2017年05月19日

金曜の川崎


木曜の川崎はボチボチ。中盤まではいい感じだった。終盤伸びがなかった。

もう4角まで距離感作られちゃうと後ろは困っちゃうね。
焦って早く動く方もいるけど、罠なんだよな。。


コスモパープルが来るのは分かる。アリオンダンスと一緒に来るんだな。競馬難しい。
ワイルドダラーは強かったけど、それを利用しきれなかった。これは仕方ない。


7レースのトゥニーナみたいなことしちゃいけないんだと思う。
あと5レースのターミガンみたいに思いっきりゆるめちゃうパターン。
スローだから逃げがいい、そういう単純な発想お断りな馬場。逃げ方も考えないとダメ。



そんな感じで最終日。早いですね。
木曜は急な雨も割と馬場に影響与えていた感。
ポジションゲーでもあり、なおかつ追走能力も問われるし、運に左右されるところもある。
木曜みたいに、ミシェルハナとかそういう想定外なことされたら困っちゃうよね。

最終日だし、ゆるっと。





金曜川崎





小田原市特別
◎グランドエンジェル

また難しいレースを。
そもそもこれ誰逃げるの?というメンバー。
エメンタールベルンの騎手が何か考えてそう。
仮にベルンが行くのなら、グランドエンジェルにはありがたいと思う。

グランドエンジェル赤岡とか、そういうのは中央でやってほしかった。

キタサンダイチ◎も考えたものの、誰とは言わないけど信頼度的な問題で断念。
なあサトケ…



1レース新馬
◎シナノカツハヤ

初戦から走れそう。
このメンバーだったら能試のテンの速さが結果に繋がりそうな。


2レース
◎ベルクール

地味に行きたい方々が揃ったな。ペーンイエンテの内にビーキューティーやらコスモセンス。
だと内に凹みができそうだし、そこにベルクールがおさまるなら…
まあ捌けるかどうかは半信半疑。

コスモセンスの鞍上がどんどん進化していくな。ポケモンみたいだ。


3レース
◎ナモンブライアン

グレートラッシュがいい位置にいそうなんだけど、ここ2戦がちょっと負け過ぎ感。
もちろん大敗する時は大敗する血統ではあるが。。

ナデシコハート赤岡とか、金子の引退からナデシコハートがフリーダム過ぎて笑う。


4レース田中憲二退職記念☆競馬人生折り返し杯
◎ポッドタイム

捻らずここに◎。
リコーマッカリーが真島なら最低限は行くだろうし、その後ろに入れればベスト。
新人で連勝から正重でコケて、また新人替わりなのは正重がちょっと不憫。

ストレートシックス文男は川崎以外で見たかった。
ドントウォーリーが文男に乗ってほしそうな顔でストレートシックスを見てる。


5レース定年退職祝典競走☆花崎秀幸記念
◎ソフィアローズ

ある程度ポジション取れれば。ギガパワーと迷ったけどこっちに。
次狙いたい馬はチラホラいるけど、今回買いたいと思う馬はそう多くないな。

退職記念2連発か。
だからどうしたって話だけど、退職おめでとうございます。お疲れ様でした。

俺もやろうかな、退職記念。


6レース良さん以知子さん結婚おめでとう
◎シゲルミカワ

うまいこと内に入れたいところ。
スガキュールだと後ろ過ぎる感もありこっちに。

同じ1400でも、浦和よりかは川崎のほうが競馬しやすそう。
道中のポジションが大事になってくるでしょうね。


7レース新・小田原城1周年記念特別
◎レディヴォーカル

ダメだ、わかんね。
ただでさえ難しいメンバーなのにこの枠。
そしてソウリュウ本田紀とかいうよく分からない日本語。
ヘイジュードとかまで考えてしまった。

これ以上考えてもプラスにはならんね。コンビニにおやつ買いに行こっと。


8レースクラシックジュニアカップ
◎ヤマニンバビルサ

現在コンビニに行っております、もう少々お待ちください。


9レース韋駄天特別
◎アヴァール

ただいま。

9レースはクオーレフォルテと迷った。
クオーレの短縮はいいと思う。ただ900短縮に不安がなくもない。

ということでアヴァール。
元々半周短縮で良さが出た馬。
最近一周中心だったけど、叩2で、こういう距離に替わってどうよ。

ああ、8レースのヤマニンバビルサはもう少し列上げて競馬できるといいですね。


最終「北条五代」めざせドラマ化!特別
◎ハイドンセット

ジャングルスコールとかポイントパイパーとか、まあそういう方々と迷った。
ポイントパイパー藤井勘、その組み合わせの発想自体は好き。
こういう馬場で見たくはなかった。

ハイドンセットは乗り方次第じゃないですかね。
リンゴカンが僕の知らないキャラになりつつあるのが困る。行ってこそリンゴカンだと僕は思う。


てかよく見たら北条五代はまだドラマになってなかったのか。
ドラマになるといいですね(小並)

北条時宗やってた和泉元彌さん、今元気かな。
posted by cris at 01:39| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

木曜の川崎


水曜の川崎はボチボチ。カティサンダいなかったらちょっと危うかった。

何と言っても水曜は的場文男7000勝。それ以上ない。


的場文男ファンになってもう10年以上が経った。
いつも文男を応援し、文男至上主義を掲げて競馬してきた。

心底好きな南関競馬。心底好きな的場文男。この軸がブレることは10年以上一度たりともなかった。

6000から7000勝まで、文男の1つ1つの騎乗を見てきた分、余計に嬉しい。
落馬あり、長引いたケガあり、決して順風満帆ではなかった。

7000勝を決めた瞬間、文男のガッツポーズ。目から涙が溢れた。
ちょうどPOGのドラフトの最中だったものの、みんなに握手求められて、祝福されて。
泣いててあまりよく覚えてないけど。


竹見先生まであと151勝というところまできた。
あと152勝すれば、文男は歴史を超える。

そしてまだ叶わぬ夢、東京ダービーを制覇し、文男は人類を超える。

的場文男の7152勝の瞬間も、的場文男東京ダービー制覇の瞬間も、的場文男10000勝の瞬間も、的場文男100000勝の瞬間も、全て見たい。心は常に文男と共にある。



そんな川崎マイラーズ、直線でリアライズリンクスが抜け出してきて一気に血圧上がったんだけど、その瞬間目に入ってきたポイントプラスの斜行。
タイムズアローが思いっきり進路カットされて馬券は終了。
ああいうのアリなんですかね。僕はナシだと思います。

ちょっとトロヴァオの力をナメてたなぁ。この形だとここまでやれるんですね。
逆に、今マイルで今までの形で競馬した時はどうなのか、内枠で揉まれるとどうなのか、そこらへんを今後見たい。


カティサンダは展開、というか隊列が向いた感。川崎もフィットしていたけど、それ以上にラッキーな面はあった。

他のレースも難しいレースが多めだったし、まあ仕方ないと思えるレースが多め。
馬場自体に大きな変化というものはなくて、隊列やペースによって馬場が変わっているように見えるだけっぽい。
どれだけ展開を読めるか、そこでしょうか。





木曜川崎





新緑特別
◎アラマサル

外枠にジャジャンケンがおる。
内にはワイルドダラー。ワイルドダラーがこういうメンバー、枠で川崎で競馬するとどうなるのか見もの。

エールドランジュとかもいるし、それをワイルドダラーが片付けて、それを利用してアラマサルを間に合わせたい。

セイジーニアスはこういうとこ使ってくるんだな。今年は日程の都合もあって、3歳馬のローテで珍しいパターンがチラホラ。

あとコーズウェイの調教師欄、ちょっと日本語で表記をお願いしたいな。




1レース
◎デルマカンダガワ

なんかこの時期これだけ初出走馬が揃うと、もう皆さん無事に一周してきてねという思いしかない。

デルマカンダガワだのシゲルナマケモノだの、競馬であることを一瞬忘れさせるな。


2レース
◎ミルフィーユベルン

力の差はそこまでなさそうだけど、キャリア浅めの馬のほうをチョイスしたいレースではある。

ケイサンホイミ良かったな。川崎マイラーズまでは『次は私か…』みたいな気持ちだったと思う。


3レース
◎デルマヤブラコウジ

圧倒的鞍上強化。
ジーセーはある程度馬場の雰囲気は掴んでいる感がある。そこに期待したい。

ガチセブン、ヒカルキングの出方次第というところもありそう。
届くといいですね。


4レース
◎ブレスオブファイア

ここまで4着続くと、なんか親近感が湧くよね。
でも4連続で続いてる4着のうち、2回は◎だったんだよなぁ…
そろそろ預金を返してほしい。前走見てしまうとどうやっても4着になりそうな雰囲気はあったけど。

アクアウィズとかまで足りる流れになったりしないかな。
そしたらブレスオブファイアが4か。


5レースカーネーション特別
◎オリジナルポイント

なんかいきなり次元の違うスポーツに変わったな。
この5頭で競馬やるのか。それはそれで着付けが難しいぞ。

エチゴヤマト◎も考えた。いわゆる最後方でも5番手ね。
でもエチゴヤマト、前走最後方でも6番手のレースで6番手から4着だったんだよな。

嫌な予感がしたから◎オリジナルに。


6レース
◎ゴルトシュミット

2走前は相手や頭数にも恵まれた。
ただ前走船橋1200というのは今回走るにあたってプラスだと思う。

誰かレース前にこのメンバーで川崎1400をやることに対して異議を唱えてほしかったな。


7レース
◎ヴァイキング

これは乗り方次第だと思う。
川崎延長はプラス。内をいかにして使うか。

内枠3頭がみんな内枠で大丈夫なんですか的な馬。
考えるのに困るね。


8レース稲光賞
◎トリプルアロー

逆転の発想。
このクラスの船橋1000mは忙しいけど、川崎900はイケるんじゃないかと。
なんでそう考えたかは書くの面倒だから省略。

一番良さそうだったギンマクデビューが取り消したのが痛い。

ベルラトールさんは随分斬新なローテですね。


9レース白河賞(春)
◎アズナヴァル

難しいレース。
アドミラルティやらヴィグシュテラウスやら、本当に距離確認してから出てきたんですかみたいなメンバーが内。まあ距離見て、あえて出てきたんでしょうが。
ここらへんの方々は川崎2000以上だと2周目1、2コーナーから間違いなく緩めてくる。

そこでアズナヴァルはマクりたい。
アズナヴァルを利用した◎ミトノレオとかも考えたものの、不確定要素も多い。
だったらマクる馬に◎つけましょう。


10レース夏柳特別
◎ヌオヴォチメント

考え方次第、という感じ。最内ドリームキング真島が結構ミソで、しかも外にコスモパープル。
色々な展開が考えられそう。
アリオンダンス◎にしてMっ気全開みたいな、そういう手もありそう。そんなことやるのはドMだけ。


最終薄暑特別
◎ジョコーソ

こういうレースこそ差し競馬になるのでは。
隊列的には差し競馬。あとは全力でそうなることを待ちたい。

ジョーマリリン見越とか一瞬見えたな。
最近視力の衰えを感じる時があるけど、その一環かもしれん。
posted by cris at 01:44| Comment(4) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

川崎マイラーズ2017


火曜の川崎はまあまあとなかなかの中間。いい感じだったんじゃないですかね。

読みに近い馬場になってくれたのが大きかった。
結構ホイホイハマってくれたものの、マダムモンテカルロやキュイラッサ、タイムオブレディーと存じ上げない哺乳類の皆様が挟まったりで、その分伸びが甘かった。
仕組みは分からんでもない。ただ実際重視して買えるかというと難しい部分がある。


最終のジンダバイン、エンプレスダンス狙いは我ながらいい感じにハマった。こりゃ3複500倍くらい付くかな…と思ったら280倍。500倍は望み過ぎなんだけど、280倍?辛くないそれ。
矢野ちゃんはほぼ理想的。エンプレスダンスは臨戦過程が良かった。こういう3単を当てないといけないんだよね。まだまだ勉強不足。


キョウエイスパークの騎手は上手かった。他の騎手と比べてもコーナーワークの技量が目に見えて違う。川崎のコーナーを綺麗に回ってこれる若手は少ない。野中上手くなった。



そんな感じで水曜。
火曜は結構運で上手くいっていた部分もある。

また初心に戻って。1からコツコツと。





水曜川崎





川崎マイラーズ
◎タイムズアロー
▲リアライズリンクス文男、ジャーニーマン
☆タマモホルン
△サクラレグナム、セイスコーピオン、オウマタイム、プリンセスバリュー、インサイドザパーク

難しいレースですね。
もう仕方ないから寄せることにした。

タイムズアローは馬場的な意味で枠はいい。馬自体が今内枠ができるかどうか。
乗り難しい馬で、そういう意味では2度目の翼なのは安心。
強烈なソラ癖があるけど、このメンバーだったらそこを気にしなくていい。内枠で我慢できれば。

リアライズリンクスはイン3というパターンですかね。重賞で7000勝決めたらカッコいいけど、文男がそんな重賞にメモリアル達成できるような人なら今頃通算30000勝くらいしてると思う。気合が空回りしちゃういつものやつ。

日曜に川崎マイラーズの枠見てたらセイスコーピオン正重と書いてあって、とりあえずグーグル翻訳に通したら、グーグル翻訳がエラー起こして使えなくなった。
グーグルが悪いのかセイスコーピオンに正重が乗るのが悪いのか、どっちが悪いのか俺には分からん。




1レース
◎メーターブリック

900を使いたくなる気持ちは分かるけど、決して1400が長いとも思えない。そりゃ1200とかのほうがいいんだろうけど。
900使った悪影響が出ないといいですね。


2レース
◎ノーワンライクユー文男

地方通算7000勝達成おめでとうございます。
このメンバー、フツーに考えると川崎恒例、譲り合いの精神を感じるレースになりそう。
ど単騎で、直線そのまま、1着でゴールイン、まあそういうプランで。
同期の馬で7000勝達成、なんだか感慨深いな。
すでに7000勝達成した気でいる。

スペディエンドとかまで足りるといいですね。


3レースつばめ賞
◎ティアップシンガー

今、この臨戦過程で、なおかつこのメンバーであればいい位置取れていいのでは。
あとは後ろのケアをどうするか。3コーナーまで競り合う展開だと後ろで我慢してた系の方々がホイホイしそうだけど、このメンバーでそうなるんだろうか。


4レース
◎キングモーリス

カルメンティス◎も考えた。ポジション取るのはたぶんカルメンティスのほう。
でも外枠3頭の並びを見ると、カルメンティスのポジションが適性かどうかはちょっと何とも言えない部分がある。
で、キングモーリスに◎。外が競馬すると自然にこのあたりが有利になりそうだが。

あと最内の新人、隣の新人より下手な人がどこまで出していくかも読みづらい。そこがネックでもある。


5レース
◎コスモロザラム

前走は何で使ったのか分からないけど、フツーに短縮の今回はいいんじゃないですか。
何度考えても前走は背伸びし過ぎた感が強い。

誰か後でダイシゴーゴーによく分からん条件使うなってLINEしておいて。


6レース
◎ゼンノリボーン

難しいレース。
シンプルに考えるとゼンノ2頭感はある。
シゲルコブダイとか、気になるけど◎にはしにくい、そういう馬ばかりで困ったもの。

前走欄に世界盆栽大会開催記念の文字が並ぶと思い出してしまうね、先月末の、あの感動と熱狂の4日間を。


7レース
◎カティサンダ

ではなかろうか。
内枠の3頭がワーって行って、メイショウヒマワリが行方不明になって、そうするとスペースが生まれる。
そこにピットインして、あとは前を捌くだけ。

デュランダルは川崎が一番合うって、中学の時の社会の教科書にも書いてあった。
川崎延長は良さそう。


8レース
◎ジョウノボルト

ディモンドと迷った。
ポジション取れるといいですね。


9レースメイフラワー賞
◎ティラール

ダート馬感はあるね。
マイネルエフォートとかと迷った。
正直国営がこの程度だったら南関勢はワンツースリーくらいしないといけないと思う。
未勝利交流も制度を色々と見直していく時期かもしれない。


10レースメイスター賞
◎コスモナチュラル

分からん。
スピアザゴールドに頑張ってほしいものの、休み明け最内は気になる案件。
シゲルジダイマツリだと足りるか分からない。
イダフェイマはこんなところに出るなとしか言えないし、
仕方なくコスモナチュラルという感じ。
強引な競馬は避けたいですね。


最終薫風特別
◎イッポンギ

ケンロクエンペラーが馬に戻ってるか分からないからこっち。
イッポンギにとって外にハヤブサミカリンがいることがどうか微妙なところではある。
ただここ最近イッポンギがキャラ変してきた。レースに幅が出てきた。
もうイッポンギ感はないね。

よく見たらハヤブサミカリン赤岡か。斬新な文字列に施行が追いつかない。
posted by cris at 04:25| Comment(1) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする