2017年09月10日

9月10日のお馬ちゃん


最近ブログお休みしていました、すいません。

北海道から帰ってきた後、ちょっと色々立て込んでたり、競馬休んで温泉旅行行ってたりとで、なんだかんだ中3日の更新です。

10何年も、どういう状況でも開催日は新聞買って予想していたから、プライベート優先で競馬に手を付けなかったの、大変新鮮。

でも紫苑Sだけはやった。3秒だけ考えて◎カリビアンゴールド。
当たった。
3秒程度しか考えてないのに当たると、なんだか悔しい。


そんな感じで





日曜国営





京成杯オータムハンデ
◎ウキヨノカゼ
〇グランシルク
▲アスカビレン
☆ガリバルディ
△ダイワメジャーたち、ブラックスピネル、トーセンデューク、ダノンリバティ、ロサギガンティア

なんかもうノリちゃんが楽しく競馬しているのを見ていたら、それだけで平和な気持ちになる。
真面目な話、マルターズアポジーをボンセルやウインあたりが追いかけて、4角で前と後ろが凝縮されるんでしょう?
関屋記念は参考外。仕切り直し。

そこをノリちゃんが後ろからホイホイやってきて、幸せな気持ちに浸りたい。堂々と後ろから運んで、堂々と外ブン回してほしい。
ガリバルディは発想次第で面白い気もした。ただ内枠は展開次第だなぁ…

とりあえずみんなでマルターズアポジーを潰しに行こう!




セントウルステークス
◎アルティマブラッド
〇ファインニードル
△メラグラーナ、プレイズエターナル、ミッキーラブソング、スノードラゴン、ラヴァーズポイント、フィドゥーシア

アルティマブラッドがいいと思う。
北九州記念は大した内容ではなかった。それがいいと思う。
今回は右回りの坂のあるコース。枠も悪くはない。展開次第では。

ファインニードルがいいと思うけど、人気。◎にはできない。

メラグラーナは枠が不安。ダンスディレクターみたいな馬はお呼びではない。





その他のお馬ちゃん





中山1レース
◎レップウ

ではなかろうか。
中山短縮は好感。初戦は直線がもったいなかった。前走は単調な競馬に。ここで締めれば変わりそう。


阪神1レース
◎ケンデスティニー

セリの時の試走映像見てもダート馬感あったし、お尻の肉の付き方が芝馬のそれではない気が。
ダート替わりで。


中山2レース
◎セイカメテオライト

これは悪くない馬。1勝はできそう。中山替わりはいい。時計対応できれば。


中山7レース
◎リトルレグルス

起きたら鞍上がムーアに替わっていることを祈ろう。


阪神7レース
◎メモリーフェーブル

これはもっとやれていい馬。
1000mだと忙し過ぎた。それだけにやや延長は悪くないか。

キョウワエステルやトーホウビスカヤあたりと迷った。


中山8レース
◎レッドミラベル

1番目に不安なのは鞍上が吉田という点。
2番目に不安なのは鞍上が吉田という点。
3番目に不安なのは鞍上が吉田という点。


中山10レースながつきステークス
◎ディープミタカ

届くといいですね。みんなでエルフィンコーブやアトランタが潰して、そこに登場する感じで。右回り替わりで短縮、これなら…


中山最終
◎シェアード

外枠替わり。そのままなだれ込みたい。
posted by cris at 02:05| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

8月27日のお馬ちゃん


土曜の国営はまあまあ。全体的に悪くなかった。

新潟メインで攻め過ぎて、2列目トップディーヴォとアルタイルで1列目メイショウヒコボシなんていうことはあったものの、まあ攻めないと大魚は釣れないからね。


悔しいのは西海賞。
ハービンジャー重視で、エッジースタイルから色々買って、ハービンジャーワンツースリー…
と思わせてからのエッジースタイル4。
一瞬3着だと思って喜んだ俺。
スロー映像を見て窓から飛び降りかける俺。


しかしマイネルパラディ、惜しかったなぁ…
4角の回り方が実に中野省吾だった。勝ったと思った。
福永に完璧なドンズバ決められてしまった。省吾も120点だったけど、福永が150点出してきた感じ。




そんな感じで日曜。

土曜から乾いた分どうなるかでしょうね。
土曜は雨の分差しホイホイだった感。調節が難しい。





日曜国営





新潟2歳ステークス
◎プレトリア
△ムスコローソ、テンクウ、グランデウィーク、オーデットエール、フロンティア、フィルハーモニー、キボウノダイチ、シンデレラメイク、コーディエライト

難しいですね。
新潟2歳ステークスの内枠奇数ってかなり難しい条件なんだけど、そこに人気馬が続々と入ってしまった時点でだいぶ難しい。

プレトリアは血統構成が新潟2歳向き。
ヨハネスである程度早期から行けて、かつジャンポケで持続力の補強。
母母ダイワルージュは新潟3歳S勝ち馬…と思わせてあの時は中山芝1200だ、関係ないな。
ちょっと気性が燃え上がりやすい、難しそうな気性。それだけに輸送と2戦目延長は不安ではある。


ムスコローソは血統的にも心配&最内が大変ネック。
テンクウはいい馬だと思う。枠がどうか。
オーデットエールは2戦目が心配。この馬もなかなかいい馬。
コーディエライトもいい馬。ただこれは新潟外回りが心配。シンデレラメイクも同様。




キーンランドカップ
◎エポワス
〇モンドキャンノ
▲フミノムーン、ソルヴェイグ
☆ナックビーナス、メイソンジュニア
△ブランボヌール、ヒルノデイバロー、シュウジ

エポワスとフミノムーンで◎を迷う。
フミノムーンに◎打つと、サンダーガルチさんが陰謀みたいなレースして4着になりそうだから、エポワスで。
エポワスの前走はある程度参考外かな。今回は札幌滞在で外枠替わり。前走とは状況が違う。

土曜の状況を考えるとあまり内枠を重視したくない。
ただソルヴェイグはメイソンジュニアが邪魔になってきそうだし、シュウジは暴走特急になりつつあって、重視するのは怖い。
外枠の少し溜められる方々中心で。




小倉日経オープン
◎ケントオー

お約束。




朱鷺ステークス
◎タガノブルグ

マイルは気持ち長くて、1400向き。
でも決定的な弱点が、道悪だとダメという点。
ここ最近1400使う時はなんでかお約束のように道悪だった。
良馬場で1400だったのは昨秋のオーロカップまで遡らないといけなくて、去年、良馬場の1400に限れば4、3、3、4着だったように大崩れはない。
土曜新潟芝は稍重。新潟の水はけの良さと日曜の好天を考えれば、まず良馬場でしょう。
これだけ条件が揃えば…
50%の確率で4着だな…





その他のお馬ちゃん





札幌1レース
◎バリエンテ

前走は自信あったから頑張って買ったら、あと1歩で4着みたいな3着。危ねぇ。
1500でも忙しい感。1800延長でどうでしょう。
ただコーナー4つは半信半疑でもある。前走ほどの自信はない。


新潟4レース
◎ヴィオラ

難しい馬で、内にいる時、砂を被って嫌がる時と普通の時がある。
今回は7枠13番。ここならさすがにスムーズに、砂被らず回ってくるのでは。多少ローテに余裕があるのも好感。


札幌4レース
◎メイショウスイグン

前走は馬場が全然合ってなかった。合ってないにもほどがある。
土曜最終の時点で稍重だった札幌ダートも、もう少し乾いて、昼くらいには良になってそう。
それでもこの馬にとって湿っている気はするが…まあうまいこといくといいですね。


新潟6レース
◎ミネット

もっと走れるだけの力はあるんだけど。
以前は名前の通り子猫サイズだった馬が、今年休み明けから一回り大きくなっている。成長はしていると思う。
前走は函館が合ってなかったと思うし、新潟のワンターン替わりはどう考えてもプラス。
上のクラスでも走れるくらいいい馬。


小倉6レース
◎ゼルビーノ

をずっと半周短縮してほしかったのに、もう8月末、ラストチャンスが近づいてきてしまった。
キャリア唯一の馬券圏内の時が1700への短縮だったように、この馬は短縮した時がいいと思う。
1900だった前走は参考外。1700短縮で一考。
ワンターンで見たかったな…


札幌9レース千歳特別
◎ヤマニンペダラーダ

この馬は滞在合うなぁ。
滞在だったら昇級でもいきなり戦えそうな感はある。
血統はもう札幌1500向き。昨日同じく1500で妹のヤマニンヌヌースが延長でも足りたように、この組み合わせはこのコースにフィットするね。


小倉10レース別府特別
◎アドマイヤスカイ

力はあるのに気難しくて出世できなかった母アドマイヤカンナに似てる。
最近は前ほど気難しくない感はあるものの、前走600mの短縮でもある程度戦えていたように、やはり短めの距離に短縮して、何も考えさせずに競馬させるほうがいいのかもしれん。

以前現級で1200に短縮した時、WASJ第3戦、クリノハッチャンが外から差し切ったレースね、この時はいい手応えで3、4角上がっていったものの、最内で盛大に詰まってしまった。あれは参考外。
現級でも短縮なら。


札幌10レースWASJ第3戦
◎ディープオーパス

フツーの予想だ。
自分のリズムで走れるかどうか、そういう馬。
大外でスムーズならこのクラスでもやれそう。
フツーの予想だ。エンクエントロスとかまで足りないかな。


新潟最終
◎アースオブフェイム

胃腸炎で休んだ後、1度叩いてガス抜きになったのでは。
単調な部分がある馬。自分の競馬に持ち込めて、かつ直線が短い時が良さそう。今回か。
母は新潟ダート1200mで(4.3.1.0)と、新潟名誉県民に選ばれる一歩手前までいったアースサウンド。
前走14着分多少妙味はあるのでは。


札幌最終WASJ第4戦
◎アドマイヤメテオ

上記アドマイヤスカイ同様、気難しい。
母ジェダイト、つまりグリーンポーラの一族らしい気難しさ。
その分滞在はいい。テンションが上がらなければ1000万でやれるくらいの力はある…はず。
グリーンポーラの一族は昇級戦に弱い傾向がある。そういう意味でも前走は参考外か。

札幌2000より札幌1800のほうが良さそうな配合だし、何よりこの難しい馬にモレイラが乗るのは好感。
モレイラならこのレベルの難しい馬でも、何とかできそうな気がする。
posted by cris at 03:17| Comment(3) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

8月26日のお馬ちゃん


木曜の川崎はあんまり。
ハッピーカンパニー4とビートライン4はなかなか漫才みたいな流れだったと思う。


木曜の川崎の結果、金曜の川崎は3レース、6レース、メインレースだけに絞って、まあ普通。
今開催、3レースのアベストルースみたいな、自信のあるレースに絞れば良かった、最初から。


今開催の川崎みたいに、時計の速い、負荷のかかりにくい馬場にも対応できるような発想を、普段からしていかないといけないんだよね。
どうしても思考が後ろだから、苦手な馬場になった時に弱い。
長年の課題を改めて突き付けられる開催だった。


しかし開催5日間で、そのうち3日間のメインレースを文男が制したり、森下が勝ったり、ザキパパが勝ったり、南関の60歳代に真夏の暑さはあまり関係ないみたいね。
文男は本当に年金もらえるのかな。動きがまだ20歳くらいなんだけど。




そんな感じで今週もまた週末。
雨降った後ということもあり、土曜は様子を見ながらになるか。
お仕事なかったら札幌行ってたかも分からんね。





土曜国営





BSN賞
◎メイショウヒコボシ

やっぱりね、攻めないとね。
守りに入るより攻める。

ヒコボシは中間、障害練習。今このタイミングで障害練習を挟むことに関しては賛成。
陣営は時計掛かったほうがいいと言うけど、馬のタイプが前とは違うとはいえ、多少速い時計にも対応できるだけのスピードはある。と思う。
足りるといいですね。





その他のお馬ちゃん





小倉4レース
◎ダノンコスモス

前走は休み明けで最内。
ミスターグリーリー的に、外枠のほうが良いのでは。
さすがに叩いてもう少しマシなポジション取れるでしょ。


札幌4レース
◎ヴェリタブル

人気で、ブログに書くのはちょっとためらうけど、仕方ない。
どう考えても短縮はいい。
モレイラがやりたいことをやるにはちょっとギリギリな枠も、まあ1500で密集して外に出せないとかはないでしょ、さすがに。


新潟6レース
◎サルダーナ

この連闘は陣営勝負かけてきたな。
あまり大きいとは言えない馬を、ここまで間隔詰める、ちょっと勢司厩舎らしくない。石橋を叩いて壊すレベルで慎重な調教師が…
ホーププラウドとかまで足りてほしいけど、速い上がりの勝負になって力上位で決まる展開も十分考えられるのがね。辛いね。


新潟7レース
◎スピアザゴールド

本当に競走馬としてやっていけるか不安だった2歳の時を考えたら、だいぶ常識に掛かってきたか。
あまり詰めて馬に色々考えさせるより、ちょっと間隔空いたくらいでいいのかもしれん。
枠も悪くないし、新潟替わりもいい。上のクラスで戦えるだけの力はある。


札幌7レース
◎クローソー

今回は札幌滞在。函館から札幌への輸送したりで減った体重も、札幌滞在である程度は戻ったのでは。
6枠のハービンジャーの2択だった。内枠が渋滞する前提。4コーナーで内枠だけ朝の山手線車内みたいになってほしい。


小倉8レース
◎イェドプリオル

悪い馬じゃないんだけど、テンが少しずつ遅くなってきた。
元々揉まれると脆い分、内枠に入ると余計に詰みやすくなった。
今回は外枠替わり。そして叩2。一変できるだけの条件は整った。
これでコロっと負けたら、もう厳しいのかも分からんね。


新潟9レース瀬波温泉特別
◎カレンマタドール

距離感が遠くて外4とか回されたら終わりだと思う。
ただ砂被らない大外替わりはプラス。
大外替わり程度の要素で足りるかどうかは分からん。攻めだ、攻め。
足りるといいですね。


札幌9レース積丹特別
◎マイネルクラフト

雨上がりで開催も後半になった札幌で、ステイゴールド×ロージズインメイはそれだけで武器になりそう。
前走は4コーナーから盛大に詰まって終了。
3コーナー前から詰まりそうな位置にいたし、あれで丹内継続なんだな。
鞍上が中野省吾とか書いてあったら、お財布にシュート回転掛けて窓口に投げ込んでた。


小倉10レース西海賞
◎エッジースタイル

ハービンジャー×ダンスという、小倉2000mいかにも歓迎配合で、このコースなら昇級戦でも。
前は1戦ごとのダメージが大きく、パフォーマンスが安定しなかった。
でもこの春あたりからだいぶ馬が成長してきた感。今なら1000万でいきなり戦えるレベルにはあると思う。


札幌10レースWASJ第1戦
◎マイネルパラディ

乗り難しい馬。そしてゲートでよくやらかす。
そんな馬に省吾。面白いね。
今週末の省吾騎乗馬は中央馬らしい馬が少なめで少々ガッカリしていたものの、パラディみたいな難しい馬が回ってきたのは興味深い。
こういう馬で一発目から結果出したらビッグレッドの評価上がるぞ。

今日の省吾はこのパラディと3レースのリーブスプラウトあたりに興味がある。
さすがにサトノジーガーは厳しいと思うけど、夜中2番人気。
みんな頑張り過ぎでしょ。。


札幌メインWASJ第2戦
◎ダイヤモンドダンス

攻めだね、攻め。
天気予報見る限り札幌芝はいい感じに重くなっているのでは
ゲッカコウは騎手が不安だし、エトルディーニュに2000は気持ち長い。
サトノスティングはいい馬だけど、鞍上がアレ。

これならダイヤモンドダンス足りるのでは。
一度短縮して、からの延長。
脚の使いどころが難しいだけに、枠も悪くない。芝が重くなっても走るパワーはある。

メイクアップの騎手がこの枠からどう乗るのか興味深いね。


札幌最終ニセコ特別
◎キングラディウス

湿った砂大好きキングラディウスも、前走は内枠と700m短縮が影響したかな。
今回は同距離で外枠替わり。そして湿った砂。これならどうよ。
posted by cris at 03:21| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする