2019年08月12日

火曜の大井



日曜の国営は微妙。前半で人気薄の◎4を連発し、その時点で競馬をやめかけていた。

関屋記念は読み間違い。ファストアプローチいなくなって恵まれるかと思ったら、そうでもなかった。

エルムは仕方ない。あの隊列になるとテーオーエナジーは外を回す。内を掬われる流れではね。ハイペースであとはどれが来るの、という段階から詰め切れなかった。


今週は大井ですね。

何この馬場。人々に優しくないぞ。





火曜大井





東京記念トライアル
◎スギノグローアップ

ストライクイーグルやサブノクロヒョウあたりと迷った。
展開が読みにくいところ。誰かマクってきそうですもんね。

一番分からないのはチャイヤプーン。中途半端な競馬になっても驚けない。
サンドプラチナまで来る展開まで頭に入れないといけないかな。




1レース
◎ブリリアントタイム

ユーフォニアムに◎はつまらないし、こちらで。
最後方でも9番手ですが、さすがに最後方だけは勘弁していただきたい。


2レース
◎エターナル文男

延長はいい。いうて文男は合っていない気がして、そこがどうか。


3レース
◎デルマオウショウ

クグロフー、鞍上交換しようぜー


4レース新馬
◎アンジュジュバーン

アルマエルナトの妹。
それだけに気性が心配。

文男が井上一家の新馬に乗るの、久々に感じる。


5レース新馬
◎プリマガリーナ

プリマビスティーにジョーカプチーノつける発想、好きだよ。


6レース
◎アヅマゴールデン文男

たぶん今の反応の早さを見る限りマイルはいいんだろうけれど、文男でマイルだと気持ち長そうだよね。その分◎。


8レース
◎マイネルリノセロス

を無性に買いたくなる時ってありますよね。


9レース
◎シュネルバレイ

久々の右回り、そして調整登板感があるのがどうかね。
馬の力は上。


最終サマービーチ賞
◎シートン

無難に。
開催飛ばしたのがどうかね。
posted by cris at 23:00| 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

サンタアニタトロフィー2019


火曜の大井はまあまあ。

馬場はある程度読めていただけに、それなりに、という結果。

サンニコーラはジョッキーが上手過ぎ。道中の動き、直線の動き、全てにおいて完璧。これぞ技のデパート。


そんな感じで開催4日目。

3日目の馬場を考えると、大幅な馬場変化はない…よね?

ないと言ってくれ東京都。





水曜大井





サンタアニタトロフィー
◎クリスタルシルバー文男
〇アルタイル
▲のんこ
☆ロイヤルパンプ
△リッカルドとか

ハンムラビ法典に『サンタアニタトロフィーは文男』と書いてあるからね。仕方ないよね。
サンタアニタトロフィーと大井記念はもう的場文男記念1、的場文男記念2に変えてもいい頃だと思うなぁ。

冷静に考えて、いや、俺はいつも冷静だけど、的場文男さんが明らかに恵まれそう。
バンプがワーって行って、好戦的な62歳はサっとその後ろとか、せめてイン5とかにいるのでは。

あとは自然に流れが向いて、直線出口でモーセの十戒のごとく前が開いてズドンと。
クリスタルシルバー自身が鞍上の作戦を分かっていると思う。気持ちで繋がっているもんね、このコンビ。

スピリチュアルはいいとして、相手が難しいね。
アルタイルはパルトネルラーフの進路を見る限り、鞍上が馬場の伸びどころを分かっている。

のんこちゃんは物理的に届くのかが分からないから▲。力は最上位。

ロイヤルパンプはド単騎でフリーダムにさせてもらえれば。

リッカルドはどうしても外を回りたいだけに、この馬場がどうか。短縮はいい。




1レース日米フレンドシップ賞
◎ガンガラー

スタートする

ゴール板がやってくる

終わり

みたいな展開希望。ゴール板とガンガラーの友情を信じたい。


2レースアメリカンホビー賞
◎イオラナ

もっと走れる馬。
短縮大歓迎。


3レースネオ屋台村アメリカンスイーツ賞
◎アキラノテソーロ

マイルも意外とイケる気がするんだよな。
気持ち長いものの、鞍上は赤岡ゴッド赤岡。

ウインベーネと迷った。
トーホウピアノは鞍上がムーアになってから再度声を掛けてくれ。


4レースアメリカウォーターメロン賞
◎スワーヴアトス

いつの間にかスワーヴアトスの馬主名義が諏訪社長の個人名に。前からだっけ。

ウエノマルシスターの鞍上は火曜のサンドワンで堂々と外回されたから◎にしにくい。


5レースアラスカシーフード賞
◎クランキングアップ

最内のマイネルラヴで森さんとか、いかにも感がありすぎて、逆に罠の香りすら漂う…


6レースBBQにクレイジーソルト賞
◎モンゲープリンセス

なんとかなりませんかね。
鞍上にムーアの魂が宿ってほしい。


7レースハーレーダビッドソン賞
◎ブライティアベル

届くといいですね。
カシノキュートが叩2だったらなぁ…


8レースアメリカンアンバサダーカップ
◎リコーパイソン

のゲートだけ4秒くらい早く開かないかな。
なんか毎年アメリカンアンバサダーカップで似たようなこと言っている気がする。


9レースウッドフォードリザーブ賞
◎サーストンアクセス

ラフメイカー◎も考えたけど、今のラフメイカーが達城先生の思考を実行できるかが微妙。
安易なところで落ち着いてしまった。


10レースLIGHTNING RUN賞
◎カズサ

条件は厳しいですけどね。

レーヴアデルフィア的場文男という文字列を確認。
会長と天才の初タッグである。


最終トゥインクルバースデー賞
◎マースインディ文男

今開催の文男は枠が悪くないな。
最近枠と馬に恵まれていなかっただけにありがたい。

ケンコンイッテキとかがいらっしゃいますね。
なかなか悪くないメンバー。
posted by cris at 23:18| 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火曜の大井


日曜の国営は微妙。ほどよい4着が多過ぎ。

クイーンSは◎ダノングレースが壮絶に詰まり、アイビスサマーダッシュは自信あったもののアルマエルナトが伸びず。

アルマエルナトは馬が右にいるより、ラチが右にあったほうがいい気もする。そもそもペースもあまり合っていなかった感。




そんな感じで今週は大井。

日曜から月曜まで、しっかり馬場が変わる、安心の大井。安全ではない。





火曜大井





サマースターズ賞
◎マルカンセンサー

出馬表開いた瞬間◎に決まった。
瞬間的に一目惚れ。たぶん恋だと思う。

理由はローレライ。つまりそういうこと。

ショウブニデル組は正直何とも言えないかな。
スギノグローアップよりかはパルトネルラーフ。
ワークアンドラブは気性がどうかね。そこだけ。




1レース
◎リュウオウ

ドゥクスと迷った。
リュウオウは挙動を見る限り1400より1600のほうがいい気もする。内回りがどうかね。


4レース
◎ムサシネイビー

臨戦過程はあまり良くないものの、チュエボー組やレッドホーク組の大敗馬を狙うよりかは…という感じ。


5レース
◎ブラボーマンブル

C2落ちもあまりいない、このメンバーならという感はある。


6レース
◎モテモテホマックス

グレースブーケと迷った。
外枠のゲートがセメダインで開かないとか、そういうサプライズ、ないかな。ないか。


7レース
◎キングシーバード

頭数が少ないだけにロイヤルファルコン◎も考えたものの、人気だろうし、なんかシンプル。
ひねるとここに◎か。ポジションを考えてほしいところ。

ボナテスタが怖いね。


8レースフォーチュネイトひまわり特別
◎ワガママボディ

あまりテン速い国営もいないし、ここですかね。展開次第か。
オンワードセルフはもうなりふりかまっていられないな…


9レース
◎サンドワン

届くといいですね。
斤量44キロとかにならないかな。


10レースアーバンステージ文月賞
◎サンニコーラ

不思議なメンバー。
不思議過ぎてコメントし辛い。

モシオトゥニヤ的場文男とはまた不思議なことを。
堀江一家は今年よく文男乗せるよね。勝てていないのに。
なんでこんな急増したんだろ。1人いなくなったからかな。


最終
◎オオイリ

この鞍上なら内を狙っていると思う。
そう思いたい。
posted by cris at 00:48| 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする