2018年01月25日

金曜の大井


木曜の大井はあんまり。
ダメだね、こういう時計が速いのにコーナーが重い馬場は。苦手が過ぎる。自分の競馬ができない。

5着くらいで◎が止まってしまうのも狙いが後ろ過ぎるから。
かといって差し想定だから過剰に前にも狙いを置きたくない。難しいところ。



ウインタースプリントはキャンドルグラス。
キャンドルから買えばいいものをサウスヴィグラスでもツルオカボルトまで攻める必要性はなかったか。
結果サウスワンツースリー。もったいないことをした気がする。

サブノジュニアは強いね。今の馬場で、ああいう競馬して最後まで食い下がるあたり、さすがに力がある。
まだもう一段階上があると思う。その先が見たい。


ゆきやなぎ特別はマースインディ。
サンニコーラはだいぶ常識に掛かってきたね。レースを覚えてきた。
まだ1400以下は使わず、1500以上をじっくり使ってほしい。競走馬になってきている。
脚があるのは分かるし、今はそれを発揮できるよう我慢する時期。

キングオブポップはたぶん誰が乗っても馬券になってないと思うけど、それにしても…
3コーナーで鞍上が内に誘導した瞬間、キングオブポップがかわいそうになった。キングオブポップ、泣くな、次頑張れ。



しかしヴァルムが圧勝してしまう馬場怖いな。
もうちょっとでも適性ないと馬場にやられてしまうし、ちょっとでも適性あると一気に情勢が変わる。
本当に雪降ったのか…?



金曜は更に乾くだろうし、金曜だし、あまり頑張る気にもなれず。水曜時計がグンと速くなったのを見て、今開催のモチベーションはすでにゼロ。





金曜大井





ニューイヤー賞
◎キタノヘイロー

届かなそう。
ファイヤープリンスと迷った。ただ中途半端な間隔。ということでキタノに。
前のペース次第。木曜最終みたいな展開になったら厳しい。ベルゼブブがこの距離で内枠でどこまで行けるものなのか。
木曜最終のようなペースになるとリコーヴィッカースも厳しい。最近テンに行けなくなっているだけに。延長でどこまでついていけるものか。

フツーにやればリコーベルリネッタっぽい。なら◎にしろよって話なんだけど、そういう競馬してないし…




大井4レース
◎アエノカルティエ

あまり内回りに手を出したくないんだけど。
アエノカルティエみたいなのが遅刻する馬場。
ただ今回は外枠がワチャワチャしそう。そこに期待。
誰も動かなかったら東京モノレールにマクってもらいたい。


5レース
◎シャインエンドス

センノイギダーと迷った。狙いはこのあたり。

アルファスバル山中→森さんとかまたスゴいことを考える人がいますね。辻野家に移籍するとこうなるのか。


9レース雪晴賞
◎アリオンダンス

グッドドディユと迷った。
アリオンダンスはまだ大井1800使ったことなかったね。どうなるのか興味深い。
コーナーで動かす幅が狭くなるよう、いつもより1列は前にいたいところ。

マサニオニカゲ正重…?またよく分からないことを…
山越×正重とか記憶にないぞ…と思ったら2回あった。記憶にございません案件だった。


10レース寒椿特別
◎エフェルヴェソンス

ベルガマスクの短縮ごっこ。
トーセンノワール◎も考えたけど、ベルガマスクをチョイス。
なんかもう少し狙いを後ろにしたほうがいい気がしてくるな…この馬切れ味という面では劣りそうなだけに…

POG的にはデニストン頑張ってください。



最終はユヅルノオンガエシ正重とかいう謎の日本語が見えたのでパスー。

こんなんでいいのかと思うくらい緩いブログだ…

早く俺の好きな馬場になってくれ…こんな馬場嫌だ…



そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 22:48| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

木曜の大井


水曜の大井はボチボチ。メインで3複思ったよりついて復活して戻した感じ。
最終でホクトマックイーン2、リバーサイドパーク3だったら跳ねていただけに、それだけが悔やまれる。

馬場が思っていた感じのものと全然違った。それに尽きる。
嫌な予感はしたんだよな、4レース始まる前に映像見ていたら、水溜りはないし、不良馬場感がまるでなかった。
だいぶ馬場整備したんだろうな東京都…
そう思っていたら、5レースのC3(七)(八)で1.14.3とか出てパソコンの画面割った。なんだそれ。
月曜のC2(二)(三)が1.16.1。クラス落ちで下位の方が2秒近く時計速いし、本当に月曜と同じ競馬場?

もうこの時点で水曜は諦めムード。

昨日砂を足したらしいけど、なんで砂を足して時計が速くなるんだあの競馬場は…
相変わらず我々の常識を笑顔を破壊してくるな、大井の馬場の女神様は。



TCK女王盃はミッシングリンク。
コース全部ではないけど、内ラチ沿いから2、3頭分が詰んでたから、それも大きかった。オールポッシブルが勝手に行ってくれたし。
ララベルにとってはこれが幸運で、外2を確保できた。ただ脚を溜める箇所が足りなかったかな。57キロを考えればよく頑張っていたと思う。

プリンシアコメータはこういう馬場だと4角で1列目にいないと脆いのかも。
内を突いたのもあるけど、それだけじゃないと思う、敗因は。





そんな感じで大井4日目。まったく4日目みたいな感じがしない。

水曜はまるで違う馬場に替わっていた。時計も上級条件だったら1分12秒台に突入する可能性があるレベル。怖いね。一体何をすればこうなるんだろう。

あまり好きなタイプの馬場ではないし、様子見ながら、





木曜大井





'18ウインタースプリント
◎ツルオカボルト

足りるかギリギリって感じ。
キャンドルダンス◎にしてもつまらないし、ひねってここに。
キャンドルダンスはこのクラスに入っても、このメンバーの外枠だったらやれそうだが。

コンドルダンス◎も一瞬考えた。ただ最近のテンの遅さは偶数枠でもカバーできない気がする。

サブノジュニアは試金石。
力だけなら一番。ただ最内。今の馬場で最内はなかなか難しい。
難しい枠を引いてきただけに、この枠からどう捌いてくるか、興味深いね。




1レース
◎ジュンクミチャン文男

ガッツポーズと迷った。ポジション取れそうなガッツポーズ◎も悪くないと思うけど、宗教上の理由もあり◎ジュンクミ。

前走はゲートを変な出方してポジション取れなかったのもそうだけど、そこから後手に回って、3コーナーで外7とか回ってしまったのが敗因。
展開上のこともあったにしろ、あのコース取りを見るとあまり内に入れたくないタイプなんだろうな。
枠はギリギリマシだと思う。もう少しスマートにコーナー回れれば。


4レース
◎オニパンダ

長年頑張ってるし、そろそろオニパンダの鞍上、ムーアとかにならないかな。
オニパンダムーアとか、文字列が強いよね。なんかなまはげみたいな匂いを感じるよね。


6レース
◎タイガーティアラ

なにがなんでもハナとかいう競馬より、外2とかのほうがいい気もする。エイミーとかに行かせてさ。
下手にハナ行かれて内使うよりは…という感じ。
ただ外2で妥協すると外から何か来そうだし、そこがネック。


7レース
◎パツキン

最近思うけど、パツキンはたぶん新時代の馬場の申し子だと思う。
近年の馬場でパツキンが苦手な馬場のほうが少ないでしょ。


8レース
◎ランジャタイ

枠が微妙だけに、競馬のやり方次第ですかね。


9レース風花賞
◎ハルマツイブキ

血統的にどうかな…という感じ。
そこまで買いたいレースではない。

シグラップニコライの鞍上がどう工夫してくるのか楽しみだね。


10レースゆきやなぎ特別
◎マースインディ

妙に好メンバー。このクラスを考えればこれ以上ない。
サンニコーラが外枠1700とか面白いことしてくれる。どうなるか非常に興味深い。
あえてじっくり溜めに内に持っていくのか、流れに乗せて競馬を覚えさせるのか。こういうやり方はありだと思う。馬券になるかどうかは置いておいて。

マースインディは1700は悪くなさそう。コーナーの使い方次第では。
エスプリブルースの延長もどうなるか楽しみ。難しい馬だけど、問題をクリアすればもっとやれる馬。だと思う。

キングオブポップの騎手欄は…これは誤植かな…
ただでさえ不利な枠、不利な条件なのに…かわいそうに…


最終初夢賞
◎ロイヤルオブアクア

届くといいですね。
ムサシトレジャーやサワセンフロントあたりと迷った。展開次第でしょう。



そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 22:51| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#13 根岸S2018〜スピードだけではこなせない!?求められる適性とは…?〜



はるー!


2018年最初の内ラチの上を走れ!となった#11 京成杯で◎ライトカラカゼ4。

失意から1週間近く大好きなプリンがのどを通らない…


なんてことはなく、割とガンガン食べていましたね。


そんな中、新年2発目の内ラチの上を走れ!AJCC回で取り上げたダンビュライトが完勝。


番組で触れたように、2着がセントライト記念を勝ったミッキースワロー。
3着が最近AJCCで来るようになったステイゴールド産駒マイネルミラノと、なんだかんだ番組で言った内容に近い決まり方をしてくれたのはありがたかったですね。


ここ2回はかなり内容を詰めていて、予定よりちょっと長くなってしまうくらいだっただけに、結果を伴ってくれるのは嬉しいものです。





さて、新年3発目の内ラチの上を走れ!は、根岸S


もう東京開催ですね。早いなぁ…

こうやっていつのまにか東京開催が終わり、クラシックシーズンが始まり、ダービーがあり、夏休みが終わり、いつのまにか有馬記念を迎えていくんでしょうね…


舞台はスピードだけではこなせない、かといってスタミナあってもスピードがないとこなせない舞台、東京ダート1400m。このクラスの東京ダート1400mが、いかに平場と違うかについて解説していきます。

ぜひ今回もよろしくお願いいたします。




#13 根岸S2018〜スピードだけではこなせない!?求められる適性とは…?〜







ここ数回、毎回細かい部分が変わっていたりしますが、今はいろいろと試している時期。

ちなみに今回の収録日は、ダンビュライトが勝ったAJCCの前々日です。

今回も皆さんに楽しんでいただけるようなら幸いです。





そして公開後公開通知がくる、チャンネル登録のほうもよろしくお願いいたします!



そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 19:04| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

TCK女王盃2018


火曜の大井は…

雪で条件変更もあるかと覚悟していたら、そもそもなかった。

1レースのパドック周回が発走時間近くまでやっていたのを見て、今日はもう厳しいかと思ってはいたものの…
12時くらいに「今日ないってよ」と一報。

1レースで返し馬あったり、3レースまで中止なのに4レース以降のパドックに関してアナウンスがなかったり、そういう意味で連絡の遅れ、不備は確かにあった。そこに関しては昔からの大井のよろしくないところではあると思う。

ただ直前まで判断に迷う馬場だったのも事実。返し馬で気づいた部分もあるだろうし、そこはこちらが分からない部分はある。その部分の説明もしてくれるとより良かったかなという感じ。

まずは何より関係者の皆様お疲れ様でした。
桃花賞がなくなったのは痛い。賞金的な意味合いもあり、状態的な意味合いもあり。
1レースみたいに1度馬場に出した馬をガス抜いて再調整するのも大変だと思う。

ただ相手は雪。どうしようもないことはある。割り切って考えたいところ。




そんな感じで3日目。

2日目は境トレセンから馬来れなくなってたけど、3日目は大丈夫なんですかね。
小林も馬場使えなくなってるみたいだし、そういう意味でララベルとか大丈夫なんでしょうか。





水曜大井





TCK女王盃
◎ラインハート
〇プリンシアコメータ
▲ミッシングリング
△ララベル、タガノヴェローナ、パーティードレス、ブランシェクール

最初に枠を見た時の感想が、ララは難しい枠引いたな、ということ。
プリンシアコメータに乗ってる人がフリーダムだから引く可能性はあるとしても、好枠引いてきたミッシングリングが外から被せてくるだろうし、切り返せるのかどうか。

そうやって前がワチャワチャする部分を考慮して、◎ラインハートに。
2、3走前は結局最後まで脚を溜められていたのが良かったんだと思う。中央時代は使える脚がそう長くない馬だった。大井のマイルで3コーナーくらいから急かすのが良くなかったと考えれば、外回り替わりはプラスだと思う。

1列下げても動けるプリンシアが対抗。上記通りいい枠引いたミッシングが▲。
タガノヴェローナは省吾が乗ると道中もう1列下げて競馬できるのかどうかね。普段通りの競馬だと展開の助けが必要。
ブランシェクールは力ある馬だけど、気難しい分本気を出すのか分からない部分がある。△まで。





1レース
◎グランシュマン

迷ったのもピースフルダンスだし、ここは無理せず。
グランシュマン、延長良さそうだよね。

4枠で節雄の染め分けという21世紀最初で最後っぽい歴史的出来事が発生。
以上、本日のだからどうしたコーナーでした。


2レース
◎ブライトコメット

前走は休み明けで、かつ緩かった。成長分もあるにしろ、540キロオーバーはさすがに重い。
時期的に絞りきれない部分はあるだろうけど、もう少し動けるのでは。

レッドダンクの短縮に◎も考えた。足りるか分からん。


3レーススノードロップ賞
◎ビクトリアペガサス

エブリバディと迷った。
たぶん力は同じくらい。与えられた条件も似てる。
ビクトリアのほうがほんの少し、競馬の選択肢が多い感があるからこっちで。

この条件の1700mはレアだね。
大井は最近こういう斬新な番組が増えてきた。
とてもいいことだと思う。

エリーザやスーラリュンヌは揉まれて大丈夫なんだろうか…デビュー2戦目の1700内枠って結構難しい条件よ。


4レース
◎ソウルバード

ジャズマンと迷った。
フジブルースター行かせていいから、ある程度のポジションにいたいね。
前走久々に行けそうな雰囲気を醸し出していた。このクラスならもう少しは。


5レース
◎リディア

ロバリーゴー◎だとちょっと普通過ぎる気がした。
2列くらい狙いを下げてリディアに◎。
こういうことやってると◎が届かず4着になるんだよな。結局いつもとやってることが変わらん。

バジガクパルフェとかまで足りるといいですね。
席があるか微妙だけど。


6レース
◎ジェネスローズ

月曜の馬場を見る限りは結構危ないと思う。
ただ緩んで、馬群がギュっと詰まったまま4コーナーを迎えればジェネスでもチャンスはあると思う。
展開次第。ホウオウサンダー◎も考えたものの、もっと後ろに引いて、じっくり競馬を作りたい。

サキノブライアン中島、そう言われてもなぁ…という感じの文字列。


7レース
◎ワインフレイバー

ギンセイゴウあたりと迷った。
大雪の影響で中止したほうがいいメンバーかもしれない。


8レース
◎マイネルインペリオ文男

あんまりよく分からん。置きにいった感じの◎。

キョウエイデュークももう9歳か。早いな。


9レース
◎トップオブテーラー

このクラスの逃げ馬は結構リスキーだと思う。
ただジュキヤが9レースにもなって、安易に内を使った逃げをするか?という話。
ラチ沿いを開けてくる気がするし、それを狙って◎。

しょうがないとはいえ、ヤマニントルーパーはなんでこういう馬場と展開合いそうな日に中途半端な間隔空けて出てきちゃうかな…


10レース白富士特別
◎メープルフレイバー

を買いたい。3、4コーナーのやり過ごし方次第では。
迷ったのはアサクラ。ここらへんが足りるには、外前が早めに動く流れが理想。
エルグランエーブの出方も大事。ちゃんと攻めてほしい。

ケンセイヤはこういう日に内枠引いてくるんだな…ついてない…


最終ジャニュアリー賞
◎リバーサイドパーク

悪くなさそうなホクトマックイーンやショウノペレウスが中途半端に間隔空いてるし、省吾で短縮がフィットしそうなマホウジンは5ヶ月ぶり。悲しみしかない。

リバーサイドパークに◎打ったものの、ちょっと距離感が遠い。
かといってスローになると最後遅刻しそう。そこがネック。
でもラフィネシチーに◎打って大外の有年に期待するのもなぁ…
ということで妥協。

タケノスウォード中島、文字列に違和感しかなくてコメントし難いものがある。



そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 17:07| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

火曜の大井


日曜の国営はボチボチとまあまあの中間。中山2200m様様。5Rでまくって、AJCCでプラ確決める、結構危ない展開。

東海Sが〇→▲と2列目ワンツーだったのが痛い。もっと買い方考えるべきだったな…


AJCCはダンビュライト。
2着がセントライト記念勝ったミッキースワロー、3着が最近AJCCで成績良くなりつつあるステイゴールド産駒マイネルミラノ、4着がディサイファと、やはり傾向がセントライト記念に近づいてきていると思う。
一昔前のAJCCだったらレジェンドセラーとかでも足りるんだろうけど、もうスピードがないとこのレースは足りない。脚が遅い馬から買うAJCCは終わった。それこそスローにならないと厳しいと思う。





今週は大井。今年最初の魔界開催。
初日から開催取り止めとか、今年の大井の行く末が心配になる始まり方だ…

久々の大雪取り止めも、中継で吹雪いているように見えて、意外と現地はそこまで…というパターンは多い。
今回も7、8レースまではそんな感じだった。メインあたりはひどかったね。さすがの大井も開催諦め。東日本大震災あった直後にレースやってた競馬場の開催を止めるレベルの雪だったか。

残念だね、金盃トライアルがなくなったのは。オープンの2400m、珍しいし斬新でいい番組だっただけに。
ここがなくなったことで、ここから金盃に行く予定だった馬は調整難しくなりそう。


どうしても雪や雨が降るほど内が詰む競馬場。
しかも時期的にコーナーが重くなる分、余計内の加速がつかない。
決してラチ沿いが酷いわけではないけど、後半になるにつれ外だった。
みっちりハロー掛けないとこの状態は変わらない気がする…

そこらへんを意識しながら、





火曜大井





'18桃花賞
◎ピースフルジョイ

クロスウィンドやポッドジゼルと迷った。
クロスウィンドは意外とレベル高かった若潮特別で、明らかに状態悪い中4着。力ありそう。
ただコーナーが重い場合選択肢が少なくなりそうで、そこがネック。

ジゼルもいい馬だし、枠は悪くない。ただ4コーナーで余計に外回らされそうなのがどうか。

ということでピースフルジョイに◎。
ネックは左回りしか走っていないこと。特に挙動不審な走りではないし、見る限りは右回りも問題なさそうだけど…
コーナーの使い方がうまい馬だし、大井内回りというコース設定はあまり気にしてない。

ヴィブラビが文男で内枠なのが展開的にはポイントだと思う。
譲らないマン文男がちょっとゲート遅かったりしたら、楽しいレースになりそう。

シングンレガシイは誰乗るんでしょうね。さすがにインフルエンザの人乗れないでしょ…
達城、省吾、ジュキヤが埋まってるし…
まさか…亀戸七変化正重…?




1レース
◎バイーア

遅生まれなのかキングヘイローだからなのか分からないけど、サルヴァドールの子が大井デビューなんだな。
兄貴のオウロプレットが新馬から走れたように新馬から走れる一族。
ただリアルエンブレム、ノヴァルーナといった兄姉は気性もなかなか難しかった。この馬は父キングヘイローだし、そこがどうかね。

レーヴアデルフィアも動いているものの、結構な確率で出遅れると思う。そこがどうかね。


2レース
◎サントスフレイバー

大雪のために中止を検討したほうがいいメンバーかもしれん…

ヤマジュンロッキーあたりと迷った。
サントスは内枠より外枠のほうが良さそうな馬。いうてそんなに外枠でもないけど、最内よりはマシでしょ。短縮もできそうだが。


3レース
◎リアリスティック

あまりテギル組に良さを感じないんですけどね。
ただリアリスティックにとって半周の1200、1400は短過ぎる。そういう意味ではここ3走より条件は好転。
わざわざ1400以下を使わないといけない理由があったんだろうな…1400以下を使ったことが今回プラスに出てほしい。


4レース
◎ピュアヴィーナス

これはもう少し走りそうな子。
2戦目で前走より行き脚がつけば。

4歳のこの時期の初出走馬を見ると、これまで色々苦労あったんだろうな…関係者の皆様お疲れ様です…という気持ちになる。


5レース
◎フェリックス

やロードフェイムあたりですかね。
きちんとハロー掛けしないで1列目有利の馬場になったら仕方ないところだけど、そこは東京都、ちゃんとしてくれると思いたい。

マクトゥーブとかこれ誰が乗るの?
クアトロ?(いない)
下原?(いない)


6レース
◎ラブフューチャー

とジェットバローズくらいしか買いたい馬がいない。
なんだかなぁ…という感じのメンバー。

ジェットバローズ高松とか、その見た瞬間フフっと笑ってしまうような文字列ね。


7レース
◎ショウナンアバロン

に高松とか、誰よ考えたの。笑っちゃったじゃん。
手が合うかは何とも言えないところ。乗り難しいだけにテン乗りは不安。
ただ先入観なしに乗れるのはいいところだと思う。

レノンはコーナーが重過ぎた場合の要員として買いたい。
ゴーストバローズのマイルからの使い出しはわざとなのかな…使い方が結構気になる。


8レース
◎ノーブルサイクロン

届くといいですね。
フェイムの外にカツゲキライデンがいて、外枠にマリードゥラメールとか、それは隊列がどうなるのか気になる。
ただ逆に前が速いと後ろが置いていかれるor脚を使わされて外前有利になる可能性もあるよね。そこはネックではある。

ゴールデンビューチ中島とか、手が合うのかまるで分からん。


9レースガーネット賞
◎キタノイットウセイ

デュアルフレイムと迷った。
より人気なさそうだからこっちに◎で。

前走A2で2着に1.2秒差つけて逃げ切った馬がB1B2に出てくるの、結構ウケるな。
今度はキャプテンロビンがいる。そんな中オーバーカムがどういう競馬するのか見もの。

ウインプライズはやっぱり内突くんだろうか。
ジュキヤは月曜も内を突いていた。考えて、考えているからこそ内を突く、あの発想が面白い。
やっぱりこの人は先々更に伸びると思うな。


10レース春駒賞
◎ボナテスタ

どこまで末脚の切れ味を求められるかだと思う。
マックスゴーゴーの外にキングガンホー、クリルカレントではペースが上がるのかよく分からん。

ブルーミーフラワー◎も考えたものの、ギャンブル過ぎる気が。
イチネンセイがこういう馬場の日に内枠引いてくる現象に名前を付けたい。


最終望春賞
◎モダンハート

ごめん、このメンバー何?
内枠から順々に見ていって、8回くらい距離とか条件設定見直した。
このレース本当に1800mで施行するの?
これは…春が望めないメンバーだぞ…

え?本当にやるの?
よしたほうがいい、大雪を理由に取り止めよう…

とりあえずコブラショット的場文男、文字列が強そう。
メンバー以外の感想が他にない。



そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 21:49| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

1月21日のお馬ちゃん


土曜の国営はあんまり。思ったより全然前。京都芝はそうなると思っていたけど、他のコースは雨が思ったより残っていなかった。中山ダートは早くいつもの中山ダートに戻ってください。



そんな感じで日曜。
ちょっと他に書くもの多いので今日は省略版で。





日曜国営





アメリカJCC
◎ダンビュライト
〇ミッキースワロー
▲ゴールドアクター
☆シホウ、ショウナンバッハ
△レジェンドセラー、ディサイファ、マイネルミラノ





AJCCの内ラチの上を走れはこれで。
◎は番組で言ったような理由。
4歳が良くない重賞だけど、今年に関してはそこまで影響ないような感はある。
ミッキースワローは短縮の影響が出なければ。今回マクりそうなんだよなぁ。

ゴールドアクターは分からん。休み明けでどこまで身体ができているか。調教はアレだっただけに、身体見てから。
ワンチャンショウナンバッハとかかな。ちょっと距離感が遠いだけに、誰かにマクってほしいところ。それがダンビュライトではないことを祈りたい。





東海ステークス
◎シャイニービーム
〇テイエムジンソク
▲コスモカナディアン
☆ローズプリンスダム、オールマンリバー
△モルトベーネ、タガノエスプレッソ、ディアデルレイ、6枠、クインズサターン

シャイニービームはもう内枠大丈夫だね。前走の内容は昔のシャイニーではできなかったこと。あとは足りれば。
狙いはやや内目。外外で決まったらもう諦めるしかない。





その他のお馬ちゃん





京都2レース
◎ビストオブバーデン

母セクシーシューズのダート替わりでしょう?
そんなん目をつぶって予想しても買いますわ。


中山7レース
◎ハイアーグラウンド

セガールノチンモクでもいいけど、こっちに◎で。
この馬田辺選手が合いそう。新しい可能性が見られれば。


京都8レース
◎パリンジェネシス

叩2はいいと思うし、それ以上に今の京都の芝が合いそうなタイプ。
京都芝、もう芝と呼べない状況に陥ってきているけど、まだ開催1ヶ月あるんだよな…大丈夫なんだろうか…


中山9レース若竹賞
◎バケットリスト

いい馬なんだよな。
今日は違うユタカさん。
外枠だと掛かるだけに、前に壁を作りたい。そこはこの人上手いから大丈夫。だと思いたい。


京都10レース山科ステークス
◎アシャカダイキ

ポジション取れるといいですね。
取れないと土曜のコンテンポラリーみたいになりそう。


中山最終
◎ダイワドレッサー

中山1800が合いそうなタイプなんだけど、そうか、今回初めてか。
東京からこういうコースに変わるのはプラスだけに、あとは位置取り次第でしょうかね。


中京最終蒲郡特別
◎フナウタ

休み明けは特に問題ない気性だと思う。左回り替わりと短縮で。



そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 02:03| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

1月20日のお馬ちゃん


金曜の船橋はあんまり。
2レースから続けて◎4繰り返したあたりであまりいい予感はしなかった。
もう1つの詰めの部分が甘い。
メイショウケンザンを足らせようとしたけど、ああいうあと1歩差し遅れる馬で3着狙ってる時点で4着は覚悟しないといけないんだよな。。

来週は大井。しかも月曜から雪。
今開催の船橋もなかなかしんどい馬場だったものの、来週はもっと素敵なドSな馬場が待ってそう。




そんな感じでまた週末。
中山も今週で終わりと考えると早いね。つい最近ステイヤーズSの取材していた気がする。

京都の芝とかもう詰む寸前だし、各場様子を見ながら。





土曜国営





すばるステークス
◎サトノファンタシー

ラインシュナイダーと迷った。人気ないほうに◎で。
と思ったら夜中のオッズ、サトノファンタシーのほうが人気なんだけどどういうこと?2番人気?何事?

サトノファンタシーは前走出遅れ。2走前は枠が真ん中。このクラスに入るとあまり内枠や中枠は良くないのでは。跳びも大きいし、前カットされたら真ん中より内枠だとリカバリーが利かない。
今回は外枠替わり。この枠でどうよ。
直線に坂があったほうがいいタイプだけど、この時期の京都なら平坦でも…




若駒ステークス
◎マイハートビート

ゲートを失敗するようになってきた。大外はプラスだと思う。
まともに出て、あとは展開待ち。

スーパーフェザー、いい馬だけど、このディープ2戦目大丈夫?不安しかないが…





その他のお馬ちゃん





京都1レース
◎ツウカイパイロ

母ツウカイヤスナムの短縮。
理由はそれしかない。

ツウカイヤスナムは初子からサウスヴィグラス、ケイムホーム、パイロと種付け相手がブレない。
今年の1歳は父シニスターミニスターの牝馬か。まったくブレないな。


中京2レース
◎ロックアイランド

アップティルナウと迷った。どちらも短縮良さそうだけど、より攻めてロックに。
シャドウエミネンスやエミネントレコードの妹だけに、こういう半周の、少し力がいるくらいの砂のほうがいいのでは。


中山5レース
◎ブラックイメル

前走は自分から勝ちにいって外回して最後甘くなった。もったいない。
そんなに強い馬でもないし、今度は内を捌いていく形を試してほしい。この枠だったらさすがにそういうパターンを選んでくるはず。


京都7レース
◎コンテンポラリー

前走を見ていただければ分かるように、4コーナーで頭を上げていた。
確かに砂被ってはいけないタイプだけど、あの程度でダメなんだ…
今回も外枠。内に入れずに外2、3あたりに付けられればベスト。
気性から休み明けは全然心配してない。


京都8レース
◎タイセイパルサー

ゲート出てから押していくと力入るし、そういう意味でも選択肢の少ない最内だった前走は参考外。
休み明けで太かったし、叩2で少頭数替わりはプラスでは。


中京8レース
◎アグネスザルーツ

おお、中京で短縮してきたか。
母親のアグネスナチュラルはいいスピードのある短距離馬だったし、兄貴のアグネスユーリヤも気性が前向きな短距離馬。母が出る家系。
アグネスザルーツ自身も短縮が良さそうな雰囲気があるし、かといって速い時計には対応できなそうだから、中京に短縮は手頃な感はある。
ドウディやサンライズマジックの短縮もいいと思うけど、より攻めてこの馬の短縮から。


中山9レース初茜賞
◎ピアシングステア

展開はいかにも向きそう。
ネックは脚の使いどころが難しい馬に丹内テン乗りというところ。
ならそういう馬に◎打つなって話なんだけど、好きなんだよこういう脚の使いどころが難しくて遅刻しやすい馬。


中京メイン中京スポニチ賞
◎ルドルフィーナ

ただでさえ乗り難しいのにゲートから後手に回った前走は完全に参考外。参考にもならない。
左回りも外枠ならいけるのでは。乗り難しいだけに、スムーズに運びたい。



そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 23:59| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

金曜の船橋


木曜の船橋はまあまあ。雨降ってあんまり馬場分からん状況で予想したけど、地は似ていた気がする。
クインズソールも来たから、これはセンペンバンカでも足りるわと思って買い足したら、そんなことはなかった。あれはもったいないことした。
ただバンカが外を選んでいたらもっと分からなかったと思う。

1周は相変わらず。3、4コーナーが重い分、後ろがどうにもならん。
ヌオヴォチメントはそれを踏まえて狙ったけど、5着まで。柏木はやるべきことやってくれたし、特に不満はない。ペースもあれ以上は上がらなかったと思う。
でも納得いかないのは、直線の内ラチ沿いから8頭分くらいより外、水溜りできてるでしょ。
あそこ本当にハロー掛けてるの?なんか外に行けば行くほど走りにくそうだった。
4、5頭立てじゃないんだからもう少し外までハロー掛けてほしかった。


木曜のベスト騎乗はたぶん4Rのホープバイオ@アキラ。あれは完璧だったと思う。
3、4角で動けない馬場だから、向正面で1列目取りに行くのは大正解。
展開も考えて動いたんだろうけど、そういう思い切りが大事だと思う。ハマる時は全部うまくいくんだな。


あと最終。メインアクトは…なんだったんだろうなあれは…
1200m通過あたりでもうメインアクトの手応えはだいぶシンドそうだった。
それでも垂れないメインアクト。
あれは残り400m、文男がメインアクトをおんぶして走っていたとしか思えない。
なんか文男のこういう騎乗見ても、特に驚かなくなってきている。もうそういうものだという発想に至ってしまう。




そんな感じで最終日。
今開催はひたすら我慢の開催だった。
最終日は1周はもう少し内に振れそう。でも半周はほんのちょっと内に振れるだけとか、そういう違いが出てきそう。
そこらへんを考慮しながら、





金曜船橋





初夢特別
◎カスタネット

ブラックリバイバル◎も考えた。迷うところ。どこまで攻めていいものか。
で、結局◎カスタネットに落ち着くと。
枠が枠だし、ある程度のポジションが取れれば。

サトノクリエション川島正とはまた不気味な文字列だな…
まったくいい感触のない文字列だ。




1レース
◎デイジーカーニバル

マウナケアシチーとかと迷った。
正人が初戦で正重乗せるとかそんなことあるんだな。
左がトータルプラスに乗るから誕生した文字列だけど、なんでこれ左はマウナケアじゃないんだろう。優先度がトータルのほうが高いのは馬主の影響かね…

あまり730m能試組を評価したくないんだけど、まあ仕方ない。

てかなんでエオリアンハープの子が混じってるんだ…
しかも張田厩舎…


2レース
◎ミヤギノサクラ

前走を見てもらえれば分かるんですけど、ずいぶん変わったフォームで走る馬だなと。
父の欄見たらダンスインザダークって書いてある。
知ってた。まともな子いるのかこの種牡馬は…

初戦も、2戦目も砂被って嫌がって頭を上げていた。
かわいそうにどっちも最内枠。立ち遅れてもいた。

外枠替わりでそういう面が解消されてほしい。
この程度で解消されるとは思えないくらい頭高いんだけど…


3レース
◎ラクルース

両隣が行きたいのは好感。
あとはゲート決めて、それなりの位置にいたい。
たぶん臼井は分かってるから安易に早く動いたりはしないと思うけど、そうなると最初の位置取りが重要になってくる。


4レース
◎メイショウケンザン

このメンバーで競馬やるのか千葉県?
誰がハナ行くんだこれは…ジェリーロラム?それどういう競馬になるんだ…

少なくともケンザンの柿本→ジョージは圧倒的プラス。ジョージがケンザン乗ればもう少しポジション取れるでしょ。


5レース泉水治男さん 花嫁募集中記念
◎ピュウモッソ

ベッティ◎も考えた。ただ今のベッティが1000mに対応できるか未知で、ピュウモッソに。
ピュウモッソは短縮のほうがいいと思う。それだけにローテがどうか。
森さんは松代厩舎の馬に乗るの、今年初めてか。ホント、なんで森さんは松代厩舎なんだろう。今度聞いてみたい…

とりあえず花嫁募集中記念だし、同じく花嫁募集中の渋谷先生の馬から買おうとしたら、管理馬出てないんだもん…

あとこのレースの一番の見どころは実況VSアンドロメダザダゾ。


6レース初富特別
◎エッジクリフ

なんだかテンが遅くなっているのが気になる。もう少し走れていい馬なんだけど。
聡紀でテンの感触が変わったりしてくれれば。

しかし出走馬7頭か…これしか集まらない条件とは思えないんだけどなぁ…


7レース
◎フレンドマキシマム

ダンガンウーマンやクラウンミネリも考えたけど、ここで。
今開催、小杉の動きが違う。どうしたんだろう。小杉らしくない。
本橋がニューイヤーCの後に小杉の話で泣いていたし、なんかあったんだろうか…
ずっと気になってる。


8レース
◎ピースタイム

不思議なメンバーだ。なんか異種格闘技戦感が漂う。
ピースタイムは届くといいですね。ジュキヤはもうやることは決まってるだろうし、どこまで我慢できるか。最低限流れてほしいけど、ペースのほうはあまり期待してない。

アロンジェ庄司は興味深い。アロンジェをどう動かしてくるのか。


9レースf-keiba賞
◎リゼコーフィー

あまりに前もいないし、逆に後ろに狙いをおいてハクサンワールド◎も考えた。
展開次第。リゼコーフィーが楽に行けそうなのはみんな分かることだし、他の馬もさすがに考えてくるはず。
だからこそ森さんも簡単にはマクらせないようなペースを刻もうとしてくるのでは。
そこを狙いたい。

あと考えたいのはビンテージヴォーグ。ちょっと距離感遠いし展開次第になるけど、さすがに押さえておきたい。ね、サトケン。

てかスウィフトハート真島なんだね。
左が他に乗り馬あるとはいえ、正人が真島とはまた珍しい。


10レースウインターダッシュ
◎ミラクルバイオ

クオーレフォルテの短縮も考えたものの、1000mの内枠短縮は心配。
で、ミラクルバイオに。届くといいですね。

マイネルアペックス濱田という不気味な文字列が視界を横切った気がする。
なんでそうなった…庄司がいるのになんでハマタツなの…?

リンゴカンがいるような気がするけど、もうローテが27世紀。
リンゴカンだけ違うスポーツをしてる。


最終
◎ポッドキャッツ

まったく分からん。

ピースロードがマイルとか、時代は変わったな…
船橋の扇風機ことシャインエフェクトが今年緒戦。
もう8歳、そろそろ反抗しなくなってほしいけど、尻尾ブンブン振り回す姿が見られなくなるのも何だか寂しい。



そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 22:49| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする