2020年12月31日

東京2歳優駿牝馬2020


12月31日ですね。大晦日ですね。

昔、それこそ小さいころは大みそかって、味噌を作る日の一種かと思ってたんですよね。そうでもなかった。

今年もお世話になりました。来年こそはいい年になるといいですね。





大晦日大井





東京2歳優駿牝馬
◎サブルドール
○ケララスヴィア
▲ギルランディーナ
☆ディアリッキー
△ソロユニット、2歳牝馬

ある程度流れるんでしょうが、そういう内回りマイルが合いそうな馬を買っていきたい。

ソロユニットはマイルが持つのかどうか。持ちそうだけれど、ペース的になんとも言い難い。

未だに◎ヒストリーメイカー4の悪夢から立ち直れず、妥協して◎サブルドール。




5レース
◎ミラコロカナーレ

ジョエル、外枠でちゃんと回れるのかな。
そもそも大みそかの未格付け、カオス過ぎる。


6レース
◎ヴァンルーチェ

に達城神乗せちゃいますか。
達城神のブーストを予想できるこの幸せ。


7レース
◎ジェイケイジーク

アラゴネスと迷った。町田と正重で迷う年末、嫌だな。


8レース大晦日は楽天競馬で遊び納め賞
◎シントーヨーキヒ

もっと走れそうな馬なんですけどね。ロスなく運びましょう。


9レースララベル賞
◎トーセンイマジン

届くといいですね。
こういう冠レースはガンガンやるべき。オープンで固定化してほしい。


11レースカウントダウン2020賞
◎カヴァレリア

見る人が見れば分かりそうですが、4着狙いですね。届くといいですね。


最終おおとり賞
◎セグレートシチー

2020年最後のレースの◎が正重。悲しい。
posted by cris at 01:28| 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月29日

東京大賞典2020


もう重賞の後に2020と書くのもあと3日ですか。早いですね。

2020年は色々と予定が狂った年でしたが、2021年はせめて予定が組める年であってほしいですね。




火曜大井



東京大賞典
https://www.keibalab.jp/yosou/uchirachi/207/

真面目な話、3着はあると思うんですよね。全然人気ないけど。
ここまでの過程は悪くない。今年のメンバーなら足りても。




5レースハツシバオー賞
◎ナイスブロンディ

前に壁があるほうがまだ安心できる。外優先の並びにならなければ。


6レーススズユウ賞
◎アジタマキングズ

内3頭が先行するながらで、その後ろ。枠的に凹むところに入ったんだから、これでうまく立ち回れなかったらもう…


7レースイナリワン賞
◎リコーヴァーヴィル

ミカードと迷った。ラチ沿いを確保しにいってほしい。外回り始めた段階でパソコン閉じる。


8レースSEGAスターホース賞
◎ウラワザテクニック

見える…見えるぞ…3コーナーで詰まっている姿が…


9レースフジテレビ賞
◎エアースピーダー

届くといいですね。


11レースBSフジ賞
◎ギオンオブゴールド

これは難しい。枠なりに流れに乗るとたぶん4。



最終SPAT4で年忘れ!ポイント10倍賞
◎ステムパートナー

これは分かる。イン突いて捌ききれずに4着。
posted by cris at 12:02| 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月03日

JBC2020


JBCデーですね。まさかこんな状況になるとは、昨年のJBCが終わった後は想像もつきませんでしたね。

無事、開催されることに感謝しながら、





火曜大井





JBCクラシック
https://www.keibalab.jp/yosou/uchirachi/205/




JBCスプリント
https://www.keibalab.jp/yosou/uchirachi/205/




JBCレディスクラシック
https://www.keibalab.jp/yosou/uchirachi/205/




JBC2歳優駿
https://www.keibalab.jp/yosou/uchirachi/205/

さすがに予想文はこちらに書いている以上ブログには書けないので、ご参照ください。




1レースJBCデーin大井スタート賞
◎アールエクシード

時代の流れを見る限りタンジローなんでしょうがね。
アールエクシードは2戦目向きでは。


2レース今夜も、大井競馬場で。賞
◎ラストヴィグラス

さすがに門別勢のほうが強い。門別勢が殴り合って共倒れしない限りは。


3レース安田顕さんがJBCを応援賞
◎フレンドスマート

前走の遠足が撒き餌になれば。ならなさそう。


4レース新田真剣佑さんがJBCを応援賞
◎リコーヴァーヴィル

ミカードと迷った。リコーがハナに行けるかどうかもポイントになりそうで、メイショウケイソウが実は行けるパターンがありえそうで怖い。


5レース中村倫也さんがJBCを応援賞
パス。やる必要性がなさそう。


6レース名馬はここから生まれる賞
◎リンゲージ

そんなに強くないけれど、迷った相手もジツリキヤシャだし、どっこいどっこい感が強め。


7レースその歓声は、名馬の産声になる。賞
◎マルベルタ

がまだCで遊んでいることが信じられない。Bにいてもいい馬。


11レースJBCデーまもなくフィナーレ賞
◎シモンズ

こういうパターンの正重は経験上大体4。


最終SPAT4でお得にポイントGet賞
◎ナックファラオ

大体◎が正重に収束する現象に名前をつけたい。
posted by cris at 11:54| 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする