2017年06月20日

火曜の船橋


日曜の国営はまあまあ。いい感じに当たった。

特に函館スプリント。割と会心。
8枠はちゃんと飛んでくれたし、ある程度望み通りの決着。
エポワス4だったら、柴山にアルゼンチンバックブリーカー掛けてたと思う。


他も悪くなかった。
ただユニコーンSね。これは未だに悔しい。
北村がテン乗りじゃなく、浜中が乗ってたらサンオークランドは3着だったと思う。
北村が下手とかそういうのではなく、たぶん北村は思い描いてたプランとは違っただろうし、切り替えた分の4着という感じ。
乗りやすそうな馬だけど、1度乗ってるか乗ってないかが重要になってきそうなタイプにも見える。

4着でお金にならず、ただいい馬だとバレるだけ、という一番ダメなパターン。

リエノテソーロは知ってた。競馬の選択肢が狭まるのはレース前から分かる。
こういういかにも危ない人気馬がいるレースをしっかり当てないといけない。
北村なぁ。。
動かないゴール板も悪い。




今週は船橋。
月曜はメインと最終だけ手を出してまあまあ。
◎はタケショウメーカーとアナザフォー。書いた通り。


タケショウメーカーは完全に4着だと思ってた。ラッキー。
船橋はカメラの位置の影響でたまにこういうのあるよね。初めてこの手の判定で当たった気がする。

タケショウメーカーという馬自体は本来内を突くのに向いてないと思う。
でもこれから先を考えると、ああいう競馬はできないといけない。
それを考えてのイン突きだったかな。そういうのを分かっていても、4着だったら柏木に集合掛けてた。


アナザフォーは乗ってた人が天才。
4角まで本気でギア掛けなかったのはファインプレー。
何よりフルで4角回ってきたら、4角で余計に遠心力が掛かる。
それを泰斗の後ろで我慢して、出口で外に出す、実に上手い。あのタイミングはたぶんベスト。

延長のアナザフォーは乗り難しいはずなんだけど、それを手足を動かすかのように自然に動かしてくる中野省吾さん、だから天才なんだよな。


あと1レースね。
千葉県はよくこういう番組を許すよね。
大井競馬でこんなことやられたら激怒よ、激怒。



そんな感じで火曜。
悪い馬場ではない。もう少し寄せてもいけるかな。
ハクサンレガシーでも届く、という考えでやりたい。
逆に言えば差し馬でもハクサンレガシーみたいなタイプがいい、ということ。これって結構難しい。





火曜船橋





短夜賞
◎ヤンキーソヴリン

正重が◎になった瞬間の、この、なんていうか、ああ、正重か…という無に近い感情ね。
アサヤケが外枠だったら◎にしてたんだけどなぁ。

ヤンキーソヴリンもちょっと枠が内。頭数少ないとはいえ。
時計掛かるのはいい。うまいこと運ぼうね正重。
このレース勝ち馬いる?




1レース
◎ミヤビクロタカ

出馬表見た瞬間、『ウソでしょ…』と思わずつぶやいてしまった。
これは酷い。
酷過ぎてコメントが出てこないメンバー。なんて濃密な5頭立てだろうか。

このレースの勝った馬に80万支払われることに違和感しかない。
その80万でエチオピアの子どもたちが何人救われるか…

こんなメンバーのレースが大井で組まれたら、東京都の生活相談所に電話するレベル。
こういう冗談はディズニーランドの中でやってほしい。


2レース
◎ジーガープリンス

マドモアゼルサキの短縮が魅力的なんだけど、枠がね。
ということで◎ジーガー。
俺ホント、ジーガー好きだな。


3レース
◎ロードミュートス

かなぁ。追って甘いけど、短縮でそういう面を補いたい。

ハニーフィッツも考えた。気性がちょっとね。
リュウノユタカとかまで足りるレースになってほしい。
フサイチリシャールの短縮に、實川リターンという伝家の宝刀×伝家の宝刀。


4レース
◎メイプルキュート

の体重が今日だけ110キロくらい増えないかな。
体重面がネック。今の馬場に対応できるかどうか。冬じゃないし大丈夫そうだけど。

シズク◎も考えた。距離感がどうかね。
ナイスポジション◎も考えた。内枠の吉本を好き好んで◎にはできない。


5レース矢澤稔社長誕生日記念
◎カントリーサイン

は左のほうが合いそうに見える。
今の船橋だったら対応できるのでは。

アカデミアができてるかどうかがポイントになりそう。

よく見たらマックスアチーバー的場文男って書いてあるけど、さっき酒飲んだからその影響で見間違えたんだと思いたい。
今日だけマックスアチーバーに出資したい。


6レース船橋酒場青空4周年記念
◎アルモガバルス

この馬にとって少頭数はいいと思う。もっとやれそうな馬。
ロイド◎も考えたりはした。少頭数だし色々やりようがありそう。

このレースもまた、頭数揃わず。
毎年、この時期にあることではあるけど、こんなんでいいのか千葉県。


7レース
◎マイネルチャンプ

船橋1000でここまで前走からの延長馬が多いレースは珍しいな。

幻ちゃんがスエツムハナからも降ろされてる…
34年の林幻史に残る出来事と言っても過言。


8レース手賀沼特別
◎リュウノハヤテ

でも足りそうなメンバーですね。

時期的にはしょうがないんだよ、本当に。
ゴールデンウィークから2ヶ月近くの船橋に期待しちゃいけないことは分かってる。
それでも言いたい。
千葉県は番組作るの、ホント下手。


9レースコアジサシ賞
◎ナナエ

でも足りるレースになるといいですね。
エミーズプライド◎も考えたけど、人気ないほうをチョイス。

ニシノグリヨンとか来ちゃったか。船橋だと意外と買いにくそうなキャラが来たな。
リワードセロンは一体何をしに高知に行ったんだ…


10レースナイスサドル特別
◎パイオニアゴールド

はまだしも、ドラゴンワーグナーは国営で走れよ…

こういうメンバーでベスヴィアスが内枠延長、どこまで走れるか興味深い。


最終青柳賞
◎オルデトワール

無難だけど、あまりよく分からん。

ラッパッパお帰り。
ミサノリュウギョク5ヶ月ぶりで船橋で見越とか、仕込みはもう少しバレないようにやってくれ。
posted by cris at 01:04| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

金曜の川崎


水曜の川崎はあんまり。
関東オークスはゲートで終了。

クイーンマンボは2走前の内容考えたらそりゃあ…ねぇ…?


木曜は疲れてメインと最終のみ。
メインの◎キョウエイアドニスは結構自信あった。大好きだよアドニス。

調子に乗って最終に端数入れたら◎オランジェリー4。
調子に乗ってはいけない、いい例ですね。


今開催はコロコロ馬場変わるね。タイミング悪い時に雨降ったのもあるし、時計掛かる馬場はそういうものか。

てか山中と本田紀忠がどちらも同じ日に勝つとか、天文学的確率でしょ。
ミコーミーレスは後ろが甘すぎ。中盤14.2挟まれてるよ後続。。


結局のところ、木曜はジーケーワンみたいなレースがハマる馬場だった。
時期的に文男の身体も動くけど、あれ本当に60歳?
ゼンノスサノヲの時といい、苦しいところから更に馬が伸びてくる。
さすが和製ハリー・ポッター。




そんな感じで金曜。
馬場はたぶん木曜の延長線では。
結局のところ内をうまく使えるかどうかみたいな馬場に変わった。
最初からそれでいいじゃん…


ちなみに、今週末は結婚式出席などのイベントもあり、更新時間がほとんど取れないでしょう。
土曜の国営は簡略版で。
日曜の国営は重賞だけ、土曜の国営の最後に書く感じでしょうかね。
誠に勝手ながらそういう感じで。





金曜川崎





湘南発祥の地 大磯町特別
◎ツルマルキングオー

揉まれ過ぎるとどうかも、アドミラルティとポインテッドランがいて凹んだところに入れば…
好戦的に方々が多いし、縦長になった馬群はキングオーにプラスだと思う。
昔のキングオーとは馬が違う。転厩して変わった。

あとはアドミラルティが展開の影響で早めに下がったりした時ね。
内が渋滞して躓くことも考えられる。
ここらへんはうまいこといってほしい。

ジョーウォルター的場文男、そういう文字列は国営の時にやってほしかった。
ジョーウォルターも的場文男再生工場行きか。



1レース新馬
◎ムシカリ

スカーレットベルンと迷った。
岩本が初戦に泰斗を起用するということは、それなりには仕上げてきたということか。
サイレントセンティネルの子が岩本厩舎デビューとか、時代は変わったな。

ウラルハーモニーの血統スゴいね。
趣味が高じて感が強い。


2レース新馬
◎シナノリトル

ナッシングがどこまで走るか興味深い。
すでにダリア賞が視野に入ってて、そういうの岡田繁幸感あって好き。
総帥のこの手の馬名の付け方好き。


3レース新馬
◎シントーエース

これは馬券関係なく、どこまで走るか楽しみ。

しかし馬名にヒジキとは、またなかなかなネーミングセンスだこと…


4レース
◎イーグルバイオ

ベルクールがベスポジにいそうだけど、足りるだけの力があるのか考えどころ。


5レース栗田大介リラックス記念
◎ランペイジ

ディフィーノと迷った。
ディフィーノが臼井でポジション取ってくる選択肢もあるものの、迷ってランペイジに。
それこそある程度行ってもいい気がする。
ダノンアイドルに簡単に行かせたりしないように!


6レースききょう賞
◎インタープリンス

この枠で左だと、インタープリンスがハナに行く可能性があるのでは。
それを考慮して◎。
残れるといいですね。


7レースさくらんぼ賞
◎ユキノマイクイーン

ユキノマイクイーンのいいところは内をうまく使えること。
ああそういうところにユキノマイクイーンにいてほしかった、と思うことが多い。
そして今回は省吾。安易に外回さないでしょ。


8レース竹村記念〜和孝・綾子祝結婚〜
◎ジョーフリッカー

そのまま。
どさくさにまぎれてマスターリデルとかまで足りる展開が欲しい。
望み過ぎかな。。


9レース
◎コウギョウセット

内ラチと同伴出勤してきてほしい。

よく見たらタッチワールドが安池家に転厩してて3度見した。
ソーアメージング藤井勘は5度見した。


10レース旧吉田茂邸オープン記念
◎ノボラッシェ

そのまま。
自分らしい競馬ではないなぁ。

かといって迷ったのがシゲルヤマトとかだし、だとここか。


最終大磯海水浴場特別
◎ヤマニンバビルサ

誰か捲ったりしなければ、3枠のキンカメが有利になりそう。
となるとバビルサかな。カイの内枠は未だにちょっと抵抗がある。買うけど。

しかしこのレース、キングマンボ持ち多いな…
キングマンボ有利になりそうと踏んで、キングマンボ探したら色々出てた。

あとはキャバーンが叩2でどこまでできているかね。
posted by cris at 23:06| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

関東オークス2017


火曜の川崎はまあまあ。
メイン一発。コスモラヴモア、今度一緒にバーベキューやろうな。

グランフィデリオに乗ってた人も完璧だったけど、ゼンノスサノヲに乗ってた人はなんだあれ。
ゼンリンの勝負服着た地球の奇跡が人智を超えた伸びで飛んできた。
また奇跡を目撃してしまった。勝ってたら事件だったね。



まあ雨を予測していなかったことを考えたらプラスで終われただけ良しとしたい。
月曜とはまるで違う馬場。全然別の競馬場だった。

少し内目を意識した予想だったけど、そういう馬場ではなかった。
頭を切り替えて、





水曜川崎





関東オークス
◎サクレエクスプレス
〇クイーンマンボ
▲ステップオブダンス
☆アップトゥユー
△イントゥゾーン、アンジュデジール、アポロユッキー

クイーンマンボが内枠だったらまだ分からなかったものの、この枠だったら放っておいてもきそう。
クイーンが席1つ埋めて、あと2席を誰がどう埋めるか、という話。

火曜の馬場を見る限り、中だるみする川崎2100でこのメンバー、まず後ろ過ぎれば届かない。
内枠過ぎない、かといって後ろにい過ぎないという条件で考えてみると、サクレエクスプレスに◎かな。

サクレエクスプレスの2走前はいい内容。前走は物足りなかったものの、2走前に脚力は示している。

クイーンマンボの2走前もかなり優秀な内容。
川崎でも動けそう。輸送もまあ大丈夫では。

ステップオブダンスは位置取り次第。
アップトゥユーは早めに潰されにこなければ。




1レース
◎ミルフィーユベルン

ウイニングリバーブがジュキヤだったら、こっちに◎だった。
矢野ちゃんだと3コーナー前あたりまで待ちそう。それが得策かというと微妙。


2レース
◎ヤクマンブルース

ちょっと短縮させてみたかった素材。
国営では全て1800だったものの、短縮させてみたくなる馬ではあった。

アップルパンチが熊沢→高倉→文男というイベント。
ゼンノスサノヲ再び…と思ったけど、中間に高倉というイベントを挟んでいるのがどうか。


3レースオオタカ賞
◎マキシマス

ですかね。アイサイティアラと迷った。
他の距離と900は傾向が違う馬場。

シュネルギアの騎手が俺の知らない人になってるな。
あとコズミックガール、いくら山林堂が直前で乗れなくなったとはいえ、もっといるだろ人…


4レース
◎フクノロブロイ

外2の後ろあたりがベスポジになりそうなレース。
となるとこのあたりですかね。

チャンプライダーが赤岡で内を締めてくる可能性がある。
それをどうやり過ごすか。


5レース
◎サーブルデエース

◎ドントウォーリーで攻めるのはちょっとリスキー感あったから、妥協。
ただ、ドントウォーリーとかでも足りる流れになってほしい。


6レース
◎スマートグリフィン

休み明けで1400短縮はいい刺激になったんじゃないかな。
今回は叩2で延長。締めた後の分、より効果が出そうなパターン。
あとは届くといいですね。

クロヒゲ赤岡とか、半年前まではクロヒゲ危機一髪とか言われてた馬が…境遇変わったな…


7レース
◎フジサンボンド

決して差せない馬ではないと思う。
この枠の形なら差しに回しても意外とイケるのでは…

意外と後ろの方々に負荷がかかりそうなレースだし、逆にこういう馬を狙ってみる手がありそう。


8レースあやめ賞
◎ブリアンナ

マサノエリザベスと迷った。さすがに差し競馬だと思うが…

しかしアズマタイムズにジュキヤか。そうきたか。
伊藤滋では来る日も来る日も幻だったのに、貴族のところに移ってからバラエティに富む組み合わせが続いてる。
なんか、シンプルだけど、良かったなぁという感想しかない。


9レースムーンストーンフラワー賞
◎グラスヴェール

この馬はもう少し走れていい。
このタイミングで左に変わって、川崎で短縮、こういう刺激でどうでしょう。
国営もそこまで強くないし、足りてほしい。


10レース向暑特別
◎エッジクリフ

ドキドキモーニングが…また川崎の1600…?
仕込みが目的だったらもう少しこう、1400とか、そういう舞台でやってほしい。短縮で買うから。

安心安全の差し競馬を希望したい。


最終水無月特別
◎ゼンノイザナギ

鞍上が知らない人だけど、誰?新人?どこの厩舎所属?
どうしてこうなった。

モフモフやらドンナディヴィーノやらと迷ったけど、ここはネタ込みで。
posted by cris at 00:33| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする