2018年01月18日

金曜の船橋


木曜の船橋はまあまあ。雨降ってあんまり馬場分からん状況で予想したけど、地は似ていた気がする。
クインズソールも来たから、これはセンペンバンカでも足りるわと思って買い足したら、そんなことはなかった。あれはもったいないことした。
ただバンカが外を選んでいたらもっと分からなかったと思う。

1周は相変わらず。3、4コーナーが重い分、後ろがどうにもならん。
ヌオヴォチメントはそれを踏まえて狙ったけど、5着まで。柏木はやるべきことやってくれたし、特に不満はない。ペースもあれ以上は上がらなかったと思う。
でも納得いかないのは、直線の内ラチ沿いから8頭分くらいより外、水溜りできてるでしょ。
あそこ本当にハロー掛けてるの?なんか外に行けば行くほど走りにくそうだった。
4、5頭立てじゃないんだからもう少し外までハロー掛けてほしかった。


木曜のベスト騎乗はたぶん4Rのホープバイオ@アキラ。あれは完璧だったと思う。
3、4角で動けない馬場だから、向正面で1列目取りに行くのは大正解。
展開も考えて動いたんだろうけど、そういう思い切りが大事だと思う。ハマる時は全部うまくいくんだな。


あと最終。メインアクトは…なんだったんだろうなあれは…
1200m通過あたりでもうメインアクトの手応えはだいぶシンドそうだった。
それでも垂れないメインアクト。
あれは残り400m、文男がメインアクトをおんぶして走っていたとしか思えない。
なんか文男のこういう騎乗見ても、特に驚かなくなってきている。もうそういうものだという発想に至ってしまう。




そんな感じで最終日。
今開催はひたすら我慢の開催だった。
最終日は1周はもう少し内に振れそう。でも半周はほんのちょっと内に振れるだけとか、そういう違いが出てきそう。
そこらへんを考慮しながら、





金曜船橋





初夢特別
◎カスタネット

ブラックリバイバル◎も考えた。迷うところ。どこまで攻めていいものか。
で、結局◎カスタネットに落ち着くと。
枠が枠だし、ある程度のポジションが取れれば。

サトノクリエション川島正とはまた不気味な文字列だな…
まったくいい感触のない文字列だ。




1レース
◎デイジーカーニバル

マウナケアシチーとかと迷った。
正人が初戦で正重乗せるとかそんなことあるんだな。
左がトータルプラスに乗るから誕生した文字列だけど、なんでこれ左はマウナケアじゃないんだろう。優先度がトータルのほうが高いのは馬主の影響かね…

あまり730m能試組を評価したくないんだけど、まあ仕方ない。

てかなんでエオリアンハープの子が混じってるんだ…
しかも張田厩舎…


2レース
◎ミヤギノサクラ

前走を見てもらえれば分かるんですけど、ずいぶん変わったフォームで走る馬だなと。
父の欄見たらダンスインザダークって書いてある。
知ってた。まともな子いるのかこの種牡馬は…

初戦も、2戦目も砂被って嫌がって頭を上げていた。
かわいそうにどっちも最内枠。立ち遅れてもいた。

外枠替わりでそういう面が解消されてほしい。
この程度で解消されるとは思えないくらい頭高いんだけど…


3レース
◎ラクルース

両隣が行きたいのは好感。
あとはゲート決めて、それなりの位置にいたい。
たぶん臼井は分かってるから安易に早く動いたりはしないと思うけど、そうなると最初の位置取りが重要になってくる。


4レース
◎メイショウケンザン

このメンバーで競馬やるのか千葉県?
誰がハナ行くんだこれは…ジェリーロラム?それどういう競馬になるんだ…

少なくともケンザンの柿本→ジョージは圧倒的プラス。ジョージがケンザン乗ればもう少しポジション取れるでしょ。


5レース泉水治男さん 花嫁募集中記念
◎ピュウモッソ

ベッティ◎も考えた。ただ今のベッティが1000mに対応できるか未知で、ピュウモッソに。
ピュウモッソは短縮のほうがいいと思う。それだけにローテがどうか。
森さんは松代厩舎の馬に乗るの、今年初めてか。ホント、なんで森さんは松代厩舎なんだろう。今度聞いてみたい…

とりあえず花嫁募集中記念だし、同じく花嫁募集中の渋谷先生の馬から買おうとしたら、管理馬出てないんだもん…

あとこのレースの一番の見どころは実況VSアンドロメダザダゾ。


6レース初富特別
◎エッジクリフ

なんだかテンが遅くなっているのが気になる。もう少し走れていい馬なんだけど。
聡紀でテンの感触が変わったりしてくれれば。

しかし出走馬7頭か…これしか集まらない条件とは思えないんだけどなぁ…


7レース
◎フレンドマキシマム

ダンガンウーマンやクラウンミネリも考えたけど、ここで。
今開催、小杉の動きが違う。どうしたんだろう。小杉らしくない。
本橋がニューイヤーCの後に小杉の話で泣いていたし、なんかあったんだろうか…
ずっと気になってる。


8レース
◎ピースタイム

不思議なメンバーだ。なんか異種格闘技戦感が漂う。
ピースタイムは届くといいですね。ジュキヤはもうやることは決まってるだろうし、どこまで我慢できるか。最低限流れてほしいけど、ペースのほうはあまり期待してない。

アロンジェ庄司は興味深い。アロンジェをどう動かしてくるのか。


9レースf-keiba賞
◎リゼコーフィー

あまりに前もいないし、逆に後ろに狙いをおいてハクサンワールド◎も考えた。
展開次第。リゼコーフィーが楽に行けそうなのはみんな分かることだし、他の馬もさすがに考えてくるはず。
だからこそ森さんも簡単にはマクらせないようなペースを刻もうとしてくるのでは。
そこを狙いたい。

あと考えたいのはビンテージヴォーグ。ちょっと距離感遠いし展開次第になるけど、さすがに押さえておきたい。ね、サトケン。

てかスウィフトハート真島なんだね。
左が他に乗り馬あるとはいえ、正人が真島とはまた珍しい。


10レースウインターダッシュ
◎ミラクルバイオ

クオーレフォルテの短縮も考えたものの、1000mの内枠短縮は心配。
で、ミラクルバイオに。届くといいですね。

マイネルアペックス濱田という不気味な文字列が視界を横切った気がする。
なんでそうなった…庄司がいるのになんでハマタツなの…?

リンゴカンがいるような気がするけど、もうローテが27世紀。
リンゴカンだけ違うスポーツをしてる。


最終
◎ポッドキャッツ

まったく分からん。

ピースロードがマイルとか、時代は変わったな…
船橋の扇風機ことシャインエフェクトが今年緒戦。
もう8歳、そろそろ反抗しなくなってほしいけど、尻尾ブンブン振り回す姿が見られなくなるのも何だか寂しい。



そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 22:49| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

木曜の船橋


水曜の船橋はあんまり。いまいち噛み合わず。

午後から雨っていうから、5、6レースあたりから雨降った時用の予想に変えて考えたものの、その時点で雨が全然降ってなかったのは予定外。
雨がしっかり降りだした後の最終レースとか、逆に3、4角が使えなくなるレースになってるしで、色々予想外。


船橋記念はアピア。
12.0-10.7-11.4-12.5-12.8
前半2Fは近5年で最速タイ。
今の馬場は3、4コーナーが重い。その中で、この流れを3角外5、4角で外3の追走だったスアデラはかなり厳しいレースだったと思う。これは参考外にしたい…
けど、これは現状のスアデラの問題点でもある。

こういうペースなら差しに回したい。習志野きらっとは逃げ切ったとはいえ、この船橋記念より全然遅いペース。行けない時、外枠なら控えられると思って◎にしたら、吉原の判断はそうではなかった。外から1列目取りにいく競馬。
3、4角重い今の船橋であれは自滅行為。でもそれをしにいった意味。
難しいね。1列目にいれればいいという問題でもない。

自分のストライクゾーンに入った時は猛烈に強い。
でも自分のストライクゾーンをちょっと外れると脆い。
この母マサノミネルバに共通する課題とはいえ…馬は難しいね。
スアデラにもう少し違うパターンの引き出しがあれば、それこそG1も取れる力があるだけに…


アピアは展開も向いたし、4角までのポジション取りが大変上手かった。
サトノタイガーは馬場が向いたし、それに合わせた鞍上のファインプレー。
モダンウーマンはまだ馬ができてなかった。それでもよく走ってるけど、今回は他が垂れた分もある。


前半戦は2頭に取り消された3Rやサザンヴィグラスアテにしていたら取り消された4Rなど、ツキもなかった。
ビートラインも仕組みは分かるだけに、もったいないことをした…。ダイワウィズミーの短縮より、ただただ上がりに脚使えるタイプを選べよという千葉県からのアドバイスだった感。

10レースのオルデトワールや最終のマルヒロナッツオーはやってること自体はそう大差ないと思う。
ああやって途中ガクンと落とさず、距離感保って直線に入ることで、後ろの馬たちは重い3、4角でスパートとを掛けないといけない→脚が鈍って間に合わないというパターン。

あれは上級条件でしかできないし、これ以上、更に雨が降ってできることかどうか。




そんな感じで4日目。
雨がより降ってきただけに、水曜の最終とかの結果がどこまで役立つのか疑問なところ。
様子見ながら、





木曜船橋





初鷹スプリント
◎センペンバンカ

タケショウメーカー◎も考えたものの、センペンバンカのほうが位置取れるだろうし、こっちで。
バンカみたいなどこかで一脚確実に使えるようなタイプは水曜までの馬場に合う。木曜の馬場がどうなってるかは分からぬ。
砂変えてからまだ2開催、道悪になってどうなるのかまだ参考材料が少ないだけに。

キングスベンチは枠がどうか。
フライングショットお帰り。また正重だってさ。




1レース
◎ギガドルマ

前走は失格とはいえ、実質初勝利。
センスのいい馬だね。使ってきてる今なら短縮でもいけるのでは。


2レース
◎ルナフェスタ

ですかね。このクラスでもやれる馬だと思う。
少しでも外目に入ったのは悪くないのでは。
てか森さん乗れなかったら誰乗るの?
山浦だし田中パワーさん?それはちょっと…


3レースなずな賞
◎デイアンドデイ

メンバーのとっかかりがない。どう考えればいいんだろう。
デイアンドデイは延長でもう少しマシなポジション取れるのでは。そこに望みを託したい。

森さん乗れない場合は誰乗るのかな…
省吾がいいなぁと思ったら、木曜もう8頭枠埋まってた。
省吾が使えない貴光…これは嫌な予感がする…
正重が…空いてる…


4レース
◎スマートシュガー

朝起きたら鞍上がスミヨンとかに替わってますように。
極力◎ハマタツは避けたいけど、かといって◎ベリーズフォンテンもつまらないしな…


5レース立ち呑みとーど亀戸店オープン一周年記念
◎ハーモニーフォルス

船橋1500ができるか未知数。ただ他に誰◎にしたいか?というと悩むし、そもそも◎ハーモニーっておかしくない?という論理にたどり着く。

亀戸と言ったら正重。亀戸がレース名になってるし、これは正重みたいな流れになってるけど、そこは正重だし、正重消し。


6レース
◎ゴールドレインズ

を買おうとしたら、鞍上欄に西って書いてある。
西?
ウエスト?
West?

山浦そんなパターンあるとか俺聞いてないよ。
なんで西なんだろう…矢野ちゃんが埋まっていたとはいえ、そこで西か…なんかありそう。


7レース
◎フレンドリーノヴァ

山中→ジュキヤで短縮とか、それ、購入はもはや義務じゃん。

しれっとエレガントルージュが4で、また正重かよ…どうなってんだよ亀戸…と、レース後亀戸の悪口言ってそう。


8レース
◎クインズソール

もっと絞れてくれば話は違うと思うんだけどな…
そのための連闘だと思う。短縮でなんとかしたい。

オニノヘイゾウはこの微妙な間隔をどう見るか。
エピックウィンは前走今までにない競馬ができて、かつ短縮。悪くないと思うけど、鞍上が以下略


9レース
◎ジェットシティ

1400で最内という、むしろどうやってこれは来るんですかみたいな条件で1番人気だった前走。
あれはしょうがない。どうやっても厳しい。

からの船橋延長。前走はわざと使ったくさいな…
しかもこの枠の形と、前走のスタート後の挙動見る限り、今回前に行くのでは。
そういう競馬を想定して◎。


10レース酒々井特別
◎ヌオヴォチメント

届くといいですね。
エイシンニトロ◎も考えたけど、ちょっと距離感が遠い。前行ってくれればいいんだけど。
チャイヨー◎はなんか俺らしくないからやめた。
そういう問題で予想していいのだろうか。

タランチュラホークももう9歳か。つい最近まで3歳だった気がする…


最終白富士賞
◎メインアクト文男

やりたいのはそういう競馬。
うまくいくといいですね。




そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 19:30| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

船橋記念2018


火曜の船橋はまあまあ…だったけど、悔しさしかない。もう少し何とかなった日だった。


一番自信あった最終で、◎ルックスグーが4着。
馬場は掴めてたし、馬場が合う馬だと思って◎にした。あとちょっと。
あの手応えでよく4着まで来たし、やっぱり馬場に合っていたと思う。ただ日本競馬は3着までしか馬券にカウントしてくれない。辛い。


6Rも悔しい。イルミオクオーレはよく頑張った。完全に3着だと思った。そしたら同着。
レース後スローで見ると、どう見てもイルミオクオーレのほうが前に出ているように見える。あれで同着は未だに納得していない。せめて努力賞みたいなものが欲しい。ティッシュでいいから。


メインで悪くない当たり方をした分は良かった。
でも6Rの同着とか、5レースのハングリーハートの騎乗みたいな、ああいう納得できない事案も数多くあった。正重はたぶん縦と横でしか馬場を見ていなかったと思う。そしてキタノシャガールばかり見ていた。ここが省吾とかと大きな違いだと思う。




そんな感じで水曜。
火曜はもう少し稼ぎたかったし、もう少し稼げる日だった。それだけに、雨が降る前に何とかしておきたい。
雨が午後、どの時間から、どれくらい降るのか…





水曜船橋





船橋記念
◎スアデラ
〇アピア
▲フラットライナーズ
△他

いいメンバー。
今の馬場においてフラットライナーズが内枠で、外にシークロム、アピアという枠の形は大変興味深い。
フラットライナーズは逆にガンガン行って距離感を作れればというところなんだろうけど、今開催まだ1000mの開催がないのがポイント。1200ほどうまくハマるのか微妙なところはある。

ということで◎はスアデラ。
短縮が非常にいい馬で、今回は圧勝した習志野きらっとなんとかスプリント以来の短縮。
4角で1列目にいる時といれない時の差が激しい血統でもあり、差しに回してどうかという不安はあるものの、今年は大きいところが狙える馬だし、狙ってもらわないと困る。期待料も込めて◎。
枠いいと思う。ポジション取れれば。

ラスパジャサーダスが今回51キロというのをどう考えるか。
ラスパジャが行くかどうかでアピアのポジション、思考が変わってきそう。

モダンウーマンの短縮もいいけど、さすがに休みが長い。△まで。
ローテ考えて使えばこの馬も今年はいいところまでいけると思う。




1レースふなばしセレクションカップ
◎コパノオーロ

エンオウ最内だし、そもそも前走船橋の馬ほとんどいないし、メンバーが我々に何を訴えてるのかも分からないし、このレースやったほうがいい?
俺は…別に施行しなくてもいいんじゃないかなって…

とりあえずコパノオーロは佐賀での経験が何か役立つといいですね。
まったくセレクション感がないメンバーだ…


2レース1月は美味しい新海苔の季節記念
◎エカテリーナ

届くといいですね。
ルーナディアやベルクール、ゼットフラッグあたりと迷った。
なんかこう良さそうな馬が数頭いるんだけど、みんな何かしら短所があって決めきれない感じ。
クロスドミナンスも休み明け。難しいなこれ。


3レース地産地消やきとりのキムラ食品杯
◎ディフィーノ

インテンスヒートに◎を考えたものの、山中は◎にしないというマイルールのもと、ディフィーノに◎。
届くといいですね。届かなそうだけど。

サクラゴーズアイが帰ってきた!お帰り!
と思ったら…矢内厩舎…?鞍上東原…?
ごめん、なんで?


4レースアジュディミツオー・メモリアル
◎タケショウパイロ

おお、いいメンバーだ。こういうレースが多いといいよね。
サザンヴィグラスが大外から内前をいじめて、その流れに乗じてタケショウパイロを間に合わせたい。
マッドドッグが大外のサザンヴィグラスを気にしていつもと違う手に出るのかどうか、そしてダモンデの除外明けの影響はどうか、考えるのはこのあたりの事柄ですかね。
この中から重賞勝ち馬これから2、3頭出てきても特に驚けない。


5レース窯焼きピッツァのコンパーレ・コマーレ杯
◎ハクユウジャック

至ってフツーの発想。ここからどう買うか。
ハクユウジャックの前走は一種の仕込みみたいなもんでしょ。


6レースパクチー1点買いのZUCI杯
◎ダイワウィズミー

リュウノハヤテあたりと迷った。
ルミエールウェストあたりに◎打つと、中盤思いっきり緩んで詰みそうだからこっちに◎。

ダイワウィズミー自体は1800はギリギリ守備範囲だっただろうけど、たぶん大井の1800というカテゴリに限ると長い。そこからの短縮が活きれば。

あとはアカデミアをどう買うかか…この枠からどうするんだろう。


7レースあま野“ひがふな丼”で検索!記念
◎ニシノライト

アイディンラヴあたりと迷った。
難しいレース。内にトイトイトイが左でいたり、外にサンピラーがいたりと隊列読みが難しい。

そもそもこのレースの時間帯ではもう雨降ってるんでしょう?それがどう影響してくるかね。


8レース船橋でもいちご狩り!杯
◎コウヨウヒリュウ

1400は長いね。
それを踏まえての短縮だと思いたい。そんなことを考えて船橋使う陣営ではないか…
ラヴァンタージュは短縮なら◎も考えたんだけどな…

てか今初めて1000mやるなよ…
やるなら初日か2日目にやれよ…


9レースYouTubeで公開中!特案係カップ
◎トウショウブランド

プリドヴィツェの大外も魅力的だけど、今回はトウショウブランドに◎を。
このメンバーでボデギータの降級短縮はちょっと反則のような気もするけど、まだ席は空いていると思う。
トウショウは枠がちょっと悪い。でもこの頭数ならリカバリーは利くし、まともにゲート出れば。


10レースまきのごはんパワーカップ
◎エスケイパサー

ですかね。そこまで自信はないけど。
隣のオルデトワールが行くのはいいと思う。その後ろとかに入れればベスト。
ただそこはシグマグレードも狙っている。でもシグマは猛烈なソラ癖があるから、早めに先頭に立ってしまいそうなポジションは回避しようと、ある程度内に寄っていくのでは。そこの空いたポジションにエスケイがおさまればベスト。

大体こんなふうに細かく書いて、そういうポジションにうまいこと収まることはないんだよな。。

ザウォルドルフ最内はいかにも不安だけど、なら誰が被せにいくのかって話。
ポイントパイパー中越という文字列を見てしまったような…10年早い気がするぞさすがに…


最終扇屋“キャロッタのおやつ”記念
◎プラトンイミシャン

オルキスリアンあたりと迷った。
ちょっと発想を変えてこのあたりを攻めてみたい。
ジュガンティーヤは最内なのがもったいなかったかな。

てかゴールドリーガルはサトケンなんだね。さすがトップステーブル()。

とりあえず、キャロッタのおやつって、最終のレース名にするほど重要かな…?



そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 01:31| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする