2017年02月05日

2月5日のお馬ちゃん


土曜の国営はまあまあとなかなかの中間。
コパノアラジンが4着だった時はテレビにバックドロップかけてやろうかと思ったけど、キャプテンキングよく頑張りました。あの3複はデカかった。

あとアバンサル。今年のブライアンズタイム回収率が過去最高にいい。みんな適度に3着になってくれるし、特に今年はいい。
アバンサルは去勢してから半年ちょっと、ようやくホルモンバランスが落ち着いてきた感。


逆にアレだったのはアドマイヤツヨシとデピュティスカイ。
10頭立てで3番枠スタート。4角で外10回ってるアドマイヤツヨシの姿には感動すら覚えた。
デピュティスカイは前走『馬が周りにいて進まなかった』と言いながら、今回最内突いて詰まると。
コメントに困るレベルでアレだった。

リノリオの4着もなかなかアレ。
完全に競馬は4着を取るスポーツだと勘違いしていらっしゃる。
最後内に寄って、4着取りにきたサウンドメモリーを阻止してたのには笑ってしまった。
アツい4着争いのおかげでコルコバードが届かなかったの、見てなかった。


あと、欲を言えば東京最終のプリンシアコメータには3着であってほしかった。
3複が810倍から30倍に変わって涙目。
逆に言えばプリンシアコメータでも足りかける馬場ということ。
プリンシアコメータ15番人気はちょっと侮られ過ぎではあったが。



そういうところを意識しながら、日曜。
京都は雨。ここ最近の京都芝を見てると相当に重くなりそう。
東京は雨の影響ないといいですね。





日曜国営





東京新聞杯
◎ブラックムーン
〇エアスピネル
▲プロディガルサン
☆マイネルアウラート、ヤングマンパワー
△ブラックスピネル、ロイカバード

ブラックムーンはちょっと自信ある。
なんかそれ2週間前も日曜メインの時書いたな。◎ルミナスウォリアー4だった。
それ先週も日曜メインの時書いた気がするな。◎キングズガード4だった。
2度あることは3度あるって言いますよね。

ブラックムーンは急かしにくい馬で、内枠や出遅れた時はもうダメ。互角にゲート出て、4角まで我慢できる展開がほしい。
今回は偶数で、なおかつ少頭数。これはプラスだと思う。

血統的に見ると、母系がジェネラス×リヴリア×トムロルフ。東京新聞杯はこのくらい重いくらいの血統のほうが来る。前にガルボが来た時もこれに近かった。ヒットジャポットあたりもそう。

去年ほど内前レースになる気はしないし、マイネルアウラートをヤングマンパワーが潰しにいって、そういう展開なら。速い上がりを求められる今の東京芝にも対応できる馬だと思う。


エアスピネルは前走以上に掛かる可能性がなきにしも。
まだ悪い面が残ってるだけに、単に全幅の信頼がおけるか、というと何とも言えない部分はある。
それだけこの馬はまだ伸びシロがあると思っているし、今回は左回り替わり。左回りのほうが動きがスムーズ。それは乗ってる人も同じことをダービー前に言ってた。
それだけに、左回りのマイルならどういう競馬するのか、非常に楽しみでもある。

プロディガルサンは兄貴たちほどマイル適性が高いか疑問も、短縮自体がいい。先週はアンラッキー過ぎる除外。その影響、最小限だといいですね。

マイネルアウラートはヤングマンパワー次第か。ヤングマンパワー自体、配合的に夏のほうがいいのでは説がある分、▲までは上げなかった。

ロイカバードは分からない。鞍上が何を考えているか不明。
7割ポツン、2割イン3、0.5割ハナ、0.5割行方不明って感じか。
ハミ掛けが難しい馬でもあり、そこに世界に誇る技術のデパート横山典弘さん。
ただただ見もの。見物料として買う。




きさらぎ賞
◎エスピリトゥオーゾ
〇サトノアーサー
▲ダンビュライト
☆スズカメジャー
△タガノアシュラ、プラチナヴォイス、アメリカズカップ

重賞でポポラスに◎を打ってしまったことを反省してる。
そもそもポポラスが足りそうな重賞ってどうなの説があるし、エスピリトゥオーゾに対して『この馬は外回り向き』という調教師ってどうなの説もある。
外回り向きって言いながら6走連続内回り走らせる意図を、木原先生に聞いてみたいね。

今回エスピリトゥオーゾにとっていいのは降雨。雨降ってもそんなに競走能力には影響しないと思う。
母系も意外と重厚感あるリトルオードリー。同族ボンセルヴィーソのG1好走の流れに乗りたいね。

ボンセルヴィーソといい、エスピリトゥオーゾといい、名古屋友豊が馬名にポルトガル語を付け始めたおかげで、何人の実況アナウンサーが泣いてきたんだろうか。
最近街中のイタリアン見ても店名が自然とボンセルヴィーソに見えてくるし、困ったことしかない。


サトノアーサーは2戦目、まさに激変。
初戦は走り方が体内成分70%こんにゃくみたいな感じだったけど、2戦目は全然違った。エンジン掛かるまで時間掛かったものの、フォームが変わった。
あまり従来のサラブレッドらしい体型じゃないし、この先更に変わっていきそう。
あのエンジンの掛かりの遅さと、雨、ネックはそのあたりか。土曜のミリッサ的レースも考えた。ただ相手がなぁ…

ダンビュライトは怖がりな面を矯正できずにG1臨んだら盛大に飛んだ。トライアルって本当に大事ですね。
道悪はいい。少頭数もいいと思う。
ホント、あの気性次第。

スズカメジャーはいい馬だと思う。短縮もプラス。2戦目がどうか。





その他のお馬ちゃん





京都1レース
◎シゲルシャチ

が松若から下原とか、ゴマフアザラシからリアルシャチに乗り替わってきたな…
反応に課題ある馬に下原ってだけで面白いし、外枠で、短縮。
下原という存在自体が馬具みたいなところがあるし、この替わり方はただただ興味しかない。


東京2レース
◎エムオーグリッタ

前走は切れないのを意識して動いたら、外から人気のエルドールサージュも一緒に動いたことで、引くに引けない形に。そのまま外4を回ってしまった。あの形でよく4着に粘ったと思う。エルドールサージュと同じくらいいい内容ではあった。
あのレース振りなら延長は大丈夫そう。さすがに北村も少し考えてくるでしょ。さすがに。


東京3レース
◎ダイワエトワール

ダート馬では。
ダイワスカーレットが母とはいえ、端的に言えば母系にロイヤルスキーを持ってるエンパイアメーカーでしょう?半周ダート替わりはいいと思う。
この馬、生まれて半年の時に実際会ったことがある。それだけに心の中ではちょっと応援してる。


東京7レース
◎ショウナンタイザン

中京の1400短縮だった3走前、これはノーカウント。レースになってない。
本質的に短縮がいい馬。それは前走が証明済。
デムーロは馬のタイプ的には合いそう。ただタイザンはたまにゲートでやらかす。そんな馬にデムーロ。そこが心配。
あ、それで3走前レースにならなかったんだった。


京都7レース
◎バリキ

兄貴のレギスほど癖があるわけでもない分、1700がこなせる。
ただこなせる程度で、本質的には半周ダート向き。
1200だとクラス的に少々忙しい感があるだけに、1400短縮の今回狙いたい。
1400は1度使って15着だったものの、あの時は高倉で延長だった。それは無理だ。


東京9レース早春ステークス
◎ハッピーモーメント

この馬は昔から後ろ脚の送り方が独特で、それゆえ腰に疲れが溜まったり、そもそも体質の弱い一族の分、身が入るのが遅かった。去年夏に休養してからそういう面が抜けてきて、馬として1つ上のステージに到達した感がある。
ここは少頭数も、それ自体は歓迎。津村もこの馬の癖を分かってるし、東京替わりもプラスかな。


京都9レース北山ステークス
◎トップディーヴォ

京都替わりは大歓迎。
2、3走前はその京都で大敗だったものの、3走前はレース中のアクシデントがあったりと仕方のない面もある。
今回は間隔詰めて、ブリンカー着用。
最内でブリンカー着ける行為がプラスに出るかは微妙なところも、ここ最近よりはまともな条件ではある。


東京10レース春菜賞
◎ダノンディーヴァ

ラッシュハートと迷った。
春菜賞と言えば安心安全の内枠競馬なんだけど、今年内枠を見るとライズスクリューみたいにワンチャンありそうな馬はいても、◎にまでしたいと思う馬がいない。

前走菜の花賞組は差し馬がゴチャついたレースで、特に左回りに反応したシンボリバーグの左ヨレに巻き込まれたダノンディーヴァは参考外にしてあげたい。
中山の小回りがマイナスだったか、口向きという面でもあまりいい感はなかっただけに、左回り替わりは興味ある。
枠自体が外過ぎる分過度に期待はしないものの、今年の内枠勢の弱さを考えると、案外悪くない枠なのかも。

ラッシュハートも前走菜の花賞でしくじり先生だった馬。外に出したディーヴァに対して、更に内を突いて終了。柴山の、柴山による、柴山らしい騎乗だった。
今回ムーアなら◎にしてたけど、また柴山なんでしょう?前走若手があんな騎乗したらソッコー乗り替わりでしょ…


京都10レース山城ステークス
◎ライブリシュネル

週末の雨予報見て、ライブリシュネルは嬉しかっただろうなぁ。喜び過ぎて寝違えたりしないか心配になる。
コジーンは冬場でも筋肉が硬くならない分この時期でも走れるし、短縮と馬場の分足りてほしい。
今日の京都はある程度内と前に利があったものの、もう2月。ある程度雨降れば一気に傾向変わってきそう。

ファインニードルと迷った。ワンチャンウインムートやヴァイサーリッター。ここらへんは馬場見ながら。


京都最終
◎メイショウシャチ

昨年もこの時期にタフな芝になったレースで馬群を捌いて勝った馬。
その500万は今考えるとなかなかいいメンバーで、ソルヴェイグやらルグランフリソンやら、500万感のないメンバー。武豊さんに完璧に乗られての勝利とはいえ、価値はある。
ここ2走はダートで、3走前は出遅れ。ここ最近はあまり参考にならなそう。
今回はチーク取るみたいだし、そういう変化がいいほうに向けば。

メイショウバーズとかと迷った。このレベルのメンバー構成であれば、何が起こっても特に驚けはしない。
posted by cris at 04:43| Comment(8) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

2月4日のお馬ちゃん


金曜の川崎は途中まではまあまあ…で、終わってみたらボチボチ。

ジランドラとジュリアンの2択ミスはまあしょうがないとしよう。
どっちもネックを踏まえて結論を出したパターンだ。
枠がアダになったアシュラウェイとビーインラプチャーも仕方ない。

問題はブルーブラック。5日目に2番枠から1コーナーで外3というプランを持ってる騎手がいるとは思わなかった。
真島っていうのは本当に当たり外れの振り幅が大きい。
真島向きの馬はとことん真島向きだし、真島のアイディアが合わない馬場、馬も多い。


1レースから3レースまでの◎4着3連発もなかなか痛かった。
ミスターナインワンは相変わらずズブい。柏木だったらそりゃ外回しちゃいますよね。ですよね。工夫を求めたこちらが悪かった。
しかしこんなにズブいミスターナインワンをテン乗りで何事もなく動かした藤田菜は何なんだろうか…



そんな感じでまた週末。
最近週末の流れが良くない。
そろそろ何とかしたいところ。





土曜国営





大和ステークス
◎ナガラオリオン

の京都での短縮って、これまで何回ブログに書いたんだろう。
って割にそこまで強調するほどいい条件でもないんだけどね。
ただ、気性的にも馬のタイプ的にも阪神短縮より京都短縮のほうがいいと思う。そもそも阪神短縮の回数ほとんどないが。
外枠は外枠で隊列次第になるし、ここは自分の競馬に徹したい。



エルフィンステークス
◎サロニカ

前走1番最初に消して今回◎にするのはなんだかミーハーな気がして気が引ける。
血統的には前走がいかにも危ない番だった。それが連チャンに近い感じで走れていたのはちょっと驚き。
外回り替わりでも結果が出て3連続好走とかできたら、いよいよこの血統らしくない感じになってくる。





その他のお馬ちゃん





東京1レース
◎アシャカダイキ

よくあの掛かり癖で我慢してここ2戦1800使ったと思う。
乗ってる人が技術ある人だったから3、4着まで頑張れていた感。
今回は短縮。人気だけど、さすがにこの馬の短縮は◎にせざるを得ないかな。


京都1レース
◎キーグラウンド

初ダートだった2走前は勝負どころで外回して、最後内と前に残られて下がっての4。悪いレースではなかった。
配合的にああいうレースのほうがいいのかもしれないし、そう考えるとこの枠が内過ぎる感はあるものの、フォレストタウンがちゃんと行ってくれれば、悪い展開にはならない感はある。

ナムラシンウチがまたムチ叩いたら外に飛んでいって、外をお掃除してくれる展開とかになったら来そう(他力本願)


東京3レース
◎サーデューク

前走は1周延長で競馬が難しかったと思う。
半周である程度押していたほうがいいタイプのアッミラーレに見える。たまーにいるよねそういうタイプ。脚が遅いのか気が競馬に向いてないのか分からないタイプが。
相手は揃ったものの、今回は半周短縮。ウチパクは悪くなさそう。


京都3レース
◎エアシャマール

お馴染みシェラファムのダート1400替わり。
シェラファムの子たちは最初少し反応が鈍くて中距離とかのほうがいいものの、レース使っていくと自然と1400以下が向いてくる風潮がある。
エアシャマールはデビュー前の調教は悪くなかった。芝2000というまるで適性なさそうな条件だった新馬はノーカウント。

前日5番人気はおかしいなぁ。レース前になったら2番人気とかになってそうな。


東京5レース
◎ザッツクール

前走は決して悪い内容ではなかった。伸びかけて止まったあたり、1600自体が長かったと思う。
持論で、外国で繁殖をしているサンデー産駒の牝馬を母か母母に持つ馬は東京の1400がいい、というものがある。めったに使えないんだよな…(それはそう)


東京7レース
◎キャプテンキング

ダート替わりの時に◎にしてワオワオさせてもらった子。
前走にしても総合力の証明。やはりいい馬。デビュー前から調教動いてだけある。
今回は半周短縮。
前走みたいに小難しいこと考えないで乗れそうだし、周りが東京1400大丈夫なんですか的な方々が多いのもプラスになりそう。


京都8レース
◎デピュティスカイ

何度見ても、前走の上がり3Fメンバー中最速で12着は見ていてイラっとする。
それでいてずっと鞍上が高倉でアレ。
陣営は『周りの馬を気にして進んでいかなかった』って言ってるけど、いやいや、最後方16番手にいて周りを気にするってどういうことよ。

今回はトップリバティが引かないとか言ってるし、また展開が向きそう。
ここ最近と違い内枠ではない。これで『馬を気にして』最後方にいたら、それは競走馬としてもう厳しいのでは。


東京9レースゆりかもめ賞
◎ダノンキングダム

前走は京都内回りで変なスタート切ってポジション取れず、直線でもやや狭いところ入った。新馬戦とは違うレースになって馬も戸惑っていた感がある。
左回り替わりは好感。ダノンメジャーの半弟とはいえ、この配合なら延長でも。


京都9レース稲荷特別
◎アドマイヤツヨシ

未だに京都外回りだと中京2200だのを使う陣営は何なんだろう。
いや、仕込みとして使ってるならもう陣営と固い握手なんだけど、ショウナンタイザンのローテやアドマイヤローザのローテ見てるとたぶんそんなことはない。
京都の内回り1周替わりはグッド。
4走前これと同じこと考えて◎にしたら4着だった。あ、あの時は延長だったから…


東京10レース箱根特別
◎サウンドメモリー

4着。次。


東京メイン初音ステークス
◎マローブルー

なんの捻りもないな。
先週スモークフリーまで勝ってしまうくらい、スローになるとディープとキンカメが強い馬場。
多少キレ足りなくても大丈夫っぽいし、ならマローブルーでも。
発想がシンプル過ぎて、すでに反省会中。


東京最終
◎ラテラス

展開的に悪くなさそう。
ハーランズホリデーの外枠でもあり、ハーランズホリデーの休み明けでもある。
あまり根詰めると良くなさそうな馬だし、そういう意味でもこの条件替わりで一考したい。
posted by cris at 04:07| Comment(2) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

金曜の川崎


木曜の川崎はまあまあ。悪くはなかった。
ところどころ悔しいレースはあるものの、毎回そんなにうまくはいかない。
そんな中、デンコウイッセンよく届いた。保育園、その諦めない姿勢は評価上がるよ。


メインはいかにも今開催の馬場を象徴するレースだった。7レースのヴィランドリーもなかなか今開催感あったけど。

今の馬場であんなに内空けて下がる人いるんだね。ねえ正重。
泰斗は理想的だった。MJも正重のアシストで理想的なレースになった。
ビックリしたのはシグナルプロシード。シグナルは故障もあってもう馬として厳しいのでは、と言われるレベルに足を踏み入れかけた馬。よく佐々木選手、馬を立て直したなぁ…
そんな状況だったシグナルプロシードを2番人気。
さすがにもう4日目、馬場が大まかに変わらないとこういう現象が発生してしまう。
インフォーマーの外枠は不運以外の何物でもない。


だってジョコーソが単勝5倍ちょいになっちゃうんだよ?完全に馬場がバレてる。オッズがジンバブエ。
せめて10倍くらいで売ってほしかった。なんの妙味もないし、リドもミオヴァンジェーロも3列目だし、踏んだり蹴ったり。


エクストラペトルは割と自信あったしまあいいとして、悔しかったのはサウスヤクモ。
あんなにうまくいくとか聞いてないぞ。あんなに楽な展開になるとか、ホントニューイヤー。
あとシゲルミカワ。ジーセーが内に構えてたの見て、時間が止まった。
そういう競馬欲しかった。外枠の分できないと思って◎やめた。痛恨。今開催のジーセーの馬場理解度の高さね。いつもそうあってほしい。




そんな感じで最終日。もうモチベーションが下がりつつある。
今開催は十分頑張った。あとは惰性に、週末に繋がるような競馬ができれば。





金曜川崎





「ご縁の国しまね」特別
◎ビーインラプチャー

たぶん佐藤さんに求められてるのは◎スターローズでの腹這いなんだろうけど、まだ2月も始まったばかりだし、金曜だし、◎ビーインラプチャーで。
スターローズがムーアだったら◎だった。

左は今開催求められているものが何か分かっている1人。
ヘレニウムとの距離感を考えて競馬したいね。

逆にオーラゼウスあたりは競馬考えないといけないのでは。

しかし神奈川県らしくないレース名だな。



1レース
◎ビックリパン

前走、4コーナーから外ブン回したのはちょっとビックリ。さすがにその競馬は厳しい。
そもそもそういう競馬をせざるを得ない状況だったのかもしれない。2戦目の上積みも加味して◎。

ウマヤノニウシ、何がいいかって、若干関西弁なのいいよね。
フツーに足りそうなメンバーではある。


2レース
◎ミスターナインワン

ちょっと攻めてみたい。外枠が文男やザキの外にYY…の外に青信号。この意味を考えたいところ。
ナインワンはその展開のおこぼれにあずかりたい。


3レース
◎キタサンドルマン

そろそろなんか温まってきた雰囲気のあるプロセッラと迷った。
さすがに攻め過ぎ感もありドルマンに◎で。ポジション取れるといいですね。
3コーナーからは内ラチと同伴出勤希望。


4レース
◎ナモンブライアン

これは今野のアイディア次第。
8枠をうまく活かしたい。
たぶん活かせない。

グリーンマインがこっち見てる気がするけど、黄信号。黄信号はすぐ赤信号に変わるって、保育園の時に教わった。
あ、そういや俺保育園行ってないわ。


5レース瞬発賞
◎ギンザアマゾネス

ジーセー今日やけにいい枠当たるなぁ。
そんなギンザアマゾネスを前走負かしたリーデルオンザヒル、前走は900と考えるとなかなか衝撃的な勝ち方だった。あまりああいうレースはお目に掛かれない。
9ヶ月のお休み挟んでどこまで走るか見もの。

マイネルシャウト900とか、エイプリルフールはまだ2ヶ月先の話だぞ。


6レースありがとう37年!清水浩記念
◎トモノトップガン

リックバナードやブレーヴダイヤと迷った。
冷静に考えて、泰斗と町田と正重、3人いて誰に◎打ちますかって言われたら、さすがに泰斗選ぶ。最内は不安だけど。
池に落とした金の斧と銀の斧でどっちを選ぶ?って聞かれてどっちも選ぶタイプだから、正重からも買っちゃいそうでアレ。

保育園が馬を選べるようになってて、なんか微笑ましい。


7レース
◎フェイスフルハート

今の馬場、そしてこのメンバー。展開考えると藤江のままのほうが良かった感。
カントリーロードが最内にいて一瞬◎付けそうになったけど、鞍上見越って書いてあった。
あ、そのカントリーロード通行止めだわ。


8レース
◎ヴァイキング

枠の形は悪くないと思う。テンを考えると悪くないポジションは取れそう。

ジランドラみたいなめんどくさい系男子が中野省吾くん替わり、そういうの興味深い。
最内はマイナスだろうけど、延長はいい。どう乗るか見もの。


9レース雪晴賞
◎ブルーブラック

このメンバーでこの枠なら足りそう。
なかなか馬場の助けは必要になりそうなものの、枠を活かした競馬ができれば席はあると思う。

もう金曜のこの時間は水曜みたいに何かこう長々とおふざけ感ある文章書けないね。
歳だね。


10レース立春特別
◎リースリング

ビッグスターにちゃんと行ってもらって、ビッドブルをラチとの間に挟むような位置にいるとベスト。
たぶんそんなポジションにはいないだろうから、期待せずに眺めようと思う。

ジュリアンがもう少し内枠なら◎だったかな。

ドナルチア金子正彦という文字列が目の前を通過していった。
停車しなくて良かった。


最終銀嶺特別
◎アシュラウェイ

決して出馬表の画面を下までスクロールするのが面倒だったとか、そういう理由での◎ではない。
さすがに前走ほど列を下げると厳しいものの、最低限度、それこそ憲法で定められた範囲内の位置取りならまだ…。

シゲルシーラカンス文男、なんか破壊力ある文字列。
文男、シーラカンスが生まれる前から騎手だったと言われても特に不思議はない。
posted by cris at 03:35| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

木曜の川崎


水曜の川崎はボチボチ。

無駄に4着を繰り返したり、ヤマニンバビルサ来てもケンブリッジゴールとか来たり、うまいことかみ合わなかった。
ソーホワットとユキノマイクイーンは3着になったと思ったけどなぁ。
特にソーホワット。攻めの騎乗をやってくれただけに、仕方ないと割り切るしかないか。


川崎記念はオールブラッシュ。
オールブラッシュがG1馬になるとは正直思わなかった。

中盤ガツンと緩むことでお馴染みの川崎2100だけど、700m地点付近も結構緩む。
今回はどちらもガツンと緩んだ。
からの12.0。そしてラスト12.2。これでは後ろは追い付けない。

オールブラッシュが弱いというつもりはないし、これではサウンドトゥルーも届かないけど、川崎2100だから、という感があるレースだった。
もちろん時計では簡単な比較できないものの、来年からG2に落ちてしまうのではないか、と思うレベルのレースでもあった。


あと1周目の直線でミツバが馬群から離れていったのは、あれなんだったのかな。
方角的には焼きそば売ってる売店のほう。あれかな、レース前に『川崎競馬場 グルメ』でググってたのかな。
分かるよ。焼きそば食べに行きたくなる気持ち。おいしいもんね。

この前編集オペレーターT先生と、『川崎競馬場の焼きそばは前より辛くなった』という話になって、T先生曰く、ああいうのは毎年ほんの少しずつ辛くなっていくものらしい。勉強になった。


そんな感じで木曜。最低限当たるといいですね。




木曜川崎




多摩川オープン
◎トーセンアドミラル

笑っちゃったのは、外枠のタマモネイヴィー的場文男。
パワーワードが過ぎる。日本神話に書いてありそうな文字列。
国営でずっと内枠にブチ込まれ続けて、からの外枠替わりで文男。良かったなぁ。

でも◎はトーセンアドミラル。正重、強気、大事だと思うよ。
ジョーオリオンの動き次第でもある。吉原が外2に切り返してくる可能性は考慮したい。

あと考慮したのはグランフィデリオ。乗り方次第だと思う。
インフォーマーはこういう日に内枠が欲しかった。。



1レース
◎ファミリーチャンス

シャドーロールをしているあたり、なかなかの怖がりっぽい。
前走は外が速くて、一気に来られてそのまま進まなくなってしまった。
今回は大外。ハナが理想とはいえ、大外枠なら外2でもいいのでは…

選定という言葉の意味を我々に考えさせてくれるメンバーだな。


2レース
◎ケンブリッジタイガ

物理的にノリピーが邪魔になりそう。そこをうまいことパスできるといいですね。
前走のケンブリッジタイガは割と参考外っぽいが。

エキシビジョンが折笠じゃない。ようやく折笠が引退した実感が湧いてきた。


3レース
◎コンジュ

水曜は火曜ほどの内の有利性がなかったようにも感じるけど、譲治みたいな騎手で内枠というのは悪くなさそう。
足りるといいですね。
シゲルミカワあたりが内枠なら、そっちが◎だった。


4レース
◎ジョコーソ

ウイントリオンフと迷った。枠はウインのほうがいい。ただ条件、臨戦過程的にはジョコーソが魅力。
ただジョコーソは外枠で町田。これ内突いてくれないやつだよね…
何か間違って内突いてくれたりしないかな…
内とは言わないから、外ブン回さないでくれ。


5レース
◎デンコウイッセン

川崎替わりはちょっと不安があるものの、浦和で回れてるしまあ…。
100mだけでも延長するのはいいと思う。あとは工夫次第。足りるといいですね。
6枠がどう動くかにもよりそう。


6レース探梅賞
◎アナザヘヴン

このメンバーで2000mやるのか。エイプリルフールが2ヶ月早く来たと思うことにしたい。
イッツマイシャウトが川崎の分まくれなかったりしたら、もうカオスなレースになりそう。
カオスなレースになったところで、内からニュっと譲治、というイメージ。


7レース
◎トキノライメイ

次第にまた◎で4着狙いだした…(それはいつも)
展開にもよるけど、金子が道中内ラチ沿いと合体して、4角である程度馬群がバラけてくれれば…
まあ乗ってるのが金子だし、多大なる期待はしてない。


8レース若竹特別
◎ブルーマネー

迷ったのはクラールハーモニー。
クラールは人気だろうし、こっちに◎で。
どちらも騎手が馬場分かってるだけに、変なこと思いつかない。はず。
8枠はどこまで攻めた競馬するんでしょうね。


9レースジョイホース浜松賞
◎クロスオーバー

延長がいいほうに出るといいですね。
枠の形考えれば悪くないポジション取れそうだが。
サウスヤクモとかまで考えたいメンバー。


10レースアメジストスター賞
◎エクストラペトル

左回り1周は悪くないと思う。
1700も微妙に短い感。
この距離に短縮して、ある程度内から捌ければ。


最終群雄特別
◎シュールダンス

枠は悪くない。このメンバーだし、頑張ってください。
posted by cris at 03:48| Comment(2) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

川崎記念2017


火曜の川崎はまあまあ。

ウインヴァンノでプラ確して、ああもう今日はどこまで伸ばせるかだなぁと思ってたら、その後も悪くなかった。もうね、ブライアンズタイム様様。
月曜のマイネルプレセンテと火曜のウインヴァンノで、1年間でブライアンズタイムで稼ぐ分稼いだ感。
ちゃんと3着になるから偉いよね。ダノンジュピターで何度もやったけど、ホント、ブライアンズタイムの3着ごっこ大好き。


佐々木竹見カップは繁田。
フロジストンはブログにも書いたけど、なんかやりそうな気配あったよね。
押してイン3獲ったの見て、ああフロジストンが正解でしたかと、そう思ったよね。
前走の反省を生かした繁田のファインプレー。違う競馬をしてくると読みつつ◎にしなかったこっちが悪い。

シャイニングアトムも下原みたいなタイプが合う感があったし、本来こういう馬券を当てないといけないんだと思う。反省。


メインのエスシーカレントの省吾はいいアピールになったと思う。たぶんあれしかない。買ってたこちらとしては満足。
今の馬場は川崎に乗り慣れてないと難しい。コーナーワークの上手さとか、そういう細かい部分が出てくる。
確かに枠の有利不利は大きいものの、腕を測るという意味では悪くない馬場なのかも。

8レースのアプレイザル左がそれかな。3コーナーから左の技術力品評会みたいになってた。
4レースのベニノエクスプレス譲治も馬場読めてるし発想も良かったんだけど、迷った分ヘグってしまった。もったいない。とてももったいない。

まったく関係ないけど、最終のサウスデイウォークに乗ってた人の直線でのアクション、前にチューボーですよ!に出てた中華料理屋の親父の動きに似てた。



馬場分かってるというか、馬場にある程度意識が合ってるのはジーセー、繁田、省吾、翼、譲治、赤岡、このあたりか。

ジーセーは3レースのウィスパーが高評価。
ウィスパーは前走見てもらえると分かるように、4コーナーからずっとジーセーが左ムチを使ってるんだよね。
ムチや重心でかなり意識を右に向けてたし、ウィスパーは左に行く習性がある生き物なんだと思う。
今回も4角から左ムチ使って惰性のまま4角一気に回って、これがファインプレー。
その後追ったら左に行った。あそこでジーセーが惰性付けて内から馬を離してなかったら、もしかしたら内ラチ沿いの馬を巻き込む事故もありえた。この判断に花◎あげたい。



残念だったのは◎フォークローバーの4。幸せの四つ葉のクローバーが4着。何とも言えない感。
実に正重らしい4着だった。もう少し攻めてれば3着あったと思う。が、正重に攻めるという単語はない。
正重あのね、僕思うの。3、4コーナーで遠心力と闘ってる場合じゃないって。


正重といえば5レースのホンマカイナ。
あの体勢で2着になる人が存在するんだな。いや、正重らしくて好きだけど。
大体スマートメダリオン2番人気の時点でネタ。
もう企画力がみんなにバレてるよトニー。赤岡に変わった瞬間みんな買ってて笑うしかない。
楽しみにはしてたけど、2番人気って何だよ…




そんな感じで水曜。
もう今週金曜まで遊んでもプラスのままで終われそう。
あとはいかに冒険して競馬を楽しむか、そこ。
当てる当てないも大事だけど、ネタを楽しむ、これが理想。

火曜の馬場は月曜とそこまで変わらず。
もちろん内はいいんだけど、あとは意識の高さがあるかどうかだと思う。
それこそジーセーや繁田はそれがある。
みんな内にこだわりたいし、そこを捌けるかどうかはもう腕と馬のタイプによる。

そこらへんを意識しながら、





水曜川崎





川崎記念
◎ケイアイレオーネ文男
〇ケイティブレイブ
▲サウンドトゥルー
△ミツバ、オールブラッシュ、バスタータイプ、コスモカナディアン

高校の時生物選択じゃなかったから、生き物に関してよく分からないんだけど、ケイアイレオーネは前とは変わった。昔は冬は馬が硬くなったり、そもそも寒くて汗かかなくなって絞りきれなくて、冬のケイアイレオーネは夏場の3割減と言われるくらい(言ってたの俺だけか)、夏と冬で馬が違った。

今は冬に使い込めるし、よく動く。
前走とかもう4コーナーで乗ってた人がハングオンしてたよね。川崎オートレースと化してた。
ああいう人類にはちょっとできなそうな動きも生物の授業でやったりするんですかね?未選択だからよく分かんない。

話は飛ぶけど、去年クラウンカップをガーニーフラップが勝った後、『的場さんが乗ってから内臓が強くなって、馬の飼い食いが良くなった』という2016年南関名言大賞候補みたいな陣営コメントが出てきた。
これも高校の生物の授業でその仕組みとかを解説してくれるのかな?
その時間地学の授業で爆睡してたからよく分かんない。


話を戻そう。
そういうわけでケイアイレオーネはだいぶ充実してきた感を受ける。不得意の冬でこれだけやれるならね。
幸い枠はいい。展開も、コスモカナディアンが余計なことをしなければ、悪くなさそう。
文男のダンスの衝撃で地軸がブレれば、何かの間違いで勝っちゃうんじゃないかと、そこまで思った。

いやもうサウスデイウォークのあの追い方を見ると、地軸に影響を与えるレベルなんじゃないかと思うよね。気象庁の地震経過を見て、火曜日16時52分頃、神奈川県川崎を震源とする地震が起きてないか調べちゃったよね。
あれ震度3はあるぞ。


まあそれはいいんだけど、ミツバがケイティブレイブの内だし、テンに無理はしなそう。
ケイティブレイブはハナじゃなくても競馬ができるけど、川崎の2100だし、自分でペースを作りたいと思う。
川崎2100は中盤が弛む分ミツバに乗ってる人が捲ると思う。

あ、思う、だからね。何してくるか分からないよあの人。
4角で最後方にいるかもしれないし、3コーナーから近所のコンビニに弁当買いに行くかもしれない。

ミツバの捲りはケイティブレイブに乗ってる人も頭に入れてるだろうから、中盤多少緩んでも捲らせない流れを作ると思う。サウンドトゥルーとも距離感離したいだろうし。
ミツバは前も後ろも見ないといけない展開になりそうだからちょっと下げ気味。気持ちとしては応援したいけど。

仮に先輩がある程度後ろと距離感離れる競馬試したら、内にいる方々には好都合な流れになりそう。
そこで地球が生んだ奇跡60歳が登場する予定。もしこれが上手くハマったら、週末のNHKで、ダーウィンが来たあたりで特集されそう。

とりあえず、進研ゼミで見たことある流れになってほしい。
進研ゼミの付録のマンガ、そろそろ文男出てもいい頃だと思うんだよね…
進研ゼミの資料だけ毎月もらおうかな…


いつも適当なこと書いてるのに、たまーに長く書いたと思ったら、ここまでいつも以上に適当なこと書いてた。
反省はまったくしてない。


最後に真面目な話すると、バスタータイプはG1でも足りる力があると思う。
順調さを欠いてしまったのが本当にもったいなかった。
今回枠が外じゃなければ…という思いが強い。

そもそもこのメンバーで大丈夫か川崎記念。
毎年、川崎記念がG2に格下げされないか心配してる気がする。





1レース
◎エムオーバローズ

これ青森が1番人気なのかな。2戦目がちょっと不安な配合だけど大丈夫なんでしょうかね…同距離だから大丈夫なのかな…

エムオーバローズ、名前的に大浅なのか猪熊なのか迷うけど、大浅なんだね。勉強になった(何が)
ナリタシルクロード的な雰囲気がある。


2レース
◎ブレスオブファイア

別に今日はジーセーでもいい気がするけど、吉原なんだね。
確かに動かすと反応しないシーンがあるから、そういう意味ではいいのかもしれない。

なんでジーセー乗れないのかと思ったら8鞍か。
しかもその半分がシゲルとか、専属契約でも結んだのかな。

プチプチ藤本とか、ビービーメロディMJとか、見慣れない単語に挟まれてるシンドバッド文男の文字列は色々考えちゃったね。競馬以外のことを。
でも文男、今何時?って聞かれたら『そうね大体ね』って答えそうだよね。


3レース
◎アンジュオスリール

さすがに前走は人気し過ぎ感あった。
周りの方々がポジション求めにいきそうだし、その後ろに入りたい。
勝手に4コーナーで前バラけるでしょ(願望)

あ、紀忠がいる。久々に紀忠を南関で見た気がする。


4レース
◎ポッドマジカル

足りるといいですね。ポッドの馬だしMJもちゃんとやりそうなのが予想の担保。
今の馬場でマイルやると、物理的に内前が有利になってしまう。
プリーズドンテルやビービースパンキーが内のいいとこ狙ってきそうなんだけど、そこをなんとかクリアしたい。アルゴノートの後ろという、なんかよさげなポジションにいたらMJを褒めたい。
エイコーメガミ◎も一瞬考えたものの、なんか4着っぽい。


5レース神奈川県馬主協会賞
◎ソーホワット

ディフォージ◎を考えた。ただ1500のディフォージを◎にするのはちょっとためらう。
ということで逆転の発想。2001年の近鉄・北川の満塁ホームランくらい発想が大きく変わった。

このメンバー、枠の形的にはジュキヤの発想と馬のタイプがハマってもおかしくない感はある。
あとは運。運って大事。


あまり関係ない話だけど、神奈川県馬主協会は『お知らせ』以外もちゃんと更新したほうがいいと思う。
ファンはホームページチェックしてないと思ってるでしょ。週1で見てるよ。

もっとひどいのが埼玉県馬主会。
トップページは更新してるけど、いつまで経っても中身が未更新。
会長の翌月の予定はもう分かったから、早く今月の調教師を変えてくれ。4年も変わってないぞ…

もう話題がレース関係ないな。


6レース貯まる!SPAT4プレミアムポイント賞
◎ユキノマイクイーン

たぶんシゲルシロアマダイの騎手も似たようなこと考えてるだろうから、もうここらへんは取るポジションの差で決まると思う。
ジュキヤのゲートセンスを信じたい。

こういう日にヤマニンピエドールが内枠短縮してるのに、乗ってるのは昨日ホンマカイナでホンマカイナみたいな負け方した人。いや今日そのコンビはちょっとやめてほしかったな…
一瞬◎も考えた。フォークローバーの残像が脳ミソを駆け抜けて、やめた。


7レース一閃賞
◎ポエタリリカ

ギンマクデビューと迷った。ギンマクデビューの前走はちょっとうまく行き過ぎてる感があった分、リリカに◎。

オキテスグメシの対義語は寝る前にメシなのか、寝る前にトイレなのか、そろそろ真剣に話し合うべきだと俺は思う。


8レース姫椿賞
◎エンプレスダンス

やることは決まってるし、あとは繁田に任せよう。短縮分選択肢が増えれば。前走にしても内から自力で何とかしようとしたところは好感。
たぶん周りに生かされたほうがいいタイプ。そういう競馬を見てみたい。


9レースアメジストフラワー賞
◎レクラドリール

もう少し身体増えませんかね。ミニモニ。サイズはちょっとなぁ…
ミニモニ。って久々に聞いたな。

ユウワールドが8845→省吾とかもの凄いレベルで鞍上強化してきた。
新馬で9.3秒差負けから巻き返したら、この8845→省吾の替わり方パターンは今後絶対買う。


10レース猛虎特別
◎トーセンマリオン

猛虎特別でまず矢野厩舎の馬を探すの、絶対俺だけじゃないはず。

グランド牧場VS川崎VS船橋VS小久保主義人民共和国みたいな構図。
新日本プロレスだとここにチーズバーガーあたりが加わってくる。

しかし小久保将軍は一体何がしたいのか。
トーセンマリオンとニチドウリュンヌとタマモベルモットを全部同じレースにブチ込むとか、生産性のある行動かというと何とも言えない。
そんなに猛虎特別勝ちたいのかな…

まさか…小久保将軍は阪神ファン…?


最終ホッコータルマエ号スタッドイン記念
◎ヤマニンバビルサ

いやもうジーセーのやることは一つでしょ。
まずサンディークスの最内を心配したし、その後ろとかいう怖いことしなければ…。

しかしホッコータルマエ号スタッドイン記念か。
表記はあの長いレース名じゃないんだな。

パッと見まともなレース名に見えるけど、『おかげさまで種牡馬になれましたホッコータルマエ号スタッドイン記念』の省略だと思うと何とも言えないものがある。そしてとにかくレース名が長い。

1年ちょっと前に川崎でやった『緑区だけど横浜市じゃないよ相模原市だよ都心から気軽に自然を満喫相模原市緑区記念』に次ぐ長さ感あるな…




なんかこう、本来予想を上げてるブログってもっと予想らしいこと書いてると思うんだけど、あまりに予想関係ないこと多過ぎて、反省するどころか元々そういうブログだったと開き直ってる自分がいる。

最初のほうに書いたように、当たる当たらないよりネタを楽しむ、という気持ちでね、まあ書いたんですけど、もう少し予想書くべきだったなって。

反省はしてません(しようね)
posted by cris at 05:49| Comment(4) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

佐々木竹見カップ2017


日曜の国営は見事にトントン。たまに1日フルでやってもプラスマイナス1000円以内とかそういう日はあるけど、フルレースやって+80円はそうそうないと思う。

もうキングズガードに尽きる。
キングズガードが残り400付近から苦しがって左に行く癖は分かってたし、それを利用しようとしたら、4。
前を交わせずに4なら分かる。まさか後ろからエイシンバッケンに交わされて4になるとは思わなかった。
自宅の床に溶けた。
藤岡も工夫しようとしてる意図が見えたし、何も言えないんだけど、何とか3着ならなかったかな…

カフジテイクはもう何でもありになってきた。いくら差しがよく利く東京ダート1400にしても、もう福永が自信満々に乗ってたもんね。
昔POGで指名した時は将来ダートの短いところの先行馬になる読みだった。
結果がこれ。競馬って奥が深い。


シルクロードは予想が中途半端だったかな。差しに振るならもっとしっかり差しに振るべきだったかもしれない。
それにしてもソルヴェイグハナは読みにくいなぁ…


東京芝は見た目以上にタフだと思うんだけど、その分ドスローも多い。自然とディープやキングマンボ向きのレースになりやすい。
それも込みで日曜予想したものの、アルトリウスみたいな例はハマったものの、ディープの上げ下げが難しかった。スモークフリーとペガサスボスで◎どっちにするか、ってなったらペガサスボス選びたくなるでしょ。。



そんな感じで今週は川崎。
月曜は10レースと最終のみ購入。◎はポイントパイパーとマイネルプレセンテ。
マイネルプレセンテよく頑張りました。正直うまく行きすぎた。
1日に3000円投入して諭吉3人返ってきたらもう十分。

正直外2はまったく想定外で、インでおとなしくして、最後直線でイン突いて3着取る予定だった。
外2っていうアイディアは実に素敵だし、いくらマイルとはいえ、マイネルプレセンテに外2取らせる他の騎手、それってどうなの…?という気も。



ということで火曜。
まずは月曜に続き、ある程度インにこだわりつつ考えてみたい。
ちょっと月曜インを見せ過ぎてる気がする。ディモンドあたりがいかにもそういう勝ち方しちゃうし。

みんな内にこだわりだすだろうし、そうなると内の方々は考えないといけませんよね。
それこそシゲルシマカツオの勝ったレースみたいな展開になると。

着差がつきやすい内有利の馬場、それよく浦和がなるんですよね。月曜の浦和馬の好調もなんか分かる気がする。
最近雨降ってなかったのが効いてるなぁ。正月もそうだけど、雨が降りにくい時の川崎は、割とこういう馬場になりやすい。





火曜川崎





ヴィクトリーチャレンジ
◎エスシーカレント

書いて言うのもなんだけど、なんか違う気がする。
もちろんそこは省吾のアイディア次第。
テンがそこまで早くないエスシーカレントも、川崎2100であればある程度のポジション取れるのでは。そこから前が開くかは別として。

モリデンリオとかと迷った。まあ馬群が固まったら内にいる方々は本当に上手い人じゃないと捌けなさそう。
省吾は1月正直不振だったと思う。もったいないレースも結構あった。それでも天才。期待してみたい。

竹見カップだし、不可思議な文字列が並ぶ日ではあるけど、ミコラソン赤岡とか、ミトノレオルメールとか、ウインサラ下原とか、声に出したい文字列が多い。
お願いだから来年こそは、5レース制とかにしてほしい。12レース制とかも見てみたいな。




マイスターチャレンジ
◎ロミオ

いきなりシャイニングアトム下原とか出てきて笑った。手合いそうだけど最内。見もの。
ミッドジェラート丸野とか、キネオアレグロ130とか、出馬表見ながら5回くらい『ウケる』って言った気がする。
とりあえずロミオはゲートで好発決めたいところ。
フロジストンの騎手が何か企んでる気がするのは僕だけじゃなさそう。




1レース
◎ミラクルワーカー

人気ですけどね。
火曜の1レースだし無理はせずに。

前走ホタル組ばかりで、完全に前走欄がホタルの里と化してる。


2レース
◎ワタシキタヨ

ホタル組は大したことがないと思っている僕ですが、他の方々もアレという結論に達しました。
ドリームイナズマ赤岡、そういう発想面白いけど、最内がどう出るか…


3レース
◎エッブレッツァ文男

さすがにビビッドレッド吉原は声が出た。808度見した。
闇の帝王海馬澤大先生が、闇の帝王の後継候補吉原を起用するとは…
闇感半端ない。限りなくクロに近い黒みたいなコンビ。好きだなそういうの。


4レース
◎メモリアビアンカ

5走前にG1勝って以来燃え尽き症候群みたいになってたけど、前走は悪くなかった。今回は内枠延長。行けるといいですね。
ビアンカ、これでG1が6走前になって出走表に載らなくなるのか…


5レース
◎ブレッザバラーレ

あまりやるレースではなさそう。隊列読みが難しい。こういうメンバーになるとインにいたほうが有利感あるが。

ホンマカイナ本田正重という声に出して読みたい日本語があるけど、これは俺毎日言ってる気がする。存在が冗談みたいな人にホンマカイナなんて今更聞いてどうする…


6レースシンビジウム賞
◎ウインヴァンノ

届くといいですね。
内の凹みそうな隊列も好感。
内で溜めて、最後ある程度馬群がバラければ…
そこまで数多く使ってないけど、川崎向きっぽい配合&馬なんだよな。


7レース
◎チェリーサミング

届くといいですね。
せっかくの竹見カップなんだし、騎手はいっぱいいるわけで、その中からあえてMJチョイス。
なるほどなぁと感じざるを得ない。別にルメール乗せろとかそういうことは言わないけど、あえてMJにしてるんだから、その分頑張ってほしい。

しかしまあ前に行きたい方々だらけ。川崎の1コーナーに旗置いて、誰が最初に取れるのかを競うゲームに見える。飯田哲也とか混ぜたいメンバー。


8レース
◎キタノイチジョー

足りるといいですね。
ラチェットやアプレイザル◎も考えたものの、どうにも決め手がなかった。
かといってキタノイチジョーに決め手あるわけではない。


10レースジャニュアリーフラワー賞
◎フォークローバー

着順は良くはなかったけど、2走前とかの内容も悪くない。
そこまで悪くない馬。ただ鞍上がそこまで悪くないというか、そこまで悪いのが困りもの。

ファイトエルフがダート馬っぽい配合をしている。身体がないのがなぁ…


最終王者の眼差し賞
◎ミッキーボクサー

疲れて眠くて人間としての正常な思考に欠けてた。
なんでわざわざMJを◎にしてしまったのか。



火曜川崎はあまり期待してない。眠くてじっくり考える気になれなかった。
馬場見ながらのんびりと。




ああ、そういえば今日で折笠引退ですね。
なんか色々思い出あって、これ、という思い出を思い出せない。

ケイアイレックスで勝った時、当時住んでた家の近くの食堂で声出してしまったのはいい思い出。

今はやってないけど、予想屋チャンプが折笠について『追えば追うほど馬が下がる、あれも一つの才能かもしれん』としみじみ言ってたのも懐かしい。

浦和のキュウリは浦和競馬場の3コーナーで折笠が育てているのでは疑惑を持って、グーグルアースで浦和競馬場を上空から調べようとしたり、折笠のあまりのレッズ好きに本業サポーター趣味調教合間に競馬を疑ったり、色々ありましたね。

東日本大震災があって南関競馬が1ヶ月なくなった時、出走手当で食べてた冨田藤男大先生が心配になって、折笠に『藤男先生元気ですか?』と聞いたら、折笠は大先生の現在の状況から何から何まで全部教えてくれた。

いい人なんだよね。ファンサービスにもとても熱心だし。
折笠のおかげで浦和競馬が好きだったっていう人も多数いるはず。
折笠は常にファンの目線を重要視してくれた。Mr.ピンクもそうだけど、こういうファンを大事にする姿勢が見える騎手、大事だと思う。

寂しくなるね。折笠には勝利以外の大切な何かがあった。


ありがとう折笠。

ありがとう折笠!

さようなら折笠。





一昨日の日曜日、こいつ家でアメトーーク見てたなと思った人、おめでとうございます、お察しの通りです。
posted by cris at 03:54| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

1月29日のお馬ちゃん


土曜の国営はあんまり。◎が落馬したりと、もう流れがない時はあんなものかもしれない。

馬場読み間違えたのもある。中京芝。そろそろかなーと思いつつ、1月の開催だし最後まで変わらない…
と思ったら全然変わった。ダートも先週と違うし、あの競馬場嫌い。

東京芝も想定とは違った。もっと重い血がバンバン来ると思ったら、メインでキングマンボワンツー。
スローがあったとはいえ…
戸崎が巧かった。本当にあれスズカデヴィアス?あれは違う馬でしょ。
レース上がり33.6だったことを考えれば、ケツァルテナンゴはよく頑張ってる。
こういうレースになるとキングマンボが異様に強い。

京都最終などで多少戻したとはいえ、頑張って買った東京最終はダメだったし、キンシノスパークやスマートエレメンツは4だし、踏んだり蹴ったり感。


気を取り直して日曜。
しくじった後はその分頑張る、その気持ちで。
いい流れに変わるよう、土曜とは違う発想で考えてみたい。

そんな、





日曜国営





根岸ステークス
◎キングズガード
▲カフジテイク、ベストウォーリア
☆タールタン、ブライトライン
△ブルミラコロ、ニシケンモノノフ、コーリンベリー、エイシンバッケン、ベストマッチョ

キングズガードの弱点は左回りだと内にモタれてしまうこと。
前走は特にそれが顕著で、ノリちゃんが残り400mくらいから追いづらそうだった。左ムチ叩こうがあまり変わらず、そのままラチ沿いへ。
2走前のグリーンチャンネルCもその気配があって、武蔵野ほどではないにしろ追いづらそうだった。
昔BSイレブン賞で負けた時もこれに近い現象が発生していましたね。

今回は調教から工夫して矯正しようとしているし、そもそも左モタれの気配があった2走前でも58キロ背負いながら2着。力はある。
左にモタれるのを計算して鞍上も乗ってくるだろうし、ただ外回すだけだとアウトな馬場ということを考えれば悪くない。

前にメイショウマシュウやトウショウカズンを◎にした時に書いた記憶があるけど、このレースはニジンスキーやらリファールやら、スタミナ血統の有利性が高い。
そして短縮が有効。昔ビッググラスが勝った時も京都金杯からの短縮だった。

今年の根岸は短縮組が少ない。そしてキングズガードは母系が根岸Sと相性いい血を中心に持っている。
こういう面が効いて左にちょっとモタれようが足りることを期待したい。


カフジテイクも短縮で、なおかつ根岸と相性の良さそうな配合。
よく出遅れる馬が内枠奇数で人気。これだけだと怖いけど、グリーンチャンネルカップも同条件だったんだよな…
まあオープン以上で人気のカフジテイク自体珍しいし、そこらへんは展開任せ。

ベストウォーリアは早めの帰厩からじっくり調教を積んできた。休み明け自体は苦にならない馬。まあ58キロでも。

6枠2頭が配合的に面白そう。ブライトラインとかまで足りると面白いレースになりそう。そう簡単にはいかないか。

ベストマッチョは枠はいい。ただ狙ってる方向性とちょっとズレた分△。
配合的には外枠昇級は問題なさそうだが。
この馬はホント、経歴がダノンレジェンドそっくり。それはまたセリの話でも書く時に。




シルクロードステークス
◎アースソニック
〇ソルヴェイグ
▲ネロ
☆ダイシンサンダー、ブランボヌール
△ラインスピリット、ヒルノデイバロー、ブラヴィッシモ、ダンスディレクター、セイウンコウセイ

アースソニックはたまーにゲートやらかす。前走がそれ。レースにならなかった。
昔に比べたらマシになったにしろ、たまにやる。
でもゲートまともに出た2、3走前は3、4着。クロフネらしくまだ力はある。
ラチに近いほうがいい生き物だから、枠も悪くない。セコく乗って3着あるといいですね的発想。

当初ローレルベローチェがいたから、枠次第では楽しいレースも…
と思ったものの、ローレル回避で京都芝1200らしいレースになる可能性が増してしまった。そうならないことを祈りたい。

まだ底を見せてない距離に短縮すると強いアドマイヤムーンということでダイシンサンダー、そして外が来るような展開要員でブランボヌール、このあたりので考慮してあげたいところ。





その他のお馬ちゃん





東京1レース
◎ジュジョール

土曜の朝イチでニシノキスミーを2択でミスったのが未だに悔しい。
なんか今週の大井開催みたいな馬場だった。
となるとジュジョールか。柴山からの解放でもある。やれるならもっと早くやってよそういうの。。
休み明けは大丈夫そう。ゲートちゃんと出ようね。


京都1レース
◎サンデーミネルバ

今回は延長。近親にタイムズアローなどがいるサンデーエイコーンの一族出身。
若いころなら距離が持つと思う。思いたい。
問題は、この一族は誰とは言わないけど乗り難しい馬が多い、ということ。直線でソラ使うとか、そういうことまで考えないといけなそう。

誰とは言わないよ。直線で先頭に立った瞬間競馬やめ始めるタイムズアローとか、よく物見してたワキノカイザー、平場で乗り難しかったのに障害行ったら馬が変わったエイコーンパス…
思い当たるフシが多過ぎる…


京都2レース
◎ラッレグラーレ

前走はマリアベーラが故障したレースで、マリアベーラが転倒した時にそれをまたぐ形になってしまった。
たぶんあの不利が無くても馬券になってたかはちょっと疑問なところはある。
ただ参考外にしてあげたい気持ちはあるし、今回鞍上は8845→先輩。
土曜にキタサンシーザーですでにやった過程。力はあったとはいえ、あっさり変わり過ぎでは。


中京3レース
◎エビスリアン

の母エビスオールは1300mを1mでも超えると垂れる馬だった。
今回は短縮。中京の直線は長いだけに、このレースだけ直線カットしてくれたりしないかな。
2走前は枠も悪かった。直線が3mに縮まることを祈るばかり。


東京4レース
◎アルトリウス

じゃないんですかね。
配合的にも内枠短縮はべスト。
調教師通算勝利数単独3位が掛かっている日だけに、いきなりもありそう。
シゲルタイガーとかと迷った。ダートがまるで合わなかったとはいえ、前走16着なのにまるで夜中のオッズに妙味がない…


京都5レース
◎ゼニステレスコープ

開催後半。そろそろ足りる馬場になってきたのでは、という淡い期待。
ラチ沿い突いてどうのこうのという馬でもない気がする。まあ道中は内で溜めてほしいんだけど。
発想は土曜のサウンドアプローズに近い。もっと位置取れればあのレースも結果は違ったと思う。


京都6レース
◎ブレイヴバローズ

至って平凡な予想。短縮いいですよね、というただそれだけの話でもある。
実際シンザン記念は1600の差し有利の道悪でも、早め早めの競馬ながら最後まで抵抗してた。
昨日もマンカフェの短縮がよく効いただけに、493匹めのドジョウでも探しますかね。

ミラアイトーンもう短縮するのか。もう少しくらい長めの距離使ってたほうがいい期間になりそうだけど。


東京8レース
◎キネオフォルツァ

足りるといいですね。サンホッブズとかと迷った。
キネオフォルツァは完全に乾いたダートを好むタイプ。
今の馬場てで何もなかったら、そろそろ鳥取砂丘に送るべきかもしれん。


京都8レース
◎ヤマカツサファイヤ

前走はペースも流れて、4コーナー前からスターリーウインドが一気に来るレースだった割に、よく粘っていた。今回は外枠。自分のペースでやれれば。


東京9レースセントポーリア賞
◎ソーグリッタリング

元々そんなに強くない馬と思っていたものの、2走前の内容が悪くない。前走は直線で不利。
たぶんその不利がなくても着順に大きな影響を与えなかったと思う。
少し馬が変わりつつあるのかもしれないし、東京でも。

ダイワキャグニーとかと迷った。2戦目のキンカメにはどうにも抵抗感があるな…


京都9レース大津特別
◎イーストオブザサン

武豊さん向きの馬だと思う。癖が強過ぎてそれが出世を阻んでいるものの、このクラスでは十分足りるレべルにあると思う。


中京メイン長篠ステークス
◎キーナンバー

前走は道悪の1400。さすがに長い。
今回は短縮。左回りが走れるかは未知数も、その時はその時。
タガノアザガルとかと迷った。もっとまともな騎手を乗せてほしい。長篠ステークス含め。


中京最終伊良湖特別
◎シトラスクーラー

足りるといいですね。
前以上に距離が持たなくなってきている。休み明けで身体がある程度できてるといいですね。
そして届くといいですね。
posted by cris at 03:37| Comment(0) | 週末の国営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

1月28日のお馬ちゃん


金曜の大井はまあまあ。なほうだと思う。
フォージドリシャル4で凹んで、スタルヒン4で凹んだことを考えれば、収支的によく持ち直した感。

スタルヒンの4は悔しい。フォージドリシャル共々、こういう馬場なら…と思っての◎だっただけに。思い通りにいかないから競馬は難しい。

今開催はある意味特殊な馬場だった。大井開催で、初日から開催最終日まで雨が降らない、これは珍しいこと。いつも測ったように降るからね。
非常にタフな馬場だった。馬の力以上に、馬場に合わせる力が問われることが多かったと思う。
でもたまにはこういう開催があってもいい感。毎回だと困るけど。


まず今年も南関4場それぞれ1開催ずつが終了。
体調最悪だったことに反比例するかのように、いいスタートが切れた。
あとはいかに維持し、なおかつ伸ばしていけるか。
ちょっと遊び心が足りない気もした。もう少しおふざけを入れたい。



そんな感じで土曜。
今週から東京ですね。
さすがにまずはどういう馬場か見たい。毎年1月最終週、東京開幕週になると東京の予想の仕方を忘れてる気がする。





土曜国営





白富士ステークス
◎ケツァルテナンゴ

前走は16着とはいえ、1着からは0.9秒差。9ヶ月ぶり、しかも中間うまくいかなかったことがあってのこの結果はしょうがない。
今回は叩2で左回り替わり。左回りならこのクラスでも足りる馬。身体が出来てるといいですね。

カムフィーの短縮とかも考えたものの、毎年カムフィーにだまされるのもなんかシャクだし、ケツァルに。

ピンポンやシンゼンレンジャーはどこに向かってるんだろう…



クロッカスステークス
◎アドマイヤシナイ

トリリオネアとどっちかを◎にするつもりだった。夜中人気ないのこっちのほうだから◎はシナイで。
そこまで強くはないものの、東京1400短縮なら。
トリリオネアも同様の理由。ケイパーストーリーではなくこっちが正解パターンでしたか。。

ワールドフォーラブを、いくら騎手確保の問題とはいえクロッカスに使ってくるとか、この調教師のこういうローテの組み方本当に嫌い。栗東坂路中心に使う調教師たちはすぐに短縮しがち。クロッカスへの短縮とか、先々考えたらマイナスでしかないと思う。





その他のお馬ちゃん





東京1レース
◎ケイティクロス

前走は参考外にしてあげたい。この手の配合の牝馬は気難しい場合が多いけど、例に漏れない。
初戦を使った影響もあったと思う。
今回は少し間隔空けて、短縮。
配合的に、牝馬ということを差し引いてもダートはいけそう。


東京2レース
◎マイネルストラトス

この血統で延長がダメだったら遺伝子検査したほうがいいと思う。
実際2走前は100m延長しただけでレース振りが変わった。
前走の反省踏まえてガンガン押されても困るけど、フツーに乗ってくれれば。

予想してて初めて1口が出てることに気付いた。
最近の関心のなさ、ちょっとまずい。
サーブルノワール、本質的には芝血統だろうし、走ってくれたらラッキー感覚で。


京都2レース
◎シゲルクーガー

あまり前半戦書くレースないし、文字数調節。
何か大したこと考えたわけでもなく、外枠は良さそうということ以外、特に書くこともない(なら載せるな)


東京4レース
◎クレッシェンドラヴ

ステゴ×サドラー。母系がクリス×シャーリーハイツ×シーホーク。ドミンゴ・マルティネスより重い。
さすがにこんな配合だからどうやろうが牡馬なら2000でも距離不足。
2400でも短い気がするし、これ明日の東京マラソンに出たほうがいいんじゃないか?
今年からコース替わって高速化するらしいし、だと厳しいか…


中京6レース
◎セングウ

セングウの中京での安定っぷりは目を見張るものがある。中京だけは追ってしっかり伸びる不思議。
そもそも左回りが合うし、他にも諸々あるとはいえ、中京だと違う馬。
しかしメンバーがアレ。


東京8レース
◎メイプルキング

このクラスでもやれる力はあると思う。
ただこの一族らしく、気性が難しいというか、前向き過ぎるというか、そういう弱点もある分出世が遅れ気味。
あの気性考えるとデビュー戦みたいにフレッシュな時か、短縮の時に狙ったほうがいい感じ。
今回がそれ。足りるといいですね。


中京9レース
◎パラディーノ

最近意味もなく出遅れることがなくなってきた。
こっちが今回偶数だから…とか、外枠だから…とか、余計なこと気にしなくなれるのはありがたい。
左回りは出遅れなければある程度は走れる馬。外枠はいいと思う。


京都10レース木津川特別
◎サウンドアプローズ

脚が長続きしない&内枠とかで前に壁を作らないと掛かる気性を考えれば、今回の内枠替わりはプラスだと思う。
3走前も似たようなこと考えて◎打ったら4着だったんだけど、あ、あの時は1800だったから…


中京10レースごぎょう賞
◎ビックリシタナモー

届くといいですね。
正直馬名が判明した去年3月くらいに、まさか1勝できる馬だとは思わなかった。
最初予定馬名見て目を疑ったよね。


京都メイン河原町ステークス
◎サウススターマン

揉まれ弱い馬で6番枠。数字だけ見ると不安も、そもそも11頭立て。この枠の形ならそこまで揉まりなさそう。
突発的に揉まれてないのに吹き飛ぶ時があるにしろ、まあこの条件なら。


中京メイン中京スポーツ杯
◎スノーエンジェル

悪い馬ではないんだけど、怖がりな気性が出世を邪魔してきた。
前走は枠見て消したら、思いのほか頑張っていた。これなら外枠替わりでもっと…
と思うのはさすがにシンプルで安直ですかね…
短縮でもう一押しあれば。


東京最終
◎ラブリーアモン

いやもうこれは前走のVTR見てもらったほうがいい。
枠的にも詰まる可能性は高かったとはいえ、中山の坂の上りきるあたりまでずっと詰まってた。
空いたと思ったらまた詰まって終了。
あの北村は世界ナニコレ珍百景に投稿したいレベルでアレだった。

東京でも似たような詰まり方したら、それはもう逮捕ですよ、逮捕。
芝が極端に内有利でない限り、結構な自信はある。
開幕週だからこそここらへんの差し馬が間に合うと踏んでるんだけど。
posted by cris at 04:42| Comment(0) | 今日の南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする