2017年04月14日

金曜の船橋


木曜の船橋はまあまあ。クオーレフォルテいい仕事でした。

クオーレフォルテは自分のストライクゾーンに入ればちゃんとヒットが打てるタイプ。半周短縮の時の安定感は特筆モノ。好スタートでポジション取れた瞬間もらったと思った。

クオーレが得意の半周短縮で馬券になれなかった時は、大体馬場が合ってない。今の船橋みたいな、直線でちゃんと脚が使えるタイプが向く馬場では手堅いし、短縮の時ほぼ必ず妙味あるからありがたい。
ルヴェルテュールも自分の持ち場だと手堅い。

ただクオーレとルヴェルがセットで来ると思ってる人が多過ぎた感も。
じゃなかったらこんなに3複安くないでしょ。



ブルーバードカップはグランウブロ。も、たぶんこの先より出世するのはクラトリガーだと思う。いい馬になった。
あとキャンドルグラス。こういう競馬ができるならこの先楽しみ。

ソッサズブレイの騎手はどういう思考で乗ろうとしたんだろうか。ソッサズ自体ずっと外に逃げてたけど、柏木ももう少し考えて乗ってほしかった。前走の敗因が位置取りだと思ってた説ある。ただこんな外に逃げる馬だったかなぁ…
ユーコンクエストは根本的に馬が競馬を嫌がってた。この先大丈夫かな…


10レースのペース読み違いはまあ仕方ないと割り切った。リュウノカンパニーも仕方ない。
ただポッドキャッツ。なぜこういう日の中途半端なことをする…




そんな感じで船橋も最終日。
今開催は全体的に見れば悪くはないものの、もう少しミスを減らさないといけませんね。
馬場的に1周で自分が苦手なタイプのレースが発生しやすい。そうなった時の対応力が弱い。
こういう部分を修正していかないと。

金曜だけ馬場変わるとかそういう鬼畜なことがないと信じて、





金曜船橋





伊勢海老特別
◎アラマサル

伊勢海老というと、いかにも三重県。でも漁獲高は年によるものの千葉のほうが多かったりする。
一応seesaaブログ一般ランキング180位()として、たまにはマメ感あること書きたいよね。
いつも思うけど、こんな明日役に立たないことしか書いてないのに、よく5000とか見るなと。
ここ最近サトケンネタしか書いてないんだが。


それはそうと、◎は色々考えてアラマサルに。
ヤンキーソヴリンが前を潰すかどうか、というレースっぽい。◎ヴェスヴィオは考えたものの、ヤンキーソヴリンがそれをやる可能性が怖くて◎にしなかった。
ヤンキーに乗ってるのがザ・安全運転正重だけに、そもそも前を潰す乗り方をするのか、という疑問もある。

アラマサルはこの枠でこの隊列なら内を狙う可能性があるのでは。
物理的にゴーオンが邪魔になるものの、たぶん4角である程度捌ける形になると思う。
届くといいですね。

ペースが落ちたところをハニームーンあたりが捲ってくれると非常に助かる。
それなら◎ハニームーンで良くない?という話になるわけだけど、そういう清い競馬観を持ち合わせていないんだな。




1レース
◎アリディルーチェ

頓挫明け。去年7月7日の能試の時計はあまり参考にならないものの、悪くはなかった。ジョワラルムと同タイムだったりする。参考にならないけど。
今回の能試の時計もあまり参考にならなそうだし、多少妙味がありそうな。

マヤノマヤの初子がいる!先輩が『さくらまやとマヤノマヤだったらマヤノマヤの方が稼いでるし人気がある』と言っていたのが昨日のことのよう。

あと6頭しかいないのに岡林がツトム→實川とかしてて、言葉が出ない。


2レース
◎フォンテンブルース

メンバーがアレ過ぎて言葉が出ない。
このメンバーじゃ観戦料取れないよ千葉県。


3レース
◎ダイシゴーゴー

シャインエフェクトと迷った。
もう少し何かコメントさせてほしいメンバー。

ウインヴァンノの騎手が何か考えてきそうな気配を感じる。気配程度だから◎とかにできないけど。


4レース生ビールを飲んで豪華賞品を当てよう!
◎リュウノヘイロー

豪華賞品与える前にもう少しメンバーを揃えてほしいな千葉県。
タケデンダグラス◎という発想はあった。なんでわざわざ矢野ちゃんとノリP迷ったレースで、ノリP◎にしないといけないのかよく分からなかったから◎リュウノ。


5レースまさと・たかし定年退職ごくろう様賞
◎マイネルテゾーロ

ほぼ間違いなくシグマグレードは先行して早めから内に圧力掛けていく形をとりそう。それを利用したい。
気になるのはワル和田譲治。意外と悪そうな顔してるとかそういう話がしたいわけではなく、富田がこのタイミングで和田譲治替わりという選択に至ったこと、それが気になる。ワンチャンありそう。

1叩きで出来ていればジョウショークロスも。できてるか分からなかったから◎にしなかった。

まさとと言えば林、たかしと言えば張田と自動変換されるし、そもそも林正人か張田京厩舎を買えばいいんじゃね?と思ったよね。
はい、いないー


6レース春のスポーツは乗馬かな!!クレイン千葉杯
◎カーチスライン

だと思うんだけど…
短縮で本橋の分、必要以上に列を下げそうで怖い。
ちゃんとレースが流れてくれれば、最後にカーチスライン登場、という展開だと思う。届くとは言ってない。
こういう無性に自信がある時は大体4着なんだよな。

ペッパーズブラッド◎も考えた。性癖上の問題でカーチスラインを選んだ。こういうの良くないね。
ワンチャン、ハクサンレガシー。まだ終わってないと思う。まだワンチャンありそう。


7レース
◎フェアリーキス

サーブルクーリール、モアザンソニックと迷った。
隊列がとても読みにくいレース。
フェアリーキス外2が理想も、外にズキュン。これをどうするか。ほぼ確実にズキュンのほうが速いだけに、うまいことパスしたい。

キャプテンヒーロー◎も考えた。前走ちょっとキャプテンヒーローに騙された影響で怖くなってる。
でも一番怖いのは内枠のクロスドミナンス正太郎。見た目以上に怖い。
マイネルロミオに的場文男さんというのもなかなか怖い。文字列が。


別の意味でよく分からないのは、エイシンシルキー@ヤマタツ。
ジュキヤが事故のためヤマタツ替わりになってるけど、ジュキヤ一昨日、木曜から北海道行く、大井まで休みって言ってたぞ。どういうこと?
宮下が確認ミスしたか、ジュキヤが忘れてるか、ジュキヤが2体いて片方充電忘れてたか、どれかっぽいな。


8レース
◎ビートライン

裏の裏の裏まで考えて結局◎ビートラインに。
頭に描いた展開になるとビートラインが届く計算になったんだけど、未だに九九も危うい佐藤さんの計算だから何とも言えない。
そもそも裏の裏の裏というのは、ただの裏ではないか、という話もある。

トゥニーナ吉本か。いずれはそうなる気がしたけど、早かったな。


9レース夜競特別
◎インフィニティ

ベイビータピット1800とか、岡林強気だなぁと思って出馬表そのままスクロールしていったら、7枠と8枠なにこれ。
ベイビータピットがいて、7枠と8枠がこれで、1800。難しくない?最終日だからって難易度上げ過ぎじゃない?

キングニミッツ◎も考えたものの、どうも枠が内過ぎる気が。
いや◎インフィニティはもっと内枠なんだけどさ。

船橋のB2B3は大体いつも難しいから、庶民のためにこの番組はもう開催しないでほしい。


10レースジーナフォンテン・メモリアル
◎アンジュジョリー

こういうレース名いいよね。どんどんやるべきだと思う。地元の英雄のメモリアルレースはファンに受け入れられる。やり過ぎも良くないけど。

ジーナフォンテンいい馬だった。最後のレースでグラッブユアハートとレマーズガールと接戦を演じたり、報知グランプリカップ圧勝したり…
ジーナに乗ってた騎手で今南関で騎手やってる人、もういないんだな。。

ジーナフォンテンメモリアルだし、やっぱり張田厩舎のホールドザボールに◎打ったほうがいいのかな…という思いは一瞬あった。
でもここは◎アンジュジョリーで。なんでこんなところに出てきたのか知らないけど。
それこそ東京プリンセス賞でも楽しみだから、正直ここでだらしないレースをしてほしくない。


しかしジーナフォンテンメモリアルに、ライバル・グラッブユアハートの子が出てくるというのはなかなかの縁を感じるね。


最終清明特別
◎リンゴカン

アポロメインという目の上のたんこぶ的存在をどうするか、というネックはある。
この枠の形を利用して、アポロメインをなんとかしたい。

ブラウンタイガーと迷った。ただブラウンの前走は馬場に則った競馬してないこと考慮しても物足りない。

エッジクリフ藤井勘??と思ったら山Pのところに転厩してるし、色々謎。
メンバーの厩舎欄だけ見ると実にアレ。船橋2レースみたいなメンバー。


てか、いつになったら清明特別に佐々木清明厩舎の馬が出てくるんだろう。出てきた記憶がないぞ。
冠レースなのに…(違う)
posted by cris at 05:54| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

木曜の船橋


水曜の船橋はダメ。噛み合わなかった。
ミリオンゴッドとルーナディアの2択ミスは結構な反省もの。
特にルーナディア。自分の中でこういうローテが効くとずっと思いながら、それでも信じきれなかった。
こういう部分を何とかしたい。

あとウインアズーリ。もうワンテンポ待ってほしかった。待ってたら足りていたようにも思う。



マリーンカップはホワイトフーガ。悔しいね。ただただ悔しい。
ハナ荒山閣下、外2荒山閣下の時点でしくじった感はあったね。
田辺はやることやってくれたけど、ホワイトフーガがもっと早く動かないと。フーガがもっと早く動けば、フーガ→ララベル→タイニーダンサーはあったと思う。その3単で440倍付いてた。泣いた。


ワンミリオンスは状態以上に競馬が難しかった感も。まあいつもそんなにうまくはいかないのが競馬。
パールコードはこの先ダート戦線で戦えそうな内容。芝は内枠向き、ダートは外枠向きのお馬ちゃんっぽいですね。


ホワイトフーガ→荒山閣下→タイニーダンサーは色気持って買ったけど、まさかホワイトフーガ→荒山閣下→荒山閣下の決まり方があるとは。
弱気じゃない閣下ほど怖いものはないね。今回はリンダリンダもララベルも、どちらも閣下にしては珍しく『順調』だの『いい感じでこれた』だの言ってた分、余計に気になってた。リンダリンダはまあいつも『平行線』とか悪くないコメントだけど、ララベルはポジティブなコメントがかなりレアな馬。作り直して自信あったんだろうなぁ。
ララベルは順調だったら国営相手にも全然戦える馬。

他の調教師の『今回はいい調子』、荒山閣下にとっては『中間筋肉が硬くなったのがどうか』。
他の調教師の『間隔は空いたが順調で楽しみ』、荒山閣下にとっては『間隔が空いたから使ってから』。
他の調教師の『絶好調。120%のデキ』、荒山閣下にとっては『不安がないのが不安』
閣下かわいい。



しかしオーズはどんどん佐藤さんの知らない馬になっていくなぁ。
元々こういう馬だったのかも。気性的な成長が大きいということか。元々いい馬だったし、気性が成長すると変わるな…
ジーガークリスタルは今回参考外。競馬になってない。

あとミラクルバイオ単。ソツがなさ過ぎる、ザ・中野省吾。10番人気の競馬ではない。
普通この枠の形で4コーナーで外3とか取れないでしょ。魔法使いか。


そういえば、女ジギーことジュエルボックスが、本当にジギーみたいになってきた。
ジギーと言えばサトケン。
サトケンと言えば…誰とは言わないけど4レースのファイブシューターじゃないほう、あれはいいの?w
4コーナーからの動きが面白過ぎる。良いか悪いかで言ったら、とっても悪いだと思う。
ゴールデンウィークが楽しみですね。


水曜の船橋、4コーナーのカメラワークは本当にいらないと思ってたけど、あのカメラは対ガトリング用に設置されたものだと考えると、なるほど、スムーズだ。千葉県も色々大変だな。




そんな感じで木曜。水曜は狙いを1、2列下げたこともあっての2択ミスや不利受けだったと思う。もう少し思考を前向きに持っていきたい。





木曜船橋





ブルーバードカップ
◎ユーコンクエスト

ブルーバードカップがメインレースに帰ってきた…
ブルーバードカップがメインレースになったのは12年ぶり。タイムライアンが勝った時以来。いたね、タイムライアン。マズルと川島部屋ワンツーだった時。あれからもう12年経ってると考えると怖い。

ユーコンクエストに◎。4走前の平和賞が悪くない内容で、前崩れになったレースで2番手から頑張ったように、ポジションを取れた時の粘りはいいものがある。
逆にポジション取れないと脆いしコロっと負けるけど。悪い馬ではない。

ソッサズプレイと迷った。京浜盃の差し損ね組。レベル高そうではない碧空特別でも長く脚使っていた。

クラトリガーの前走の内容はなかなか良かった。それだけに最内が難点。いつもの競馬のパターンを見る限り、もう少し外枠が良かった気もする。これはキャンドルグラスもそう。




1レース
◎ポッドタイム

連闘でも54キロは好感。あとは櫻井の初船橋がどうかね。

しかしこの条件で6頭しか集まらないか。
バレードライブとミスワイキキが遊び始めるとそれなりに面白いレースになりそうだが。


2レース
◎ビッグサワラ

さすがに前行くでしょ。ポジション取るでしょ。
誰とは言わないけど、ゴールデンウィークへの仕込みとかそういう公正競馬感ないことはやめようね。


3レース
◎マドモアゼルサキ

前走はフィーユドトネールのほうがゲート速くて、ずっと外前に付けられる厳しい競馬。見た目以上に厳しいレースだった。
あれが実力だと思われるようなら妙味が出てきそう。
出ないんだろうなぁ…


4レース
◎アミフジテンショウ

人気ですけどね。
◎は3択だった。エメラルウルトラは最内でノリPがネック。
スモールワールドは鞍上がネック。
ということで人気でもここに。

リュウノカンパニーは新聞見なくてもまだ仕上がってない感が漂ってくるな…


5レース
◎ハニーコーン

前走みたいなレースだと外3は厳しそう。外2にいたグランウブロが外に張っていた影響も少なからずあった気がする。
ただ、ハニーコーンは根本的にマイルが気持ち長い気もする。
この枠の形は悪くないだけに、まずはポジションを取れれば。


6レースTHビジネスサポート高根記念
◎グロリアスウィナー

ハイパワーソニックの短縮と迷った。逆転の発想をするとハイパワーな感があるものの、逆転し過ぎてサヨナラ負けのような気もする。
水曜しくじったし、木曜はおとなしめに。
それこそフレンドリーノヴァとかまで考えたい。本来◎にするならこういう馬にするべきなんだよな。わざわざ見てくれてる人達に申し訳ない。

ゴッドメインステイとか、いたなそんな馬…


7レース
◎ポッドキャッツ

ハーピストあたりと迷った。
外枠3頭の並びを見る限り、メリハリある差し馬を◎にしたくなる。
ハーピストの鞍上はメリしかない気がするからポッドキャッツに。
届くといいですね。


8レース京葉特別
◎レイモンドヒッチ

に藤井勘さんとかまた興味深いことをする。
こういう馬と藤井勘さんは手は合いそう。これで1400とかならもっと楽しかったんだけど。

こういう馬場で外枠のオーバークロックとか面白いことしてくれるじゃん。


9レースチドリ賞
◎クオーレフォルテ

ハクサンエルモとかと迷った。
サダムノンノとかがちゃんと内を締めて、内を自由にさせなければここらへんにチャンスがありそう。
内枠で買うならナガラフライトとかだけど、展開次第。

ルヴェルテュールが帰ってきたのか。お帰り。
ブリアンナ1200とか、また意味が分からないことを…


10レースサンケイリビング特別
◎キタサンダイチ

センペンバンカはこういう時に限って内枠だし、フッカツノノロシはなぜか林正人家に移ってるし、結構考えるのが面倒なレース。

結果的にキタサンダイチの前走はノーカウントレースだったのかも。ジョージ替わりで、この枠。8枠2頭が何か思いついて攻めてこなければ…

4枠2頭は次開催の浦和に向けての仕込みだと思いたいね。


最終鳥待月特別
◎スティレット

ジョージの発想次第。いいポジションが欲しい。
ニチドウリュンヌ選手が内枠で、外にダイヤルミナス。ダイヤルミナスが妥協しそうだし、そういう展開になると後ろ過ぎるのは厳しそう。
ワットロンクンが藤井勘さんでポジション取ってきそうなのがどうか。譲治は藤井勘さんとの距離感を考えて乗りたいところ。

しかしキタノイットウセイ的場文男、この文字列は衝撃的。そういうパターンがあるんだな…
間隔が空いてなかったら◎だった。いかにも手が合いそうだし、この先ずっと文男を使ってほしい。
posted by cris at 23:35| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリーンカップ2017


火曜の船橋はボチボチ。悪くはなかったものの、後半伸びなかった。馬場の性質的に前半のほうが調子良かったのも納得。この馬場で上のクラスの一周コースやられると、途端に自分の競馬がハマりにくくなる。


メインの◎オウマタイムは4。繁田の1コーナーの切り返しは絶妙だった。あの時点で馬券になれると思った。
そしたら繁田くんがアサヤケ攻撃し始めて、逆に潰されて4。
気持ちは分からんでもない。相手が悪かった。
ただバースフォンテンが逃げてるレースでやることか、と言うとそうでもない気がする。上位クラス、今の馬場で1周コースの外2、3の後ろに入った馬は競馬が難しい。


最終にしてもシンボリセザンヌ外2は分かる。そういう手があるパターン。
ただ本来あのセザンヌのポジションを矢野ちゃんに取ってほしかった。
結局矢野ちゃんが妥協に近いポジションに。せめてベルモントナイト@譲治のポジションにいたらもう少し結果は変わっていたと思う。上位一周の位置ゲーの典型例に見えた。

矢野ちゃんはポジション決まったら直線まで我慢することが多い。それがいいところだと思うし、ハマる馬場の時は多々ある。でも今の馬場でポジション取れなかった時の矢野ちゃんほど脆いものはない気がするな。


10レースリュウノタケシツウの4、あれは英光もう少し考えてほしかった。
リュウノタケシツウが短縮の時に最初テンに置かれやすいことは、俺でも知ってるくらいだから乗ってる英光でも知ってることでは。しかも大外。もう少し工夫が欲しかったし、それを望んでの◎。
あの乗り方だと何年経っても4着だったと思う。


スウェプトジョーイやスプリングブレストは割と想定通り。差しが入るレースは考えやすいんだけど。
逆にフクノドンは悔しい。そういうパターンもあるというところまで考えての2択外し。もったいない。

あとマインズアイの命が助からなかったのはただただ残念。こういう馬場だし、事故が起きないことを願うばかり。




そんな感じで水曜。
半周、1000mや1200mは考えやすくて助かる馬場だけど、1周、特に上位クラスは自分の競馬ができないのが辛い。
馬場に合わせた発想をしないといけないし、頭をなるべく柔軟にしながら、





水曜船橋





マリーンカップ
◎タイニーダンサー
〇ホワイトフーガ
▲ワンミリオンス
☆リンダリンダ、ララベル
△パールコード、プリンセスバリュー

リンダリンダがいいかなぁと、出馬表見てる途中まで思ってた。
そしたら大外にホワイトフーガ。なるほどなぁ。
肝心な時に内枠引いてくるガールのホワイトフーガが今回は動きやすい大外。そして蛯名。まず前を潰す乗り方をしてくるように思う。

そうなった時に買いたいのはその後ろ。ということで◎タイニーダンサー。
関東オークスを勝っているものの、2100は本質的に長い。田辺がある程度自由に競馬できるのはやはり1周、マイルくらいでは。蛯名が前潰したところを、どさくさに紛れて差し込みたい。

ワンミリオンスはどうするんでしょうね。ハナまであると思ってるけど。意外と競馬が難しくなりそうな枠。

荒山閣下の2頭、リンダリンダはホワイトフーガの動き次第。ララベルも同様。ホワイトフーガとの位置関係次第感。でも今回はいつも弱気な荒山閣下がそんなに弱気ではない。弱気じゃないだけで話題になる調教師はそういない。

パールコードはダート走れそうだけど、枠がどうかと思い下げ気味。配合的にはダート馬とも思える。




1レース
◎レインボーアメリ

ゴールデンルート◎も考えたものの、強いとは思わないし、もう少し後ろの馬を買いたかったからここに。
レインボーアメリが強いとも思ってないけど。
最近石井勝男とジョージの絆が次第に深まっているように感じる。

グレイスベルンやワールドジェットまで考えたいものの、乗ってる人たちが乗ってる人たち。困りもの。


2レース
◎サンアース

が買ってほしそうな目でこっちを見ている。
気がする。
気持ち内枠なのがどうかね。デニールももう少し外枠だったらなぁ…
ビレッジエンペラーはいい枠引いたのに中途半端な休み明けだから判断に困る。
フレンチフローラル◎も考えた。距離感がどうか。


3レースさくら賞
◎ルデマレ

ミリオンゴッド◎を考えたものの、誰が乗るか分からないからやめた。
ルデマレは1200にも対応は可能だと思う。対応できたとして足りるといいですね。

しかしいいメンバー。何かをキッカケにして伸びてもおかしくない馬ばかり。
大井もこういうメンバーを揃えられるくらい全体的なレベルアップが欲しいなぁ。


4レース
◎ファイブシューター

ゼットフラッグの外にケンブリッジマリアちゃんがいて、となるとファイブシューターを買いたくなる。
これからサトケンを買う前は必ず、『調教師はサトケン、調教師はサトケン、調教師はサトケン』と3回つぶやくようにしよう。購買意欲がなくなるかもしれん。

ガトリングがゴールデンウィークに合わせるかのようなタイミングで帰ってきて笑った。
千葉県はサトケンだけゴールデンウィーク出走停止にしたほうがいいと思う。


5レース
◎ミラクルフォンテン

ルーナディアと迷った。いやぁ…ルーナディアがついに半周短縮試してきたか…
いかにも半周短縮が良さそうな馬なんだけど、信じ切れずに結局◎正重。残念だ。


6レース
◎ウインアズーリ

バイツァダストと外枠の距離感がどうかも、このメンバーだったら逆にウインアズーリを買いたい。
8枠が少しでもプレッシャーかけて、サンドクリッパーあたりがビックリする展開が欲しい。
増田は多少我慢し過ぎるくらいの感じで乗ってくれていいですよ。

しかしこの内枠2頭のうさんくささヤバいな。
駅前のビカビカ光った看板持ってる貸金業者並のうさんくささ。


7レース
◎サスナーアディーン

トモノトップガンと迷った。川村の2頭出しにとても意味を感じるんだけど、トモノトップガン◎にすると4着になりそうな気がしたから◎サスナー。
2、3走前に藤井勘さんが乗った時は900への短縮と1400延長だった。この馬場で1200への短縮なら。

意地でも◎ジュエルボックスにはしなかった自分の成長を感じてる。去年の俺だったら6番という時点で◎ジュエルボックスにしていたと思う。


8レース三番瀬特別
◎ルミエールウェスト

前走くらいのポジションで競馬できるといいんだけど、今野替わりで船橋替わり。そう上手くはいかないかな。
ライブロックやケイティービームと迷った。買いたいのはこの周辺。


9レース春風賞
◎ヒシヘンリー

クロスオーバーと迷った。クロスオーバーがちゃんと差せるなら話は違うんだけどなぁ。
かといってヒシヘンリーも延長。ローテがそんなによろしくない。そこがどうか。

この馬場でコパノリクエストの最内短縮は見もの。


10レーススプリング賞
◎ジーガークリスタル

より捻って◎マサノエリザベスとかいう発想まであったものの、堅実な人生を送りたいから◎はジーガーで。
泰斗にはポジションを意識してほしいし、延長ということも意識してほしい。

陣営はオーズをどういう馬に育てようとしてるんだ一体…


最終アンデルセン特別
◎ファイアフォンテン

展開考えるとここのような感はあるんだけど…正重なぁ…
エスケイパサーが内にいて、パルパルパピヨン、ブラックリバイバル、ドゥーアール…難しい並びだ。

フツーに考えたらファイアフォンテンかタランチュラホークだと思いますよ。
フツーに考えたら。

タランチュラホークの鞍上欄見た瞬間に時間が止まった。タランチュラホーク川島しょ…う?
何をどうすればそうなるのか分からない。
さすがにこの文字列はアンデルセン童話の世界。

『親指姫』、『人魚姫』、『はだかの王様』などのアンデルセン童話に、新しく『タランチュラホーク川島正太郎』という童話が加わった。
posted by cris at 05:53| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする