2017年04月04日

火曜の川崎


日曜の国営はまあまあ。大阪杯がうまい具合にいったのが大きかった。
大阪杯はショウナンマイティ勝った時も結構いい感じに当たったし、2000m内回りの重賞はやっぱりいいね。発想に合う。

少なくともステファノスは完璧だった。キタサンブラック相手にするならああいう競馬。キタサンブラックは外を回って差し込む馬から潰す競馬をする。一緒についていく作戦は大正解だし、それを実行する決断をした陣営と川田のファインプレー。

何より藤原厩舎の仕上げは完璧。所用でレース観てなかったんだけど、家帰ってパドックから見たら、ステファノスが前走とはまるで別馬になってた。
いや、それを望んで◎にしたんだけど、本当に違う馬になってた。
去年の毎日王冠から天皇賞秋でも今回同様馬が変わった。トライアル仕様の仕上げから、本番100%まで持ってくる藤原厩舎の技術力ね。

藤原厩舎は乗馬の達人が揃ってる厩舎として有名。普段のちょっとした運動から身体の使い方を意識する厩舎。『馬を作る』という意味では角居厩舎と藤原厩舎は怖いくらいハイレベル。
金鯱賞のパドックと大阪杯のパドックを比べて見てほしい。パドック派ではない佐藤さんでも気付くレベルで違う。
『馬が沈む』とはこういうことを言うんだろうね。弾力感ある、かといって芯のある、いかにも調子がいいのが分かる馬体。誰が見ても分かる仕上げってスゴい。感動した。


そこまで仕上げてほぼ完璧な競馬をしたステファノスを寄せ付けないキタサンブラックね。
着差はそこまでないけど、あれは直線あと200m長くてもキタサンブラックが勝ってたと思う。
調教やり込んでる影響も休み明けの影響もどちらもあったと思うのが、テンションの高さ。
この状態で京都3200に延長は正直怖い。
でも今のキタサンブラックで先輩が京都3200でラップを刻んだ時、サトノダイヤモンドがどう倒しにいくのか、とても興味深い。今年の春天は面白くなりそう。


マカヒキは早く短縮してほしい。ちょっと馬が変わってきた。
ヤマカツエースはよく頑張ったと思う。アンビシャスも。アンビシャスは今年こそ宝塚使ってから札幌記念に出てほしい。札幌記念で鬼買いする。


あとはサザンボルケーノか。よく頑張りました。
割と買った伏竜ステークスでほとんど返還食らって、唯一残ったのがシゲルベンガルトラとブルベアバブーンのワイドとかいう、ブルアンドベアに魂買収されたような馬券だったのが日曜のハイライト。



月曜のハイライトは川崎2レース。
海馬澤2頭出し。おとなしくその時を待った。
締切5分前まで単勝40倍を超えていたソリッドゴールドが、締切4分前に単勝16倍まで下がったのを確認した瞬間、SPATの画面開いて速攻投票。
最終オッズ単勝14倍。4コーナーで手応えがもげてて笑った。あれで負けたらそれこそ八百屋。

ソリッドゴールドが川崎だと動くということに加え、わざわざ連闘。
そして何より2頭出し。去年から海馬澤は2頭出しの時の成績がいい。ブリスでフェイクかけた時も、ビビッドレッドで放出した時も、どれも2頭出し。

意味のある2頭出しは考えやすくていいよね。意味のない3頭出しも同様。ねぇ、サトケン。

久々に海馬澤の動きを読めた気がする。ずっとおとなしくしていて良かった(笑)何より周辺に同じく海馬澤の気配を読んでいた人が3、4人いて笑ってしまった。
こういう人達がいるから単勝16倍に下がった直後に、単勝14倍に下がったんだと思う。あの2倍は絶対海馬澤の熱狂的なファンの仕業。2倍下げたことに貢献してしまった。

何度も言うけど、これは八百屋じゃないからね。念入りに仕込まれた芸術。
この芸術を読むまでが競馬。




そんな感じで火曜。
月曜夕方の雨のおかげで前半のイメージが崩れるところだった。
後半戦の延長線で考えてみたい。





火曜川崎





スポーツニッポン卯月杯
◎キタサンオーゴン

まーたサトケンかと思ったそこのあなた。
またサトケンです。
なんだかんだ佐藤さんはサトケンの熱狂的ファンみたいなところがあるからね、仕方ないですね。

ジャーニーマンの外にノーキディングがいて、更に外にタマモホルンがいる、なるほど、考えさせられる枠の形だ。
それをフェスティヴイェルがお掃除しにいけば、2100でも後ろの方々が間に合うレースになっていいと思う。
色々噛み合ってほしい。

フェスティヴイェルを使う発想で◎スパイアという手まで考えたけど、さすがに理性が止めた。
理性あるならこんなに◎サトケンにしないか。

プラントハンターの鞍上変遷、松岡→勝浦→柏木→藤井勘さんとか、アサガオの成長日誌を見ているかのようだ。




1レース
◎チェリーフランス

ディヴェルティーレやコウギョウヘイローと迷った。
特に決め手があったわけではないけど、ティンバーに惹かれた。

櫻井くんという新人は初騎乗も馬事学院で今回も馬事学院だけど、何か馬事学院関係者だったりするのかな。
するんだろうな。


2レース
◎キョウエイダイチ

1500が本当に長いとは思えないんだよな。気持ち長いんだろうけど。
前走にしても今までより内をうまく使えていたし、最後直線でフィーアにヒップアタックされてなかったらもっと着順上がってたかもしれない。
サトケンのヒップアタック、文字列にするとなんか狂気を感じたからフィーアのヒップアタックに訂正した。


3レース
◎ベニノエクスプレス

妥協混じりの◎。
キャプテンヴォーグを◎にしたいんだけど、藤井勘さんでも延長というのがどうもね。短縮だったら◎だった。
ブレッザバラーレ◎も考えたものの、外の動きが怖くてやめた。


4レース
◎フォンテンクリーク

の鞍上が朝起きたらムーアに替わってますように。
トキノシシリーはいかにも新人くんへのプレゼントパターン。勝たせにきてるなぁ。

レベルフラッグのローテ、斬新ですね。私の競馬はちょっと新しいの次回の登場はレベルフラッグかな。
とりあえず神奈川県は高月の転入馬に調教試験義務付けてくれ。
何度目だこのパターン。


5レース
◎ホワイトクック

なんか荒れそうなメンバーだけど、メンバーレベルが低調過ぎて無風な気もしてくるメンバー。
無駄に上がり掛かる想定でホワイトクックとかに一票投じてみる。
朝起きたらホワイトクックの体重70キロくらい増えてないかな。


6レース紫電賞
◎ギンマクデビュー

乗り方次第。町田もう少し意識を前に向けてくれ。
エイミーフレイバーが900使ってる…そういうフィットしそうな事例はもっと早くやってくれ…


7レース
◎ボーディングパス

この馬はもっとやれる馬。Bでも戦えるレベル。
ただ多くのディープスカイの例に漏れず、気性がね。
そういう意味でも延長は課題だけど、そこはジュキヤに賭けてみたい。本来血統的には一周以上の上がり掛かるコース向き。
ホント、稲益厩舎は先々もっとやれそうな好素材が多い。


8レース
◎ディモンド

分からない。
リュウノファンタジに◎とか考えたものの、なんか違う気がしてならない。
妥協of妥協。

ポッドブロンコはわざわざ刺激与えた結果が出るといいですね。


9レースエイプリルフラワー賞
◎フェールデクール

これはもっとやれる馬。モンプティクールの子だし、短縮はいいと思う。ちょっと頑張って買いたい。

しかし川又は完全に旅芸人と化してるね。
で、レクラドリール矢野ちゃん…?林隆之×矢野ちゃんとか見たことないぞ…
実際なかった。だよな、見たことも聞いたこともない。


10レースエイプリルスター賞
◎タニガワ

トーホウビーストとかと迷った。
タニガワ、パッと見川崎が合いそう。前走1400使って一度締めたローテもいいと思う。

色々と問い合わせたいメンバー。
ユヅルノオンガエシはこんなところ走ってる馬じゃないでしょ。
タバコで取り消したカシノエイシのローテが斬新。二本一という厩舎表記は毎回気になる。
そういえばレディカリビアンはB2でしたね。これもまた斬新なローテ。

馬場抜きで考えると、ヴォルスングに藤井勘さん、手が合いそう。


最終ソメイヨシノ特別
◎ルミエールウェスト

ですかね。駿、最後まで我慢してていいよ。からのドカン。
4着っぽいねそれ。

話は変わるけど、月曜メインのセイントチャンスは実に本橋らしい4だった。
毎回ああいうのに◎を打ちたい。

コーリンバロック町田でジョコーソ西ね。
コーリンバロック町田は先約なんだろうけど、この国はもっと騎手いないんだろうか…
posted by cris at 03:49| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

金曜の浦和


木曜の浦和はまあまあ。

幸手ハッピーハンド賞を当てるために競馬をやっているようなところがあるから、ハッピーハンド賞が当たって良かった。カトパク本当に落ち着いてる。もちろん勝ちに行くかどうかという面では足りないかもしれないけど、判断はベストだったのでは。

問題は、うん。書かなくても分かると思うけど、カウアイフォンテンに乗ってた本田正なんとかさん。
スゴいなぁと思ったのは、1コーナーですでに外にいたこと。よくあの隊列で1コーナーで外に出したと思う。
正重、もうさ、木曜だよ。4日目。
別に馬場大きく変わったわけじゃないよ。
なんで外ブン回してるの?

もちろんキルタンサス3だったから当たったんだけど、これカウアイフォンテンから買ってた人怒っていいのでは。ザ・正重みたいな騎乗だった。


ザ・正重といえば6レースのフォークローバーの4。
4コーナーまではほぼ完璧だった。4コーナーまでは。
直線、磁石に吸い寄せられるかのごとく外ラチのほうに向かったのは2日早いエイプリルフールですかね?
内掬われて4。これ、ずっと内にいたら3だった気がするんだけど。
正重の、正重による、正重らしい冗談が1日に2度あった。冗談は1月に1回にしてほしい。


逆に上手いと思ったのはキョウワクロニクル。ラチを離さなかったジュキヤのファインプレー。正重、これ。こういうのなんだよフォークローバーで欲しかったのは。
ジュキヤいい仕事するな。メジャーシップも実に短縮が効く。こういうレースもっと増えてほしい。




そんな感じで最終日。
今週は馬場があまり大きくは変わらなかっただけに、こういう週はもっとプラスにしないといけなかったなと。浦和が生命線なわけだし。

週末も考えながら金曜の浦和。来週は川崎ですね。
なんでか昨日、開催してない川崎競馬場に下見に行った。なんか砂が浅くなった気が…





金曜浦和





ブラッドストーン特別
◎ハクサンフレンチ

ミキノブルーグラスに◎打とうとしたら、吉留って書いてあった。吉留か…
それはちょっとなぁ。わざわざ吉留を乗せる理由がないだけに、何かしらの理由がありそう。

かといってハクサンフレンチ◎もなぁ…とは思った。
枠も本来は外枠のほうがいい馬。
ただ、前走あえてスタートから出して行ったのは今回に向けてプラスになりそう。

ワイルドダラーが埼玉県民になってる。岩田→シュタルケ→金子光→繁田、なんかワールドワイド。




1レース
◎ローレンチャーマー

酷いか酷くないかで言ったら、とっても酷いメンバー。
このメンバーで5着に10万あげるのがなんだか忍びない。


2レース
◎ヴァイスザクラウン

外枠のほうが良さそうな馬なんですけどね。このメンバーだとね。
上田、俺は思う。このメンバーは競馬にカウントされないんじゃないかって。


3レース
◎グレイスベルン

ここまでの2レースがあまりにメンバーアレで、なんかこんなメンバーでもまともに見えるね。
そうか、埼玉県の狙いはこれか…


4レース
◎キラーサイクミレー

ティーズハーバーと迷った。
キラーサイクミレー、着順だけ見ると全然アレだけど、もっとやれる脚力はありそう。
ヴァーミリアン×ウォーエンブレムという砂1粒被っただけで下がりそうな配合。
少し間隔空けて、こういう外枠替わりでどうよ。


5レース
◎ソラリス

妥協。
エキシビジョンハナでヨットマン◎とか考えてたけど、よく見たらアミフジテンショウが外にいた。
嫌な予感がした。
さすがに◎妥協してしまう。


6レース
◎カルクオンガエシ

に繁田…へぇ、稲葉、そうきたか。
忍がいるのに繁田起用。
稲葉と繁田はズっ友だって前に俺が言ってた。てか今年の繁田いいよね。
たぶん今左回りのコーナーの使い方、南関でベスト3に入るレベルで上手い。


7レース幸手市観光協会会長賞
◎エースシャイン

なんで正重なの…?功駿いないなら忍じゃダメなの…?
正重、ラチから離れるなよ。フォークローバーみたいなことしたら帰りは船橋まで徒歩だからな。

ジョウショークロスまだ現役やってたのか…


8レース
◎モズムラクモ

ポジション取れるといいですね。メンバー見る限り、内にいたほうがいいレースになりそうな。
アスキーコードに見越でマイネルラヴォーロに泰斗を配置する酒井…
どういう思考による配置なんだ…
てかマイネルラヴォーロ泰斗は2走前にやってよ…今回大外じゃん…


9レースさいたま市見沼区クマガイソウ賞
◎リワードターン

前走は次に繋がりそうな船橋延長だった。
再び浦和短縮で一考。

ビートラインに◎も考えた。本橋はこの内の並びでどういうポジション取るんですかね。内3頭の後ろとかにいたら、帰りは正重と一緒に歩いて船橋に帰ってほしい。

未だに分からないんだけど、ワールドフォースはなんで前走勝ったんだろう。


10レース春風特別
◎エフティロビン

ポデギータより外がポデギータをいじめにいって、4コーナー手前から内が開いて、そこを繁田に突かせたい。
繁田もやることは一つ。それで届くかどうか。
ケイティービームの内田利雄さん替わりもいいと思う。枠がもう2つほど内枠ならなぁ…


最終木蓮特別
◎エドノエレーナ

ブラウンタイガーと迷った。困った時はジョージ。
ラブジャック最内はポイントになりそう。どこまで攻めてくるか。

ハッピーリーベの海馬澤転厩2戦目とか気にしなくて大丈夫ですよね?そういうショーないですよね?
posted by cris at 01:27| Comment(1) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

木曜の浦和


水曜の浦和はボチボチ。しくじった。

そんなしくじり桜花賞はスターインパルス。小久保将軍、おめでとうございます。
スターインパルスとグラスサファイヤのサウスヴィグラスワンツー。
一度2歳の早いうちに挫折していること、能試でガンガン動いてないこと、ここらへんはサウスヴィグラス感ある。
シェアハッピーがまともにゲート出てたらまだ分からなかったけど、仮にまともに出ててもスターインパルス→シェアハッピー→グラスサファイヤだったかな。

そんな中色々3単買ってスターインパルス→シェアハッピー→グラスサファイヤも、スターインパルス→グラスサファイヤ→シェアハッピーも、どっちも買ったと思ってたら塗り間違ってスター→アンジュ→シェアの3単買ってた。ドアホウ…
3複100円しかない組み合わせだったし、まるで浮かず。妙味あったガロは4だし。
下手な買い方してしまった。



最終はファビンとマイネルヴェルディ中心に買ったら4、5着。
捻挫明けのファインライナーが1着で、2着が5半休のポインテッドラン。どういうこと?
その2頭がいなくなるプランだったんだけど。

10レースはライゾマティクスに前を掃除してもらおうと思ったら、出遅れ。ずっと上向いて走ってたけど、坂本九を愛聴してるのかな?アテにするどころの問題ではなかった。
調教ヌルかったし、それでいて+26キロ。脚元のケアが難し過ぎて競走馬として作れないんだろうなぁ…

8レースのエドノマツカゼの競馬は完璧。中野省吾さんゴール過ぎて笑ってたけど、笑っちゃうくらい完璧。ゲートの出し方、1コーナーの入り方、向正面でのペースの作り方、4コーナーの迎え方、全てが完璧。これはザ・中野省吾。こちらが期待した以上。フェアリーキスも人気なかったし、これはラッキー。

あと6レースのボーンレガシーの騎手。すげぇな。それ以外に感想がない。


久々に浦和競馬場行ってひなたぼっこしたけど、あの空気感いいよね。
昔のようにホイホイ行けなくなったものの、また時間見つけて行きたいところ。



そんな感じで木曜。
月曜、火曜と似たような馬場だった。水曜も延長線。そろそろちゃんと馬場変わってきそうだし、そこらへんを考えながら、





木曜浦和





弥生特別
◎アドマイヤキンカク

アールデュランと迷った。
ジュンサザンクロスが行く、スマートファミリアは無駄絡みしない、でも馬群は縦長になる、自然と内にいる
方々有利に…というシナリオ。
アドマイヤキンカクは転入4戦目にしてついに脱正太郎。叩2。
その分3着までに届くといいですね。

メジャーステップのフォーリー→保育園って鞍上強化なのかな。




1レース
◎コンバットダイヤ

条例に引っ掛かりそうなメンバー。大丈夫これ。
メラニオーンが5半休で考える気を無くした。
マリーエスペランサも休み明けでもっと考える気を無くした。


2レース
◎エッジ

フィールドスカイが休み明けだから◎はこっちで。足りるといいですね。
エッジはもっとやれる馬だと思うんだよなぁ。
ただ最近馬を卒業した気配がある。卒業早くない?

ルドルフヒーロー達城はビックリ。小久保将軍が達城起用とか久し振りじゃん。
小久保家の馬で手が合う馬はそう多くない感はあるものの、達城はもっと重宝されるべきだと思う。


3レース
◎フリッツァー

リュウノバーディと迷った。
フリッツァーを過去3回◎にしたことあるんだけど、全て4着なんだよね。
フリッツァー、俺は君に何か悪いことしたか?


4レース
◎エムノクラウン

1400だとある程度攻めた騎乗が可能。時計的な問題は展開次第ね。
展開次第でセイウンラードゥガとかでも足りそうだし、こういうレースはあまり頑張るレースものではなさそう。やるけど。


5レース
◎リュウノヘイロー

ミラクルフォンテンと迷った。
リュウノヘイローに◎なのはもミラクルフォンテンが正重だから。
水曜、タイセイメテオが出遅れると予想したらそれだけはピッタリ合ってた。正重、読まれてるよ。


6レースツインロマン特別
◎ミヤギファルコン

プリドヴィツェと迷った。プリドは内枠がネック。揉まれた時が怖い。
ミヤギファルコンの短縮に◎。スマートエッグの子だし、短縮は良さそう。わざわざウチパクで浦和短縮。気になるね。


7レース
◎プラチナムスタング

イーストスパークルと迷った。あえて無理することはない気がして◎プラチナに。

ニューエトワールとディアストライカーどっちも5半休かよ真希ちゃん…と思ったら、さりげなくディアストライカーが岡田一男リターンしてる…


8レース
◎サンドクリッパー

もっと走れていい馬だと思う。
ここ最近のレース振りを見ていても、1500は長い気がする…
1周で集中力が持つかも、短縮はいいと思う。枠もここなら揉まれなさそう。最低外2が欲しい。


9レース幸手ハッピーハンド賞
◎キルタンサス

ハナはリネンハピネスなんだろうけど、その内3頭の隊列が読みにくい。
カトパクは間違いなく正重より考えてるし、その分キルタンサスに◎。

そんな今年もやってきたG1・幸手ハッピーハンド賞。
幸手ハッピーハンド賞マニアの佐藤さんはとっても気になっていることが1つ。
例年金曜日の幸手ハッピーハンド賞が、今年は木曜。第1回以来7年ぶり。
気になるね。

以上、木曜一番翌日使えない話でした。


10レースマルチメモリー特別
◎メジャーシップ

の短縮ですかね。馬場はそこまで合ってないと思うけど。
何か間違えてキョウワクロニクルあたりまで足りてほしい。

川又、いかにも森厩舎所属の新人みたいな動きだな。


最終爽春特別
◎ベルモントナイト

モリデンリオと迷った。隊列次第。譲治のほうが前にいそうな雰囲気。

しかしモリデンリオは異様に内枠が当たるな。
内枠がよく当たる馬、外枠をやけに引いてくる馬はいるけど、モリデンリオはちょっと内当たり過ぎ。
posted by cris at 01:31| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする