2017年04月20日

木曜の大井


水曜の大井はダメ。魔界・大井にぶん殴られた。

今から8年ほど前に、大井の馬場が毎日変わった時があって、その時に大井を魔界と名付けたわけだけど、そうだ、相手は魔界だった。
火曜の馬場をベースに考えて、水曜1レースの勝ち時計が1.14.8。まあ湿ってる時の大井1レースだから許容範囲内。

3レース1.14.2…まあね、フェイム力が違ったからね
8レース1.15.5…???
10レース1.15.5…??????
11レース1.12.7…10レース終わってから競馬場移転したんですか?

5レースのアライアの時計はアライア自体が良かったのもあるし、なんだか時計もおかしい。その後の15.5連発も、それまでの流れからはどうにも考え辛い。


ドルドルレヴェとパワーシャーロットの2択ミスとか、エイワフォーマ4とか、そういう点は仕方ない。3レースの2択ミスは安易な発想が悪い。

アーチデュークやエコザヴァレンチノは馬場変わるかもしれないと危機感持ってたら、もう少し何とかなったかもしれん。

最終で外枠有利レースになると踏んで外枠BOX買ったらオウカランブ挟まるし、最後まで波に乗れず。
この最終ポインタース賞で内枠に入ってダメだった方々は次気にしたい。枠の形から、内枠がよろしくなさそうなレースだった。
フミノインパルス、ナリチュウドラゴン、サンドプラチナ、エイコースナイパー…
ここらへんは次か、次の次あたりでフツーに変わると思う。



東京スプリントはキタサンサジン。買い目に欲を出し過ぎた。
ウチパクの作ったペースは12.4-11.3-11.7-12.5-12.1-12.7(35.4-37.3)。

もちろん10頭立てで、レアヴェントゥーレが出遅れた影響があったけど、ウチパクはさすが何年も大井でトップ獲ってきただけあって、ペースの刻み方が絶妙。大井1200で逃げ馬に37.3で上がられたら、後ろは難しい競馬になる。
上がり勝負になると余計に南関勢厳しかった感はあるんだけど、そもそもこのメンバーしか東京スプリントに出てこなかったことが一番の問題だと思う。




そんな感じで木曜。水曜しくじった分、木曜はその反省を活かしつつやりたい。水曜は余計に自分の競馬がしにくい馬場になってた。どうやってこの差を埋めていくか。





木曜大井





ブリリアントカップ
◎ムサシキングオー

5年連続ブリリアントカップ出走。2→6→2→2着と毎年ほとんど崩れないのがスゴい。そろそろMr.ブリリアントカップの称号を与えたい。
毎年真ん中よりやや外目の枠引いて、ポジション取って自分の競馬に持ち込むのがパターン。
今年も7枠10番。本当にブリリアントカップで内枠引かないな…

ウマノジョー藤井勘とか面白いこと考える人がいるね。こういう動かさせる馬は結構マッチすると思う。
タイムビヨンドも悪くないと思うものの、ポジションがちょっと読めない。
サブノクロヒョウは最内が課題。

外枠大好きタマモネイヴィーがまた内枠。
競馬の神様、タマモネイヴィーは前世で一体何をしたの…?




1レース
◎アイヴァンクール

メイショウエジソンと迷った。◎メイショウエジソンだと、お前は昨日の馬場から一体何を学び反省したのか、と言われそうだから◎アイヴァンクール。

1レースとは思えないくらいのメンバーが揃った感はある。
リコーセイクリッドが早速藤田凌にスイッチしてて、中村の行く末が心配になった。


2レース
◎ジャイマオウ文男

バイスミニスターの枠の位置がいい。
いかにもゴール前で『歓迎:差し競馬様』という横断幕張りたいくらいには差し競馬感ある。
ハギオスアレイオンよりはまだジャイマオウ感あった。
…ジャイマオウ文男?
佐野選手最近また文男乗せるようになったと思ったら、また妙なことを…


3レース
◎ジュエリーアイス

悪くない馬だと思う。ただここ最近もう1、2列前で競馬していれば…と思ったりもする。
泰斗も本当はもう少し列上げて競馬したい雰囲気があるんだけど、ゲート出てから押せていない。気性がちょっと危うくなってきたのかな。
そういう意味でも、ソロっと出せて、かつゲートセンスいい中野省吾さん替わりは興味深い。
省吾がこういう馬をどう料理するか。


4レース
◎コウギョウヘイロー文男

宮浦は去年1度しか文男使わなくて、どうした、また文男のお手手でも飛んできたか、と思ったけど、今年また増えてきたな。
8枠がどこまで攻めるか次第になってしまうものの、ここですかね。


5レース
◎ウインベーネ

届くといいですね。今の1200だと外が攻めて展開が噛み合わないとちょっと厳しいかな。なら◎にするなって話なんだけど。

スタルヒン藤井勘とか、発想は面白い。それだけに最内が痛い。
フレンチカンカンをどう処理するか…


6レース
◎バブルトップ

マイネルインペリオの鞍上は中途半端には引かない人だから、ある程度は攻めそう。そういう展開だと外2が欲しいかな。
バブルトップに乗ってる人は外3になると、ほぼ確実に早めに動いてポジションを良くしようとする。
それが今の南関ではよろしくないことに、いつ気づいてくれるんだろう。


7レース
◎クロシャイン

サッキープリノミスと迷った。
トミケンデフバールも考えたけど、デフバールは前ほどではないものの外を回すと伸びが甘くなる分、この枠でどうなるかが怖い。

そして内枠が2回続くだけで騒がれるカーボンタイクーン選手。


8レース
◎ヤハタマル

前走はそれはもうアレな競馬だった。マイルとは思えないくらい距離走ってたし、ヤラズを疑うレベル。
スカイエモーションの外枠文男替わりも考えたものの、ヤハタマルで考えてみたい。
シカイリョーコーあたりがどう動くかで、結果は変わってきそう。


9レースこじし座特別
◎ポイントパイパー

門別の1800とはまたコース形態が違うからなぁ…
ただ、1800延長で楢崎が色々やれる、という点はプラスだと思う。道中じっとしていないといけないけど、いつもより1、2列前でポジション取れれば…

しかし東京都、このメンバーで1800やるの?やっていいの?
パワーピッチング東原とか一瞬笑ってしまった。登板即ドミー・ジョン手術みたいな文字列だ。

ユメノヒトが藤井勘さん乗せて1800最内とか、また変なことを…。
これで足らせたら藤井勘さんスゴい。東大入れる。


10レースマーガレット特別
◎ゴーゴーカズキ

コパノミザールと迷った。自分の競馬はちゃんと後ろに下げるだから、後ろに下げて◎がここに。
こういう性癖を露呈するような発想をしてるからダメなんだと思う。
短縮がハマりやすい馬だし、届くといいですね。

いや、このくらい前が揃うと内にいる差し馬のほうがいいという気はしたんですよ。
でもミッドアルティザン短縮は不安が残るし、ツルオカサンデーは右回りでまだ挙動が怪しい。
という感じで自然と外に狙いが移った。

サブノジュニア、この枠の形で大外。
これで完勝したら優駿スプリントが楽しみですね。

エースウィズ最内とYahoo!翻訳に入力したら、嫌な予感と出てきた。俺もそう思うYahoo!。


最終Journeyillumination賞
◎ケイズイーグル

最近1700増えてきた気がする。いいことだと思う。

ケイズイーグルとスパイスフレイバーで迷った。
ゴールドラッシュ◎も考えたものの、ミラノボヴィッチがいる1700がどうか分からない。

ケイズもスパイスフレイバーも、前走朧月賞で負けた組。
前に書いたように朧月賞はいわゆるスルメレース。負けた方々がよく次巻き返す。
こういう分かりやすく、サルベージしやすいレースがもっと増えるといいんだけど。

ケイズイーグルは1700がどうかね。1800とはまた質が違うとはいえ…
下手ではなさそうだが。鞍上は1700下手だけど。
正重、大井の勝率5.7%なんだな。消費税率が高いのか、正重の勝率が低いのか…


それ以上にレース名が長過ぎる。
Footstepsinthesandより長いとか、これ相当長いよ。
posted by cris at 14:25| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

東京スプリント2017


日曜の国営は微妙。明らかにやり過ぎ感はあった。

もう、奥の細道特別が全て。
仮に松尾芭蕉がこのレース買ってても、シルクブルックリンは塗ってないと思う。誰だよシルクブルックリンって。
コスモジャーベは理想的な競馬だったし、ブライトバローズが強引に勝ちに行くところまでは想定通り。あとはステイゴールド産駒どっちか来ればOK…と思ったら、ステゴが福島2600でシルクブルックリンに負けた…
俺の知ってるブルックリンは器用さに欠けて、コーナー2つがベスト、4つ以上あると展開恵まれないと…という馬。6つあるコースの内枠で来るとは…


カバーストーリーの4も痛かった。向正面から4着になりそうなポジションだった。
佐藤フレンズ、それは4だよ?と言ったら4だった。どうやっても4だよあれは。。
最終のシャドウダンサー出遅れドン詰まりと、スズカファインの4も色々アレだったけど、カバーストーリーの4は結構許し難い。


皐月賞はアルアイン。
向正面でアルアインがべスポジにいて、松山がG1ジョッキーか…と思いながら見てたら、内からデムーロがニョロニョロ出てきてビックリ。4角の捌きがエグい。
ハービンジャーであんな競馬できるのペルシアンナイトぐらい。そういうレースをしてほしかったからいいんだけど。

『レコードが出た』からハイレベルという論調の記事も見たけど、過去の時計速かった皐月賞がその後どうなったのかを確認した上で書いていらっしゃるのかな。
速い時計で勝った馬が強いなら、ノーリーズンは菊花賞勝て…おっと。

上位3頭がダービーで来れるか、というと厳しいという言葉がまず出てくる。レースの質にはよるんだろうけど。スワーヴリチャードのいかにも東京延長に照準合わせてますよ、みたいな負け方も正直どうなの感がなくもない。
トライアルも見て、ダービー考えましょう。



月曜の大井は筆者体調不良のためお休み。
頭痛にめったにならない分、余計に厳しい頭痛だった。


火曜の大井はメインと最終だけ参加。◎は書いた通りナイキアドヴァンスとツナグテ。

ナイキアドヴァンスは前走馬場と逆行する動きだったし、得意の外枠替わりで短縮。
そしたらロケットスタート決めてビックリした。あれナイキアドヴァンスだけゲート早く空いてるでしょ。
コスモグリズリーに乗ってた英光は外3だと早めに動きたがるし、そういうことすると最後脚なくすところまで想定通り。いいレースだった。
ノッキングオンとセットになるとは思わなかったけど。競馬難しいね。


ツナグテはだいぶ強気な競馬。あれで馬券になれるんですね。
そしてショウノペレウスはあれで馬券になれると思ってるんですね。
町田はショウノペレウスとポルターレを似たようなカウントで数えてる気がする。
ショウノペレウスはああいう位置にいてはいけない馬。泰斗だったら今回メンバー中二番目に良かったものの、町田替わりで下げた。正解だった。物理的に間に合わんよあれは。



そんな感じで3日目。雨降って、まだ発想がしやすくなったかな。
あまり好きな馬場ではないし、いつ馬場変わるか分からないから強気には出られないものの頑張りたい、





水曜大井





東京スプリント
◎キタサンサジン
▲ブライトライン、カリスマサンスカイ
☆レアヴェントゥーレ
△ドリームバレンチノ、サトノタイガー、ゴーディー、レーザーバレット

このメンバーで重賞やるの?ウインタースプリントよりメンバー悪そうな気すらするけど。

いやもうキタサンサジンに妥協の◎を打つしかない感じのメンバー。ありがとう外枠短縮。馬場もフィットしてそうだし、特に下げる理由がなかった。

カリスマサンスカイにわずかな望みを託したいものの、赤岡みたいなタイプが合うのかどうか。合ってほしい。少なくとも高倉よりは合ってると思う。

ダノングッドがどこまで主張するか、それ次第でレースの流れが変わってきそう。

他に書くこと…書くこと…

ないな(行数稼ぎ)




2レース
◎スギノフルブルーム

ドラゴンボーテと迷った。アキノハートがちゃんと内締めるならドラゴンボーテ◎にしたと思う。
心情的にはスギノフルブルーム。馬場合ってる気はしないけど。


3レース
◎パワーシャーロット

ドクトルレヴェやザサンゴッドと迷った。
フェイムが強いとザサンゴッドが困るから◎にしにくかった。
で、松崎と柏木で天秤に掛けたら…
アカンね、これで天秤に掛けちゃ。天秤に謝らなきゃ。

アートワークス1200使うのか。荒療治ですね。


4レース
◎ドラムスティック

エクストリームの外枠替わりも考えましたけどね、◎はここで。
前走も◎で4着だった気がするけど、忘れることにした。未だに、なんであれが4着だったのか分からない。

ジャックフロスト文男とか、荒山閣下はたまにファンがやってほしいことをやってくれるから好き。


5レース
◎エイワフォーマ

サーストンマイアミ赤岡とかいうU-18みたいな文字列を発見して◎にしようとしたものの、チャンプ今村先生的思考だと、サーストンマイアミの勝負度に疑問が残ったりはする。
隊列次第も、エイワフォーマで。
エイミーフレイバーがどこまで攻めるかで変わってきそう。エイミーが攻め過ぎるとエイワフォーマはキツい。


6レース
◎クリスフォンテン

有年は3走前のイメージを忘れてないと思う。
しかも今回はエエカゲンニセイジ内枠延長とかいう地雷みたいなパターンで、外にブライアントピース。
セイジは気性が爆発しないように乗ってきそうだし、ブライアント単騎だと上田がペース落としそう。
そこをドカンしたい。分かるな有年?

最後方待機のまま直線向いたら、明日から馬に乗らないで4コーナーの猫の世話係に転向したほうがいいと思う。


7レースチューリップ特別
◎コーラルクリス

3走前は枠の影響もあったと思う。距離はいけそう。
外枠2頭を上手く使いたいところですね。

アーチデュークの延長はいいと思う。ただ休み明け。こういうレース使うならどこかテキトーに使ってきてほしかった。

そもそもいつからチューリップ特別は2000mになったんだ…
番組設定は面白いけど、1800のほうが良かった気はする。


8レース
◎ロードチャレンジ

エコザヴァレンチノやキモンクラブと迷った。
ロードチャレンジの外枠短縮は圧倒的好感。
ただ、なんで前開催の船橋をスキップしたのかが分からない。
わざわざ大井で短縮する必要性is…
という部分がネック。


9レース
◎スターリットナイト

乗り方次第。あまり選択肢がなかった。
今日そういうレース多い。
文男ハナ、セファイド外2だと外枠のほうが有利になると思う。

たまにポエタリリカはよく分からないローテ組んでくるよね。


10レースサンスポZBAT!賞
◎プロダンサー

ランランランやデルマヨタロウと迷った。このあたりですかね。
難しいのは内枠の方々がどういう隊列組むのか想定しにくいところ。
内枠がみんな前行くようだとプロダンサーあたりは厳しくなってくる。さすがにみんなはいかないと思うが。

ホームゲーム赤岡か。ホームゲームっていう割に、5戦中3戦アウェーだね。
最内の騎手配置は見なかったことにしたい。


最終ポインタース賞
◎クインザヒーロー

グッドグラッドと迷った。グッドグラッドの叩2はいいと思う。ただ直線で障害物が多そう。
クインザヒーローは前走みたいな乗り方でいい。
マッハワンあたりの延長勢がハナ取ってきそうだし、そういうレースで先行するのはあまり得策とは思えない。

そういう短距離から来た先行馬たちが垂れた時にフミノインパルスあたりの内枠勢はどうするかよね。
フツーに競馬するとシンプルに競馬が難しくなりそうだが。

エイヴィアンボス、国営では福永乗らなかったのに南関1発目が福永ってなかなかアレだな。まあ厩舎的に全然あるコンビとはいえ…
posted by cris at 14:50| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

4月16日のお馬ちゃん


土曜の国営はまあまあ。福島最終がドンピシャでハマった。
そんなに自信なかったけど、自分のイメージしていたレースにかなり近いレースになってくれた。
マイネルプレッジ4だったら会社で悲鳴あげて倒れてたと思う。

アンタレスステークスも悪くなかった。苦手レースの1つだったんだけど。
川田の外前がアスカノロマンで助かった。


あと田辺が好調だった分、それにつられて当たった。フクノクオリアはまあしょうがない。
トシザキミって結構乗り難しい馬だけど、それをまるで感じさせない勝ち方。コスモフレンチの使い方が絶妙。


もったいなかったのは一番買ったロードアルバータの4。
確かにピュっとは切れませんけどね、ハナって何よ。さすがにハナという想定はなかった。
怖がりシャイニーゲールの外枠替わりの巻き返しも分かる。ロードアルバータのハナはまったく分からない。



そんな感じで日曜。
月曜の時点で、日曜東京は雨予報だったのに、天気予報見たら晴れ、27度?
月曜の天気予報は良純が発表したものだったのかな。

中山の芝は変わってたものの、土曜と日曜では傾向が変わりそう。そこらへんをどう考えましょうかね。





日曜国営





皐月賞
◎ペルシアンナイト
▲アウトライアーズ、スワーヴリチャード
☆コマノインパルス
△マイスタイル、カデナ、レイデオロ、ファンディーナ、アルアイン、サトノアレス、ウインブライト

G1でハービンジャーは基本足りない。鈍足な馬が多いこと以上に、ハービンジャー牡馬は外を回さないといけない弱点がある。少頭数だと内突けるけどね。多頭数で外を回して届くほど産駒の脚は速くない。

そんな中、ハービンジャーらしくないのがペルシアンナイト。ハービンジャー産駒なのにマイルの重賞を勝ったことに加え、特筆したいのは2走前のシンザン記念の直線。
前が壁になった後、外に出られず、そこから急遽内に進路を選択して馬群を捌いてきたところ。これはビックリした。普通のハービンジャーだったら詰まって終わり。

母系の影響が強いんでしょうね。かといって一族共通の難しい気性もレースでまだそこまでは出ていない。いい馬。
母親のオリエントチャームも根はマイラーだったものの、前に壁があれば2000の延長もこなせた馬。秋華賞もマイルからの内枠延長。


昔の皐月賞はサドラー有利のスタミナレースだったものの、近年共同通信杯からの延長が幅を利かせているように、広いコースでスピード勝負に対応できる馬が走れるレースになってきた。
そういう意味でもマイルからの距離延長は好感。ダート質な母系も土曜の馬場とフィットすると思う。馬群がちょっとでもバラければ、デムーロはそこを逃さないと思う。


共同通信杯組有利のレースになったとはいえ、今年の共同通信杯の数字は物足りない。
でもスワーヴリチャードはそれまでの競馬とは違う、新しい競馬を見せてくれた。皐月賞に対応できるよう考えられた騎乗だったと思うし、それに対して応えたスワーヴはさすがに強い。

まあハーツクライの中山芝2000の1枠の成績が悪いことは了解してるし、ゲートで遅れればワンアンドオンリーみたいな競馬になって遅刻するのも想定できる。
ダービー勝つなら意識的に内枠で下げてダービー仕様の競馬をする手もある。その場合負けてもいい。
内が開きそうだから▲に。


アウトライアーズもいい馬。ウィストラムからこういう馬が生まれるんですね。勉強になる。
条件だけならとてもいいと思う。問題は気性。ウィストラムですからね。
中間は調教積んでもやけにおとなしいとは陣営の弁。おとなしくてビックリされるくらいだし、普段は相当なんでしょう。気性的にこの延長がどうか。


厳しいレースになって、以前の皐月賞みたいなレースになるならコマノインパルスが楽しみ。
弥生賞はドスロー。バゴにあのレース対応は無理。弥生賞と逆のレースになるならワンチャンあっていいと思う。
そんな弥生賞で外から圧勝したカデナはダービーで買いたいので、個人的にはダービーで買いたくなる負け方をしてほしい。


スプリングSは弥生賞とは性質の違うレースになった。特に強調できるほどの数字はないものの、ウインブライトは使うごとにいい馬になってる。これがステイゴールド、と言っていいくらいの成長力。
ただゲラン一族のステゴ×アドマイヤコジーンが2000mに外枠延長するのはあまりいい気はしない。内枠延長ならまだしも。
サトノアレスはコーナーの使い方があまり上手くないだけに、ここからNHKマイルCに短縮してほしい。

まあウインブライトもサトノアレスも、それこそスワーヴリチャードも、POG的には頑張ってほしい。


で、ファンディーナ。
今回トラストがハナ取りに行くらしいけど、元々皐月賞は前傾レースになりやすいレース。
今までファンディーナは3戦全て後傾、どちらかというとディープ向きのレースになって強さを発揮してきた。

前走にしても武豊さんが捲られないギリギリの、絶妙なスローペースを作って、それを一捲り。まだまだ余裕があったのは事実でも、後傾ペースしか経験していないのもまた事実。
そこの適性が見えないし、実際そこまで前傾に対応できそうな血統か、というとそうでもない。
中3週での再輸送がどうかという問題もある。
総合的に考えると△が妥当では、という感じ。

あさっての方向に飛んでいっても驚きはない。





奥の細道特別
◎コスモジャーベ

今年もG1奥の細道特別の時間がやってまいりました。
毎年メインレースでやっていた奥の細道が今年は最終。
皐月賞の前にやられると、奥の細道と全身全霊を賭けて戦う分疲労困憊で皐月賞に集中できないということがあった。JRAもたまにはいいことをするな。これで奥の細道に集中できる。

ブライトバローズが内から強気に攻める想定。その後ろにメイショウブシンがくっついてくるだろうし、◎ブシンは考えた。が、ここのやり方だとブシンの遅刻の可能性は大いにある。奥の細道特別を知り尽くしているメイショウブシンでも。

コスモジャーベに◎。2、3走前は状態不安。前走は奥の細道特別に向けていい仕込みになった。
今回は枠も悪くないし、枠の形も悪くない。シンプルに福島内枠のエルコンと考えれば戦えそうに見える。

怖いのはステイブラビッシモが強気に攻めてくるパターン。
こうなると内が凝縮して、内にいた数頭が詰まる可能性が高い。
まずレイトライザーは詰まるだろうし、コウキチョウサンは内ラチを飛越してダートコースに突入する可能性もある。ないか。




春雷ステークス
◎オメガヴェンデッタ

コスモドームに◎付けようと思ったけど、部長がコスモドームは3回中1回は出遅れるって言ってて、確かにそうだ、しかも最内だ、◎はやめようということに。
サザナミ◎も考えた。人気だからやめた。

代わりに◎オメガ。陣営は『ダートだと地面を掴めない』って言ってる。空でも飛んでたのかな。
血統的にこういう細かい刺激が効きそうなタイプでは。
土曜はある程度時計が出ても、北海道芝に実績があるタイプが来ていたのもプラスになりそう。本来池添が合いそうなタイプと思えるが…




福島民報杯
◎バーディーイーグル

タガノエルシコの七夕賞で昔似たようなことをやったことがある。
あの時はうまく行き過ぎたんだけど、あれに味しめて何回も似たようなことを繰り返すようになった。学習しないね。
今回もただただ捌けることを祈るばかり。外回したら加藤、今日の夕飯は抜きだ。





その他のお馬ちゃん





阪神1レース
◎ボリード

調教はとてもよく動く。脚力は証明されてるはずなんだけど、どうも競馬に対するやる気が感じられない。
佐藤さんも競馬に対するやる気はそんなにない。ボリードは佐藤さんよりやる気がなさそう。
血統的にはダート替わりがプラスに働いても良さそう。真面目に走りましょうね。


福島2レース
◎スペランツァ

怖がりらしいからこの枠が不安も、芝替わりの短縮はいいと思う。
うまいこといくといいですね。
前夜1番人気?ごめん福島県民、ちょっと意味が分からない。


阪神4レース
◎ブリシンガメン

別に逃げなくても競馬はできる。ラチを上手く使いたいところ。
次の阪神5レースも◎コスモヴァーズ川田だし、今日は川田◎が多いな。
いい予感はしない。


中山5レース
◎サクレエクスプレス

フェアリードール系のクロフネ産駒のダート替わりは、牡馬だろうが牝馬だろうが買う、そういう法律が佐藤さんには存在する。

POG的にはチリーシルバー。セリの試走、ダートの走りは素晴らしかった。2歳春の時点で、ダートコースであれだけ軸のブレない、体幹のしっかりした走りはあまりお目にかかれない。
今週の調教でも一杯のレーザーバレットを馬なりで子ども扱いと脚力はかなりのものがあると思う。
距離が長そうだけど、どうなるか楽しみ。


中山6レース
◎エーシンザピーク

8枠ですって。良かったですね。


阪神6レース
◎ディープウォーリア

母アマノチェリーランの阪神短縮を◎にしないわけにはいかない。
短縮とかそういう問題ではないくらい気性アレそうだけど。
そういう意味でも一番狙いとして正しかったのは新馬感あるなぁ…


中山7レース
◎ジェイケイライアン

が戸崎とか使ってきたら、さすがに中学生でも買うと思う。


中山8レース鹿野山特別
◎カラビナ

じゃないですかね。ステイゴールド×サドラーという土曜の中山芝でも結果残した組み合わせで、内枠で、田辺で、短縮。
何かアクシデントなければフツーに来そう…


阪神9レース千種川特別
◎ヤマニンマンドール

この地球上で数少ない、川須と手が合う珍しい哺乳類。
川須の時は妙にポジション取れるんだよな。ただゲートがうまくいってるだけのような気もするけど。
前走はスタート後にトシストロングとかの影響で、内枠がみんないじめられたから参考外。

バシレウスライオン最内とか、大丈夫ですか以外の言葉が出てこない。


福島10レース医王寺特別
◎スズカファイン

福島短縮お待ちしておりました。
しかも枠が絶好。
直前に2番人気とかになってるんだろうなぁ…前走が何のフェイクにもならない。。


阪神メイン難波ステークス
◎カバーストーリー

鞍上替わらない?佐藤フレンズさんが合ってると陣営は思ってるみたいだけど、合ってる気がしない…

まったく関係ないけど、土曜の中山グランドジャンプ、難波素晴らしかった。難波史に残る好騎乗。2周目襷からの動きが完璧だった。オジュウチョウサン倒しに行くとは思わなかった。
『今日は倒しに行きました』いやぁ、いつも倒しにいってほしかったなぁ…


中山最終春興ステークス
◎シャドウダンサー

楽しみ。
あの面倒な気性のシャドウダンサーが、去勢明け2走目で内枠短縮。
内が極端に悪くなる気もしないし、隊列考えても極端に内不利になることはなさそう(たぶん)。
本来力だけならオープンでも通用するものがある。気性がアレなだけで。
その気性面の不安を最小限にカバーできる今回は楽しみしかない。
posted by cris at 04:32| Comment(4) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

4月15日のお馬ちゃん


金曜の船橋はまあまあとボチボチのまあまあより。

前半戦が絶好調。何から何まで発想がハマったし、その時点で後半戦がダメな気がした。
前半の発想が合ってる、ということは前日より差しや外枠が来てるということだし、この手の馬場だと上級条件はより前。◎は届かない。

メインもアラマサル◎にしないでもう少し前に発想の中心を置くべきだった。
最終は馬場が若干変わった分もあったし、行けないリンゴカンはただのリンゴカン。
エッジクリフの人が新しいエッジクリフの競馬を見せてくれた。そういうやり方があるんだな。

日本で8番目くらいに森始厩舎を気にしてるけど、久し振りでしたね勝利。1年10ヶ月、135戦ぶりの勝利。
ロイド謎の転厩など矢野ちゃんとのキャッチボールの末、ようやく勝利。良かったですね。


あのロイドの転厩劇は『森始問題』として盛んに取り扱った記憶があるんだけど、それから1年後に『森友問題』が世間を騒がせたあたり、ちょっと世間の先を行っていたのかもしれない(行ってない)


アンジュジョリーはまあこのくらいは。ここでは力が違う。このくらいやってくれないと東京プリンセス賞で◎にできない。

いいことと言ったらワルはもちろん、ウインヴァンノのヤリタイミングを掴めたことくらいか。
金曜は難しいレース多そうだったからレート下げたし、点数抑えて仕事して、結果見たらこれ。
いつものレート&点数でやるんだったと激しく後悔した。
ワル→シグマ→マイネルテゾーロの3単は本来絶対に買っておかないといけない目だったように思う。128倍ね。見なきゃよかった。



そんな感じで土曜日。
今週は一週間経過するのがなんだか早かった。
来週は大井。大井に向けて週末しくじり先生だけは避けたいところ。そんな、




土曜国営




中山グランドジャンプ
◎サンレイデューク
〇オジュウチョウサン
▲タイセイドリーム
☆ウインヤード
△アップトゥデイト、ルペールノエル、メイショウヒデタダ

ここ5戦中3戦で4着のサンレイデューク。その4着だった3戦全部◎だったんだけど、難波とはそろそろじっくり話し合わないといけないって、思ってたんだよね。
少なくとも前走の4着は防げたんじゃないかって、未だに思ってるんだよね。
なんで前走タイセイドリーム3着だったんだろう。あそこから4着になれる馬はそうはいない。

オジュウがアップトゥデイトやメイショウヒデタダを潰しにいくのは前も分かっているだろうから、そうなると1列目がオジュウと距離感取った競馬をすると思う。
1列目をオジュウが回収して、そこから競馬スタート。

むしろこの展開で3着確保できなかったら、サンレイデュークは難波のスマホに130回くらいイタ電掛けてもいいレベルだと思う。サンレイデューク4だったら、難波のスマホを八百屋で売ってるキュウリに変える。


そして、タイセイドリームがこのコースでどこまでオジュウと戦えるのか興味深い。




アンタレスステークス
◎ロンドンタウン
▲ミツバ、グレンツェント
☆メイショウスミトモ、タムロミラクル
△他

薪浦閣下の馬を重賞で◎にするのは、たぶんマッキーマックスの大阪杯以来。11年振り。
マッキーバッハの皿倉山特別をG1にカウントしなければ、の話だけど。

そもそもアンタレスステークス苦手だから自信はまったくないんだけど、川田とズッ友ロンドンタウンが柴山で短縮では無理でしょ、と思った前走でも4着。成長しましたね。
枠は気になるものの、ズッ友川田替わりは大きくプラス。この馬は乗り難しいから慣れてるかどうかは大きな問題。

ミツバは乗ってる人が難しいからどう乗ってくるのか分からない。
そもそもアンタレスSしか乗らないノリちゃん、1日調整ルームで何してるんだろう。暇そう。

ワンチャン、メイショウスミトモやタムロミラクル。このあたりでも足りる流れになってほしい。
期待してるよ先行馬諸君。





その他のお馬ちゃん





福島2レース
◎デルマオフクロサン

3走前に福島芝使った時は、好発切ったら掛かって3コーナーまで制御できず。
それに加えて雨で力のいる馬場だった。あれをカウントするのは少々かわいそう。
ということで◎お袋。何だかんだミスアルダントだし、芝走るなら福島か函館だと思う。


中山3レース
◎グッドラックサマー

いかにも使ってから感あった馬で、初戦走らせてみたら本当に使ってみてから感ある馬だった。
そして田辺替わり。手は合いそう。

もう前日オッズから田辺が人気する時代ですもんね。
今日は田辺◎が多いんだけど、グッドラックサマー前日1番人気はまあしょうがない。2レースのダノンイーグルも前日1番人気だったのには、さすがに参った。


福島4レース
◎ピンキージョーンズ

のレース観てると、ある程度走れた時は大体内ラチ沿いにいるんだよな。
脚質というのもあるけど、騎手の重心が左に掛かってるように、この馬はラチのほうに行く性質があるのかもしれん。
今回は1枠2番。最初からラチを使える枠。ということで◎。


中山5レース
◎フクノクオリア

見ている以上に乗り難しそうな馬。そして展開も問う。
前走よりいい条件だと思うし、田辺戻り。今日田辺9鞍中5鞍で◎なんだよな。
ごめんね田辺。


阪神5レース
◎アラハバード

デリスモアでしょ。と思いつつ、人気だろうからアラハバードあたりに◎打っとくか…
と思ったら、アラハバードが前日夜1番人気。どういうこっちゃ。


中山8レース
◎トシザキミ

ストライクゾーンが非常に狭い馬。
2走前に田辺が乗った時、あれは確かにペースが流れたんだけど、ああいう外外外で決まるようなハイペースはトシザキミ向きではない。
ある程度内を使える馬場の時にペースが流れてほしいタイプ。時計的にも制約が付くし、今の中山でこの枠なら…と思ったり。


阪神9レースはなみずき賞
◎ロードアルバータ

土曜一番頑張って買うかもしれない。
前走はソエで満足いく調教ができず、小倉遠征しようとしたら雪で順延。そんな中でも3着。やっぱりかなりいい馬。
母親のことを考えると阪神2000は合いそう。ここで勝って京都新聞杯とかで見てみたい気持ちはあるし、休ませて、更にいい馬になって帰ってきてほしい気持ちもある。
それこそ今年のロード3歳勢で一番良く見えた。もっといい馬になりそう。

何か間違えてシャイニーゲールとかかまで足りてほしい。


中山10レース下総ステークス
◎クロフネビームス

アサクサスターズとかまで考えたいくらい前崩れそう。
クロフネビームスの前走は物理的に厳しかった。チークピーシーズを付けるのは賛成。そろそろ競馬をナメ始めてきていた感もあったし。少し締めるくらいがちょうどいい気がする。


福島10レース雪うさぎ賞
◎ビックリシタナモー

トーホウビスカヤと迷った。さすがに差し競馬に持ち込みたい。
ビックリシタナモー、福島芝で差し込めなかったら、この先芝で差し込めるのサハリンとか知床とか、そういう気候にある競馬場だけだよ。知床に競馬場ないけど。


福島メインラジオ福島賞
◎コンドルヒデオ

気性的に外枠のほうがよく走る馬。前走は外枠短縮で昇級後久々に条件が揃っていた。
このクラスで勝ち負けまで持ち込むには外枠短縮が必須なのかも。
ということで今回も外枠短縮。

タイセイラルーナやブロンズテーラーあたりと迷った。


阪神最終
◎ベルクリア

昇級でもいきなりから戦えそう。
もう少しまともな差し馬はいないの?
コートシャルマン◎とかも一瞬考えた。盛大に詰まって会社の床に突き刺さりそうだから◎はやめた。
posted by cris at 04:24| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

金曜の船橋


木曜の船橋はまあまあ。クオーレフォルテいい仕事でした。

クオーレフォルテは自分のストライクゾーンに入ればちゃんとヒットが打てるタイプ。半周短縮の時の安定感は特筆モノ。好スタートでポジション取れた瞬間もらったと思った。

クオーレが得意の半周短縮で馬券になれなかった時は、大体馬場が合ってない。今の船橋みたいな、直線でちゃんと脚が使えるタイプが向く馬場では手堅いし、短縮の時ほぼ必ず妙味あるからありがたい。
ルヴェルテュールも自分の持ち場だと手堅い。

ただクオーレとルヴェルがセットで来ると思ってる人が多過ぎた感も。
じゃなかったらこんなに3複安くないでしょ。



ブルーバードカップはグランウブロ。も、たぶんこの先より出世するのはクラトリガーだと思う。いい馬になった。
あとキャンドルグラス。こういう競馬ができるならこの先楽しみ。

ソッサズブレイの騎手はどういう思考で乗ろうとしたんだろうか。ソッサズ自体ずっと外に逃げてたけど、柏木ももう少し考えて乗ってほしかった。前走の敗因が位置取りだと思ってた説ある。ただこんな外に逃げる馬だったかなぁ…
ユーコンクエストは根本的に馬が競馬を嫌がってた。この先大丈夫かな…


10レースのペース読み違いはまあ仕方ないと割り切った。リュウノカンパニーも仕方ない。
ただポッドキャッツ。なぜこういう日の中途半端なことをする…




そんな感じで船橋も最終日。
今開催は全体的に見れば悪くはないものの、もう少しミスを減らさないといけませんね。
馬場的に1周で自分が苦手なタイプのレースが発生しやすい。そうなった時の対応力が弱い。
こういう部分を修正していかないと。

金曜だけ馬場変わるとかそういう鬼畜なことがないと信じて、





金曜船橋





伊勢海老特別
◎アラマサル

伊勢海老というと、いかにも三重県。でも漁獲高は年によるものの千葉のほうが多かったりする。
一応seesaaブログ一般ランキング180位()として、たまにはマメ感あること書きたいよね。
いつも思うけど、こんな明日役に立たないことしか書いてないのに、よく5000とか見るなと。
ここ最近サトケンネタしか書いてないんだが。


それはそうと、◎は色々考えてアラマサルに。
ヤンキーソヴリンが前を潰すかどうか、というレースっぽい。◎ヴェスヴィオは考えたものの、ヤンキーソヴリンがそれをやる可能性が怖くて◎にしなかった。
ヤンキーに乗ってるのがザ・安全運転正重だけに、そもそも前を潰す乗り方をするのか、という疑問もある。

アラマサルはこの枠でこの隊列なら内を狙う可能性があるのでは。
物理的にゴーオンが邪魔になるものの、たぶん4角である程度捌ける形になると思う。
届くといいですね。

ペースが落ちたところをハニームーンあたりが捲ってくれると非常に助かる。
それなら◎ハニームーンで良くない?という話になるわけだけど、そういう清い競馬観を持ち合わせていないんだな。




1レース
◎アリディルーチェ

頓挫明け。去年7月7日の能試の時計はあまり参考にならないものの、悪くはなかった。ジョワラルムと同タイムだったりする。参考にならないけど。
今回の能試の時計もあまり参考にならなそうだし、多少妙味がありそうな。

マヤノマヤの初子がいる!先輩が『さくらまやとマヤノマヤだったらマヤノマヤの方が稼いでるし人気がある』と言っていたのが昨日のことのよう。

あと6頭しかいないのに岡林がツトム→實川とかしてて、言葉が出ない。


2レース
◎フォンテンブルース

メンバーがアレ過ぎて言葉が出ない。
このメンバーじゃ観戦料取れないよ千葉県。


3レース
◎ダイシゴーゴー

シャインエフェクトと迷った。
もう少し何かコメントさせてほしいメンバー。

ウインヴァンノの騎手が何か考えてきそうな気配を感じる。気配程度だから◎とかにできないけど。


4レース生ビールを飲んで豪華賞品を当てよう!
◎リュウノヘイロー

豪華賞品与える前にもう少しメンバーを揃えてほしいな千葉県。
タケデンダグラス◎という発想はあった。なんでわざわざ矢野ちゃんとノリP迷ったレースで、ノリP◎にしないといけないのかよく分からなかったから◎リュウノ。


5レースまさと・たかし定年退職ごくろう様賞
◎マイネルテゾーロ

ほぼ間違いなくシグマグレードは先行して早めから内に圧力掛けていく形をとりそう。それを利用したい。
気になるのはワル和田譲治。意外と悪そうな顔してるとかそういう話がしたいわけではなく、富田がこのタイミングで和田譲治替わりという選択に至ったこと、それが気になる。ワンチャンありそう。

1叩きで出来ていればジョウショークロスも。できてるか分からなかったから◎にしなかった。

まさとと言えば林、たかしと言えば張田と自動変換されるし、そもそも林正人か張田京厩舎を買えばいいんじゃね?と思ったよね。
はい、いないー


6レース春のスポーツは乗馬かな!!クレイン千葉杯
◎カーチスライン

だと思うんだけど…
短縮で本橋の分、必要以上に列を下げそうで怖い。
ちゃんとレースが流れてくれれば、最後にカーチスライン登場、という展開だと思う。届くとは言ってない。
こういう無性に自信がある時は大体4着なんだよな。

ペッパーズブラッド◎も考えた。性癖上の問題でカーチスラインを選んだ。こういうの良くないね。
ワンチャン、ハクサンレガシー。まだ終わってないと思う。まだワンチャンありそう。


7レース
◎フェアリーキス

サーブルクーリール、モアザンソニックと迷った。
隊列がとても読みにくいレース。
フェアリーキス外2が理想も、外にズキュン。これをどうするか。ほぼ確実にズキュンのほうが速いだけに、うまいことパスしたい。

キャプテンヒーロー◎も考えた。前走ちょっとキャプテンヒーローに騙された影響で怖くなってる。
でも一番怖いのは内枠のクロスドミナンス正太郎。見た目以上に怖い。
マイネルロミオに的場文男さんというのもなかなか怖い。文字列が。


別の意味でよく分からないのは、エイシンシルキー@ヤマタツ。
ジュキヤが事故のためヤマタツ替わりになってるけど、ジュキヤ一昨日、木曜から北海道行く、大井まで休みって言ってたぞ。どういうこと?
宮下が確認ミスしたか、ジュキヤが忘れてるか、ジュキヤが2体いて片方充電忘れてたか、どれかっぽいな。


8レース
◎ビートライン

裏の裏の裏まで考えて結局◎ビートラインに。
頭に描いた展開になるとビートラインが届く計算になったんだけど、未だに九九も危うい佐藤さんの計算だから何とも言えない。
そもそも裏の裏の裏というのは、ただの裏ではないか、という話もある。

トゥニーナ吉本か。いずれはそうなる気がしたけど、早かったな。


9レース夜競特別
◎インフィニティ

ベイビータピット1800とか、岡林強気だなぁと思って出馬表そのままスクロールしていったら、7枠と8枠なにこれ。
ベイビータピットがいて、7枠と8枠がこれで、1800。難しくない?最終日だからって難易度上げ過ぎじゃない?

キングニミッツ◎も考えたものの、どうも枠が内過ぎる気が。
いや◎インフィニティはもっと内枠なんだけどさ。

船橋のB2B3は大体いつも難しいから、庶民のためにこの番組はもう開催しないでほしい。


10レースジーナフォンテン・メモリアル
◎アンジュジョリー

こういうレース名いいよね。どんどんやるべきだと思う。地元の英雄のメモリアルレースはファンに受け入れられる。やり過ぎも良くないけど。

ジーナフォンテンいい馬だった。最後のレースでグラッブユアハートとレマーズガールと接戦を演じたり、報知グランプリカップ圧勝したり…
ジーナに乗ってた騎手で今南関で騎手やってる人、もういないんだな。。

ジーナフォンテンメモリアルだし、やっぱり張田厩舎のホールドザボールに◎打ったほうがいいのかな…という思いは一瞬あった。
でもここは◎アンジュジョリーで。なんでこんなところに出てきたのか知らないけど。
それこそ東京プリンセス賞でも楽しみだから、正直ここでだらしないレースをしてほしくない。


しかしジーナフォンテンメモリアルに、ライバル・グラッブユアハートの子が出てくるというのはなかなかの縁を感じるね。


最終清明特別
◎リンゴカン

アポロメインという目の上のたんこぶ的存在をどうするか、というネックはある。
この枠の形を利用して、アポロメインをなんとかしたい。

ブラウンタイガーと迷った。ただブラウンの前走は馬場に則った競馬してないこと考慮しても物足りない。

エッジクリフ藤井勘??と思ったら山Pのところに転厩してるし、色々謎。
メンバーの厩舎欄だけ見ると実にアレ。船橋2レースみたいなメンバー。


てか、いつになったら清明特別に佐々木清明厩舎の馬が出てくるんだろう。出てきた記憶がないぞ。
冠レースなのに…(違う)
posted by cris at 05:54| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

木曜の船橋


水曜の船橋はダメ。噛み合わなかった。
ミリオンゴッドとルーナディアの2択ミスは結構な反省もの。
特にルーナディア。自分の中でこういうローテが効くとずっと思いながら、それでも信じきれなかった。
こういう部分を何とかしたい。

あとウインアズーリ。もうワンテンポ待ってほしかった。待ってたら足りていたようにも思う。



マリーンカップはホワイトフーガ。悔しいね。ただただ悔しい。
ハナ荒山閣下、外2荒山閣下の時点でしくじった感はあったね。
田辺はやることやってくれたけど、ホワイトフーガがもっと早く動かないと。フーガがもっと早く動けば、フーガ→ララベル→タイニーダンサーはあったと思う。その3単で440倍付いてた。泣いた。


ワンミリオンスは状態以上に競馬が難しかった感も。まあいつもそんなにうまくはいかないのが競馬。
パールコードはこの先ダート戦線で戦えそうな内容。芝は内枠向き、ダートは外枠向きのお馬ちゃんっぽいですね。


ホワイトフーガ→荒山閣下→タイニーダンサーは色気持って買ったけど、まさかホワイトフーガ→荒山閣下→荒山閣下の決まり方があるとは。
弱気じゃない閣下ほど怖いものはないね。今回はリンダリンダもララベルも、どちらも閣下にしては珍しく『順調』だの『いい感じでこれた』だの言ってた分、余計に気になってた。リンダリンダはまあいつも『平行線』とか悪くないコメントだけど、ララベルはポジティブなコメントがかなりレアな馬。作り直して自信あったんだろうなぁ。
ララベルは順調だったら国営相手にも全然戦える馬。

他の調教師の『今回はいい調子』、荒山閣下にとっては『中間筋肉が硬くなったのがどうか』。
他の調教師の『間隔は空いたが順調で楽しみ』、荒山閣下にとっては『間隔が空いたから使ってから』。
他の調教師の『絶好調。120%のデキ』、荒山閣下にとっては『不安がないのが不安』
閣下かわいい。



しかしオーズはどんどん佐藤さんの知らない馬になっていくなぁ。
元々こういう馬だったのかも。気性的な成長が大きいということか。元々いい馬だったし、気性が成長すると変わるな…
ジーガークリスタルは今回参考外。競馬になってない。

あとミラクルバイオ単。ソツがなさ過ぎる、ザ・中野省吾。10番人気の競馬ではない。
普通この枠の形で4コーナーで外3とか取れないでしょ。魔法使いか。


そういえば、女ジギーことジュエルボックスが、本当にジギーみたいになってきた。
ジギーと言えばサトケン。
サトケンと言えば…誰とは言わないけど4レースのファイブシューターじゃないほう、あれはいいの?w
4コーナーからの動きが面白過ぎる。良いか悪いかで言ったら、とっても悪いだと思う。
ゴールデンウィークが楽しみですね。


水曜の船橋、4コーナーのカメラワークは本当にいらないと思ってたけど、あのカメラは対ガトリング用に設置されたものだと考えると、なるほど、スムーズだ。千葉県も色々大変だな。




そんな感じで木曜。水曜は狙いを1、2列下げたこともあっての2択ミスや不利受けだったと思う。もう少し思考を前向きに持っていきたい。





木曜船橋





ブルーバードカップ
◎ユーコンクエスト

ブルーバードカップがメインレースに帰ってきた…
ブルーバードカップがメインレースになったのは12年ぶり。タイムライアンが勝った時以来。いたね、タイムライアン。マズルと川島部屋ワンツーだった時。あれからもう12年経ってると考えると怖い。

ユーコンクエストに◎。4走前の平和賞が悪くない内容で、前崩れになったレースで2番手から頑張ったように、ポジションを取れた時の粘りはいいものがある。
逆にポジション取れないと脆いしコロっと負けるけど。悪い馬ではない。

ソッサズプレイと迷った。京浜盃の差し損ね組。レベル高そうではない碧空特別でも長く脚使っていた。

クラトリガーの前走の内容はなかなか良かった。それだけに最内が難点。いつもの競馬のパターンを見る限り、もう少し外枠が良かった気もする。これはキャンドルグラスもそう。




1レース
◎ポッドタイム

連闘でも54キロは好感。あとは櫻井の初船橋がどうかね。

しかしこの条件で6頭しか集まらないか。
バレードライブとミスワイキキが遊び始めるとそれなりに面白いレースになりそうだが。


2レース
◎ビッグサワラ

さすがに前行くでしょ。ポジション取るでしょ。
誰とは言わないけど、ゴールデンウィークへの仕込みとかそういう公正競馬感ないことはやめようね。


3レース
◎マドモアゼルサキ

前走はフィーユドトネールのほうがゲート速くて、ずっと外前に付けられる厳しい競馬。見た目以上に厳しいレースだった。
あれが実力だと思われるようなら妙味が出てきそう。
出ないんだろうなぁ…


4レース
◎アミフジテンショウ

人気ですけどね。
◎は3択だった。エメラルウルトラは最内でノリPがネック。
スモールワールドは鞍上がネック。
ということで人気でもここに。

リュウノカンパニーは新聞見なくてもまだ仕上がってない感が漂ってくるな…


5レース
◎ハニーコーン

前走みたいなレースだと外3は厳しそう。外2にいたグランウブロが外に張っていた影響も少なからずあった気がする。
ただ、ハニーコーンは根本的にマイルが気持ち長い気もする。
この枠の形は悪くないだけに、まずはポジションを取れれば。


6レースTHビジネスサポート高根記念
◎グロリアスウィナー

ハイパワーソニックの短縮と迷った。逆転の発想をするとハイパワーな感があるものの、逆転し過ぎてサヨナラ負けのような気もする。
水曜しくじったし、木曜はおとなしめに。
それこそフレンドリーノヴァとかまで考えたい。本来◎にするならこういう馬にするべきなんだよな。わざわざ見てくれてる人達に申し訳ない。

ゴッドメインステイとか、いたなそんな馬…


7レース
◎ポッドキャッツ

ハーピストあたりと迷った。
外枠3頭の並びを見る限り、メリハリある差し馬を◎にしたくなる。
ハーピストの鞍上はメリしかない気がするからポッドキャッツに。
届くといいですね。


8レース京葉特別
◎レイモンドヒッチ

に藤井勘さんとかまた興味深いことをする。
こういう馬と藤井勘さんは手は合いそう。これで1400とかならもっと楽しかったんだけど。

こういう馬場で外枠のオーバークロックとか面白いことしてくれるじゃん。


9レースチドリ賞
◎クオーレフォルテ

ハクサンエルモとかと迷った。
サダムノンノとかがちゃんと内を締めて、内を自由にさせなければここらへんにチャンスがありそう。
内枠で買うならナガラフライトとかだけど、展開次第。

ルヴェルテュールが帰ってきたのか。お帰り。
ブリアンナ1200とか、また意味が分からないことを…


10レースサンケイリビング特別
◎キタサンダイチ

センペンバンカはこういう時に限って内枠だし、フッカツノノロシはなぜか林正人家に移ってるし、結構考えるのが面倒なレース。

結果的にキタサンダイチの前走はノーカウントレースだったのかも。ジョージ替わりで、この枠。8枠2頭が何か思いついて攻めてこなければ…

4枠2頭は次開催の浦和に向けての仕込みだと思いたいね。


最終鳥待月特別
◎スティレット

ジョージの発想次第。いいポジションが欲しい。
ニチドウリュンヌ選手が内枠で、外にダイヤルミナス。ダイヤルミナスが妥協しそうだし、そういう展開になると後ろ過ぎるのは厳しそう。
ワットロンクンが藤井勘さんでポジション取ってきそうなのがどうか。譲治は藤井勘さんとの距離感を考えて乗りたいところ。

しかしキタノイットウセイ的場文男、この文字列は衝撃的。そういうパターンがあるんだな…
間隔が空いてなかったら◎だった。いかにも手が合いそうだし、この先ずっと文男を使ってほしい。
posted by cris at 23:35| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリーンカップ2017


火曜の船橋はボチボチ。悪くはなかったものの、後半伸びなかった。馬場の性質的に前半のほうが調子良かったのも納得。この馬場で上のクラスの一周コースやられると、途端に自分の競馬がハマりにくくなる。


メインの◎オウマタイムは4。繁田の1コーナーの切り返しは絶妙だった。あの時点で馬券になれると思った。
そしたら繁田くんがアサヤケ攻撃し始めて、逆に潰されて4。
気持ちは分からんでもない。相手が悪かった。
ただバースフォンテンが逃げてるレースでやることか、と言うとそうでもない気がする。上位クラス、今の馬場で1周コースの外2、3の後ろに入った馬は競馬が難しい。


最終にしてもシンボリセザンヌ外2は分かる。そういう手があるパターン。
ただ本来あのセザンヌのポジションを矢野ちゃんに取ってほしかった。
結局矢野ちゃんが妥協に近いポジションに。せめてベルモントナイト@譲治のポジションにいたらもう少し結果は変わっていたと思う。上位一周の位置ゲーの典型例に見えた。

矢野ちゃんはポジション決まったら直線まで我慢することが多い。それがいいところだと思うし、ハマる馬場の時は多々ある。でも今の馬場でポジション取れなかった時の矢野ちゃんほど脆いものはない気がするな。


10レースリュウノタケシツウの4、あれは英光もう少し考えてほしかった。
リュウノタケシツウが短縮の時に最初テンに置かれやすいことは、俺でも知ってるくらいだから乗ってる英光でも知ってることでは。しかも大外。もう少し工夫が欲しかったし、それを望んでの◎。
あの乗り方だと何年経っても4着だったと思う。


スウェプトジョーイやスプリングブレストは割と想定通り。差しが入るレースは考えやすいんだけど。
逆にフクノドンは悔しい。そういうパターンもあるというところまで考えての2択外し。もったいない。

あとマインズアイの命が助からなかったのはただただ残念。こういう馬場だし、事故が起きないことを願うばかり。




そんな感じで水曜。
半周、1000mや1200mは考えやすくて助かる馬場だけど、1周、特に上位クラスは自分の競馬ができないのが辛い。
馬場に合わせた発想をしないといけないし、頭をなるべく柔軟にしながら、





水曜船橋





マリーンカップ
◎タイニーダンサー
〇ホワイトフーガ
▲ワンミリオンス
☆リンダリンダ、ララベル
△パールコード、プリンセスバリュー

リンダリンダがいいかなぁと、出馬表見てる途中まで思ってた。
そしたら大外にホワイトフーガ。なるほどなぁ。
肝心な時に内枠引いてくるガールのホワイトフーガが今回は動きやすい大外。そして蛯名。まず前を潰す乗り方をしてくるように思う。

そうなった時に買いたいのはその後ろ。ということで◎タイニーダンサー。
関東オークスを勝っているものの、2100は本質的に長い。田辺がある程度自由に競馬できるのはやはり1周、マイルくらいでは。蛯名が前潰したところを、どさくさに紛れて差し込みたい。

ワンミリオンスはどうするんでしょうね。ハナまであると思ってるけど。意外と競馬が難しくなりそうな枠。

荒山閣下の2頭、リンダリンダはホワイトフーガの動き次第。ララベルも同様。ホワイトフーガとの位置関係次第感。でも今回はいつも弱気な荒山閣下がそんなに弱気ではない。弱気じゃないだけで話題になる調教師はそういない。

パールコードはダート走れそうだけど、枠がどうかと思い下げ気味。配合的にはダート馬とも思える。




1レース
◎レインボーアメリ

ゴールデンルート◎も考えたものの、強いとは思わないし、もう少し後ろの馬を買いたかったからここに。
レインボーアメリが強いとも思ってないけど。
最近石井勝男とジョージの絆が次第に深まっているように感じる。

グレイスベルンやワールドジェットまで考えたいものの、乗ってる人たちが乗ってる人たち。困りもの。


2レース
◎サンアース

が買ってほしそうな目でこっちを見ている。
気がする。
気持ち内枠なのがどうかね。デニールももう少し外枠だったらなぁ…
ビレッジエンペラーはいい枠引いたのに中途半端な休み明けだから判断に困る。
フレンチフローラル◎も考えた。距離感がどうか。


3レースさくら賞
◎ルデマレ

ミリオンゴッド◎を考えたものの、誰が乗るか分からないからやめた。
ルデマレは1200にも対応は可能だと思う。対応できたとして足りるといいですね。

しかしいいメンバー。何かをキッカケにして伸びてもおかしくない馬ばかり。
大井もこういうメンバーを揃えられるくらい全体的なレベルアップが欲しいなぁ。


4レース
◎ファイブシューター

ゼットフラッグの外にケンブリッジマリアちゃんがいて、となるとファイブシューターを買いたくなる。
これからサトケンを買う前は必ず、『調教師はサトケン、調教師はサトケン、調教師はサトケン』と3回つぶやくようにしよう。購買意欲がなくなるかもしれん。

ガトリングがゴールデンウィークに合わせるかのようなタイミングで帰ってきて笑った。
千葉県はサトケンだけゴールデンウィーク出走停止にしたほうがいいと思う。


5レース
◎ミラクルフォンテン

ルーナディアと迷った。いやぁ…ルーナディアがついに半周短縮試してきたか…
いかにも半周短縮が良さそうな馬なんだけど、信じ切れずに結局◎正重。残念だ。


6レース
◎ウインアズーリ

バイツァダストと外枠の距離感がどうかも、このメンバーだったら逆にウインアズーリを買いたい。
8枠が少しでもプレッシャーかけて、サンドクリッパーあたりがビックリする展開が欲しい。
増田は多少我慢し過ぎるくらいの感じで乗ってくれていいですよ。

しかしこの内枠2頭のうさんくささヤバいな。
駅前のビカビカ光った看板持ってる貸金業者並のうさんくささ。


7レース
◎サスナーアディーン

トモノトップガンと迷った。川村の2頭出しにとても意味を感じるんだけど、トモノトップガン◎にすると4着になりそうな気がしたから◎サスナー。
2、3走前に藤井勘さんが乗った時は900への短縮と1400延長だった。この馬場で1200への短縮なら。

意地でも◎ジュエルボックスにはしなかった自分の成長を感じてる。去年の俺だったら6番という時点で◎ジュエルボックスにしていたと思う。


8レース三番瀬特別
◎ルミエールウェスト

前走くらいのポジションで競馬できるといいんだけど、今野替わりで船橋替わり。そう上手くはいかないかな。
ライブロックやケイティービームと迷った。買いたいのはこの周辺。


9レース春風賞
◎ヒシヘンリー

クロスオーバーと迷った。クロスオーバーがちゃんと差せるなら話は違うんだけどなぁ。
かといってヒシヘンリーも延長。ローテがそんなによろしくない。そこがどうか。

この馬場でコパノリクエストの最内短縮は見もの。


10レーススプリング賞
◎ジーガークリスタル

より捻って◎マサノエリザベスとかいう発想まであったものの、堅実な人生を送りたいから◎はジーガーで。
泰斗にはポジションを意識してほしいし、延長ということも意識してほしい。

陣営はオーズをどういう馬に育てようとしてるんだ一体…


最終アンデルセン特別
◎ファイアフォンテン

展開考えるとここのような感はあるんだけど…正重なぁ…
エスケイパサーが内にいて、パルパルパピヨン、ブラックリバイバル、ドゥーアール…難しい並びだ。

フツーに考えたらファイアフォンテンかタランチュラホークだと思いますよ。
フツーに考えたら。

タランチュラホークの鞍上欄見た瞬間に時間が止まった。タランチュラホーク川島しょ…う?
何をどうすればそうなるのか分からない。
さすがにこの文字列はアンデルセン童話の世界。

『親指姫』、『人魚姫』、『はだかの王様』などのアンデルセン童話に、新しく『タランチュラホーク川島正太郎』という童話が加わった。
posted by cris at 05:53| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

火曜の船橋


日曜の国営はボチボチ。前半まるでダメで、後半巻き返すも、◎カラクレナイ4。桜が散った。

田辺はカラクレナイの力を出し切るような乗り方。コース取りについてもあれ以上は望めない。この4着は仕方ない。
アドマイヤミヤビも仕方なかったと思う。もうゲートから押し通し。正直この配合であそこまで道悪が下手だとは思わなかった。不運。強い馬は馬場を問わないとはいうものの、ここまで悪いと巧拙は当然出る。G1だから稍重発表したとしか思えない馬場。明らかに重馬場だった。

ソウルスターリングを仕方ないと言っていいものかどうかは迷うところ。
レース前から考えていたのは、『負けたことがない、負け方が分からないのが弱点』ということ。どうやれば負けるのか分からない馬ほど怖いものはない。想定できないからね。
ソウルスターリングが右回りだと内ラチを頼るところがある、それはチューリップ賞までで分かっていたことであって、その部分を桜花賞は内枠不利で真ん中より外有利、という理由で熟考しなかったのが問題。
右回りでラチを使えないとあそこまで脆いとは思わなかった。この部分まで予想しないといけなかった。猛省。
しかもゴール前までレーヌミノルに寄られて、無敗の断然人気ほど怖いものはないなと改めて思った次第。
相手は生き物。生き物に常識は通用しない。競馬の基本だった。


生き物に常識は通用しない、というとトキノゲンジね。
◎ショコラブラン〇カジキは結構いい予想だった気がするんだけど、どうやってもこれとトキノゲンジをセットで買う発想が浮かばない。
理屈は分からんでもないものの、それは結果論でしかない。競馬難しい。


ムーンクレストとマコトガラハッドは会心。特にマコトガラハッド。
月曜から楽しみにしてただけに、頑張って買った。引っ掛かって良かった。ナンヨーテンプルをワイドでしか拾えなかったのは悔いが残るものの、まあこれは仕方ないと割り切るしかない。




今週は船橋。
月曜は10レースから参戦し、悪くはなかった。

10レースのシュネルバレイはことあるごとに短縮を熱望していただけに、この結果は納得。しいて言えば外枠短縮のほうが信頼できると思っていたこと、そしてリバーフルパワー4で3複が当たらなかったことが残念。
でもこれくらいはやれる馬。1800は仕込み。


メインはワインシャワー◎にしたら4角前までかなりポジション悪くなって、終わったと思ってからの登場。意味ある短縮でしたね。これもここ最近の結果がノーカウントパターン。船橋は左回りの1200があるから好き。
問題はタイセイパラゴン4。3複100倍付いたとはいえ、タイセイパラゴン3なら250倍。柏木あれはもう少し何とかなったのでは。
確かにタイセイパラゴンはそういう馬だけど、あれは前が余程しくじらない限り4までよ。。


逆に最終の◎リュウノプリンスは英光の珍しいファインプレー。素晴らしいスタートからの外2はさすがに笑ってしまった。外2とかそんなにいいポジションに収まるとは思ってなかったから、その時点で想定外。英光はいつもそういうプレーをしてくれ。。

リュウノプリンスとダージーパラダイスでワンツー決めたのが今の馬場をよく表していると思う。
佐藤さん好みの馬場。

ただ初日で逃げた馬がちょっと負け過ぎ。これのおかげで火曜から逃げる方々は意識的にゆっくり入るだろうし、そうなると月曜ほどホイホイその手の馬が差し込んでこれなくなる。
それに加えて火曜は雨。

うん。様子見ながらのんびりやりましょう。そんな、





火曜の船橋





陽春賞
◎オウマタイム

前走はフジノウェーブ記念の最内。2走前はゲート出た瞬間盛大に躓いて終了。ここ2走は参考外。
ただ、欲を言えば短縮が良かった。延長が心配。
繁田ならワンテンポ待ったやり方を試してきそう。まさかハナやイン3とかはないよね。ないよね。

ポイントプラス◎とかもいいかなぁ…と思いつつ、出馬表最後まで見たら大外にバースフォンテンって書いてあったから断念。
出馬表も機械の説明書も最後まで読むべきですね、本当に。


そしてよく出馬表読んだら、ジャルディーノ藤井勘って書いてあって34度見した。
ジャルディーノに藤井勘とか、ジョーカー使うの早いよ荒山閣下…
いかにもこのコンビは手が合いそうなのに、船橋の内枠。
大井で観たかった…




1レース
◎サンドバレエ

悪くない枠だと思う。1レースから◎サトケンということ以外は、悪くない発想だと思うなぁ。

1レースから文男がいる。
浅田真央が引退発表したけど、26歳で選手を続ける気力がなくなった…という文章の後に、文男の『普通はこんなに早く復帰できないよ。若いから治ったんだ、まだ60歳だよ。若さと気力で治した』という月曜のコメント見ると、本当に文男が人類なのか改めて疑ってしまう。


2レース
◎ワンダフルキングス

もう少し大きければなぁといつも思う。もうちょっとはやれそうな馬なんだけど。
べスヴィアスが2戦目にして内枠にブチ込まれてるのを確認。こういう危なそうな内枠でどうなるのか興味深いね。


3レース
◎アマリアローズ

分からん。
そもそもメンバーがこれでいいのか千葉県レベル。
埼玉県ならこのくらいのメンバーでレース開催しても特に驚かないけど、千葉県だからね。夢を売るディズニーランドの近くでこういうレース売るのはどうかと思うんだ。


4レース
◎モンスター

が買ってほしそうな目で、こっちを見ている気がする。
龍哉の発想次第だと思う。
てかもう調教師が乗ってくれないかな。
調教師が乗ったらフツーに馬券になりそう。ただリアルモンスターというネックがある。


5レース
◎スプリングブレスト

届くとは思ってないけど、本橋にはせめて4コーナーである程度の位置を確保していてほしい。
このちょっとした延長を気にしてみたいところ。

難しいレース。
ポッドライジング藤井勘とか書いてあって24.1度見。
あの乗り難しいポッドライジングに藤井勘さんか、そう来たか。


6レース
◎エフティロビン

アオバホマレと迷った。届くといいですね。


7レース
◎スウェプトジョーイ

難しい。色々な考え方がありそうなレース。
トリプルアロー藤井勘さかは興味あったけど、枠の距離感が遠いのがネックだった。
結局のところ、ブラックベリー次第のレースという感じ。


8レースナイスハルター特別
◎マイネルグアンチェ

結局のところ自分のペースで運べるかどうか、という馬か。だと大外も悪くはなさそう。
ただポジション取れないと厳しくなりそうな雰囲気。ポジション取れるといいですね。


9レース
◎マイネルハイネス

毎回クレイヴソリッシュ◎にするのもアレだから、今日はこっちで。足りるといいですね。席あるといいんだけど。

パラティーク藤田菜という見慣れない言語を目にした。ああ、そういう発想があるんだ。新しい文化に触れた気がする。


10レースいちご賞
◎リュウノタケシツウ

こんなレース船橋にはなかったな、下町のナポレオンか?
と思ったらいちご賞ね。三和酒類の協賛レースではなかった(それはそう)

アンカットジュエルやレオダイナミックと迷った。
アンカットジュエルは分かってなさそうな人→分かってそうな人替わりが気になるところ。
ただ、結局リュウノタケシツウの、よくある『それっぽい短縮』に引っ掛かってしまった。
いつまで経っても自分の発想が変わらなくてアレ。


最終玄鳥賞
◎トウショウブランド

ロワノワールとかと迷った。
結局のところポジション優先競馬になりそうな雰囲気がある。
クインズソールが人気のレースってどうも考えにくいんだよな…




ダメ。火曜は馬場がどっちに動くか読めずに手が中途半端になってる。
馬場見てもう一度考えたい。
posted by cris at 03:59| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする