2017年07月20日

木曜の浦和


水曜の浦和はボチボチ。
火曜より狙いを穴方面に下げた分打率が低くなるのは仕方ないとして、マイネルハイネス4なぁ…
いや、知ってた…けど…決定的な差だけに何とも言えないものの、妙なモヤモヤ感がある。

あとはサウザンアイランドせっかく当たったのに3複半額になったのも痛かった。
ツイてない。。


『ビトクは4っぽいから◎ゴールドメンバー』的なこと書いたら、ビトクが馬券になって、ゴールドメンバーが4。何をやっているんだ俺は。
最終もダイバリュウジンにしておけばいいものを…。


メインは上位3頭の騎手が上手かった。
省吾はフォクスホール利用する手が最善だったと思うし、翼がノーミスだった分の2着。
ビーインラプチャーの騎手もやり方としては完璧だった。1、2着の騎手が完璧だった分の3着。


とりあえず、まずは◎4着を減らさねばならん。
減らす気があるのに、予想のやり方が変わらないのが問題。




そんな感じで浦和も最終日。
今日の更新をもって、『週末の国営』『今日の南関』は2週間ちょっとお休みします。
『その他』に関してはもしかしたら更新するかもしれません。

時間があれば『水曜の大井』などは簡易的な更新があるかもしれませんね。
そこらへんについては、次の記事で。

まずは痛い目に遭わない程度に、





木曜浦和





雲取山特別
◎スピーティーズ

ライムチェイサーやエンプレスダンスと迷った。買いたいのはこのあたり。
ライムチェイサーは国営時代外枠巧者だった。この枠がどうか。
エンプレスダンスはインを使うのが上手い馬だけど、その上手い時は大体繁田だった。そこがどうか。

スピーティーズにしたのは3択のミスのような気がする。
エドノエレーナがマコリンだし、マコリンが積極的に前にプレッシャー掛けるような展開なら。
コパノリクエストは随分競馬が難しくなりそうな枠を引いてきたな。




1レース新馬
◎ファシルマニエ

新馬で最低限仕上げる厩舎で、新馬で最低限走る血統。
最低限な着順が欲しい。

サンダーマックス、将軍家では結構速い部類に入る能試時計だな。


2レース新馬
◎へリックスブリッジ

工夫しないと単とかは厳しそう。
フツーにアルバリが勝っちゃいそうなメンバーではある。
ユングフラウヨシコの子か。ヨシコ、悪くない馬だったな。


3レース
◎キミコイシ

パチャマルと迷った。
ハナに行けた時のパチャマルがどこまで走れるのか見たい。
ただ◎はこっち。


4レース
◎ハイパーエンジェル

内がそんなに強くないし、枠の形は悪くないと思う。
ハイパーエンジェルが強いとは言わないものの、このメンバーなら。


5レース
◎リックバナード

チャンクミが800mにいる。
決意の800mだな。確かに速いけど、800mか…
ダイエーは外3とか中途半端な位置にいそうだから、◎はここで。


6レースツインサマー特別
◎ルデマレ

ガイディングスターあたりと迷った。
ルデマレはポジション次第。
あとは外がどこまでプレッシャー掛けてくるか。
しかしルデマレはよく交流戦に出てくるなぁ…

ハンディマンが力上位なんだろうけど、1周を走れるのかどうか、単純な疑問が湧いてくる。


7レース
◎サグラダファミリア

なんかまあ浦和らしいメンバーですね。
あまり力差のなさそうなメンバーだし、内を丁寧に回ってくれる騎手に◎。


8レース
◎マイネルラヴォーロ

にジョージとか、そういうことできるならもっと早くやろうよ…
明らかに時間を無駄にした感すらある。
まともな人が乗ればそれなりに走る馬。
そして前走1200短縮からの延長。これならポジション取れても。

エクセルレジェンドと迷った。まあそのあたり。
なんか内が渋滞しそうな枠の形だなぁ…


9レースちちぶのじかプロジェクト賞
◎トレジャーブースト

短縮はいいと思う。
外が内を締めてくるだろうから、その時のポジションが大事。
マスターリデル◎も考えたけど、鞍上がいかにも遅刻しそう。


10レースマルチヒーロー特別
◎ガロファノ

距離感は遠いものの、ガロファノはまだ一周の1400という条件をやったことがない。
こういう条件だとどうなるのか、ただ単純に興味ある。
アドミラルティをスプリングガールあたりがいじめにいく枠の形。
となると多少は展開向きそうだが。

あれ?ドライトウショウが埼玉県民になってる。


最終夏木立特別
◎アーススピード

2走前は川崎2000が合わず、前走はヤラズ。
何のためのヤラズだったかはよく分からないけど、まあそういう時もあるでしょう。
本来はもう1列前で競馬ができる馬。だったはず。
内のいいところに収まって、あとは流れに乗りたい。
posted by cris at 03:39| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

水曜の浦和


火曜の浦和はまあまあ。
スカレークインね。届けばいいなぁ感覚で見てたけど、まさか4コーナーで持ったまま回ってくるとは思わなかった。

本間、さすがにあからさま過ぎる気がしたぞ。
ザキパパ替わりはやはり意味があった。
これも競馬。八百屋さんとは呼んでほしくないね。


メインは結構悔しい。
展開はほぼ読み通りだっただけに、最後グッドネスが届かなかったことが惜しまれる。
グッドネスが外に振られる心配をしていたら、いい感じに回ってきて、からの4。あれで届かないんだ。。


エクセルライズやヴァリアーレ、イノセントワールドは想定した以上にいい感じに運んだけど、最終ね。
ブラウンタイガーと本橋の呼吸がまるで合っていなかった。
そもそも浦和のマイルだからって、ブラウンタイガーでポジション取りに行く発想に疑問が。
終わったことに対してワーワー言うのもアレだけど、もう少しやり方があったと思う。




そんな感じで浦和3日目。
もう少し発想を変えていかないといけないかな。
なんだかんだ火曜は人気に寄せたし、一部ラッキーな部分もあった。
また1から頑張りましょう。そんな、





水曜浦和





プラチナカップ
◎ファイヤープリンス

まずは隊列がどうなるか。
コスモフットライトは速いし、サトノアビリティはなるべく外2に付けたいんだろうけど、内にエールドランジュがいる。
エールドが妥協せず張れば、外の方々は競馬に工夫が必要になるのでは。

そこを突いて◎ファイヤープリンス。
的場文男主義小久保共和国の割に、浦和を使う回数がそう多くない馬。
浦和の1400を走った時は悪い競馬はしてない。
キタノヘイローが物理的な障害になってきそうだけど、そこらへんは省吾だし考えて乗るのでは(最後は省吾のアイディア任せ)

フォクスホール有利の展開も考えておきたい。




1レース新馬
◎イソエイゴールド

新馬から走るかは半信半疑も、最内のアサクサキングスとかよりはまだ買いたいかな。

エスポワールシチー産駒は調教といい能試といい、速めの時計で走る馬が多いなぁ。
そういう性格なのかもしれん。


2レース
◎サウザンアイランド

足りるかちょっと微妙なラインか。
ブルーサファイアの延長に◎という手もあった。ただサウザンよりも弱い。そこがネック。

まずはゴールドハリケーンが叩2でどこまでできているかね。
タイシロンマッハに先着してる力がフルで出れば、こんなところでは負けないものだが。


3レース
◎クロイダンガン

単純に〇×的なところがある馬っぽいし、そもそも1200は忙しい。
一度900で締めてから1400に延長したら走ったように、それに近いローテの今回どうよ。

と思ったら、厩舎欄が…アレ…?
こういうのを脱北と言うのか(違う)

着順だけならマシな馬多いけど、よく見ると全然アレなメンバーですね。


4レース
◎チェリークラウン

まーた難しいメンバーでかけっこするんだから。
チェリークラウンは川崎の1500が持つなら、浦和の1500も持ちそう。
まあ展開次第でしょう。
あまり興味を持てないレース。


5レース
◎ゴールドメンバー

ですかね。
繁田が騎乗見合わせなのは痛いけど、高哲で文句を言ってはいけまい。

ビトク◎も考えたものの、『あ、それ何度見ても4着ー』みたいな感じで4着取りそうだからやめた。

ジョーハット半澤とか、随分イカしたことを考えますね将軍。


6レース
◎カルクオンガエシ

ランペイジあたりと迷った。
届くといいですね。
届きそうもないけど。

ゲオグラフィア先生が帰ってきてる!
体質さえまともなら…と思わざるを得ない。


7レース秩父吉田山逢の里賞
◎マイネルマルキ

ポッドタイムと迷った。
昔のポッドタイムだったら◎だった。
今は吉田のポッドタイムだからなぁ。

マルキは動くタイミング次第。
マコリン、仕掛けるタイミング間違っちゃいかんよ。


8レース興雲閣幸運賞
◎プリンセスラッキー

シュガーラッシュとか内枠に入れないでくださいます?
展開が読みにくくて困る。
実はプリンセスラッキーが外2、3とかいう展開まで考えての◎。
ポジション取れなかったら終了でしょう。

前がやり過ぎてトリプルアローとかいう案件も考慮した。
そんなうまくいくんかいな。

興雲閣、何かと思ったら秩父三峯神社の宿坊なのな。
どこの宗教もやってることが多角的だなぁ。


9レース秩父吉田元気村賞
◎マイネルハイネス

届くといいですね。
この枠の形だと前が楽しく競り合いそう。
そのどさくさに紛れて届かせたい。
短縮なのがもったいないね。追走できるかがネック。


10レース涼月特別
◎ダイワプロシード

ニューエトワールあたりと迷った。
内が凸って凹みができそう。そこにうまいこと収納したいね。

収納と言えば、いつまでミヤネ屋はトップニュース松居一代なんだ…


最終盛夏特別
◎ハッピーリーベ

シェナヴィグラスが内枠で、外にハーモニーブルランとかいるなら、ある程度はペース流れそう。
あとは足りるといいですね。
ダービージョッキーだし大丈夫でしょ(楽観的)

ケイティーシップあたりが展開向くんでしょうが、間隔がアレ。
ダイバリュウジン◎もちょっと考えた。ただ後追いになるようで嫌。
コピーライターはもう少し外枠とかのほうが良かったかな。
posted by cris at 03:08| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

火曜の浦和


日曜の国営はボチボチ。
一番買ったパッシングブリーズが僅差の5着で、次に自信あったキョウワゼノビアが4着。
アルマワイオリは3着だったけど、こんなんばっかり。

展開のアヤと言えばまあそれまでだけど、そこまで読まないと予想ではないんだよな。


函館記念は完全に読み間違い。内の馬みんな凹んで潰れてしまった。
レッドソロモンはもう少しテンがあれば話は違っただろうけど、完全に後手に回って最後方。
岩田の後ろには救急車しかいなかった。
ルミナスウォリアーね。そっちのオペラハウスが正解ですか。競馬難しいネ。



月曜は浦和3レースでロラーナが叩き5戦目、祝日と条件揃ってたから購入。
未だに海馬澤を叩く人がいるけど、日本には昔から、郷に入れば郷に従えという言葉がある。
埼玉県では海馬澤に従えという言葉もある。海馬澤がルールだ。

それ以外買うつもりはなかったものの、ミヤネ屋がつまらなかったからつい競馬に手を出してしまった。
名港盃買ったら◎マヤノカデンツァ4。
浦和メイン買ったら◎センペンバンカ4。

センペンバンカの4は防げたよアキラ。
ノブワイルドがイン3なんかに入ることはありえないんだから、外2に入ることを予期してほしかった。
どうやっても外3で1コーナーを回ってしまう。
その分最後甘くなってしまった。タケショウメーカーとの2頭軸だっただけに余計悔しい。
コスモパープルは櫻井が上手かった。

最終も2択で迷ったロイドに勝たれて終了。こんなに付くんですね。
ブリス共々、妙に悔しい。




そんな感じで今週は浦和。
ただの前残り馬場ではないね。内の使い方がカギ。
ファビンに乗ってた騎手に言ってるんだよ。





火曜浦和





武甲山特別
◎ノーフォロワー

グッドネスと迷った。グッドネスがただ外回って大宮方面に買い物に行くだけで終わる可能性も考慮して、こっちに。

ケイティードラゴンは休み明け、パルパルパピヨンが短縮、となるとノーフォロワーがハナでは。
ノーフォロワーも短縮なんだけど()
あとロケットダッシュがわざわざ1400使ってる、ということは強引にハナに行こうとしているのでは、という発想もある。
ここらへんは運次第ではないでしょうか。

ツルマルキングオーという発想もあった。
ただ厩舎欄が、コナンくん風に言うと『あれれぇ〜ツルマルキングオーが川島部屋じゃなくなってるよぉ〜』という感じで◎にするのはやめた。

てか、武甲山特別、絶対他のレースより施行回数多いだろよく見るぞ
…と思ったら、2012年と2013年は年2回の開催だった。本当に多かった。

武甲山側からの何らかの圧力を感じる(ない)




1レース
◎カムナビ

外枠のほうが良さそうな配合。前走は少頭数とはいえ内枠で、良さが出ずに終わった感。
間隔は空いたものの、休み明けは走れそうではある。


2レース
◎ナイスポジション

シャイニーソウルかミヤビクロタカかナイスポジションか、という感じ。
ナイスは鞍上含めて危うさしかないけど、シャイニーの外という点がプラスか。
シャイニーももう8歳か。早いですね。


3レース
◎グッドオー

にカトパク???
と思ったら、グッドオーお前埼玉県民になったのか。
都民とイメージしかないから、違和感しかない。
しかも転厩先が40度目の今月の調教師岡田一男という

でも地味に浦和が上手い。転厩初戦でも。
ネックは前にいそうなビッグバンカズが全然強くないこと。
詰まらないといいですね。


4レース
◎エクセルライズ

最近大井が多くて忘れてた。
こういうメンバーを見ると、埼玉県に戻ってきた感があって嬉しくな…らないね。
ヨットマン◎もちょっと考えたけど、このメンバーに時間掛けて考える価値を見出せなかった。


5レース
◎ヴァリアーレ

地味に行ける脚はある。試しにガンガン押してみてほしい。
マリーアントワーがハナというパターンが一番怖い。そうなると厳しいのでは。


6レースツインホープ特別
◎ウインコーラル

難しいレースですね。
ウインコーラルの前走は着順ほど内容は悪くない。
母サンゴノウミヲが小回り向きだったし、浦和で器用に動ける脚はあるのでは。
人気サイドだけど。


7レースフルーツ満彩美味しいちちぶ賞
◎スカイランスリー

あまり期待はしてない。
ワンダーヘーヒストがもう少し内枠だったら◎にしてた。

未だに謎なのは、スカイランツーとスカイランスリーはいるのに、スカイランワンがいないこと。
気になって夜も眠れない。


8レース
◎イノセントワールド

足りるといいですね。
ハニーレイと迷った。
ハニーレイのネックは大外にレモンティーがいること。この形だとレモンティーが簡単に引かなそうで。。

いつのまにかパープルポイントが鳴尾浜から甲子園に移動してた。
鳴尾浜タイガース、所属馬がチュラウミとラザンツだけになっとるがな…
管理馬2頭はさすがに森始厩舎マズそう。


9レースちちぶ山ルビー賞
◎ミサノリュウギョク

前走は小学生でも分かるヤラズ。
今回は叩2で、町田戻り。そういうことなのでは。
デンコウイッセンと迷った。まあこのあたりが馬券になるといいですね。

イーストスパークル半澤という文字列が視界を横切った。
またまたご冗談を。


10レース秩父ブルーベリー賞
◎スカレークイン

一番気になるのはスカレークイン@ザキパパ。
ここでザキパパ起用か。
本間のザキパパ起用はガチ。
届くといいですね。

エドノマツカゼと迷った。
前半3F37.4で入った前走は、メイショウサンキチが絶対引かないマンと化していた分、かなり厳しいレースだった。
でもあそこで簡単に妥協せず引かなかったことが、今回いい方向に出るのでは。

ネオヴァルカスとかまで足りるレースになるとありがたいかな。


最終文月特別
◎ブラウンタイガー

に本橋、さすがに5.2度見した。
山越が本橋乗せるパターンはレア。まさか本橋を起用してくるとは思わなかった。
文男はどうした、先週金曜クニムラマカニがゲートでやらかした時にどこか痛めた…?

ウインシンフォニア、藤田菜→松岡→高倉→草野→駿という、一般的に生きていると起こりえなさそうな鞍上変遷を辿ってるな。




火曜はもう少し様子見ながらになりそう。
posted by cris at 02:57| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする