2017年06月11日

6月11日のお馬ちゃん


土曜の国営はボチボチ。最終で帳尻合わせて終了。
競馬大好きっ子だけど、東スポや馬サブローがない土地で、なおかつ自動車免許教習中、これでは楽しく競馬もできやしない。
早急に免許とって東京戻って競馬したい。

山形だと競馬しかやることがないけど、逆にモチベーションが上がらないし、よくこんなところで8年近く競馬してたと思う。
競馬うまくなるなら東京に限るね。

東京在住の割に競馬まったくうまくならないけど。



そんな感じで日曜。
簡略版で。全レース載ってる新聞がない。

土曜の東京芝はちょっと予想と違う馬場だった。
外有利が日曜も続くかどうか…





日曜国営





エプソムカップ
◎ベルーフ
▲ヒストリカル、アストラエンブレム
☆ダッシングブレイズ、フルーキー
△メドウラークとかナスノセイカンとか

差し競馬希望。
マイネル勢が簡単に妥協しなければ。
ハニーちゃんと飛ばそうね。仕事しようね。
無職に言われたくないってか。




マーメイドステークス
◎ローズウィスパー
〇クインズミラーグロ
▲アースライズ
△他

ローズは時計に対応できるといいですね。
マーメイドステークスは相性いい重賞。
いつもと一緒の発想だとアースライズかローズウィスパーあたりなんだけど、アースライズが火曜時点で480キロ超えてるとか陣営言い始めて、その分ローズに。
ローズはワークフォースのいいパターン。これで足りると嬉しい。




ベルモントステークス
◎タップリット

とある団体のPOGで、一緒にやってる人がタップリットを指名していて。
タップリットが勝ったら好きなスイーツおごってやるっていうから、ここは絶対勝ってもらいたい。
馬券的には2着とか3着になっていいようには買うけど、スイーツ的には1着になってほしい。

ブルーグラスSは情けなかったものの、ケンタッキーダービーは不利ある枠から悪い競馬ではなかった。
ベルモントパーク2400に延長すれば互角に戦えていい。





その他のお馬ちゃん





東京2レース
◎ウインコーラル

短縮で一押しが効くといいですね。


東京7レース
◎ハシカミ

届くといいですね。
てかこれ何度見てもハシカミが◎になるんだけど、4だったらどうしよう。


阪神8レース
◎ダノンディーヴァ

の内枠短縮…
はさすがにバレてるか。


阪神9レース三田特別
◎ララエクラテール

ライトファンタジアと迷った。
このあたりに網を張っておきたい。


東京10レース多摩川ステークス
◎デルカイザー

ブレイクザポケット◎とか捻る手も考えたものの、あまりふざけちゃいけない感があってここに。


阪神最終
◎ユアマイラブ

休み明けでもダートスタートで降級なら。
posted by cris at 01:55| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

6月10日のお馬ちゃん


金曜の大井はまあまあ。
思ったようにいかないレースはあったものの、まああんなものでしょう。
ベルリネッタはマイル以上を使い続けた効果あったね。


ツルマルパラダイスは想像していたのとは違う勝ち方。
逆に先々を見据えるという意味では良かったかもしれない。
東京ダービーを勝つには超えるべきハードルが多過ぎるものの、楽しみな馬なのは間違いない。
この母の子は走る、その中でもかなり上の素材。ダイヤモンドダンスでの忘れ物を取りに行きたいね。
無事にいってほしい。



そんな感じで週末。
昨日金曜から3週間ちょっと、地元に帰ることになってまして、現在山形です。
まあ7月になったらまた東京に戻るのですが、山形は新聞とかも翌日なんですよね、売るのが。

そんなこんなで、週末の国営に関しては3週間ほど簡略版になりそうです。
ごく一部の楽しみにしているという稀な方々、申し訳ありません。
まあ全レース手を出さなくなるだろうから、いいことなのかもしれませんね。





土曜国営





アハルテケステークス
◎カゼノコ

届くといいですね。ここ最近の差しの利きやすい東京ダートのままであってほしい。

ゴールデンバローズの調教は何なんだろうねこれ。
最近のゴールデンは調教からして昔のインパクトがまるで感じられない。
その状態で連勝。抜群の状態ならどこまで…と思わざるを得ない。





その他のお馬ちゃん





東京3レース
◎グラスブルース

母グラスブロードだけに、本質的には1400向きでは。
前走はマイルで35.5で逃げて歩いた。
マイルで逃げた後に1400短縮で控えてみると、色々と刺激が利きそう。


東京5レース新馬
◎キミワテンマ

レピアーウィットも悪い馬ではないと思うけど、2歳トレーニングセール時のアジアエクスプレスのほうが数百倍良く見えた。兄貴はリアル怪物だった。
そもそも1400で1倍台になる馬ではないと思う。
ファストアプローチにしても、この時期の藤沢厩舎のドーンアプローチ、そしてゲートがちょっと遅い馬を1400で重視するのはリスキー。

そういう面を考えるとキミワテンマに妙味がありそう。
わざと時計を遅くした点も好感。


東京8レース
◎ミッキーロイヤル

前走は負け過ぎ感あるね。
スタミナが切れたというより、集中力が切れたように見えた。
ドイツ血統はそういうところがある。特にモンズン。
リズムを同じにするとダメということか。

今回はまたパターンを変えての2400。これでどうでしょう。


東京9レース江の島特別
◎ペルソナリテ

今週の天気を考えると、明日はまだ内が使えそう。
降級でこのメンバーなら。


阪神9レース生田特別
◎キングパール

全兄カフナ、トウシンモンステラのパフォーマンスを考えると、この阪神外回り替わりのキングパールを評価せざるを得ない。
一瞬で伸びるタイプでもないし、楽しみな1戦。


東京10レース八王子特別
◎クインズウィンダム

逆に相手が強くなったほうがいいタイプに見える。
外枠ならいきなり1000万に入っても足りそうだし、チークは効きそう。


東京最終
◎ルノートル

めちゃんこ気性悪い馬だけど、去勢してこの馬にも常識という言葉が見え隠れしてきた。
去勢明け初戦の昨秋十日町特別の内容は悪くなかった。その後の短縮、飯塚温泉特別は楽しみにしてたのに出遅れ。
前走は、そこからのマイル延長で参考外。

休み明けを苦にする気性とは思えないし、今回は田辺で短縮。
力がない馬ではない。このパターンでどうよ。
posted by cris at 01:36| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

6月4日のお馬ちゃん


土曜の国営はほぼトントン。ちょっとマイナス。
まあ一番苦手な6月開幕週ということを考えればしのいだほうか。

降級馬の中でも降級してはいけない方々が降りてきたことで、余計に戦い辛い日だった。
戎橋特別の1、2着、降級してきちゃダメでしょ。


鳴尾記念はステイインシアトル。
デニムアンドルビーにとって、ペースは向いていた。流れは遅かったけど、ロングスパートにならなければそういう流れのほうがいい馬。
大外を回したほうがいいタイプも、全盛期のデニムはあの形でも差し届いていた。

馬券が外れたことより、デニムに衰えが出てきたことが悲しい。
ここでダメだと馬券になれる条件が…
京都外回りが致命的に下手。番組選択が限られてしまう。


しかし武豊さんと横山典弘さんは逃げるとレースを支配するね。
『鈴つけに行かない後ろが悪い』というのはまあ確かにそうなんだけど、この2人に関しては別。
この2人がいなくなった国営が想像できない。



新馬はどちらも◎が3着になるものの、ナチュラルに外した。
ああ、阪神新馬のワイドだけ引っ掛かった。大したことないけど。
ケイアイノーテックは走る馬だと思う。でもスマーティージョーンズでしょう…?
うーん…


あとサイモンラムセスに乗ってた人。あれは何だ。早めに動いてほしいという陣営のオーダーはあったにしろ、早めに動き過ぎ。そういう馬じゃないぞ…

おまけでやった盛岡メインの◎ナンヨーケンゴーが4だったことは、すでに記憶から抹消しました。
ありがとうございました。




そんな感じで日曜。
土曜の競馬で、相変わらず阪神ダートがあまり自分に向いてないことは分かった。
東京芝は思ったより重い。特にスローペースの時に来た馬の血統が重い。
偶然もあったけどね。重いことに間違いはないし、サンデー系に優しい馬場か、というとちょっと疑問。

そこらへんを考えつつ、





日曜国営





安田記念
◎エアスピネル
▲アンビシャス、サトノアラジン
☆ブラックスピネル、ロジチャリス
△ディサイファ、レッドファルクス、ビューティーオンリー、イスラボニータ、ロゴタイプ、ステファノス

安田記念はファリダット3着の時以来当たってない、まあ苦手なレース。
競馬見始めて20年近く経つけど、3回くらいしか当たってないのでは。
まあここ数年はダンスと遊び過ぎたのもあるにしろ、安田はペース次第で来る馬の傾向が変わる。難しいG1。

そんな難しいG1が、今年も順当に難しい。

エアスピネルはとにかく能力の高い馬。生まれた時代がちょっとよろしくなかったところがある。
左回りのほうがスムーズに回ってくる馬で、右回りで外を回された前走は少々しんどいレースだった。
更に運悪く、イスラボニータが内を掬う見事な騎乗だった。その分の負け。

今回は左回り替わりで、マイル。
使える上がりに限界のある馬で、東京新聞杯の敗因はこれ。
安田記念は歴史的スローの去年で、ようやくレース上がりが33秒台。そういう質のレース。
フルゲートの安田は、いくら前に行く馬が少なかろうがドスローの上がり勝負は想像しにくい。


上がり勝負になることが少ない分、長らくサンデー系が苦手なレースとされてきた安田。
とは言っても今年は多少は上がりが必要なレースになる感のあるメンバー。

そういう意味でアンビシャスとサトノアラジンをちょっと挙げた。ちょっとね。
アンビシャスはイン3狙いそうな枠。ノリちゃんのかわいい姿が見れそう。
サトノアラジンはいつもと違ってトライアルでコケたものの、道悪分は少なからずあった。ローテが良くないのが気になる。


ブラックスピネルやロジチャリスは血統的にプラスな点が多々。
血統的プラスだけで足りるメンバーだといいですね。


土曜の馬場の血統傾向だとビューティーオンリーやロゴタイプ向きに感じる。
ただビューティーはレースの引き出しがそう多くない。そこがネック。
ロゴタイプもアクシデントでダービー卿パスしたのが引っ掛かる。

考えれば考えるほど、今年の安田も当たらなそうだな…





その他のお馬ちゃん





東京1レース
◎フルオブグレース

こういうの◎にしてるから、いつまで経っても◎の4着が減らないんだよね。
分かる。


東京6レース
◎マーブルフラッシュ

こういう吉田に◎付けてるから、いつまで経っても◎の4着が減らないんだよね。
分かる。
吉田は麻薬みたいなもので、何度騙されてもつい◎を付けたくなるんだよな。
吉田を取り締まる捜査官がいてもいい気がする。
たまに逮捕されそうな位置にいるぞ。


東京7レース
◎ハッスルバッスル

こういう柴山に◎付けてるから、いつまで経っても◎の4着が減らないんだよね。
分かる。
柴山も麻薬みたいなもので、何度騙されてもつい◎を付けたくなるんだよな。
柴山を取り締まる捜査官がいてもいい気がする。
たまに逮捕されそうな位置にいるぞ。


東京10レース由比ヶ浜特別
◎デアレガーロ

こういうコピペで予想コメントを使いまわしたりしてるから、鳴尾記念でスマートレイアーが分裂したりするんだよな。

リヴィエールと迷った。
デアレガーロは本質的には1200向きだと思う。
まだ1400でも大丈夫そうだし、短縮はいい。
あとは位置取れなかった時に対応できるかどうか。


阪神メイングリーンステークス
◎スズカルパン

前走はちょっとうまくいき過ぎたところがあるとはいえ、ホント、ダート使ってたころのスズカルパンとは別馬。
馬って分かりませんね。
そんな馬のかけっこにお金を賭ける行為が果たして正しいのかどうか、自問自答してる。

なんてことはなく、また今日も元気にお馬ちゃんのかけっこにお金を投入してしまう、学習能力のない26歳男性。


阪神最終
◎ハトマークエース

タガノジーニアスと迷った。
ハトマークは外枠はいい。足りるといいですね。
なお東京最終は◎ジェイケイライアン。届くといいですね。

他力本願な、展開で足らせようとしてる◎ばかり。
日曜も◎4が減ることはなさそうだ。
posted by cris at 03:00| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする