2017年12月21日

#9 有馬記念2017〜有馬はやっぱりこの血統!?得意血統が来る条件とは〜


はるー!


内ラチの上を走れ!#9の時間です!


ここ3回、重視した馬がなんだかんだすべて来るという、偶然としては怖い、デキ過ぎのような回が続いています。そして皆さまのおかげで再生数も伸びております。感謝感謝です。


ハセノパイロに至っては本当に馬のおかげですからね。ラッキーとしか言えません。




さて、今回の内ラチの上を走れ!#9は有馬記念予想回。それをまた色々な角度から話をしていこうかなと。


いい流れも続いていますし、今週もこの調子で当たるといいですね。



内ラチの上を走れ!#9 有馬記念2017〜有馬はやっぱりこの血統!?得意血統が来る条件とは〜




この血統が有馬でよく来る、というのは皆さんもご存じだと思いますが、ではどういう時に来るのか、というところにスポットを当てた内容です。


僕は実際これをオーシャンブルーで実践しました。あの時は今回と似たような発想で、ステイゴールドのハマる年だという感触はありましたね。



そんな感じで、今年もハマるといいですね。今週もよろしくお願いいたします。



そして公開後通知がくる、チャンネル登録のほうもよろしくお願いいたします!



そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 19:08| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

ゴールドカップ2017


日曜はロードセレリティたちに助けられ、今週は浦和。


月曜は最終だけやって、◎クレアーフォンテンが…4着。
分かるよ、とっても。
レースプランは思っていた通り。そうだよね。そういう展開になるよね。
からのクレアーフォンテン4。4着になりそうな気はしてたよ西村。。


火曜は4レースのミカドヴェザリアがいかにもヤリだった。6番人気はありがたい。パターンがいかにも年末の浦和。こういうのもブログに書く暇がないので、興味ある方はツイッターのほうで。

あとは9レースと最終だけ買って、まああんなもん。悪くない。




あまり時間もないのでしっかり丁寧には書けませんが、コメント欄のご意見に関して。

まず、普段の文章を見ていただいて分かるように、フツーに届かないとか、届くといいですねとか、そんなのはいつも書いています。これはもう差し馬中心に◎打つので仕方ないです。自分の予想を自分が一番信用してませんからね。

そもそも週末の場合は36レースに6時間かけて予想するように、それこそ内ラチの上を走れみたいな、どのレースもとは言いませんが、あのくらいの色々な角度から予想するようにしています。騎手の話聞いたから◎とか、その程度で◎は打たないです。もちろん文章上の都合や、見せ方、そして僕が予想を書くのに面倒な時などはそういうところを省略して、この形で書く時も多々あります。
はっきり言えば、頑張って全部予想の内訳を書けば3時間じゃ利かないわけです。

クニノオーシャンに関して言えば、元々ダート替わり初戦でコーナーからギアが掛からないように見え、当分ワンターンかな…もっと距離あったほうがいいのに…と思っていたところでの松岡Jのコメント。これなら、と思い◎にしています。
日曜の中山は風が強かったこと、展開のアヤもあり5着でしたが、風もなかったら分からなかったと思います。そこらへんは結果論です。
ただ一つ言えることは、騎手のコメントなどという一要因だけで考えるほど競馬甘く見てないよ、ということです。それは前から見ていただいてる方はよく分かると思います。

そもそも騎手コメントで次に繋がりそうなことなんて、1日の取材で20、30くらい出るんです。それ全部載せてますか?という話。自分の発想、仮説が騎手の感触と合っているなと思った時は載せる場合があります。
そもそも騎手コメントを実際聞いている立場なので、ニュアンスとか、それについても生かせますからね。


ただ、コメント欄の放置、これは反省しているところです。
4か月というのはつまり僕が転職したタイミング。
以前は夜中心の仕事だった分その合間に書けましたが、今は朝、昼中心。夜そんなのんびり時間が取れないんです。
それはブログの更新頻度からもご理解していただきたいことです。
結構『地方の予想はしないんですか?』と聞かれます。現実的に今、毎日それをする余裕がないのです。

朝6時前に起きて取材に行き、合間に原稿を書き、夕方まで取材し、夜は翌日の予習をして早く寝る、このスケジュールが多いため、この状況で1回3時間掛かる南関の予想、ブログを書くには、私が2人必要になります。もちろん私自身の問題であり、大変申し訳ないと思っています。
そもそも私がもっとマメで、コメントにも1日1日対応していればこんなことにはなっていないわけです。これに関しては深くお詫びいたします。申し訳ありません。

コメント欄に関しては見させていただいています。返信しないと…と思いつつも、となると未返信の最初の部分からとなるので、それを考えるとちょっとまとめた時間が当分取れません。12月の休みがほとんどない状況です。


先日、『宣伝してもらいっぱなしはワタルくんらしくない』というコメントがありました。
いや、あなたは僕の何を知っているんですか?と、率直に思いました。

今回、仕事に結び付く関係者>金も名誉も生み出さない昔からの熱心な読者というコメントもありました。
いや、仕事が競馬関係ですから、それは仕事の内容であれば返します。そこはプライベート以上の優先度がありますからね。普通はそうだと思います。
もちろんここまでプライベートのコメント未返信であることが招いたコメントでもあり、その点に関して深く反省しているところです。
未返信の状態で言うのもなんですが、僕は優先順位を除けば、それ以外の事柄はフラットです。その姿勢は今も昔も変わりません。

この方がどなたなのか僕は存じ上げませんが、『結構親しいらしい人が“情熱も負債額も大きい”って言ってましたね』と。
うちの団体はお互いの収支を公表したりしません。それが仲良く何年も一緒に競馬を続けている秘訣です。
なのでお互いの収支に関して、僕も他の人の収支は知りませんし、周りも当然僕の収支を知りません。これはうちの団体では当たり前のことです。

ネットの匿名性がある限り仕方のない話ですが、本人の前でデマをコメントするの、あまり賢いとは思えませんのでご忠告させていただきたいものです。


長くなりましたが最後に。

ここ最近平日のブログ更新に関して不定期になってしまい、大変申し訳ありません。そして、コメントの返信も滞ってしまい、これもまた、大変申し訳ありません。

職業上、そこまで手が回っていない状況です。この部分にご理解を頂けたらと思います。
毎日更新できていたのは転職前の話。ここに関して、分けて考えていただけたら幸いです。


そして浦和記念の予想などを見に来た方、いきなりこんな長文を見せてしまい申し訳ありません。
超面倒くさがりなのでこんな長文書きたくもないですが、一部の誤解、一部のありもしないことを、どこかのタイミングでしっかり書いておかないといけませんからね。


今回の水曜の浦和も全レース予想する体力、時間がありませんので一部レースだけになります。
明日朝5時起きで取材です。ご考慮していただけるとありがたいです。





水曜浦和





ゴールドカップ
◎アンサンブルライフ
▲サニーデイズ、ケイアイレオーネ
△他

フラットライナーズが強気に攻めて、それを文男が強引に追いかけて、そうなると内でおとなしくしている方がいいですかね。そんな競馬をアンサンブルライフができる気がほとんどしないけど。

サブノジュニアはこのメンバーの1400外枠延長ね。興味深いね。
ソルテはある程度先が見える内容だといいですね。

大体このレースは58キロになるからね、もうその時点で難しいよね。




1レース
◎トーセンエアリー

母方の血統考えると1200でダーっとやらせるより、コーナー使わせる1周のほうがいいように感じる。1周で。


3レース
◎ダテノグロリアス

これ野口前走の船橋はわざと使ったんだよね?
浦和短縮で。前が渋滞する気がする。詰まるねこれは。


4レース
◎ジュニア

もう名馬ロラーナ、冗談みたいな6連勝なるかどうか、そこしか興味ない。どうしたんだろうロラーナは…。
イシイチャン森さん、年末の冗談感あって好き。


7レースいちごの里よしみ賞
◎ラナイ

そんなに強くないけど、1200を挟んだ点がいいと思う。そういうローテで一度締めてあげたほうがいい血統に見えるんだ。


8レースHBA日高軽種馬農業協同組合賞
◎サンチュータ

考えて乗ってくれれば。


最終ポインセチア特別
◎イデアシュリュー

せっかくうまくことは進んでいたのに、大外。
あまり期待しないで眺めよう。
やっぱり普段から真面目にやれよってことなのかな…一時期マイネルクローバーが大外に入れられた、あれと同じ匂いを感じる。


そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 23:13| Comment(20) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

12月17日のお馬ちゃん


土曜の国営はボチボチ。ほぼトントンだった。
いいレースもあれば、反省のあるレースもあり…という感じ。


ターコイズはちょっと安易な発想過ぎた。さすがにそこまでシンプルに決まったら苦労しないよねって内容。

それにしてもノリちゃんが神々しく上手かった。何なんだろうあの人。テトリスみたいな動きだった。

パドックでミスパンテールがテンション高くて、これ大丈夫かな…と思ったら、それをビシっと折り合い付けて乗ってくる時点ですでに驚きなんだけど、4角入口からの動き。
フロンテアクイーンの後ろにいたままだと間に合わなかったと思う。
ディープジュエリーの後ろに入って、ずっとウチパク先生のムチが左手にあったのを見ていたよね。

ムチ打った瞬間、ジュエリーが少し内に行くのを先取りしたかのような進路取り。
ああやって腹括った進路取りして、ゴール後優勝インタビューで『予定通りに乗れました』だもん。
カッコいい…

ムチ回しながらガッツポーズもカッコ良かったし、ゴール後いえーい!と言いながらガッツポーズしてた姿はかわいさしかなかった。やっぱりすげーわあの人。ボキャブラリー不足でこれ以上形容する言葉がない。


その前の10レースのスピーディクール、あれは今年のノリちゃんの騎乗でベストだったかも分からん。
ペース落ちたところでスピーディクール早め先頭、まあここまでは良…くはないな、これはこれで芸術的だったし、スピーディクールでそういう競馬をしてる時点でもう天才なんだけど、4角付近のラップが12.6なのが面白い。
あれ以上落としたら一気に来られるし、あれ以上早いと脚をなくす。
中山を知り尽くしてる動き。後ろが動けないのを分かってやってる。
次第にペースを上げて、かつ自身は脚を溜めると言えばいいのかな、まあそんな感じ。そんなことできる人、世界中に何人いるんだろう。


もうなんかこの2レース見ただけで土曜は満足した感あるな。
ああ、あとニシノプログレスね。よくごまかしました。




そんな感じで日曜。
なんだか馬場と予想が噛み合わない部分はある。内を使えるわけでもなく、セコく乗れる馬を買うわけにはいかず。困ったね。





日曜国営





朝日杯フューチュリティステークス
◎ダブルシャープ
〇ステルヴィオ
▲ダノンプレミアム、ダノンスマッシュ
☆カシアス
△フロンティア、タワーオブロンドン、アサクサゲンキ、ファストアプローチ

今年のサウジアラビアRCは、馬場が稍重とはいえ大変状態が良かったことを抜きにしても、かなりレベルの高い内容だった。ダノンプレミアムとか反則でしょう、あの時計は。
でもそんなプレミアムが最内。なるほど…
ゲートセンスもいい馬だし、ある程度はゲート出るんだろうけど、仮にそこまで揉まれたとしてどうなの、という疑問はまだ残る。
逆にフロンティアを行かせて、その後ろで溜める、というペースメーカー作戦もあるかも分からん。

そんなサウジアラビアRC組でサルベージしたいのがダブルシャープ。
レース前に石川Jと話して、「長距離輸送でテンションがどうか」と危惧されていた。その危惧は現実のものになって、まあテンションが高かった。
それに加えて内で接触もあり、逆にハミ抜けたりでレースになってない内容。
それでいて1着ダノンプレミアムと0.6秒差の6着。
かなりいい内容だと思う。初本州で1.33.6で走破できてる時点で能力が高い。

気性的な面を考慮すると外枠偶数替わりはいいと思う。
石川Jも「普段は大人びた馬で、2歳馬とは思えない」と言うように、今回はもっとおとなしくレースに臨めるんじゃなかろうかと。
2歳G1で◎ベーカバドはなかなかスリリングだけど、伯父メジロベイリーと思えばスマート。
ダノンプレミアムみたいなキャラがいる限り、上がり勝負にはならないと思う。


ステルヴィオはロードカナロアの難しさが出てると思う。
ロードカナロアの長所は従順な気性と、運動神経。
母ラルケットはボルゲーゼの気性がアレで、それを踏まえてステルヴィオの調教はかなり慎重になっていたと思う。
そしたら逆に気持ちが前向きにならず、1600短縮でついていけなくなった。それが前走。
今回は同距離に加え、調整で少し前向きになるよう努力してる感がある。今回はもう少しついていけるのでは。

ダノンスマッシュはちょっとピッチが早いのがどうかな。とてもいい馬だけど。
カシアスはワンチャン。ただ去年のモンドキャンノのほうが、朝日杯に向いていた感触はある。





ディセンバーステークス
◎ケイティープライド

内でおとなしくしていたいね。
放っておいても淀みない流れになりそうだし、内で死んだふりしてるといいことあるかもしれんね。





その他のお馬ちゃん





中京1レース
◎ベルクカッツェ

今の中京ダートは合いそう。届くといいですね。


中山2レース
◎クニノオーシャン

フツーに届かないと思うけど、松岡選手が前走終了後、「今ならコーナー4つでやれる、これはいい馬」と言っていた子。その言葉を信じてみよう。メンバー的に届かないと思うけど。


中山3レース
◎フロリアヌス

いい馬なんだけど、ちょっと掛かりやすいところがある。前に壁作れる枠のほうがいい。この枠は悪くない。

インプレスシチーと迷った。これはもっとやれそうな馬。中山替わりで一考。


中山7レース
◎ミックベンハー

中山延長が不安な馬がチラホラいる中で、この馬はそれがないのがいい。
スウィングビート強いけどね。まだコーナー4つでどうなるか分からないし、ミックベンハーあたりにも席がありそうだが。


阪神7レース
◎タガノプレトリア

未勝利勝つのに時間は掛かったけど、それは兄タガノディグオも同様だった。母タガノティアーズは仕上がりにくい感がある。
でもディグオも昇級初戦で足りたように、未勝利突破に時間掛かってもその先に壁はない一族感。


中山8レース
◎メダーリアフレイム

一時期馬が終わったようなスランプだったけど、だいぶ持ち直してきた。
そんな中で外枠替わり、短縮。この条件なら久々に馬券圏内もあるのでは…力はある。


阪神9レース猪名川特別
◎ドルチャーリオ

マイルでも継続的に走れているのは能力の高さ故なのかも。
それくらい能力は高い。ここらで短縮してみますか。阪神ならこの距離に短縮するのはいいと思う。


中山10レース南総ステークス
◎ロードセレリティ

右回りのほうがスムーズに手前を変える馬。
短縮になるけど、中央でも数を使ってるし、今なら1200でも大丈夫そうな感はある。乗り方次第ですかね。


阪神10レース元町ステークス
◎ナイトオブナイツ

気持ちはボーダーオブライフ。
ただ◎はナイトオブナイツかな。
折り合い的にも1800はコーナー4つのほうがいい。コーナー2つの1800だと甘くなりやすいタイプ。
短縮はプラス。あと展開が向けば。いい馬。将来オープンでも戦えると思う。


中京メイン三河ステークス
◎タイセイエクレール

随分東京ダートっぽい今の中京ダート。
タイセイエクレール、昇級でも足りるといいですね。


そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 00:20| Comment(5) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

12月16日のお馬ちゃん


もう本当に申し訳ないと思っていて、それはつまり週中の更新頻度の少なさですよ、ええ。

今週も月曜から出張でまったく予想する暇もなかった。
さすがに全日本2歳優駿はある程度じっくり考えたけど、それ以外はのんびり考える余裕もなく。

ありがたい話なんですけどね。この業界で、この仕事をしていて暇がないというのは。
それにしても更新休み過ぎた。なんとか来週の浦和は…
とは思うものの、来週も月曜から出張。更新は未定とさせてください。有馬が近くなって、その分忙しくなってる感じ。


そんな全日本2歳優駿はハセノパイロ。正重がトロヴァオみたいなことをしなかったこと、何よりハセノパイロの競馬偏差値の高さに救われた。
本当にこの馬は競馬センスがある。強いのは分かっていたことだし、このメンバーでもやれる手応えはあった。
でもこちらが頭に思い描いた形を実際レースで具現化してくれるその操縦性の良さよね。
普段パドックであんなのっそり、牛みたいにしてるのに、レースになると変わる。いい馬。あとは文男に乗り替わってくれることを願うばかり。

ルヴァンスレーヴはさすがに強い。お化けみたいな勝ち方。ラップもおかしいし、内容もおかしい。
一族的に一周に強いけど、それにしてもね、素晴らしいパフォーマンス。

ダークリパルサーは正直よくあの形で4着になった。もっと負ける展開だったし、まだまだレースに対しての経験値が足りない中でこの内容。一度下がって、かつ寄られた後のファイトバックは特筆もの。この馬の根性は大きな武器。
経験を積んでいけば、いずれ重賞を勝ってまた大舞台に戻ってこれると思う。





そんな感じで週末。

今週末も中山でお仕事。毎日お仕事なのはありがたいね。





土曜中山





ターコイズステークス
◎オートクレール
▲ワンブレスアウェイ、フロンテアクイーン
☆エテルナミノル
△色々

このメンバーでこの枠の形、遅くなりそうだよね。
いかにも過ぎて逆に流れて前止まる説があるくらい。
あまりこうやって先行馬に◎打ちたくない派だから、もうこの時点で自信はない。

ただ、少なくともオートクレールのキャピタルステークスは参考外にしてあげたい。
キャピタルは前に厳しいレースだった。ノリちゃんが上手過ぎたダイワキャグニー以外後ろで決まったように。
中山替わりで。っていうのはシンプル過ぎる気がするんだよな…

エテルナミノルは坂がどうかね。ポジションはいいと思うんだけど。




タンザナイトステークス
◎メイソンジュニア

この系統らしい馬になってきた感。休み明けは問題ない馬。
1200だと色々と引き出しがありそうな感じはあるし、ルメールに合ってるタイプという感もある。
タマモブリリアンと迷った。坂がね、どうかね。





その他のお馬ちゃん





中山3レース
◎サラドリーム

初戦は馬場が悪過ぎた。
母親が母親だけに、中山短縮は合うと思う。
あとはこの枠がどうかね。


中京6レース
◎ニシノプログレス

もう少しやれそうな馬。
間隔空けて短縮は気性的に良さそう。
枠は何ともまあ微妙なところだけど、色々向いてくれれば。


阪神7レース
◎ラインフィール

短縮を待っていた。ようやく短縮してくれた。
明らかに最後甘くなっているレースが続いている。短縮して締めてやれば変わりそうな気配はあるし、枠も悪くない。並びも悪くない。ポジション取れれば。


中山8レース
◎アスタースウィング

そんなに強いとは思わないけど、今回は良馬場で、かつ外枠と条件が悪くない。
前走みたいに湿った馬場の内枠はよろしくないように見える。
この枠の並びは悪くない。あとはポジションが取れるかどうか。
この血統の割にポジション指定は少な目。この枠なら…


中山10レース仲冬ステークス
◎クロフネビームス

吉田が骨折で誰が乗るのかと思ったら田辺。
乗り難しいこの馬に田辺がテン乗り、興味深いね。
頭を上げたりする馬が、最近はだいぶまとも。成長を感じる。今なら田辺テン乗りでも。


阪神10レース赤穂特別
◎クレマンダルザス

が昇級で大外でしょう?ただでさえ興味深いのに、そこにボウマンとか乗せちゃうんだから、たまには中央競馬面白いよね。
ポテンシャルだけだったら準オープンでも戦えるものがあるけど、気性的関係でストライクゾーンが狭い。そういう馬にボウマンが乗るとどうなるかね、フツーに興味深いよね。


中京メイン中京日経賞
◎ラヴィングアンサー

中京替わりはいい。
なんか最近ダンジグっぽい馬になってきた感触がある。タイミング的に間隔が少し開いて、凡走明けというタイミングは悪くないように感じる。


阪神最終
◎サウンドバーニング

の短縮に池添ですか。こういうのはもっと早くやってほしかったなぁ…
トレクァルティスタと迷った。より捻ってこっちに。
posted by cris at 01:31| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

全日本2歳優駿2017


すいません出張中で更新できていませんでした。

火曜はウインランブルよく頑張りました。やっぱり省吾みたいな騎手合うね。それ以上に一周のマイルという条件も良かった。





水曜川崎





◎ハセノパイロ
○ルヴァンスレーヴ
▲ダークリパルサー
☆サザンヴィグラス
△ドンフォルティス
△ハヤブサマカオー
△ビッグスモーキー


内ラチの上を走れ!#8 全日本2歳優駿2017〜2歳ダート王決定戦を川崎競馬場の傾向、血統で解説!〜





中央馬が強いのは承知で、ハセノパイロの可能性に賭けてみたい。ここまで大事に使われ、ひとつひとつ課題をクリアしている。2走前の川崎では内の狭いところを抜け出し、前走のハイセイコー記念は、道中比較的重い部分だった3、4コーナーから動いて最後まで脚を持続させるいい内容。どんな競馬もできるように、競馬センスが高い。自力でポジションを上げることもできる。その力は中央相手でもひけをとらない。はず。

ここまでワンサイドゲームが続くルヴァンスレーヴはこれからの中央ダート界を引っ張る存在。プラタナス賞は余裕残しで圧勝。中間ソエが出たようで、その点はネックだが、レースを見ている限り川崎への適性は高そう。コーナーが狭いため、内枠で揉まれると競馬が難しくなるコースだけに、この枠も好感。

ダークリパルサーは前走、2着馬に直線で締められ行き場を無くす場面があったが、そこから切り返して、底力でねじ伏せた。かなりの根性を持っている。使いつつ絞れてきており、状態も上がってきている。遅生まれでもあり、本格化はまだ先だが、素質はこのメンバーでも通用する。はず。心情的には勝ってほしい。
ハナに行きたいハヤブサマカオーの外に入ったのも好都合。そのハヤブサマカオーは2番枠と、ハナを切るには都合のいい枠を引いた。ただ前開催からの川崎の馬場は、ただ逃げる馬に厳しい馬場。その点が気になる。

サザンヴィグラスは北海道2歳優駿で勝ったドンフォルティスに0.6秒離されて3着だったものの、このレースで4角先頭に立って最後まで粘れる馬は全日本2歳優駿でも通用する。今年は相手も強いが、門別勢も全体レベルは近年と比べてもかなり高い。ちょっと楽しみな存在。




そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 00:43| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

#8 全日本2歳優駿2017〜2歳ダート王決定戦を川崎競馬場の傾向、血統で解説!〜


はるー!


内ラチの上を走れ!#8の時間です!


先週の阪神JFはリリーノーブルが2着。
まあ最低限と言いますか、番組としては悪くなかったかなと思います。
トーセンブレスが3着だったらもっと良かったんですけどね。
残念そこは柴田善臣先生。



ゴールドドリーム、リリーノーブルといい流れができつつあるので、今週もその流れで行ってみましょう。


今週の予想回は、このレース。



全日本2歳優駿2017〜2歳ダート王決定戦を川崎競馬場の傾向、血統で解説!〜






僕がどれほど南関競馬が好きかは、毎日このブログを見ているという一部の方ならご存知でしょう。


なんだかんだ文句言いながら、結局馬場読み始めて1レースからやってしまうその学習能力のなさ


南関に関して言えば、正直中央よりやり込んでる可能性があります。


そんな中、内ラチの上を走れ、予想回にすると6回目にして初めて、南関競馬の予想回。


川崎ってどういうコース?どういう馬場?そういうところから話をしたつもりです。


いずれ、ホームの大井競馬場について語りつくすような内容の回もあっていいかもしれませんね。




どうしても南関の注目度は中央に比べると落ちるところですが、今年の全日本2歳優駿は史上最高レベルのメンバー構成。


正直地方勢は過去最高に揃ったと思います。そしたら中央勢の層も厚いという。


正直、楽しみです。この中央勢相手に、地方勢がどこまでやれるのか。今年は門別の全体レベルも、大井の全体レベルも高い年。来年のクラシックを占う注目の一戦でしょう。


もちろん個人的にはダークリパルサーに勝ってほしいのですが、なかなか難しいメンバーの年。逆にどれだけやれるか、楽しみでもあります。




さて、次回は有馬記念の予定です。


エイシンフラッシュやオーシャンブルーの時のような発想ができるといいですね。
ぜひ、楽しみにしていただけたらと思います。



そして公開後通知がくる、チャンネル登録のほうもよろしくお願いいたします!




そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 20:49| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

12月10日のお馬ちゃん


土曜の国営はダメ。全然ダメ。
◎の4着止まりは今に始まったことではないし、出遅れに不利に、アクシデントも多い日だった。仕方ないね。こればかりは。


ただ改善の余地もいっぱいあった。少なくともどこも俺があまり得意な馬場ではない。中山ダートは雨降ったし何か変わるかなと思ったら、ちょっと変わった程度。おいおいどうした。

中京開催はもう終わってほしい。前のコースに戻してほしい。
あとストーンウェアに乗ってた人、2コーナーの前から直線で詰まる気がしたよ。




そんな感じで日曜。
土曜がアレ過ぎたし、日曜は頑張ろうかなーと思ったら、難しいレースばかり。
このメンバーでかけっこするの?本当に?みたいなメンバーのレース、多くない?
1日中山競馬場の隅っこでおとなしくうどんでも食べてようっと。





日曜国営





阪神ジュベナイルフィリーズ
◎リリーノーブル
▲マウレア、ラッキーライラック
☆トーセンブレス、ソシアルクラブ
△ラテュロス、グリエルマ、マドモアゼル、ナディア、モルトアレグロ、コーディエライト、ロックディスタウン





リリーノーブルはこれを観てください。
白菊賞は確かに摩擦の少ないレースだったけど、この馬は競馬偏差値が高いね。いわゆるセンスがいいタイプ。
枠はギリギリ。揉まれないといいですね。

しかし分からんレースだ。ロックディスタウンはいい馬だけど、キャットコインやタガノエリザベートのような、ストレイキャットの前哨戦→G1の過去の例を考えるとね…
休み明けは気性的に問題ないと思うものの、調教もなんだかなぁ…という感じ。

マウレアは姉ほど強い感じはしないだけど、この馬はとにかくひるまない。そういう点が今年はいいほうに出る感はある。
トーセンブレスも血統的にこのレースに向いてると思う。いい馬。ただあの気性だけに、輸送がどうかね。

ラッキーライラックは正直分からん。
アルテミスのレースレベル自体は低いと思う。ただラッキー自体もう一つ奥がありそうな雰囲気を右回り自体はあまり心配してない。

ソシアルクラブは半信半疑。条件はいい。馬が足りるかはちょっと分からん。姉より前脚が出るし、阪神替わりも問題なさそうだが。





カペラステークス
◎キクノストーム
▲ブルドッグボス、サイタスリーレッド
△ニットウスバル、ショコラブラン、ノボバカラ、ブルミラコロ、ディオスコリダー

今の中山ダートを考えると、まずキクノストームは届かないよなと、そう思いながら予想始めた。
15分後、キクノストーム◎になってた。

だってさ、これまた最後方あたりをトコトコ追走して、ノリちゃんがかわいく追い込んでくるんでしょう?
そらもう◎にするしかないよね。届かないと思うけど、何か間違えて中山の直線が300mくらい伸びることを祈りたい。
もうスポーツが違う。

ニットウスバルは吉田のままだったら◎だった。残念。
1枠が砂被りたくないから強引に行こうとして、それを外が逃がさず競り合う形がベスト。
ならないんだろうなぁ、そんな都合いい展開には…





その他のお馬ちゃん





中山1レース
◎コウユーホクト

ロードネプチューンあたりと迷った。
ティンバー産駒の割に芝を走ったコウユーキズナ。ただ芝でも上がりが掛かったほうがいいタイプだった。
そこにモンテロッソを交配して誕生したのがこの馬。
ダート替わりは効きそうですね。
夜中1番人気ですか。ですよね。


中京1レース
◎ザリーティー

届くといいですね。


中京2レース
◎ワキノアタリ

もう短縮のほうがいい馬なのかな。
こういうローテーション、枠で馬券になれなかったら、この先買い時が難しいな…


阪神4レース
◎ウィズ

人気ですけどね。
シルキーウィズの子はよく走るけど、レースにおいてなかなか制御し辛い気性。
短縮はいいと思う。極端に揉まれなければ。


中京7レース
◎カフジフロンティア

人気ですけどね。中京替わりは良さそうなタイプ。
あと今日馬主来場では…会社名古屋だし…カフジバンガードが10レースにいるし…


中山9レース黒松賞
◎タイセイアベニール

こういうタイプはよく◎にするんだよね。
前走も◎だった。4だった。
正直福島で4着の後に中山で買うのは怖いタイプの馬だと思う。
でも◎にしたかった。4着になりそうだし。


中山10レース美浦ステークス
◎テオドール

少し間隔空けて、かつ短縮はいいんじゃないですか。
シュミノーも手が合いそう。あとは盛大に引っ掛かったりしなければ。


阪神10レース堺ステークス
◎カラクプア

叩2で阪神替わりはいいんじゃないですか。
未だにカラプクアって書いちゃう。


中京メイン名古屋日刊スポーツ杯
◎ウインテンダネス

前走はペースが遅過ぎてどうしようもなかった。参考外。
中京替わりでもう一考。
あのカレンラストショー組は今後の馬券検討において色々使えそう。





おまけ



香港スプリント
◎ザウィザードオブオズ

前哨戦のジョッキークラブスプリント、4コーナーで不利を受けて5着だったのがザウィザードオブオズ。早めに進出したところ、内にいた勝ち馬ミスタースタニングに外に弾かれた。そこから立て直してもう一度伸びていたし、悪い内容ではない。ゲートが遅くてどうしても後ろの位置取りになりやすいタイプなのがネックも、モレイラもガチで乗ってきそう。



香港マイル
◎ランカスターボンバー

前走BCマイルで下がってきた逃げ馬を捌けず、踏み遅れて2着だったランカスターボンバーが本命。頭が高く勝ち切れないレースが続くものの、ある程度硬めの馬場なら安定感あるレース振りで崩れない。BCマイルはハイペースを4角3番手で追走し、最後は2着に粘り切るなど、内容は悪くない。枠は絶好。ムーアが、ここ2走騎乗した同厩ローリーポーリーではなく、この馬に騎乗する点も気になる。
近年は香港勢と日本勢しか3着以内に入っていないレースではあるものの、この馬なら…といった印象。



香港カップ
◎ステファノス

絶好枠を引いていかにも来そうなワーザーは1番人気が濃厚。ということで少し捻って◎ステファノス。前走は道悪になりすぎた馬場が影響していた。参考外。まだ衰えた感もなく、何よりこの馬の器用さは、いかに内を縫って走れるか、という力も問われる香港カップでは大きな武器。
昨年はスミヨンの完璧なアシストもあっただけに、ボウマンがどう乗ってくるか。



香港ヴァーズ
◎トーセンバジル

ハイランドリールは1or2番人気が濃厚。ここは捻ってトーセンバジルに◎。例年内の状態がいいこの開催のシャティン。そのような馬場で一周コースを使えば、自然と内を使える馬が有利になってくる。トーセンバジルは前走の京都大賞典で内を縫うような走りができたように、インを使えるタイプ。7番枠とはいえこのメンバーならある程度内に入れるだろう。硬い馬場とはいえ、時計が速くなり過ぎない香港の芝にも適性がありそう。



香港の予想に関してはネットの海のどこかに書いてきたので、興味ある人は探してください。




そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 01:52| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

12月9日のお馬ちゃん


今週は週中の船橋、5日間全て更新せず申し訳ありませんでした…

諸事情あり実家に戻ったり、仕事が忙しかったりでまったくブログ書く時間もなく。
そもそも予想する時間もあまりなかった。
もう香港ジョッキークラブへのフラストレーションが溜まるだけの1週間だった。

来週の川崎は今のところ火曜の川崎から更新するつもりではいますが、ちょうど栗東出張と被っているため、ちょっと未定な部分はあります。





そんな感じで週末。
中山や阪神のダート、傾向が先週と変わっていることを切に願いたい。





土曜国営





中日新聞杯
◎ストーンウェア
〇ミッキーロケット
▲スズカデヴィアス
☆マキシマムドパリ、パドルウィール
△他

こうやって、キングカメハメハをアテにする作戦は過去に何度もやって、その度に失敗したのをもう忘れてるもんね。自分の学習能力のなさを露呈してるよね。

ストーンウェアはちょっと乗り難しいところがある。丸山テン乗りはもちろん不安だけど、そもそも進路が開くのか問題2017。ミッキーロケットあたりがちゃんと走ってくれれば、その後ろあたりに進路はありそう。だからキンカメをアテにしてはいけなry

ストーンウェア、力だけならこのメンバーでも足りる。元々オープンでもやれるくらいの力はあった。乗り難しかっただけで。左回りだと右回りより乗りやすい。前走はC.デムが完璧に乗ったとはいえ、相手もなかなか強かった。頑張ってください。

それ以上にキンカメたち、ちゃんと頑張ってください。





師走ステークス
◎ピオネロ

マイル短縮は合うと思っていた前走。
実際悪くなかった。ペースがスロー過ぎて6着までだったけど、これは有効手かもしれん。
今回は延長。このタイミングで、かつ中山良馬場であれば延長も問題なさそう。届くといいですね。

リッカルドやアルタイル、コスモカナディアンと迷った。
先週までの中山ダートと傾向が変わっているかどうか、まずは確認してから。





リゲルステークス
◎グァンチャーレ

これね、いかにもグァンチャーレ買いたいよね。
そりゃファンディーナやサトノアーサーの半周短縮なんて、正直言えばみんないいと分かっているわけで、そこに妙味はない。
グァンチャーレの内枠半周短縮もバレているとはいえ、ファンディーナたちに人気が集まって、少しは妙味あるでしょ。

しかしリゲルステークスのグァンチャーレはお約束のように内枠引いてくるな。
やることは決まっているだけに、あとは4角出口で注文通り前がバラけてくれれば。

考えれば考えるほど楽しみだし、考えれば考えるほど4着っぽい。





その他のお馬ちゃん





中京1レース
◎レッドジョルト

タートルボウルの短縮はハマりやすいけど、馬による。
レッドジョルトはなかなか難しいところ。見た感じ、短縮は良さそうだが…
うまくハマるといいですね。


中山2レース
◎ディーエスノワール

配合的にはダート馬。聞いた感触もダート馬。ダート替わりで変わるといいですね。


中山3レース
◎ダイワダンディ

もう少し走れる馬だと思う。初戦は馬場がアレだった分もあるだろうし、こういう馬場に変わってもう一度。
ロイヤルジュビリーの芝替わりもちょっと魅力的だった。


中京7レース
◎メイドインヘヴン

中京だったら短縮が合いそうな配合。悪くない枠。あとは1週使って内有利に変わってないことを祈ろう。


中山9レース霞ヶ浦特別
◎テスタメント

まだ中山は馬場が硬めで綺麗。こういう馬場の1800なら、休み明けでも…


阪神10レースオリオンステークス
◎カラビナ

今のカラビナなら阪神2400もできそうな感はある。
土曜だけ何か間違って阪神、左回りになったりしないかな。

ペンタトニックあたりと◎は迷った。
そしてレトロロック2400、さすがに目を疑った。折り合える気がしない。


阪神最終
◎ショウボート

ストライクゾーンが狭い馬で、好走するタイミングが難しい。
間隔空けて、内枠偶数で、ルメール。
条件は揃った。力はあるんだけどね。いかんせん難しい馬なのがね。


中京最終
◎リナーテ

短縮を待ってた。
1600短縮だともっと良かったかな。1400への短縮だといかんせん適性的な問題が出てくる。
短縮自体は好感。元々その気配はあったけど、1800以上ではレースの選択肢がなさ過ぎる。




内ラチの上を走れ#7 阪神ジュベナイルフィリーズ予想回はこちらで。
レース傾向は確実に変わってきていると思います。





そういえば最近こういうランキングに参加するようになりました。


最強競馬ブログランキングへ
posted by cris at 01:56| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする