2017年11月03日

11月3日のお馬ちゃん


木曜の大井はあんまり。
選択ミスの連続。チョイスが本当に下手。

スパイスフレイバー、レーザー、オールトゥーウェル、クラシックス、グリードグッド…パっと見5レースでチョイスミスでしょう?

まあレーザーは仕方ない。スパイスフレイバーなぁ…分かるよ、展開向くよね…
そこで中途半端なところに◎を打ってしまった。猛省。


今の馬場の言いたいことは何となくというか、ある程度分かる。それに合わせた馬を選んでいるつもりなんだけど、ここまでチョイスミスが連続すると、本質的に読みがズレてるんだろうな。

でもフジノドラマがレーザーより後ろを追走してるとは思わなかったよね。
まさかあんなに付いていけないとは思わなかった。


そんな10レースを勝ったのはサブノジュニア。
サブノジュニアの総合力の高さを示したレースだった。
この馬の良さが久々に出た感じ。オンオフがハッキリしているのがいい。このままマイルを使い続けて、来年春先に1400短縮、いずれは1200に…という感じでどうでしょう。
素質が開花すればG1でも戦える馬だと思う。期待してるし、早く文男に戻ってほしい。





そんな感じで金曜。

今日から国営。3日間開催とかJRA以外の関係者で誰が喜ぶんだこれは…
もういいよ3日間開催…

JBCはまた別記事で。





金曜国営





ファンタジーステークス
◎ペイシャルアス
〇スズカフェラリー
▲アマルフィコースト
☆モズスーパーフレア、ボウルズ
△アルモニカ、コーディエライト、アーデルワイゼ

馬場見ないと何とも言えないけどね。
もう荒れ過ぎてどこ通っても一緒というか、決して外偏重ではない気がする。
しかも今週からBコース。もちろん内は悪いだろうけど、さすがにJRAも馴らしてくるのでは。

ということでペイシャルアス。この馬は競馬偏差値が高い。前走もいいセンスだった。
ゲートさえまともに出てくれれば。よくデムーロとか確保したな。

スズカフェラリーもいい馬。前走は詰まったものの、1400も問題ないね。このメンバーでも。

小倉2歳Sは結構厳しい条件だった割に踏ん張っているモズスーパーフレア、前走盛大に掛かったボウルズあたりがワンチャンほしい。





その他のお馬ちゃん





京都1レース
◎テルプシコレ

みんな大好きラフォルトゥナのダート替わり。
10年以上前にナックルパートがダート替わり短縮でハマったでしょう?
牝馬なのはネックだけど、タートルボウルだしこの条件替わりはいいのでは。


京都2レース
◎ワンダーハスラット

馬自体はそんなに強くない気がするけど、母サイコーキララで母父リンドシェーバー。兄貴のアグネスヨジゲンやメイショウバンカラ見てても、このダート替わりはプラスだと思う。足りるのかな。


福島3レース
◎マイネルネッツ

この短縮は評価したい。枠も悪くない。
エルメネジルドとかと迷ったけど、午前中から攻め過ぎな気もしてこちらに◎。


福島6レース
◎ワキノアタリ

ですかね。フィルムフランセと迷ったけど、ワキノアタリのほうがフツーに強い。
この馬強いのに、夜中のオッズが5番人気。あれ?福島県民らしくないな。
逆に不安になってきた。


福島8レース
◎ヒカリトップメモリ

前走は最後休み明け感ある息切れの仕方。
今回は叩2で福島短縮。少し差しに回してほしい。

カラーラとかと迷った。


福島9レース磐梯山特別
◎サムワンライクユー

足りるといいですね。
磐梯山特別は福島2600の中でもそこまで得意レースではない。キンセイポラリスとかああいうハマり方しそうな馬が今年はいない。
磐梯山特別といったらロベルトみたいな風潮があるから(俺の中で)、今年はサムワンで。うまく内に入りたい。


京都最終
◎ララメダイユドール

テイクザケイクの短縮とか、そりゃホイホイされるでしょ。夜中14番人気?ちょっと待ってくれ、テイクザケイクの短縮だぞ。
今までのテイクザケイクとはタイプが違うから短縮がホイホイ決まるか疑問なところはあるけど。

母テイクザケイクの牡馬、初勝利だけ並べても
テイクエイム…ダート1200m
テイクアベット…ダート1400m
テイクファイア…ダート1200m
カフジテイク…ダート1200m

ララメダイユドールは上とはタイプがちょっと違うけど、使ってきているし、タイミングを考えると、この半周短縮は楽しみ。




最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 00:03| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

火曜の大井


日曜の国営はボチボチ。

イーグルフェザーは自信あったし、あれでちょっと復活。
ゲート出れて大外回れればあのくらいやれて当然。この条件が揃ったらオープンでもやれる。

でもそれしかパターンがないから今ようやく1000万勝ちなんだよなぁ…


他に自信あったサダムロードショーやプレイズエターナル、オブリゲーションみんな4着。オブリゲーションとかまず馬券になると思ってた。

サダムロードショーに至っては普段やってもいないことをやろうとして4。あなたそういう馬じゃないでしょ。

プレイズエターナルは西田が珍しく直千でミスってた。
この馬は直線で右に行くタイプの馬で、そこがネックで出世しきれていない馬。
直千で外枠引いたから、まずラチ取れると思っていたし、取ってほしかった。
でも西田は一度内を見ていた。ラチ沿いだと挟まれると思った感。
最初からラチ沿いに行けば…は結果論ではあるんだけど、差が差だけに、悔しさは残る。




天皇賞・秋はキタサンブラック。
3コーナー手前から、うめぇ、うめぇBOTと化していた。それくらい武豊選手のコース取りが絶妙。

ある程度内枠の奇数の時点で、ゲート失敗、差す競馬は鞍上もイメージしていたんじゃないかな。
でも実際出遅れてからのリカバリーね。

サトノクラウンの使い方が上手かった。サトノクラウンのデムーロは絶対4角でポジション取りに行くことを、武豊選手が分かっていたのでは?という感想すらある。
だからこそ、クラウンが3コーナーで動いた瞬間、すぐについていったよね。
シュタルケがあそこでクラウンとキタサンの間に入ったりしたら、キタサンはいいポジション取れずに間に合わなかったのでは。あそこが一つのポイントだと思う。


4コーナーで、クラウンが外に行った時、フツーは一番悪い4コーナーの最内を選択しない。
そこであえて最内を選んだ判断力。

思考としては、クラウンが外に行く→グレーターも田辺だから馬場を選びに4コーナーから外に流れていく→かつグレーターの脚色が良くないからすぐ下がる→4角の最内を通るのは一瞬、ロスない分逆に最内を通ったほうがいい、という感じかな。

色々と4コーナー前から考える騎手だから、この手のことを3コーナー付近から考えていたのでは。
怖いよ武豊。


武豊選手の判断力があったとはいえ、キタサンもさすがに強かった。ああいう普段とは違う競馬になって、しかもドロドロの馬場になっても、パフォーマンスが落ちないもんね。
『名馬は馬場を選ばない』とは言うけど、それを地で行ってる感じ。


サトノクラウンは相手が悪かった。
ただクラウンも返し馬でノメっているように見えたし、『道悪が得意だったから来た』で片付けたくはないね。

レインボーラインはもう岩田の200点の騎乗。もちろんシュタルケが自然と外に流れたり、ラッキーな部分は結構あった。それがあったにしろ岩田はずっと我慢して、メリハリある動き、コース取り。さすが。


ステファノスは仕方ないかな。次第に内を通ってロスなく競馬した方々有利の馬場になっていった時点で嫌な予感はした。
もう道悪実績とかいう馬場ではなかった。
かわいそうなくらい滑ってる馬もいたし、良馬場でやらせてあげたかった気持ちもある。





そんな感じで今週は大井。
月曜は様子見…と思っていたところ、メインのシグラップニコライに釣られて、ホイホイ買ったら4。
ジュキヤの誤算としては前と距離感が離れ過ぎたことか。あれの影響で残り300くらいからようやく外に出せた。気持ち後手に回った分の4かな。

最終?もう忘れた。



一番特筆すべきはやはりサンニコーラの勝った2レースの新馬戦でしょう。

メインのC1(一)(二)(三)より0.2秒速い1.13.6という勝ち時計、これも確かにかなり速いしいい時計なんだけど、やはり注目すべきは、残り400m地点からの1F11.7でしょう。

この残り400m地点というのは4角の出口。ここから直線に入って加速する地点だけど、今日は向かい風が厳しい日。ただでさえ外回り新馬の残り2F地点から11秒出せる馬は少ないのに、そこで11.7でしょう?これは価値がある。

あまりこの地点で11秒台出せる馬はいないんだよね。アピアとか、ジーエスライカーとか、ルックスザットキルとか、そういう後に出世する方々しか出せない。


もう一つ気にしたいのは減速率。
月曜メインでもラスト2ハロンは12.6-14.0。1.4秒ラップが落ちた。

今回のサンニコーラの新馬はラスト2ハロンが11.7-12.7。1秒の減速。

たかが0.4秒の違いだけど、サンニコーラは新馬。レースは初経験だし、最後は緩める。それでいてすでにC1の上より0.4秒上回っているのは素晴らしいね。

大体新馬で残り2Fから11秒台出せる馬のこの区間の数字って、ルックスみたいにラスト1F14秒台みたいに急激に落ちるか、ララベルみたいに全体の時計が1分15秒台みたいなパターンになる。

それが全体1分13秒台で、ラスト1Fも12秒台でしょう?アピア以来じゃない?ここまでの内容は。

楽しみだね。大井を背負う馬になってほしい。



しかし月曜は反則が目立ったな。リコーソッピースとか、ケンスペクタクルとか、そんなC1に出しちゃダメでしょ。ケンセイヤとかがかわいそうに見えた。

ケンスペクタクルは直線で森さんがモニター確認していたように鬼のような内容。Bも通過してAまで行ける素材。この馬は新馬の内容が素晴らしい。

リコーソッピースも鬼。なんでこの馬場で早めに動いて脚が上がらない。かわいそうに内枠みんな潰されちゃった。次以降サルベージしてあげなきゃ。





さて、そんな感じでそろそろ火曜の話にでも。

馬場は風があってこの時計。結構出るほう。ただ風がなくなるとどこまで変わるのかちょっと読みにくい。月曜基準で考えるか…





火曜大井





スターバーストカップ
◎クラトリガー

でも足りそうだが…
競馬のやり方次第。
それはケンネプチューンやクラキングスといった力上位の方々にも言える。

ありがたいくらいスローになりそうだし、このメンバーだとややロングスパートになりそう。早めに動く方々の真後ろにいたね、本橋。
いないんだろうなぁ。最後方とかそのあたりにいても僕は驚かないよ。





1レース新馬
◎ワイルドラヴ

エスポワールシチー産駒は調教も動く馬が多いし、新馬からよく動く。
そして大外。だと◎はここですかね。

フライバイペガサスの子、今年は魔界デビューか…
世界的良血なんだけどなぁ…

アンペルマン?中国式アンパンマンみたいな名前だ…


2レース
◎カヌレ

ベッピンムーンと迷った。
差し勢は展開次第で着順替わりそうなくらい差はない。

あとラルウアがどこまでやれるか。差し競馬を覚えた後の短縮。成長が問われる。


3レース
◎アンジェリコ

展開が読みにくいね。
バングライオンがいて、その外に前に行きたい方々がチラホラ。
バングを潰しにいける馬たちなのか、そもそもバングが下がっていくんじゃないかという疑問もあるけど、結局◎アンジェリコに。周りが動いたところでハメたい。まあそんなうまくいかないんだろうけど。


4レース
◎サンドワン

裏を読んでサダクビアに◎とかも考えたけど、朝起きても鞍上は正重のままだろうから◎はパス。
サンドワンは届くといいですね。有年だけど。選択肢がそれの時点でもうアカン気がする。

ペタルーダはこのクラスの1200に短縮するとどうなるのか興味深い。


5レース中央区特別
◎イントゥレジェンド

マイルは持たない馬ではない。やり方次第。

ただわざわざ大井に来たのは逆に調整、トレセン代わりでは説もある。
宇野木のやる気を読むとか面倒だからあまり頑張って買いたくはない。

宇野木と冨田2頭出しで中央区特別なの、ジョークとしてはなかなか切れ味鋭くてよろしい。


6レースせたがや馬術2020特別
◎モアナスター

ディープフォレストコバタク…?
ママー、この南関競馬ってサイト、壊れてるよー。

ワンチャンありそうなのはフジノアンサーとラビットボーテの7枠。
ここらへんが足りるようなレースになると楽しい。

改めて、ディープフォレストコバタクってなんだ?


7レース夢と誇りあるふるさと葛飾賞
◎マイネルインペリオ文男

インペリオのここ2走は参考外にしてあげたいんだよな。
前走はまだしも、2走前は内枠に引っ掛かった感じ。
その前までずっと外枠から何とかしていたように、ある程度自由にやらせられる枠のほうがいい。
で、今回は大井の外枠替わり。狙うならここですかね。
町田を行かせてからのレース作り、うまいことやりたい。


8レース荒川区特別
◎マルカンファイヤー文男

スローになって逆に外前が良くなりそうなメンバー。
あまりに前が足りなくて逆にもう1列後ろのほうが良い気もしてくる。
文男が決して調子悪いとは思わない。ここ最近は不運な部分もあった。
まあ何か変だな…とは正直思う。

イーストスパークル石崎隆はさすがに笑ってしまった。
なんかもうこのコンビで大井1400の内枠、どう乗るのか逆に興味深さしかない。
このコンビ、船橋1500でやってくれ。


9レースすみだ特別
◎ランジャタイ

これは分からん。
難し過ぎる。


10レース水彩都市・江東特別
◎ビリーバローズ

ガーデンズキューと迷った。クワトロが途中からポジション取りに行く可能性を否定できないだけに、矢野ちゃんに◎。
矢野ちゃん馬場の変型だと思う。前走を踏まえた乗り方を見てみたいな。


最終はくたか特別
◎シングンレガシイ

こういう替わり方もあるわな、三坂だし。

ムサシフィールドあたりと迷った。
そんなにレベル高くないしこのあたりでも足りる気はする。


しかし、月曜の番組もC3の特別を最終に持ってきたり、売る気あんのかと思える謎の番組だったけど、火曜は最終に2歳戦の特別か…

斬新過ぎて売上以前に何を考えてるのかよく分からん組み方だな…




最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 01:25| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

10月29日のお馬ちゃん


遅くなりました。土曜の夜ちょっと色々あり、更新できず。

土曜の国営はボチボチ。そこまでふざけてもなかったし、様子見ながらやったからあんなもん。

たぶん今週頑張ってはいけない気がする。
馬場が辛い。

しかしサヤカチャンって誰よ…





日曜国営





天皇賞・秋
https://www.youtube.com/watch?v=jWrQPwLhxSk
〇ソウルスターリング
▲キタサンブラック
☆グレーターロンドン、ミッキーロケット
△サトノクラウンとか

積極的に動画を見せていくスタイル。
まあ発想としてはこんな感じ。

これ以上馬場が悪くなるともう先週の菊花賞みたいに溜めてたもの勝ちになるか、後ろが追い込めないか、直前にならないと分からん。
サトノクラウン上げる場合もあるだろうし、そこらへんは流動的。

でもステファノスやグレーターロンドンみたいな、道悪できるディープを重視したい気持ちはある。





カシオペアステークス
◎ケントオー

いい加減ケントオーループから脱出したい。
しかも延長でしょう?来ないでしょ。





ルミエールオータムダッシュ
◎プレイズエターナル

なんか今開催の新潟直千、いつもと違う。
いつもより全然難しい。テン計算してもあんまり意味がない感。
ということで精いっぱい後ろに引いた狙い。





その他のお馬ちゃん





東京6レース
◎ローレルジャック

元々走る馬。ダート替わり一変も特に驚けない。
もちろん外枠が味方した前走。砂被っての不安はないことはない。ただ気難しい馬だけど、案外砂被ってもやれそうな感はある。


京都6レース
◎タイセイアベニール

この配合で道悪ができないってことはないと思うんだよなぁ。
まあ現に札幌でできなかったわけですが。

あの時は体力不足だった説を採用したい。


京都7レース
◎メイショウバンカラ

レース見てる限りは、今なら1800も、この枠ならこなせる感がある。
間に合うといいですね。


京都8レース
◎バリキ

叩いて京都の湿ったダートの外枠。条件的にはいいんじゃないですか。


京都9レース鳴滝特別
◎サダムロードショー

届くといいですね。
ロードショー、1週間前から天気予報見てウキウキしてたんだろうなぁ。
あとは外回すと競馬投げるから、そういうやり方をしなければ。


新潟10レース松浜特別
◎オブリゲーション

前走寺泊特別は相手が強過ぎた。
あれに比べれば、今回のメンバーは数段落ちる。さすがに届くのでは。


東京最終三峰山特別
◎イーグルフェザー

ゲート悪い馬が東京ダートマイルで最内。そんな前走はまず最初に消した。
直線外に出したいタイプでもあり、大外スタートでこの頭数は大歓迎。
湿った砂もできる。楽しみ。


京都最終
◎シンダーズ

道悪に関しては専門家クラスなんだけど、どうも競馬に対してやる気がある時とない時の差が激しいのがネック。





最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 11:27| Comment(1) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする