。





火曜大井





サマースターズ賞
◎マルカンセンサー

出馬表開いた瞬間◎に決まった。
瞬間的に一目惚れ。たぶん恋だと思う。

理由はローレライ。つまりそういうこと。

ショウブニデル組は正直何とも言えないかな。
スギノグローアップよりかはパルトネルラーフ。
ワークアンドラブは気性がどうかね。そこだけ。




1レース
◎リュウオウ

ドゥクスと迷った。
リュウオウは挙動を見る限り1400より1600のほうがいい気もする。内回りがどうかね。


4レース
◎ムサシネイビー

臨戦過程はあまり良くないものの、チュエボー組やレッドホーク組の大敗馬を狙うよりかは…という感じ。


5レース
◎ブラボーマンブル

C2落ちもあまりいない、このメンバーならという感はある。


6レース
◎モテモテホマックス

グレースブーケと迷った。
外枠のゲートがセメダインで開かないとか、そういうサプライズ、ないかな。ないか。


7レース
◎キングシーバード

頭数が少ないだけにロイヤルファルコン◎も考えたものの、人気だろうし、なんかシンプル。
ひねるとここに◎か。ポジションを考えてほしいところ。

ボナテスタが怖いね。


8レースフォーチュネイトひまわり特別
◎ワガママボディ

あまりテン速い国営もいないし、ここですかね。展開次第か。
オンワードセルフはもうなりふりかまっていられないな…


9レース
◎サンドワン

届くといいですね。
斤量44キロとかにならないかな。


10レースアーバンステージ文月賞
◎サンニコーラ

不思議なメンバー。
不思議過ぎてコメントし辛い。

モシオトゥニヤ的場文男とはまた不思議なことを。
堀江一家は今年よく文男乗せるよね。勝てていないのに。
なんでこんな急増したんだろ。1人いなくなったからかな。


最終
◎オオイリ

この鞍上なら内を狙っていると思う。
そう思いたい。
posted by cris at 00:48| 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする