2017年04月12日

木曜の船橋


水曜の船橋はダメ。噛み合わなかった。
ミリオンゴッドとルーナディアの2択ミスは結構な反省もの。
特にルーナディア。自分の中でこういうローテが効くとずっと思いながら、それでも信じきれなかった。
こういう部分を何とかしたい。

あとウインアズーリ。もうワンテンポ待ってほしかった。待ってたら足りていたようにも思う。



マリーンカップはホワイトフーガ。悔しいね。ただただ悔しい。
ハナ荒山閣下、外2荒山閣下の時点でしくじった感はあったね。
田辺はやることやってくれたけど、ホワイトフーガがもっと早く動かないと。フーガがもっと早く動けば、フーガ→ララベル→タイニーダンサーはあったと思う。その3単で440倍付いてた。泣いた。


ワンミリオンスは状態以上に競馬が難しかった感も。まあいつもそんなにうまくはいかないのが競馬。
パールコードはこの先ダート戦線で戦えそうな内容。芝は内枠向き、ダートは外枠向きのお馬ちゃんっぽいですね。


ホワイトフーガ→荒山閣下→タイニーダンサーは色気持って買ったけど、まさかホワイトフーガ→荒山閣下→荒山閣下の決まり方があるとは。
弱気じゃない閣下ほど怖いものはないね。今回はリンダリンダもララベルも、どちらも閣下にしては珍しく『順調』だの『いい感じでこれた』だの言ってた分、余計に気になってた。リンダリンダはまあいつも『平行線』とか悪くないコメントだけど、ララベルはポジティブなコメントがかなりレアな馬。作り直して自信あったんだろうなぁ。
ララベルは順調だったら国営相手にも全然戦える馬。

他の調教師の『今回はいい調子』、荒山閣下にとっては『中間筋肉が硬くなったのがどうか』。
他の調教師の『間隔は空いたが順調で楽しみ』、荒山閣下にとっては『間隔が空いたから使ってから』。
他の調教師の『絶好調。120%のデキ』、荒山閣下にとっては『不安がないのが不安』
閣下かわいい。



しかしオーズはどんどん佐藤さんの知らない馬になっていくなぁ。
元々こういう馬だったのかも。気性的な成長が大きいということか。元々いい馬だったし、気性が成長すると変わるな…
ジーガークリスタルは今回参考外。競馬になってない。

あとミラクルバイオ単。ソツがなさ過ぎる、ザ・中野省吾。10番人気の競馬ではない。
普通この枠の形で4コーナーで外3とか取れないでしょ。魔法使いか。


そういえば、女ジギーことジュエルボックスが、本当にジギーみたいになってきた。
ジギーと言えばサトケン。
サトケンと言えば…誰とは言わないけど4レースのファイブシューターじゃないほう、あれはいいの?w
4コーナーからの動きが面白過ぎる。良いか悪いかで言ったら、とっても悪いだと思う。
ゴールデンウィークが楽しみですね。


水曜の船橋、4コーナーのカメラワークは本当にいらないと思ってたけど、あのカメラは対ガトリング用に設置されたものだと考えると、なるほど、スムーズだ。千葉県も色々大変だな。




そんな感じで木曜。水曜は狙いを1、2列下げたこともあっての2択ミスや不利受けだったと思う。もう少し思考を前向きに持っていきたい。





木曜船橋





ブルーバードカップ
◎ユーコンクエスト

ブルーバードカップがメインレースに帰ってきた…
ブルーバードカップがメインレースになったのは12年ぶり。タイムライアンが勝った時以来。いたね、タイムライアン。マズルと川島部屋ワンツーだった時。あれからもう12年経ってると考えると怖い。

ユーコンクエストに◎。4走前の平和賞が悪くない内容で、前崩れになったレースで2番手から頑張ったように、ポジションを取れた時の粘りはいいものがある。
逆にポジション取れないと脆いしコロっと負けるけど。悪い馬ではない。

ソッサズプレイと迷った。京浜盃の差し損ね組。レベル高そうではない碧空特別でも長く脚使っていた。

クラトリガーの前走の内容はなかなか良かった。それだけに最内が難点。いつもの競馬のパターンを見る限り、もう少し外枠が良かった気もする。これはキャンドルグラスもそう。




1レース
◎ポッドタイム

連闘でも54キロは好感。あとは櫻井の初船橋がどうかね。

しかしこの条件で6頭しか集まらないか。
バレードライブとミスワイキキが遊び始めるとそれなりに面白いレースになりそうだが。


2レース
◎ビッグサワラ

さすがに前行くでしょ。ポジション取るでしょ。
誰とは言わないけど、ゴールデンウィークへの仕込みとかそういう公正競馬感ないことはやめようね。


3レース
◎マドモアゼルサキ

前走はフィーユドトネールのほうがゲート速くて、ずっと外前に付けられる厳しい競馬。見た目以上に厳しいレースだった。
あれが実力だと思われるようなら妙味が出てきそう。
出ないんだろうなぁ…


4レース
◎アミフジテンショウ

人気ですけどね。
◎は3択だった。エメラルウルトラは最内でノリPがネック。
スモールワールドは鞍上がネック。
ということで人気でもここに。

リュウノカンパニーは新聞見なくてもまだ仕上がってない感が漂ってくるな…


5レース
◎ハニーコーン

前走みたいなレースだと外3は厳しそう。外2にいたグランウブロが外に張っていた影響も少なからずあった気がする。
ただ、ハニーコーンは根本的にマイルが気持ち長い気もする。
この枠の形は悪くないだけに、まずはポジションを取れれば。


6レースTHビジネスサポート高根記念
◎グロリアスウィナー

ハイパワーソニックの短縮と迷った。逆転の発想をするとハイパワーな感があるものの、逆転し過ぎてサヨナラ負けのような気もする。
水曜しくじったし、木曜はおとなしめに。
それこそフレンドリーノヴァとかまで考えたい。本来◎にするならこういう馬にするべきなんだよな。わざわざ見てくれてる人達に申し訳ない。

ゴッドメインステイとか、いたなそんな馬…


7レース
◎ポッドキャッツ

ハーピストあたりと迷った。
外枠3頭の並びを見る限り、メリハリある差し馬を◎にしたくなる。
ハーピストの鞍上はメリしかない気がするからポッドキャッツに。
届くといいですね。


8レース京葉特別
◎レイモンドヒッチ

に藤井勘さんとかまた興味深いことをする。
こういう馬と藤井勘さんは手は合いそう。これで1400とかならもっと楽しかったんだけど。

こういう馬場で外枠のオーバークロックとか面白いことしてくれるじゃん。


9レースチドリ賞
◎クオーレフォルテ

ハクサンエルモとかと迷った。
サダムノンノとかがちゃんと内を締めて、内を自由にさせなければここらへんにチャンスがありそう。
内枠で買うならナガラフライトとかだけど、展開次第。

ルヴェルテュールが帰ってきたのか。お帰り。
ブリアンナ1200とか、また意味が分からないことを…


10レースサンケイリビング特別
◎キタサンダイチ

センペンバンカはこういう時に限って内枠だし、フッカツノノロシはなぜか林正人家に移ってるし、結構考えるのが面倒なレース。

結果的にキタサンダイチの前走はノーカウントレースだったのかも。ジョージ替わりで、この枠。8枠2頭が何か思いついて攻めてこなければ…

4枠2頭は次開催の浦和に向けての仕込みだと思いたいね。


最終鳥待月特別
◎スティレット

ジョージの発想次第。いいポジションが欲しい。
ニチドウリュンヌ選手が内枠で、外にダイヤルミナス。ダイヤルミナスが妥協しそうだし、そういう展開になると後ろ過ぎるのは厳しそう。
ワットロンクンが藤井勘さんでポジション取ってきそうなのがどうか。譲治は藤井勘さんとの距離感を考えて乗りたいところ。

しかしキタノイットウセイ的場文男、この文字列は衝撃的。そういうパターンがあるんだな…
間隔が空いてなかったら◎だった。いかにも手が合いそうだし、この先ずっと文男を使ってほしい。
posted by cris at 23:35| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリーンカップ2017


火曜の船橋はボチボチ。悪くはなかったものの、後半伸びなかった。馬場の性質的に前半のほうが調子良かったのも納得。この馬場で上のクラスの一周コースやられると、途端に自分の競馬がハマりにくくなる。


メインの◎オウマタイムは4。繁田の1コーナーの切り返しは絶妙だった。あの時点で馬券になれると思った。
そしたら繁田くんがアサヤケ攻撃し始めて、逆に潰されて4。
気持ちは分からんでもない。相手が悪かった。
ただバースフォンテンが逃げてるレースでやることか、と言うとそうでもない気がする。上位クラス、今の馬場で1周コースの外2、3の後ろに入った馬は競馬が難しい。


最終にしてもシンボリセザンヌ外2は分かる。そういう手があるパターン。
ただ本来あのセザンヌのポジションを矢野ちゃんに取ってほしかった。
結局矢野ちゃんが妥協に近いポジションに。せめてベルモントナイト@譲治のポジションにいたらもう少し結果は変わっていたと思う。上位一周の位置ゲーの典型例に見えた。

矢野ちゃんはポジション決まったら直線まで我慢することが多い。それがいいところだと思うし、ハマる馬場の時は多々ある。でも今の馬場でポジション取れなかった時の矢野ちゃんほど脆いものはない気がするな。


10レースリュウノタケシツウの4、あれは英光もう少し考えてほしかった。
リュウノタケシツウが短縮の時に最初テンに置かれやすいことは、俺でも知ってるくらいだから乗ってる英光でも知ってることでは。しかも大外。もう少し工夫が欲しかったし、それを望んでの◎。
あの乗り方だと何年経っても4着だったと思う。


スウェプトジョーイやスプリングブレストは割と想定通り。差しが入るレースは考えやすいんだけど。
逆にフクノドンは悔しい。そういうパターンもあるというところまで考えての2択外し。もったいない。

あとマインズアイの命が助からなかったのはただただ残念。こういう馬場だし、事故が起きないことを願うばかり。




そんな感じで水曜。
半周、1000mや1200mは考えやすくて助かる馬場だけど、1周、特に上位クラスは自分の競馬ができないのが辛い。
馬場に合わせた発想をしないといけないし、頭をなるべく柔軟にしながら、





水曜船橋





マリーンカップ
◎タイニーダンサー
〇ホワイトフーガ
▲ワンミリオンス
☆リンダリンダ、ララベル
△パールコード、プリンセスバリュー

リンダリンダがいいかなぁと、出馬表見てる途中まで思ってた。
そしたら大外にホワイトフーガ。なるほどなぁ。
肝心な時に内枠引いてくるガールのホワイトフーガが今回は動きやすい大外。そして蛯名。まず前を潰す乗り方をしてくるように思う。

そうなった時に買いたいのはその後ろ。ということで◎タイニーダンサー。
関東オークスを勝っているものの、2100は本質的に長い。田辺がある程度自由に競馬できるのはやはり1周、マイルくらいでは。蛯名が前潰したところを、どさくさに紛れて差し込みたい。

ワンミリオンスはどうするんでしょうね。ハナまであると思ってるけど。意外と競馬が難しくなりそうな枠。

荒山閣下の2頭、リンダリンダはホワイトフーガの動き次第。ララベルも同様。ホワイトフーガとの位置関係次第感。でも今回はいつも弱気な荒山閣下がそんなに弱気ではない。弱気じゃないだけで話題になる調教師はそういない。

パールコードはダート走れそうだけど、枠がどうかと思い下げ気味。配合的にはダート馬とも思える。




1レース
◎レインボーアメリ

ゴールデンルート◎も考えたものの、強いとは思わないし、もう少し後ろの馬を買いたかったからここに。
レインボーアメリが強いとも思ってないけど。
最近石井勝男とジョージの絆が次第に深まっているように感じる。

グレイスベルンやワールドジェットまで考えたいものの、乗ってる人たちが乗ってる人たち。困りもの。


2レース
◎サンアース

が買ってほしそうな目でこっちを見ている。
気がする。
気持ち内枠なのがどうかね。デニールももう少し外枠だったらなぁ…
ビレッジエンペラーはいい枠引いたのに中途半端な休み明けだから判断に困る。
フレンチフローラル◎も考えた。距離感がどうか。


3レースさくら賞
◎ルデマレ

ミリオンゴッド◎を考えたものの、誰が乗るか分からないからやめた。
ルデマレは1200にも対応は可能だと思う。対応できたとして足りるといいですね。

しかしいいメンバー。何かをキッカケにして伸びてもおかしくない馬ばかり。
大井もこういうメンバーを揃えられるくらい全体的なレベルアップが欲しいなぁ。


4レース
◎ファイブシューター

ゼットフラッグの外にケンブリッジマリアちゃんがいて、となるとファイブシューターを買いたくなる。
これからサトケンを買う前は必ず、『調教師はサトケン、調教師はサトケン、調教師はサトケン』と3回つぶやくようにしよう。購買意欲がなくなるかもしれん。

ガトリングがゴールデンウィークに合わせるかのようなタイミングで帰ってきて笑った。
千葉県はサトケンだけゴールデンウィーク出走停止にしたほうがいいと思う。


5レース
◎ミラクルフォンテン

ルーナディアと迷った。いやぁ…ルーナディアがついに半周短縮試してきたか…
いかにも半周短縮が良さそうな馬なんだけど、信じ切れずに結局◎正重。残念だ。


6レース
◎ウインアズーリ

バイツァダストと外枠の距離感がどうかも、このメンバーだったら逆にウインアズーリを買いたい。
8枠が少しでもプレッシャーかけて、サンドクリッパーあたりがビックリする展開が欲しい。
増田は多少我慢し過ぎるくらいの感じで乗ってくれていいですよ。

しかしこの内枠2頭のうさんくささヤバいな。
駅前のビカビカ光った看板持ってる貸金業者並のうさんくささ。


7レース
◎サスナーアディーン

トモノトップガンと迷った。川村の2頭出しにとても意味を感じるんだけど、トモノトップガン◎にすると4着になりそうな気がしたから◎サスナー。
2、3走前に藤井勘さんが乗った時は900への短縮と1400延長だった。この馬場で1200への短縮なら。

意地でも◎ジュエルボックスにはしなかった自分の成長を感じてる。去年の俺だったら6番という時点で◎ジュエルボックスにしていたと思う。


8レース三番瀬特別
◎ルミエールウェスト

前走くらいのポジションで競馬できるといいんだけど、今野替わりで船橋替わり。そう上手くはいかないかな。
ライブロックやケイティービームと迷った。買いたいのはこの周辺。


9レース春風賞
◎ヒシヘンリー

クロスオーバーと迷った。クロスオーバーがちゃんと差せるなら話は違うんだけどなぁ。
かといってヒシヘンリーも延長。ローテがそんなによろしくない。そこがどうか。

この馬場でコパノリクエストの最内短縮は見もの。


10レーススプリング賞
◎ジーガークリスタル

より捻って◎マサノエリザベスとかいう発想まであったものの、堅実な人生を送りたいから◎はジーガーで。
泰斗にはポジションを意識してほしいし、延長ということも意識してほしい。

陣営はオーズをどういう馬に育てようとしてるんだ一体…


最終アンデルセン特別
◎ファイアフォンテン

展開考えるとここのような感はあるんだけど…正重なぁ…
エスケイパサーが内にいて、パルパルパピヨン、ブラックリバイバル、ドゥーアール…難しい並びだ。

フツーに考えたらファイアフォンテンかタランチュラホークだと思いますよ。
フツーに考えたら。

タランチュラホークの鞍上欄見た瞬間に時間が止まった。タランチュラホーク川島しょ…う?
何をどうすればそうなるのか分からない。
さすがにこの文字列はアンデルセン童話の世界。

『親指姫』、『人魚姫』、『はだかの王様』などのアンデルセン童話に、新しく『タランチュラホーク川島正太郎』という童話が加わった。
posted by cris at 05:53| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

火曜の船橋


日曜の国営はボチボチ。前半まるでダメで、後半巻き返すも、◎カラクレナイ4。桜が散った。

田辺はカラクレナイの力を出し切るような乗り方。コース取りについてもあれ以上は望めない。この4着は仕方ない。
アドマイヤミヤビも仕方なかったと思う。もうゲートから押し通し。正直この配合であそこまで道悪が下手だとは思わなかった。不運。強い馬は馬場を問わないとはいうものの、ここまで悪いと巧拙は当然出る。G1だから稍重発表したとしか思えない馬場。明らかに重馬場だった。

ソウルスターリングを仕方ないと言っていいものかどうかは迷うところ。
レース前から考えていたのは、『負けたことがない、負け方が分からないのが弱点』ということ。どうやれば負けるのか分からない馬ほど怖いものはない。想定できないからね。
ソウルスターリングが右回りだと内ラチを頼るところがある、それはチューリップ賞までで分かっていたことであって、その部分を桜花賞は内枠不利で真ん中より外有利、という理由で熟考しなかったのが問題。
右回りでラチを使えないとあそこまで脆いとは思わなかった。この部分まで予想しないといけなかった。猛省。
しかもゴール前までレーヌミノルに寄られて、無敗の断然人気ほど怖いものはないなと改めて思った次第。
相手は生き物。生き物に常識は通用しない。競馬の基本だった。


生き物に常識は通用しない、というとトキノゲンジね。
◎ショコラブラン〇カジキは結構いい予想だった気がするんだけど、どうやってもこれとトキノゲンジをセットで買う発想が浮かばない。
理屈は分からんでもないものの、それは結果論でしかない。競馬難しい。


ムーンクレストとマコトガラハッドは会心。特にマコトガラハッド。
月曜から楽しみにしてただけに、頑張って買った。引っ掛かって良かった。ナンヨーテンプルをワイドでしか拾えなかったのは悔いが残るものの、まあこれは仕方ないと割り切るしかない。




今週は船橋。
月曜は10レースから参戦し、悪くはなかった。

10レースのシュネルバレイはことあるごとに短縮を熱望していただけに、この結果は納得。しいて言えば外枠短縮のほうが信頼できると思っていたこと、そしてリバーフルパワー4で3複が当たらなかったことが残念。
でもこれくらいはやれる馬。1800は仕込み。


メインはワインシャワー◎にしたら4角前までかなりポジション悪くなって、終わったと思ってからの登場。意味ある短縮でしたね。これもここ最近の結果がノーカウントパターン。船橋は左回りの1200があるから好き。
問題はタイセイパラゴン4。3複100倍付いたとはいえ、タイセイパラゴン3なら250倍。柏木あれはもう少し何とかなったのでは。
確かにタイセイパラゴンはそういう馬だけど、あれは前が余程しくじらない限り4までよ。。


逆に最終の◎リュウノプリンスは英光の珍しいファインプレー。素晴らしいスタートからの外2はさすがに笑ってしまった。外2とかそんなにいいポジションに収まるとは思ってなかったから、その時点で想定外。英光はいつもそういうプレーをしてくれ。。

リュウノプリンスとダージーパラダイスでワンツー決めたのが今の馬場をよく表していると思う。
佐藤さん好みの馬場。

ただ初日で逃げた馬がちょっと負け過ぎ。これのおかげで火曜から逃げる方々は意識的にゆっくり入るだろうし、そうなると月曜ほどホイホイその手の馬が差し込んでこれなくなる。
それに加えて火曜は雨。

うん。様子見ながらのんびりやりましょう。そんな、





火曜の船橋





陽春賞
◎オウマタイム

前走はフジノウェーブ記念の最内。2走前はゲート出た瞬間盛大に躓いて終了。ここ2走は参考外。
ただ、欲を言えば短縮が良かった。延長が心配。
繁田ならワンテンポ待ったやり方を試してきそう。まさかハナやイン3とかはないよね。ないよね。

ポイントプラス◎とかもいいかなぁ…と思いつつ、出馬表最後まで見たら大外にバースフォンテンって書いてあったから断念。
出馬表も機械の説明書も最後まで読むべきですね、本当に。


そしてよく出馬表読んだら、ジャルディーノ藤井勘って書いてあって34度見した。
ジャルディーノに藤井勘とか、ジョーカー使うの早いよ荒山閣下…
いかにもこのコンビは手が合いそうなのに、船橋の内枠。
大井で観たかった…




1レース
◎サンドバレエ

悪くない枠だと思う。1レースから◎サトケンということ以外は、悪くない発想だと思うなぁ。

1レースから文男がいる。
浅田真央が引退発表したけど、26歳で選手を続ける気力がなくなった…という文章の後に、文男の『普通はこんなに早く復帰できないよ。若いから治ったんだ、まだ60歳だよ。若さと気力で治した』という月曜のコメント見ると、本当に文男が人類なのか改めて疑ってしまう。


2レース
◎ワンダフルキングス

もう少し大きければなぁといつも思う。もうちょっとはやれそうな馬なんだけど。
べスヴィアスが2戦目にして内枠にブチ込まれてるのを確認。こういう危なそうな内枠でどうなるのか興味深いね。


3レース
◎アマリアローズ

分からん。
そもそもメンバーがこれでいいのか千葉県レベル。
埼玉県ならこのくらいのメンバーでレース開催しても特に驚かないけど、千葉県だからね。夢を売るディズニーランドの近くでこういうレース売るのはどうかと思うんだ。


4レース
◎モンスター

が買ってほしそうな目で、こっちを見ている気がする。
龍哉の発想次第だと思う。
てかもう調教師が乗ってくれないかな。
調教師が乗ったらフツーに馬券になりそう。ただリアルモンスターというネックがある。


5レース
◎スプリングブレスト

届くとは思ってないけど、本橋にはせめて4コーナーである程度の位置を確保していてほしい。
このちょっとした延長を気にしてみたいところ。

難しいレース。
ポッドライジング藤井勘とか書いてあって24.1度見。
あの乗り難しいポッドライジングに藤井勘さんか、そう来たか。


6レース
◎エフティロビン

アオバホマレと迷った。届くといいですね。


7レース
◎スウェプトジョーイ

難しい。色々な考え方がありそうなレース。
トリプルアロー藤井勘さかは興味あったけど、枠の距離感が遠いのがネックだった。
結局のところ、ブラックベリー次第のレースという感じ。


8レースナイスハルター特別
◎マイネルグアンチェ

結局のところ自分のペースで運べるかどうか、という馬か。だと大外も悪くはなさそう。
ただポジション取れないと厳しくなりそうな雰囲気。ポジション取れるといいですね。


9レース
◎マイネルハイネス

毎回クレイヴソリッシュ◎にするのもアレだから、今日はこっちで。足りるといいですね。席あるといいんだけど。

パラティーク藤田菜という見慣れない言語を目にした。ああ、そういう発想があるんだ。新しい文化に触れた気がする。


10レースいちご賞
◎リュウノタケシツウ

こんなレース船橋にはなかったな、下町のナポレオンか?
と思ったらいちご賞ね。三和酒類の協賛レースではなかった(それはそう)

アンカットジュエルやレオダイナミックと迷った。
アンカットジュエルは分かってなさそうな人→分かってそうな人替わりが気になるところ。
ただ、結局リュウノタケシツウの、よくある『それっぽい短縮』に引っ掛かってしまった。
いつまで経っても自分の発想が変わらなくてアレ。


最終玄鳥賞
◎トウショウブランド

ロワノワールとかと迷った。
結局のところポジション優先競馬になりそうな雰囲気がある。
クインズソールが人気のレースってどうも考えにくいんだよな…




ダメ。火曜は馬場がどっちに動くか読めずに手が中途半端になってる。
馬場見てもう一度考えたい。
posted by cris at 03:59| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

4月9日のお馬ちゃん


土曜の国営はまあまあ。
ジョーストリクトリ勝ってちょっとビックリ。
思ったより雨降っててヨーロピアン最優先予想したら思った以上にハマった。
シュタルケなら内でワンテンポ我慢するって信じてた。サンキューシュタルケ。


そんな感じで日曜。簡易版で。





日曜国営





桜花賞
◎カラクレナイ
○アドマイヤミヤビ
▲ソウルスターリング
☆ヴゼットジョリー、カワキタエンカ
△アエロリット、ライジングリーズン、リスグラシュー、レーヌミノル、ミスパンテール

カラクレナイで3着取りにいきたい。ローエンはこの系統では道悪得意ではないものの、もろもろ計算して◎はここに。いい馬とずっと褒めてきただけに、なんとかなってほしい。

ソウルは最後甘くなる面がどう出るか。ミヤビにとってこの馬場はプラスに働きそう。
カワキタエンカやアエロリットあたりまでワンチャンありそうなレースになってほしい。




京葉ステークス
◎ショコラブラン

短縮がいいし、休み明けがいい馬。その分前走のほうが条件はいいものの、昇級で逆に時計詰めれそうなタイプ。



大阪ハンブルクカップ
◎ムーンクレスト

阪急杯の先行組。そこからサルベージ。するほど阪急杯いいメンバーではなかった点がどうかね。



忘れな草賞
◎ハローユニコーン

田辺で延長するとどうなるのか興味深い。





その他のお馬ちゃん





阪神1レース
◎サツキシラユリ

届くといいですね。


福島2レース
◎アリスカン

サララの子が福島1200替わり。買わなきゃ(使命感)


阪神4レース
◎ステイオンザトップ

短縮向きでは。半周も良さそう。


中山6レース
◎シルヴァーメテオ

ソエがおさまって、藤田菜→ウチパク。届くといいですね。


阪神7レース
◎アナザープラネット

前走はあんなにモタれるとは思わなかった。
陣営も工夫してくるだろうし、短縮で締めてみたい


福島7レース
◎ベストプレディクト

そこまで内枠上手い気はしないものの、このメンバーで枠の形考えると4コーナーで内が開きそう。


阪神8レース天王寺特別
◎ライドオンウインド

1200だと追走が苦しそう。1400で。


中山9レースデイジー賞
◎ハーツブライト

前走は頓挫明け。叩いて。


福島10レース燧ケ岳特別
◎マコトガラハッド

実は月曜から楽しみにしていたレース。今年も燧ケ岳みたいなレースになってほしい。
そうすると足りる。


福島メイン米沢特別
◎ダイチヴュルデ

『東京は厳しい』って陣営が言ってる。え?
確かに福島向きだと思うけど、なら今まで東京にこだわったのはなんだったんだ。。


中山最終
◎サラセニア

色々できるようになってきた。
最内でも。


阪神最終梅田ステークス
◎オールマンリバー

競馬をナメてる部分があるから、昇級のほうが実は良かったりする気が。
マウントハレアカラと迷った。


福島最終喜多方特別
◎アンジェリー

ラブローレルと迷った。まっすぐ走りましょうね。
posted by cris at 03:05| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

4月8日のお馬ちゃん


木曜の川崎は満足。馬場読み切れてたのか、いい感じに当たった。
◎も(2.3.4.3.0.0)。いい感じで3着付近に集まったし、馬券にならなかった3頭みんな4着という点でもある意味納得している(納得するポイントis)


ジュリエットレターに乗ってた人はさすがのコーナーの使い方。
でも大外スタートなのに1周目ゴール前までにすでに内ラチ沿いにいたラビダメンテ中野省吾さんがもっと上手かった。思わず笑ってしまった。カキツバタロイヤルの金盃といい、すげぇな省吾。

ジョワラルムやアローズは思い通りにいった。ハーモニーエールは人気し過ぎ。よく山林堂3着に残してくれた。感動した。
ゼンノリボーンはある意味思い通り。そりゃみんな同じこと考えてるよ今野。そんなところは空かないよ…と思いながら見てたらしっかり詰まった。4だったらおこだった。

逆にモズムラクモに乗ってた人は前走の反省を活かしてきたね。保育園は一度失敗すると、次は違うやり方をして同じミスを起こさないようにしている時が多々ある。そういうのいいと思う。考えてると思う時が多い。


まったく訳が分からないのは、最終。ヴィグシュテラウス単。
いや、ヴィグシュテラウスが来たのはまだいい。来る可能性もあった。
内から差してきた、というのがまったく分からない。いつからそんなキャラになったのか。
確かに前走でいつもと違う競馬をしたとはいえ、ここまで違うキャラになるもんなのか…

『あの』ヴィグシュテラウスが内から差し込んできたことに驚きしかないし、この3連単を当たった人がいることにも驚きを感じる。こんな馬券売ってるんだな。
でも当たった人もヴィグシュテラウス逃げ想定で買ってたと思う。
内から差し込んでくるとか未だに納得できない。
おかげで◎ジンダバイン4。資金に余裕できたことで倍プッシュしてしまった。



金曜の川崎は馬場変わる可能性もあったし、仕事徹夜明けで気も入らず、書いた通り3レースと4レースのみ購入。サクラパイロットとミッドフィルから。
明らかにやる気もなかったし、チマチマ買ったら安いの当たった程度。夕食代にはなった。健全。



そんな感じで週末。
雨ですね。毎週雨で馬場読みが面倒でしょうがない。
ちなみに日曜は1日中仕事なのでブログ更新するかは未定です。して簡易版じゃないですかね。





土曜国営





ニュージーランドトロフィー
◎ジョーストリクトリ
▲ランガディア、スズカメジャー
☆スズカゼ
△ナイトバナレット、5枠、8枠

毎年当たらないレース。いや他のレースが当たるかっていうとそうでもないんだけど。
この10年でもサトノプログレスやレトくらいしか当たった記憶がない。

そんな今年はジョーストリクトリ。ファルコンでも◎だった。好きだね。
ファルコンは結構自信あったんだけど、いい形ではなかった。
今回は一度短縮を挟んでからの延長。いずれは短距離にシフトする、という配合はこのレース向きだと思う。
右回りも問題ない馬。シュタルケもこの枠の形だったら安易に外は選択しないと思う。

ランガディアはペースがもっと流れてどうなるか。いい馬。ただまだ体質が弱くて、本格化はまだ先。現状どこまでやれるのか逆に興味深い。

クライムメジャーは延長が気になるし、タイムトリップはもっと内枠だったら評価上げてた。
スズカメジャーはいい馬だけど、流れが速くなってどうなるかまだ分からないから▲。




阪神牝馬ステークス
◎アドマイヤリード
〇ミッキークイーン
▲トーセンビクトリー
☆ジュールポレール
△クリノラホール、クイーンズリング、タッチングスピーチ、ヒルノマテーラ、アットザシーサイド

ミッキークイーンは強い。
ただアドマイヤリードは本格化して以降、別馬のごとく強くなった。ノーザンテースト凄いな。
ここ2走のパフォーマンスは驚異的。2走前、止まったわけではないエイシンティンクルをあっさり差し切り、前走にしても破格のパフォーマンス。昇級はまったく気にならない。色気出さずに自分の競馬に徹してほしい。3着付けという意味ではなく◎。

トーセンビクトリーはたぶん道悪上手いと思う。ヌレイエフ的な立ち回りを想定して▲。
ジュールポレールもだいぶ馬が変わった。元々いい馬だったけど、素質にエンジンが追いついてきつつある感じ。

本当にペース流れたら5枠とかが来てデニムが何もない感じだと思う。ただこのメンバーでそこまで事故ペースは想像しにくい。
そういう意味でもアットザシーサイドが短縮ならなぁ。アットザシーサイドを延長で◎にするのは怖い。





その他のお馬ちゃん





中山3レース
◎ロードミュートス

短距離馬くさいんだよなぁ。鞍上が気になるものの、ローテは悪くない。
キャプテンハウテン◎も考えた。深夜思ったより人気しててアレ。


阪神4レース
◎エアニューゲート

この一族好きな佐藤さんがPOGで指名するか迷った馬。
結局エアウィンザーだけにしたけど、この馬も捨てがたい存在ではあった。
そしたら調教やけに動いてるじゃない。
この一族で調教駆けする馬は走る可能性が高いんだよなぁ…指名回避したのは失敗だったかな…


阪神5レース
◎アシャカリアン

のダート替わり、外枠短縮。
前走は来れたらスゴいですね案件。レース以前の問題。
そこまで強くないとは思うものの、適条件に戻って、なおかつこの枠の並びなら。


中山7レース
◎シーエーパイロット

見てると乗り難しそうな気性してるよねこの馬。
前走は芝替わりで、かつ延長。きぞしぃ条件だった。
今回はダート替わりで短縮。あの気性考えたら中山ダート1200で締めるくらいがちょうど良さそうに見える。
ホント、パイロは難しそうな馬ばかり。父親が猛獣だし仕方ない。


中山9レース野島崎特別
◎トーセンラーク

ラブフールやコスモバタフライ、アースザスリーと、野島崎特別はよく当たる。1800の1000万の牝馬限定はやってて楽しい。
今年は◎トーセンラーク。エダテルが前走最後まで死んだふりしてたけど、ああいうのがハマることは分かった。あとは同じことを今回もして、届くかどうか。

こういうレースこそラブフールを出してあげたい。


阪神9レース白鷺特別
◎ライトファンタジア

福永騎乗時(1.2.0.0)が示す通り、福永が乗ると実にスムーズな馬。いつもそうであってほしいんだけど。
今回も阪神で福永。観てる感じ乗り難しいけど、福永が乗るとまるでそう感じられない。ここでも。


福島9レース
◎ハギノグランコート

実は短縮向きのディープスカイという可能性が…。締めてやると違う結果になる気がする。
安定の深夜1番人気。これは仕方ない。
ウメマツサクラ2番人気とか、そういうのに比べると全然想定の範囲内。


中山10レース湾岸ステークス
◎ワールドレーヴ

にまた岩田。この馬岩田と相当手が合ってるのでは。
ワールドレーヴの弱点は4角のズブさ。岩田だとそれがない。
2走前に京都で33秒台の上がり勝負になった時も、33.5の上がりを使って勝ち負けになったように、岩田が乗ると、いい意味でこの馬らしくなくなる。

中山2200で、なおかつ外3頭がこの並び。色々と楽しみ。


阪神10レース心斎橋ステークス
◎テルメディカラカラ

好きだね佐藤さん。
フツーに阪神短縮はいい。ジョリーダンスがそう言ってた。
雨で時計掛かるといいですね。


福島10レースひめさゆり賞
◎ドリームソルジャー

福島替わり。捌けるといいですね。


福島メイン吾妻小富士賞
◎エリーティアラ

レオパルディナやリルディングインクと迷った。そういうレース希望。
だからレインボーラヴラヴでもOK。レインボーラヴラヴは初の福島芝1200なんだな。もう1度使ってるかと思ってた。


中山最終
◎オープンザウェイ

暖かくなり、サクラの開花と共に調子が上がってくるタイプ。
そして今回は何より外枠。砂被るとダメ、揉まれるとダメな馬が7枠14番。
了解です。
posted by cris at 05:26| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

木曜の川崎


水曜の川崎はまあまあよりのボチボチ。
ジュントップゴールでプラ確決めて、あとは増やすだけ、という状況からのクラウンカップでのしくじり。これが全て。

買い方にセンスがないのもあるし、現状の勉強不足もある。
ローズジュレップが前潰したパターンとして、ローズジュレップ→何か→キャッスルクラウンというパターンは想定できる。
その『何か』にべスポジになりそうだったセイジーニアス正重、京浜盃からの短縮が魅力的なラッキーモンキーが挟まるのもOK。
ローズジュレップ→何か→何か→キャッスルクラウン、それはない。
ローズジュレップが前潰した時にセイジーニアスとラッキーモンキーがセットで馬券になる発想がなかった。

サイバーエレキングが妥協するところまではOK。ローズジュレップが自力で後ろを潰す展開になるとナルカミは厳しい。短縮待ちですね。
外前追走で潰されたサイバーエレキング、外の差し勢サヴァアルジャンやセイファルコンはこの次も気にしたいところ。あとバンドオンザランは短縮しましょうね。


敗因はべスポジになりそうだった正重は信用できなかったこと。そしてラッキーモンキーの初左回りを気にし過ぎたこと。
そして自分らしく差し競馬に振り切らなかったこと。
色々出てくるな。ラッキーモンキーはコーナーの曲がり方見て左回り替わりが不安になってしまった。
馬は左回りのほうが得意、基本ですよね。そういう基本が抜けた発想じゃダメだと仕事帰りに自転車乗りながら猛省してた。


あと最終。なんであの展開でポイントパイパー4なの。
グランシェフはちょっと遅いくらいだったけどまあまあ予定通り。
ディーエスラッパーって誰だよ。。


アヴァールは発想として中途半端だった。これも反省。
トチノマリリンが頓挫明けなのを見てなかった。これも反省。
反省ばっかりだ。


そんな中ジュントップゴールは割と会心。ホント、競馬は記憶のスポーツ。
自分が血統派ということを久々に思い出した。
そんな中で一番買ったのがジュントップとキョウエイロゼッタからの組み合わせという点も反省ものではある。


しかし中野省吾さんうまい。ジュントップゴールも想像以上に良かったけど、グロリアスウィナーもルクナバードも省吾らしい競馬。ルクナバードは上手く行き過ぎた分の2着という気すらする。

あと4レースのアルマカイルアに乗ってた漁師。矢野ちゃんの動きと増田の動きを把握して進路選択してる。こういうの上手いんだよな。たまにアツくなったかのように派手な先行争いして垂れるのは一体何なんだろうと思う。

ポッドタイムで櫻井くんが勝つとは思わなかった。彼新人の割にステッキワーク上手いな。
追ってるフォームは新人らしいし、ムチに頼ってるところがあるけど、この先ちょっと楽しみ。
あとは左ムチがどの程度使えるのか見たい。



そんな感じで木曜。
馬場に対する視点をもう少し変えてみたい。
内の有利性は増してるけど、かといって内にいればいいわけではない。
そういう中途半端な部分を考えながら、





木曜川崎





花衣特別
◎ジュリエットレター

プロファウンドが最内にいて、ああ、プロファウンド良かったなぁ、そう思ったら、
その外にソウブテイオーがいた。ふむ。
更に外にニチドウリュンヌがいた。え?
更に外にシークロムがいた。え??

さすがにこれプロファウンド泣いていいぞ。1コーナーまでの徒競走みたいなメンバーだ。
しかもシークロム、川島部屋に転厩してるし。だいぶ出世したなぁ。

ということで◎ジュリエットレター。
ノースフォンテン◎も一瞬考えたものの、正重はノースフォンテンに乗ると必要以上に外回す時が多々あるから◎ジュリエットで。
ジュリエットはコーナーの使い方一つだと思う。コーナーの使い方が結構上手いし、そういう意味でも藤井勘さんという配置は大賛成。手が合いそう。

オーラゼウスも悪くないと思ったんだけど、枠が課題。
ドリームパッカードやモフモフまで足りるレースになってほしい。モフるには相当展開の助けが必要だけど。



1レース
◎ラブオントップ

サミットも長期休養明けでそこまで後ろいじめるようなことはしてこないのでは。青森もサミットを行かせる競馬をさせそう。
ということでここらへんに◎。足りるといいですね。

ノーマークが金子→藤井勘さんという、とてもノーマークではすまなそうな乗り替わり。


2レース
◎リコーモラーヌ

難しいレース。リコーモラーヌだとつまらないし、トレジャーブーストだとちょっと足りない感じがするし…
ドリームイナズマはもう文男が乗らない?もう乗れそうな感じだよ?骨折直後も乗れそうな感じだったけど。


3レースイヌワシ賞
◎リコーアペルタ

本当にこのレースC3選定か?と思えるメンバー。選定感がまるでない。
2レース連続で◎リオ。◎正重。大丈夫なんだろうか。
ただ前走はもう一度作り直してますよ感ある仕上げだった。


4レース
◎モズムラクモ

ビービーロンギングやキョウエイスパークと迷った。
モズムラクモの前走はもったいなかったという以上にケージーモンブラン@カトパクが上手かったレース。
保育園がカトパクに自由にさせてもらえなかった。
その分加味しての5着だったわけで、スムーズならもう少しは。


5レース
◎キョウエイボサツ

ソフィアローズと迷った。
ニューエトワールとのポジションの差次第という気もする。
そもそもなんでボサツが青信号で、ニューエトワールが赤信号なんだろう。
通常だったらボサツにジーセーのパターンに見えるが。


6レース
◎ゼンノリボーン

同じこと考えてそうな馬が複数頭いるのが気になるものの、ここですかね。
しかしさっきから正重、リコーファームばっかりだな。リコーファームに転職したら?


7レース
◎アローズ

出馬表を開いて3秒で閉じた。
このメンバー本当?
このメンバーで5着に入るだけで14万4000円もらえることに違和感しかない。
その14万4000円でネパールの子どもたちに何冊教科書を買ってあげられるか…
ネパールに申し訳ないメンバー。


8レースチューリップ賞
◎カジュアルスタイル

ウェルカムワゴン◎にしようと思ったら、ウェルカムワゴン江川という見たことのない文字列で手が止まった。スズキの新車かな。
ということでカジュアルスタイル。藤井勘さん向きの馬っぽい。あとは足りるかどうか。
あとはユキノマイクイーンとか。気になる馬が人気サイドばかりだし、そこまで頑張って買うレースかどうかはちょっとよく分からん。


9レース菜の花特別
◎ジョワラルム

外3頭がこの3頭で、しかもこの並びなのはジョワラルムにとって悪くないと思う。
脚の遅さを逆に活かしたい。水曜最終のグランシェフとはまた違うパターンで。



10レース春眠特別
◎ハットプレイ

フレンドシスターはなんでここにいるの?
春で眠くなって京浜東北線降り過ごして、大井町ではなく川崎で降りちゃったの?
それとも京急?


最終桜貝特別
◎ジンダバイン

スウィートピガンテとかまで考えたけど、結局ここに。
ヴィグシュテラウス本田正重って書いてあって???ってなったけど、そうか、河津家に移ったのか。
それはそれで???なんだけど。

ジンダバインは届くといいですね。
泰斗のやることはほぼ一択だと思う。4コーナーでワンテンポ待って内を狙うだろうし、あとは届くかどうか。

ゴールデンパピオンは金子がいなくなると山林堂になるんだな。
陣営はゴールデンパピオンをどうしたいんだろう。
そろそろ先行馬が4コーナー回る時、ゴールデンパピオンはまだ2コーナーあたりにいそうな勢いで後方徹底待機になってる。
ある意味徹底してて清々しい。
posted by cris at 04:47| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

クラウンカップ2017


火曜の川崎はボチボチ。人気サイド中心の狙いだったし、正直もっと当たらないと、という感じ。
少なくともディモンドは安易だった。考える気をなくしたにしても、もう少し考えるべきだった。猛省したい。


キタサンオーゴンに乗ってた人はもう少し考えてほしかった。そういう騎乗は船橋でやってほしい。川崎を意識して乗ったんでしょう?馬場を考えてください…

逆にすげぇと思ったのはホウオウレックス。4角からの呼吸の置き方が絶妙。
最終のルミエールウェストのワンテンポ待った切り返しもファインプレーだった。
あとメインのプラントハンターに乗ってた人。さすがの動き。うめぇ。柏木、ああいうプレーが見たいんだよなぁ…


フェールデクールとタニガワは楽しみにしてた分まあ。もう少し妙味ある人気かと思ったものの、そんな甘くはないですね。フェールデクールはやっぱりモンプティクールの子だった。


トキノシシリー櫻井くん初勝利おめでとう。普通にやれば1、2馬身程度の差があったかも分からない。馬場と周辺の配慮が入り混じった結果の9馬身。周りに感謝しましょう。

あとコウギョウヘイロー。スタンドから漂う焼きそばの匂いでも気になったのかな。



そんな感じで水曜。
月曜の感じから、火曜はインが多少復活するという読みだった。まあそれに似た感じの馬場に。
もう少し内有利になると思ったけどなぁ…騎手の意識もありそう。
そこらへんを考えながら、





水曜川崎





クラウンカップ
◎ナルカミ
〇ローズジュレップ
▲バンドオンザラン
☆キャッスルクラウン、ラッキーモンキー
△色々

難しいと思った点は、ローズジュレップの外にマルヒロナッツオーとサイバーエレキングがいること。
ナッツオーはたぶんこの枠なら攻めなくてもいいんだろうけど、サイバーエレキングがどこまで攻めてくるかが読みにくい。
サイバーが妥協するほうだと読んで〇ローズジュレップ。1700は気持ち長め&前走は中間過程がよろしくなさ過ぎた分京浜盃では軽視したものの、叩2のクラウンカップ短縮なら評価は落としにくい。

で、◎ナルカミ。この枠の形だとある程度馬群は縦長になりそう。
4コーナーで一気に凝縮するとも思えない。その分位置取りのアドバンテージが効きそうなフシはある。
前走にしても距離が気持ち長いのはあるだろうし、それ以上に前にいたユーコンクエストを待ってた、頼ってた雰囲気がある。
たぶんに乗り難しい。ソラを使うことまで恐れて乗られてる感。
今回は目標が前にいるし、短縮。このメンバーでも戦える力はあると思う。

バンドオンザランはまずハナ取れるといいですね。京浜盃からもう少し暖めて回収するのも手という気はする。
前がワチャワチャした時用にキャッスルクラウン。クラウンが足りるためには、4角で馬群が凝縮してほしい。
ラッキーモンキーも京浜盃からの短縮組。戦える力はあると思うけど、初左回りがネックだった。




1レース
◎エヌティサワヤカ

安易に佐々木清明の實川替わりを買ってしまうタイプの男性(26)。
なんかこういう人ってすぐに保険の勧誘とかに引っ掛かりそうだよね。
引っ掛かったことないけど。


2レース
◎セイウンラードゥガ

足りそうで足りないラインを攻めたい。
それは4着では?というお問い合わせはご遠慮ください。
セイウンラードゥガの浦和の成績はあまり気にする必要性がない。
5走前に川崎で馬券になった時は意図的に大井使ってのものだと思うから、その時ほどの勝負度合いは感じないものの、川崎替わりで。
そろそろ浦和ではなく川崎に引っ越したほうがいいのでは。


3レース
◎ブレスオブファイア

はどうしても最後甘くなる。本来短縮のほうがいい馬だと思うし、最近それでも足りてない。
ただ、今回は初の赤岡。この手の甘い馬を帳尻合わせてくることに関しては定評がある赤岡。
今地方で名手5人挙げてくださいって言われたら、赤岡は外せない。
馬場読めて追えてコーナーワークもソツがないとか、ちょっと反則。


4レース
◎アルマカイルア

ここでジーセーではなく泰斗、というのは気になる。
前走は浦和の最内で、ボージャンシーに寄られてラチ沿いで挟まれてしまった。
からの外枠替わりで泰斗。森さんの性格上ここ最近より列を上げて競馬してくる可能性が結構ある。
そこに賭けてみたい。


5レース
◎ジーケーワン

メイショウザイルと迷った。
ハナに行った馬が勝ちそうな枠の形&メンバー。
それでもジーケーワンに◎になった。
内枠はそこまで好ましくないタイプ感はあるものの、泰斗で内枠は2度目。さすがに泰斗も考えて競馬してきそう。

ルクナバード、そういう鞍上強化は大井でやってくれ。


6レース三ちゃん食堂50周年記念
◎リュクスカフェ

乗り方次第な気はする。もう少し内枠が欲しかった。
グロリアスウィナー中野省吾とか、そういう面白そうなことは船橋1200短縮でやってほしかった。
お願いだからチャンネ…じゃないや、鞍上はそのままで。


7レーススイートピー賞
◎ウインサラ

YYがコース選択ミスらなければ。
フロジストン◎も一瞬考えた。決め手に欠けた。
アイディンラヴ◎も一瞬考えた。距離感が遠かった。


8レース神速賞
◎トチノマリリン

ポエタリリカ◎も考えたものの、更に外にフレッシュギャルがいるのが考え物。フレッシュギャルはレースのポイントになってきそうな。
ということで◎トチノマリリン。うまく捌けるといいですね。
火曜のギンマクデビューはちょっとうまく行き過ぎた部分がある。

高月がまた調教試験回避してる…たまには受けてくれ…お願いだ…


9レースダイヤモンドフラワー賞
◎ジュントップゴール

の短縮はちょっと興味あるから、馬場度外視でここで。
難しいレース。プレミアムゲームはいい馬だと思うものの、このローテでどうか。短縮はいい。


10レースジョイホース双葉開設4周年記念
◎アヴァール

トウカイガンバやポッドブル、エンプレスダンスと迷った。
アヴァールのこの中途半端な間隔が気になる…
ジェットシティも中途半端な間隔で出てくるし困りもの。

国営では2ヶ月程度の休みなら多少加味する程度だけど、南関はそうもいかないから面倒。


最終桜草特別
◎グランシェフ

クインズウラヌスとかの外にメインアクト。展開は見もの。
多少脚遅くても大丈夫と踏んで◎グランシェフに。グランシェフの脚が遅過ぎる場合はまあ…うん。

ポイントパイパー楢崎は前走もやってほしかったな…あれ楢崎だったら届いてたでしょ…




水曜は難しいレースばかりな感。
内がいいならもっとはっきり良くなってほしい。中途半端感が強い。
posted by cris at 02:51| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

火曜の川崎


日曜の国営はまあまあ。大阪杯がうまい具合にいったのが大きかった。
大阪杯はショウナンマイティ勝った時も結構いい感じに当たったし、2000m内回りの重賞はやっぱりいいね。発想に合う。

少なくともステファノスは完璧だった。キタサンブラック相手にするならああいう競馬。キタサンブラックは外を回って差し込む馬から潰す競馬をする。一緒についていく作戦は大正解だし、それを実行する決断をした陣営と川田のファインプレー。

何より藤原厩舎の仕上げは完璧。所用でレース観てなかったんだけど、家帰ってパドックから見たら、ステファノスが前走とはまるで別馬になってた。
いや、それを望んで◎にしたんだけど、本当に違う馬になってた。
去年の毎日王冠から天皇賞秋でも今回同様馬が変わった。トライアル仕様の仕上げから、本番100%まで持ってくる藤原厩舎の技術力ね。

藤原厩舎は乗馬の達人が揃ってる厩舎として有名。普段のちょっとした運動から身体の使い方を意識する厩舎。『馬を作る』という意味では角居厩舎と藤原厩舎は怖いくらいハイレベル。
金鯱賞のパドックと大阪杯のパドックを比べて見てほしい。パドック派ではない佐藤さんでも気付くレベルで違う。
『馬が沈む』とはこういうことを言うんだろうね。弾力感ある、かといって芯のある、いかにも調子がいいのが分かる馬体。誰が見ても分かる仕上げってスゴい。感動した。


そこまで仕上げてほぼ完璧な競馬をしたステファノスを寄せ付けないキタサンブラックね。
着差はそこまでないけど、あれは直線あと200m長くてもキタサンブラックが勝ってたと思う。
調教やり込んでる影響も休み明けの影響もどちらもあったと思うのが、テンションの高さ。
この状態で京都3200に延長は正直怖い。
でも今のキタサンブラックで先輩が京都3200でラップを刻んだ時、サトノダイヤモンドがどう倒しにいくのか、とても興味深い。今年の春天は面白くなりそう。


マカヒキは早く短縮してほしい。ちょっと馬が変わってきた。
ヤマカツエースはよく頑張ったと思う。アンビシャスも。アンビシャスは今年こそ宝塚使ってから札幌記念に出てほしい。札幌記念で鬼買いする。


あとはサザンボルケーノか。よく頑張りました。
割と買った伏竜ステークスでほとんど返還食らって、唯一残ったのがシゲルベンガルトラとブルベアバブーンのワイドとかいう、ブルアンドベアに魂買収されたような馬券だったのが日曜のハイライト。



月曜のハイライトは川崎2レース。
海馬澤2頭出し。おとなしくその時を待った。
締切5分前まで単勝40倍を超えていたソリッドゴールドが、締切4分前に単勝16倍まで下がったのを確認した瞬間、SPATの画面開いて速攻投票。
最終オッズ単勝14倍。4コーナーで手応えがもげてて笑った。あれで負けたらそれこそ八百屋。

ソリッドゴールドが川崎だと動くということに加え、わざわざ連闘。
そして何より2頭出し。去年から海馬澤は2頭出しの時の成績がいい。ブリスでフェイクかけた時も、ビビッドレッドで放出した時も、どれも2頭出し。

意味のある2頭出しは考えやすくていいよね。意味のない3頭出しも同様。ねぇ、サトケン。

久々に海馬澤の動きを読めた気がする。ずっとおとなしくしていて良かった(笑)何より周辺に同じく海馬澤の気配を読んでいた人が3、4人いて笑ってしまった。
こういう人達がいるから単勝16倍に下がった直後に、単勝14倍に下がったんだと思う。あの2倍は絶対海馬澤の熱狂的なファンの仕業。2倍下げたことに貢献してしまった。

何度も言うけど、これは八百屋じゃないからね。念入りに仕込まれた芸術。
この芸術を読むまでが競馬。




そんな感じで火曜。
月曜夕方の雨のおかげで前半のイメージが崩れるところだった。
後半戦の延長線で考えてみたい。





火曜川崎





スポーツニッポン卯月杯
◎キタサンオーゴン

まーたサトケンかと思ったそこのあなた。
またサトケンです。
なんだかんだ佐藤さんはサトケンの熱狂的ファンみたいなところがあるからね、仕方ないですね。

ジャーニーマンの外にノーキディングがいて、更に外にタマモホルンがいる、なるほど、考えさせられる枠の形だ。
それをフェスティヴイェルがお掃除しにいけば、2100でも後ろの方々が間に合うレースになっていいと思う。
色々噛み合ってほしい。

フェスティヴイェルを使う発想で◎スパイアという手まで考えたけど、さすがに理性が止めた。
理性あるならこんなに◎サトケンにしないか。

プラントハンターの鞍上変遷、松岡→勝浦→柏木→藤井勘さんとか、アサガオの成長日誌を見ているかのようだ。




1レース
◎チェリーフランス

ディヴェルティーレやコウギョウヘイローと迷った。
特に決め手があったわけではないけど、ティンバーに惹かれた。

櫻井くんという新人は初騎乗も馬事学院で今回も馬事学院だけど、何か馬事学院関係者だったりするのかな。
するんだろうな。


2レース
◎キョウエイダイチ

1500が本当に長いとは思えないんだよな。気持ち長いんだろうけど。
前走にしても今までより内をうまく使えていたし、最後直線でフィーアにヒップアタックされてなかったらもっと着順上がってたかもしれない。
サトケンのヒップアタック、文字列にするとなんか狂気を感じたからフィーアのヒップアタックに訂正した。


3レース
◎ベニノエクスプレス

妥協混じりの◎。
キャプテンヴォーグを◎にしたいんだけど、藤井勘さんでも延長というのがどうもね。短縮だったら◎だった。
ブレッザバラーレ◎も考えたものの、外の動きが怖くてやめた。


4レース
◎フォンテンクリーク

の鞍上が朝起きたらムーアに替わってますように。
トキノシシリーはいかにも新人くんへのプレゼントパターン。勝たせにきてるなぁ。

レベルフラッグのローテ、斬新ですね。私の競馬はちょっと新しいの次回の登場はレベルフラッグかな。
とりあえず神奈川県は高月の転入馬に調教試験義務付けてくれ。
何度目だこのパターン。


5レース
◎ホワイトクック

なんか荒れそうなメンバーだけど、メンバーレベルが低調過ぎて無風な気もしてくるメンバー。
無駄に上がり掛かる想定でホワイトクックとかに一票投じてみる。
朝起きたらホワイトクックの体重70キロくらい増えてないかな。


6レース紫電賞
◎ギンマクデビュー

乗り方次第。町田もう少し意識を前に向けてくれ。
エイミーフレイバーが900使ってる…そういうフィットしそうな事例はもっと早くやってくれ…


7レース
◎ボーディングパス

この馬はもっとやれる馬。Bでも戦えるレベル。
ただ多くのディープスカイの例に漏れず、気性がね。
そういう意味でも延長は課題だけど、そこはジュキヤに賭けてみたい。本来血統的には一周以上の上がり掛かるコース向き。
ホント、稲益厩舎は先々もっとやれそうな好素材が多い。


8レース
◎ディモンド

分からない。
リュウノファンタジに◎とか考えたものの、なんか違う気がしてならない。
妥協of妥協。

ポッドブロンコはわざわざ刺激与えた結果が出るといいですね。


9レースエイプリルフラワー賞
◎フェールデクール

これはもっとやれる馬。モンプティクールの子だし、短縮はいいと思う。ちょっと頑張って買いたい。

しかし川又は完全に旅芸人と化してるね。
で、レクラドリール矢野ちゃん…?林隆之×矢野ちゃんとか見たことないぞ…
実際なかった。だよな、見たことも聞いたこともない。


10レースエイプリルスター賞
◎タニガワ

トーホウビーストとかと迷った。
タニガワ、パッと見川崎が合いそう。前走1400使って一度締めたローテもいいと思う。

色々と問い合わせたいメンバー。
ユヅルノオンガエシはこんなところ走ってる馬じゃないでしょ。
タバコで取り消したカシノエイシのローテが斬新。二本一という厩舎表記は毎回気になる。
そういえばレディカリビアンはB2でしたね。これもまた斬新なローテ。

馬場抜きで考えると、ヴォルスングに藤井勘さん、手が合いそう。


最終ソメイヨシノ特別
◎ルミエールウェスト

ですかね。駿、最後まで我慢してていいよ。からのドカン。
4着っぽいねそれ。

話は変わるけど、月曜メインのセイントチャンスは実に本橋らしい4だった。
毎回ああいうのに◎を打ちたい。

コーリンバロック町田でジョコーソ西ね。
コーリンバロック町田は先約なんだろうけど、この国はもっと騎手いないんだろうか…
posted by cris at 03:49| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする