2017年04月21日

金曜の大井


木曜の大井はダメ。流れというものがあるとしたら、まったく流れが向かない日だった。


アイヴァンクール3なのにワイドしか当たらなかった1レースから、どうにも流れは良くなかった感。
馬場自体は水曜とあまり変わってなかったし、3着取りにいこうとべスポジより1、2列後ろに狙いを定め…

これが良くなかった。まあ届かない。
ウインベーネはよく頑張ったと思う。でも届かない。
ジュエリーアイスも悪い競馬ではなかった。でもあと100m直線長くても4だった。

ポイントパイパーは距離ですね。最後残り100mでピタリと止まった。進路取りがかなりエグかっただけにもらったと思ったけど。

ヤハタマルはもう藤井勘さんじゃないと内回り走れないのかもしれない。
バブルトップは鞍上が論外。後手に回り過ぎ。

ハギオスアレイオンを選ばなかった2レース、スパイスフレイバーを選ばなかった最終はこっちが悪い。朧月賞組の、違うほうを選んでしまった。
そんな最終のケイズイーグル外7は何度見てもおこ。ザ・正重と言えばその通りなんだけど、ケイズイーグルで外7回して足りる発想があったのか聞きたい。
内ラチより平和島競艇場のほうが近いところ回ってたぞ。


メインはムサシキングオー。武蔵屋ハウスにピンチを救われて終了。
ムサシキングオーはさすがMr.ブリリアントカップ、ブリリアントカップの走り方を分かってた。
ウマノジョーはローテ的に余計にズブい回だったと思うけど、藤井勘さんがかなり苦労してたね。
運悪かったのは、加速ついたのが4角の手前だったこと。大井の4角手前でギアが入ると曲がりにくい&スピードが落ちやすい。
レーザーが来るレースでウマノジョーは厳しいだろうし、そう考えるとよく頑張ったとも取れる。



さて、木曜特筆したかったのがマーガレット特別。

まずは昨日の東京スプリント。
12.4-11.3-11.7-12.5-12.1-12.7 1.12.7

今日のマーガレット特別
12.3-11.3-11.9-12.6-12.0-12.9 1.13.0

もちろんキタサンサジンは逃げて出したもの、サブノジュニアは逃げ馬に出させてもらったもの、この違いを前提にして考えたい時計。

昨日の東京スプリントと今日のマーガレット特別のラップに大きな差はない。馬場に大きな差もなかった。たぶん。
それを踏まえてもう一度レースを見てほしい。

東京スプリントに似た流れを、直線入口、手応えもげてるまま回ってきて、持ったまま内を交わす。残り200mになっても本気で追わず。

そして残り100mからの、右見て、左見て、春の交通安全運動。
この文男の春の交通安全運動がなければ12秒台半ばまで時計が縮まっていたかもしれない。もしかしたら。


マーガレット特別が1200になってからルックスザットキル、アピアに次ぐ好時計。この2頭はどちらも重賞級。

ルックスやアピアのマーガレット特別も同日にC2の下級があるんだけど、C2でイチネンセイが1.13.8出したり、全体的にかなりの高速馬場。
木曜も馬場ある程度速かったけど、C2の真ん中で1.15.4。
馬場差や力関係考えると単純に比べられないものの、過去の重賞級と差はほとんど感じない。

何より競馬の幅が広がってるし、今回は春の交通安全運動を開催したようにまだまだ余裕があっての内容。
ただただ楽しみ。うまく育てばアフター5スター賞も、その先の東京盃も楽しみ。南関短距離のエースになってほしい素材。

サブノイナズマは本当に子どもが走る。サブノクロヒョウも最近馬が変わってきたし(昨日は参考外)、サブノハッピーもいい馬だと思う。サブノハリケーンは個人的に好き。
中川三郎最強馬が出てきた感。まずは無事に運んでほしい。




そんな感じで金曜。今週はほとんどいいところなし。
そんな中なぜかブログはギャンブルカテゴリ2位に。久々に2位と3位の間にある壁を越えた。
何度も書いてますけど、このブログは明日使えない話9割で構成されております。

木曜は3着狙いのために思考を後ろに下げ過ぎた。
金曜は意識をもう少し前向きに。

最終日に極端に馬場変わったらしょうがないね。ある程度内が有利になるのは仕方ないと思うけど。





金曜大井





ダイアモンドターン賞
◎ファイトユアソング

コマンドゥールキイが大外なのも考えさせられる案件だけど、一番困ったのはファイトユアソング最内。最内って。。

でも金曜日。雨上がって少し時間が経った。そして金曜日。終盤。そろそろ内枠でも進路次第で、という馬場になっていそうな。ファイトユアソング自体内枠はいい。延長もいい。そこに賭けてみようかな。

一番興味深いのはスパイア。
今のスパイアではマイルで前に行ってポジション取れないよね。でも前走、2100だったにしろ、ジュキヤがガンガン押してある程度まで行けた点を評価したい。
ワイルドラッシュは高齢までしぶとい。最近行けない、でも前走みたいに盛大にショックを与えたワイルドラッシュが、マイル短縮でどうなるのか、個人的に興味ある。

ニシノゲンキマル◎も考えた。ただ最近テンがやけに遅い。それがネック。

で、テラザインパクトはなんで前走勝ったんですかね?




1レース
◎トップライジング

これワインフレイバーの位置的に、ラブフューチャーがちゃんと行かないと内枠は詰むんじゃなかろうか。
自然と真ん中から外有利のレースを想定。
トップライジングは西の先約で藤田に回ってきたっぽいけど、チャンプ今村先生風に言えば、いいパターンではない。ただまだデビュー週。風習があまり関係ないことに期待したいところ。


2レース
◎ダイワフォース

ヴァローダムーンと迷った。
ダイワフォースは前走みたいなことしなくていいから、もう少し安定志向な競馬を試してほしい。

ヴァローダムーンは達城替わりが好感。ヴァローダムーン、前に達城が乗った時いつもと違う競馬していたのが印象的。
外枠、リコーマチルダの鞍上が新人だからって優しく簡単に行かせたりしないように!


3レース新馬
◎マイシン

最内馬事学院、2番馬事学院、3番馬事学院って、馬事学院の模擬レースか何かでしょうか。
よく番組成立したと思う。最初2レース新馬組もうとしてたから怖いねこの競馬場は。

橋本2頭出しはアペリラのほうが好感。
でも◎はマイシンのほうで。
本当にこの競馬場、所属2歳馬のレベル上げる気あるのかな…
毎年書いてる気がする…


4レース
◎フェドゥラフォレ

ここまで3戦全て内枠。外枠でどうなるか見たかった。
カレンドゥラやアバレダイコとかまで考えたいレース。

サマースワローは馬主が逮捕されてから緒戦。
そうか、蛭川閣下の名義になったのか。閣下の男気を感じる。


5レース
◎ジリキ文男

前走イケノアサが勝った3歳400万は道中ガツンとペースが緩んで後ろはどうしようもなかった。
ジリキも影響受けた1頭。そしてからの文男替わり。逆襲の時間だ。

キープゴーイングが柏木じゃない!
と思ったら有年だった。解散。


6レース
◎ピアレスゴールド

いわゆる『最後方でも7番手』パターン。もしかしたら6番手でも競馬できるかもしれない。そういう意味でも少頭数はいいと思う。延長になるパターンも悪くはなさそう。
しかしこの条件で7頭か。偶然もありそうだけど、何だか寂しいね。


7レース
◎ゴールデンウルフ文男

スイートザザが好発切る、スイートザザが内を潰す、その流れに便乗してゴールデンウルフが差し込む…
とまあこんな感じの計画。
9割方スイートザザ頼みだなこれ。
スイートザザに何かあったらこの計画すぐ失敗するわ。


8レース
◎リックブライアン

内がもっと良くなってるといいですね。
内をちゃんと捌けるといいですね。
当たるといいですね。

行数埋めようと、願望しか書いてないな。


9レース
◎ミッドアイガー

マコーミックと迷った。
2開催スキップは気になるものの、枠も悪くないし、ここ最近真島と馬場がマッチしてなかったから泰斗替わりも良く見えるし、◎。

サイファー本田正重って書いてある気がした。今年まだ佐宗が正重乗せた記憶ないけど、初がサイファーって。しかも正重×佐宗、初コンビから30連敗中だった。使い続けて、なんか優しいな佐宗…
俺が調教師なら乗せないぞ…

ローザズカレッジは何になりたいんだろう…


10レース六分儀座特別
◎ジャマイカムーン

あれ?六分儀座特別が1700mになってる。
いや、昔は1700だったけどさ。

ジャマイカムーンは外の動きをうまいこと利用したい。
逆に言えば外の攻め方次第でもある。

そもそもこれ本当にC2の(一)選抜のメンバーか…?
さりげなくソーホワットとか混じっててジワる。


最終オメガ賞
◎ショウナンカウィー

いいメンバー。

ショウナンカウィーは明らかに馬場が合ってなかった2走前を除くとパフォーマンス自体は落ちてない。
今回は泰斗。泰斗がカウィーに乗れば、前走や3走前みたいに後方ドカンは選択しなさそうだし、そこを利用したい。
アリウムも考えたものの、◎にするには相当に展開がハマる必要がありそうだし、計算してもそこまでのレースになるのか…という感触。で、カウィー◎になった。


しかし出馬表開いた瞬間にメガンテ的場文男はダメだよね。さすがにこの出オチは反則だと思う。
さすがに笑ってしまった。
文男だったらメガンテ使っても生き残ってそう。そもそも命と引き換えなくてもこの人相手全部倒しちゃうぞ。

とまあそんなところにビックリしたわけではなくて、久々だな、文男×裕光。最近全然見ないと思ったら、そりゃそうだ、15年の秋以来だった。1年半近くなかったか。そうか。マホトーン乗ったな。

一度見た方がいいですよ、的場文男×栗田裕光の成績。
1997年から2009年までの圧倒的成績。
たぶん文男が完全無欠の帝王だった時に一番鉄板だったコンビだと思う。
それくらいのインパクトがある。

参照
的場文男×栗田裕光
http://www.nankankeiba.com/aisyou_cho/20170421200105120101.do

成績がおかしい。
posted by cris at 03:23| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

木曜の大井


水曜の大井はダメ。魔界・大井にぶん殴られた。

今から8年ほど前に、大井の馬場が毎日変わった時があって、その時に大井を魔界と名付けたわけだけど、そうだ、相手は魔界だった。
火曜の馬場をベースに考えて、水曜1レースの勝ち時計が1.14.8。まあ湿ってる時の大井1レースだから許容範囲内。

3レース1.14.2…まあね、フェイム力が違ったからね
8レース1.15.5…???
10レース1.15.5…??????
11レース1.12.7…10レース終わってから競馬場移転したんですか?

5レースのアライアの時計はアライア自体が良かったのもあるし、なんだか時計もおかしい。その後の15.5連発も、それまでの流れからはどうにも考え辛い。


ドルドルレヴェとパワーシャーロットの2択ミスとか、エイワフォーマ4とか、そういう点は仕方ない。3レースの2択ミスは安易な発想が悪い。

アーチデュークやエコザヴァレンチノは馬場変わるかもしれないと危機感持ってたら、もう少し何とかなったかもしれん。

最終で外枠有利レースになると踏んで外枠BOX買ったらオウカランブ挟まるし、最後まで波に乗れず。
この最終ポインタース賞で内枠に入ってダメだった方々は次気にしたい。枠の形から、内枠がよろしくなさそうなレースだった。
フミノインパルス、ナリチュウドラゴン、サンドプラチナ、エイコースナイパー…
ここらへんは次か、次の次あたりでフツーに変わると思う。



東京スプリントはキタサンサジン。買い目に欲を出し過ぎた。
ウチパクの作ったペースは12.4-11.3-11.7-12.5-12.1-12.7(35.4-37.3)。

もちろん10頭立てで、レアヴェントゥーレが出遅れた影響があったけど、ウチパクはさすが何年も大井でトップ獲ってきただけあって、ペースの刻み方が絶妙。大井1200で逃げ馬に37.3で上がられたら、後ろは難しい競馬になる。
上がり勝負になると余計に南関勢厳しかった感はあるんだけど、そもそもこのメンバーしか東京スプリントに出てこなかったことが一番の問題だと思う。




そんな感じで木曜。水曜しくじった分、木曜はその反省を活かしつつやりたい。水曜は余計に自分の競馬がしにくい馬場になってた。どうやってこの差を埋めていくか。





木曜大井





ブリリアントカップ
◎ムサシキングオー

5年連続ブリリアントカップ出走。2→6→2→2着と毎年ほとんど崩れないのがスゴい。そろそろMr.ブリリアントカップの称号を与えたい。
毎年真ん中よりやや外目の枠引いて、ポジション取って自分の競馬に持ち込むのがパターン。
今年も7枠10番。本当にブリリアントカップで内枠引かないな…

ウマノジョー藤井勘とか面白いこと考える人がいるね。こういう動かさせる馬は結構マッチすると思う。
タイムビヨンドも悪くないと思うものの、ポジションがちょっと読めない。
サブノクロヒョウは最内が課題。

外枠大好きタマモネイヴィーがまた内枠。
競馬の神様、タマモネイヴィーは前世で一体何をしたの…?




1レース
◎アイヴァンクール

メイショウエジソンと迷った。◎メイショウエジソンだと、お前は昨日の馬場から一体何を学び反省したのか、と言われそうだから◎アイヴァンクール。

1レースとは思えないくらいのメンバーが揃った感はある。
リコーセイクリッドが早速藤田凌にスイッチしてて、中村の行く末が心配になった。


2レース
◎ジャイマオウ文男

バイスミニスターの枠の位置がいい。
いかにもゴール前で『歓迎:差し競馬様』という横断幕張りたいくらいには差し競馬感ある。
ハギオスアレイオンよりはまだジャイマオウ感あった。
…ジャイマオウ文男?
佐野選手最近また文男乗せるようになったと思ったら、また妙なことを…


3レース
◎ジュエリーアイス

悪くない馬だと思う。ただここ最近もう1、2列前で競馬していれば…と思ったりもする。
泰斗も本当はもう少し列上げて競馬したい雰囲気があるんだけど、ゲート出てから押せていない。気性がちょっと危うくなってきたのかな。
そういう意味でも、ソロっと出せて、かつゲートセンスいい中野省吾さん替わりは興味深い。
省吾がこういう馬をどう料理するか。


4レース
◎コウギョウヘイロー文男

宮浦は去年1度しか文男使わなくて、どうした、また文男のお手手でも飛んできたか、と思ったけど、今年また増えてきたな。
8枠がどこまで攻めるか次第になってしまうものの、ここですかね。


5レース
◎ウインベーネ

届くといいですね。今の1200だと外が攻めて展開が噛み合わないとちょっと厳しいかな。なら◎にするなって話なんだけど。

スタルヒン藤井勘とか、発想は面白い。それだけに最内が痛い。
フレンチカンカンをどう処理するか…


6レース
◎バブルトップ

マイネルインペリオの鞍上は中途半端には引かない人だから、ある程度は攻めそう。そういう展開だと外2が欲しいかな。
バブルトップに乗ってる人は外3になると、ほぼ確実に早めに動いてポジションを良くしようとする。
それが今の南関ではよろしくないことに、いつ気づいてくれるんだろう。


7レース
◎クロシャイン

サッキープリノミスと迷った。
トミケンデフバールも考えたけど、デフバールは前ほどではないものの外を回すと伸びが甘くなる分、この枠でどうなるかが怖い。

そして内枠が2回続くだけで騒がれるカーボンタイクーン選手。


8レース
◎ヤハタマル

前走はそれはもうアレな競馬だった。マイルとは思えないくらい距離走ってたし、ヤラズを疑うレベル。
スカイエモーションの外枠文男替わりも考えたものの、ヤハタマルで考えてみたい。
シカイリョーコーあたりがどう動くかで、結果は変わってきそう。


9レースこじし座特別
◎ポイントパイパー

門別の1800とはまたコース形態が違うからなぁ…
ただ、1800延長で楢崎が色々やれる、という点はプラスだと思う。道中じっとしていないといけないけど、いつもより1、2列前でポジション取れれば…

しかし東京都、このメンバーで1800やるの?やっていいの?
パワーピッチング東原とか一瞬笑ってしまった。登板即ドミー・ジョン手術みたいな文字列だ。

ユメノヒトが藤井勘さん乗せて1800最内とか、また変なことを…。
これで足らせたら藤井勘さんスゴい。東大入れる。


10レースマーガレット特別
◎ゴーゴーカズキ

コパノミザールと迷った。自分の競馬はちゃんと後ろに下げるだから、後ろに下げて◎がここに。
こういう性癖を露呈するような発想をしてるからダメなんだと思う。
短縮がハマりやすい馬だし、届くといいですね。

いや、このくらい前が揃うと内にいる差し馬のほうがいいという気はしたんですよ。
でもミッドアルティザン短縮は不安が残るし、ツルオカサンデーは右回りでまだ挙動が怪しい。
という感じで自然と外に狙いが移った。

サブノジュニア、この枠の形で大外。
これで完勝したら優駿スプリントが楽しみですね。

エースウィズ最内とYahoo!翻訳に入力したら、嫌な予感と出てきた。俺もそう思うYahoo!。


最終Journeyillumination賞
◎ケイズイーグル

最近1700増えてきた気がする。いいことだと思う。

ケイズイーグルとスパイスフレイバーで迷った。
ゴールドラッシュ◎も考えたものの、ミラノボヴィッチがいる1700がどうか分からない。

ケイズもスパイスフレイバーも、前走朧月賞で負けた組。
前に書いたように朧月賞はいわゆるスルメレース。負けた方々がよく次巻き返す。
こういう分かりやすく、サルベージしやすいレースがもっと増えるといいんだけど。

ケイズイーグルは1700がどうかね。1800とはまた質が違うとはいえ…
下手ではなさそうだが。鞍上は1700下手だけど。
正重、大井の勝率5.7%なんだな。消費税率が高いのか、正重の勝率が低いのか…


それ以上にレース名が長過ぎる。
Footstepsinthesandより長いとか、これ相当長いよ。
posted by cris at 14:25| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

東京スプリント2017


日曜の国営は微妙。明らかにやり過ぎ感はあった。

もう、奥の細道特別が全て。
仮に松尾芭蕉がこのレース買ってても、シルクブルックリンは塗ってないと思う。誰だよシルクブルックリンって。
コスモジャーベは理想的な競馬だったし、ブライトバローズが強引に勝ちに行くところまでは想定通り。あとはステイゴールド産駒どっちか来ればOK…と思ったら、ステゴが福島2600でシルクブルックリンに負けた…
俺の知ってるブルックリンは器用さに欠けて、コーナー2つがベスト、4つ以上あると展開恵まれないと…という馬。6つあるコースの内枠で来るとは…


カバーストーリーの4も痛かった。向正面から4着になりそうなポジションだった。
佐藤フレンズ、それは4だよ?と言ったら4だった。どうやっても4だよあれは。。
最終のシャドウダンサー出遅れドン詰まりと、スズカファインの4も色々アレだったけど、カバーストーリーの4は結構許し難い。


皐月賞はアルアイン。
向正面でアルアインがべスポジにいて、松山がG1ジョッキーか…と思いながら見てたら、内からデムーロがニョロニョロ出てきてビックリ。4角の捌きがエグい。
ハービンジャーであんな競馬できるのペルシアンナイトぐらい。そういうレースをしてほしかったからいいんだけど。

『レコードが出た』からハイレベルという論調の記事も見たけど、過去の時計速かった皐月賞がその後どうなったのかを確認した上で書いていらっしゃるのかな。
速い時計で勝った馬が強いなら、ノーリーズンは菊花賞勝て…おっと。

上位3頭がダービーで来れるか、というと厳しいという言葉がまず出てくる。レースの質にはよるんだろうけど。スワーヴリチャードのいかにも東京延長に照準合わせてますよ、みたいな負け方も正直どうなの感がなくもない。
トライアルも見て、ダービー考えましょう。



月曜の大井は筆者体調不良のためお休み。
頭痛にめったにならない分、余計に厳しい頭痛だった。


火曜の大井はメインと最終だけ参加。◎は書いた通りナイキアドヴァンスとツナグテ。

ナイキアドヴァンスは前走馬場と逆行する動きだったし、得意の外枠替わりで短縮。
そしたらロケットスタート決めてビックリした。あれナイキアドヴァンスだけゲート早く空いてるでしょ。
コスモグリズリーに乗ってた英光は外3だと早めに動きたがるし、そういうことすると最後脚なくすところまで想定通り。いいレースだった。
ノッキングオンとセットになるとは思わなかったけど。競馬難しいね。


ツナグテはだいぶ強気な競馬。あれで馬券になれるんですね。
そしてショウノペレウスはあれで馬券になれると思ってるんですね。
町田はショウノペレウスとポルターレを似たようなカウントで数えてる気がする。
ショウノペレウスはああいう位置にいてはいけない馬。泰斗だったら今回メンバー中二番目に良かったものの、町田替わりで下げた。正解だった。物理的に間に合わんよあれは。



そんな感じで3日目。雨降って、まだ発想がしやすくなったかな。
あまり好きな馬場ではないし、いつ馬場変わるか分からないから強気には出られないものの頑張りたい、





水曜大井





東京スプリント
◎キタサンサジン
▲ブライトライン、カリスマサンスカイ
☆レアヴェントゥーレ
△ドリームバレンチノ、サトノタイガー、ゴーディー、レーザーバレット

このメンバーで重賞やるの?ウインタースプリントよりメンバー悪そうな気すらするけど。

いやもうキタサンサジンに妥協の◎を打つしかない感じのメンバー。ありがとう外枠短縮。馬場もフィットしてそうだし、特に下げる理由がなかった。

カリスマサンスカイにわずかな望みを託したいものの、赤岡みたいなタイプが合うのかどうか。合ってほしい。少なくとも高倉よりは合ってると思う。

ダノングッドがどこまで主張するか、それ次第でレースの流れが変わってきそう。

他に書くこと…書くこと…

ないな(行数稼ぎ)




2レース
◎スギノフルブルーム

ドラゴンボーテと迷った。アキノハートがちゃんと内締めるならドラゴンボーテ◎にしたと思う。
心情的にはスギノフルブルーム。馬場合ってる気はしないけど。


3レース
◎パワーシャーロット

ドクトルレヴェやザサンゴッドと迷った。
フェイムが強いとザサンゴッドが困るから◎にしにくかった。
で、松崎と柏木で天秤に掛けたら…
アカンね、これで天秤に掛けちゃ。天秤に謝らなきゃ。

アートワークス1200使うのか。荒療治ですね。


4レース
◎ドラムスティック

エクストリームの外枠替わりも考えましたけどね、◎はここで。
前走も◎で4着だった気がするけど、忘れることにした。未だに、なんであれが4着だったのか分からない。

ジャックフロスト文男とか、荒山閣下はたまにファンがやってほしいことをやってくれるから好き。


5レース
◎エイワフォーマ

サーストンマイアミ赤岡とかいうU-18みたいな文字列を発見して◎にしようとしたものの、チャンプ今村先生的思考だと、サーストンマイアミの勝負度に疑問が残ったりはする。
隊列次第も、エイワフォーマで。
エイミーフレイバーがどこまで攻めるかで変わってきそう。エイミーが攻め過ぎるとエイワフォーマはキツい。


6レース
◎クリスフォンテン

有年は3走前のイメージを忘れてないと思う。
しかも今回はエエカゲンニセイジ内枠延長とかいう地雷みたいなパターンで、外にブライアントピース。
セイジは気性が爆発しないように乗ってきそうだし、ブライアント単騎だと上田がペース落としそう。
そこをドカンしたい。分かるな有年?

最後方待機のまま直線向いたら、明日から馬に乗らないで4コーナーの猫の世話係に転向したほうがいいと思う。


7レースチューリップ特別
◎コーラルクリス

3走前は枠の影響もあったと思う。距離はいけそう。
外枠2頭を上手く使いたいところですね。

アーチデュークの延長はいいと思う。ただ休み明け。こういうレース使うならどこかテキトーに使ってきてほしかった。

そもそもいつからチューリップ特別は2000mになったんだ…
番組設定は面白いけど、1800のほうが良かった気はする。


8レース
◎ロードチャレンジ

エコザヴァレンチノやキモンクラブと迷った。
ロードチャレンジの外枠短縮は圧倒的好感。
ただ、なんで前開催の船橋をスキップしたのかが分からない。
わざわざ大井で短縮する必要性is…
という部分がネック。


9レース
◎スターリットナイト

乗り方次第。あまり選択肢がなかった。
今日そういうレース多い。
文男ハナ、セファイド外2だと外枠のほうが有利になると思う。

たまにポエタリリカはよく分からないローテ組んでくるよね。


10レースサンスポZBAT!賞
◎プロダンサー

ランランランやデルマヨタロウと迷った。このあたりですかね。
難しいのは内枠の方々がどういう隊列組むのか想定しにくいところ。
内枠がみんな前行くようだとプロダンサーあたりは厳しくなってくる。さすがにみんなはいかないと思うが。

ホームゲーム赤岡か。ホームゲームっていう割に、5戦中3戦アウェーだね。
最内の騎手配置は見なかったことにしたい。


最終ポインタース賞
◎クインザヒーロー

グッドグラッドと迷った。グッドグラッドの叩2はいいと思う。ただ直線で障害物が多そう。
クインザヒーローは前走みたいな乗り方でいい。
マッハワンあたりの延長勢がハナ取ってきそうだし、そういうレースで先行するのはあまり得策とは思えない。

そういう短距離から来た先行馬たちが垂れた時にフミノインパルスあたりの内枠勢はどうするかよね。
フツーに競馬するとシンプルに競馬が難しくなりそうだが。

エイヴィアンボス、国営では福永乗らなかったのに南関1発目が福永ってなかなかアレだな。まあ厩舎的に全然あるコンビとはいえ…
posted by cris at 14:50| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする