2017年04月23日

4月23日のお馬ちゃん


土曜の国営はボチボチちょっと上という感じ。
アストロノーティカやサンオークランドあたりは狙いも良かったものの、クリーンヒットせず。
ミスドバウィはハマったものの、同じくらい自信あった東京最終のカービングパスが4。
なかなか難しいですね。

◎レオイノセント4、◎プレイズエターナル4と、いやそういうパターンはあると思っていたけどやめてほしかった的な4着も痛かった。


福島牝馬はギモーヴが出負けして怒ってテレビ消した。
すぐ付けた。
デンコウアンジュの騎手はあのペースで捲るんだね。新人かな…
考えられる上で福島1800の牝馬限定としては歴代一番、前に厳しかったと思う。
前有利にならないところまでは良かった。そこまでしか良くない時点でダメ。


オアシスステークスはあんなにハイペースになるとは思わなかった。スーサンジョイが困ってた。
そもそも東京ダートは思った以上に軽かった。

東京ダートだけでなく、京都芝、京都ダートも結構予想外。
日曜は多少変わってきそうな雰囲気があったものの、土曜とは頭切り替えて考えないとダメそう。

ということで、





日曜国営





フローラステークス
◎ザクイーン
〇ホウオウパフューム
▲レッドミラベル、フローレスマジック
☆キャナルストリート、ニシノアモーレ
△ドリームマジック、アドマイヤローザ、ビルズトレジャー、レッドコルディス

ザクイーンに◎。
元々いい馬感あった馬で、それだけに初戦や2走目は物足りなさが残った。
それが休み挟んで身体が素質に追いつきつつあるのか、馬が変わったようなレースぶり。
2走前は直線でしくじったからノーカウント。前走は阪神1800でなかなかの勝ち方。
たぶん本当に良くなるのはまだ先。それでもここで足りるくらいの力はある。POG的にも頑張ってほしい。


ホウオウパフュームは余裕あるローテでフローラに持ってきた点と、キングマンボ持ちなのが好感。
フローラSはキングマンボ持ちが強いって佐藤さんが言ってた。
今年キングマンボ持ちは…
多くて書くの面倒になったので、皆さん各自調べてください。

レッドミラベルはいい馬。さすが安心と信頼のダンスーズデトワール。
ダンスーズデトワールは本番弱いけど、トライアルで強い部分がある。
内枠の吉田というネックがなければなぁ…

フローレスマジックはまだまだ未完成も、現状でも相当に強い。
ノーザンF某場長と話していた時、『あれはオークス向きだよ』と何度も言ってたのが印象的。出してみたいねオークス。


キャナルストリートは血統的には悪くないと思う。ただ内枠がどうか。そして蛯名がどうか。ハマれば、という感じ。
ニシノアモーレは土曜夜の雨の影響次第。内枠だったら◎まで考えていたかもしれない。




マイラーズカップ
◎フィエロ
〇エアスピネル
▲プロディガルサン
☆ダッシングブレイズ
△サンライズメジャー、ヤングマンパワー、ブラックスピネル、イスラボニータ

フィエロは平均点が高いタイプで、色々とできるんだけど、突出したものが少ない分重賞で勝ち切れない。器用貧…というと何かフィエロかわいそうだから書かない。
最近のフィエロ見てると、昔よりのんびり感があるというか、いきなりだと動けませんよ感がある。
今回は1200のG1からの臨戦。そういう臨戦過程は、今のフィエロにはいいと思う。
今回も勝ち切れるかというと厳しそうだけど、勝ってほしいよ、重賞。


エアスピネルの前走は、ドスローだったのにまーるでおとなしかった。どうした。
この一族がおとなしい時は何かがおかしい。気性的にマイラーかと思ってたけど、今後中距離馬に成長する雰囲気も出てきた。今回は道中どうなるか注視したい。

プロディガルサンのマイル短縮はもちろんいいし、◎も考えた。
ネックは輸送。テンション上がりやすいだけに。
あと東京のドスローと京都のスローはまた質が違う。そこがどうか。

ブラックスピネルはポジション次第。デムーロはなんだかんだポジション取ってきそう。
イスラボニータが悪いとは言わないものの、ディープ、キンカメ重視ということで一つ下げて3列目。





その他のお馬ちゃん





東京2レース
◎アオスタ

前走はコトブキホークとかが4コーナーで外から攻めてきて、内の窮屈なところに。
終わった…と思ったところからしぶとく伸び返してきた。この点が好感。
今回は少頭数の外枠。延長も前走の内容ならいけそう。
ファイトエルフあたりと迷った。


東京4レース
◎ロジキャロル

芝は全然走れるね。でも前走はジリジリ。短縮は歓迎材料。
コスモペリドットの短縮に◎も考えたものの、今回はこっちで。

そしてフローラデマリポサのデビュー戦。
去年4月のイングリスのセリから見てた存在。豪州じゃなかったら80万ドルの値段はついていたと思う。
それほどにいい馬だった。
生まれが遅い面は何とも言えないものの、いきなりどこまで走るか興味深い。


京都5レース
◎タガノリアン

このブログを書いてる深夜、15番人気。いやいや、そんな人気になるほど弱い馬じゃない。まあ直前になればもっと人気するだろうけど。
昇級戦でも戦える馬だと思う。極端に揉まれたりしなければ楽しみはある。


福島5レース
◎ロードアプローズ

迷ったのはマーヴェルズ。
今開催の2600はいつも以上にキングマンボに優しくて、燧ヶ岳のマコトガラハッド、奥の細道のブライトバローズ、コスモジャーベ…
ロベルトとかニジンスキーとかサドラーを一緒に持っていれば、それだけで好感度は上がる。

ロードアプローズはロベルト持ちのワークフォース。芝が走れるのは分かった。福島延長で。枠も悪くない。
マーヴェルズはロイヤルサッシュ一族にワークフォース。これも悪くなさそう。
バッケンシェール含めてワークフォース3頭で決まったら、ワークフォースを自費で買い戻したい。
2万円くらいでいけないかな。


東京7レース
◎アルーフクライ

土曜の東京見てる限り、芝でも末脚勝負できるくらいのほうがいいかな。
外枠であることがマイナスになる馬場にならなければ。雨も降ったし、そこまで極端に内、ということはないと思うけど…


福島7レース
◎ダノンプレシャス

ようやくダート使ってきた…ダート馬ではないでしょうか。
ダートならポンポン出世するか、というと何とも言えないものの、ダートなら500万でも戦えると思う。


東京8レース
◎ウェルブレッド

お楽しみ会。
ディープ×ガリレオと一見重く見える組み合わせで、実際2400までこなしているものの、実際2000も長い馬だと思う。
短縮がいい馬で、短縮時は(1.2.1.1)。
去年ボウマンでマイル短縮した時いきなり勝ったように、本質的に向いているのはマイルだと思う。
去年秋にもマイル短縮というパターンがあって、◎にしようとしたら取消。

昔から集中力にも問題がある分、前走同距離が続くとパフォーマンスが上がらない。
今回このローテなら…


福島9レース
◎クローソー

一番いいのは休み明けの時だけど、2戦目くらいならまだ気性が爆発しにくい。今回も結構間隔空けてる。
ホッコーモモタンの短縮と迷った。最初はモモタンに◎打とうとしたけど、夜間の単勝オッズが1番人気で断念。
福島県民だけ違うスポーツしてる感がヤバい。


福島10レース飯盛山特別
◎ハローマイディア

数々の末脚切れない方々を1000万条件に送り出してきた飯盛山特別がダート1700mになってる…
ハローマイディアは短縮歓迎。以前福島ダート1700に短縮した時は馬場が馬場だった。
もっと早い時期に短縮していれば、今頃準オープンとかで走っていた…かもしれない。機会を逸した感が否めない。


福島メイン福島中央テレビ杯
◎キョウワゼノビア

いい馬なんだけど、よく詰まる。ダートで勝ち上がったものの、本質的には芝向きだと思う。そしてこのクラスでも十分やれるくらいいい馬だと思う。
とにかくスムーズに捌ければ。乗ってる人が捲れないペースをデンコウアンジュで捲った人じゃないと思いたいところ。


京都最終
◎スワーヴアーサー

前走の4着はただただもったいなかった。3着獲れたと思ったけど。
今回は京都替わり。開幕週でディープ相手は普通は厳しいものの、土曜の馬場を見る限りそこまで上がりが速くないし、スワーヴアーサーでも間に合いそうな範囲。
届くといいですね。
posted by cris at 03:43| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

4月22日のお馬ちゃん


金曜の大井はメインで3複当たって終了。
今開催は苦しかっただけに、最後にこういうお助けレースがあって良かった。


そんなメインはスパイア。
もうスパイアとファイトユアソングにはご飯ごちそうしてあげたい。
スパイアは前走刺激与えた効果もあって外2獲れたし、ファイトユアソングは4コーナーでマリオカートのショートカットみたいな進路取り。4角手前から、何から何までうまくいった。

一番大きかったのは、ファイトユアソングの前にいたのがイーサンヘイローだったこと。コーナーからずっと右ムチ使ってたら、そりゃ内開くわ。藤本がもっと考えて内を使ってたら進路取りはちょっと難しくなっていた感。たぶんその分間に合わなかったと思う。


でも今開催は反省が多い。
今日にしても、内がまた状態良くなることを意識しながら考えた割に打率が上がらない。
ジャマイカムーンもちょっとラッキーなところがあった。
リックブライアンやダイワフォースで効果的な4着取ったり、意識がまだ後ろ過ぎるということなんでしょう。
2択でヴァローダムーン◎にできなかったのは心の弱さ。


来週は浦和。また気持ちを切り替えて頑張りましょう。




そんな感じで週末。
とりあえず資金的な余裕は増えたし、今週は東京、京都がスタート。
序盤は様子見ながら。
後半は自分の競馬ができるコースで頑張りたいところ。





土曜国営





福島牝馬ステークス
◎ギモーヴ
▲フロンテアクイーン、デンコウアンジュ
☆ウインファビラス、エテルナミノル
△ハピネスダンサー、ウキヨノカゼ、クインズミラーグロ、クロコスミア

想定段階からフロンテアクイーンが楽しみで、内枠に入ったらいくら買おうか…と思ったら、16頭中8番という、外枠ではないけど内枠でもない、何とも微妙な枠に入ってしまった。
計画練り直し。

ということで◎ギモーヴ。配合的に福島は合いそう。
前走但馬ステークスからの短縮というのがいい。

ネックは3点。輸送。鮫島駿の内枠。お世辞にもゲートが上手いとは言えない馬の最内。
輸送はその分考えて陣営が体重作ってくるだろうけど、鮫島駿の内枠とゲートに関してはもうやってみるしかない。ちゃんと出ましょうね。


フロンテアクイーンの前走は引っ掛け問題だったと思う。1周延長だと強い逃げ馬がいない限り、内枠のほうがいい。福島替わりは好感。この枠からどうしましょうか。
デンコウアンジュはいかにも福島向きの配合だけど、モタれる癖やラチ使用したりしないといけない馬。ポジションが限定的になりそう。ギモーヴがいいところ取らないと厳しいかも。

ウインファビラスとエテルナミノルがワンチャン。乗り方次第。松岡と菱田に乗り方を求めてはいけない気がする。




オアシスステークス
◎スーサンジョイ

ディアデルレイ◎にしてやろうかと思ったくらいひねりにくい。
アルタイルは内枠欲しかったのに外枠。マッチレスヒーローは距離感が遠過ぎる気が。
ポイントブランクは乗ってる人が不調。サノイチは短縮が欲しかったのに延長。
もうディアデルレイ◎じゃダメですか…?

さすがにそういう競馬してないからスーサンジョイ◎で。うまいこと運べるといいですね(雑)



橘ステークス
◎ビーカーリー

前々走はお馴染み盛大な不利、前走は自身がモタれて競馬を難しいものにしてた。
思ったより難しいなこの馬。
そんな中福永替わり。繊細なタイプの牝馬に乗せたら現役トップクラスの福永替わりで内枠。
どうなるか興味深い。





その他のお馬ちゃん





福島1レース
◎サンデュランゴ

松岡に替わるのが、なんか良く感じてくる。
こういうのを錯覚と言うんだって小学校で習った。
外枠短縮で。


東京3レース
◎サーデューク

前走はあまりレースになってなかった。
間隔空けた方がいいタイプにも見える。この間隔でどうよ。


京都6レース
◎サンオークランド

前走はプレゼント遠征。しかも4着。タナパクらしいと言えばそうなんだけど。
京都戻りで、近くにマジカルスペルという強そうな馬がいる。コバンザメ作戦を敢行したい。
マジカルスペルはPOG的に落とせない1戦。勝って鳳雛S行きたい。


東京7レース
◎オープンザウェイ

前走はゲートしくじって、道中置いていかれて競馬にならなかった。
東京替わりも、外枠なら。和田さんみたいに諦めない系の人も合う。
内が詰まりそうな想定。この枠の形なら。あとは届くといいですね。


京都7レース
◎サウンドバーニング

ストライクゾーン狭い系男子。
今回は京都の開幕週の内枠。非力な部分がある&内枠がいい馬。
条件はちょうどいいしデムーロ。なんか捌けそう。


東京8レース
◎レオイノセント

もっとやれていい馬。
ワンターンに短縮、外枠、叩2。条件はかなり良くなった。これなら…
しかしもっと騎手いなかったのかな…


京都8レース
◎アメリカンイナズマ

これはもっと走れていい馬。ただ気性がアレ。
今回は1200に短縮。ようやく1200使ってきたか。
1200でダメだと、もう走るところほとんどないぞ。
枠の分外4とかになるのが怖い。それだけはやめてほしいなG1ジョッキー。


福島8レース
◎トブガゴトク

これはもっと走れる馬だと思う。
1000万でもバンバンやれる、とは言わないけど、500万でここまで負ける馬ではないのでは。
気性的なマイナスがあるものの、休み明けで外枠なのはいいと思う。短縮も良さそう。好発決めたいところだね。


東京9レース新緑賞
◎レジェンドセラー

ショワドゥロワとかと迷った。
ダートが合わないタイプのルーラーシップ。芝替わり延長で。
POG的にももう少し頑張ってほしいなぁ。


京都9レース比良山特別
◎ハイプレッシャー

平坦を選んで使っているように、京都替わりもいい。非根幹もできる。
枠も悪くないし、馬群もある程度バラけそう。ポジション次第でしょうかね。


東京10レース府中ステークス
◎ネイチャーレット

中山内回りの前走と、阪神内回りの2走前は参考外。
左回りのほうがいいだけに、東京替わりも好感。
開幕週の分、逆にタニノギムレットがいい方向に働きそうだが。


福島10レース伏拝特別
◎ミスドバウィ

ついに1200使ってきた。
1800も気持ち長そうな馬だったし、この距離でどこまで走れるのか見たい。
右隣は自動出遅れマシーンだし、左隣ワンアフターも同様。
枠の形的に初の1200でもポジション取れていい。

…1番人気ね、まあ、仕方ない。。


東京最終
◎カービングパス

ハッピーパスの子は歳を重ねると使い込んじゃダメだね。他の兄弟見ていても思う。
気性的にすぐにリセットしてあげないといけないのかもしれない。使い込んでる時に調教で攻め込めないし悪循環になってしまう気が。

今回のカービングパスは休み明け短縮。3走前に休み明けで同条件だった時は外枠で、なおかつスロー。
その時よりはいい条件でしょう。杉原という最大のネックの話はまあいいか。

スマートプラネットとかに◎も考えたりはした。


京都最終
◎ノースウッド

外枠大歓迎。前走は昇級初戦で内枠。難しかったと思う。
今回は昇級2戦目で外枠。これでどうよ。
クリスタルタイソンとかとの兼ね合い次第な部分はあるけど、ノースウッドが1000万で止まる馬とは思えない。


福島最終花見山特別
◎ワイドリーザワン

届くといいですね。
posted by cris at 04:45| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

4月16日のお馬ちゃん


土曜の国営はまあまあ。福島最終がドンピシャでハマった。
そんなに自信なかったけど、自分のイメージしていたレースにかなり近いレースになってくれた。
マイネルプレッジ4だったら会社で悲鳴あげて倒れてたと思う。

アンタレスステークスも悪くなかった。苦手レースの1つだったんだけど。
川田の外前がアスカノロマンで助かった。


あと田辺が好調だった分、それにつられて当たった。フクノクオリアはまあしょうがない。
トシザキミって結構乗り難しい馬だけど、それをまるで感じさせない勝ち方。コスモフレンチの使い方が絶妙。


もったいなかったのは一番買ったロードアルバータの4。
確かにピュっとは切れませんけどね、ハナって何よ。さすがにハナという想定はなかった。
怖がりシャイニーゲールの外枠替わりの巻き返しも分かる。ロードアルバータのハナはまったく分からない。



そんな感じで日曜。
月曜の時点で、日曜東京は雨予報だったのに、天気予報見たら晴れ、27度?
月曜の天気予報は良純が発表したものだったのかな。

中山の芝は変わってたものの、土曜と日曜では傾向が変わりそう。そこらへんをどう考えましょうかね。





日曜国営





皐月賞
◎ペルシアンナイト
▲アウトライアーズ、スワーヴリチャード
☆コマノインパルス
△マイスタイル、カデナ、レイデオロ、ファンディーナ、アルアイン、サトノアレス、ウインブライト

G1でハービンジャーは基本足りない。鈍足な馬が多いこと以上に、ハービンジャー牡馬は外を回さないといけない弱点がある。少頭数だと内突けるけどね。多頭数で外を回して届くほど産駒の脚は速くない。

そんな中、ハービンジャーらしくないのがペルシアンナイト。ハービンジャー産駒なのにマイルの重賞を勝ったことに加え、特筆したいのは2走前のシンザン記念の直線。
前が壁になった後、外に出られず、そこから急遽内に進路を選択して馬群を捌いてきたところ。これはビックリした。普通のハービンジャーだったら詰まって終わり。

母系の影響が強いんでしょうね。かといって一族共通の難しい気性もレースでまだそこまでは出ていない。いい馬。
母親のオリエントチャームも根はマイラーだったものの、前に壁があれば2000の延長もこなせた馬。秋華賞もマイルからの内枠延長。


昔の皐月賞はサドラー有利のスタミナレースだったものの、近年共同通信杯からの延長が幅を利かせているように、広いコースでスピード勝負に対応できる馬が走れるレースになってきた。
そういう意味でもマイルからの距離延長は好感。ダート質な母系も土曜の馬場とフィットすると思う。馬群がちょっとでもバラければ、デムーロはそこを逃さないと思う。


共同通信杯組有利のレースになったとはいえ、今年の共同通信杯の数字は物足りない。
でもスワーヴリチャードはそれまでの競馬とは違う、新しい競馬を見せてくれた。皐月賞に対応できるよう考えられた騎乗だったと思うし、それに対して応えたスワーヴはさすがに強い。

まあハーツクライの中山芝2000の1枠の成績が悪いことは了解してるし、ゲートで遅れればワンアンドオンリーみたいな競馬になって遅刻するのも想定できる。
ダービー勝つなら意識的に内枠で下げてダービー仕様の競馬をする手もある。その場合負けてもいい。
内が開きそうだから▲に。


アウトライアーズもいい馬。ウィストラムからこういう馬が生まれるんですね。勉強になる。
条件だけならとてもいいと思う。問題は気性。ウィストラムですからね。
中間は調教積んでもやけにおとなしいとは陣営の弁。おとなしくてビックリされるくらいだし、普段は相当なんでしょう。気性的にこの延長がどうか。


厳しいレースになって、以前の皐月賞みたいなレースになるならコマノインパルスが楽しみ。
弥生賞はドスロー。バゴにあのレース対応は無理。弥生賞と逆のレースになるならワンチャンあっていいと思う。
そんな弥生賞で外から圧勝したカデナはダービーで買いたいので、個人的にはダービーで買いたくなる負け方をしてほしい。


スプリングSは弥生賞とは性質の違うレースになった。特に強調できるほどの数字はないものの、ウインブライトは使うごとにいい馬になってる。これがステイゴールド、と言っていいくらいの成長力。
ただゲラン一族のステゴ×アドマイヤコジーンが2000mに外枠延長するのはあまりいい気はしない。内枠延長ならまだしも。
サトノアレスはコーナーの使い方があまり上手くないだけに、ここからNHKマイルCに短縮してほしい。

まあウインブライトもサトノアレスも、それこそスワーヴリチャードも、POG的には頑張ってほしい。


で、ファンディーナ。
今回トラストがハナ取りに行くらしいけど、元々皐月賞は前傾レースになりやすいレース。
今までファンディーナは3戦全て後傾、どちらかというとディープ向きのレースになって強さを発揮してきた。

前走にしても武豊さんが捲られないギリギリの、絶妙なスローペースを作って、それを一捲り。まだまだ余裕があったのは事実でも、後傾ペースしか経験していないのもまた事実。
そこの適性が見えないし、実際そこまで前傾に対応できそうな血統か、というとそうでもない。
中3週での再輸送がどうかという問題もある。
総合的に考えると△が妥当では、という感じ。

あさっての方向に飛んでいっても驚きはない。





奥の細道特別
◎コスモジャーベ

今年もG1奥の細道特別の時間がやってまいりました。
毎年メインレースでやっていた奥の細道が今年は最終。
皐月賞の前にやられると、奥の細道と全身全霊を賭けて戦う分疲労困憊で皐月賞に集中できないということがあった。JRAもたまにはいいことをするな。これで奥の細道に集中できる。

ブライトバローズが内から強気に攻める想定。その後ろにメイショウブシンがくっついてくるだろうし、◎ブシンは考えた。が、ここのやり方だとブシンの遅刻の可能性は大いにある。奥の細道特別を知り尽くしているメイショウブシンでも。

コスモジャーベに◎。2、3走前は状態不安。前走は奥の細道特別に向けていい仕込みになった。
今回は枠も悪くないし、枠の形も悪くない。シンプルに福島内枠のエルコンと考えれば戦えそうに見える。

怖いのはステイブラビッシモが強気に攻めてくるパターン。
こうなると内が凝縮して、内にいた数頭が詰まる可能性が高い。
まずレイトライザーは詰まるだろうし、コウキチョウサンは内ラチを飛越してダートコースに突入する可能性もある。ないか。




春雷ステークス
◎オメガヴェンデッタ

コスモドームに◎付けようと思ったけど、部長がコスモドームは3回中1回は出遅れるって言ってて、確かにそうだ、しかも最内だ、◎はやめようということに。
サザナミ◎も考えた。人気だからやめた。

代わりに◎オメガ。陣営は『ダートだと地面を掴めない』って言ってる。空でも飛んでたのかな。
血統的にこういう細かい刺激が効きそうなタイプでは。
土曜はある程度時計が出ても、北海道芝に実績があるタイプが来ていたのもプラスになりそう。本来池添が合いそうなタイプと思えるが…




福島民報杯
◎バーディーイーグル

タガノエルシコの七夕賞で昔似たようなことをやったことがある。
あの時はうまく行き過ぎたんだけど、あれに味しめて何回も似たようなことを繰り返すようになった。学習しないね。
今回もただただ捌けることを祈るばかり。外回したら加藤、今日の夕飯は抜きだ。





その他のお馬ちゃん





阪神1レース
◎ボリード

調教はとてもよく動く。脚力は証明されてるはずなんだけど、どうも競馬に対するやる気が感じられない。
佐藤さんも競馬に対するやる気はそんなにない。ボリードは佐藤さんよりやる気がなさそう。
血統的にはダート替わりがプラスに働いても良さそう。真面目に走りましょうね。


福島2レース
◎スペランツァ

怖がりらしいからこの枠が不安も、芝替わりの短縮はいいと思う。
うまいこといくといいですね。
前夜1番人気?ごめん福島県民、ちょっと意味が分からない。


阪神4レース
◎ブリシンガメン

別に逃げなくても競馬はできる。ラチを上手く使いたいところ。
次の阪神5レースも◎コスモヴァーズ川田だし、今日は川田◎が多いな。
いい予感はしない。


中山5レース
◎サクレエクスプレス

フェアリードール系のクロフネ産駒のダート替わりは、牡馬だろうが牝馬だろうが買う、そういう法律が佐藤さんには存在する。

POG的にはチリーシルバー。セリの試走、ダートの走りは素晴らしかった。2歳春の時点で、ダートコースであれだけ軸のブレない、体幹のしっかりした走りはあまりお目にかかれない。
今週の調教でも一杯のレーザーバレットを馬なりで子ども扱いと脚力はかなりのものがあると思う。
距離が長そうだけど、どうなるか楽しみ。


中山6レース
◎エーシンザピーク

8枠ですって。良かったですね。


阪神6レース
◎ディープウォーリア

母アマノチェリーランの阪神短縮を◎にしないわけにはいかない。
短縮とかそういう問題ではないくらい気性アレそうだけど。
そういう意味でも一番狙いとして正しかったのは新馬感あるなぁ…


中山7レース
◎ジェイケイライアン

が戸崎とか使ってきたら、さすがに中学生でも買うと思う。


中山8レース鹿野山特別
◎カラビナ

じゃないですかね。ステイゴールド×サドラーという土曜の中山芝でも結果残した組み合わせで、内枠で、田辺で、短縮。
何かアクシデントなければフツーに来そう…


阪神9レース千種川特別
◎ヤマニンマンドール

この地球上で数少ない、川須と手が合う珍しい哺乳類。
川須の時は妙にポジション取れるんだよな。ただゲートがうまくいってるだけのような気もするけど。
前走はスタート後にトシストロングとかの影響で、内枠がみんないじめられたから参考外。

バシレウスライオン最内とか、大丈夫ですか以外の言葉が出てこない。


福島10レース医王寺特別
◎スズカファイン

福島短縮お待ちしておりました。
しかも枠が絶好。
直前に2番人気とかになってるんだろうなぁ…前走が何のフェイクにもならない。。


阪神メイン難波ステークス
◎カバーストーリー

鞍上替わらない?佐藤フレンズさんが合ってると陣営は思ってるみたいだけど、合ってる気がしない…

まったく関係ないけど、土曜の中山グランドジャンプ、難波素晴らしかった。難波史に残る好騎乗。2周目襷からの動きが完璧だった。オジュウチョウサン倒しに行くとは思わなかった。
『今日は倒しに行きました』いやぁ、いつも倒しにいってほしかったなぁ…


中山最終春興ステークス
◎シャドウダンサー

楽しみ。
あの面倒な気性のシャドウダンサーが、去勢明け2走目で内枠短縮。
内が極端に悪くなる気もしないし、隊列考えても極端に内不利になることはなさそう(たぶん)。
本来力だけならオープンでも通用するものがある。気性がアレなだけで。
その気性面の不安を最小限にカバーできる今回は楽しみしかない。
posted by cris at 04:32| Comment(2) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする