2017年05月20日

5月20日のお馬ちゃん


金曜の川崎はボチボチ。奇数レースしか当たらん…と思ったら終盤は奇数関係なしに当たらなかった。

最終はちょっと悔しい。ハーモニーブルランとリワードがいなければ3複当たってたのに…
って書いてて思ったけど、まるで惜しくないな。
この並びなら差し競馬、という確信があって差し馬に振ったけど、ハーモニーブルランに勝たれるとは。
これはジュキヤを褒めるしかない。

アヴァールとかは無駄に人気してるし、そこまで噛み合わず金曜が終わってしまった。
来週はまた大井。来週こそはフル参戦しないよう努力したい。



ということでまた週末。
今週は土日ともに仕事ということで、日曜は更新しても簡単バージョンだと思いますー。

最近道悪が続いた分、良馬場の時どう予想すればいいか忘れてしまった。





土曜国営




平安ステークス
◎リーゼントロック
▲ピオネロ、グレイトパール
△タガノエスプレッソ、アスカノロマン、ロワジャルダン、ロンドンタウン、グレンツェント

ピオネロ◎にしようと思ったんですけどね。
平安ステークスで前走地方交流重賞組が盛大にコケるのはよくあることで、臨戦過程がネックになった。
そりゃいきなり京都に替わったらコケますわね。JBCを京都でやったら地方馬大変だわ。

逆転の発想でリーゼントロックに◎。
アンタレスステークスはかなり中身のある競馬だった。
地味に2走前のマーチSも好内容。
京都1900自体は展開次第で我慢できていい。

お掃除部隊のグレイトパールが厄介な存在も、グレイトが休み明けで京都1900。掃除するまでにモタつく可能性を考慮した。
京都ダート1900が合いそうな配合。そこにちょっと期待したい。


ロンドンタウン◎も考えたものの、あの乗り難しいロンドンタウンのテン乗りはやっぱり考えちゃうなぁ。




メイステークス
◎バロンドゥフォール

去勢してからレース振りがまともになった。
2走前は福島で遅刻。前走は道悪だったことを考えるよく走ってる。

もともと素質は素晴らしいものがあった馬。
気性で出世が遅れたものの、ここにきてその不安が改善されつつある。
東京1800は悪くないし、ソツのないレースができれば。





その他のお馬ちゃん





東京1レース
◎ヒスイ

1400は忙しいだろうけど、本質的に半周がダメとは思えない。
本来は短縮血統、マイル短縮はいいのでは。


東京2レース
◎ニシノキスミー

に田辺か。
少なくとも吉田みたいに4角で後ろにいるのは救急車だけとかそういうことはないだろうし、列意識して乗ってくれれば。


新潟2レース
◎ビートフォーセール

2200は長いのでは。
フツーに短縮で。


新潟5レース
◎アンフェインド

馬自体は1800以下のほうが集中力が持つんだろうけど、ミルドリームやロライマでも若い頃は距離が持っているように、兄弟的にも2200替わりはちょっと興味深い。


京都6レース
◎キャスパリーグ

成長力に欠けてるというか、非力さがなかなか抜けない。
今回は久々に平坦コース。
雨もないし、いつもよりは条件が良さそう。Dコースも悪くなさそう。
間に合うといいですね。調教はあまりいいとは思えなかったけど。


新潟7レース
◎アラマサクロフネ

多少間隔空いても走れるタイプ。すぐにハイテンションになる気性がなければもう1つ上のクラスで走れていい馬。
外枠はいい。揉まれずにレースできるといいですね。


東京9レースカーネーションカップ
◎ヒストリア

配合的に非根幹が良さそう。叩2もいい。
セコく乗って間に合わせたい。
ムーンザムーンとかと迷った。


新潟9レース
◎エールデュレーヴ

シンプルに平坦替わり。
良くも悪くもニンジンらしい馬と言えるかもしれない。


京都10レースシドニートロフィー
◎ヒカリブランデー

いかにもシドニートロフィー感あるメンバー。
これ内みんな出て行って、凹んだところに幸収まればフツーに来るのでは。
詰まるんだろうなぁ。

ドリームドルチェとかと悩んだ。ドリームドルチェはいつまで左回り向きって言ってるんだ。
ありがたい差し競馬になってほしい。


新潟メイン火打山特別
◎ワキノハガクレ

乗り難しいところがあって、追い出しのタイミングや進路を考えないといけない馬。
そういう意味では昇級は逆にいいのかもしれない。
昇級1発目から足りる力はある。捌けるといいですね。

今年の火打山はダート1200なんだな。
ここ最近毎年条件替わってる気がする。
俺は芝1400の火打山特別が好きだったけどね。
ボムシェルが2着になるやつ。


東京最終
◎ナンヨーアミーコ

夜中の単勝オッズが3番人気。
みんな似たようなこと考えてて笑った。
まあそういうレースになりそうだもんね。
でも乗ってるの柴山なんだよなぁ…
しっかり外回して遅刻しそう。4コーナーで『うわぁいつもの柴山だぁ』とか言ってそう。

一つ好感なのは、ナンヨーアミーコは一族的に外枠で走る馬が多い。
そこに期待したい。柴山だけど。


京都最終オーストラリアトロフィー
◎サイモンラムセス

宗教上の理由でサイモンラムセスの短縮には◎を打つって決めてる。

オーストラリアトロフィーは未だに佐藤さんの中でオープンなんだよな…
posted by cris at 04:40| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

金曜の川崎


木曜の川崎はボチボチ。中盤まではいい感じだった。終盤伸びがなかった。

もう4角まで距離感作られちゃうと後ろは困っちゃうね。
焦って早く動く方もいるけど、罠なんだよな。。


コスモパープルが来るのは分かる。アリオンダンスと一緒に来るんだな。競馬難しい。
ワイルドダラーは強かったけど、それを利用しきれなかった。これは仕方ない。


7レースのトゥニーナみたいなことしちゃいけないんだと思う。
あと5レースのターミガンみたいに思いっきりゆるめちゃうパターン。
スローだから逃げがいい、そういう単純な発想お断りな馬場。逃げ方も考えないとダメ。



そんな感じで最終日。早いですね。
木曜は急な雨も割と馬場に影響与えていた感。
ポジションゲーでもあり、なおかつ追走能力も問われるし、運に左右されるところもある。
木曜みたいに、ミシェルハナとかそういう想定外なことされたら困っちゃうよね。

最終日だし、ゆるっと。





金曜川崎





小田原市特別
◎グランドエンジェル

また難しいレースを。
そもそもこれ誰逃げるの?というメンバー。
エメンタールベルンの騎手が何か考えてそう。
仮にベルンが行くのなら、グランドエンジェルにはありがたいと思う。

グランドエンジェル赤岡とか、そういうのは中央でやってほしかった。

キタサンダイチ◎も考えたものの、誰とは言わないけど信頼度的な問題で断念。
なあサトケ…



1レース新馬
◎シナノカツハヤ

初戦から走れそう。
このメンバーだったら能試のテンの速さが結果に繋がりそうな。


2レース
◎ベルクール

地味に行きたい方々が揃ったな。ペーンイエンテの内にビーキューティーやらコスモセンス。
だと内に凹みができそうだし、そこにベルクールがおさまるなら…
まあ捌けるかどうかは半信半疑。

コスモセンスの鞍上がどんどん進化していくな。ポケモンみたいだ。


3レース
◎ナモンブライアン

グレートラッシュがいい位置にいそうなんだけど、ここ2戦がちょっと負け過ぎ感。
もちろん大敗する時は大敗する血統ではあるが。。

ナデシコハート赤岡とか、金子の引退からナデシコハートがフリーダム過ぎて笑う。


4レース田中憲二退職記念☆競馬人生折り返し杯
◎ポッドタイム

捻らずここに◎。
リコーマッカリーが真島なら最低限は行くだろうし、その後ろに入れればベスト。
新人で連勝から正重でコケて、また新人替わりなのは正重がちょっと不憫。

ストレートシックス文男は川崎以外で見たかった。
ドントウォーリーが文男に乗ってほしそうな顔でストレートシックスを見てる。


5レース定年退職祝典競走☆花崎秀幸記念
◎ソフィアローズ

ある程度ポジション取れれば。ギガパワーと迷ったけどこっちに。
次狙いたい馬はチラホラいるけど、今回買いたいと思う馬はそう多くないな。

退職記念2連発か。
だからどうしたって話だけど、退職おめでとうございます。お疲れ様でした。

俺もやろうかな、退職記念。


6レース良さん以知子さん結婚おめでとう
◎シゲルミカワ

うまいこと内に入れたいところ。
スガキュールだと後ろ過ぎる感もありこっちに。

同じ1400でも、浦和よりかは川崎のほうが競馬しやすそう。
道中のポジションが大事になってくるでしょうね。


7レース新・小田原城1周年記念特別
◎レディヴォーカル

ダメだ、わかんね。
ただでさえ難しいメンバーなのにこの枠。
そしてソウリュウ本田紀とかいうよく分からない日本語。
ヘイジュードとかまで考えてしまった。

これ以上考えてもプラスにはならんね。コンビニにおやつ買いに行こっと。


8レースクラシックジュニアカップ
◎ヤマニンバビルサ

現在コンビニに行っております、もう少々お待ちください。


9レース韋駄天特別
◎アヴァール

ただいま。

9レースはクオーレフォルテと迷った。
クオーレの短縮はいいと思う。ただ900短縮に不安がなくもない。

ということでアヴァール。
元々半周短縮で良さが出た馬。
最近一周中心だったけど、叩2で、こういう距離に替わってどうよ。

ああ、8レースのヤマニンバビルサはもう少し列上げて競馬できるといいですね。


最終「北条五代」めざせドラマ化!特別
◎ハイドンセット

ジャングルスコールとかポイントパイパーとか、まあそういう方々と迷った。
ポイントパイパー藤井勘、その組み合わせの発想自体は好き。
こういう馬場で見たくはなかった。

ハイドンセットは乗り方次第じゃないですかね。
リンゴカンが僕の知らないキャラになりつつあるのが困る。行ってこそリンゴカンだと僕は思う。


てかよく見たら北条五代はまだドラマになってなかったのか。
ドラマになるといいですね(小並)

北条時宗やってた和泉元彌さん、今元気かな。
posted by cris at 01:39| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

木曜の川崎


水曜の川崎はボチボチ。カティサンダいなかったらちょっと危うかった。

何と言っても水曜は的場文男7000勝。それ以上ない。


的場文男ファンになってもう10年以上が経った。
いつも文男を応援し、文男至上主義を掲げて競馬してきた。

心底好きな南関競馬。心底好きな的場文男。この軸がブレることは10年以上一度たりともなかった。

6000から7000勝まで、文男の1つ1つの騎乗を見てきた分、余計に嬉しい。
落馬あり、長引いたケガあり、決して順風満帆ではなかった。

7000勝を決めた瞬間、文男のガッツポーズ。目から涙が溢れた。
ちょうどPOGのドラフトの最中だったものの、みんなに握手求められて、祝福されて。
泣いててあまりよく覚えてないけど。


竹見先生まであと151勝というところまできた。
あと152勝すれば、文男は歴史を超える。

そしてまだ叶わぬ夢、東京ダービーを制覇し、文男は人類を超える。

的場文男の7152勝の瞬間も、的場文男東京ダービー制覇の瞬間も、的場文男10000勝の瞬間も、的場文男100000勝の瞬間も、全て見たい。心は常に文男と共にある。



そんな川崎マイラーズ、直線でリアライズリンクスが抜け出してきて一気に血圧上がったんだけど、その瞬間目に入ってきたポイントプラスの斜行。
タイムズアローが思いっきり進路カットされて馬券は終了。
ああいうのアリなんですかね。僕はナシだと思います。

ちょっとトロヴァオの力をナメてたなぁ。この形だとここまでやれるんですね。
逆に、今マイルで今までの形で競馬した時はどうなのか、内枠で揉まれるとどうなのか、そこらへんを今後見たい。


カティサンダは展開、というか隊列が向いた感。川崎もフィットしていたけど、それ以上にラッキーな面はあった。

他のレースも難しいレースが多めだったし、まあ仕方ないと思えるレースが多め。
馬場自体に大きな変化というものはなくて、隊列やペースによって馬場が変わっているように見えるだけっぽい。
どれだけ展開を読めるか、そこでしょうか。





木曜川崎





新緑特別
◎アラマサル

外枠にジャジャンケンがおる。
内にはワイルドダラー。ワイルドダラーがこういうメンバー、枠で川崎で競馬するとどうなるのか見もの。

エールドランジュとかもいるし、それをワイルドダラーが片付けて、それを利用してアラマサルを間に合わせたい。

セイジーニアスはこういうとこ使ってくるんだな。今年は日程の都合もあって、3歳馬のローテで珍しいパターンがチラホラ。

あとコーズウェイの調教師欄、ちょっと日本語で表記をお願いしたいな。




1レース
◎デルマカンダガワ

なんかこの時期これだけ初出走馬が揃うと、もう皆さん無事に一周してきてねという思いしかない。

デルマカンダガワだのシゲルナマケモノだの、競馬であることを一瞬忘れさせるな。


2レース
◎ミルフィーユベルン

力の差はそこまでなさそうだけど、キャリア浅めの馬のほうをチョイスしたいレースではある。

ケイサンホイミ良かったな。川崎マイラーズまでは『次は私か…』みたいな気持ちだったと思う。


3レース
◎デルマヤブラコウジ

圧倒的鞍上強化。
ジーセーはある程度馬場の雰囲気は掴んでいる感がある。そこに期待したい。

ガチセブン、ヒカルキングの出方次第というところもありそう。
届くといいですね。


4レース
◎ブレスオブファイア

ここまで4着続くと、なんか親近感が湧くよね。
でも4連続で続いてる4着のうち、2回は◎だったんだよなぁ…
そろそろ預金を返してほしい。前走見てしまうとどうやっても4着になりそうな雰囲気はあったけど。

アクアウィズとかまで足りる流れになったりしないかな。
そしたらブレスオブファイアが4か。


5レースカーネーション特別
◎オリジナルポイント

なんかいきなり次元の違うスポーツに変わったな。
この5頭で競馬やるのか。それはそれで着付けが難しいぞ。

エチゴヤマト◎も考えた。いわゆる最後方でも5番手ね。
でもエチゴヤマト、前走最後方でも6番手のレースで6番手から4着だったんだよな。

嫌な予感がしたから◎オリジナルに。


6レース
◎ゴルトシュミット

2走前は相手や頭数にも恵まれた。
ただ前走船橋1200というのは今回走るにあたってプラスだと思う。

誰かレース前にこのメンバーで川崎1400をやることに対して異議を唱えてほしかったな。


7レース
◎ヴァイキング

これは乗り方次第だと思う。
川崎延長はプラス。内をいかにして使うか。

内枠3頭がみんな内枠で大丈夫なんですか的な馬。
考えるのに困るね。


8レース稲光賞
◎トリプルアロー

逆転の発想。
このクラスの船橋1000mは忙しいけど、川崎900はイケるんじゃないかと。
なんでそう考えたかは書くの面倒だから省略。

一番良さそうだったギンマクデビューが取り消したのが痛い。

ベルラトールさんは随分斬新なローテですね。


9レース白河賞(春)
◎アズナヴァル

難しいレース。
アドミラルティやらヴィグシュテラウスやら、本当に距離確認してから出てきたんですかみたいなメンバーが内。まあ距離見て、あえて出てきたんでしょうが。
ここらへんの方々は川崎2000以上だと2周目1、2コーナーから間違いなく緩めてくる。

そこでアズナヴァルはマクりたい。
アズナヴァルを利用した◎ミトノレオとかも考えたものの、不確定要素も多い。
だったらマクる馬に◎つけましょう。


10レース夏柳特別
◎ヌオヴォチメント

考え方次第、という感じ。最内ドリームキング真島が結構ミソで、しかも外にコスモパープル。
色々な展開が考えられそう。
アリオンダンス◎にしてMっ気全開みたいな、そういう手もありそう。そんなことやるのはドMだけ。


最終薄暑特別
◎ジョコーソ

こういうレースこそ差し競馬になるのでは。
隊列的には差し競馬。あとは全力でそうなることを待ちたい。

ジョーマリリン見越とか一瞬見えたな。
最近視力の衰えを感じる時があるけど、その一環かもしれん。
posted by cris at 01:44| Comment(4) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

川崎マイラーズ2017


火曜の川崎はまあまあとなかなかの中間。いい感じだったんじゃないですかね。

読みに近い馬場になってくれたのが大きかった。
結構ホイホイハマってくれたものの、マダムモンテカルロやキュイラッサ、タイムオブレディーと存じ上げない哺乳類の皆様が挟まったりで、その分伸びが甘かった。
仕組みは分からんでもない。ただ実際重視して買えるかというと難しい部分がある。


最終のジンダバイン、エンプレスダンス狙いは我ながらいい感じにハマった。こりゃ3複500倍くらい付くかな…と思ったら280倍。500倍は望み過ぎなんだけど、280倍?辛くないそれ。
矢野ちゃんはほぼ理想的。エンプレスダンスは臨戦過程が良かった。こういう3単を当てないといけないんだよね。まだまだ勉強不足。


キョウエイスパークの騎手は上手かった。他の騎手と比べてもコーナーワークの技量が目に見えて違う。川崎のコーナーを綺麗に回ってこれる若手は少ない。野中上手くなった。



そんな感じで水曜。
火曜は結構運で上手くいっていた部分もある。

また初心に戻って。1からコツコツと。





水曜川崎





川崎マイラーズ
◎タイムズアロー
▲リアライズリンクス文男、ジャーニーマン
☆タマモホルン
△サクラレグナム、セイスコーピオン、オウマタイム、プリンセスバリュー、インサイドザパーク

難しいレースですね。
もう仕方ないから寄せることにした。

タイムズアローは馬場的な意味で枠はいい。馬自体が今内枠ができるかどうか。
乗り難しい馬で、そういう意味では2度目の翼なのは安心。
強烈なソラ癖があるけど、このメンバーだったらそこを気にしなくていい。内枠で我慢できれば。

リアライズリンクスはイン3というパターンですかね。重賞で7000勝決めたらカッコいいけど、文男がそんな重賞にメモリアル達成できるような人なら今頃通算30000勝くらいしてると思う。気合が空回りしちゃういつものやつ。

日曜に川崎マイラーズの枠見てたらセイスコーピオン正重と書いてあって、とりあえずグーグル翻訳に通したら、グーグル翻訳がエラー起こして使えなくなった。
グーグルが悪いのかセイスコーピオンに正重が乗るのが悪いのか、どっちが悪いのか俺には分からん。




1レース
◎メーターブリック

900を使いたくなる気持ちは分かるけど、決して1400が長いとも思えない。そりゃ1200とかのほうがいいんだろうけど。
900使った悪影響が出ないといいですね。


2レース
◎ノーワンライクユー文男

地方通算7000勝達成おめでとうございます。
このメンバー、フツーに考えると川崎恒例、譲り合いの精神を感じるレースになりそう。
ど単騎で、直線そのまま、1着でゴールイン、まあそういうプランで。
同期の馬で7000勝達成、なんだか感慨深いな。
すでに7000勝達成した気でいる。

スペディエンドとかまで足りるといいですね。


3レースつばめ賞
◎ティアップシンガー

今、この臨戦過程で、なおかつこのメンバーであればいい位置取れていいのでは。
あとは後ろのケアをどうするか。3コーナーまで競り合う展開だと後ろで我慢してた系の方々がホイホイしそうだけど、このメンバーでそうなるんだろうか。


4レース
◎キングモーリス

カルメンティス◎も考えた。ポジション取るのはたぶんカルメンティスのほう。
でも外枠3頭の並びを見ると、カルメンティスのポジションが適性かどうかはちょっと何とも言えない部分がある。
で、キングモーリスに◎。外が競馬すると自然にこのあたりが有利になりそうだが。

あと最内の新人、隣の新人より下手な人がどこまで出していくかも読みづらい。そこがネックでもある。


5レース
◎コスモロザラム

前走は何で使ったのか分からないけど、フツーに短縮の今回はいいんじゃないですか。
何度考えても前走は背伸びし過ぎた感が強い。

誰か後でダイシゴーゴーによく分からん条件使うなってLINEしておいて。


6レース
◎ゼンノリボーン

難しいレース。
シンプルに考えるとゼンノ2頭感はある。
シゲルコブダイとか、気になるけど◎にはしにくい、そういう馬ばかりで困ったもの。

前走欄に世界盆栽大会開催記念の文字が並ぶと思い出してしまうね、先月末の、あの感動と熱狂の4日間を。


7レース
◎カティサンダ

ではなかろうか。
内枠の3頭がワーって行って、メイショウヒマワリが行方不明になって、そうするとスペースが生まれる。
そこにピットインして、あとは前を捌くだけ。

デュランダルは川崎が一番合うって、中学の時の社会の教科書にも書いてあった。
川崎延長は良さそう。


8レース
◎ジョウノボルト

ディモンドと迷った。
ポジション取れるといいですね。


9レースメイフラワー賞
◎ティラール

ダート馬感はあるね。
マイネルエフォートとかと迷った。
正直国営がこの程度だったら南関勢はワンツースリーくらいしないといけないと思う。
未勝利交流も制度を色々と見直していく時期かもしれない。


10レースメイスター賞
◎コスモナチュラル

分からん。
スピアザゴールドに頑張ってほしいものの、休み明け最内は気になる案件。
シゲルジダイマツリだと足りるか分からない。
イダフェイマはこんなところに出るなとしか言えないし、
仕方なくコスモナチュラルという感じ。
強引な競馬は避けたいですね。


最終薫風特別
◎イッポンギ

ケンロクエンペラーが馬に戻ってるか分からないからこっち。
イッポンギにとって外にハヤブサミカリンがいることがどうか微妙なところではある。
ただここ最近イッポンギがキャラ変してきた。レースに幅が出てきた。
もうイッポンギ感はないね。

よく見たらハヤブサミカリン赤岡か。斬新な文字列に施行が追いつかない。
posted by cris at 04:25| Comment(1) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

火曜の川崎


日曜の国営はあんまり。36レース買って、13レースで◎が4着だった。また国営のことを嫌いになってしまった。
競馬やめたけど、翌日には競馬に復帰。あと50年以内に完全に競馬やめたい。


まあみんな4着になる。自信あったオコレマルーナも、5分だけ考えたクリミアタイガーも、みんな綺麗に4。
自分の発想がとにかく後ろなのが悪いんだけど、それにしてもね。
あまりのショックで、競馬場行く時に東府中で下車拒否した。もう東京競馬場なんて行くもんかって。
府中で降りて競馬場行った。


ジュールポレールが4だったら競馬場の2コーナーに埋葬されてたね。よく最後ごまかした。
問題は1万円買って、当たったのはジュールとデンコウのワイドだけ。オッズは…まあ…うん。。
デンコウアンジュはやっぱり左回りだと真っ直ぐ走るね。

ブログに書いたように内ラチ沿いが復活するという発想は単純、内枠が内を開けての内有利というパターンも想定して、実際そうだったんだけど、ジュールポレールとアドマイヤリードのワイドを一緒に抑えるという選択肢がなぁ…
アドマイヤリードは阪神牝馬で◎にした時『今年になって馬が変わった』と書いたものの、色々考えてアドマイヤリードとジュールのセットをパスした。
考え過ぎた。

やっぱりジュールポレールはヴィクトリアマイル向きだった。それをもっとお金にできなかったのは現状、勉強不足による力不足、それに尽きるね。

ミッキークイーンは敗因は色々あると思う。これも競馬。また頑張ってください。


しかしレインボーフラッグが4になった時、隣にいた仕事でお世話になってる方に『お前のせいでレインボーフラッグが4になったんだ!』と叩かれたのが一番謎だった。
◎エンジニアで3着だったのに…



競馬復帰した月曜の川崎は優駿スプリントトライアルと9レースだけ購入。
優駿スプリントトライアルはサンダースプリングからテンの速い馬で決まると思ってたから予定通り。このメンバーで川崎900やったらそりゃ…ねぇ?

嬉しくてレイモンドヒッチに倍プッシュしたら4だった。ここに落とし穴があった。
赤岡の気持ちは分からんでもない。意識高い系の赤岡だし。
ただ今回逃げる必要があったか、というと疑問ではある。
増田が張り付いてくるわけだし、妥協できない馬ではない。短縮を活かし過ぎた感があったね。




そんな感じで火曜。
馬場はあまり佐藤さん向きではない。
そんな中どうやって自分の◎を3着にねじ込むか。
しかもこの馬場、火曜も同じような馬場が継続するかというとちょっと疑問なところがあるぞ…
さてどうしましょうか。





火曜川崎





報知新聞皐月杯
◎ピグマリオン

インフォーマーはこういう馬場で内枠引きたかったね。
この手の馬場の時のインフォーマーの外枠率、結構高いと思う。

ということで◎はピグマリオン。
ネックはノーキディングの存在で、短縮のノーキディングはまずジョーラプターとかにハナ取られるだろうし、そうなるとピグマリオンあたりはノーキディングが壁になりそう。
これをどうパスするか。
ノーキディングが4角で外に膨れて外みんな詰んで内からピグマリオンホイホイか、それはいいアイディアだね。
実現性に乏しいな。

シグナルプロシード赤岡は国営で、まだ脚が壊れていない時にやってほしかった。。




1レース
◎サンボルチモア

なんだかなぁとつい阿藤快先生のモノマネをしてしまうメンバー。
キョウエイミントやキタサンプレミアムと迷ったけど、迷ってる暇がもったいないメンバーだということに気付いた2017年5月のとある夜。


2レース
◎ダテノタイフーン

エムオーバローズと迷った。
意外と差しが入りそうなメンバー。それだけにダテノタイフーンとエムオーバローズの枠が逆であってほしかった。
もう一回枠順抽選しない?

あ、しない、了解です。


3レース爆風賞
◎ドンレッドローズ

短縮はいい。そして實川リターン。
矢内のこのパターンは佐々なんとかさんのパターンより期待できると思うけど、代わりが本橋と思うと何だかこう…うん…
スタート遅れたら本橋に空中元彌チョップ掛けたい。


4レース
◎スウェプトジョーイ

なんか違う気がするけどここで。
藤江に◎打つとたぶん予想より1列か2列後ろになって悲しい思いをしそうだから、ジョーイ◎にした。

たぶんこのブログの全国5、6人の読者の方々は、あ、スウェプトジョーイ4だなって、そう思ったんじゃないかな。
はい、そう思った人、怒らないから手を挙げて。


5レース
◎アピアリング

豊四季賞で前に行く素振りを見せた方々、きっといつかいいことあると思うよ。
なんだかんだ前有利になりそうなメンバー構成。藤井勘さんは切り返しに行くのかどうか見もの。

ポッドマジカル、今度は正太郎か。どこに行こうとしてるのか、俺には分からん。


6レース
◎ムーンライトハニー

なかなか難しいレース。真ん中から外の方々の隊列が読みにくいね。

リブストロング藤井勘とか、また顔面リブストロングみたいな文字列を…


7レースヤングジョッキーズTR川崎 第1戦
◎イーグルバイオ

これどこからツッコめばいいメンバーなのかな。
ヴァイタルスターズ伴?デルマセンヒメ野中?フリートオリオン藤田菜?
南関を知り尽くしたフリートオリオンに藤田菜とか、斬新が過ぎる。

さりげなくクロヒゲが脱佐藤賢二。
今までクロヒゲ危機一髪とか言いながらネタにできたのに、これでネタにできなくなった。。

何か間違えて今日の昼くらいにクロヒゲの騎手が横山武→横山典になったら、仕事休んでソッコー川崎に行く。


8レースエメラルドフラワー賞
◎コスモグラブ

若手限定戦の間にこういうレースを挟むのはいい番組構成だと思う。
普段から番組構成に苦言を呈しているけど、こういう少しでもいいから考えた番組作りが増えるといいですね。
若手限定戦をシリーズ化というのもいいアイディアだと思う。

まあ木幡巧さんは今週からマルっと騎乗停止にすべきだとも思うが。


9レースヤングジョッキーズTR川崎 第2戦
◎キョウエイスパーク

ベニノラブリーやアクトナチュラリーあたりと迷った。
7レースでどこからツッコめばいいのかうんぬん言ってたけど、ごめん、9レースのほうが斬新過ぎた。

ベニノラブリー岡村?チャンプライダー木幡巧?アクトナチュラリー伴?
南関ファンに分かりやすく、日本語でかみ砕いて説明してほしい。


10レース電光石火特別
◎レディーオブロー

前走は3歩目あたりで滑ってしまった。
その分ポジション悪くして何もできなかった。
今回延長になるのは悪くない。うまいこと流れに乗りたいですね。
小杉替わりはまあ…うん。

マイネルアペックス900mとか面白いことしてくれるじゃん。
これはどうなるか見もの。


最終緑陰特別
◎ジンダバイン

エンプレスダンスとかと迷った。
真ん中あたりから、インマイヒーロー…パルファンデュロワ…ベストオーパス…シェナヴィグラス…
へぇが積み重なって山のようになるメンバーですね。

4角で凝縮する展開になってほしい。
距離感保ったまま4コーナーを迎えると後ろは困っちゃうぞ。

あと馬群が縦長になる分クロコダイルロックあたりは結構競馬難しくなりそう。
それはそれで見もの。

矢野ちゃんはいつもより1列以上前にいてほしい。
そのための前走1400だと思ってるし、このメンバーならそういうポジションが取れる。
あとは届くことを祈ろう。
posted by cris at 03:50| Comment(2) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

5月14日のお馬ちゃん


土曜の国営はボチボチ。
いい感じで◎4を連発して凹んだものの、蹴上特別で復活。

でも蹴上特別はヨーロッパ代金全部回収しにいっただけに、ジョーダンキングが挟まって泣いた。
イヴノオモイデ4もなかなか泣いたけど。
ベストインザスカイはなんで4着だったんだろう。


京王杯SCは仕方ないかな。どういう馬場になるかも分からずに予想するレースではなかった感。
東京は思った以上に雨降ったなぁ。
本来は土曜ちょっと雨降って、日曜乾いて…をイメージしていたものの、降り過ぎたことで日曜中に内が復活するほど乾くか疑問になってきた。

京都芝は予想通り。Dコースで道悪になると本当に内がよく残る。これはいつの時代も一緒。
結構レアなケースだから使う機会はないんだけど、破壊力は抜群。
もっと頑張ってDコースと遊ぶんだった。


新潟芝は内回りと外回りで傾向が違うし、ペースによりけり。
これで3場明日乾き出すんでしょう?随分競馬を難しくするな…

木幡巧の制裁は論外。
この時期制裁点64とか、競馬学校に戻したほうがいいレベル。
勝ちに行くためのプレーは多少粗くてもいい、という事例があってはいけない。
所属厩舎が多少粗くても若手だから…と言って未だに擁護し続けていることに疑問しか感じないね。
事故があってからでは遅い。半年くらい騎乗停止でもいいくらいだと思う。



そんな感じで日曜。馬場の様子を見ながら。





日曜国営





ヴィクトリアマイル
◎ジュールポレール
〇ミッキークイーン
▲クイーンズリング
☆アスカビレン、デンコウアンジュ
△色々

阪神牝馬終了段階でヴィクトリアマイルはジュールポレールを買うと決めて1ヶ月。月曜から枠楽しみにしていて、引いてきたのが2枠3番。そして土曜は雨。日曜は止む。もらったと思ったね。

もらってなかった。雨降り過ぎ。
雨上がりで内枠が良くなるというのは単純で、内が復活して内枠がいいパターンと、内が詰んで、内枠が馬場の内を開けることで外枠が詰むからこその内枠がいいパターン、この2通りが存在すると思う。
土曜の降り方を見る限り、後者のパターンがありえそう。

ジュールポレールのいいところは反応の早さ。兄サダムパテック並にいい馬で、サダムも跳び考えたら反応速いほうだったけど、妹はもっと早い。
ヴィクトリアは4角をうまく使って、内から一瞬で抜けられるようなタイプが向く時が多め。
前走阪神牝馬も道悪ながら、ミッキークイーンを一瞬置いていくかのような反応の良さだった。
最後は食われたものの、4角出口から動き出す阪神と違って、東京だと直線に入ってから周りがワンテンポ追い出しを待つ。そこを突きたい。


血統的にもヴィクトリア向き。母サマーナイトシティがエリシオ×ミスプロ×リボーでバランスのいい配合。このエリシオとミスプロの2本持ちがミソ。
このレースはダート適性ある1400向きの馬がよく来るけど、サマーナイトシティ自身がダートの短距離馬だった。

フェアリーキング持ちは昔から内枠で強い。
兄貴のサダムパテックも、G1勝った時は最内から馬群を捌いてのもの。そういう点でも、馬自身の枠はいい。

あとは馬場ですね。これで土曜と同様の馬場だったらしょうがない、考え直し。
ぜひ内枠が苦にならない馬場になってほしい。


ミッキークイーンはまあいいとして、相手をどうするか。
馬場によって相手を変えるのは当然のこと、誰を重視するかで血統的セットも変えないといけない。
デンコウアンジュやフロンテアクイーンとかまで考えたいし、予想に近い馬場に変わってきたらアスカビレンやクイーンズリングあたりをチョイスしたいね。

特にアスカビレンとかは楽しみ。
道悪適性だったらアドマイヤリードとアスカが抜けていいのでは。
リードは輸送に不安があるだけに、やはりアスカのほうなのかな…


あとは誰がハナに行くか。スマートレイアーは内過ぎて逆に行けない気がするし、かといってジュールポレールハナは結構困る。
スマートレイアーが行けた場合まで考えて買おう。





栗東ステークス
◎フィールザスマート

イーデンホールと迷った。イデホは陣営が心配するように時計が足りない。詰められる配合とはいえ、そこが未知数。
土曜京都ダートを見る限り内の差しが利く。そこを意識しながら。
でも乗ってるの、内突いたら詰まりそうな騎手ですね。




青竜ステークス
◎サンライズソア

馬はいいんだけど、芝だと色々と不都合があって結果が出なかった。
ダートだと違う。特に外枠の時。内枠だと不安があるものの、また外枠、そして大外。
東京ダートマイル短縮とか楽しみなことしてくれるじゃん。
ここでも全然足りる馬。外から被せられないといいですね。

基本相手はサクレエクスプレスから外でお願いしたいところ。





その他のお馬ちゃん





東京1レース
◎ハコダテオウカ

前走は手応え良かった割に進路がなくなって、しょうがないから選んだ進路でまた詰まった。
直線で半ばピンボールみたいな動きになってしまっただけに、参考外。
ラヴリージョウの子だし、短縮はいけそう。もっと走れそうな馬ではある。


京都1レース
◎メイショウシラカバ

いや短距離馬でしょ…
みたいな馬が2戦続けて1周使われたことに違和感しかなかった。短縮大歓迎。
ただ松若と手が合うか?と聞かれると何とも感はある。


東京3レース
◎ノーティスボード

レローヴの短縮とかも考えたものの、こっちで。
2走前はスタートでやらかしただけで、基本は配合以上に芝馬では。
サンクスノートの子でしょう?芝替わり短縮向きでは。
まあ後は序盤過ぎてまだ内が全然機能していなかった時がどうか、とう感じか。


東京5レース
◎パンサーバローズ

これは応援も兼ねて。
前走は着差以上の完勝。もっと上に行ける素材。少なくともセリの動きは過去のバローズのマル外たちに劣らないものがあった。昇級でも楽しみ。


東京6レース
◎ドウディ

マイルだとほんの少し距離が長い感じがする。
コンデュイット×ダンスで逆に上がりの掛かる短めの距離が良さそう。
1400短縮は歓迎。進路取り次第。


京都6レース
◎トウカイシュテルン

前走は休み明けでもあった。
今回もまあ前が揃った感あるメンバー。
内からうまいこと捌いてこんにちはしたいところ。


新潟6レース
◎アルマシャール

フツーにサウスポー。左回りある時になんで右回り使ってるのか分からないくらいに左回りのほうがいい。
ということで、そんな新潟替。


新潟7レース
◎トラストマヴィア

サラマンカの後ろについていこう作戦。
短縮はいいし、展開は向くだろうから、あとは届くかどうか。土曜の馬場なら間に合う。
日曜の馬場で間に合うかどうかはトラストマヴィアに聞いてください。


東京8レース
◎エンジニア

むしろ昇級して良さそうな馬だった。
このクラスなら折り合いもすぐ付きそう。
外を回すより馬群を突いた方がいいタイプ。枠も悪くないね。
この時間くらいに馬場の内のほうが復活してくれると嬉しい。


京都9レース白川特別
◎ニホンピロカーン

引き続き京都芝Dコースと遊ぼう。
内ラチと同伴出勤してほしい。
これで外回したら松若の夕食後のデザートに多量のマヨネーズを投入したい。


京都10レース錦ステークス
◎オコレマルーナ

オコちゃんは少し間隔空けたときのほうがいい。使い込むと自然とテンション上がって本当にオコになる。
今回は休み明けでなおかつ内枠。
わざわざ京都まで持ってきた点も考慮したいね。京都は合いそうな馬。もっと早く京都使ってほしかった。


新潟メイン赤倉特別
◎オブリゲーション

新潟なら1800は持ちそう。
陣営も言ってるけど、今の右にモタれる面を考慮すると左回り替わりはいいと思う。
鞍上はまあ見なかったことにしましょう。


京都最終
◎ヤマニンマンドール

前走は不利というわけではないんだけど、終始スズカプリオールに欲しかったポジションを取られ続けて後手に回った結果。
川須と手が合う珍しいタイプの馬。引き続き川須で、内枠。メンバーも悪くない。届くといいですね。


新潟最終飛竜特別
◎ワンダフルラスター

芝適性があるとは言いにくいものの、気性的にアレな馬が今回は初の直千。
父ティズワンダフルは直千御用達血統インリアリティの直系。
配合上はいかにも新潟の芝1000が合いそう。
枠も大外引けたし、その分も利用して足りないかな。チャンスはありそうなんだけど。
posted by cris at 04:26| Comment(2) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

5月13日のお馬ちゃん


木曜の大井はまあまあ。アンジュジョリーちゃん一発。
1レースから◎プリマバレリーナ4とかそういう通常営業していた中だっただけに、何とも嬉しい。

2月から3か月近く暖めていたプランだった。ユングフラウや桜花賞は完全に馬場負け。
展開というか、ペースが向いたところもある。翼のポジションは結果的にべスポジだった。
色々恵まれたところはあるにしても、最後は羽が生えたかのような伸び。ここまで待って買った策が実ったのは自信になる。

ピンクドッグウッドはもう気性的な問題。
左回りだとコントロールできない馬が、右回りでもこれだとなかなか買いにくくなるね。



金曜は徹夜出張明けでブログ書く気力もなく、起きたら昼。
9レースと10レースだけちょびっと買って、何もなく終了。
シャンデリアケーブはいい馬だから、どこかでお金にしたい。

レース後で全部観たら、まーた変な馬場の変わり方してた。
たまには毎日同じ馬場で競馬がしたい。
我々に休息を与えない、さすが東京都、やることが違う。




そんな感じでまた週末。この時間まで電話してたりでもう朝。
しかも雨。先週の馬場想定が役に立たないし、のんびりやりましょうかね。





土曜国営





京王杯スプリングカップ
◎ダッシングブレイズ
▲サトノアラジン、グランシルク
☆ブラヴィッシモ、トウショウドラフタ
△ロサギガンティア、キャンベルジュニア、トーセンデューク、レッドファルクス

近所の中華料理屋のおばちゃんが『競馬はサドラー』って言うんだ。
ということで◎ダッシングブレイズ。これ前振りいらなかったね。

サドラーって重々しいイメージがあるけど、キトゥンズジョイは新世代のサドラー。こういうアメリカンなノーザンダンサーは土曜の府中の馬場状態においてプラスに働くんじゃないかな。
ダッシングブレイズ自身以前より1400ができるようになってきた感がある。道悪も大丈夫。
前走は仕上がり切ってない状況で、かつ32秒台の末脚が求められた。それは無理だ。今回は条件好転。

サトノアラジンとグランシルク、これは馬場次第で2択というパターン。
実はブラヴィッシモではないか説が佐藤さんの中で根強い。ここまで条件揃うと足りる気がしてくる。

トウショウドラフタは道悪いいけど延長がどうかね。折り合いは前より付くようになってきてるものの。




都大路ステークス
◎ダノンメジャー

京都のDコースは雨が降ると前が止まりにくくなるんだよなぁ。
って前に近所の中華料理屋のおばちゃんが言ってた。



葵ステークス
◎ショウナンマッシブ

前走そんなにペース遅くなかったのに掛かってたし、もう延長はダメだな。短縮で。
こういう盛大に掛かる系に乗った時の池添の安定感ね。このクラスでも足りる馬。落ち着いて運べれば。





その他のお馬ちゃん





東京1レース
◎オーシャンティ

堅い方面ですけどね。
湿ったダートは合いそうですよね。
短縮は合いそうですよね。


東京3レース
◎エターナルフレイム

またひねりのない予想ですね。
前走みたいに1600で勝ちに行く競馬ができるほど1600は守備範囲ではない。
中間の頓挫が気になるものの、短縮で。


京都4レース
◎カフジリバー

芝使った時は大体アレな騎乗なのに、適性のないダート使われるわ、芝使われても外回されるわで、そろそろかわいそうになってくる。
今回は内枠短縮。外ブン回さないように。


京都7レース
◎コパノピエール

京都芝Dコースで雨が降った時は前がry


東京8レース
◎ベストインザスカイ

畑端も丹内もエダテルも似たようなもんだと思ってるから、鞍上がどう変わろうがそんなに興味はない。
ただ短縮に変わるのはいい。前走は丹内の自由行動の責任。足りるといいですね。


新潟8レース
◎セレノグラフィー

前走、前半3ハロン34.2の中山ダート1200を外から早めに動いて勝ちに行くとか、それはなかなかできることじゃなかったよ北村。
最後甘くなったのはペース的にも仕方ない。むしろ色々なレースができるようになったことを評価したい。
気持ち内枠だけど、新潟替わりで。


京都9レース蹴上特別
◎ウエスタンパレード

トウカイエクレール、ジョースターライトと迷った。
基本そのままで結構です。
たまにはゴール板に動いてほしいね。


東京10レース緑風ステークス
◎ジャズファンク

発想の転換。届くといいですね。
実は左回りのほうがうまい説すらある。今回初左回りだけど。

エーティータラントにノリちゃんとか、趣味の延長線。
この組み合わせ考えた人と、新宿の居酒屋で朝まで歓談したい。


新潟10レースはやぶさ賞
◎イヴノオモイデ

身体が減ってないといいですね。
直線向きの配合の牝馬に西田で5枠。条件はいい。

サンバダンサーとかと迷った。
サダコチャンが夜間単勝オッズ2番人気で61度見。
藤田菜人気なのか直千替わり人気なのか把握し辛くて困る。


新潟最終石打特別
◎フェイズベロシティ

じゃないんですかね。
ここ3走内回り使ってたけど、やはり直線長いほうがエンジン掛かる。小回りだと色々と競馬が難しい。
直線が長ければ最低限走れるタイプ。4走前は木幡巧いさんが高校物理を習い直してほしい位置取りでノーカウント。
今回は常識の範囲内で競馬してほしい。
posted by cris at 06:29| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

東京プリンセス賞2017


水曜の大井はボチボチ。さすがに思っていたほど極端な馬場にはならなかった。高望みが過ぎたかな。


羽田盃はキャプテンキング。
去年のバルダッサーレの東京ダービーもそうだけど、また考えさせられる案件だった。

悪いのはキャプテンキングではないし、南関の馬たちが弱いとは決して思わない。
弱いとは思わないけど、キャプテンキングに負けたのは事実。悔しいけど、これが現実。
でも、キャプテンキングが強かった、で終わりにしたくはない問題だと思う。


『南関にも坂路を作ったほうがいい』
これはレース後散見された意見だけど、まったくそうは思わない。
もちろん坂路は強い馬を作るけど、坂路調教メインの安田厩舎や西園厩舎から中距離で強い馬数多く出てる?坂路ビシビシやるビッグレッドファームから中距離で折り合い付いて我慢する馬がホイホイ出る?

実際色々な牧場、調教施設見学して、自分の目で見てきて思う。坂路あるからって中距離で強い馬はホイホイ作れない。
何より坂路は人間的な問題もある。

いい施設があるから馬が強くなる、まあそうだとは思うけど、元々の素質が国営勢より劣る馬たちわ、いいハードで鍛えたから1年で能力差埋められるかって言ったらまったくそうとは思わない。国営にもいいハードがあるわけで、そう簡単に埋まらない。

いいハードがあるから馬が強くなるか、難しい問題。以前某O分ファームの調教場を見学しに行った時、あまりに立派な施設でビックリした。
でもその立派な施設を持ってたO分はその後数年結果が出なかったよね。故障馬も多かった。使うのは人間だということを忘れてはいけないのでは。


例えば自分で馬を持っているとして、素質ある馬がいた、それを国営、門別、南関でデビューさせられる、どこを選ぶ?としたら、ほとんどの人は南関の優先度が一番低いのでは。

南関でデビューさせることで生まれるメリット作りだと思うの。レベルの底上げとは言いますけどね、南関が門別とかよりデビューさせたいと思える環境はとてもじゃないけどできてない。

羽田盃って1800でしょう。今南関に、羽田盃までに1800って何レースある。
調教師会の意見もあるだろうしこの部分はすぐには変えられないけど、1800の経験値が積める時点で差ができる。
東京ダービーとか、南関デビューの馬はほとんどが初めての2000になるからね。

短距離が充実するのはある意味いいこと。馬主側から考えると。
短距離も中距離も充実させる、口で言ったり手で書くのは簡単だし、実際努力している職員の方を知っているから、批判ばかりではどうしようもないと思ってはいる。
それを前提として言いたいね。今の南関の制度は全体のレベルアップに繋がっているの?って。


キャプテンキングに12.9-12.7-13.3-12.9という前半4ハロンのラップを刻ませた南関勢も、正直どうかと思う。こんな勝ってくださいみたいな、そう言っているようにすら見えるラップを作らせた方々にも責任はあると思う。
正直あの馬場でこのペースなら、言うほどキャプテンキングと南関の差はない。
でも今日、転入初戦のキャプテンキングに負けたという事実が問題だと思う。ペース的な意味でも。


ここまで厳しく書いてきたけど、俺は南関競馬、特に大井が世界一だと思ってるし、余計に今の閉塞感が苦しい。
キャプテンキングレベルの馬がデビューする競馬場であってほしい。
調教師や厩務員のレベルが国営に劣るとはまったく思ってない。

まあ強くするには何か犠牲が必要だったりもする。
そういうことも考えていかないといけないのかも。厳しい話だけど。



しかしまあ肝心な時の◎4が減らない。
切り返すロスがあったクロシャイン、前が詰まったプリサイスサンデー…まあメイショウエジソンも仕方ないと割り切ろう。
全然内回り4コーナーの内が重くなってないし、本当に大井雨降ったんか。
雨降ってない時のほうが馬場変わるとか、相変わらず常識が追いつけてないな。




そんな感じで木曜。
水曜は様子見しながらの部分があって、捻りも足りなかった。
木曜は少し捻って行きたい。





木曜大井





東京プリンセス賞
◎アンジュジョリー
〇ピンクドッグウッド
▲ステップオブダンス
△アップトゥユー、グリンパール、ガロ、シェアハッピー、グラスサファイヤ、シュンプウ

ユングフラウ賞で負けた時からアンジュジョリーを東京プリンセスで待ってた。
ユングフラウと桜花賞は馬場と枠の分の負けと言ってもいい。それくらい不利条件が続いた。
前走の完勝も、むしろあれくらい走ってくれないと感。

今年の桜花賞は3、4コーナーで外から動く方々に厳しい馬場で行われて、なおかつ浦和マイル、そりゃ内枠と前有利ですわね。
同じく3角手前から動いてスターインパルス負かしにいったステップオブダンスも面白いと思う。

まあここらへんは展開にもよる。
ピンクドッグウッドが前を潰しに行くかどうか。
右回りだとスムーズなドッグウッドが潰しに行ってくれれば、面白いレースになってきそう。

あとは血統的にはいいけど力は足りなそうなグリンパールあたりがどこまでやれるかね。




1レース
◎プリマバレリーナ

ソウルバードの短縮に◎も考えた。ただ短縮でホイホイできるほどここ2走の内容がいいわけではない。

ということでプリマ。枠は悪くないし、隊列も悪くなさそう。
これで1レースから内が詰んでたら木曜競馬中止。
解散。


2レース
◎エクセルライズ

に藤井勘さんとか、エクセルレジェンドといいもっと早くそういうのやろうよ。。
なんか意図的なものを感じる。いい意味で。

あとは大井が本当にできるのか。前に大井使った時が参考外過ぎる。


3レース
◎ジリキ文男

ゴーゴーカズキと迷った。

キーパンチャーもそうだけど、アウスレーゼの子が突然短縮するのはそれ相応の理由があるのかもしれない。
そこに期待して◎。
キーパンチャーも一気の距離短縮だった優駿スプリントの内容は悪くはなかった。
そういうもんなのかもしれない。

ロイヤルファルコンお帰り。そういえばいたな…感がした。ごめんね。


4レース
◎ソンサー

さすがに1800は長いよな。
今回は短縮。

同じく短縮のレオフレイバー◎とかも考えたけど、内回りのこの枠はちょっと半信半疑なところがある。

しかし385万とはまた中途半端な条件感。
田頭閣下みたいな区切り方だ。


5レース
◎カネマサパートナー

分からん。何このメンバー。難しくない?

ウイングリニッジ◎を考えたものの、グリニッジはこの枠だと行くしかないし、だと切り返せそうなカネマサに◎になるか…
なんか平凡過ぎて見せる予想ではないな。
他のレースは違うのか?と聞かれると困るから、聞かないでください。


6レース
◎スナークソフィア

迷ったのはウインベーネ、スタルヒン。
ベーネは◎にすると4着っぽいし、アーディは文男だ面白いと思ったものの休み明け転厩初戦だし、スタルヒンは距離感が心配。

でもこれよく考えるとスナークソフィアが一番4着っぽいよね。


7レース
◎エスプリドール

ウインアズーリあたりと迷った。
このあたりは内が使える現状の馬場だとポジション次第だと思う。
たぶんにエスプリドールのほうがいいポジション取れるだろうし、あとは中野省吾さんのセンスに期待したい。


8レース
◎モンバサ

ベッラフレイバーと迷った。
進路取り次第ですかね。

ネガティヴがなんかネガティブ感あるローテ。
スカレークイン大井1200とか、その前にもっとやることがあるのでは感満載のローテ。

ところでこのレース、誰逃げるの?


9レース
◎デューイハミテージ

なんでそうやって毎回4着狙ったような◎付けるんですか?
という質問をこの前後輩にされたんだけどね。
そういう性癖だからよと答えようとしたけど、常識というブレーキがかかって、『競馬は常に挑戦だからね』と返した。
我ながらなかなかいい返し方だなと思った。

ただよくよく考えてみたら、この返し意味が分からんな。

デューイは無事に前行けるといいですね。


10レースさつき賞
◎クインザヒーロー

どこかで聞いたようなレース名だな。

前走は距離感も遠かった。
内回りができない馬じゃないし、こういう枠で短縮はいいと思う。

エイヴィアンボス赤岡とか、そういう文字列は全盛期に国営でやってほしかった。

エイコースナイパーやマイネルジャストあたりまで買いたいね。


最終たて座特別
◎ユメノヒト

が藤井勘さんで短縮ですか。了解ですー。

ゴールデンレッグを短縮して文男乗せることを考えた人と友達になりたい。
朝まで大井競馬場近くの中華料理屋で瓶ビール飲みながら語り合いたい。

フジノロンシャン達城とか、そういうのは休む前にやってほしかったなぁ…
posted by cris at 01:56| Comment(2) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする