2018年05月10日

東京プリンセス賞2018


水曜の大井はまあまあとなかなかの中間。
うん、ある程度満足。


羽田盃はヤマノファイト。
いやもうね、森泰斗さんが完璧だった。外2とか惚れちゃうよそれ。
あれは馬場分かってやってる作戦だった。単純な前有利ではない。しっかり考えて動いていたと思う。

あの森さんのプランについていけるような馬を作った荒山厩舎もさすが。
パドックから馬が前走とは全然違った。狙って作ってきた感満載。これなら戦えると思った。心強い仕上げだった。

大体7番人気はあなどられ過ぎ。そんな馬ではない。
これまでのレースでまだ出していなかったギアも見せてくれたし、収穫あり。


収穫あったのはハセノパイロもそうでは。
あの競馬で3着はむしろよくやったなと。
本来こういう競馬がベストかというと微妙なところがある。
馬場も、展開もしっかり噛み合っているわけでもなかった。
そもそも馬がまだ7割ちょっとしか走っていない感触がある。

やはり一番手が合うのは61歳地球が生んだ天才だと思う。
3着になってしまった分次も継続の可能性が増したのがネック。
これから毎日サトケンにお手紙書かないと…
やっぱりいい馬。


ヤマノファイトは馬場もあった。もちろん価値ある勝ち方だったものの、2000に延長して馬場が変わったら穴はある。
モジアナはぶつかってひるんだのもあるし、加速のタイミングが合わなかったりで仕方ない負け方。いい馬だね。

嬉しいね、京浜盃終わった瞬間から◎リコーワルサーと言い続けて、無事に回収できたのは。
競馬はこういう先読みをいかにできるかだと思う。森さんに圧倒的感謝。



馬場はある程度読めていた分、水曜はそれなりに楽しく競馬できた感じ。
ロングバージョンやメローネフレイバーのなんでそれ4着なの的4着はあったにしろ、他はある程度納得。

まだ馬場が変わりそうな気配がある。
そこをどう読むか。
そんな感じで、





木曜大井





東京プリンセス賞
◎シングンレガシイ
〇プロミストリープ
▲グラヴィオーラ
☆パパドプロス、ゴールドパテック
△他

難しいね。羽田盃は自信あったけど、このレースは考えにくい。
シングンレガシイを◎にしたくて、ちょっと楽しみにしていたら、8枠。
距離感がちょっと遠いな…
ただ赤岡先生はそれを当然織り込んで乗ってくるはず。そこに賭けてみるか…。
色々できるのがこの馬のいいところ。

プロミストリープは唯一不安なのは右回り延長という点。
まあそんなこと関係ないくらいに力が違うところはあるが。
プロミストリープの力が図抜けているのは誰が見ても分かることだし、競馬の予想でメシを食べてる人がプロミストに◎を打っていいものか、ちょっと思うところはあるものの、まあそこは人それぞれの価値観があるしな…

グラヴィオーラも桜花賞でいい競馬をしているし、今回もポジションは悪くないと思う。
ネックは体重。もうこれ以上減らないでほしい…せめて4キロ程度減るくらいでとどめておいてほしい。

パパドプロスは展開次第。ゴールドパテックは競馬のやり方次第。
こんな馬場じゃなければ◎ゴールドパテックまで考えたのに。。





1レース
◎モーレアモーレ

いきなり御神本先生乗せられてモーレアモーレがビックリしないか、それが心配。
やっぱりウォルフラムは早めにまくってくるのかな…


2レース
◎ディレットーレ

まだ大井の1400やったことないでしょ。
半周の湿った1400だとどうなるか見てみたい。


3レース
◎サクセスクイーン

アースハーンあたりも考えたけど、馬場がより変わるとして、下級条件ならこういう馬でも。
あと迷ったのはアルーリングトーン。短縮で赤岡先生でしょう?怖いよね。


4レース
◎マーカス

もっとやれる馬だと思うんだけど…
馬場が合ってくれれば。


5レース
◎シガーヲスウオトコ

足りるといいですね。
力自体は足りていいと思う。叩2でどこまで状態が上向いているものか…


6レース
◎オメガベントレー

メイショウケンザンあたりと迷った。
ケンザンが大井にいるの、なんかものすごい違和感。


7レース南国土佐賞
◎カズノワンダー

の短縮に一票かな。
ウィンと迷ったものの、イマイチ決め手に欠けた。
しかしカズノワンダーが1番人気のメンバーだし、あまりやるレースでもなさそう。

ヴァイキングが東京都民になってる。前大井所属の時は準千葉県民みたいな感じだったし、東京都民になるのは初めてか。
あと浦和に転厩すればコンプリートですね(だからどうした)


8レース二十歳の龍馬賞
◎コスモフリップ

人気だし特にコメントなし。
サマーソルスティスとかは乗り方次第ですかね。

このクラスでこれしか頭数いないんだなぁ…


9レース志国高知 幕末維新博賞
◎ルミナスコマンダー

に達城先生とか、もっと早くやってくれそういうのは…
前走は参考外。条件が厳しかった。

アプレイザル赤岡とか、そういうのもっと早くやってくれ…


10レース初鰹賞
◎キタノカミカゼ

フジマサジャンボと迷った。
ジャンボの枠はこれを外枠と言っていいのかよく分からない枠だったからこっちで。
ポジション次第でしょうかね。


最終デネボラ賞
◎ラッキーモンキー

以前からなんとなく思っていたんだけど、君、実は短距離馬だったりしないか?
挙動もそうだし、母はシゲキテキテキーラだし…
今回はそんな1400短縮。
どうなるのか興味深い。

今改めて見ると、ラッキーモンキーの勝った新馬、相手悪くないな。
2着ゴンタ、3着ナックトゥーレ、4着ブラックロードとか、それはなかなかのもんだと思うよ。


今日は馬場また変わりそうな気配があるだけに、様子見ながら。
先読みが難しいタイプ。




こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 01:11| 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

羽田盃2018


火曜の大井はボチボチ。
ナニスンネンの4がなければ…といった感じ。

さすがにこれだけ雨降れば馬場変わるだろうと思っていたら、
確かに変わったものの、思っていたのとは違う変わり方だった。
もっと内が悪くなったり、横の変わり方が激しくなると思ったら、変わったのは縦の馬場でしたね。
動くタイミングがより難しくなった感じ。

つまり何が言いたいかというと、火曜の馬場は直線までにセーフティリードを作りましょう、という感じ。
ただ東京はまだ雨が降っているし、ここから更に変わって、普通の差し馬場になる可能性もある。
内は悪くなる気配自体はあるんだけどね…なかなか思いっきり振れてくれない。





そんな感じで開催3日目。
いつやむんだこの雨…

宇宙最高のレース、東京ダービーのトライアルでお馴染み羽田盃の時間ですね。
羽田盃は東京ダービートライアル、ケンタッキーダービーも東京ダービートライアル、
そうずっと前から言ってきたから、もう周りでそれはおかしいという人はいなくなった。
ありがたいね。





水曜大井





羽田盃
◎リコーワルサー
〇モジアナフレイバー
▲ヤマノファイト
☆ハセノパイロ、マースインディ
△色々

今年の京浜盃を振り返りたい。
あの日は馬場的にも内前に優しく、それに加えて前有利のペースに。
後ろを回った馬たちはノーチャンスだった。

リコーワルサーはゲートでアオって、向正面は外5。4コーナーで大外回って最後甘くなった。
もう参考外でいいと思う。
レース終わった瞬間、羽田の◎リコーワルサーが決まった。
まだギアを隠し持ってると思う。本格化は先だろうけど、叩いた今回は楽しみ。もっと走る馬。
自力で捕まえに行くなら、4角で1列目にいないといけないタイプなのかもしれない。

モジアナはまだガチンコで強いメンバーとやっていないのが不安。
レースが上手いのは大きな強みなんだが…そこが心配。
ただ相手がそう強くなかったとはいえ、馬のレベルは高いと思う。
ガリガリ揉まれなければ。

ヤマノファイトはPO馬だけど、言うほど強いか…?というと、そうでもない。
火曜の時点ではまだヤマノ向きの馬場。ここから更に雨が降ってどう変わっていくか。

マースインディは競馬のやり方次第。クロスケは馬場次第。
どうなんだろうね。このまま雨が降り続けば内は次第に厳しくなりそうな雰囲気はあるけど。

彼らと同じく京浜で差し損ねた馬にハセノパイロがいるんだけど、こちらは4角1列目を取りに行くような乗り方がいいタイプ。
京浜の4角で内に入って行って伸び負けてたけど、正重、そういう騎乗は親の顔より見たよ…
たぶん矢野ちゃんと抜群に手が合っているタイプではない感。
チャンスはあるけど何もない可能性もある。
何もない場合、もっと自分で動く人が東京ダービーで乗る可能性が高いよね。
そうだよね。
いるよね。
福岡県大川市出身。9月7日に地球に生誕した、日本が世界、宇宙に誇る天才が。




1レース
◎バブルトップ

どうした、このクラスの馬みんなまとめて遅めのゴールデンウィークに入ったのか?


2レース
◎メローネフレイバー

でも人気してしまうメンバーを重賞開催日に組んでいいのだろうか…

チャナントールはなんで東京都にいるの?
ゴールデンウィーク?


3レース
◎トップライジング

4角1列目が取れますように。
ライジングトライと迷った。
イメージはそういうレース。


4レース
◎イッチョウ

カリオカフレイバーと迷った。
4角である程度のポジションが取れるといいですね。


5レース
◎ナツミプレジール

一番強いのはワイルドラヴだけど、休み明け。
ということでナツミかヒヒンチャンあたりを考えたい。
ヒヒンは少し距離感が遠そうだからナツミに。
ナツミでも十分距離感遠いか。


6レース
◎フライトリーダー

エスプリドール◎も考えたものの、こっちかな。
フライトリーダーの叩2、そして何より吉原替わり。
手が合い過ぎているだけに、さすがに下げられん。


7レース
◎ギンセイゴウ

足りるといいですね。
◎にしたいのはカメヤマシャチュウ…
の後ろにいる馬なんだよな…
誰がそこにいるんだこれ…


8レースアルクツールス賞
◎トーセンハルカゼ

番組担当者、これ記者会見レベルだと思うよ。
先週船橋で皐月盃があって、来週川崎マイラーズがある中で、マイルのオープン組んでくるその思考。
誰がどう考えても馬が集まりにくい条件。
わざと、なにか狙いがあるのかと考えてしまうくらい。
別にこれが月曜ならまあ…それでもよろしくはないけど、
水曜にオープン組んで6頭立てとか、売上伸ばす気があるのかないのか、俺にはよく分からん。

ただ1つだけ喜ばしいことがある。
ゴーディーが誰か1頭にでも先着すればいいことだ。
それだけは良かった。それだけは。


9レース
◎ロングバージョン

が今回はある程度出していくのでは…という読み。
ネックはこういう水浮いた馬場で成績が甘いこと。
他の要素もあったし、ダメとは思えないんだけど…

サンドフレイバー◎も考えたものの、前走◎4で詰んでるからここは◎にはせず。
そもそもこれ誰ハナ行くの?…アポロメイン…?


10レースみどり賞
◎ビリーバローズ

なかなか香ばしいメンバー。
ビリーには勝手に展開が向きそうだけど、馬場が向くかどうか。

このメンバーでチャイヨー内枠とか、どういう競馬するのか興味あるよね。
もっと興味あるのはケンスペクタクルが大外からどうするのか。
ケン、いい馬だけど、今回はなかなか難易度高い課題を与えられている気がする。


最終
◎デルマヨタロウ

ナンシーファミリーと迷った。
火曜の馬場ならナンシーのほうがいいものの、これ本当に外2行けるのかね…

ヨタロウは鞍上が大幅強化。もうこういうタイプに黄色が乗っても何も起こらない時代になってしまったか…




こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 01:20| 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

火曜の大井


日曜の国営はザイディックメア一発。ルメール様様。完璧に乗ってくれた。
「そんなに強気で大丈夫???」と思うくらい強気な騎乗。
思いのほかうまくハマってくれた感じ。


NHKマイルカップはもう触れたから割愛。


今週は大井。

月曜は終盤2レースだけやって特に何もなく終了。
ドラグーンは短縮でいけると思ったけど、そうでもなかった。
雨で盛大に馬場変わると思ったら、なんか違う馬場が出てきた感じ。


ここから更に雨とか、大井は本当に鬼。
あまり好きなタイプの馬場ではないだけに、様子を見ながら、





火曜大井





2018メトロポリタンメイカップ
◎ナニスンネン

トモジャポルックスあたりと迷った。
タイセイラナキラがスムーズに行けるかどうかで結果が変わりそうなレース。
枠の並び的にちよっと不透明。

少し流れる想定でナニスンネンを評価してみた。
ポジション次第にはなるものの、並びは悪くないからいいポジション逃さないでください。

プリサイスキングが休み明けじゃなければなぁ…

そもそも月曜と馬場変わったら内の差し馬の皆様は…詰むのでは…
様子を見つつ考えたい。





4レース
◎マンボビート

今回前に行ってみません?
それができる騎手。短縮でもある程度行ければ。


5レース
◎パワーピッチング

14番人気、13番人気で連続5着になる馬って珍しいよね。
ラインディオーネが休み明けなのがまた難点。


6レース
◎ヤマニントルーパー

ウェルカムキッスと迷った。
せっかくトルーパー買いたかったのに、なんでこのタイミングでこの騎手なの…?


7レース晩春賞
◎マックスゴーゴー

レクラドリールあたりと迷った。
それなりに速そうで、そういう意味ではマックスゴーゴーがちょっと中途半端な位置取りになりそうな気配はある。
馬場次第でまた考えたい。


8レース東京ダービートライアル
◎ビューティスパイン

コスモバレットと迷った。
スパインは前走少頭数だったとはいえ、これまでと違うレースができたのは収穫。
結果的に相手は東京湾カップ勝ち馬だった。そう考えればいいレースだった。
それなりの位置が取れれば。

デニストンはまだ東京ダービー諦めてないんだな。
そりゃ宇宙最高のレースだからね、出たいよね。


9レースフォーチュネイトひなげし特別
◎プレディクト

このくらいの国営レベルなら、プレディクトのほうが強いでしょ。
すんなり行ければ。
国営からはキンショウあたりですかね。


10レース高知競馬騎手来場記念賞
◎アーディ

ペリーホワイトだとちょっと後ろ過ぎる気もするし、こっちか。
展開次第ですね。
アゼリアは今回本橋だからその分列下げるだろうし、外が自分の競馬すれば自然と展開は向きそうだが。


最終ジェイド賞
◎ファクター

難しいレース。
8枠2頭の存在が厄介。

だから◎ウインプライズとかも一瞬考えた。
モンサンデューンに◎も考えちゃうパターン。
とりあえずファクターの短縮はいい。
なんかそれにしても前走は物足りない。そこがどうか。




こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 16:06| 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

#30 ヴィクトリアマイル2018〜去年大敗のアノ馬の巻き返しに要注意!〜



はるー!


今週もやってきました、内ラチの上を走れ!の時間です。

先週は◎に指名したパクスアメリカーナがいい形で直線を向くも、そこから内にササって見た目で分かるほど追いにくくなり…

左回りだと内にササることは予想コラムなどでも触れたように一番のネック。
しかしそれでも成長、そして厩舎側の調整でなんとか改善できる…
と思い◎にしましたが、改善できませんでしたね。馬は難しいです。

レッドヴェイロンに締められたこともありましたが、まっすぐ走れていたら3着以内は十分あったという感触です。
まあこればかりは仕方ない…

パクスアメリカーナとギベオンの2択で、正解はギベオンのほうでしたね。






さて、今週の予想レースはヴィクトリアマイル


例年混戦になりやすいこのレース。
今年も大混戦。

そんなレースを血統傾向などを絡めながらまた解説していきます。

今回は少し古めの血統を紹介してみました。

なんでスペシャルじゃないの?

と思ったそこのあなた。

わざわざそうした理由を考えていただけると幸いです。





#30 ヴィクトリアマイル2018〜去年大敗のアノ馬の巻き返しに要注意!〜









今週も内容はなかなか充実していますので、ぜひ、この番組を拡散していただけると助かります。





こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 19:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

5月6日のお馬ちゃん


土曜の国営はボチボチ。
イェッツトよく頑張りました。
ウォーターレスターのレースはもっと配当が事故ってほしかったな。


新潟の直線向かい風は誤算。明らかにレース結果に影響を与えるレベルで風が吹いていた。

京都新聞杯はペース向いて、あ、当たった。と思ったら、全然そんなことはなく。
アルムフォルツァは進路考えちゃったね。ならもう少し列を上げろ、という話なんだけど、現状列を上げられない馬なのかも。
まあ仕方ない。
あのペースでステイフーリッシュが残るとは…





そんな感じで日曜。

考えてる段階で感じたんだけど、日曜難しいレースが多過ぎる…
だいぶ心が折られた。
日曜は仕事に専念して、馬券をあまり買わない日にしたい。
競馬場で仕事してる限りこれが無理なんだよな…





日曜国営





NHKマイルカップ
◎パクスアメリカーナ
〇ギベオン
▲ケイアイノーテック
☆プリモシーン、リョーノテソーロ
△他


#29 NHKマイルカップ2018〜相性抜群のアノ血統〜






【週末予想コラム チャンス襲来!】
https://www.keibalab.jp/yosou/uchirachi/

パクスアメリカーナの左回りのモタれ方は成長と調教で改善できるレベルだとは思う。ただやってみないと分からん。
ただ条件はいい。あとはペースが流れてほしい。スローだとパクスは詰む。

ギベオンはペースに対応できるかどうか。
ケイアイは競馬のやり方次第。プリモシーンも同様。
リョーノテソーロは条件はいい。時計に対応できるかどうか。

あとは馬場見て。
時計が速過ぎる。騎手の意識も変わるだろうし、そこが難しい。





新潟大賞典
◎ハクサンルドルフ
▲ステファノス、ナイトオブナイツ
☆トーセンまたコイや
△他

【週末予想コラム チャンス襲来!】
https://www.keibalab.jp/yosou/uchirachi/

これまた難しいレースを…
しかも日曜、風がやんだら、土曜と傾向全然変わるでしょ…
これも様子を見ながら。





ブリリアントステークス
◎ザイディックメア

【週末予想コラム チャンス襲来!】
https://www.keibalab.jp/yosou/uchirachi/

攻めるね日産。
たまにはこのくらい攻めないとダメだと思う。
条件は悪くない。足りるといいですね。





鞍馬ステークス
◎カラクレナイ

【週末予想コラム チャンス襲来!】
https://www.keibalab.jp/yosou/uchirachi/

松若なぁ…手が合わない気しかしない。
せめて展開が流れてくれ…





その他のお馬ちゃん





京都2レース
◎ファントムメナス

脚力はあるんだよな。
まずはちゃんとスタート出てください。


東京4レース
◎エスポワールカフェ

前走はかなりいい内容。正直ここまでやれる馬だとは思わなかった。
東京が合うか?というと疑問も、あえてここをチョイスした陣営を信じてみよう。


東京5レース
◎ジュピターカリスト

現状左回りのダートですね。
でもこの条件なら昇級延長でも戦えそうなくらいの力はある。

今日のPO馬、NHKマイルのマル外3頭も含めて外国産馬ばかりだな…


京都5レース
◎ラブリーイレブン

届くといいですね。


新潟5レース
◎コロンバスデイ

届くといいですね。
新潟は合いそうな馬。


東京6レース
◎トウカイオルデン

馬はいい。延長がどうかね。乗り方次第で。


新潟6レース
◎モシモ

4着っぽいよね。◎だわ。


京都10レース上賀茂ステークス
◎ホーリーブレイズ

まずはゲートをちゃんと出るように。
話はそれからだ。




こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 00:50| 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

5月5日のお馬ちゃん


木曜の船橋はあんまり。

たぶん普段から馬場見ている人にとっては惨劇と言っても良かったのでは。
だって水曜から更にタフになって上がりが鬼みたいに掛かってるんだもん。

レース上がり3Fが序盤から40秒、41秒、41秒…去年の菊花賞当日の芝コースじゃないんだから…

普通雨が降るとダートって速くなるもの。
今回の船橋は逆。

以前の大井で結構ある現象だったから、初めてこういうパターンに触れたわけではないのだけど、そのパターンだったか…という感じ。
上がりが掛かって、逆に後ろが間に合わないという馬場。前残りに見えるけど、シンプルな前残りではない。
4角で前と後ろが距離あるともう終わりだよね、後ろは。どうやっても直線で逆転できない。


そんな馬場の中で東京湾カップ開催したら、そりゃ前で決まってしまう。
それでも4角凝縮すれば後ろはやりようがあると思って◎トーセンブルにしたら、正重早めに動いて外回してるんだもん。そういうの困っちゃう。

京浜盃の差し損ね組はフレアリングダイヤが正解でしたね。
トーセンブルとフレアリングの枠が逆ならまだ分からなかったかもしれない。
いや、正重は結局外回してダメだったか。

とりあえずデイジーカーニバルが無事であることを願うばかり。



金曜の船橋は終盤ちょっとだけやって、ツトムや正重に怒ってたら、サトケンがボーナスくれてラッキー。
正重はダテノタイフーンでも昨日と同じことをやっていた。いや…レース見直してくれ…





そんな感じでまた週末。

地味に新潟が稍重だったり、そういう部分でまた様子見ながらやっていくことになりそう。
今週は暑そうですね。取材大変そう。





土曜国営





京都新聞杯
◎アルムフォルツァ
○レイエスプランドル
▲フランツ
☆リシュブール
△色々

週末予想コラム チャンス襲来!
https://www.keibalab.jp/yosou/uchirachi/

ここに書いてないことだと、そうね…
レイエスブランドルみたいなタイプのハービンジャーは出世する&非根幹が合いやすい。
ステイフーリッシュは身体が戻っているかどうか。
シャルドネゴールドは悪くないものの、枠がちょっと外なのがどうか。
ユーキャンスマイルはテン乗りでこの鞍上、結構というかだいぶ不安。

とりあえずある程度差しが入る展開であってください。





プリンシパルステークス
◎イェッツト

週末予想コラム チャンス襲来!
https://www.keibalab.jp/yosou/uchirachi/

コスモイグナーツはどうせ緩めないだろうし、そうなるとキングマンボに加えてそれなりに重い血があったほうがいいのでは、という読み。
イェッツトはいい馬。先々どう成長するか興味深い。

ジャックローズ◎とかも考えた。最内でちゃんとゲート出るかね。
ハッピーグリンも2列目で買うものの、コーナーが上手過ぎる分、直線までにある程度馬群が凝縮していたほうがいいかもしれない。
気持ち距離が長い気がする。乗り方次第だと思う。





メトロポリタンステークス
◎ハッピーモーメント

ベストアプローチやホウオウドリームだと思うけど、少し遊んでみる。
ハッピーモーメントは東京の2400以上の場合、前走ダイヤモンドステークスみたいに上がりの掛かる差し決着よりは、少し上がりが問われるくらいのレースでちょうどいいのかも。
展開次第も、そこまで差はないのでは。ダイヤモンドSとか完全に参考外。短縮で。





その他のお馬ちゃん





東京1レース
◎グリズリダンス

もう少し走れる馬だと思う。
東京ダートマイルは3走前に使って14着も、ゲートで立ち遅れて先行できなかった時。
前走は先行できたものの、あの日の午前中は直線追い風の日で、先行勢には少々厳しい条件だった。
このメンバーで楽に行ければ。芝スタートですかね、課題は。


京都2レース
◎ダノンテアトロ

ダート替わりよりも集中力のほうが心配。
適性はありそう。砂被った時がどうか、そこだけ。


新潟3レース
◎ギラーミン

のダート替わり短縮を…と思ったら前日2番人気でケータイ折った。
本当に住み辛いなこの国…オッズ厳しくする代わりに税金下がってくれ。


東京4レース
◎プリマドンナ

週末予想コラム チャンス襲来!
https://www.keibalab.jp/yosou/uchirachi/

ずっと待ってた人が多過ぎる…


京都4レース
◎マキナガラージュ

の短縮もずっと待ってた人は多そう。
短縮は短縮でも、平坦短縮というのが好感。しかも1400。
というのは考えている人多そうですね。


東京6レース
◎シャリオヴァルト

去勢明け2戦目。
前走はいかにも去勢明け初戦という感じ。叩いて、内枠なら延長でも。


東京7レース
◎メイショウアテン

鞍上見て思わず鼻水出ちゃった。
届くといいですね。


京都7レース
◎ウォーターレスター

これは差し競馬になりませんかね。
思った通りの展開になってくれれば。
そんなことは月に2回あるかないかなんだけど。


京都10レースパールステークス
◎サンティール

未だにサンヴィクトワールの子はつい母親のエルフィンSを基準に考えちゃうんだよな。
思えばサンヴィクトワールがエルフィン勝ってフィリーズレビュー大敗したあたり、競馬とはそういうものだと勉強させてもらった瞬間なのかもしない。
そんな感じで娘の京都替わりを。


新潟10レースわらび賞
◎ロージズキング

内容自体は良くなりつつある。
前走にしても仕方ない部分はあった。
新潟替わりはいい。あとは足りるといいですね。
テーオーフォースあたりが早めに動く展開が理想ですね。


東京最終
◎パイルーチェ

母パイクーニャンの短縮。
それ以上でもそれ以下でもない。




こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 01:53| 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

東京湾カップ2018


水曜の船橋は微妙。
クリーンヒットがなかった。

火曜の船橋が次第に馬場が変わりつつあって、ああこれは水曜変わりそう…
とは書いたものの、しっかり変わってしまった。
月曜と水曜、馬場が全然違うんだが、本当に同じ競馬場かね?


かしわ記念はゴールドドリーム。
ラップは
12.5-11.8-12.3-12.7-12.4-12.0-12.6-12.9

4F目の12.7が効いたね。
オールブラッシュハナはまあいいとして、モーニンはもっと差を詰めた外2で追走してほしかった。4F目で12.7刻ませちゃダメよ。
あと残り3F地点の12.0。ここでオールブラッシュが距離感取りに行った分ノンコが厳しくなった。これは田辺さんファインプレー。

インカンテーションは自分で勝ちに行って最後甘くなってしまった。ここで勝てないようではもう勝てるG1がない…
そもそも本調子からは今一歩だった感はある。
ゴールドドリームはそういう意味ではこのラップはラッキー。外の締めていた馬が勝手にいなくなり、自力で差せる展開に。

こんなに楽にオールブラッシュを行かせてしまったのは、他の意識がノンコとゴールドドリームに向いていたからなんだろうな。
そういう面をもっと思考に取り入れるべきだった。


ラストラーダとか来ない馬場だったからまあ仕方ないとして、ギルデトアーマー、君はゲートが上手くなってから出てきてくれ…
あとライブロックあの形で4は精神的にキツイよ…


ああ、今日9頭出しだったサトケン、(0.0.0.9)にも触れないといけないかもね。
知ってた速報。3頭出しでダメとかもういつも通りが過ぎる。
やはり帝王ガトリング、芸術家スティングルーヴが抜けた穴は大きいな。いつものゴールデンウィークのワクワク感がない。





そんな感じで4日目。

ずっと月曜の馬場で良かったのに、あまり好きな馬場ではなくなってしまった。
しかもまだ変わりそうな気配がある。
もう馬場に屋根付けてくれ。
それかディズニーランドで競馬してくれ。





木曜船橋





東京湾カップ
◎トーセンブル
▲ミスターバッハ、デイジーカーニバル
☆レベルスリー、カットイン
△色々

これはまた難しいレースを組んだなぁ…
カギは内枠に絶対引かないマンイエローの左選手がいて、その隣にクレイジーアクセルがいること。
クレイジーは控えても競馬ができるものの、行った方がいいという思考が鞍上にどのくらいあるか。
逆にスプリングマンはしっかり行った方がいいと思う。

デイジーカーニバルは大外がどうか。この距離感を埋められるほど強いか?というと、いやそうでもないのでは…という気持ちはある。
ミスターバッハは展開悪くないと思うけど、鞍上欄を8度見した。まあ調教で乗ってるんでしょうけど、実戦でいい感じに乗れるか疑問は残る。

レベルスリーは条件はいい。枠が良くない。外過ぎる感。
カットインは枠はいいけど足りるのか分からん。

で、結局◎はトーセンブルに。
京浜盃の差し損ね組はまだ見どころがあると思う。
馬場的にも、展開的にも、京浜盃の後ろ組はどうやっても届かない流れだった。

ネックは馬場がそこまで合っていないこと。前がしっかり競り合ってくれないといけないし、4角で前と後ろの距離感が離れていては届かない。
それを鞍上が分かっているのかどうか。水曜のエカテリーナみたいなことをしちゃいけないんだよ、分かる?

木曜朝、起きたらトーセンブルの鞍上がムーアに替わっていますように。





1レース
◎ワンサイドピアス

普通の予想ですね。
ワンサイドとツルガニコルが逆の枠だったら◎ニコルにしたんだけど。この枠だとニコルはちゃんと行かないと厳しい感が。


2レース
◎インテンスヒート

こういうメンバーでレースやると、逆に差し競馬になるのでは…という読み。
ケンブリッジタイガお帰り。前走C1からC3の最下級までいて、なんだかバラエティ豊かなメンバーですね。

よく考えたらそうでもなかったわ。


3レース
◎ゴッドメインステイ

下級のこういうメンバーのレースが一番考えるの面倒だわ。
水曜の馬場がある程度継続するなら。
馬場変わってたら知らん。
そうなった時、アルファルージュ…という発想はある。


4レース
◎フォージドデジタル

内が詰んでる可能性があるからまだ強気にはなれない。
水曜の馬場であればまだチャンスはあっていいのでは。

少し差しに振れたらノーティインパクトとか。
振れるのかこれ…


5レース
◎ホワイトウィングス

トーアコロチャン◎も考えたものの、枠はギリだし外3になりそうだし、休み明けだし…
ホワイトは枠がね。これで雨降りまくって内が詰んだらホワイトとかどうしようもないでしょ。


6レースご当地メニューが盛りだくさん賞
◎テイケイパステル

位置取りさえしっかりしていればべスポジにはなりそう。
内の方々がどこまで競り合うかじゃないでしょうか。


7レースジオファーム八幡平人馬はメビウスの輪
◎サフランスター

サンチュータの鞍上が見えない。なんでそうなる。
ガラハッドの短縮は気性的にいいと思うけど、追走できるか不安。
ということでサフランに。今回は列上げて競馬してください。

あと水曜船橋6レースがジオファーム八幡平人馬はメビウスの輪というレース名だったんだが、これでいいのか千葉県。


8レースカルガモ賞
◎プレシャスクイン

ペース次第ですかね。
ウィンイモンと迷った。ウィンイモンはどうも前走が物足りない。

リバースシンキングはこういう馬場でどう乗るんでしょうね。


9レース端午特別
◎オリジナルポイント

もうガンガン行ってほしい。今だったらブラックリバイバルより速いでしょ。
花嵐賞、夜競特別の先行組でもある。サルベージしたいよね。

ネックはノボホウセイがいること。自重しないかな。
ラブジャックは外からオリジナルポイント潰しに行くほど無理はしないでしょ。たぶん。


10レースBダッシュ
◎トップスター

カスタネットと迷った。砂被っても我慢できるといいですね。

マイネルアペックスが鞍上戻ったとはいえ、表記上は斬新な替わり方だ。
サンダースプリングの鞍上が見えない。またご冗談を。

ルコンポゼ、君はなんで1000mにいるんだい?迷子?インフォメーションセンターに行きな。


最終20時40分にビッグチャンス特別
◎マルヒロナッツオー

最近オーズがまたよく分からないキャラに変身しようとしているのが厄介。
水曜の馬場のままならマルヒロナッツオーを買いたいけど、雨が降って水曜の馬場のままなのかが読めない。

馬場変わるならハニームーンやパーフェクトデイやらの考慮をもう一度しないといかんね。


もうとにかく木曜は馬場次第。
水曜の継続なのか、内が詰むのか。

様子を見ながらですね。
やらないが一番正しい選択肢なのかもしれない。
やっちゃうんだよな…




こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 01:16| 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

かしわ記念2018


火曜の大井はまあまあ。
シンプルな内有利馬場ではなかった感ある内有利馬場だったけど、それなりには掴めていたかな。
ただジャイマオウハナとかブラウンカイハナとかは想定外。ラッキーな面もあった。

しかし達城先生はさすが。
こういう『ただの内有利ではない馬場』の使い方、考え方に関して、この人の右に出る者はいないのでは。
分かってやってる騎乗が多い。買ってる側もありがたい。



火曜の船橋もまあまあ。それなりに、という感じ。
ステラライト1番人気とか、結構オッズ辛いレースがあった。
7レースみたいなまるでよく分からんからとりあえず買ったようなレースが当たるし、競馬はよく分からん。

展開次第でなんとでもなるとはいえ、エイシンシルキーとかも来ちゃうんだから競馬は分からん。
キョウエイビーナスはまだ分かるよ。エイシンシルキーって。

ただティボリゲールとダイリュウアマゾンのサトケンの2択でティボリゲールをチョイスしてしまうあたりが情けない。
ハロガロがまくって展開向きのはティボリのほうと読んだら、黄色がラチ沿いにいてパソコン折りそうになった。
からの盛大な横移動。一人だけ2次元で競馬していた。

メインは仕方ないね。モンドアルジェンテの無慈悲なマクりでタイムズアローが潰されてしまった。
そうなる可能性も十分あることを認識して◎にしているわけで、仕方ない以外の感想がない。
半年前に東京2100mの準オープンであれだけ長く脚使って勝ってる馬を船橋に55キロで出しちゃいかん。反則みたいなもの。





そんな感じで水曜。

リレー開催も終わり、ようやく一場に集中できる。
現実的に考えて2場馬場読みしながら20レースやるのは精神的に辛い。
そりゃまあ自己責任なんだけど。

ちょっと馬場が変わってきたことに加え、どうも水曜の風向きを見る限り直線が向かい風になりそう。
これまでの傾向通りに決まるか、少々疑問なだけに、様子を見ながら入れていきたい。





水曜船橋





かしわ記念
◎インカンテーション
〇ゴールドドリーム
▲ノンコノユメ
☆モーニン
△ベストウォーリア

うわぁ、普通…
まあ仕方ない。

フェブラリーはかしわ記念より例年2秒近く速くなりやすい。
ハイペースのフェブラリーでも自力で勝ちにいって勝ち負けしたインカンテーションに◎。昨年のこのレースは内枠を引いてしまったものの、今年は外枠。期待できそう。 フェブラリーS2着のゴールドドリームはゲートが弱点も、基本左回りのダート1600で大崩れはない。初めての船橋ダートマイルも守備範囲。

あとは競馬ラボさんのかしわ記念ネット新聞を参照していただければ。

https://www.keibalab.jp/





1レースSPAT4×博多華丸・大吉賞
◎トーセンジョリー

エイシンレインボーに◎打とうとしたものの、外にノースホワンティー。
ホワンティーのほうが普通に強いだけに締められて終わりそうで、◎はこちらに。


2レース桜花のキセキ初ライブ記念
◎カイザーヴァルツァ文男

前走は浦和の分の負け。
4角で後手に回ってしまった。
船橋替わりで。順調に使えるあたり、まだ脚が大丈夫って感じか。


3レースハートビートVR賞
◎エカテリーナ

こういう4着っぽいって理由で◎打つの、本当にやめたい。


4レースびわ特別
◎レゲーラ

ゾンネンブルーメが大外に入ったことで、強引に行かなくてもいい隊列になった。そこがミソになりそうなレース。
となると内枠は考えて競馬しないといけないよね。
この世代、このクラスが低調で枠順変われば結果も変わるみたいなレースは今後も多いと思う。

まーたセイントメモリー最内だもんね。ちゃんとやれば一番強いと思うが…


5レース引退馬協会メイショウドトウ賞
◎ゼンノカヴァルリー

フレンドリーノヴァと迷った。
カヴァルリーはもっと早く短縮してほしかったな。
今1200短縮が効くんだろうか。未知数。


6レースジオファーム八幡平人馬はメビウスの輪
◎ワイドショー

エアセリーナと迷った。
なかなか他の手を考えにくいレース。
ワイドショーの前走はワンテンポ立ち遅れ、前に行けず、結局前だけでなんとかしてしまうレース。どうしようもなかった。
3秒負けで少しでも妙味が出てくれれば。


7レース谷津特別
◎ライブロック

少し距離感が遠いのがどうかも、外枠替わりはいい。
大柄で自分のペースで走らせたほうがいい馬。

なんか毎年ライブロックは谷津特別に出てる気がしていたけど、よく見たら一度も出ていなかった。すまん。


8レース楽天競馬ポッ娘デビュー記念特別
◎カントリーサイン

全国50億人の佐藤賢二ファンの皆様、お待たせしました。
恒例、サトケン3頭出しの時間です。
3頭出しして特に何もない、またお馴染みの光景が見れそうですね。
そんなサトケンが好きだよ。


9レースばり得!SPAT4プレミアムポイント賞
◎オリエンタルローズ

べスポジはここですかね。枠の並び的には。
オリエンタルの場合長期休養を挟んだだけに、叩き2戦目でどこまで状態が戻っていますかね。

シュネルバレイの1000mは興味深い。
1000の外枠だといつもと違うことができるんじゃないかと、それなりに見もの感ある。


10レース地方競馬もBS234グリーンチャンネル賞
◎ラストラーダ

クレイヴソリッシュが休み明けでなければそっちに◎だったんだけど。
正重はこれずっと外回すんでしょう?少しでも工夫してくれれば。


最終よみうりランド☆ハシビロGО!特別
◎ギルデドアーマー

どうもゲートが悪いな。出て躓いたり、寄ったり、どうも悪い。
今回は偶数枠替わりでこのメンバー。イントゥゾーンを行かせて、その後ろor切り返して外2の後ろとかに入れれば巻き返せても…
という淡い期待。
ベストワークスが行くかもしれないこと、そして誰かまくってくるかもしれないことがネック。
そもそもしっかりゲート出るんですかね。




こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 01:17| 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする