2017年03月11日

3月11日のお馬ちゃん


金曜の大井はボチボチとまあまあの中間、ややボチボチ寄り。
木曜とそんなに大して流れが変わらなかった。
どうもしっかり流れに乗れない。

色々あったけど、一番はウインベーネの4。
木曜のドラムスティック4といい、夢に出てくる系4着が最近多い。


的場文男さんは相変わらずの暴れっぷり。これは東京ダービー勝ったな。
最近アメリカの3歳トライアル見るとすぐ文男に合っているかどうか考えてしまう。
毎年恒例。



そんな感じで今週も国営。
またも徹夜のお仕事明けでおねむのため、簡単に。





土曜国営





金鯱賞
◎サトノノブレス
〇ヤマカツエース
▲ステファノス
☆パドルウィール
△プロディガルサン、ナスノセイカン、スズカデヴィアス、ヌーヴォレコルト、ロードヴァンドール

サトノノブレスが結構な確率で切れ負けそうなメンバー。切れ負けて掲示板の真ん中付近に収まってくれるのが理想。勝たなそうだから◎にした。
でも展開考えると、なんだかんだ最後に武器になるのはトニービンっぽいなぁ。

ヤマカツエースは短縮はいい。今が充実期。G1でも適距離の大阪杯なら足りる馬だと思う。ここでも。
ステファノスは大目標は次なんでしょうが、まあある程度は。
パドルウィールの中京根幹延長も一定の評価をしたい。

ルージュバックはなるべくやめてほしい。プロディガルサンもなるべくやめてほしい。
そういうレースにはならないと思いたい。




アネモネステークス
◎パフォーム

そこまで強い馬だとは思ってなかったんだけど、前走クイーンCで後方からになった後、最後まで伸び続けていた点が好感。
5、6着の間に壁がある感はあるものの、クイーンCの内容は悪くない。
中山替わりでもう1つ上の走りができれば、乗り方次第でここでも十分足りる。

ヴィルデローゼやディアドラあたりと◎迷った。



仁川ステークス
◎シンゼンレンジャー

足りるといいですね。
てかこれフツーに足りるのでは。
このメンバーでオープンとか大丈夫か日本競馬。





その他のお馬ちゃん





中山2レース
◎エスティーム

なんてことはない、ただダート馬POGで指名しているから、というのが主。
ビッグレッドの坂路の動きから、ダート馬だと思ってた。ようやっとダート替わり。
これで芝より走らなかったらどうしましょう。その時はしょうがない。

ルーラーキングの外枠延長と迷った。


中京2レース
◎レコンキスタ

もっと走れる馬だと思う。
こういう条件替わりでどうよ。


阪神4レース
◎ホープフルスター

の短縮に一票。遅刻しやすい馬だけど、前走で前に行ったことがいいほうに出れば。
休み明けは問題ないと思う。1度使ってから短縮だったら財布そのまま提出してた。
ある意味ラッキーなのかもしれん。


中山5レース
◎スカイライト

シンプルに中山替わり。
今のノリちゃんは時期的にマジ。いつもと安心感が違う。


中山9レース館山特別
◎ソールインパクト

これなんなんだろうね。
9頭中3頭が里見会長の馬。
やっぱあれかね、館山だと南総里見八犬伝の舞台ということで、里見会長も何かこう思い入れでもあるのかな(たぶんない)


中山10レースサンシャインステークス
◎ステイパーシスト

考えれば考えるほどステイゴールド有利なレースになりそうでアレ。
眠くなかったり時間あればサンシャインネタで色々書いたんだけどなぁ(書かなくて正解)


中山最終
◎サラセニア

なんか馬が変わってきた。
実は2000以上のダートに適性がある…という可能性が。
昇級でも延長なら足りていいのでは。


阪神最終
◎クールオープニング

そろそろ届くといいですね。
これで届かなかったらこの先結構考え難しいな。
現時点で買い難しい馬だけど。
posted by cris at 07:57| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

金曜の大井


木曜の大井はまあまあ。
結局列を変えようが発想を変えようが、どうやろうが◎は4着になるんだということが分かった。もっと早いうちに分かりたかった。

1レースのアイヴァンクールでプラ確決めて、その後ちょっとアツくなってしまったのが反省点。
後半巻き返してなかったらプラ確がまるで意味のないものになるところだった。


とりあえずサンドプラチナに乗ってた人ナイスプレー。
サブノクロヒョウは馬が変わってきた感。

クロシャイン4着はまあしょうがないとして、ドラムスティックがなんであの形から4着だったのか未だによく分かんない。

あとコウギョウヘンリー。会長いなくなって、鞍上ムーアになると思ったら地上最強の生物が鞍上だった。
4コーナーからコントみたいな情景が繰り広げられていたけど、あれは一体何だったんだろう。
そろそろコウギョウヘンリーがバラバラにならないか心配。



そんな感じで金曜。徹夜のお仕事明けでおねむ。
思考回路がいつも以上に働いていないし、あまりアツくならず、惰性に、





金曜大井





スプリングタイム賞
◎ポルターレ

いうてそんなに速くなるの?というメンバー。
真ん中付近の方々の攻め方次第。
◎ラピダメンテも考えたものの、この真ん中の方々の思考が読みにくくてやめた。

ポルターレはやることはシンプル。金曜の分内が少し盛り返しそうだし、それは好都合。
あとはラチ沿いだけ突かなければ。短縮も好感。

しかしリンノフォーマリアはよく分からんローテ組んでるな。
と思ったらキットピークはもっとよく分からんローテだった。何を目指しているのか分からない。




1レース
◎パープルジェイド

ラブフューチャーに◎も考えたものの、嫌な予感がするからパス。
ということで◎パープル。8枠が自重すれば。しなそう。

赤嶺厩舎なのに赤嶺が乗らないことでお馴染みマイネウェリナがついに赤嶺。
だからどうした感ある話だ。個人的には結構なニュースなんだけど。


2レース
◎ヴァローダムーン

前走フォージドリシャル組が、ウォルフラムのまくりなどもあって差し競馬になったことを意識したい。
枠の形考えるとそもそもウォルフラムがまくれるのかという話があるものの、このメンバーなら…。

本来ならヴァローダムーンとかに置きに行くより、キャラックとかに攻めた◎打たないといけないと思うものの、前走そういう流れになっても届かなかった分◎は打ちにくかった。


3レース
◎ルーセントゴールド

捻る体力がない。
そもそもこれルーセントゴールドまで席あるのかな。なんか無駄にメンバー揃った感ある。


4レース
◎ミミ

に省吾は手が合いそうな雰囲気。
このメンバーでも乗り方次第で。外を行かせてから動くくらいで良さそうだけど、省吾が他にいいアイディア考えてるならお任せ(丸投げ)

アイノテクニシャン的場文男とか、そういう初見で笑わせにくる文字列やめよう。


5レース
◎ウッドランズ

この馬は1200短縮で見てみたかった素材。
距離は持っているものの、逆に短縮して良さが出る可能性に賭けてみたい。
レース振り見てる限り短縮がハマりそうなタイプに感じるが。


6レース
◎カリスマパンサー

悪くないメンバー。決して抜群にいいわけではないものの。
その中でも、ジュンアイノキミとある程度戦えているカリスマパンサーが叩2なら、まあ、うん。

ブラックハンマーやケンスペクタクルももう少しやれそうな馬。
このパターンでどうなるかちょっと興味ある。


7レース
◎ウインベーネ

出馬表上から流し読みしていて、まーたカーボンタイクーン8枠かぁとかそんなことばかり考えていたら、よく見たらウインベーネ瀧川寿って書いてあるじゃん。
ん?ん?ん?ってなってパソコンの画面ズームアップしたら、画面が元に戻らなくなった。

以前にもジュキヤはウインベーネに乗ってるけど、3回全て不良馬場。今とは馬場が違う。
こういう馬場でどうよ。


8レース
◎ピーエムルッカ

アエノカルティエと迷った。
カルティエがもう少し外枠だったら◎にしてたと思う。
隊列が非常に読みにくいメンバー。とてもじゃないけど徹夜明けで考えられるレースではない。


9レース
◎フォージドリシャル

デルマクラノスケとかと迷った。
エエカゲンニセイジが前を潰して、それを目標に外の前に行く方々が動いて、そのおこぼれを頂戴する作戦。そんなに世の中うまくいかなそう。
それこそエエカゲンニセイジの力が最上位だと思う。ただそういう馬ではなく、それによって恩恵に授かれる馬に◎を付けるのが楽しい。


10レース朧月賞
◎シビックハート

レノンと迷った。このクラスでもレノンがあっさり届く気がしなかったから◎シビック。
なんか違う気がするし、本来もっと捻るべきなんだよな。
眠くてそれどころじゃない。

このタイミングでのドライトウショウ矢野ちゃん替わりも、ちょっと魅力的ではある。


最終東風特別
◎ローザズカレッジ

届くといいですね。届かないのほうに賭けたくなる(◎とは)

1400でクラバウターマン矢野ちゃんとかそういうどう考えればいいのか分からない系文字列やめてほしい。

ジェロニモが地球46億年が生んだ奇跡に乗り替わってる…
レオも頑張ってたけど、これはしょうがないね。
ジェロニモ、南関に来てから初めてまともな手替わり。それでいて1400。見もの。
posted by cris at 07:14| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

木曜の大井


水曜の大井はボチボチ。フジノウェーブ記念やり過ぎた。
途中まで悪くなかったものの、後半に◎4着連発。少しくらい3着になってくれてもいいじゃん。。

コンドルダンス4ね。自信あっただけに残念。
出遅れた瞬間柏木に集合かけた。それで4でしょう?柏木それは…


そんなフジノウェーブ記念はケイアイレオーネ。
4コーナーでソルテの手応えが怪しくなったところを、外3から持ったまま、もげるような手応えでケイアイレオーネが回ってきたのを見た時は、さすがに変な声が出た。
本当にあれ、いつも勝負どころでガシガシ手綱動かされているケイアイレオーネさんですかね?
前よりズブくなってると思っていたから、1400短縮でスーっと上がってきたのを見て目を疑った。
この流れで持ったまま外3からの前潰しは相当中身が濃い。
また文男が時空を歪めていた。時空いじめ過ぎだよ文男。


ソルテは大井1400が一番苦手。それでもある程度は、と思ったら、ケイアイレオーネが強過ぎた。いつも潰す側だっただけに、苦手コースで潰される側になるとこれほどに脆いんだな。
でもいい時のソルテはさすがにもう少し抵抗できる。この先が不安になった。金子の引退がショックだったのかな。


しかし水曜は的場文男デー。世界の中心は常に文男だということを改めて証明した日。
なんかみんな忘れてるけど、60歳、還暦なんだよね。メモリーゴッドの直線の動きとか20代でもあんなにアクション激しくないでしょ。

サブノジュニアは強くなった。元々悪い馬ではなかったものの、前より競馬の幅が広がった。
今回も着差以上の楽勝。文男随分と後ろ気にしてたけど、そういう癖のある馬なのかもしれないし、ここらへんを知りたい。
もしかしたら後ろに置いてけぼりにした常識を気にしていたのかもしれない。
ガロ4ね。柏木本当にそろそろ鮫洲のジョナサンあたりで面談しような。


キモンクラブの4着も割とガッカリ。
4着は想定していたものの、その形で4着になるのは想定してなかった。

あとジャスティス。内にいた馬だけで決まって笑った。



そんな感じで木曜。
水曜は馬場自体はある程度読めてたと思う。4着削減デーということで、水曜とは列の意識を変えてみたい。





木曜大井





ゴールデンステッキ賞
◎サンドプラチナ

何が4着削減デーだから列考えるだ、結局いつもと同じ発想で遅刻狙いじゃねーか。
と思っている読者の皆様も多いと思われます。そうです、その通りです。
ビンテージヴォーグと迷いました。もう病気ですね。

このメンバーで4角凝縮すれば、結局極端追い込み勢にもチャンスが生まれると思うんですけどね。
プラチナバディ◎という発想もあった。ただ、まあ、うん。どうせ正重だからって書くのも読者の皆様に読まれているでしょうし、割愛。

国営時代1800が気持ち長かったデュアルフレイムは魔界にきて中野省吾さんが乗るとどうなるんですかね。興味深い。




1レース
◎アイヴァンクール

発想自体は水曜の1レースの◎サブノマイハートとあんまり変わらない。
変わるのはサブノマイハートが文男で、こっちが松崎ということだ(だいぶ違う)


2レース
◎スマートアロー

水曜の下級条件マイル、ラストに思った以上に負荷が掛かってた。
それも踏まえてこのメンバーを見ると、なるほど、また差し馬が届きそう。
キンカザン、ダイワフォースあたりに目が行ったものの、ダイワフォースは中途半端に間隔空けてきたし◎にしづらい。
ロイヤルマスター◎という手も考えた。休み明けの後の内容が次第に良くなっているものの、間に合うかどうか。
とりあえず、スマートアローに行くのは悪手だったと思う(なら◎にするな)


3レース
◎フィオーレ文男

あの気性を考えると、一度1500を使って、からの短縮はそれなりの効果がありそう。
そこに再び人間馬具的場文男。再度闘魂注入して届くといいですね。

マリードゥラメール藤本とか、時代は変わったな…


4レース
◎コウギョウヘイロー

っぽく見えるんだけど、誰乗るの?ムーア?

ジャックフロストの内回り替わりは興味深い。ちゃんと走れるのかな。


5レース
◎コアレスレンジャー

だと思うんですがね、問題なのはなんで文男じゃないのか、という点。
別に数の制限にかかっているわけでもなく。間隔的な問題なのかな。そこが引っかかる。
それ以上に短縮が魅力だから◎。


6レース
◎ドラムスティック

悪くないレースはしている感。
今回は泰斗。泰斗みたいなタイプが乗ってどうよ。

アートワークス◎も考えた。乗ってるのが僕の知らない騎手だったのでやめた。


7レース
◎クロシャイン

ルグナバードに◎打とうと思ったら、乗ってるのが僕の知らない騎手だったのでやめた。
クリノチクバオーやマオウも考えたものの、◎にするほどの決め手がなかった。
で、クロシャインで落ち着いた。距離感の問題ですかね。


8レース
◎ロコモーション

の短縮待ってた。でも乗ってるのが僕の知らない騎ry
そんなに縦長にならない読み。
で、そこをズドンと。そんな簡単にはいかなそうですね。
どこかに正重がただ外ブン回して終わるに賭ける馬券って発売されてないですかね。


9レース
◎クインズマーキュリ

前走、国営時代にできなかった競馬ができてた。
文男だからできたのかもしれない。そこが半信半疑ではある。


10レースキャピタルステッキ賞
◎フロリダブルー

このレース、毎年なんか不思議な文字列が発生するのに今年は少ないな。
フクノサンデー藤本とかよく分からん文字列はあるけど。

文男×佐野厩舎は久々に見た。前はトップグラスとかでズっ友の仲だったけど。
実際調べてみたら2014年の秋以来か。そりゃ久々に感じるわ。


最終寒梅賞
◎サブノクロヒョウ

大井でライズラインVSピグマリオンやるって言われても、イマイチピンと来ないよね。
しかもライズラインは休み明けで山Pに転厩、本橋替わり。どう判断しろと。

外枠3頭がどういう思考で競馬に臨むか、それ次第。
ラクテが大外の分揉まれないから妥協するとか、そういう面も考えられる。
これは難しいレース。

いや、大井に簡単なレースなんてないんだけどさ。
posted by cris at 03:46| Comment(4) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

フジノウェーブ記念


日曜の国営はボチボチとまあまあの中間。
そもそも仕事あってそこまで買えなかった。
小倉、今度行く時はプライベートで行きたいところですね。

ベストアプローチ4着は未だに納得いかない。戸崎、どう考えても4角前で詰まることが読める隊列だったぞ…



月曜の大井はクラシックトライアルだけ購入し、2列目→3列目→2列目で決まって終了。
ブラウンレガートはいい馬だけど、東京ダービーは厳しそう。
キャプテンキングもいい馬だけど、東京ダービーは厳しそう。


火曜は君子蘭特別だけ買って、セイジーニアスから買ったら安すぎて外した。その目はやめたやつだ。
9レースのマスタークロスに乗ってた人が60歳とか絶対詐欺でしょ。61歳は勝つし、60歳は2勝するし、どうなってるんだ南関。



そんな感じで水曜。
内が来れない馬場ではないものの、いつも差し想定だからこういう馬場だと余計に差し馬に目が行くのが困りもの。ハマるレースがあるといいですね。





水曜大井





フジノウェーブ記念
◎コンドルダンス
〇ソルテ
▲サクラレグナム
☆サトノタイガー、カリスマサンスカイ
△オウマタイム、ミヤジマッキー、ブラックレッグ、タイムズアロー、ドレッドノート

ソルテ1分30秒間クッキングの時間です。
用意する材料はソルテのみ。ソルテに1400を走らせるだけで、あら不思議、ソルテが前を掃除して後ろが届くようになります。

そんな簡単にことが進むといいんですけどね。
コンドルダンスの前走は馬群の関係で南船橋駅付近から動いた分脚が上がってしまった。そういう馬場ではなかったけど、あれは仕方ない。
で、今回は右回り替わりで短縮。了解しました。
フジノウェーブ記念に船橋から短縮で参戦するのを待ってた。楽しみ。
中間時計が足りないみたいだけど、その分歩いて大井までおいで。

ソルテはなんだかんだ大井ダート1400が根本的に合ってない。それで結果出してるんだから本当にスゴい馬なんですけどね。
前潰したところを掬われたり、そういうシーンも想定しておきたい。

サトノタイガーはこの枠を有効活用できれば。
サクラレグナムは延長になるのがネック。

人気馬の中だとケイアイレオーネは呼んでない。昔とは馬が違うし、今のレオーネが1400か…どうなんでしょう。
ダイオライト記念のほうが楽しめた気がするけど、長いのかな。。




1レース
◎サブノマイハート文男

ゴールデンビューチがちゃんと行く姿勢を取ってくれればクリノメンタンピンとかに◎も考えるけど、ドルチェフレイバーが頑張って押してたりすると、フツーに妥協されそう。
ということで◎サブノ。
サブノの馬の大井1レース出没率、調べたことないけど、ポケモン赤緑のマサラタウンの北の草むらのポッポの出現率とほぼ一緒だと思う。


2レース
◎アイスレーベン

クインザヒーローとかと悪くない競馬してたあの頃のアイスレーベンさんはどこへ行ってしまったのでしょう。そろそろ戻ってきてほしい。

ジャイマオウと迷った。ジャイマオウ赤岡って何よ。この文字列考えた人と話が合いそうだ。


3レース
◎ザサンゴッド

キャリーオーヴァーあたりと迷った。メンバーがアレな分ザサンゴッドあたりでも足りそう。
リーピングキャットの子、なんか体型変なのが多い気がするのは、僕だけじゃないはず。


4レース
◎メモリーゴッド文男

もう少しやれそうな馬なんだけど。
延長が微妙な配合ではあるものの、非根幹替わりでどうよ。

チョイワルギャル◎も考えたものの、たぶんチョイワルのほうが人気でしょう?
何か間違えてゴールドパンサーあたりまで足りる展開を希望。


5レース
◎キモンクラブ

サイファーやベッラフレイバーあたりと迷った。
キモンクラブの前走は最内の影響も少なからずあった。
この枠の形は悪くない。アンイモンが何もせず控えたりすると一気にカオスなレースになりそうだけど。


6レース
◎ショウナンアバロン

シガリロと迷った。
馬場はちょっと違いそうなものの、この馬は赤岡とか服部とか、そういう系が合う。
前に1度赤岡が乗ったけど、あの時は1200だった。マイルでどうよ。


7レース
◎空前絶後のォォオ!
超絶怒涛の馬群の中から一閃ンンンン!
展開に愛された馬!
枠、馬場、展開!当たり馬券の生みの親ァ!!!
そう彼こそはアァ!!!
イェェエエエーーーイッ!!
ジャスティス!!!

これ前もやったな。
しかもよく考えたらそう展開に愛されてないという。


8レース
◎イフリート

ゲットザグルーヴ赤岡は魅力的なものの、なんとも枠が判断しにくい。
イフリートのこの枠替わりは悪くなさそうだから、YYには工夫を求めたいところ。

カントリーウォークが寺田ニュー太郎家に移っていきなり松崎で52度見した。

タッチワールド庄司も48度見した。タッチワールドは大輔縛りでもやってるの?そろそろ松坂あたりが乗っても驚けない(驚く)


9レース黄梅賞
◎アサクラ

本当はナースのお仕事の小噺でも書こうかと思ったけど、昨夜仕事で徹夜した分眠くて仕方ないからパス。
外枠にヴィグシュテラウスが左で短縮しているのを見て、一気にレースが面白くなった。そうこなくっちゃ。ちゃんと行ってね。
つまりレイズユアハンズと迷った。そういう展開希望。


10レース菜の花特別
◎ガロ

ネックは最内。
プレミアムフライトと迷った。一時期の不振は脱っしつつあるようだけど、まだ信頼感がない。

そもそもガロをここで短縮させる意味はなくない?
将来的には距離持たなくなると思うものの、この時期はまだマイル以上にこだわって、競馬を覚えさせたほうがいいと思う。短縮向きではあるが。


最終余寒特別
◎クインズパール

前走はゲートまともに出たものの、内がある程度主張したことで、外枠が不利な形になってしまった。中途半端だったよ井上。
今回も外枠。前走ほど不利になる枠の形とも思いづらい。ということでここで。

リコールクレールお帰り。
素質あるリコーの馬が3歳夏前に放牧に出て、長期休養挟んで4歳になったら戻ってくる確率、ポケモン赤緑のマサラタウンの北の草むらのコラッタの出現率とほぼ一緒だと思う。
posted by cris at 02:52| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

3月5日のお馬ちゃん




日曜国営




弥生賞
◎ベストアプローチ
▲コマノインパルス、ダイワキャグニー
☆マイスタイル、ダンビュライト
△グローブシアター、サトノマックス、カデナ

弥生賞で◎にするには少々重すぎる血統な気がするけど、◎ベストアプローチ。
何か間違えて先行してほしい。

グローブシアターも考えたものの、なんか違和感あった。ダンビュライトはハナの可能性まで考慮して1列上げ。
マイスタイルも乗り方次第。いい馬。ノリちゃんがどういう発想で乗ってくるか。
カデナはトライアルらしいトライアルをしてきそうだから△で。




大阪城ステークス
◎ガリバルディ

プロフェットと迷った。さすがに京都2200よりは条件いいでしょ。




ポラリスステークス
◎スーサンジョイ

ちゃんとゲート出ましょうね。





その他のお馬ちゃん





小倉1レース
◎クリノフウジン

クリノスターオーの弟と考えるとこういう条件悪くなさそうだが。


阪神5レース
◎アドミラブル

期待していた馬。ノドがアレでまるで力を発揮できず手術。
帰ってきてからの動きが前とは違う。最終追いで馬なりで51.6の終い12.7、一杯のアメリカンイナズマを子ども扱い。前はこれだけ動けなかった。一変期待。


中山6レース
◎ファンヴィー

中野省吾さんを応援して7年ちょっと、ようやく夢見ていた国営での中野省吾さんが見れる。
僕小倉にいるけど。
ファンヴィーは新馬以来の1200の外枠。ここ最近は参考外にしてあげたい。


阪神6レース
◎タスクフォース

ブログ用の◎が今日は少ないな。
一周延長で。


小倉6レース
◎フィールドリアン

今までこういう条件を試していなかったのが意外。この条件でどうなるか見たい。


中山9レース潮来特別
◎マイネルフレスコ

中山向きっぽい。それっぽ過ぎるのがどうかね。


阪神9レース武庫川ステークス
◎タイセイサミット

ようやく短縮。ヴァインドレッサー的に悪くなさそう。
ただ今までタイセイサミット◎にした2回、どっちも4だったんだよな。


小倉9レース
◎フレグラントブレス

周りが動くだろうから、それをうまく使いたい。


中山10レース上総ステークス
◎スノーモンキー

柴山はスノーモンキーは馬群に突っ込まないといけない生き物だって知ってる。
それで詰まらないといいですね。


小倉メイン大宰府特別
◎モンドシャルナ

の平坦短縮。非力過ぎて買う条件が少なすぎる…


中山最終
◎チョコレートバイン

シャンクシーの外枠替わり。進研ゼミでよく見る。


阪神最終
◎アイファープリティ

ようやく1200使ってきた。1200ならあの気性でも溜められると思う。
なぜに2000を使っていたんだろうか。。

トシザキミとかも重視したい。とりあえずアイファープリティ、ちゃんと控えようね。


小倉最終唐戸特別
◎グラブザフラッグ

の時計の掛かる平坦替わり。
届くといいですね。
posted by cris at 01:40| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

3月4日のお馬ちゃん


金曜の川崎はあんまり。少し動けるタイプを◎にし過ぎた感。
ジンダパインあたりはなんとかなると思ったものの、なんとかなりませんか。難しいですね。


しかし金曜は金子デーだった。金曜の金って金子の金だったんだな。
人生26年、今回ようやくそれが分かった。

コスモロザラムに誰も絡まないのは、あれは八百屋さんではなく、『配慮』だからね。
こういうのを八百屋さんと言ってはいけない。

カントリーロードはたぶん小久保将軍の漢の仕上げだったと思う。正重が4角で英光にヒップアタックしたら英光が外に膨れて、おかげで金子が更に外回された。これがなかったらカントリーロード3着だったかもしれない。最終日だよ正重。

でもヒロソーラーとかあと500m直線長くても4着だったと思う。

キョウエイビーナスが一瞬4着っぽくて、『4着もらったぁぁぁぁぁ』と思ったら6。全盛期の金子だったらあれは4着だったと思う。お疲れさまでした。

最後セレモニーで、後列で若手の中に森下がナチュラルに混じってたけど、森下はいつまでやるんだろう。あと45年くらい現役は堅そう。



そんな感じで土曜。
日曜の国営ですが、出張のため日曜更新するか分かりません。しても簡易版でしょうね。
トライアルもスタート。いつのまにか春ですね。





土曜国営





オーシャンステークス
◎スノードラゴン
▲ブレイブスマッシュ、メラグラーナ
☆ブラヴィッシモ
△ナックビーナス、クリスマス、レッドアリオン、コスモドーム、アースソニック

何度目のスノードラゴンか、ってくらい◎にしてる気がするなぁ。
方針としては非サンデー系重視。
いやいやブレイブスマッシュサンデー系でしょって話もあるけど、まあそれはいいじゃないですか(良くない)

スノードラゴンはコジーンらしく歳を重ねてもまったく衰えを見せない。この筋肉が硬くならないところこそがコジーンの最大の長所。
ここ2走は1400以上で、からの短縮。もうこの歳だと前走同距離とか前走からの延長では動きにくくなってる可能性も。短縮でどうよ。

メラグラーナは〇でもいいんだけど、右回りだとモタれる時があるのがネック。その分▲に。
ブレイブスマッシュは横山典弘調教師の進言で短縮。実際短縮はいいと思うものの、右回りの内枠がネック。もう少し外のほうが良かったかな。

ブラヴィッシモは◎まで考えた。でもそれ先週やって、4着だったんだよな。血統はオーシャンステークス向きに見える。

レッドアリオンが調教からブリンカー着けて、めちゃめちゃ効果あると陣営は言ってる。
もう少し早く着けようよ…




チューリップ賞
◎ダノンディーヴァ
〇リスグラシュー
▲ミリッサ、ソウルスターリング
☆カワキタエンカ
△エントリーチケット、アロンザモナ

ダノンディーヴァの3走前は酷い道悪。2走前は直線で詰まり、前走は出遅れ上がり最速。
どうにもツキが回ってこないものの、前走はゴーカロライナの一族らしくない走りだった。単調な一族だけに、これがディープの為せる業か。
ここでも足りる力はある。非常に出遅れそうな気もしないでもないけど、デムーロ、ちゃんとゲート出ましょうね。

リスグラシューの前走の敗因は最後入れではなかったことに尽きる。
トライアルの分まだ仕上げは7割ちょいだろうけど、それでも今年の3歳牝馬で一番強いのは現状リスグラシューっぽい。
ソウルスターリングはまだ負けを知らない。その分、こうやったら負ける、という形を見せてほしい。休み明けでテンション上がってることも考えて一つ下げ。ナチュラルにサトノアレスに先着しているようにある程度身体はできているでしょうが。

カワキタエンカは血統的には一番面白いと思う。足りるかどうかね。
ミリッサも条件好転だと思うものの、最内がネック。





その他のお馬ちゃん





小倉1レース
◎サンデュランゴ

誕生日ウィーク。以上。


中山2レース
◎アワードウイナー

調教は悪くない馬。
エンパイアメーカー産駒だけど、母系がサンデーピクニック。前向きな子が多いだけに、短縮は好感。この臨戦過程で足りるといいですね。


阪神5レース
◎ロードソリスト

現状はマイルまで、という感じの気性。
前走途中からハナは余計だった。あれで馬がおかしくなってなければいいけど。


小倉5レース
◎スプマンテ

もう少し走れそうな馬。
血統的に道悪上手そうだけど、まだ血統ほど道悪に身体がついていっていない感を受ける。
新馬、2戦目とどちらも道悪。今回良馬場に変わってどうでしょう。


中山6レース
◎ビービーガウディ

前走は不思議なレースになってしまった。この血統にはちょっと向かなそうなレースだっただけに、それで馬券になったのだから力がある。
少頭数の外枠で。


中山8レース
◎スピナッチ

アルセナーレとかと迷った。
アルセナーレが外からハナ獲って、揉まれない前提。
速くなると外がどうなるか分からない。

スピナッチ自体はもっとやれる馬。あまり順調にはいかない馬が、今回は順調。中山戻りで。


小倉8レース
◎セルバンテス

前走は展開の分。
今回は展開が前走以上に良さそう。
これで届かなかったらまた半年近く買う時なさそうだし、その前に抹消される気がする…


阪神9レース千里山特別
◎トルストイ

長期休養明けの去年から道中我慢が利くように気性が成長してて、本格化の兆しがあった。
4走前にホワイトが自転車のごとく乗ってたけど、本来ああいうことのできない馬だった。
2走前は蹄のケガの治りかけ。前走もいい感じのレース。トニービンが出てきたかな。
これなら昇級一発目でも。


小倉10レース呼子特別
◎ウインブルーローズ

バンダムザブラッドか、レヴィンインパクトか、ウインブルーローズかで迷ったわけ。
結構考えた割に答えが出なくて、しょうがないからあみだくじ作って選ぼうと思ったら、選ばれたのはアドマイヤガストでした。


小倉メイン早鞆特別
◎オーシャンブルグ

最近小倉の隆雄は前より爆発しなくなった気がするけど、ここで。
このメンバーで丸山がゲートからガンガン押してたら日曜面談で。
じっくり構えていいから、あとは届くことを祈るのみ。


中山最終
◎オホーツク

5走前の岩室温泉特別が初の1200だったんだけど、あの時は8ヶ月の休み明けで、なおかつ内枠。
昔、芝の村上特別ではゲート決めていたように、決して芝スタートがダメな馬ではない。
岩室温泉の時は運悪く後手踏んでリカバリーできず、流れに乗れないままだった。

その割には1200でも追走できていたし、この馬はOBSマーチの試走でも時計が出た馬。
もう一度短縮で狙う価値はあると思う。

それこそセリ観てた時はもっと走る馬だと思ったんだけど。無事是名馬、ホントそうですね。

ワンボーイやケイマと迷った。
posted by cris at 03:47| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

金曜の川崎


水曜の川崎はボチボチ。
前半なかなか良くて、ああ、今日はいける気がする…
と思ったら後半がダメ。

アズナヴァルはしょうがないとしても、レクラドリール4、ドリームパッカード4、ミッキーボクサー4と、終盤4レースで3レースが◎4ではどうしようもない。
しょうがないと思える面、もう少し何とかなったのでは…と思える面、まあ色々あるけど、だいぶ凹んだ。

凹んだうえに、メシ食って外出たら雨降ってて、木曜の川崎やる気なくしてブログ休んでしまいました、ごめんなさい。
Twitterに書いたように、ビエンコビアンコしか買わなかった。川崎は。とりあえず当たって良かった。
なんか他のレース事故りそうなメンバーだったし、避けて正解。ジャーニーマンハナとか危うく落とし穴にハマるところだった。買わなくて良かった。

と思ったんだけど、六甲盃に手を出して、また板野が届かず終了。板野、パレーナボスにそろそろアルゼンチンバックブリーカー掛けられても僕は文句言えないと思うよ。


ああ、エンプレス杯ね。
道中捲る方々がいたものの、一見速くなったように見えて、川崎2100はそうなろうが速くならないんだよな。
道中13.9-13.7-13.7-14.1というラップ、誰か捲ったようにはとても見えないよね。

こうなると内がある程度密集する。内捌けなくなって外回したタマノブリュネットには、展開、馬場共に厳しいレースだった。
ポッドガゼール@ジュキヤはほぼ完璧な競馬。やること全部やっての4着。これはしょうがないと思う。
リンダリンダはずっと内で我慢できる展開だったし、ヴィータとは紙一重の差。あと少しだった。こういうレースやってれば評価は更に上がると思う。



そんな感じで金曜。思ったより雨降ったし、そこまでやる気が上がらない。思ったより内伸びなくなったし。
と言いながらやるんだよな。
週末もあるし、のんびりと。





金曜川崎





かなチャンTV1周年記念
◎レイクマッケンジー

はもっとやれる馬なんだけどね。どうも3走前逃げてからリズムが悪い。
今回は龍哉。龍哉がマッケンジーに乗るとある程度内への意識が高まる傾向がある(俺調べ)
ケイエスソードあたりがガンガン押して、ある程度縦長になればチャンスはあっても。
何気に叩5だし。

ベイビータピットが中途半端に控えられるようになったのがネック。
昔のベイビーだったらガンガン行って前みんな手を繋いで下がる展開まで考えられたんだけど。



1レース
◎ラッキストワン

休み明けも、もう少し動けそうな馬。動けるといいですね。


2レース
◎キタサンプレミアム

マンボトップスター組はやればやるほど着順が変わると思う。
まああのレベルで何度もレースやられても困るんだけど。
そんなマンボトップスター組で距離感遠かったキタサンに◎。
これでマンボトップスター組全滅したら、それはそれで笑ってしまう。


3レース
◎ジーガープリンス

サトノライアンと迷った。サトノライアンはもう少し走れる馬だと思うんだけど、ここ3回同じこと書いてる気がするから◎やめた。
ジーガーは延長悪くなさそう。母系はやや短縮向きっぽいが。


4レース
◎クインズマーズ

ナモンブライアンがガンガン押すとも思えない。ということで◎はここですかね。

コスモロザラム金子正彦(牡・趣味昼寝)とか、さすが最終日、河津の花束みたいなものか。
しかも最内。誰も絡まないとかそういう恒例行事やめようね。張〇先生の引退日に似たような光景見たことあるけど。

メテオーラビアンカ、謎の高知遠足から帰ってきたと思ったら、田邉家に転居してる…どういうこっちゃ…


5レース
◎ワールドハーモニー

ショウナンアイリスと迷った。
リコーマッカリーが物理的に邪魔になりそうなんだけど、なんか正重から自滅しそうな雰囲気を感じる。
そこにYYが入れば自然といい感じのポジションになりそう。
叩いた効果があるといいですね。


6レース
◎アマリネ

騎手として最終日だからね、各厩舎も何かしらの用意はするだろうとは思ってはいたよ。
さすがにカントリーロード金子正彦(牡54・趣味昼寝)は笑うしかない。
こういうイベントを最終日まで取っておく小久保将軍を更に尊敬するようになった。

カントリーロード〜この道〜ずっと〜ゆけば〜あの街に〜続いてる〜気がしない〜カントリーロード〜

ひとりぼっち〜恐れずに〜最後方〜進んでいた〜

さあ来いJASRAC。


7レース
◎ソフィアローズ

せんせー、ケリーズタイムに柿本って書いてあって頭痛がするので、今日学校休みまーす。


8レース
◎ビービーロンギング

結局内にいたほうが有利になりそうなメンバー。
うまく捌けるといいですね。前、すぐに妥協しないように。


9レース県庁アナウンサー杯
◎サカノフォワード

義理人情に厚い男・小久保将軍の退職記念プレゼントがビートアッシャーで笑った。
全然騎手と馬のタイプが違うぞ…

小久保将軍恒例・漢の仕上げに応える金子…
という画が想像できなくて困る。


10レース春光特別
◎キョウエイビーナスおっ3

もう◎書いた後におっ3と付けることもないのか。そう考えると寂しいな。
しかも最後が10年間乗らなかったのに、ラストの今週だけコンビ復活した佐々木仁というのがまた何とも。
10年前はギリギリまだ南関始める前だから、ホント、この金子×佐々木仁は見慣れない。

しかしこれだけ3着が多いことで有名な騎手はいなかったんじゃないかな。
今年の成績も(0.0.5.26)。
最後くらい勝って終わってほしいという意見もあるけど、なんかここで3着だったほうが金子正彦(牡54・趣味昼寝)らしいよね。◎で。
4着なんだろうなぁ。


最終かなかなかぞく杯
◎ジンダパイン

泰斗のやりそうなことは大体想像できる。
詰まらないといいですね。






なんか、こう、うん。

金子はよくネタにする分、それだけ好きな騎手だったけど、そんな金子がいなくなるという実感がまだ湧いてない。

中継見てても、信号機がいて、折笠がいて、最後に金子がいる、なんかこう金子が最後方にいると無事に出走馬全頭走ってるんだなと、そういう妙な安心感があった。
本当に妙だな。

サイレントスタメンのダービー制覇もなんだか最近のことのように感じる。
今は珍しくなったけど、東京ダービーの時期の大雨降った後に登場する圧倒的差し馬場、通称『ネコババ』。
足立ワンツーで3、4、5着が今は亡きヒゲ。
的場文男教の熱心な信者だから毎年東京ダービー後は抜けがらみたいになってるんだけど、あのダービーの後は何だかこう、何だろうね、3日くらい3次元の出来事だったのか分からなかった。


色々な思い出があるね、金子には。

『猫と金子は呼んでも来ない』と言って◎金子にしたら4着だったとか、『今日の金子は背中の曲がり方がいつもより鈍角だからいい』と言いながら◎マチカネヒヨドリにしたら4着だったとか、うん、いい思い出を思い出すまでもう少し時間が欲しい。


金子で4着続きだったゴールデンパピオンがゲートで金子を振り落して、自力で走って4位入線したのがつい昨日のことのよう。

アクアウィズでメンバー中上がり2位の鋭い末脚を使って、1着から1.5秒差の9着だった行田市観光協会会長賞もね、なかなか思い出深いよね。


1226勝は偉大な記録だと思う。何より猫の年齢に換算すると、金子は今年で232歳。去年、228歳での勝利はたぶん猫の中で最高齢勝利。猫の進化の歴史に大きな足跡を残したのは間違いない。



そういえば、ネットの検索ワードに『金子正彦 趣味 昼寝』というワードがあったのはちょっと感動した。
金子に関する単語は色々作ったけど、趣味昼寝が浸透したのは嬉しい。
もはや元ネタの神奈川県競馬の騎手紹介ページが見当たらなくなったのに。
あれに趣味・昼寝って書いてあったんだよね。
ちなみに好きなビールの銘柄はアサヒビール。現役騎手の中で唯一好きなビールの銘柄知ってたのに…


もう競馬場に分度器持っていくこともないんだと思うと、寂しい。
7年くらい前に川崎に持っていった分度器どこにやったんだろ。


来月の川崎開催でも、中継見ててなんだか最後方に金子がいそう。
川崎の名物だった。


寂しいね。結局、この一言に尽きる。


40年近い騎手生活お疲れ様でした。


川崎競馬場近くの自宅の近所でバイク乗る時は、事故に気を付けて、安全運転を心掛けてください。
posted by cris at 04:07| Comment(2) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

エンプレス杯2017


火曜の川崎はボチボチ。人気どころ中心だったし、本来もっと当てないといけなかったと思う。ちょっとひねりがなさ過ぎた。

一番よく分からないのは最終。
エアーウェーブはいかにも感あったし分かるんだ。
ワールドフォースが一緒に差してきたのがまったく分からん。
競馬って難しい。どんなに勉強しても難しい。


あとクラッシュハイトの4。省吾らしくない部分が多々。今年の省吾が下手になったとはまったく思ってないけど、細かい位置取りがどうもらしくない時がある。あの形で4になるんだなぁ…


そのクラッシュハイトのレースもそうだけど、力が拮抗すると結局内をどう取るか、というスポーツになってくるし、外の方々は前に行くか、ある程度の工夫が必要になる。
ただ前に行くだけでもダメ。
かといってそれはみんな知ってるから内枠のオッズが辛い。

つまりやらないほうがいいんじゃないか…と思いつつ、それは昨日も思ったし、結局また予想してる。

そんな、





水曜川崎





エンプレス杯
◎タマノブリュネット
▲ヴィータアレグリア、ワンミリオンス
☆ポットガゼール、トーセンマリオン
△ブランシェクール、リンダリンダ、タイニーダンサー

タマノブリュネットは左回りがいい生き物だって、近所の中華料理屋のおばちゃんが言ってた。
ウンウン頷いてたけど、よく考えたらそうでもねぇな。
以上、エンプレス杯の予想終わり!解散!

こんなこと書いてたらさ、せっかくリンク先のURLのボタン押してくれた人に申し訳ないじゃないですか?
いや、いつも申し訳ないと思ってますよ僕は。


真面目な話をすると、タマノブリュネットの前走は後手に回ったことで3コーナーから動かざるを得なかった。馬場に反する動きをせざるを得ない状況に持ち込まれたのは、後手に回ったこともあるし、悪くないポジションを取りにいけない距離感もあると思う。
そんなに脚の速い馬ではないし、距離感を詰められる内枠のほうがいいのかもしれない。
ということで今回は内枠替わり。これで距離感を詰められれば。


ヴィータアレグリアはいつになったら本調子になるんだろう。
『本調子からは今一歩』ってコメント、5億年くらい前から出されてる気がする。
この馬の武器は機動力。を活かせる枠。どれだけ状況が戻ってきているかですかね。

ワンミリオンスが分からない。
前走はフツーに距離が長いと思ってたし、道中緩んで、直線勝負になったから良かったとは思っているものの、川崎2100もそういうレースになりやすいよねって話。
単純に距離だけ考えたら下げなんだけど、こと川崎2100は2100であって2100ではない。中弛みのスローになって出番。

ポッドガゼールやトーセンマリオンにワンチャンの期待。ポッドは右回りでエンプレス杯があったらなぁ…

タイニーダンサーの左回り替わりもいいけど、斤量にやや敏感で、なおかつ外枠。それがどうでしょう。





1レース
◎ミツカネプリンセス

ツガノサツキとかと迷った。
ミツカネの前走は900短縮で外のほうが速い展開。ポジションが悪くなってしまった。
今回は1400延長。1400はギリギリ持つ。ポジション取れるといいですね。

ウニヴェルソの鞍上がYY→森下になってる…森下もあと80年くらい騎手やってそう。


2レース
◎アンジュオスリール

ハッピーハロウィンとかと迷った。
シマウマが混じっても5着くらいに食い込めそうなメンバー。
シマウマがどれだけ速いのか知らないけど。
たまーにテレビでシマウマの走ってる姿見ても、『シマウマってトモ緩そうだなぁ』とかそういう感想しか出てこない。


3レース春風賞
◎アスカダイヤモンド

サンダースプリングとかと迷った。
たぶんサンダースプリングの短縮は大正解だと思う。隊列がどうか分からない部分があるから◎アスカ。
『競馬は短縮のサウスヴィグラス』って、インカ文明の遺跡にも書かれてたって風の噂で聞いたことある。


4レース
◎ビービースパンキー

うーん、シンプル。
いくらジーセーが馬場分かってるとはいえ、アルマカイルアがビービーより前のポジション取ってくるとかそんなことはないでしょ。さすがに。

ホワイトマズル産駒が2頭にアサクサキングスが1頭いる。
ホント、惜しい種牡馬を亡くした。
よくあの受胎率で25歳まで種牡馬やってたと思う。たぶん生産地は相当苦労したはず。
その中で結果を出して、20年種牡馬やったんだから、ホワイトマズルは偉大。
改めて合掌。


5レース
◎アクティベート

難しいからお茶を濁した。
このレースはなかなかに難解。
鬼掛かりするヤマニンピエトールを延長で◎にするのはなかなか勇気がいる。
ジーケーワンもこのクラス戻りでいいと思うものの、間隔が嫌。
考えるのやめてアクティベートになった。こういうレースをちゃんと解けるようになりたい。


6レース
◎スウェプトジョーイ

でしょうかね。
今開催のジーセーは実によく馬場とフィットしてる。
今開催(6.2.3.5)、これはもちろん馬に恵まれたこともあるけど、馬に恵まれただけでここまでの成績は出ないと思う。


7レース
◎アキトプラズマ

シャドウシティーが内枠だったら結構頑張って買ってたかも。
外枠だったから◎プラズマで。
別にハナ頑張って行かなくてもいい。出遅れだけはやめましょうね。


8レースクラシックジュニアカップ
◎アズナヴァル

先行した方々を文男が叩き潰しにいって、そのどさくさにまぎれて馬券圏内を狙うという発想。
こういう前に潰してもらって差し込む作戦、本当に俺好きだなぁ。

クラシックジュニアカップにアサクサキングス産駒がいると一瞬?となるけど、そうだった、そういえば勝ってた。


9レースアクアマリンフラワー賞
◎レクラドリール

シュンプウだと思うけど、人気だしね、◎はレクラで。
国営勢が延長ばかりで何とも隊列が読みにくい。


10レース沈丁花特別
◎ドリームパッカード

エメンタールベルンとかまで考えたいけど、距離感次第。
考えて乗ってくる方々が強そうなレースですね。

エスティレジェンド西って単語を目撃した気がする。
Why Japanese people.


最終谷桃子さんありがとう記念
◎ミッキーボクサー

シンプルにここですかね。
アシュラウェイとかと迷った。アシュラウェイの前走は21世紀の船橋史に残るアレな騎乗。
朝起きたらアシュラウェイの騎手ムーアに変わってないかな。そしたら◎アシュラウェイにするわ。

しかし今開催の金子は気合入ってるね。絶対に4着にはならないという気概を感じる。たぶん気のせいだけど。
そんな金子VSカラ馬になっても4位入線したゴールデンパピオン、ラストファイト。
餞別の4着、ありそう。
posted by cris at 02:32| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする