2011年05月24日

火曜の文男


2勝。フタバウォーリアと、シデンイッセン。シデンイッセン、とんでもない馬でした。


まずは調教師の話。我らがアイドルH&Mが調教師になってしまうということ。ああ、これで南関から女性騎手がいなくなるのか。真希たん…
そして冨田敏男調教師の誕生。まだまだ続く冨田伝説。良かったな折笠、再就職先があって。ジュニアも似たような方針取るのか、かなり気になる。藤男引退しないで…あと30年は現役できるって。その頃には107歳になってるけど。


メインはテラザクラウド。昨日の馬場ならナッシュが4着だったんだけど…ああ、またナッシュに募金してしまった。むしろピエールパピヨンを評価するべきだと思う。戸崎があまりにもバカなのは周知の事実だとしても、ピエール強いな。
プリンセス賞の止まり方からしても、1800の外回りはかなり厳しい条件だと思ってた。それが単騎逃げからの2着。東京プリンセス賞以外馬券圏内を外してない。なかなか牝馬限定のこのクラスのレースがないけど、1400とかの牝馬重賞なら全然通用しちゃいそう。テラザクラウド自体Aにいるような実績馬だし。
ナッシュの敗因は馬場。神様はナッシュに冷たい。
マキノスパークとムーンライトクロスの差は騎手。


最終はケンプトンパーク。英光かよ…まあこれでケンプトンは転入から5連勝。ロケットマティ交わせよせめて。ナリショーキングは完璧なスタートから文男に誘導されて、勝ったかと思う競馬。これで勝てなかったんだからしょうがない。


10レースはプラス18キロだったブルーロイヤル。休み明けだったけど、休む前はアールルイスと同タイムで走ってた馬。それ自体は強いとは思わないけど、今回の相手がアルテミシアリュー級の馬とかだからね…


9レースはブイゾーン。先行して押し切るとは思わなかった。愛されてるなこの馬。でも、結局のところ内枠なんだよね。アジュディモナークは馬に戻ってきてる。もう少し待ってれば、また楽しめそう。


8レース、勝ったのはフルムーンブギ。展開や馬場を考えると2着のトミノプリズム文男はよく頑張ってる。勝ち時計の1分13秒5はタイムランクDってとこか。今日の森下先生の管理馬はよく走ったなぁ。


7レースはハイパフォーマンス。カミデッポーの単はないと考えればこのあたりで落ち着く。アルテミシアリューが強くないというか、この馬が今の3歳の馬と鹿の境界線だと思う。つまりアルテミシは馬ry


6レース、勝ったのはカイテキボス。今日の今野は乗れてたね。1番人気⇒2番人気⇒7番人気で決まって、一番買いやすかったのが7番人気ってのもなんだかな…


キャニオンスイーツが単で来るとか、相変わらずフリーダムな競馬場ですね。


4レースが痛恨。内枠に網張って、8番人気⇒9番人気⇒6番人気は持ってる。そこに6番枠の12番人気東原が来られては…アポロスピリット1番人気とか、さすがにファンの見識を疑った…


3レースの文男は教科書通りの競馬。さすが天才。


そしてお待ちかねの1レース。これを話したくてなんかウズウズしてた感。

シデンイッセン、デビュー戦で10馬身差圧勝。とんでもなかったね。タイムは気にしなくていいでしょう。まったくの馬なり。
スタートダッシュからして、他の鹿とは違った。一頭ライオンがいた。文男が4コーナーからチラチラ後ろ見て、直線でも股の下から後続チェック。俺はクロフネの武蔵野ステークスの武豊を思い出したね。

520キロ以上ある馬体のボリュームが凄い。ほんと、ライオン。今日の文男は追ってもないし、ムチなぞ1発も入れてない。確かに能試で3秒ぶっちぎったけど、正直ここまでとは思わなかった。アジュディケーティング最後の大物の可能性大。

当分短距離路線を使って行くみたいだけど、どこまで出世できるだろう。まだ揉まれての不安や、追われての不安があるけど、素質はかなり。脚元さえ持てば、今年の暮れにはAの仲間入りしてて当然だと思ってる。夢は広がりますね。
posted by cris at 23:35| Comment(2) | 昨日の文男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月曜の文男


未勝利。しゃーない。アイディンメジャーとか、勝ち負けになる馬が外枠拾う不運もあった。

中一週で魔界。さっそく外が伸びてくれないと。前に行かないと話にならん感じ。でも内ラチ沿いが極端に伸びるわけでもない。しかも明日から雨が上がる…

これ水曜あたり、驚異的な外差し馬場まであるかもしれないな…


メインはタテヤマキセキ。単勝510円の簡単なお仕事。絶好枠から自分の競馬をするだけだし、そういう競馬は駿さん巧い。安心して見てられる。スタートから12秒台が並ぶラップ。これで稍重か…エスプリイーグルまで残しちゃうんだから、初日のこんな馬場が来ると思わないで買ってるとキツイ。1番人気アクロスジャパンはそう考えると危なくなってくる。だからってスパイクウッド…


最終はダイワボニータ。前々走はムサシモナークって変なのに負けたけど、ある程度の枠与えればキッチリ結果出す馬。これで連勝ですね。ドラゴンマッハが一番買いやすかったかな。ヒカルホクレアも同様だったけど、4。これは騎手の差。そりゃ森泰斗と東原なんてくらべたら…


10レースはロードガバナンス。大井1200で連勝。デビューから8戦して馬券圏内を外していない安定株。父ロードマップとはまた渋い。大輔庄司が鞍上ってのもまたね。厩舎的にいずれ文男が乗ってそう。2着ミヤサンキューティもこのくらいのメンバーなら崩れる心配がなさそうなお馬ちゃんになった。ゴールドマダム柏木なんとかしてくれてたら、すべて丸く収まったのに…
レーザービジョンは鞍上がオワコンだからしょうがない。


9レースはラピッドボーイ連勝。前走内有利の中外枠から強い競馬。今回は内有利で内枠。前回よりも楽な条件だった。まあ休養前はC1で走ってた馬。このあとC1に戻ってどうかという気はする。休養がいい効果をもたらしたパターンか。


8レース、勝ったのはオンザビート。また好枠に入って絞れてれば、そりゃ英光乗っても来ちゃいますな。タイムランクはBってあたりかね。メイプルビクトリアが意外。スーは2番人気だったけど、ここはなんか条件が違う。次距離短縮で持ってくれば本気で買いたいかも。


7レースはクボリエマドンナ。この馬が伸びてるというか、周りが止まったというべきか。少なくともラスト3ハロンのラップが13.4-13.6-14.0だと、周りが止まってるってパターンでしょうね。そう考えればサツマノオヤブンの競馬は悪くない。まあそこまで高いレベルのメンバーでなかったことを覚えておきたい。


6レースはスウィートカクテル。ペース的に、3番手追走の本橋は完璧な競馬。巧くなりましたね彼は。まあ周りが鹿だったってのもある。


5レース、勝ったのはアシタカラ。ウエスタンフライト文男は外枠が痛かった分の4。イガノポポーが微妙な差の6。会長、そういうのはキッチリ4取らないと。会長の名が泣くよ。


4レースはまさに月曜の馬場を表してた。さすがにこれは露骨だろ…アイディンメジャーかわいそうに…


つまり内枠の前。内ラチで溜めて⇒クララる的なイメージの馬が良さそう。この馬場がいつまで続くか、それが問題だ。
posted by cris at 02:23| Comment(0) | 昨日の文男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

金曜の文男


1勝。イシノビルダー。決めるとこは決める、さすが天才。

金曜川崎はここ5日で一番いい内容だった。

メインはイシノビルダー文男。前が厳しくなることを見越した文男の天才的騎乗ね。1番人気がベルモントヤマユリ左だからね。前走はローズデュルワについていった分の好走だったし。それさえ考えればちゃんと獲れる。


最終はヒシピラルクー。ここで負けたら左は東京湾に沈むべきレベルだった。これで6連勝。休み明けは特に関係なかった感じ。ツクバフージンはよく走ってる。アゲシオは仕掛けどころが合えば、のレベルだけど、川崎が一番差しこみやすいでしょう。


10レースはジュウクリュウオウ。前半のペースが気持ち早かった分かな。その分ホーリーカップは伸びず。この距離延長はかなりおいしいと思ったんだけど。ニシノオニテツマルはなんの見せ場もなかった…釣られた…


9レースはほっといて、8レースはパワーサンロイヤルはじめちゃん。それ反則だよはじめちゃんwヤマイチチャチャのほうは分かるけど、まさかはじめちゃんとは…絞れたのが良かったとはいえ、8歳馬よ…?


7レース、勝ったのはダイキリー。馬に戻ったからね。数か月前はもう馬じゃなかったのに。


あとは、

・信を埋めたい

・デュランダルは川崎巧者

・デルマ4、ゴッタマシ5で悶絶

・世界のノーリーズン

・やっぱり信を埋めたい

・ブラックタキシード最強。単勝200円が諭吉に変わったw


さあ、来週は魔界。またホイホイされる悲劇の5日間が始まるな。火曜のメイン、ナッシュは明らかにここ狙い。全力投球だな。
posted by cris at 00:49| Comment(2) | 昨日の文男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする