2017年04月02日

4月2日のお馬ちゃん


土曜の国営はまあまあ。悪くはなかった。

ダービー卿CTはロジチャリス。抑えの3複のみ引っ掛かった。
クラレントが逃げるとかなりの確率でスローになるわけで、前半3ハロンが36.2の時点でダンツプリウスにはかなり厳しいレースだった。よく頑張ってる。いくら中山でもここまでスローでは。
あの隊列ではペースは速くなりようがない。


ナイスプレーだったのはセンセーション。ホントこの馬、1400以下で先輩と四位さんが乗ると借りてきた猫みたいにおとなしく競馬する。馬場がピッタリだった。
キアロスクーロの騎手も上手かった。ウェーブヒーローの騎手は…まあ…うん…


未だによく分からないのはナーウルの4。テーオービクトリーがハマって味をしめて、もう一度ブラックタイド攻めしたら、ナーウル4。
何度見てもナーウル3に見える。JRAのホームページの写真見るとナーウルが4になってるんだけど、これいつ撮った写真だよ…日本の技術が正確で困る。


アドミラブルとチャロネグロはいい勝ち方だった。チャロネグロはちょっとラッキーもあったとはいえ、アドミラブルはとにかく強い。
でも今回のアザレア賞はまだ8割程度の力しか出してない感。
まだギアが2つ、3つ隠されてると思う。伯父のリンカーンも強い馬相手により力を発揮できたように、バレークイーンはレースが厳しくなるほどいい。
2400のスローの上がり勝負で33.5出せるのもポテンシャルの一端。厳しいペースでレースさせるとどうなるのか非常に興味深い。

そういう意味でも京都新聞杯を使ってほしかった。青葉賞か…。短期間に東京2400に2度輸送させることがプラスとは思えない。先々更に良くなると思う。今無理させることに意味があるのか。
今年の3歳馬でも1、2を争うくらい期待していただけに、まず今回圧倒的パフォーマンスをしたことに一安心。
とにかく無事にいってほしい。



そんな感じで日曜。
土曜の馬場はなんとなく想像に近い馬場。阪神ダートがちょっと意外だったくらいで。
乾きはじめて馬場がどう変わりますかね。
特に中山芝。土曜のままの馬場ならいいけど、土曜終盤、なんか嫌な予感がする決着だった。





日曜国営





大阪杯
◎ステファノス
▲ミッキーロケット、キタサンブラック
☆サクラアンプルール
△サトノクラウン、モンドインテロ、ヤマカツエース、マカヒキ

先週ブログのコメント欄見てたら、佐藤さんがG1で川田を◎にした時は高確率で外す気がします、と書いてあった。
なるほどなぁ。確かに、言われてみると川田◎にしたG1で当たった記憶がない。
と思って調べてみたら(0.0.0.12)。ホントだ。まったく来てない。
シュウジも謎の好発により詰み。川田がレース後コメントで『好スタートを切ってしまったのがいけなかった』的なことを言ってたけど、本当にそうだよ。

シュウジから何を学んだのか分からない佐藤さん、今週も◎川田。
最近のステファノスのパターンはもう同じ。前哨戦で7割程度の仕上げから、本番キッチリ仕上げる、藤原厩舎らしいパターン。好きだよそういうの。

前走金鯱賞は着順こそ6着だったものの、着差もなく、まあこんなものかという内容。
金鯱賞が12月頭に移った最初の年にオーシャンブルーが有馬でも好走したけど、中京のトライアルはそこまで厳しいレースにならない分、ちょうどいいステップになりやすい印象を受ける。
叩いた今回は最終追いでファントムライトに何もさせなかったように、いい感じに上昇してきた。

血統的にも大阪杯向き。同じ阪神内回りの宝塚だと気持ち長い。大阪杯がG1になって良かった。
去年の宝塚も結構なチャンスだったし、◎だった。道中もいいところにいてほぼ100点だった。
からの戸崎の内への切り返し。そこは伸びないところ…というところを突いてしまった。

怖いのはこの点で、ステファノスが今回伸びないところを突いてしまうのではないか、という点。
そこはやっぱりね、川田さんだからね、過去に何度も前科があるだけに心配。もう少し馬場考えてほしいと思う時は多々ある。

起きたらステファノスの鞍上がスミヨンか赤岡に替わっていたりしませんか。


ミッキーロケット◎も考えた。条件はいいと思う。
問題は最内。ゲートでしくじることが多い馬だけに、この最内はネックになる。
和田さんは『80%出れる』と言ってるものの、残り20%の可能性、結構ありそう。

キタサンブラックは当初△予定も、土曜の馬場を見て▲に。馬場を問わないって目立たないけどかなりの武器。
マルターズアポジーの動きはある程度放っておくと思う。ただマルターズを残す騎手でもないはず。その分予想の意識を後ろに持っていきたい。
てかキタサンブラックの坂路1日3本、何度見てもアレ。何になろうとしてるんだこの馬…サイボーグかな。


ハナがマルターズでキタサンがイン3、実質キタサンが馬群をコントロールするとなると、3角からのロングスパート勝負になりそう。今の内回りの馬場だと自然と内にいたほうが有利になりそう。
そういう意味でもサクラアンプルールは面白そう。小回り巧者を多数輩出してきた一族出身。半兄サクラメガワンダーが今年出てたら◎にしてた気がする。ノリちゃんも内しか見てなさそう。乗り方次第で楽しみ。


サトノクラウンはマルターズが前走みたいな淀みない、中間緩ませないラップを刻むようなレースの質に合わないと思う。そういうレースでことごとく負けてるのは偶然ではなさそう。
ただ今回陣営がクロス鼻革が相当フィットしてると言っているのが気になる。クロス鼻革は本当に相性いいと馬を一変させちゃうからなぁ…

本当に厳しい持続戦になったらモンドインテロがワンチャン。逆にヤマカツエースはそうなると厳しい。ヤマカツは夏に使えない馬だし、今相当調子もいい。それだけに気合入っているだろうけど、条件が何とも。外枠引いたこと+馬場。難しい競馬になりそう。スロー前提。

アンビシャスはテン乗りなのがもったいない。福永がテン乗りでこの枠からアンビシャスを先行させるとは思いにくい。そうなると距離感が遠い。

マカヒキの前走京都記念はあまり参考にならなそう。京都記念はその手のディープの能力を半減させる。
でも以前のマカヒキとは見た目が変わっていた感も。
調教の動きを見ていると、フランス遠征の影響だけではなくどうも母系の影響が出てきた感じが。2000の持続戦なら良馬場、綺麗な馬場のほうが良かったのでは。この馬場だと半信半疑な面が残る。
◎がステファノスの以上買わないといけないとは思うものの、以前のマカヒキとは違う、そういうイメージで。





伏竜ステークス
◎ブルベアバブーン

ここ2走が芝スタートで、3走前が芝スタート。ダートスタートの1周替わりで、湿った砂。
つかみどころがない馬だけど、こういう条件替わりでどうでしょうね。

サンライズノヴァは今回勝ちにいくだろうし、それを利用してハイパーノヴァが動いたりで、結構出入りあるレースになりそう。そこを突ければ。

あといい馬リヴェルディが1周できるかも興味深い。



マーガレットステークス
◎ビーカーリー

前走フィリーズレビューは国分優作さんの華麗なる進路取りのおかげで盛大に挟まれ、その後も接触させる不利。
普通だったらそこで試合終了。お疲れ様でした。
と思ったら最後また伸びて8着。もちろん内前がレーヌミノルに潰された影響はあったものの、伸び返した点を評価したい。
多少の道悪はできる馬。こういう馬場でも。

エスケークラウンあたりと迷った。





その他のお馬ちゃん





阪神1レース
◎マジョラム

ワンダープラヤアンと迷った。ワンダー、調教動いてるしいかにもなダート血統。
それ以上にマジョラムが気になった。
プリュネルの子がダート替わり短縮とか、いいイメージしかない。ママにもよくお世話になった。
そういえばママの初勝利も春先、ダート替わり短縮だったな。


中山2レース
◎セガールモチンモク

大庭→エダテル→田辺、なんかアサガオが大きくなっていく過程みたいだ。
前走は直線入口でローレルモナルカに前をカットされる不利があった。あれで減速してなければもう少し着順良かった説ある。
前走みたいに4角前から少し動かしていったほうがいいタイプにも見えるし、そう考えると田辺とお手手合うのでは。


阪神4レース
◎サザンボルケーノ

やはり右回りのほうが加速がつくなこの馬。
連闘は想定外も、短縮してくるのはいいと思う。短縮が良さそうな馬。
先行しなくていいから、溜めていこう。


中山6レース
◎ラーナアズーラ

アドマイヤシナイと迷った。
隼人とお手手が合いそうなタイプに見える。
まずは馬場が土曜のままだといいですね。


阪神6レース
◎ミキノトロンボーン

ゲートで詰んだ前走は参考外。
長期休養から叩き3戦目。そろそろですかね。
森が内を突きたがるのがネック。トロンボーンで内突いても特にいいことないぞ。
届くといいですね。ミスティーフリップが早めに動く展開が欲しい。


9レース安房特別
◎ケージーキンカメ

に◎を付けようとしたら、部長から『それ4着だよ』と言われた。
そうなんだよなぁ。4着っぽいんだよなぁ。
◎なんだよなぁ。

ステイブラビッシモと迷った。田辺継続が良かった。。
ここ2年安房特別で◎4。今年こそは何とか3着に…(2度あることは3度なんとか)


9レース御堂筋ステークス
◎サンタフェチーフ

長期休養挟んだら馬が変わった。俺の知ってるサンタフェチーフではなくなった。
何より道中掛からなくなった。それだけでこんなに変わるものか。
昇級でも足りそう。それだけ前走の内容がいい。

ヤマカツポセイドンと迷った。だってヤマカツポセイドン4着っぽいじゃん。


中山11レース船橋市市制施行80周年記念
◎ニシノラディアント

ダイワダッチェスと迷った。当初は◎ダッチェスだったものの、ラディアントが夜中に10番人気だったからこっちで。
トリトンステークスは競馬してない。外枠から外回ってきただけ。
本質的には1200向きだと思うし、この枠で。松岡が詰まりそうな予感しかしない。1月初旬の松岡だったら捌けそう。


中山最終
◎タイセイラナキラ

揉まれ弱いから大外替わりはプラス。
中山1200らしくないメンバー。ある程度のポジション取ってそのまま粘り込みを図りたい。
ワンボーイやヨウライフクあたりも◎候補だった。そういう展開が欲しい。

夜中のオッズ、タイセイラナキラ2番人気って書いてあるんだけど、もう夜間発売やめない?
posted by cris at 04:22| Comment(1) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

4月1日のお馬ちゃん


金曜の浦和はボチボチ。
エースシャインが4とかそういう事例はあったものの、まあ最終日にストレートで負けなくて良かった。
あの形で4着とか、逆にそっちのほうが難しくないか正重。

最終のエドノエレーナに救われた感。
譲治が3コーナーでもまだ我慢して、4コーナーから動き出す完璧な動き。そういうワンテンポ待つ譲治好き。

メインはハクサンフレンチ一瞬なんとかなるんじゃね?と思ったら何ともならず。しょうがない。
ワイルドダラーが1番人気まであると思って◎やめたけど、全然4番人気でアレ。
ミキノブルーグラスは出負けしててもっとアレ。吉留という落とし穴。


モズムラクモはカトパクが上手かった分の負け。途中まで保育園は完璧だった。ただ4角からのカトパクがもっと上手かった。絶妙な進路取り。あれは保育園追い辛かったと思う。
マイネルラヴォーロがいきなり結果出してて、今までは一体何だったんだ感しかない。もっと早く泰斗にスイッチしてほしかった。



そんな感じで週末。エイプリルフールですね。
去年のエイプリルフールは川崎開催でスペシャル版みたいなこと書いたけど、週末だし時間なくて構成考えられず、今年はなし。またの機会に。
コース替わりですね。面倒なことを…





土曜国営





ダービー卿チャレンジトロフィー
◎ダンツプリウス
〇グランシルク
▲ロジチャリス、キャンベルジュニア
☆ダイワリベラル、ショウナンバッハ
△クラリティシチー、ガリバルディ、マイネルアウラート、サンライズメジャー

色々考えた末に◎ダンツプリウスになった。
コース替わりでフツーに内枠のほうがいいのでは説がある。実際その可能性は結構ありそう。
ロジチャリス◎を考えたものの、母父ロックオブジブラルタルの影響が強いのか、休み明け1発目のほうがパフォーマンスがいい時が多い。それがネック。

キャンベルジュニアはもう少し人気がなかったら◎だった。
実質4歳秋。母のメリトがG1を勝てるようになったのも4歳秋。そろそろ本格化してきた感がある。
外枠のほうがいい馬だけに、ここでいい内容なら、安田記念で◎まで考えてしまう。
先々G1でも勝負になるくらいのポテンシャルがあると思う。


ダンツプリンスの前走は16着。その前走大阪城ステークスは阪神外回りのスローの上がり勝負に。レース上がり3Fが33.7。32秒台に突入するくらいの脚を使えないと上位に食い込めない流れで、早めに外から上がる無謀な展開。そら無理よ。

この馬はいわゆる後傾ラップだったレースを7回経験していて、その7回中馬券になったのは中京、福島、そして中山。いかにもブライアンズタイム。
ここ5走が東京、京都外回り、阪神外回り。前走も含め、全て1着から1秒以内の負け。言うほど負けてない。言うほど強くもないけど。

昔ロードマジェスティってブライアンズタイムがいたけど、あれに近いタイプだと思う。
ロードマジェスティも旧コースとはいえ、良馬場クソスローの上がり勝負になったファイナルSで切れ負けて、からの道悪中山ニューイヤーステークスで上がりが掛かって巻き返した。
ロードマジェスティはダービー卿で14着だったけど。(ただあの年のダービー卿はスローの上がり勝負でサンデーワンツー、しかもマジェスティは半年間で10走目だった)

あの時に似たパターンで巻き返しを期待したい。しかしロードマジェスティ使ったなぁ。


馬場がどうなるかも、雨の分内の有利が消えることも想定してる。
仮に内が有利だった場合ロジチャリスとかをより重視するけど。

ダイワリベラルもどちらかというと上がりが掛かってほしいグループ。
ショウナンバッハもそう。さりげなくダービー卿と相性いいノーザンテースト持ってて、ここ2走着けてるブリンカーも悪くない。何か間違えて間に合ったりしないかな。




コーラルステークス
◎タールタン

ウォータールルドに◎打とうしたら取消。もったいない…
ということで◎タールタン。
左回りのイメージが強い馬だけど、確かに手前の問題もあって昔は左回りが良かった。
今は右回りもできる。平坦コースが苦手な馬。阪神なら。
どちらかというと7.5キロが気になるかな。





その他のお馬ちゃん





中山2レース
◎ノットオンリー

4走前の内容とか見てると、湿ってある程度締まったダートに適性がありそう。配合的にも。
枠は悪くない。前走内容はそこまでいいとは思わないものの、今回の条件なら。


阪神3レース
◎テーオービクトリー

前走は牡馬相手で出遅れながら、上がり最速で4着。
本質的に外回りでディープ相手にするなら良馬場の芝より、雨降ってパワーのいる芝のほうがいいと思う。
菱田替わりにプラスを見いだせないものの、ポジション悪くならなければ。


阪神4レース
◎ピエナアラシ

レース上がり36.3掛かった前走のようなレースで差し込んでくるハービンジャー。延長は大丈夫そう。
再び上がり掛かりそうな条件。届くといいですね。


中山7レース
◎スビールアスール

ちょっと乗り難しそうだけど、この馬なかなか走るな。さすがに母サングレアズールだけある。お母さんもいい馬だった。
また今回も見た目には前走に近い条件。前走より状況は好転してそうな感もある。
武藤はそこまで上手いとも思えないけど、最低限やることやってくれるし期待してみたい。


阪神7レース
◎スーパーライナー

前走はレース観てもらえれば分かるように、4コーナーで弁当買いに行ってしまった。1300mくらい走ったのではなかろうか。
まさかあんなに左回りでハミ受け悪いとは思わなかった。全然曲がれないんだもん。
ヘヴンリーソングの一族は変わった馬が多いな…

馬自体はいい。気性さえまともだったら今頃準オープン以上にいたと思われる馬。致命的に気性がアレ。
前走同距離で右回り替わり、これでどうでしょうかね。

あ、あと三木ホースランドパークジャンプなんとかステークスは◎アロヒラニで。


中山9レース山吹賞
◎アダマンティン

そんなに向いてる展開感なかった前走でも悪い結果ではなかった。中山2200延長ならもう少し展開向きそう。
チャロネグロ◎でも良かったんですけどね。2200延長、フツーに興味深い。将来いいところまでいきそうな馬。


阪神9レースアザレア賞
◎アドミラブル

前走に引き続き◎。ノド次第という馬だった。ノドの手術して栗東戻ってきてからは、動きが手術前とはまるで違う。別馬のようとはよく言ったものだけど、本当にそれ。ノド1つでここまで変わるか。
でも人間もそうだよね。ノドに病気持ってるかどうかで運動のパフォーマンスが違う。

元々は今年のPOGで4団体指名していたくらい期待していた馬。正直前走もポテンシャルの7割程度という感じ。もっとやれると思う。
晩成の一族だけに更に良くなるのは先だろうけど、ここでも期待したい。
勝って京都新聞杯に行きたいところ。色々と夢を見たい。


阪神10レース仲春特別
◎センセーション

リヴィエールやウェーブヒーロー、キアロスクーロあたりと迷った。
センセーションは乗り難しい。気性がアレ。前走は延長。この手の馬の折り合い付けることに関しては、日本どころか世界トップクラスの四位さんが苦労するレベル。大逃げの形になってしまった前走は参考外。
今回は短縮。道悪は母父の影響か問題ない。短縮で溜めが効くようであれば。


中山最終
◎シャンパンサーベル

届くといいですね。
使い込むとよろしくないし、間隔空いたのはいい。
寒い時期のほうが悪くない感。そろそろ暖かくなるだろうから、ここらへんで頑張ってほしい。
本当に暖かくなるのかってくらい最近寒いけど。本当に4月?


阪神最終
◎デモニオ

届くといいですね。
ストライクゾーンが狭いデモニオが、最近どの条件でも追い込んでくるようになった。デキがいいのか、本格化したのか。
今回もストライクゾーンからはズレているものの、最近のデモニオだったらいけそうな気がする。
posted by cris at 04:54| Comment(1) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

3月26日のお馬ちゃん


土曜の国営はあんまり。
平日の大井で作った貯金を溶かし、そもそも疲れでモチベーション自体も上がらず。

日経賞は流れは悪くなかったものの、ワイドのみ。もったいない。
シャケトラの騎手が超絶に上手かった。そら金子真人神のお気に入りになるわ。
アドマイヤデウスも一度狭くなってからの岩田の返し方が絶妙。さすが岩田。

スワーヴアーサー4着は悔しかったものの、全体的に◎4着が少なかっただけに、なんだか嬉しかった。なんてことはない。
フツーに悔しい。正直もっとやりようがあったのでは…



とまあ資金を減らしてからのドバイで復活。
ゴールデンシャヒーンからなぜか3レース連続で当たった。
こんなことになるんだったらゴールデンシャヒーンも発売してほしかった。。
こういうコースのダート短距離の外枠有利、万国共通ですね。

エシエムは前走わざとオールウェザー使って調整。ドバイでヤリ、そのプランは綿密だった。前走がいい目くらましになってくれた感がある。普段からサトケンやら海馬澤のステルス感あるヤリヤラズで鍛えられている分、こういうちょっとしたヤリにすぐ気付くようになかった(そんなに意味はない)

しかしヴィブロスに乗ってた人はなんなんだろう。原理は分かるけど、落ち着き過ぎでしょ。1着賞金4億だよ?フツー焦るでしょ。
他の騎手を使うやり方はさすがモレイラ。ムチの持ち手や馬の角度をよく見てる。それでいて直線ギア掛けながらでしょう?これは簡単にマネできることではない。


ジャックホブスは強い割に妙味があった。このジャックホブスを、休み明けだったといえ子ども扱いしちゃうアルマンゾルの強さが余計に際立った感。
セブンスヘブンは逆サンタアニタ。フツーに走ればこのくらいは全然走れる。
サウンズオブアースは硬かったかな。難しいですね、なかなか。


ワールドカップはアロゲート。
もう、ただただシンプルに、強い。ゲートしくじった後、リカバリーとかそういう問題ではなく、自力で何とかしてしまう、一番強い馬の勝ち方。普段そういう競馬やってないのにここでできてしまう、それが能力の高さ。
ガンランナーは相手が悪かったとしか言いようがない。

アウォーディーはよく頑張ってたと思う。乗ってた人が言うように、ここ最近で一番いい内容。着順とかそういうの関係なしに、ここ最近競馬に飽きてきていたアウォーディーが、内で揉まれながら最後まで伸びてきた内容は好印象。ここで負けた経験はかなり大きなプラスになりそうな。
これで当分簡単に競馬を投げるようなことはしなくなるのでは。いい経験になったと思う。




そんな感じで国営。
雨ですね。なんのための土曜の馬場読みだったんだか…





日曜国営





高松宮記念
◎シュウジ
▲フィエロ、ソルヴェイグ
△レッツゴードンキとか

シュウジの前走はコントロールが効かないダメなやつ。先を見越したら落とし穴が待ってた。
逆に弱点を知れたのは大きかった。今回は短縮。調整も工夫されてきたし、今回は悪くないのでは。
道悪もできるし、安心安全のキングマンボ。

フィエロは外枠だったら◎だった。短縮はいけると思うけど、内枠なのがどうかね。
ソルヴェイグも◎候補だった。内枠なら。枠が微妙。別に外枠もできる馬だけど、今回はここに雨。2つのネック、どちらも大きいだけに悩ましい。

あとは馬場次第で△の上げ下げ。土曜の馬場であればレッツゴードンキやらそのあたり感あるものの、最終週で雨。さすがに馬場変わるでしょ…





マーチステークス
◎メイショウスミトモ
▲ピットボス、コスモカナディアン、ディアデルレイ
△インカンテーション、リーゼントロック、ロンドンタウン、アスカノロマン

住友商事まで届く流れが欲しい。枠の形的に十分ありえていいと思うんだけどねぇ…
ハンデ重い馬たちが近走不振の高齢馬と、実績そんなにない馬。
ナチュラルに荒れても全然驚けない。
メイショウスミトモが4着でも全然驚けないけど。





六甲ステークス
◎ケントオー

でしょ。掛かって4着とかいうシーンもありえそうだけど。






その他のお馬ちゃん






阪神1レース
◎グランサラ

ここ最近の調教が素晴らしい。元々悪い動きの馬ではなかったものの、叩いて良くなったのか、動きが変わってきた感が。調教派ではないけど、これは買っておきたい。


中山2レース
◎ブラストビート

の短縮。中山でメリハリ付けた競馬すれば、前走以上がありそう。
シルバーストーンと迷った。


中京2レース
◎ジャックナイフ

名前は違っても、この馬がマルトク系列だということを我々は忘れてはいけないと思う。そんな短縮。


中山4レース
◎オメガドラクロワ

2200で断続的に流れるようなペースの競馬をするとどうなるのか興味ある。
今のところメリハリがない。それを2200で補えれば。


中京4レース
◎タガノヴァン

よく掛かる馬。そういう意味でもこの短縮は興味深いものがある。


中京6レース
◎アイファーサンディ

の短縮。もはやお約束。


阪神7レース
◎マイネルパラディ

前以上に前進気勢が高まってきたような印象を受ける。
そんな中1200。もうこういう距離のほうがいいのかな。


中山8レース
◎プッシュアゲン

届くといいですね。
馬場は微妙なところがあるものの、臨戦過程は悪くない。
蛯名→勝春が強化に見えるぞ…


中京8レース
◎アンリキャトル

田辺向きの馬で、田辺向きのレースになりそうな感じの枠とメンバー。
ここ最近の田辺は前にも増して競馬のやり方が豊富。馬を選ばなくなった感。


中山9レース両国特別
◎ハッピームーン

ありがとうアンバーシャダイ作戦。
届くといいですね。


中京9レース刈谷特別
◎ナリタゴールド

あの気性を見る限り、短縮向きだと思う。
もう森一馬ではなく、せめて泰斗、せめてムーアに乗ってほしい。
クワトロガッツと迷った。


阪神10レース淀屋橋ステークス
◎ナインテイルズ

届くといいですね。


中京最終鈴鹿特別
◎モンスターキング

適条件に戻ってきた感。ペースに戸惑ったりしないといいんだけど。
シトラスクーラーやミトノゴールドと迷った。
posted by cris at 06:11| Comment(2) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする