2018年05月22日

#32 日本ダービー2018〜狙うは相性抜群の血を持つあの大穴!〜




はるー!


今週もやってきました、内ラチの上を走れ!の時間です。


先週◎に指名したのはサトノワルキューレ。
内ラチの上を走れでも紹介したように、狙っていたのは残り4F以上の持続力勝負。

例えば去年のオークスのレース上がり5Fが
12.1 - 11.6 - 11.3 - 11.2 - 11.6

今年のオークスのレース上がり5Fが
12.3 - 12.4 - 12.2 - 11.1 - 11.6

比べるとレースの質が違うことが一目瞭然。賞味2F勝負みたいな形だった。
キングマンボワンツーもなんとなく分かる。

もちろんリリーノーブルの仕上げは完璧だったし、乗り方も完璧。
アーモンドアイはこんなラップにならなくても勝っていたとは思う。

たらればだし結果論だけど、去年みたいなロングスパート勝負になればサトノワルキューレはもっとやれたのでは、という気持ち。
今までワルキューレが結果を出しているレースはもっと持続力が問われている。

ゆきやなぎ賞レース上がり5Fは
12.7 - 11.5 - 11.5 - 11.1 - 11.8
今年のオークスとはまた違う形。

仕方ない。レースは生き物。展開はレースやるたびに変わるもの。


しかしアーモンドアイは強かったですね。
マークされない位置に誘導したルメール先生の技術も素晴らしい。
リリーノーブルとか満点以上の回答だったのに…あんな競馬されたらどうしようもない。





さて、今週の予想レースは日本ダービー


今年もやってきました、競馬の祭典です。


今週も血統やラップから、妙味ある馬を推奨していこうと思います。


内ラチの上を走れ!の中では、フローラSのパイオニアバイオ以来の大穴重視だと思います。
あとは全てうまくいくといいですね。まずは内枠が欲しいところ。




#32 日本ダービー2018〜狙うは相性抜群の血を持つあの大穴!〜








今週も内容はなかなか充実していますので、ぜひ、この番組を拡散していただけると助かります。





こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 18:07| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

#31 オークス2018〜近年傾向変化アリ?!持続力勝負ならこの馬!〜



はるー!


今週もやってきました、内ラチの上を走れ!の時間です。


先週◎に指名したのはレッツゴードンキ。
ギリギリ折り合えて我慢してくれたんですけどね。

何より痛かったのはレース前の雨。
1分31秒台決着でスプリント適性を要求される芝が理想だっただけに、少し時計が掛かって、スプリント適性だけでは乗り切れない馬場になってしまったのが…

かといって、デンコウアンジュのようなサドラーが足りるほど時計が遅くならない道悪だったのがまたポイント。

そんな中で出走18番目、そして内枠、周りの馬が行ってくれたことなど全てが噛み合ったジュールポレールを見ると、G1は全て噛み合った馬が勝つものなんだと改めて感じた次第。
そりゃアーモンドアイみたいな力が抜けていればまた違いますけどね。

ただレッツゴードンキはよく頑張りました。スタミナも求められた中で最後までしぶとく伸びて。
延長でもこの条件ならと思い重視しただけに、馬券にならなくてもそれなりの満足感はあったなと。




さて、今週の予想レースはオークス


最近堅く決まりやすいこのレース。

そんなレースを血統傾向だけではなく、普段とは違った形でまた解説していきます。

いつもなるべく妙味のある馬に◎を打つようにしているので、こういう上位が強いレースだと◎を選びにくいんですよね…





#31 オークス2018〜近年傾向変化アリ?!持続力勝負ならこの馬!〜








今週も内容はなかなか充実していますので、ぜひ、この番組を拡散していただけると助かります。





こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 20:57| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

#30 ヴィクトリアマイル2018〜去年大敗のアノ馬の巻き返しに要注意!〜



はるー!


今週もやってきました、内ラチの上を走れ!の時間です。

先週は◎に指名したパクスアメリカーナがいい形で直線を向くも、そこから内にササって見た目で分かるほど追いにくくなり…

左回りだと内にササることは予想コラムなどでも触れたように一番のネック。
しかしそれでも成長、そして厩舎側の調整でなんとか改善できる…
と思い◎にしましたが、改善できませんでしたね。馬は難しいです。

レッドヴェイロンに締められたこともありましたが、まっすぐ走れていたら3着以内は十分あったという感触です。
まあこればかりは仕方ない…

パクスアメリカーナとギベオンの2択で、正解はギベオンのほうでしたね。






さて、今週の予想レースはヴィクトリアマイル


例年混戦になりやすいこのレース。
今年も大混戦。

そんなレースを血統傾向などを絡めながらまた解説していきます。

今回は少し古めの血統を紹介してみました。

なんでスペシャルじゃないの?

と思ったそこのあなた。

わざわざそうした理由を考えていただけると幸いです。





#30 ヴィクトリアマイル2018〜去年大敗のアノ馬の巻き返しに要注意!〜









今週も内容はなかなか充実していますので、ぜひ、この番組を拡散していただけると助かります。





こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 19:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする